Editor of BELIEVEエディタを信じる

People sometimes ask about me, out of concern for some potential hidden agenda I might have.時には私に尋ねる人々は、いくつかの可能性を懸念する議題に隠されてよいかもしれない。 This is probably a healthy attitude, considering how deceptive much of the world has become these days!これは、たぶん健康的な態度は、世界の多くは、不正な方法について検討中となってこのごろ! An editor could exert influence on his readers by his selection of articles to include in a compilation like BELIEVE.彼の影響力を行使する可能性読者エディタによって彼の選択は、コンパイルのような記事を含めると信じています。 People don't seem to ever do anything for anyone else without expecting something in return.人々は何もないように思えることをほかの誰にも見返りを期待しないでください。 How sad!どのように悲しい! Imagine what Jesus would have to say about that!イマジンについてはどのようなことを言うが、イエス!

There are things we should sometimes do where there is no direct benefit to ourselves.ときどきしなければならないことがどこにあるかを自分自身ではない直接的なメリットです。 I feel my efforts at assembling BELIEVE fall in that category.私の努力で気分が落ちると思われる場合、そのカテゴリの組立て。 I feel it is irrelevant whether I would somehow personally benefit from the existence of BELIEVE.私を感じることは、何らかの理由で、関連性の低い私は個人的に恩恵を受けるかどうかの存在を信じています。 It was never inspired by personal quests for wealth or fame or leadership power.触発されて個人的なことは決して富や名声を得るためのクエストや指導力です。 Or, even, toward "scoring points" with God.またはでも、向かって"得点ポイント"として神です。 It is just something that I believe is necessary and important and RIGHT!ただ何かをすることが必要かつ重要だと私は信じて右!

In a number of modern Christian books, there is a lead statement, sometimes on the book cover, such as the following:キリスト教の近代的では、多くの書籍では、鉛声明で、時にはブックカバーして、次のよう:
"How Could Everybody Be So Wrong About Biblical Prophecy?" Doesn't that seem amazingly arrogant a statement for anyone to make, about almost any subject? "どうしてそんなにみんな間違っ約聖書の予言ですか? "驚くほど傲慢ではないと思われる声明を作るために誰にも、ほぼすべての話題についてですか? And is that specific author actually so infinitely insightful and knowledgeable to totally understand the very same Bible that countless thousands of scholars and Theologians have studied for many centuries?だから実際には、特定の作者と洞察力と無限に精通して聖書を完全に理解することで、全く同じ無数の学者や神学を学ぶためには多くの世紀にもわたってですか? I suppose it IS possible that somebody could actually be a thousand times smarter than anyone else who has ever lived, but I have serious doubts about that!たぶんそれは誰かが実際にいる可能性があるほかの誰よりも千倍も賢い人は誰に住んでは、深刻な疑問が入っているんだ! Doesn't it seem far more likely that all of the hundreds of authors who make such incredible claims could not possibly truly know all they claim to know and understand?はるかに高いことがないように見えるが、何百人もの作者は、すべての人の信じられないような主張を行うことができなかった彼らの主張をすべて知っている可能性が真に理解して知っているとか? (Have you noticed that virtually none of the authors who make such statements are actually Theologians or who have general respect in the Christian intellectual community regarding their scholarly abilities or capabilities? What does THAT say about them?) (It seems also very noticeable that they all are very aggressive at PROMOTING their new book, maybe not so much so that the readers might gain some brilliant insights but possibly because each book sold adds another $30 to their personal wealth? I always hope I am wrong about such cynicism, but often it seems in question.) (おところ、事実上のいずれも、作者たちは、実際にこのような声明や神学者たちは、キリスト教全般を尊重する社会についての学術的能力や知的能力ですか?どのようなことについて言っていますか? ) (非常に目立つようにもしてすべては非常に積極的に推進し、新しい本を、そうでないかもしれないので、そんなに読者を得るかもしれないしかし、いくつかの可能性が鮮やかな洞察力を追加するために別の本1冊ごとに30ドルで販売して自分の個人的な富のですか?私はいつも私が望むような皮肉間違っについては、それがしばしば問題のようです。 )

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール
I had come to that conclusion some years back, that no one person (including me, by the way!) can possibly know ALL the answers regarding religion and Christianity. However, if the combined insights of more than 1,000 scholars who have each dedicated their entire lives to their specialty subject, were all collected together, maybe we'd have something that had collective value. Well, after around sixteen years of more than fulltime effort, the current BELIEVE Project is my attempt to accomplish that end.私はそのことになると結論を数年前に、一人の人間がない( ) 。 1000ごとに専用の学者たちが彼らの自分の専門分野全体の命を主題は、収集されたすべて一緒には、私たちが何かしていたかもしれない集団値です。まあ、後16年以上のフルタイムの周りの努力は、現在のプロジェクトは、私の試みを達成すると信じて終わりです。 In subjects where there are possible interpretations or conclusions which are somewhat subjective, such as regarding the specific method of Baptism, rather than "announcing" a method that we prefer, BELIEVE instead attempts to present an assortment of articles (in this case, at least 18 separate articles) that describe each of the many approaches.科目の解釈の可能性がどこにあるかは主観的な結論を出すには、多少、方法などについては、特定の洗礼、というより"を発表"を希望する方法を使用して我々は、代わりにしようと考えて詰め合わせの記事を提示する(この場合は、少なくとも18個別記事)してそれぞれの多くのアプローチを説明します。 The theory here is that each reader might read the assorted articles and then contemplate the positives and negatives of each, and then with the Bible in hand, personally assess which method seems "correct".ここではその理論には、各記事の読者が読んで、それから沈思黙考するの仕分けやネガの各陽性者は、聖書を手にして、それから、個人的に評価する方法をどのようだ"正しい" 。 The next reader of those same articles might easily come to some different conclusion, as each person is Guided by his or her Indwelling Holy Spirit in such studies.次のリーダーはそれらを簡単に来るかもしれないと同じ記事をいくつかの異なる結論には、一人一人としては、彼または彼女に導かれて、このようなタイプ留置聖霊です。


Our Church happens to be Non-Denominational.偶然にも私たちの教会無宗派です。 That does NOT mean that we do not believe basic Christian things, but rather we ONLY believe and Teach CORE Christian concepts.していないわけではない我々の基本的なキリスト教を信じることは、我々だけではなく、キリスト教を信じるとコアの概念を教える。 As a result, our Church and Sermons NEVER discuss things like tattoos or abortion or gender- or race-related subjects.その結果、私たちの教会と説教のようなことは決して話し合う入れ墨や妊娠中絶や性別や人種に関連した科目です。 Only subject that the Bible actually either discussed or clearly implied.聖書に服従して、実際のいずれかのみを議論または黙示を明確にした。 We chose this form of Non-Denomonational or Trans-Denominational Church in order to more purely and completely focus on the actual Core Teachings of the Lord.我々は、このフォームを選んだdenomonational以外の宗派の教会やトランスためにはもっと純粋に完全に焦点を合わせると、実際のコアの主を教えています。 As Protestants, we follow Sola Scriptura , meaning that we exclusively consider the Bible to be the source of all of guidance regarding all religious, moral and ethical questions.プロテスタントとして、我々に従ってscriptura solusの女性は、排他的に検討することを意味する聖書には、ソースのすべてのすべての宗教指導については、道徳的かつ倫理的な質問です。 All other sources, such as the personal opinions of Church leaders, are considered, but if the Bible makes a clear position on an issue, there is rarely any question left.他のすべての関係者のように、教会の指導者の個人的なご意見、を考慮したうえで、もし聖書の立場を明確にする上での問題は、どんな質問にはほとんど残っていない。

Our Church is mystified by most of other modern Protestant Churches on several points!けむに巻かれる私たちの教会は、プロテスタント教会で最も近代的で、他のいくつかのポイント! They seem to not only tolerate but enthusiastically endorse and welcome homosexual people.しかし、容認しているように見えますが意欲的に支持するだけでなく、人々や同性愛者を歓迎する。 It is hard to see where in the Bible they got that attitude, because Leviticus 20:13 seems to be really clear to me:どこを見ることは難しい彼らはその態度は、聖書の、 レビ記20 : 13と思われるため、私にとって本当にクリア:
If a man also shall lie with mankind, as he lieth with a woman, both of them have committed an abomination: they shall surely be put to death; their blood [shall be] upon them.うそをつくしている場合は、一人の男も人類は、女性としての彼liethでは、 2人ともにコミットする醜態:かれらは死を必ず入れる;自分の血液[もので]にしてください。 [KJAV] [ kjav ]

Where does anyone see any lack of clarity in that Bible Verse?どこで誰にも参照して任意の欠如して聖書の詩明快ですか?

If an entire Commandment of God is dedicated to that subject, doesn't that seem pretty compelling of an argument?全体の場合は、献身的に神の命令に服従して、かなり説得力がないと思われる議論のですか?

How do such Protestant Churches ignore such Scriptures and dream up some non-existent Scriptures to welcome homosexuals?どうすればこのようなプロテスタント教会聖書や夢を無視するようないくつかの非存在聖書は同性愛者を歓迎するか? I realize that it is now "politically correct" to avoid discriminating against racial groups and gender differences and all sorts of other things.と実感してよいことは、今や"政治的に正しい"の人種差別を避けるためにグループや性別の違いやその他もろもろのことです。 And I have great compassion for all such groups of people.と私はそのような偉大なグループのすべての人々への思いやりです。 But I just don't see where Churches that claim to be Sola Scriptura can be so enthusiastic about homosexuals!表示されていないんだけど、どこの教会ていると主張されることができますのでscriptura solusの女性同性愛者に乗り気! And the American Episcopalian Church seems to have decided to even intimately get them involved as Priests and more.米国聖公会の教会のようだとして得ることが密接にかかわることを決めたとしてもプリーストとさらに便利です。 It just seems amazing to me!それだけでは驚くべきことを言うな!

Countless millions of (American) Protestants have amazingly vicious attitudes toward the very word abortion, much less the actual concept or its procedure.数えきれないほど何百万ものプロテスタント(米国)が驚くほど、非常に悪質な言葉を妊娠中絶への態度は、はるかに少ない、実際の概念やその手順です。 Churches and extremely aggressive Christians have frightened many Doctors out of that field, and even killed some of them, and there are several whole States that now do not have ANY facilities where that procedure could even be done. I am certainly NOT a supporter of the modern attitudes of using abortion to deal with mistakes made during indiscriminate sex activities.非常に積極的なキリスト教徒の教会とおびえた多くの医師がその分野のうち、さらに殺害のいくつかは、州全体では、いくつかのことを今していない可能性がある施設はどこにも手続きが完了しています。 私は確かではありませんが、支持者近代的な姿勢が妊娠中絶を使用して無差別性に対処する活動の中に間違いです。

However, all such people certainly insist that they are acting and thinking based DIRECTLY on the Bible.しかし、そのような人たちのすべての演技確かに彼らは主張して思考をベースとして聖書を直接です。 When I ask such people to Cite the Scriptures that they believe state what they believe, none yet ever have been able to.そのような人たちを例に挙げると、僕が尋ねるとき、聖書はどのような状態にして彼らを信じると彼らは考えて、できるようにされていて、まだなし。 For good reason!正当な理由で! The Bible does NOT actually even mention the subject!聖書にも言及していないが、実際に服従!

So, even though I basically agree with the attitude they have on that subject, it is WRONG, WRONG, WRONG to claim that the Bible says things that it does not say.だから、私は基本的に同意するにもかかわらず、彼らは態度を取ることに服従して、それが間違っていたら、間違っている場合、聖書によれば、間違ったことを主張していないと言う。

This seems to me to be a frightening example of where Churches that are supposedly Sola Scriptura, have some leaders who choose to ADD IN their own many assumptions and extreme interpretations, to arrive at all sorts of "absolute facts"!このように私にはどこに恐ろしい例の教会scriptura solusの女性にはたぶん、指導者を選ぶがいくつかあるが、自分の多くの仮定を追加すると極端な解釈は、あらゆる種類の到着を"絶対的な事実" ! Except they are not FACTS at all, but merely some people USING the Bible to advance social attitudes that they personally believe.すべての事実を除いて、そうではありませんが、いくつかの人々だけを使用して、聖書を個人的に進出して社会的な態度と信じています。

Again, I actually generally AGREE with those attitudes, that the modern unlimited access to abortion tends to encourage young people to act irresponsibly, and that something should be done to try to control that problem.繰り返しますが、私に同意して実際にそれらの通常の態度は、近代的に無制限アクセスできるようにして妊娠中絶を奨励する傾向が無責任に行動する若い人たちには、何かしなければならないとして実行して問題をコントロールしてみてください。 But I am not sure it is the right thing to do to TWIST the words of the Bible so that they seem to support some personal attitudes as to how to do it.しかし、私はわからないことは正しいことを行う聖書の言葉をねじっているように見えますので、個人的な姿勢をサポートするようにいくつかの方法をご説明しましょう。

For the record, the Bible includes the Ten Commandments, and one of them as presented in Exodus 20:13 is "Thou shalt not kill" in the English translation in the King James Bible. People might be surprised to learn that that Commandment was actually just a single word in the Original Ancient Hebrew, the word ratsach. That word has the correct translated meaning of murderer or to murder. The concept of kill is not necessarily even implied!記録のためには、聖書の十戒が含まれ、それらの一つとして提示エクソダス20時13分には、 "なたは殺していない"とし、英語への翻訳は、キングジェームズバイブルです。 人々を知って驚くかもしれないが、実際に命令ただ、 1つの単語で、元の古代ヘブライ語、その言葉ratsach 。その単語の意味については、正しい翻訳を殺人や殺人犯だ。という概念を殺すのは、必ずしも黙示的にも! Even the many English translations all involve some assumptions in making that single word into a full sentence!英語でさえ、多くの翻訳にかかわるいくつかの前提条件をすべて1つの単語を作ることをフルセンテンス! Even the concept of NOT is not actually in the Bible, but it is obviously strongly implied!というコンセプトでも、実際には聖書ではないが、それは明らかに強く黙示!

Bible Scriptures such as that have been stretched to encourage some Denominations to be against war, although only the English translation actually could imply that, as the Original Ancient Hebrew specifically only refers to the act of murder. Other Denominations have stretched that single Original word to be the basis for their Church's Teaching that no one is even permitted to take a life in defending one's own life or family, which is clearly NOT what the Original word meant! 聖書バイブルのように奨励されているいくつかの宗派延伸戦争に反対して、にもかかわらず、英語への翻訳のみ可能性を意味して実際には、オリジナルの古代ヘブライ語としての具体的殺人行為のみを指しているためです。他の宗派が伸張して元の単語を1つ彼らは教会の基礎を教えることすら許されていないことが1つになることを自分の人生の生活や家族を守る、これは、元の言葉は何を意味を明確にしない! And then there are nearly all modern Protestant Churches that, without actually knowing why, have stretched that single Original word to somehow apply to pre-humans!そしてそこには、ほぼすべての近代的プロテスタント教会は、実際に知っ理由なしには、元の単語を1つが、何らかの理由で延伸して事前に人間に適用さ! I don't really have any real problem with their intended purpose, but just that their methods are horribly intentionally misleading, and, therefore, as I see it, un-Christian.私は非常に現実的な問題があると自分の本来の目的は、ただ恐ろしくメソッドは意図的に誤解を招くということ、そして、したがって、私の見るところでは、キリスト教をオフにしています。

To CLAIM that the Bible Teaches something, when it actually does not, is simply deceptive! 聖書の教えを主張して何か、これは、実際にはないときには、虚偽のは、単に! How dare Christian Churches do such things? 思い切っキリスト教の教会はどのようにこのようなことですか?

Our Church certainly tries to encourage young people to act and think responsibly.確かに私たちの教会の若い人たちを奨励しようとして責任を持って行動すると考えています。 But we choose to try to do that within the bounds of what the Bible actually says!しかし、我々を選択することをしようとすることの範囲内で実際にどのような聖書によれば! NOT what we might WANT it to say!我々はどのようなことを言うかもしれないしたい!

There is a very troubling secondary effect of this.そこは、非常に厄介な二次的効果を、このです。 One would hope that the Members of such Churches would READ THEIR BIBLES to find the Scriptures that are behind any such strong positions. 1つは、このような教会のメンバーを期待して、聖書を読んで自分を見つけることが、聖書の背後にどのような強力なポジションです。 But if they do, they certainly cannot really find anything to support such severe attitudes against abortions and abortion clinics.もしかれらは、確かに彼らを支援するものを見つけることができないような非常に厳しい態度や妊娠中絶に反対中絶クリニックです。 Therefore, the obvious conclusion is that Members of Churches simply have absolute trust in their Ministers.したがって、明白な結論を出すのは、教会のメンバーだけでは絶対的な信頼して自分の閣僚です。 That is wonderful in many ways. But if and when any Minister goes astray, the Congregation should really not just continue to totally trust him, but rather should have a healthy skepticism regarding free and open discussions. So the frightening aspect of this to me is where millions of Fundamentalist Conservative Christians never even consider questioning the slightest part of what they are Taught, as somehow being sinful in challenging the perfection of understanding of their Minister!いろいろな意味では素晴らしいことだが、いついかなる大臣が道に迷っている場合は、続行するだけでなく、実際に集まった人々は彼を完全に信頼するのではなくについては懐疑的な見方をする必要がある健全な自由でオープンな議論ですので、私にはこの恐ろしい側面どこに何百万もの原理主義保守的なキリスト教徒の事情聴取を検討することすらしない彼らは、ささいな部分は何を教え、罪深いとしてはやりがいが、何らかの理由で、自分の理解大臣の完成! And so all those 1,300,000 Ministers (in the USA) (possibly even including us in our own Church) essentially have no reason for any restraint at all!だからこれらすべての閣僚と1300000 (米国) (可能性も含めて、私たちは私たち自身の教会) 、本質的にいかなる理由がないため、すべての引き締め! No one can ever question them or anything they say or Teach!これまで誰にもかれらは言う質問をしているか、あるいは何かを教える! I can see why egos might get involved and Ministers could start teaching what THEY want to believe, and not necessarily what is actually in the Bible.なぜ私が参照してくださいegosとかかわるようになるかもしれない大臣は何を教え始める可能性を信じてほしい、とは必ずしも実際には、聖書は何です。 It certainly seems to happen a lot, especially in some giant Churches and in some tele-Evangelists.確かに多く起こるようにすること、特にいくつかの教会やいくつかの巨大テレビ伝道者です。


Should there really be ABSOLUTE, UNIVERSAL and INVIOLABLE rules which are created by a few bureaucrats or scholars and which are then applied to millions of Christians throughout the world?本当にそこには絶対的な、普遍的なものであり不可侵のルールが作成されたいくつかの官僚や学者や応用には次に世界中の何百万ものキリスト教徒ですか? Is that what Jesus would have done?イエス様は、これまでには、何ですか? We don't think so.我々はそうは思いません。 The Bible presents many examples where Jesus sat down and LISTENED to individual people describe their situation, and then He responded with the Perfect answer or action.聖書はイエス様に腰を下ろした男性の多くの例はどこに耳を個々の人々と自分の状況を説明して、それから彼は完璧な答えや行動が回答しています。 Was it ever from legalistically applying absolute rules? legalisticallyからは、それまで絶対的なルールを適用するか? No. In fact, He made quite clear that the Jews were very wrong in their severe legalistic attitudes toward applying God's Laws.第実際、彼は非常に明確にしても、ユダヤ人は非常に間違っている重度の神の律法の法律を適用する姿勢を示しました。

Therefore, we are certain that Jesus would strongly counsel against frivolous sex, BUT we are not absolutely sure what His response would be to a very young girl who approached Him regarding having been raped by a relative or friend and now being pregnant.従って、我々は確実に反対して、イエスは軽薄なセックスを強く弁護人は、絶対にないしかし、我々は彼の反応は何だろうか、非常に若い女の子たちに近づいてレイプされ続けてきた彼については、相対パスまたは友達と、現在妊娠している。 Or being raped and pregnant due to some vicious attacker.または強姦いるためにいくつかの悪質な攻撃や妊娠しています。 Would Jesus really force her to confront those memories every day of the rest of her life, in raising a child?イエスは彼女に立ち向かう力これらの思い出を本当に毎日の彼女の人生の残りの部分は、子育て中ですか? Maybe.たぶんね。 But we really suspect that Jesus might have had a very few, very specific exceptions, where even He might have felt that an abortion was appropriate FOR A SPECIFIC GIRL and a SPECIFIC set of circumstances. We have no way of actually knowing. But we KNOW that he really had a problem with legalistic enforcement on God's Laws, and we know that He generally showed very PERSONAL ATTENTION to each individual.しかし、我々が本当にイエス容疑者は、非常に少ない可能性がある、非常に特定の例外を除いて、彼はどこにも感じられるかもしれないが適切な妊娠中絶をして、特定の女の子と、特定の状況です。 実際には行っておらず、方法を知っている。しかし、我々知っている彼は本当に問題があることは、神の律法の法律を施行し、通常ことが分かっている彼は非常に個人的な関心を示して個々のです。 We are tempted to think that Jesus might have devised a UNIQUE response for each person and each situation.私たちはイエスだと思うかもしれない誘惑を考案するために一人一人が、それぞれ固有の状況に対応します。

Doesn't it seem that modern giant Churches (and modern giant government) seem to thrive on establishing absolutely universal, in other words, legalistic, rules and laws?巨大なことがないように見えるが現代の教会(政府と現代の巨人)のように絶対的普遍の確立を生きがいにする、言い換えれば、律法は、法のルールとは? How come no one sees that as being a bad thing?どうして誰も見ていることが悪いことですか?


The home page of BELIEVE really describes my motivation pretty well.本当に信じのホームページへの私のモチベーションはかなりよく説明しています。 If Jesus was physically here with us today, how would He present His Teachings?もし私たちが今日ここで、イエスは肉体的には、どのように彼は彼の教えにプレゼントですか? I do NOT think that He would be evasive or deceptive about ANYTHING!彼とは思っていないだろうかあいまいな不正については何も! I believe that He would have full confidence that Christianity can hold its own against any alternative, just by honestly and fully presenting subjects as thoroughly and accurately as possible.私が信じる彼は、キリスト教の全面的な信頼を保持することに反対する、独自の代替は、正直なところだけで、完全に提示された科目として可能な限り正確に徹底しています。 I think He would permit 'alternate' (human) opinions on a number of subjects, and He would therefore want any presentation of such subjects to include 'fair' presentations of each viewpoint.彼は許可証だと思う'異なる' (人間の)意見を、いくつかの科目は、任意のプレゼンテーションをしたいと話しましたしたがって、このような科目を含める'公正'プレゼンテーションの各視点です。 In my opinion, such differences of opinion on some matters is not a reflection on the Lord or the Bible, but rather on us Christians!私の意見では、このようないくつかの問題で意見の相違を反映したものではないのか、聖書の主は、私たちキリスト教徒ではなく、むしろして!

We humans tend not to like "vacuums"!我々のような人間にしない傾向がある"掃除機" ! Whenever we come across anything where some piece seems to be missing or vague, we have a tendency to try to figure out what belongs in there, and then we sort of "insert" what we think is appropriate!我々はどこに出くわすたびに何かまたは行方不明と思われるいくつかの漠然とした作品は、我々はしようとする傾向を把握することでそこに属して、それから我々の並べ替え"を挿入し"我々は何が適切と思うよ! Since virtually no external information source exists for much of what is in the Bible, it seems human nature to find it necessary to add such things in (assumptions) if we are essentially exclusively to rely on the Bible.以来、事実上存在していないために外部の情報源の大半は、何が聖書では、人間の本性を見つける必要があることがそのようなものを追加する場合には(仮定)を排他的に我々は、本質的に聖書に頼る。 We Protestants follow Martin Luther's lead on this, a concept called Sola Scriptura (by the Bible alone).我々プロテスタントのマーティンルーサーリードしてこれに従うと、 solumの複数形と呼ばれる概念scriptura (バイブルされるだけ) 。 We Protestants have great skepticism for countless Catholic beliefs that are based on "Tradition".我々は非常に懐疑的には数えきれないほどのカトリックプロテスタントの信念に基づいてしても"伝統" 。 Those many Traditions are NOT Biblically based, but rather the result of early Christian scholars "trying to fill in vacuums".それらの多くの伝統biblicallyベースではないのではなく、初期キリスト教の学者の結果"としようとして記入して、掃除機" 。

Catholics are not alone in this sort of thing!カトリック教徒はこのようなものはだけではない! Protestants seem really good at it too!プロテスタントように見えることで本当にいいのよ! Since the Bible is often somewhat general, and occasionally even vague, on some side issues, early Protestant Church leaders made their own "assumptions" in order to figure out what additional words/ideas need to be added to Biblical texts, to enable broader understanding.以来、聖書には往々にやや総長は、漠然としたとも時折、いくつかの面での問題は、初期のプロテスタント教会の指導者たちは、自分の"外部条件"を把握するためにどのような言葉を追加/アイデアを追加する必要があります聖書の中のテキストを、より広範な理解を有効に。 Since that process of "assumption" necessarily involves human fallibility, it turned out that various Protestant groups came to different conclusions regarding various matters.以来その過程で"仮定"人間の可謬性必然的には、様々なことが判明して来たプロテスタントグループ別の様々な事柄について結論を出す。 This, in my opinion, is the central cause of the multitude of modern Protestant Denominations.これは、私の意見では、中央の原因は、多くの近代的プロテスタント宗派です。 Along the way, many of these various groups/Churches seem to have forgotten that they are, above all, Christians.道中では、これらの様々な団体の多くは/教会を忘れてしまったように見えることが、なによりも、キリスト教徒です。 Rather, they tend to infight a lot, each claiming and believing that they alone know the "correct" understanding of the Lord, His Plan and the Bible.むしろ、彼らの多くインファイト傾向には、それぞれの所有権と信じ込ませるだけ知っている彼らの"正しい"と理解を主は、彼の計画や聖書です。

I don't claim to be in any position to judge that one or another is more correct or more wrong.私は、いかなる請求されることを判断する立場にある別の1つまたはより多くの方が正しいか間違っている。 One reason for assembling the BELIEVE resource was to provide "impartial" presentations of all of the generally accepted opinions / assumptions on areas that seem to cause most controversy. 1つの理由は、組立のリソースを提供すると思われる"公平"のプレゼンテーションのすべての一般に認められた意見/仮定しての地域で最も論争を引き起こすようにしています。 It is meant to be left to each visitor to BELIEVE, aided by his/her Holy Spirit, to Discern whatever seems most "correct".それを意図して左には、各訪問者を信じて、支援された彼/彼女の聖霊は、どのように識別する最も"正しい" 。 If BELIEVE has been done adequately, it should NOT provide specific encouragement toward any particular (human) opinion, but only that SOME method of Worshipping and Praising the Lord should be pursued.適切に行われたと思われる場合は、特定の激励に向かって提供することではない特定の(人間の)意見では、いくつかの方法だけを崇拝し、主の賞賛を追求しなければならない。


As best as I could, I have tried to follow the Lord's lead in this project.私として最良の可能性として、私は、主に従うことを試みたが、このプロジェクトをリードしています。 If the collection of articles assembled in BELIEVE assists some visitors in better understanding Jesus and our Faith, then it has fulfilled its goal.コレクションの記事で組み立てられた場合、いくつかの来場者でアシストを信じ、イエスと私たちの信仰のより良い理解、そしてそれが果たさその目標です。 If it assists anyone in finding compatibilities between various God-centered religions (our many Protestant Denominations, independent Protestant Churches, Catholic, Orthodox, as well as Judaism and Islam, which both also Worship our same God), rather than always arguing about the differences, that would be nice, too.もし誰かがそれを見つけるのアシストの間に互換性を中心に様々な神の宗教(プロテスタント宗派我々の多くは、独立したプロテスタント教会は、カトリック、正統派、ユダヤ教、イスラム教だけでなく、我々と同じ神を崇拝するの両方でも)ではなく、常に主張の違いについては、 、それはいいよ。

BELIEVE can obviously NOT be of a standard that Jesus Himself would do. 信じることが明らかにされませんが、標準のイエス自身がやることだ。 But that's the 'bar' I have set for BELIEVE. しかし、それは、 'バー'私は信じるために設定します。 It will therefore always fall short, but it will hopefully always continue to improve. したがってそれは、いつも秋に短いが、それはきっと、常に改善を継続しています。


I was saved as a Christian when I was 19.私はクリスチャンとして保存するときには19 。 Soon after that I came to realize that my religious Gifts included the Gift of Encouragement and the Gift of Teaching.その直後に来たことを実感して私の宗教的な贈答品に含まれるとの激励の贈り物を教えるの贈り物です。 I then spent much of my adult life operating a successful manufacturing company.それから私の成人過ごした私の人生の大半を成功さオペレーティング製造会社です。

In recent years (1996), I became a Pastor of a very small non-Denominational Christian Church.近年( 1996年) 、私は、非常に小さな教会の牧師の無宗派のキリスト教教会です。 A primary function I now have is in maintenance of BELIEVE and in responding to the many e-mail questions that readers have.主な機能は、今となっては、メンテナンスの対応を信じるとは、多くの読者が電子メールで質問をしています。

I think our Church wonderfully presents attitudes I share and try to live and teach.私たちの教会の見事な態度だと思う女性を生きる私を共有してみてくださいと教える。 In addition to all the "standard" Christian beliefs, we always try to consider how Jesus would have handled any situation.すべてのほかには、 "普通"キリスト教の信仰は、どのようにイエスキリストを検討してみてください、いつも我々がどんな状況に処理されます。 For example, would He have written something just to promote His personal fame?たとえば、何か書いてあるだけでは、彼は彼の個人的な名声を促進するか? Not a chance!偶然ではありません! Would He have ever said or presented something that He knew to be incorrect or inaccurate or incomplete?彼が今までには何かを提示しているかを彼は知っていたが間違っていたり不正確または不完全ですか? Never!絶対! Would He have ever said derogatory things about others or their actions (unless they are directly violating the Will of God)?彼が今までには、他によると、彼らの行動について軽蔑的なもの(直接に違反しない限り、彼らは神の意志) ? He wouldn't do that.彼はそんなことはない。 He might find it necessary to admonish or correct someone, but He would do it is some exquisitely classy way!彼を見つけるかもしれないまたは訓戒を訂正する必要があることが、しかし彼はどうなるかそれはいくつかの方法で精巧ナイス!

Well, this is quite a standard to aspire to!ええと、これはかなりの標準を熱望して! Obviously, as humans, we are certain to always fall far short of His standard!明らかに、人間として、私たちはいつもとは程遠いものであると確信して標準! But we continue to TRY, and that's central to what our Church teaches and what BELIEVE also attempts to accomplish.しかし、我々継続してみてください、そしてそれは私たちの教会の中央には何も教えて、どのような試みを達成すると信じています。

With this in mind, I try to have a very open mind on most subjects.この点を考慮し、しようとすると、非常にオープンマインドではほとんどの科目です。 Rather than spouting strict dogma to an individual who is in a difficult situation, I try to consider the unique aspects about that person's situation.というより厳格な教義噴出して、個々人が困難な状況では、このユニークな側面を考慮しようとすると、その人の状況についてです。 Rather than being automatically critical of other Denominations and other Faiths, I am usually tempted to think there is some good in nearly all of them, ESPECIALLY if their goal is to Worship God!重要なのではなく、自動的に他の宗派や他の宗教も、私は、通常いくつかの誘惑には良いと思うのほぼ全員が、彼らの場合は特に目標は、神を崇拝する! (Again, I just try to act and think similar to the way I think that Jesus would have done.) (繰り返しますが、ちょっと考えてみて行動すると思うと同様に、イエスが完了しています。 )

As a Protestant, I guess I'm supposed to be critical of the Roman Catholic Church.プロテスタントとしては、多分私はローマカトリック教会に批判的である。 I certainly disagree with them on some important points, but it seems that it would be awfully arrogant of me to believe that I was always absolutely right and 700,000,000 Catholics were totally wrong in their beliefs.かれらは確かにいくつかの重要なポイントに反対するが、それはものすごく傲慢れることを明らかにして、私は、いつも私を信じ700000000カトリック教徒が絶対に正しいとは完全に間違っている自分の信念だ。 Such an attitude just wouldn't seem to make sense to me!そのような態度を取るように見えるだけではない感覚を作ることを言うな! I can imagine the look that Jesus would give me if I would ever treat other followers of His disrespectfully!私はイエスの表情を想像するのは、私の他の追随を治療すればよいのは、これまで彼の無礼! Somehow, I just see Him appreciating all of our individual various efforts at Worshipping God!何らかの理由で、彼の高騰を参照してくださいただ我々のすべての神を崇拝する個々のさまざまな取り組みで! I don't always understand just how He might be able to do that!私は常に彼を理解するだけでどのように行うことができるかもしれませんよ!

As editor of the BELIEVE compilation of religious articles, I have tried to go to extreme effort to ensure and maintain the usefulness of each of the presentations.エディタとしては、宗教上のコンパイルと思われる記事は、私が極端にしようと努力して行くと維持の有用性を確保するため、それぞれのプレゼンテーションです。 I understand the term "usefulness" as including being informative, understandable, complete, accurate, and with minimal bias on the part of the specific author(s).私の言葉を理解する"有用性"をはじめとして有益で、理解は、完全に、正確で、バイアスを最小限に抑えて、特定の作者は、団体名(複数可) 。

In order to achieve both the understandability and completeness parts of that, many of the BELIEVE presentations include at least two separate articles, by different authors, nearly always world-respected scholars.分かりやすさの両方を達成するために、その部分を完全には、信じるの多くは、少なくとも2つの別々の記事を含めるプレゼンテーションは、別々の著者で、世界的に近く、常に尊敬の学者です。 The first one is usually a overview article, on a General level.最初の1つは、通常の記事の概要は、上での全般的な水準だ。 The second is usually a much more technical or comprehensive Advanced presentation. 2番目は、通常、はるかに高度な技術やプレゼンテーションの包括的です。 As to accuracy, I have tried to only select articles that were written by world renowned authors in their particular field of interest, especially for the Advanced presentations.精度としては、私がしようとしたことが書かれた記事のみを選択して世界的に有名な著者は、特定の分野への関心は、特に、高度なプレゼンテーション。

Minimizing bias has been the most difficult aspect of the selection process.バイアスを最小化され、選考過程は、最も難しい側面です。 Fortunately, owning a successful manufacturing company gave me a lot of flexibility, so (prior to becoming a Pastor) I was able to take about 2.5 years off to work full time in initially assembling the articles and creating the programs for BELIEVE.幸いなことに、成功した製造業の会社を所有する多くの柔軟性を与えてくれたので、 (牧師になる前は)私を取ることができた約250年間、フルタイムで仕事をオフには最初の記事と組み立てのためのプログラムを作成すると信じています。 In selecting the 2,000+ articles then in BELIEVE, I also considered over 15,000 others, which seemed (to me) to have distortions of fact or bias. 2000 +の記事を選んで、その後に信じて、私も考慮15000以上の他、どのように見えた(私に)事実の歪曲や偏見を持つ。 Such bias was not always blatant or obvious, so it was sometimes a judgment matter.そのようなバイアスが露骨なあるいは明白とは限らないので、時にはそれは、判断力の問題です。 (BELIEVE now includes over 10,000 articles in it.) This has been the most common reason why articles have not been included in BELIEVE. ( 10000記事を信じて今以上にすることが含まれています。 )されている理由で最も共通の記事に含まれていないと信じています。 It is natural for an author to have enthusiasm for his or her subject.それは当然、作者の熱意を持つために彼または彼女の件名です。 No problem there.そこでは問題ないです。 If that enthusiasm goes beyond certain limits, sometimes an author can exaggerate or distort facts or include their own personal negative biases regarding competing perspectives.その熱意が許容限度を超えている場合、時には、作者が誇張または事実を歪曲したり、自分の個人的な否定的な偏見については、競合する視点です。 I was concerned that a reader might misunderstand such personal comments.私が懸念するのは、そのような誤解を読者の個人的な意見かもしれません。 Rather than taking the chance of misleading a reader, I have chosen to just not include such articles.というより、読者の誤解を招く可能性をとって、私はそのような記事に選ばれただけ含まれていない。

An additional way of minimizing bias is in now including five or more separate scholarly articles on many important subjects, often from very different viewpoints.バイアスを最小限に食い止めるための追加方法は、現在5つまたは複数の別々の学術記事を含め、多くの重要な科目は、非常に異なる観点からしばしばです。 In addition to articles by Protestant scholars, BELIEVE now often also includes articles by Catholic Scholars, Orthodox scholars, and even Jewish and Muslim scholars.学者によってプロテスタントの記事に加えて、頻繁にも含まれて記事を信じて今のカトリックの学者たちは、正統派の学者は、ユダヤ人やイスラム教徒の学者とさえした。 By being able to read each very different perspective, a reader might be able to gain broader or deeper insights, and NOT be greatly affected by any possible bias by one or another of the authors.さを読み取ることができる非常にそれぞれ別の観点から、より広範な読者を得ることができるかもしれないまたはより深い洞察力、そして大きく影響されない可能性がバイアスされた任意の1つまたは別の作者です。


It has long seemed to me that many religious organizations jealously covet their own Congregation members (something they're NOT supposed to do!).それは、長い間、多くの宗教団体のように私に嫉妬して、自分の信徒を欲しがるのメンバー(何かを行うはずはそうではありません! ) 。 There seem to be aspects of marketing a product involved!マーケティングの側面があるように、製品にかかわる! They tend to seldom say positive things about any 'competing' Church or Denomination or belief, but they're often quick to present negatives.肯定的な傾向にあると言うことはめったにないものについてはいかなる'競合'教会や宗派や信念が、彼らはしばしばクイックネガをプレゼントします。 I feel that this promotes an inaccurate, biased view toward other Denominations and beliefs.不正確な気がして、これを推進し、他の宗派や偏見の信念に向かっている。 I think that is wrong.私が体験したことは間違っています。 Mostly because I believe Jesus would think it wrong.主イエスキリストを信じると思うので、間違っている。 Hey, don't we all claim to be Christian???ねえ、私たちは皆、と主張していないがキリスト教のですか?ですか?

Christianity has enough hurdles to overcome on its own.キリスト教には、十分に独自のハードルを克服している。 It is not helpful for Ministry to give negative impressions for other Denominations.同省のために役立つことは否定的な印象を与えるために他の宗派です。 It can clearly tarnish the image of all of Christianity.イメージを悪くすることを明確にすることがキリスト教のすべてだ。 In addition, it is not being fair to individual Congregation members.また、公正ではないが、個々のメンバーの集まりです。 Certain of them MIGHT benefit more at some other Christian Church, that was more attuned to their personality.かれらのかもしれない特定のいくつかの他のキリスト教の教会給付こちらでは、それが彼らの個性をもっとうまくなじんでいる。 Why would that be bad?どうしてそれが悪いですか? Sadly, the only real reason might be because forever after that, the person might be putting money in a different Church's Collection Plate.残念ながら、本当の理由だけかもしれないので、永遠に続いて、お金のある人とは異なるかもしれない教会のパットプレートのコレクションです。 (Sorry for the possibility of cynicism.) If it would ever seem clear that a specific person could become closer with the Lord in some different Church, that seems like a desirable end! (ごめんな皮肉の可能性があります)もしそれがクリアしているように見えるが、特定の人が近づくとなるいくつかの別の教会で、主には、望ましいことのように思えます。終わり! It seems that a Church that realized that has the RESPONSIBILITY to walk the person down to the other Church!それを実感しているようだが、教会の責任を歩く人ダウンして、他の教会!

I am convinced that the Lord would prefer that we communicate on a positive basis, rather than quickly looking to find causes to disrespect or insult or even kill the believers of some other group.私は確信して、主にコミュニケーションを希望して積極的な根拠はなく、すぐに目を見つけたり原因を軽視侮辱や信者たちを殺すのにもいくつかの他のグループです。 I am often amazed at the many similarities that exist in groups that hate each other based on a few prominent differences between them.私は多くの類似点が多いことに驚いてグループで存在してお互いに憎しみに基づいていくつかの顕著な違いをしてください。 Imagine if the (Christian) Catholics and (Christian) Protestants in Northern Ireland could calmly and logically discuss their various beliefs.想像する場合、 (キリスト教)カトリックとプロテスタント(キリスト教) 、北アイルランドの可能性について話し合う冷静かつ論理的に自分の様々な信念です。 After going down a LONG list of areas of agreement, doesn't it seem that they might see cause to stop killing each other, and possibly even 'get along'?後に下がって長いリストがある分野の合意では、それがないように見えるかもしれないというお互いの殺害を停止する原因を参照して、さらに場合によって'仲良くやっていくのですか? But both sides there tend to be taught only one perspective on many subjects, and they say (often inaccurate) terrible things about the other side and THEIR beliefs.しかし、双方される傾向にある1つだけの視点で多くの科目を教え、かれらは(多くの場合不正確)ひどいことについては、相手側と自分の信念だ。 If BELIEVE can someday be an Instrument to assist in such future healthy understanding and communication, GREAT!!!いつかできると思われる場合にはこのような将来の健康器具を支援するコミュニケーションの理解と、偉大な!


In any event, I have long believed that an information source like BELIEVE should exist.いずれにせよ、私は長い間信じられているように、情報源は存在すると信じています。 I looked long and hard for such a source of fair and accurate religious information.探した長いとハードを公正かつ正確にこのような宗教的な情報源です。 I was unable to find one.私の1つを見つけることができませんでした。 But, I DID find many individual articles that seemed fair and accurate.しかし、私は多くの個々の記事を見つけること公正かつ正確なように見えた。 That's why I took the 2.5 years off work to assemble and program BELIEVE.だからこそ、私はこの仕事をオフ2.5年間のプログラムを組み立てると信じています。 (BELIEVE, beginning in 1992, was initially a DOS-based computer floppy diskette, in a unique very compressed format, which I created.) (信じては、 1992年に始まり、当初は、 DOSベースのコンピュータにフロッピーディスケットには、非常にユニークな圧縮形式で、私に作成されます。 )

After I spent that extended time creating BELIEVE, my hopes were fairly modest. I hoped that a single person might renew his/her Christianity or a person might some day become a Christian, as a result of that effort. Each Soul is independently and individually valuable to the Lord.延長時間を過ごした後にして作成すると信じ、私の期待はかなり控えめ。 願って、たった一人で更新するかもしれない彼/彼女のキリスト教またはいくつかの日になるかもしれない、キリスト教の人は、結果として、その努力が必要です。各人が独立し、個別主に貴重です。 My goals are still directed toward the hopes of touching a single person.私の目標はまだ監督に向かって、たった一人で触れることを願っています。 With the current heavy traffic in visitors to BELIEVE every day, I'm hoping the odds are good for this happening!交通渋滞の中で、現在の来場者を信じて、毎日、私が望んでは、この出来事のオッズはいい!


I intend for BELIEVE to forever maintain its independence from all the organized Churches and groups.私を信じて永遠にするつもりはすべての組織からの独立を維持し、教会やグループです。 Some of them have already tried to exert a good amount of pressure.かれらはすでにいくつかを行使しようとするのにかなりの圧力です。 I made several early decisions that are meant to ensure the independence of BELIEVE from all the forces that might try to tilt it toward their views.私はいくつかの早期決定の独立性を確保することが意味するのかもしれないと考えてみてからのすべての部隊に向かって自分の意見を傾けることです。 BELIEVE gets a LOT of web traffic, presently at the rate of millions of visitors per month.ウェブ上のトラフィックを稼ぎます信じて、現在は、 1か月あたり率は百万人の訪問者です。 Apparently, some business people have some way of learning that!どうやら、いくつかのビジネスの学習方法の人々がいくつかあると思うよ! A LOT of organizations have tried to get BELIEVE to include banner ads that link to their sites (apparently the incentive is supposed to be the money they would pay for hits from those links!) Many other groups request that BELIEVE include links to their sites, as sources of additional information.多くの団体が含まれて取ろうとしてバナー広告を信じて自分のサイトにリンクして(明らかにしているはずの奨励金を支払うためにかれらはそれらのリンクからのヒット曲! )他のグループのリクエストが多く含まれて信じて自分のサイトにリンクして、追加の情報源として。 In many cases, these requests are for admirable intentions, of broadening the information base available to BELIEVE visitors.多くの場合、これらのご要望は、立派な意図は、基地の情報を利用できるように広がり、観光客と思われる。 I have chosen not to ever include any such outside links.これまで私が選んだしないようにこのような外部リンクが含まれています。 I have attempted to seek a purity of fact in BELIEVE, with as little bias as possible in the included present articles.私が試みたが、実際の純度を模索すると思われる、小さなバイアスとしては、可能な限りプレゼントの記事に含まれています。 If BELIEVE would ever allow external links, those sites might some day change their content, or might now or later contain distortions of fact that would be beyond the control of BELIEVE's standards.信じては、これまで外部リンクを許可する場合は、これらのサイトのコンテンツを変更するかもしれないいくつかの日には、今すぐかもしれないまたはそれ以降が含まれまたは事実を歪曲のだろうと思われるの制御の基準を超えています。 It is a sad statement about humanity that so many of us bring a soapbox everywhere we go, to publicize our own personal opinions and beliefs, to try to convince others to follow us!人類のことは、悲しいことについて声明をもたらすので、私たちの多くはどこに行こう街頭は、私たち自身の個人的なご意見を公表するとの信念は、他人に従うことを私たちを説得しよう! My solution is not a good one, but it's the best I can come up with.私の良い1つの解決策ではないが、それは、私が出てくるとベストです。


The previous paragraph opens the door to a subject which is NOT included in BELIEVE!前の段落に門戸を開いて、件名には含まれていないと思われる! Money.お金です。 Have you noticed that EVERY Church web-site seems to be chock-full of display advertising for all kinds of things?ことあるごとに気づいてあなたのウェブサイトと思われる教会でぎっしり詰まって広告を表示するすべての種類のものですか? There is only ONE reason why they choose to have such advertising in their web-sites, money.彼らが1つしかない理由を選択して広告を掲載するにもそのような彼らのウェブサイトでは、お金です。 In my personal opinion, they have sold out on the Lord and on what Christianity is supposed to be and to stand for.私の個人的な意見によれば、彼らは売り切れとは、主にどのようなはずだとは、キリスト教のために立つ。 All for some cash income.すべてのためのいくつかの現金収入です。 It is really a VERY sad statement!声明は、実際には非常に悲しいこと! I recently became aware of some specific details which will help explain why they see the money as so attractive that they are willing to abandon things that all Christian organizations should hold dear.僕は最近、いくつかの具体的な情報が認識される彼らのヘルプを参照してください理由を説明するための資金としての魅力を喜んで放棄されているすべてのものを抑えよう親愛なるキリスト教団体です。 In the Summer of 2007, a woman was interviewed on National News, because, as a stay-at-home-mother, she started her own web-site (not Christian) where she gives advice to other women. 2007年の夏には、全国的なニュースの取材をする女性は、理由として、在宅の母親は、彼女を始めた彼女自身のウェブサイト(キリスト教は)どこに彼女は他の女性にアドバイスを与えています。 She must be pretty good at giving information, because she mentioned that she averaged 2,800 visitors to her site each day.彼女はとてもうまいしなければならないことについては、言及して彼女は彼女のために彼女のサイトの訪問者は平均2800毎日です。 Because many advertisers were attracted to that amount of potentiaol customer traffic, she loaded up her site with display advertising, and those advertisers were paying her $4,000 each month (total of all the advertisers) just to be allowed to have their ads visible in her site.多くの広告主様のために魅力を感じることがpotentiaol顧客トラフィックの量を、彼女は彼女のサイトにアップロードして表示する広告は、広告主様とその彼女が払って毎月四〇 〇 〇ドル(すべての広告主様の合計)を許されるだけに持って行って彼女のサイトで広告を目に見える。 So, as a stay-at-home-mom, she is receiving around $48,000 per year!だから、として在宅-ママ、彼女は1年あたりの受信四八〇 〇 〇ドル周り! Apparently Christian Churches find this sort of thing irresistably attractive!どうやらこの種のことをキリスト教の教会を見つけるたまらなく魅力的! They therefore want to aggressively build up traffic, to receive the big bucks.彼らを積極的に構築するためのトラフィックは、大金を受け取る。 They must see it as attractive that they do not actually seem to have to do anything to receive that money!魅力的なことをしなければならないことを参照していないように見えるが、実際には何もしてお金を受け取る! Is THAT what the Lord expects them to be doing?は、主にどのようなことを期待しているからですか?

By the way, BELIEVE currently gets more than 25 times as many visitors as that woman's site.ところで、現在のところ取得すると思われる25倍以上に多くの来場者としての女性のサイトです。 I suppose that means that if we would have loaded up BELIEVE chock-full of display advertising, we could be receiving over $100,000 each month, or over a million dollars each year!たぶんつまり、アップロードすることができるだろうと考えている場合でぎっしり詰まって表示する広告は、我々の受信する可能性がある十万ドル毎月、毎年100万ドル以上! Impressive, but irrelevant here!印象的な、しかしここで、関連性の低い! Is THAT what we should be focusing the activities of BELIEVE about?集束のは、私たちの活動をしなければならないと思われるのですか? I hope not!そうなってほしくないわ! We FAR prefer the fact that BELIEVE has NEVER had any advertising, and we cannot imagine any circumstances where we would ever permit it.遠くを好むという事実を信じる我々はいかなる広告は一度もなかった、と想像することはできません私たちはどんな状況ではどこまで許可しています。 I guess it might be handy to have an extra million dollars available each year, but as I see it, the cost to BELIEVE and the Lord would be too great.と思うことがあるかもしれない余分なハンディを利用可能に毎年100万ドルが、私の見るところでは、主にコストを信じるとは、あまりにも偉大だ。

It might seem amusing to learn that in the 16 years between 1992 and 2007, BELIEVE (intentionally) received not a dime of income!面白いことに思えるかもしれないということを知っては、 1992年と2007年の間に16年間、信じて(意図的に)受け取ったダイムの所得ではありません! Many wonderful people have offered, as you might expect, but we have always asked them to take the prospective Donation to a local Soup Kitchen or some local Church to give it there.たくさんの素晴らしい人々が提供し、ご推察のとおり、しかし、我々は常に将来を頼んだの寄付を受ける地元のスープキッチンやいくつかの地方教会を与えることにした。 Where others might be lusting over that million dollar plus per year income, we are at the other end of the spectrum, being very pleased that BELIEVE has not yet received a dime!他の場所かもしれないlustingプラス1年あたり100万ドル以上の収入が、我々はその対極にあるのスペクトルは、非常に満足していると思われるが、まだ受け取ってダイム!


I feel so blessed to have the opportunity to be an Instrument of the Lord's Work! However, I feel it is important that knowledge and the Word be the center of BELIEVE. だから私祝福さを感じる機会を持つのは、主に楽器の仕事!しかし、私の知識と感じることが重要だという言葉を信じるの中心にいる。 Other than these brief paragraphs, I prefer to remain in the background to that.これら以外の簡単な段落は、私の好みにとどまることを背景にしています。 For several early years, BELIEVE existed without ANY reference to me!初めには数年間、存在を全く考慮せずに信じてよ! The fact that some people had enquired about the motivation behind BELIEVE is the only reason that I added these comments regarding myself. enquiredいたという事実については、いくつかの人々の裏にある動機を信じるだけの理由は、これらのコメントを追加することについては私自身です。


If you are interested in knowing specifically what I believe, I'd suggest that you visit the page where our Church presents its Statement of Faith .もし興味があればよいと思われるもので、特に知っていたら、私はどこのページにアクセスしてはいかがでしょうか私たちの教会の信仰の声明をプレゼントした。 Similar to the format of BELIEVE, there is a brief presentation, and then an extremely thorough version, with hundreds of Scriptural references (which are actually even included) to show the Biblical support for those things we believe, for every individual statement.似ていると思われるのフォーマットでは、簡単なプレゼンテーション、それから、非常に徹底したバージョンでは、何百人もの聖書を参照して(これは、実際にも含まれる)を見せるためにはそういったことが我々のサポートを信じて聖書のは、個々のステートメントごとです。

We think our Statement of Faith is thorough and comprehensive and extremely Bible-based.我々は徹底的に考えると私たちの信仰の声明を包括的かつ極めて聖書に基づいた。 We hope that such beliefs always keep us on a proper Christian path, and that we avoid the worldly distractions that unfortunately seem to pollute the efforts of some Churches.このようなことを期待して私たちの信念を維持して、常に適切なクリスチャンパスし、楽しませることを避けることは残念ながら世俗的な取り組みを汚染するようにいくつかの教会です。 They all do wonderful things for the Lord, but we wonder if they might be able to do even more!彼らは皆、主のためには素晴らしいこと、しかし、我々疑問に思うかもしれないできるようにすればもっと! Hey!やあ! We aim high!我々の目的ハイ! Imagine what standards Jesus would set for a Church that He Taught in!想像するとどのような基準を設定するために、イエスキリスト教会の教えにして彼は!

We actually hope that ALL Churches some day present their own Statements of Faith in such a clear and descriptive manner, and we have offered to give ANY Church the web-site source code programming so that they might put their own Statement of Faith into such a precise and informative form.我々のすべての教会を期待して実際に存在するいくつかの日に、自分の発言を信じているような記述的な態度を明確にし、そして我々は、ウェブ上で提供することを一切教会-サイトのソースコードをプログラミング入れるかもしれないので、彼ら独自の信仰をこのような声明精密かつ有益な形です。 (NOT OUR Statement of Faith, THEIRS, but presented in that clear and informative manner.) (信仰のない私たちの声明は、かれらが、明確かつ有益な方法を提示しています。 )


I attempt to have a broad and tolerant perspective toward all groups that worship God.私の試みと寛容な広い視点を持つすべてのグループに向かって神を崇拝しています。 I applaud and honor the Work of ALL of God's Churches, including all Protestant Churches, of course, but also including Catholic and Orthodox.私の仕事のすべての拍手と名誉の神の教会など、すべてのプロテスタント教会は、もちろん、カトリックを含むだけでなく、正統派だ。

I even see cause to feel warmth for many Jewish and Islamic religious organizations.私も原因を参照してください温かさを感じるように、多くのユダヤ人やイスラムの宗教団体です。 In the process of reading and studying the many thousands of articles I considered for inclusion into BELIEVE, I learned many new things.読書や勉強の過程で、何千人もの多くの記事を登録するための検討を信じて私は、多くの新しいことを学んだ。 For example, I had never before realized that Islam's Holy Book, the Koran, talks about Moses and Abraham and Jesus and Adam and a multitude of others I am familiar with as a Christian.たとえば、私は決してイスラム教の神聖な本を実感して前には、コーランには、アブラハムとの会談についてはムーサーとイーサーとアダムと他の多数のクリスチャンとしての私は精通している。 I was surprised to see a generalized presentation of what I call the Ten Commandments in the Koran!私は全身のプレゼンテーションを見て驚いて私に電話で、コーランの十戒! (The general story of Moses and the Tablets is around the middle of Sura 7, al-Aaraf.) Further research has now absolutely convinced me (and most scholars) that Islam's Allah is one-and-the-same as who I call the Father. (ムーサーの物語全般や錠剤の真ん中には約7ふくらはぎ、アルaaraf 。 )さらなる研究は今や完全に確信私(およびほとんどの学者)が、イスラムのアッラーは、自分と同じように私たちのコール父です。 I have long known that the God of the Jews is also the one I call the Father.私は長い間知られているのは、ユダヤ人の神の1つでもある私の父に電話しています。 Each of our three religions describes the Lord as being the One True God of Abraham, where Abraham was the first true believer in Him.我々の3つの宗教ごとに説明しているとして、 1つの真の主アブラハムの神、どこアブラハムは彼の最初の真の信奉者だ。 Fascinating!魅力的! (I included a small part of the Koran in BELIEVE and I have highlighted text that seems especially interesting to Christians.) (私の小さな部分に含まれるコーランのテキストをハイライト表示して信じるようだと私は特に興味深いことに、キリスト教徒です。 )

Therefore, I have come to have respect for Muslims and Jews, because there is no doubt that they actually worship the same God I call the Father.したがって、私は尊敬して来て、イスラム教徒とユダヤ人は、疑いの余地がないので、実際に彼らと同じ神を崇拝する私の父親に電話しています。 I don't necessarily agree with their specific beliefs or procedures, but, as long as they are attempting to teach others to Praise and Honor God, I feel that they are doing Good.私は、必ずしも特定の信念や手続きに同意して彼らは、しかし、しようとする限り、彼らは他の人に教えると褒め称える神様、私を感じることが元気だよ。 Of course, I personally greatly prefer Churches that recognize that Jesus is our Savior, but I am tempted to think that lack of that belief is more a result of incomplete religious presentation rather than improper religion.もちろん、私は個人的に大きな教会を好むことを認識することが私たちの救い主イエスキリストは、誘惑に思うけれど、私は信念の欠如してより多くの結果が不完全な宗教的なプレゼンテーションではなく、不適切な宗教だ。

Actually, I have a personal 'theory'!実は、私は個人的な'理論' ! In studying Muhammad, I found that as a child, he was regularly exposed to Christian ideas since an older relative of his was a Devout Christian.ムハンマドの勉強を拝見したところ、幼少期には、定期的にさらされていたキリスト教の古い相対以来の彼のアイデアは、敬けんなキリスト教徒です。 However, at that time (around 600 AD), the Christian Church had many internal arguments about the validity of the Trinity and regarding the Nature of Jesus (Divine/mortal/combination).しかし、その時点で(およそ600広告)は、キリスト教の教会の内部には多くの引数の妥当性については、三位一体やイエスキリストの性質について(神/人間/組み合わせ) 。 What if Muhammad had become very knowledgeable on Christian and Jewish beliefs, and most specifically, the First Commandment (One God)?ムハンマドはどうすれば精通していたとなるとユダヤキリスト教の信仰は、最も具体的には、最初の掟(神の1つ)ですか? What if he also did not understand the subtleties of the Trinity?彼はまた、どのような場合には微妙なものと理解していなかったのトリニティですか? He might easily have concluded that Jesus (who was treated by Christians as if He was God) was a challenge to the One God Commandment. With that conclusion, Jesus could have seemed to Muhammad to be blasphemous in confronting the First Commandment! As a first consequence, he instituted Islam's First Pillar, of very regularly stating that "there is One God", (Sura 1) which every Muslim today says many times every day.彼は簡単には結論づけられるかもしれないイエス(人のキリスト教徒として処理される場合は、彼は神)は、 1つの神の命令への挑戦です。 して結論を出すことは、イエスをムハンマドされる可能性があるように見えたが直面する最初の命令で不敬!として初めて結果、彼は最初に導入したイスラムの柱は、定期的には非常に明記して"とは1つの神" 、 (ふくらはぎ1 )すべてのイスラム教徒が今日によれば、毎日何回です。 As a second consequence, Jesus was/is perceived as a "false God", something even we Christians would violently rebel against! 2番目の結果としては、イエスが/知覚としては、 "偽の神"とは、何かが激しくキリスト教徒でも我々に反抗する! I find it amazing and wonderful that virtually ALL of the remainder of Islam and Christianity match up remarkably well!私には、驚くほど素晴らしいことは、ほぼすべてのイスラムとキリスト教の残りの試合まで心憎いばかり! Disregarding the violent extremists, Islam generally Teaches Peacefulness, and the vast majority of the billion of modern Muslims seem really good at behaving properly.暴力的な過激派を無視し、イスラムの教えて平穏通常、圧倒的大多数のイスラム教徒は、 10億の近代的で本当にいいように正しく動作します。 Wouldn't that be interesting, that if Muhammad had had a more thorough understanding of the Trinity concept, he might have realized / recognized that Jesus WAS God (Allah), and so the Allah he worshipped had actually spent 30 years walking the Earth!興味深いことには、ムハンマドがあったしている場合は、より徹底的に理解するトリニティの概念で、彼は実現するかもしれない/認識して、イエスは神(アッラー)は、アッラーと彼は崇拝いたので、実際に歩いて過ごした30年間、地球! My premise is that, had Muhammad fully understood the Trinity concept, Islam might today just be a version of Christianity!私のことを前提には、完全に理解していたムハンマドトリニティ概念は、イスラムのかもしれないが、今日だけで、キリスト教バージョン! (Keep in mind that Christian scholars at the time were arguing over exactly what the Trinity meant!) (キリスト教にも留意していたと主張する学者は、時間を正確には何の意味トリニティ! )

I am convinced that calm, informed dialogue might help individuals and cultures grow. 私は確信して無風、インフォームドコンセントの対話と文化の成長に役立つかもしれない個人です。 Hopefully, rather than looking for reasons to kill each other, we might some day recognize the many parallels that exist in our various beliefs. BELIEVE is meant to try to plant some seeds in this regard. うまくいけば、上の理由を殺すことよりもお互いを探して、我々は多くの類似点を認識するかもしれないが、いつか私たちの様々な信念に存在する。信じては、いくつかの植物の種子を意図してみてくださいこれと関連しています。

As a child, I was taught that Islam was foreign, and therefore automatically bad.幼少期には、私はイスラムの教えには、外国人、そしてそのために自動的に悪い。 When I eventually came to understand that they believe in the very same God that I do (my Father is their Allah), I was amazed.最終的に来たときには、非常に理解して彼らと同じ神を信じて私は(私の父は自分のアッラー)は、私はびっくりした。 When I much later found that they revere Abraham and Moses and many others of my beliefs, I thought this is too much to just be a coincidence!かなり後に見つかったというときにリビアのイブラーヒームやムーサーや他の多くの私の信念は、このことが多すぎると思っただけに、偶然! Even Archangel Gabriel is Jibril to them, but one and the same.ガブリエルは、大天使ジブリールさえしてんだけど、でも自分と同じです。 Even if these are just astounding coincidences, they are still interesting subjects to contemplate!仮にこれらは驚異的な偶然の積み重ねだけで、かれらはまだ面白い話題を沈思黙考する!

My Church and I are NOT affiliated with any specific Denomination.私の教会と私ではない場合、特定の宗派に所属しています。 I feel it important that BELIEVE forever maintain this independent attitude.気分が永遠に維持することが重要だ、というこの独立した態度を取ると信じています。

Even though BELIEVE will not ever include links to external religious sites, we think BELIEVE could grow from information they have.信じては、これまで含まれていないにもかかわらず外部の宗教的なサイトにリンクして、我々が成長すると思うから情報を彼らは信じています。 If a group or organization wishes to offer some text (NOT a link!) for inclusion within BELIEVE, GREAT!!!もしグループや組織の願いを提供するいくつかのテキスト(リンクではありません! )内に封入信じて、偉大な! If we approve it as adding to the clarity of a subject, without substantial bias, we would then add that text to BELIEVE (with proper authorship credit).我々として追加することを承認する場合は、件名の透明度は、実質的バイアスなしで、我々は、その後のテキストを追加することを信じる(原作者の適切なクレジット) 。 Since the resultant text would then be within BELIEVE, we would be able to know that no one could later alter any of it without our knowledge.以来、結果のテキスト内では、その後に信じて、私たちができることを知って誰も後で変更することなしに私たちの知識のいずれかです。

You can probably see that our goal is to be like Consumers' Reports for religion, with as impartial a position as possible, and without any financial dependence on "advertisers" as such or major contributors that might expect some favors in return.おそらく参照してくださいすることができますようになるのかが私たちの目標は消費者のための宗教報告書は、公平な立場で、できるだけとしては、金融依存度となく"広告主"として、このようないくつかの主要な貢献者の便宜のお返しを期待することかもしれない。


I have written several Christian and religious articles of my own.私は、キリスト教の宗教的ないくつかの記事を書いて自分のです。 I do not feel that my words are of a level to deserve to be in the company of the scholar-authors that are included in BELIEVE, so I put my efforts in a different location.私は私の言葉ではないと思われるに値するレベルには、その会社では、学者の中に含まれていると思われる著者は、だから私の努力は、別の場所に置く。

My Essays ( /public/otherrel.html ) 私のエッセイ ( /public/otherrel.html )

I hope each of them has some value.願ってかれらをそれぞれにはいくつかの値です。 Specifically, I hope that two of them, Compatibility of Christianity and Science (Parallelism) and the Meaning of Life, might have significant value, They are each fairly long, and would print out to about 15 pages each.具体的には、 2つのことを私は希望し、キリスト教と科学の互換性(平行)と、人生の意味は、可能性がある重要な値は、かれらはそれぞれかなり長い間、とは、各ページをプリントアウトして約15 。 It is not that they have any new information, but rather suggest some new perspectives on information that has been long-known.彼らはどんなことではない新たな情報については、いくつかの新しい視点ではなく、提案されてきた情報を長くして知られています。

I like to think that my intentions and contributions always intend to add information or perspective to a reader.私のような貢献を考えると、いつも私の意図や情報を追加するつもりか、読者の視点からです。 It is virtually NEVER my intention to try to cause anyone to stop believing something they presently believe.これは事実上、決して私の意図を停止してみてください誰にも信じて何かを起こすと信じて現在です。 (The exceptions are subjects like satanism, etc.) I believe that often the actual Truth involves a larger perspective which INCLUDES our current beliefs AND some new ideas, possibly even including apparently contradictory ideas. (そのような例外は、悪魔教科目等)と信じている多くの場合、実際の真実は、大きな視点が含まれている当社の現在の信念やいくつかの新しいアイディアは、明らかに矛盾する可能性も含めて考えています。 I also believe that each reader has the intelligence to determine for themselves what that Truth is, given enough accurate background information.私もそれぞれのリーダーと思われる情報を判別するには、どのようなことを自分のために真実は、正確な背景に十分な情報を与えています。 The Holy Spirit is always available to help in such Discernment.聖霊は、常にこのような認識に利用できるように助けています。


BELIEVE includes the following links to efforts of mine.信じて努力には、次のリンクを楽しませていただきました。 I believe most of them each to be totally informational, without any contained opinion:私を信じるそれらのほとんどはそれぞれの情報を完全には、意見なしに含まれる:
My one other contribution to BELIEVE is that I have chosen to sometimes highlight specific text, particularly in very long articles. When there is a point that I thought particularly significant, I have highlighted it, even though the original author did not. In my own experience of reading thousands of VERY long articles, I have discovered that sometimes I have accidentally glossed over something important.私の1つの他の貢献を信じて私が選ばれたのは、特定のテキストをハイライト表示して時には、特に非常に長い記事です。 際には特に重要なポイントと思ったことは、私はそれを強調し、原作者のいないにもかかわらずだ。 、自分自身の何千人もの経験が非常に長い記事を読んで、私は私が偶然発見した時には何か重要な練りやり直す。 An example is the subject of the Childhood of Jesus.一例は、件名には子供のころ、イエスです。 It is a truly interesting work from the late 1800s that is THOUSANDS of pages long!これは、本当に面白い仕事をしてから、 1800年代後半には、数千ページの長い! Even the excerpt I have included in BELIEVE would print out to around a hundred pages!私はその抜粋も含まれて周りを信じては、 100ページをプリントアウト! My efforts in highlighting some text is NOT meant to alter the intent of the text, but to help clarify it.私の努力を強調するいくつかのテキストを変更するつもりはありませんが、テキストの意図が、明確にすることを支援する。 Serious students should ignore such highlighting.まじめな生徒を無視するようなハイライト表示すべきです。


On a personal level, I am generally soft-spoken.上で個人的なレベルでは、私は通常、穏やかな話し方。 I have quite a sense of humor.私は非常にユーモアのセンスがある。 I respect the intelligence of people (until proven otherwise!), so that I seldom think it necessary or appropriate to aggressively try to cause anyone to come to a specific opinion.私の知能の人々を尊重する(そうでないと証明されるまで! )は、めったにないので、私を積極的に考えることが必要あるいは適切な誰かに来てみて原因を特定の意見です。 I believe that if any person is given sufficient accurate information, that person is capable of coming to the proper conclusions on his/her own.私が信じる人は、もしあれば十分に正確な情報を与え、その能力がある人が来て、適切な結論をして彼/彼女自身だ。 In this regard, BELIEVE is just a natural extension of me!この点に関しては、信じるだけでは、天然の拡張子のよ!

Along the theme of our small Church, I try to LIVE a Christian life and not just be spouting impressive words on Sundays!私たちの小さな教会のテーマに沿って、私の人生を生きていこうとするキリスト教の印象的な言葉だけでなく日曜に噴出! As an example, it took me nearly a year to build up enough confidence to first do the following.例として、 1年近くかかった私に十分な信頼を構築することを第一次。 I finally did in June, 2001, when I was in the checkout line at K-Mart.私はついに6月には、 2001年には、私のレジでは、 Kマート。 The man behind me in line seemed really nice, and he was clearly very tired for having just gotten off his shift at a factory.男は私の後ろで本当にいいように見えたラインは、はっきりと彼は非常に疲れているのに、自分だけで得たオフにシフトする工場です。 He was buying work boots, for around $35.彼は仕事をブーツを買い、 35ドル前後。 I asked him if it would offend him if I offered to buy them for him.私は彼に彼の感情を害する恐れがある場合はそれらを購入すればよい提供していたからです。 He and several cashiers and other customers seemed to just STOP!彼は、いくつかのレジ係や他の顧客に止まってしまうように見えた! No one seemed to understand!自分を理解していないように見えた! So I explained to him that I felt the Lord had been very, very good to me in my life, and I believe that the Lord expects each of us to treat our neighbors far better than we commonly do.だから彼のことを説明していた主を非常に感じたのは、私には私の人生に非常に良い、と信じていると私たちひとりひとりを見込んで、主に扱う我々よりもはるかによく私たちの隣人です。 My gesture along that line is to make such an offer.その線に沿って私のジェスチャーは、このような申し出を作る。 It is not as though a Pastor of a tiny Church is loaded with cash!ことではないのと同じように、小さな教会の牧師がロードして現金! But where on Sundays, we Ministry are always mouthing off to people regarding how to be Christians, THIS is meant to be a personal demonstration of what that might look like!しかし、どこに日曜、我々は常に口部をオフにする方法については、キリスト教徒の人々は、これは個人的なデモを意図して、どのようなことのように見えるかもしれません!

The man was hesitant but then agreed.しかしその後、男はためらいがちに合意した。 Once I had paid for his boots, and I handed him the receipt for them, he suddenly hugged me briefly!かつて私は彼のために支払わブーツは、彼と私の領収書を提出して、彼は突然私に簡潔にhugged ! The experience, of behaving like a Christian is supposed to, made ME feel great!その経験は、キリスト教のような行動には、偉大なことに、私は感じる! The man said he could not wait to go to work the next day to tell the other workers about this event!彼によると、男を待つために仕事に行くことができなかった、次の日に、他の従業員について教えこのイベント! And even the cashier seemed really happy about what had happened!レジのように見えたとも本当に嬉しく思って何が起こったのか!

Since then, I have made similar offers in grocery stores around 80 times in the following 7 years.それ以来、私は前に似たようなオファー食料品店の周りでは、次の7年間で80倍です。 Roughly half of those people have allowed me to do that.約半数の人々は私にそんなこと可。 A couple have gotten offended, one even telling me that he could pay for his own groceries!カップルを出して、気分を害したのは、彼が自分でも話してくれて、自分の食料品を支払う! Others have declined simply because they saw it as just too weird!他に見たことが承認されなかったというだけの理由としてあまりにも変な! It is sad that when someone tries to demonstrate good Christian behavior, that people sometimes find that cause for suspicion.それは悲しいことにしようとしているときに好意を示すキリスト教の挙動は、その時々の人々のための疑いで原因を見つけることだ。 Some clearly would think I would have gotten a soapbox out and started Preaching to them!私はいくつかの考えを明確には、街頭も参入してきて説教を始めたとして! Others clearly were sure that I was somehow intending to trick them and that I MUST only be doing that in order to get something back for myself.他人を明確に確認していた私は、何らかの理由で意図しており、私にいたずらしていると思うだけにする必要がありますから何かを得るためには自分自身に戻って来るのです。

I have a couple guidelines before making such an offer.私には、いくつかのガイドラインを提供する前にそのような。 There cannot be any cigarettes or alcohol in the groceries.そこことはできません任意のタバコやアルコールは、食料品です。 The total bill needs to be in the $20 to $50 range.法案をしなければならないの合計は、 20ドルから50ドルの範囲です。 The person needs to seem either pleasant or where the attitude might be brightened from darkness by such a gesture.その人のニーズに快適またはどちらかのように見えるかもしれない態度はどこの輝き闇の中からそのようなしぐさをした。 And basically food items being bought and not frivolous things like charcoal or dogfood!基本的に食料やアイテムを買っているようなものではなく木炭やdogfood浮薄な!

I have made the same offer at a Subway Sandwich shop, maybe 150 times so far, and nearly all have allowed me to do my Good Deed!私は前と同じで、地下鉄のサンドイッチを提供する店では、これまでに150回かもしれないし、ほぼすべてが私には私の善行可! Only an Illinois State Cop seemed to get offended!イリノイ州の警官のように見えただけに気分を害する!

In several grocery stores and several Subways, the cashiers gradually got to know me and that I might make such an offer.いくつかの食料品店やいくつかの地下鉄では、徐々には、レジ係しており、私を知っている私にそのような申し出を作るかもしれない。 So often when the person might show some immediate fear or confusion, the cashier now tends to reassure the person with something like "Oh, he does this sometimes!"それほど頻繁に表示する際に、いくつかの即時人かもしれない恐怖や混乱は、レジの傾向にある今すぐに安心感を持っている人のように"ああ、彼はこの時には! "

Personally, I suspect that such an event might accomplish far more Christian Teaching than even some of my very best Sermons!個人的には、そのようなイベントと思われるかもしれないキリスト教の教えを達成するよりもはるかに私にもいくつかの非常に最良の説教! A number of the people have told me that they would some day do the same for someone else!数多くの人々が私に教えてくれましたが、彼らは、同じ日には、いくつかの誰かのため! Wow!うわー! Can it get any better than that?どんなことよりもそれを得ることですか? Of getting people to PLAN some future Christian behavior toward some other stranger?人々の将来を取得する計画をキリスト教のいくつかのいくつかの他の見知らぬ人に向かって行動ですか?


Pastor Carl Johnson牧師カールジョンソン
A Christ Walk Churchキリスト教会を歩く
BELIEVE Religious Information Source宗教を信じるの情報源


This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです