Luther's Small Catechismルターの小公教要理

Advanced Information 詳細情報

Martin Luther wrote his Small Catechism, a simple manual of instruction in the Christian faith, in 1529 after one of the great disappointments of his life.マーティンルーサーの人生キリスト教の信仰、大きな失望の1つで1529後、彼の彼の書き込みにある小さな命令シンプルなマニュアルの公教要理を。 In 1527 and 1528 Luther and his associates were asked by their prince to inspect the churches of Saxony.仲間では1527と1528ルターと彼のザクセンでいた質問の教会を検査王子たち。 The results were profoundly disappointing.結果は深く失望した。 Ignorance reigned among clergy and laity alike, and the schools were in ruins. To meet the need for popular instruction Luther immediately drew up wall charts containing explanations in simple language of the Ten Commandments, the Lord's Prayer, and the Apostles' Creed. When his colleagues delayed in their own efforts at providing educational materials, Luther pulled together his wall charts and published them as a short, simple exposition of the faith.無知は、および王の間で聖職者信徒を問わず、学校が廃墟にされた。ルーサー命令に人気の必要性を満たしてすぐにクリード'で簡単な使徒と祈り、の言語の十戒、主描いた壁にグラフを含む説明をとき、彼同僚が資料を自分の遅れでの教育を提供する努力で、ルーサーのチャートを引いて一緒に彼の壁と信仰の短い、簡単な博覧会として公開しています。

Luther intended his catechism to be an aid for family worship.ルターは、家族の礼拝のための援助をするには公教要理を意図。 In its preface he condemned parents who, by neglecting the Christian education of their children, had become the "worst enemies of God and man."序文で、その男と非難親の教育を無視クリスチャンで、自分たちの"神の最悪の敵になる子供でした。" Almost all of the catechism's sections began with remarks directed at the head of the house (eg, "The Ten Commandments in the plain form in which the head of the family shall teach it to his household").ほとんどすべてのセクションの公教要理)の彼の始めにしなければならない教えて家族と一緒に発言監督で頭の頭の形でこれは、"例えば、家(平野十戒10世帯"。

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール
The catechism contains nine sections, each a series of questions and answers.公教要理は、回答が含まれ9つのセクションをの質問やシリーズは、各。 These sections treat the Ten Commandments, the Apostles' Creed, the Lord's Prayer, baptism, confession and absolution, and the Lord's Supper.これらのセクションでは、晩餐の治療十戒を、使徒信条、主の祈り、洗礼、告白と赦し、主の。 They also include instructions for morning and evening prayers, grace at meals, and a "Table of Duties" made up of scriptural passages "selected for various estates and conditions of men, by which they may be admonished to do their respective duties."また、食事の時の恵みの夜の祈りを、、朝の指示を含み、"表は、職務の"職務を行うそれぞれの最大の聖書のない通路"を選択団地様々なとの条件の男性に勧告することも、、でこれ。"

Much of the influence of Lutheranism around the world can be traced to the success of this catechism in expressing the profound truths of the faith in a language that all can understand.多くは、世界中のルーテル教会の影響を理解することができますすべての成功にトレースすることができますが、その言語の信仰の真理を深いこの公教要理で表現する。 Unlike some Reformed confessions, Luther's Small Catechism lays out the Ten Commandments before describing the work of Christ.自白とは異なりいくつかの改革、ルターの小公教要理は、キリストの記述作業をする前に十戒を10レイアウト。 The catechism's exposition of the creed focuses on the free gift of salvation in Christ.博覧会の信条の公教要理キリストに贈り物の救い無料で当てています。 And its sections on baptism and the Lord's Supper expound the views, mediating between Catholic sacramentalism and Protestant mere symbolism, which Luther developed fully in lengthy theological works.そして、上のバプテスマのセクションは、主の晩餐の作品長い神学詳しく説明で完全にプロテスタント単なる象徴、ルーサー開発ビューと、サクラメンタリズム仲介間カトリック。

Mark A Nollマークノル

(Elwell Evangelical Dictionary) ()福音辞書をエルウェル

Bibliography 書誌
TG Tappert, ed., The Book of Concord. TGのタッペルト、エド。、コンコードの予約ができます。


The Small Catechism小公教要理

Advanced Information - Full Text 詳細情報-本文

by Martin Lutherマーティンルーサー

Contents中身

Luther's Preface to the Small Catechism小公教要理にルターの序文

Martin Lutherマーティンルーサー

to All Faithful and Godly Pastors and Preachers:すべての誠実さ、敬虔な牧師と説教する:

Grace, Mercy, and Peace in Jesus Christ, our Lord.グレース、慈悲、そしてイエスキリストの平和、私たちの主。

The deplorable, miserable condition which I discovered lately when I, too, was a visitor, has forced and urged me to prepare [publish] this Catechism, or Christian doctrine, in this small, plain, simple form.も、された訪問者嘆かわしい、悲惨な状態は私が発見した私は最近ときは、強制し、教義をキリスト教や、促した公教要理、この私をするための準備[発行]の形式で、この小さな、プレーン、シンプル。 Mercy! Good God!マーシー!良い神! what manifold misery I beheld!私が見たものマニホールド悲惨! The common people, especially in the villages, have no knowledge whatever of Christian doctrine, and, alas!特に村の人々は、共通の知識を持っていないものの教義は、キリスト教、そして、ああ! many pastors are altogether incapable and incompetent to teach [so much so, that one is ashamed to speak of it]. 1つは、それは恥ずかしいと話すのは、非常に多くの牧師が完全にできないと多くのように[は教えるために無能]。 Nevertheless, all maintain that they are Christians, have been baptized and receive the [common] holy Sacraments. Yet they [do not understand and] cannot [even] recite either the Lord's Prayer, or the Creed, or the Ten Commandments; they live like dumb brutes and irrational hogs; and yet, now that the Gospel has come, they have nicely learned to abuse all liberty like experts.それにもかかわらず、すべての維持が、それらがキリスト教徒が洗礼されているとの秘跡を受ける[共通]聖なる。しかし、それらが[理解していないと]十戒10信条、またはできないも今]暗唱のいずれかを主の祈り、または、彼らが住んでいる豚のような馬鹿獣と非合理的な、そしてまだ、今では福音書は来ている、彼らは虐待してことを学んだ素敵な専門家が自由、すべての。

O ye bishops!なたがたの司教! [to whom this charge has been committed by God,] what will ye ever answer to Christ for having so shamefully neglected the people and never for a moment discharged your office?神]に誰コミットされている料金は、この、]は、どのようなオフィスをあなたの意志退院まであなたがたは今お答えするために、決してキリストの人々のために有する放置ので、恥? [You are the persons to whom alone this ruin of the Christian religion is due. [あなたが原因キリスト教のある者は破滅これは、誰一人である宗教。 You have permitted men to err so shamefully; yours is the guilt; for you have ever done anything rather than what your office required you to do.] May all misfortune flee you!あなたは恥ずかしいので、して誤ることが許さ男性が、あなたは罪悪感です。ですか逃げる。不幸をすべて] 5月にするためにあなたがいる必要が事務所はこれまで行わ何をどのようなというよりも! [I do not wish at this place to invoke evil on your heads.] You command the Sacrament in one form [but is not this the highest ungodliness coupled with the greatest impudence that you are insisting on the administration of the Sacrament in one form only, and on your traditions] and insist on your human laws, and yet at the same time you do not care in the least [while you are utterly without scruple and concern] whether the people know the Lord's Prayer, the Creed, the Ten Commandments, or any part of the Word of God. [私の頭の上を希望しない悪を呼び出す時にこの場所。のみ]フォーム内の1つ、聖餐式をあなたはコマンド[フォーム1つがされていないこれで聖餐式最高邪悪結合としていますあなたが生意気最大の主張で管理あなたの伝統と]、法律、人間と主張上、まだ[少なくとも気にしない場合は、同じ時間十戒中10あなたは全くさせずに平気との懸念]かどうかを人々が知っている主の祈りを、信条、 、または神のWordのいずれかの部分です。 Woe, woe, unto you forever!災いは、災い、永遠にあなたがたに!

Therefore I entreat [and adjure] you all for God's sake, my dear sirs and brethren, who are pastors or preachers, to devote yourselves heartily to your office, to have pity on the people who are entrusted to you, and to help us inculcate the Catechism upon the people, and especially upon the young.したがって私は、と懇願する]が、すべての酒、神の私の拝啓と兄弟、され、牧師や説教師に、あなたに心からささげる身をお任せている人々のオフィス同情を持って、懇願[を教え込む私たちを助けるために人々に公教要理と、特に若者に。 And let those of you who cannot do better [If any of you are so unskilled that you have absolutely no knowledge of these matters, let them not be ashamed to] take these tables and forms and impress them, word for word, on the people, as follows:--そして、人々の問題、これらの上、の単語単語せて彼らは、こと感動恥ずかしがることは、テーブルを、フォームこれら]取るそれらをあなたするDFAをその熟練ようですあなたのものを、あなたたちできる限りは良いのいずれかの場合がある[知識を絶対にしない、次のように: -

In the first place, let the preacher above all be careful to avoid many kinds of or various texts and forms of the Ten Commandments, the Lord's Prayer, the Creed, the Sacraments, etc., but choose one form to which he adheres, and which he inculcates all the time, year after year.代わりに、最初に、聞かせて説教は、上記の、すべての秘跡に注意することは避ける多くの種類の信条や、さまざまなテキストやフォームをの十戒、主の祈り、などが、フォームを選択して1とするが、彼が付着彼は今年inculcatesのすべての時間、1年後。 For [I give this advice, however, because I know that] young and simple people must be taught by uniform, settled texts and forms, otherwise they easily become confused when the teacher to-day teaches them thus, and in a year some other way, as if he wished to make improvements, and thus all effort and labor [which has been expended in teaching] is lost. 、このために与える[私のアドバイスをしかし、今年から私が知っている]若いによって教えられる人は、単純な必要がありますテキスト均一、定住しフォームを、それ以外に、彼らは簡単になって混乱してその日は先生に教えて、それらをこのようにいくつかの他方法は、まるで彼は、ことを望んだの改善を、したがって、すべての努力と教育]労働に費やされている[失われます。

Also our blessed fathers understood this well; for they all used the same form of the Lord's Prayer, the Creed, and the Ten Commandments.また、当社の祝福の先祖はよく分かって、十戒、彼らは10と、信条、すべての使用と同じフォームを主の祈り。 Therefore we, too, should [imitate their diligence and be at pains to] teach the young and simple people these parts in such a way as not to change a syllable, or set them forth and repeat them one year differently than in another [no matter how often we teach the Catechism].そこで我々は、あまりにも、勤勉さを必要に[模倣と番地が[別の痛みへ]を教える異なる留年、それらを1つの部品をこれらの人々に、簡単な若者の方法などなど、それらをしないように変更する設定または音節を、 ]を問題どのくらいの頻度公教要理我々は教えています。

Hence, choose whatever form you please, and adhere to it forever.したがって、永遠に選択するのは、いかなる形であれしてください、それ付着しています。 But when you preach in the presence of learned and intelligent men, you may exhibit your skill, and may present these parts in as varied and intricate ways and give them as masterly turns as you are able.でのプレゼンスの部品がありますし、スキルを学んだとインテリジェントな男性は、展示する可能性があります提示、これらのように彼らとを与える方法として様々な、複雑な見事ですなるようにあなたができる説くしかし、ときに。 But with the young people stick to one fixed, permanent form and manner, and teach them, first of all, these parts, namely, the Ten Commandments, the Creed, the Lord's Prayer, etc., according to the text, word for word, so that they, too, can repeat it in the same manner after you and commit it to memory.しかし、若い人々は、固執する1つの固定、永久的な形態の方法とそれを教える、まず第一に、これらの部分、すなわち、十戒は、信条、主の祈りなど、単語準拠する必要テキストの単語を、 、繰り返しそれを同じ方法でメモリにコミットした後には、できるようにも、彼らは。

But those who are unwilling to learn it should be told that they deny Christ and are no Christians, neither should they be admitted to the Sacrament, accepted as sponsors at baptism, nor exercise any part of Christian liberty, but should simply be turned back to the Pope and his officials, yea, to the devil himself.しかし、これらの人々へ戻るオンにする単に必要がありますが不本意には学ばなければならないことが言わ彼らは拒否聖餐イエスキリストをしないとさキリスト教徒が彼らが必要も認め、で洗礼スポンサー可としても行使する、任意の自由、キリスト教の部分を教皇と彼の関係者、いや、自分自身を悪魔。 Moreover, their parents and employers should refuse them food and drink, and [they would also do well if they were to] notify them that the prince will drive such rude people from the country, etc.また、両親や雇用主は、ドリンクや必要を拒否し、食品等の人々を、の国から失礼[このような運転する王子は、彼らがまた、それらをへ]通知されたかだけでなく場合は

For although we cannot and should not force any one to believe, yet we should insist and urge the people that they know what is right and wrong with those among whom they dwell and wish to make their living.主張私たちは信じて、まだ1つの任意の強制しないとすべきでないのができる我々は生計を立てるの促す人々をご希望の彼らが住む知っている間違ったものが、右と、彼らは人の間で、それらの。 For whoever desires to reside in a town must know and observe the town laws, the protection of which he wishes to enjoy, no matter whether he is a believer or at heart and in private a rogue or knave.法律については町の観察に誰が希望に存在する町があります知っている、保護が、彼を楽しむことを望むに関係なく、どうか、彼は悪党である信者で、心臓や不正とはプライベート。

In the second place, after they have well learned the text, then teach them the sense also, so that they know what it means, and again choose the form of these tables, or some other brief uniform method, whichever you like, and adhere to it, and do not change a single syllable, as was just said regarding the text; and take your time to it. For it is not necessary that you take up all the parts at once, but one after the other.学んだtextその後も持っている彼らが、第2位を教えるその意味が彼らに意味がalso、知っているので、彼らは何を再びadhere、と希望を選択形態について、これらのテーブル、またはその他の簡単な統一方法、いずれの場合とには、音節を1つしない変更されたとして、テキストだけを述べたについて、およびそれ時間にかかる。にとっては、他のされていない必要が後1回が、で、あなたがかかるまですべての部分を。 After they understand the First Commandment well, then take up the Second, and so on, otherwise they will be overwhelmed, so as not to be able to retain any well.後、2番目を取るまで、彼らは理解して、よく最初の命令をしてといったように、そうでない場合は圧倒される、保持もよくできるようにないように。

In the third place, after you have thus taught them this Short Catechism, then take up the Large Catechism, and give them also a richer and fuller knowledge.公教要理をこの短編、教えではこのようにしては、第3位、後にし、公教要理を大に乗り、知識を充実するにも豊か。 Here explain at large every commandment, [article,] petition, and part with its various works, uses, benefits, dangers, and injuries, as you find these abundantly stated in many books written about these matters.ここでは、[説明で大規模なすべての命令、[資料は、申立てと危険、一部で、様々な作品は、用途、メリット、傷害事項として、これらを見つける方法について述べるこれらの豊富書かれた書籍の多く。 And particularly, urge that commandment or part most which suffers the greatest neglect among your people. For instance, the Seventh Commandment, concerning stealing, must be strenuously urged among mechanics and merchants, and even farmers and servants, for among these people many kinds of dishonesty and thieving prevail.特に、衝動という命令の一部またはそのほとんどが人々を無視しての間あなたの最大の苦しみます。例えば、第7の戒めは、に関する盗んで、必要が商人たちの間に精力的に求めた力学も農民と公務員のための間これらの人々多くの種類の不正と勝つ窃盗。 So, too, you must urge well the Fourth Commandment among the children and the common people, that they may be quiet and faithful, obedient and peaceable, and you must always adduce many examples from the Scriptures to show how God has punished or blessed such persons.だから、あまりにも、あなたは温和とする必要があります忠実、従順で、彼らは可能性がありますが静かなお勧めもの人々共通の四番目の戒めの中でも子供たちと、あなたが祝福するかが罰せられる多く、常に引証神はどのように例から、聖書を示すような人数。

Especially should you here urge magistrates and parents to rule well and to send their children to school, showing them why it is their duty to do this, and what a damnable sin they are committing if they do not do it.特にここ促す判事をあなたが必要と親も支配して学校に子供を送信するために、それらを見せ、なぜこのことは、義務のない、何ていない、それを場合の対処は犯している彼らが罪憎たらしい。 For by such neglect they overthrow and destroy both the kingdom of God and that of the world, acting as the worst enemies both of God and of men.転覆などについての無視、彼らは世界の国の両方の破壊神のことを、敵最悪の演技の両方男性の神の。 And make it very plain to them what an awful harm they are doing if they will not help to train children to be pastors, preachers, clerks [also for other offices, with which we cannot dispense in this life], etc., and that God will punish them terribly for it.そして、説教することにプレーン非常に害を彼らはどのようなひどい、やって牧師に子供たちを訓練するのに役立ちますていない場合彼らは、店員は、[他のものオフィスを構えて、これ等]この我々ができない調剤の生命、および神がひどくそのため、それらを罰される。 For such preaching is needed.説教のような必要です。 [Verily, I do not know of any other topic that deserves to be treated as much as this.] Parents and magistrates are now sinning unspeakably in this respect. [本当に、私はこのほど、他の知っている任意のしないとして扱われるトピックに値する。両親を]と判事について、この今罪ひどく。 The devil, too, aims at something cruel because of these things [that he may hurl Germany into the greatest distress].悪魔も、]遭難の最大のドイツに目的で何か残酷なので、投げることが、彼はこれらの事[。

Lastly, since the tyranny of the Pope has been abolished, people are no longer willing to go to the Sacrament and despise it [as something useless and unnecessary].最後に、教皇の横暴から廃止されている、人々が]いる不要なに行って長く喜んで、無駄なように何か聖餐式と軽蔑して[。 Here again urging is necessary, however, with this understanding: We are to force no one to believe, or to receive the Sacrament, nor fix any law, nor time, nor place for it, but are to preach in such a manner that of their own accord, without our law, they will urge themselves and, as it were, compel us pastors to administer the Sacrament.ここで再び求める理解が必要、しかし、この、と:我々はそれのための場所ですする1つを強制的にnoに、または信じて、受信も聖餐式を修正する法律を、またも、時間が、これにされる方法説教でのそのようなことなく、私達の法律協定は自分の、自分自身を促すと、それは聖餐式をされ、管理するために牧師を強要問い合わせ。 This is done by telling them: Whoever does not seek or desire the Sacrament at least some four times a year, it is to be feared that he despises the Sacrament and is no Christian, just as he is no Christian who does not believe or hear the Gospel; for Christ did not say, This omit, or, This despise, but, This do ye, as oft as ye drink it, etc. Verily, He wants it done, and not entirely neglected and despised.これは、聖餐式を望む行われて言って誰:それをしないかどうかを求める、毎年少なくともいくつかの4回、それははと聖餐式をすることは、彼が恐れている嫌悪は、キリスト教と同様に、彼は聞いているかいないか誰クリスチャンではないと信じて福音書;言うのでしたキリストが、これは、省略するか、この軽蔑は、しかし、これはあなたがたを行うには、それを実行したい、彼はしばしばとしてあなたがたは飲み物は本当に、などと、無視できない完全と軽蔑した。 This do ye, He says.これはあなたがたを行うと、彼は言う。

Now, whoever does not highly value the Sacrament thereby shows that he has no sin, no flesh, no devil, no world, no death, no danger, no hell; that is, he does not believe any such things, although he is in them over head and ears and is doubly the devil's own.さて、誰がしない価値の高い聖餐式をそれと信じて示していない彼がいない彼は、ある。罪を、何の肉を、ない悪魔を、ない世界では、死は、危険、地獄は、そのようなもので、が、彼が彼らの頭と耳の上と二重悪魔の自身のものです。 On the other hand, he needs no grace, life, Paradise, heaven, Christ, God, nor anything good.一方、他の彼は良い神、また何が必要ないの恵み、生命、パラダイス、天国、キリストは、。 For if he believed that he had so much that is evil, and needed so much that is good, he would not thus neglect the Sacrament, by which such evil is remedied and so much good is bestowed.は、はそれは彼が多くを信じている彼がいた悪と善に必要なほどですが、どのような悪さ是正、そんなに良い彼は、希望しないことで、これを無視聖餐式をもちます。 Neither will it be necessary to force him to the Sacrament by any law, but he will come running and racing of his own accord, will force himself and urge you that you must give him the Sacrament.どちら秘跡をすることは、彼である強制的に必要な彼はに聖餐式、任意が、law、彼はレースand来る実行している独自のが、合意強制を与えなけれ自身をとやらなくてはいけないお勧めするのは、。

Hence, you must not make any law in this matter, as the Pope does.したがって、あなたは、この問題はこの法をにする必要がありますがどのように法王はありません。 Only set forth clearly the benefit and harm, the need and use, the danger and the blessing, connected with this Sacrament, and the people will come of themselves without your compulsion.のみ使用を設定するなど明確に利益と害、必要性と、危険と祝福、聖餐式、この接続して、人々が強制あなたの来ることなくそれ自体。 But if they do not come, let them go and tell them that such belong to the devil as do not regard nor feel their great need and the gracious help of God.来てしかし、彼らはその場合、神を聞かせては行くの助けと言う優雅な必要性と、それらを所属などはそれに大きな悪魔として行うも感じるその考えはありません。 But if you do not urge this, or make a law or a bane of it, it is your fault if they despise the Sacrament. How could they be otherwise than slothful if you sleep and are silent?障害このしかし、要請しない場合は場合、又はする悩みの種を、または法律場合、彼らは聖餐式を軽蔑あなたが、それはどのようにできる場合は、サイレント寝ている場合、彼らはする場合よりも不精な? Therefore look to it, ye pastors and preachers.したがって、それを、あなたがたの牧師と説教を見る。 Our office is now become a different thing from what it was under the Pope; it is now become serious and salutary.別物教皇からがあったの下でどのような当社になる今のオフィスは、それが有益であり、今になっ深刻。 Accordingly, it now involves much more trouble and labor, danger and trials, and, in addition thereto, little reward and gratitude in the world.したがって、それが今では世界の試験、そして、に加えてこれに、少しの報酬と感謝の関係より問題と労働と、危険。 But Christ Himself will be our reward if we labor faithfully. To this end may the Father of all grace help us, to whom be praise and thanks forever through Christ, our Lord!が私たちの報酬を忠実に労働もし我々がしかし、キリストご自身がされます。エンドには、この永遠を通してキリスト主よ、感謝と賞賛するかもしれないが人の父は、私たちを、すべての恵み助けて! Amen.アーメン。


The Ten Commandments十戒

As the head of the family should teach them in a simple way to his household.家族の長として彼の家庭に簡単な方法でそれらを教えてください。

The First Commandment.最初の戒め。

Thou shalt have no other gods.汝は他の神々している。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear, love, and trust in God above all things. -私たちは、愛する必要があります恐れ、信頼上記のすべての物事に神。

The Second Commandment. 2番目の戒め。

Thou shalt not take the name of the Lord, thy God, in vain.あなたは無駄では主、あなたの神の名前を取ることなかれ。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not curse, swear, use witchcraft, lie, or deceive by His name, but call upon it in every trouble, pray, praise, and give thanks. -私たちは恐怖し、名前を彼の愛の神ではない可能性があります私たちは、呪い、誓う、使用、魔術を嘘でだます、または、と呼んその上で、全てのトラブル、祈り、賛美と感謝を与える。

The Third Commandment.サード章20:12-26。

Thou shalt sanctify the holy-day.汝は聖なる日聖。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not despise preaching and His Word, but hold it sacred, and gladly hear and learn it. -私たちは恐怖し、Wordを彼の愛の神と説教軽蔑、我々は可能性がありますはなく、神聖なそれを押しながら、喜んで耳を傾け、それを学ぶ。

The Fourth Commandment.第4章20:12-26。

Thou shalt honor thy father and thy mother [that it may be well with thee and thou mayest live long upon the earth].なたの名誉あなたの父および枯らしあなたの母のあなたと[もそれは可能性がありますが]住んでいる地球の長い時。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not despise nor anger our parents and masters, but give them honor, serve, obey, and hold them in love and esteem. -私たちは恐怖し、マスターと愛の神が私たちがそうでない親軽蔑も怒り我々が、従う与え、彼らに提供名誉を、と尊敬と愛を保持しています。

The Fifth Commandment.フィフスの戒め。

Thou shalt not kill.あなたは殺してはならない。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not hurt nor harm our neighbor in his body, but help and befriend him in every bodily need [in every need and danger of life and body]. -私たちは恐怖し、体の彼の愛の神が私たちがいない私たちの隣人を害する傷つけるもが、助けて]体および危険の生活必要友だちになる彼をすべてのすべての身体が必要[。

The Sixth Commandment.第6章20:12-26。

Thou shalt not commit adultery.あなたは姦淫してはいけない。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may lead a chaste and decent life in words and deeds, and each love and honor his spouse. -私たちは肝に銘じるべきであると行為と愛の神の言葉で貞淑、まともな生活を送る私たちは可能性がありますし、各愛と配偶者を称える彼。

The Seventh Commandment.セブンスの戒め。

Thou shalt not steal.あなたは盗んではならない。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not take our neighbor's money or property, nor get them by false ware or dealing, but help him to improve and protect his property and business [that his means are preserved and his condition is improved]. -我々は恐怖し、プロパティまたは愛神のお金の隣人たちことができない取る私たち、また、取引や土器着いたらではfalseが、助けるために彼が改善保存と保護財産とビジネスの[ことされる手段は彼の彼の状態が改善される]。

The Eighth Commandment.エイスの戒め。

Thou shalt not bear false witness against thy neighbor.汝、隣人に対して偽証をすることなかれ。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not deceitfully belie, betray, slander, or defame our neighbor, but defend him, [think and] speak well of him, and put the best construction on everything. -私たちは恐怖し、隣人を私たちの愛の神、裏切ることは、ことができない裏切る偽って中傷を中傷、またはが、彼を守る、[考え、]は彼話すのも、すべて最高の建設を置く。

The Ninth Commandment.ナインスの戒め。

Thou shalt not covet thy neighbor's house.汝、隣人の家をむさぼってはならない。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not craftily seek to get our neighbor's inheritance or house, and obtain it by a show of [justice and] right, etc., but help and be of service to him in keeping it. -私たちは恐怖し、家の中や愛の神を継承の隣人たちを得るは5月は巧妙を求めるし、それを取得するなど右]で見るの[正義とが、ヘルプやサービスのこと彼にそれを維持します。

The Tenth Commandment.十戒。

Thou shalt not covet thy neighbor's wife, nor his man-servant, nor his maid-servant, nor his cattle, nor anything that is his.あなたは彼のですなかれはむさぼっあなたの隣人の妻、また彼の人間がしもべ、また彼のメイド-しもべ、また彼は何も牛も。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We should fear and love God that we may not estrange, force, or entice away our neighbor's wife, servants, or cattle, but urge them to stay and [diligently] do their duty. -私たちは恐怖し、牛や愛の神、仲たがいていないことがあります私たちは力を、公務員、または誘惑離れて私たちの隣人の妻、しかし義務を自分たちのそれを促すか滞在して] [勤勉。

What Does God Say of All These Commandments?何が真実なのかすべてのこれらの十戒の言う?

Answer.回答。 -- He says thus (Exod. 20, 5f ]: I the Lord, thy God, am a jealous God, visiting the iniquity of the fathers upon the children unto the third and fourth generation of them that hate Me, and showing mercy unto thousands of them that love Me and keep My commandments. -彼によれば、このように(Exod. 20階]:私は主よ、あなたの神嫉妬、午前の神を父親に罪をの訪問嫌い第4世代の人と子供がた3 Meとわたしを示す慈悲それらの私は、私の戒めを守り愛して何千もの。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- God threatens to punish all that transgress these commandments. -神は戒め、これらの越え脅かすにそれが処罰のすべて。 Therefore we should dread His wrath and not act contrary to these commandments. But He promises grace and every blessing to all that keep these commandments.そこで我々は必要恐怖怒りと戒め、これらに反して行動する。しかし、彼は戒めを約束して恵みを維持、これらのこと、すべてのすべての祝福を。 Therefore we should also love and trust in Him, and gladly do [zealously and diligently order our whole life] according to His commandments.そこで我々は愛する必要がありますまた、彼に信頼し、喜んで熱心か[勤勉]を私たちの人生をご注文の戒め彼よるとします。


The Creedクリード

As the head of the family should teach it in a simple way to his household.家族の長として彼の家庭に簡単な方法でそれを教える必要があります。

The First Article.第1条。

Of Creation.作成の。

I believe in God the Father Almighty, Maker of heaven and earth.私は神を信じて全能の父、メーカー天と地の。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- I believe that God has made me and all creatures; that He has given me my body and soul, eyes, ears, and all my limbs, my reason, and all my senses, and still preserves them; in addition thereto, clothing and shoes, meat and drink, house and homestead, wife and children, fields, cattle, and all my goods; that He provides me richly and daily with all that I need to support this body and life, protects me from all danger, and guards me and preserves me from all evil; and all this out of pure, fatherly, divine goodness and mercy, without any merit or worthiness in me; for all which I owe it to Him to thank, praise, serve, and obey Him. -私は生き物を信じて、すべての神がいる作ってくれた、つまり彼は耳を持ち、与えられた私の体と心、目、およびすべての私の手足、私の理由は、すべての私の感覚、まだそれらを保存、衣服のほかのこれに、や靴、肉や飲み物、家と屋敷、妻と子供、フィールド、牛、すべての私の商品、彼は豊かな私を提供し、日常生活を、すべてのことと体、この私が必要とするサポートと、から保護する私をすべての危険私を守ると悪からすべて保持私を、そして善と慈悲神のすべてのうち、純粋な父親、私なくメリットまたは価値;のすべての私は、賞賛をそれを借りて、感謝する神、仕え、かれに従う。 This is most certainly true.これは、最も確かです。

The Second Article.第2条。

Of Redemption.償還の。

And in Jesus Christ, His only Son, our Lord; who was conceived by the Holy Ghost, born of the Virgin Mary; suffered under Pontius Pilate, was crucified, dead, and buried; He descended into hell; the third day He rose again from the dead; He ascended into heaven, and sitteth on the right hand of God the Father Almighty; from thence He shall come to judge the quick and the dead.そして、主イエスキリスト、彼の一人息子、私たちの、誰がマリア聖母した考えで聖のゴースト生まれ。ピラトポンティウス苦しんで、死んでいた十字架につけられて、葬られ、彼の子孫に地獄、三日目彼は再び上昇死者の中から、彼は、に昇って天と右手座して、神の父は全能、そこから彼は死んだと迅速なものとなると判断。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- I believe that Jesus Christ, true God, begotten of the Father from eternity, and also true man, born of the Virgin Mary, is my Lord, who has redeemed me, a lost and condemned creature, purchased and won [delivered] me from all sins, from death, and from the power of the devil, not with gold or silver, but with His holy, precious blood and with His innocent suffering and death, in order that I may be [wholly] His own, and live under Him in His kingdom, and serve Him in everlasting righteousness, innocence, and blessedness, even as He is risen from the dead, lives and reigns to all eternity. -私は、信じてイエスキリストは、真の神から、ひとり父永遠、また、真の人間ヴァージン生まれのメアリー私は、わたしの主換金されて、失われたと生き物を非難、購入]獲得[配信私の罪からのすべての死から、悪魔の力から、または銀は金メダルが、命令に彼の神聖な、貴重な血液中のと彼の無実の苦しみと、死は私は、自身の可能性があります彼の100%]となる[ 、下で生活する彼の神の王国と潔白、正義なる彼を永遠と、恵みも、彼は永遠にすべてから上昇して生活と支配を、死んだ。 This is most certainly true.これは、最も確かです。

The Third Article.第三条。

Of Sanctification.聖の。

I believe in the Holy Ghost; one holy Christian Church, the communion of saints; the forgiveness of sins; the resurrection of the body; and the life everlasting.私はゴースト聖信じている。1聖なるキリスト教会は、聖人の聖体拝領;の罪赦し、体の復活、そして人生は永遠。 Amen.アーメン。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- I believe that I cannot by my own reason or strength believe in Jesus Christ, my Lord, or come to Him; but the Holy Ghost has called me by the Gospel, enlightened me with His gifts, sanctified and kept me in the true faith; even as He calls, gathers, enlightens, and sanctifies the whole Christian Church on earth, and keeps it with Jesus Christ in the one true faith; in which Christian Church He forgives daily and richly all sins to me and all believers, and at the last day will raise up me and all the dead, and will give to me and to all believers in Christ everlasting life. -私は彼と信じて自分の理由や、私はできませんが、主私の強さ信じているイエスキリスト、に来るか、しかし、聖霊は、プレゼント彼を私にと呼ばれる教えてくれた、福音によって、聖と私を保管真信仰;としても彼は信仰を呼び出すと、収集、啓発、全体キリスト教の教会を聖別し、地球、真の1つ、それを保持し、とイエスキリスト;が、キリスト教の教会は彼が毎日赦し、豊かなすべての罪を信者とすべての私と、日に最後の永遠の命、キリストの引き上げを、私とすべての信者、死者は、すべておよび私が提供する。 This is most certainly true.これは、最も確かです。


The Lord's Prayer主の祈り

As the head of the family should teach it in a simple way to his household.家族の長として彼の家庭に簡単な方法でそれを教える必要があります。

Our Father who art in heaven.私たちの父天にアート。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- God would thereby [with this little introduction] tenderly urge us to believe that He is our true Father, and that we are His true children, so that we may ask Him confidently with all assurance, as dear children ask their dear father. -神が導入と少しこのことに従わなければ父入力]真我々は彼が優しく促すは、私たちを信じて父、その真の我々は彼の子供ように、大切にお願いお願い彼を私たちは可能性があります自信を持ってすべての子供を愛する保証として。

The First Petition.最初の請願。

Hallowed be Thy name.神聖なたの名があります。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- God's name is indeed holy in itself; but we pray in this petition that it may become holy among us also. -神の名前自体が聖なる確かに、私達はまた私達を祈るこの申立ての間で神聖なことがあります、それになる。

How is this done?これはどのように行われます。

Answer.回答。 -- When the Word of God is taught in its truth and purity, and we as the children of God also lead holy lives in accordance with it. - Wordを神の純度真実を教え、そのと、我々は神の子供としても応じての生活を聖なるつながる。 To this end help us, dear Father in heaven.最後には、この天国に役立つ私たちの父を愛する。 But he that teaches and lives otherwise than God's Word teaches profanes the name of God among us.しかし、彼はそれが教えて、私たち住んでいる場合よりも、神の中で神の名をのprofanesを教えてWordが。 From this preserve us, Heavenly Father.これは私たちを維持するから、天のお父様。

The Second Petition. 2番目の請願。

Thy kingdom come.なたは、国が来る。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- The kingdom of God comes indeed without our prayer, of itself; but we pray in this petition that it may come unto us also. -自体の王国の実際、神が来ることなく祈り私たちの、私達はまた私達を祈るこの請願書かれが来るかもしれません、それは。

How is this done?これはどのように行われます。

Answer.回答。 -- When our heavenly Father gives us His Holy Spirit, so that by His grace we believe His holy Word and lead a godly life here in time and yonder in eternity. -時私たちの天の父は、与える私たち聖霊ので、恵みによって彼の私たちは、Wordを信じて彼の神聖な、永遠とあそこにつながる時間信心深いここで生活を。

The Third Petition.第三請願。

Thy will be done on earth as it is in heaven.それは天国にいるようになたは地球上で行われます。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- The good and gracious will of God is done indeed without our prayer; but we pray in this petition that it may be done among us also. -良いと優雅な祈りが私たちのことなく、神は確かです行わ;しかし、私たちの祈りでも、この請願書は、私たちの間で行われることがありますそれはしています。

How is this done?これはどのように行われます。

Answer.回答。 -- When God breaks and hinders every evil counsel and will which would not let us hallow the name of God nor let His kingdom come, such as the will of the devil, the world, and our flesh; but strengthens and keeps us steadfast in His Word and in faith unto our end. This is His gracious and good will. -神が中断及び弁護人を妨げているすべての悪となるは、肉を我々となる私たちが神聖させて名前を、神の世界もよう来て、王国は聞かせて彼の意志の悪魔;が強化と不動のまま私たちを彼の言葉は、最後にかれらの信仰私たち。これは彼の親切な、良いでしょう。

The Fourth Petition.第4請願。

Give us this day our daily bread.私たちはこの日私たちの日常パン与えます。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- God gives daily bread, even without our prayer, to all wicked men; but we pray in this petition that He would lead us to know it, and to receive our daily bread with thanksgiving. -神は人間のすべての邪悪なことができますでも、毎日パンをせずに、私たちの祈り;私たちはそれを知って祈るこの申立てに導いてくれる彼は、と感謝と私たちの日常のパンを受信します。

What is meant by daily bread?何が日々の糧を意味ですか?

Answer.回答。 -- Everything that belongs to the support and wants of the body, such as meat, drink, clothing, shoes, house, homestead, field, cattle, money, goods, a pious spouse, pious children, pious servants, pious and faithful magistrates good government, good weather, peace, health, discipline, honor, good friends, faithful neighbors, and the like. 、フィールド-に属するすべて家産、靴、家衣服、サポートしたいのボディなど、肉、飲み物、牛、お金、商品、信心深い配偶者、信心深い子ども、信心深いしもべ、信心深い、忠実な判事良い政府は、天気の良い日、平和、健康、規律、名誉、よい友人、忠実な隣人、など。

The Fifth Petition.フィフス請願。

And forgive us our trespasses, as we forgive those who trespass against us.我々はそれらを私たちに不利者侵入を許すようにと、私たちの罪を赦し。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We pray in this petition that our Father in heaven would not look upon our sins, nor deny such petitions on account of them; for we are worthy of none of the things for which we pray, neither have we deserved them; but that He would grant them all to us by grace; for we daily sin much, and indeed deserve nothing but punishment. -私たちは罪私たちの祈りは、この申立ては、父が私たちには見えない天国と、またそれらのアカウントの上での嘆願書をこのような否定して、それのために値する私たちはどちらも、我々は祈る私たちは価値がないのがために何か;が、彼は恵みによって私たちと彼らを付与するすべての、そして、我々は毎日罪も、実際に罰を受けるに値する何も。 So will we verily, on our part, also heartily forgive and also readily do good to those who sin against us.だから私達の一部、許しても心からとなる我々は、本当にも容易に我々に対する罪か人に良い。

The Sixth Petition.第6回請願。

And lead us not into temptation.そして、誘惑に私たちではない可能。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- God, indeed, tempts no one; but we pray in this petition that God would guard and keep us, so that the devil, the world, and our flesh may not deceive us, nor seduce us into misbelief, despair, and other great shame and vice; and though we be assailed by them, that still we may finally overcome and gain the victory. -神は、確かに、1つの誘惑は、私たちは私たちを維持するに祈るこの申立て神はだろうとガード、欺く私たちように悪魔が、世界ではなく、可能性があります肉は私たちの、また絶望、誤信誘惑私たちに、他の大恥と副およびかかわらず、我々は彼らに襲われる、まだ我々は克服可能性があります最終的に勝利を得る。

The Seventh Petition. 7請願。

But deliver us from evil.しかし、悪から私たちを提供します。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- We pray in this petition, as in a summary, that our Father in heaven would deliver us from all manner of evil, of body and soul, property and honor, and at last, when our last hour shall come, grant us a blessed end, and graciously take us from this vale of tears to Himself into heaven. -私たちは申立て、この祈りでは、と要約では、我々の父は天国で、名誉と、体と魂悪と配信たちからあらゆる種類の財産となる最後は、私たちの時間は最後のものたちに、付与祝福終わりには、優雅に天に谷から私たちを取る涙の自分自身に。

Amen.アーメン。

What does this mean?これはどういうことですか?

Answer.回答。 -- That I should be certain that these petitions are acceptable to our Father in heaven and heard; for He Himself has commanded us so to pray, and has promised that He will hear us. -それは私が聞いてくださいすると確信父許容されるこれらの申立ては、我々には、天国、祈るために彼はそう私たち自身命じており、私たちを聞いていると約束されます彼は。 Amen, Amen; that is, Yea, yea, it shall be so.アーメン、アーメン、つまりいやが、いや、それはそうしなければならない。


The Sacrament of Holy Baptism聖霊の洗礼の秘跡

As the head of the family should teach it in a simple way to his household.家族の長として彼の家庭に簡単な方法でそれを教える必要があります。

First.まず。 What is Baptism?どのような洗礼は何ですか?

Answer.回答。 -- Baptism is not simple water only, but it is the water comprehended in God's command and connected with God's Word. -洗礼は水がされていない単純ですが、それが理解される水のコマンドで、神の接続Wordで神の。

Which is that word of God?どの神のその言葉は何ですか?

Answer.回答。 -- Christ, our Lord, says in the last chapter of Matthew: Go ye into all the world and teach all nations, baptizing them in the name of the Father, and of the Son, and of the Holy Ghost. -キリストは、わたしたちの主は、マタイの最後の章で述べている:全世界の囲碁がたに、国家を教えるすべて、父の名前を命名して、と息子の、そしてゴーストの聖。

Secondly.第二に。 What does Baptism give or profit?どのような洗礼を与えるか、または利益?

Answer.回答。 -- It works forgiveness of sins, delivers from death and the devil, and gives eternal salvation to all who believe this, as the words and promises of God declare. -それは、罪の赦しを動作し、提供から死と悪魔、これを信じる者すべてを与える永遠の救いを宣言として単語の約束、神。

Which are such words and promises of God?はどのような言葉、神の約束ですか?

Answer.回答。 -- Christ, our Lord, says in the last chapter of Mark: He that believeth and is baptized shall be saved; but he that believeth not shall be damned. -キリストは、わたしたちの主は、マークの最後の章で述べている:彼は、と信じるに保存しなければならない洗礼です。しかし、彼はそれはのろわれたもの、信じていない。

Thirdly.第三。 How can water do such great things?どのように水などの偉大なことですか?

Answer.回答。 -- It is not the water indeed that does them, but the word of God which is in and with the water, and faith, which trusts such word of God in the water. -それはしかし、水実際にされていないか、それらを水言葉の神であるとで、信仰、水の中の言葉を神の信頼など。 For without the word of God the water is simple water and no baptism.については、バプテスマとはせずに、単語の水水の神は簡単です。 But with the word of God it is a baptism, that is, a gracious water of life and a washing of regeneration in the Holy Ghost, as St. Paul says, Titus, chapter three: By the washing of regeneration and renewing of the Holy Ghost, which He shed on us abundantly through Jesus Christ, our Savior, that, being justified by His grace, we should be made heirs according to the hope of eternal life.しかし、その言葉と神のそれは章が洗礼、それは優雅な水は、生活と洗浄再生聖霊としてタイタスセントポールによると、3:聖での洗浄再生と更新神の恵みGhostは、彼がされて正当小屋で私たちが豊富で、イエスキリスト、救い主、我々は永遠の命の希望に相続に従って作ら必要があります。 This is a faithful saying.これは、忠実と言っている。

Fourthly.第四。 What does such baptizing with water signify?何がこのような水で意味バプテスマのですか?

Answer.回答。 -- It signifies that the old Adam in us should, by daily contrition and repentance, be drowned and die with all sins and evil lusts, and, again, a new man daily come forth and arise; who shall live before God in righteousness and purity forever. -それは、再び意味する古いアダムがする私たちとすべきで毎日痛恨、悔い改め溺死悪と死んですべての罪欲望、そして、新しい人が毎日出てくると発生する、誰と正義の神に住んでいるものの前に純度永遠に。

Where is this written?どここれが書かれている?

Answer.回答。 -- St. Paul says Romans, chapter 6: We are buried with Christ by Baptism into death, that, like as He was raised up from the dead by the glory of the Father, even so we also should walk in newness of life. -セントポールは、生命の意見ローマ人は、第6章:の新しされ我々はと埋まっている必要があります歩くキリストの死の洗礼から調達、に死亡したとして彼はのように、で我々はまた、栄光ようでも、父の。


Confession告白

How Christians should be taught to confess.どのようにキリスト教徒が告白を教えてください。

What is Confession?*どのような告白は何ですか?*は、

Confession embraces two parts: the one is, that we confess our sins; the other, that we receive absolution, or forgiveness, from the confessor, as from God Himself, and in no wise doubt, but firmly believe, that our sins are thereby forgiven before God in heaven.告白の部品を包含する2:1つは罪です、私たちの私たちが告白する、他の、私たちはそれがしっかりと信じて、そのている私たちの罪を受信赦免を許し、またはからの懺悔、神から自分自身、と間違いなく賢明な天国で神の前に赦さ。

What sins should we confess?何の罪は私たちが告白しなければならない?

Before God we should plead guilty of all sins, even of those which we do not know, as we do in the Lord's Prayer. 、罪も祈りの我々はそれらの実行ではない知っているか我々は、主のすべての前の罪を犯し、神我々が必要を認める。 But before the confessor we should confess those sins alone which we know and feel in our hearts.しかし、心の前に懺悔は私たちに感じて我々が必要告白これらの罪を知っている私たちは独りで。

Which are these?どのは、これらのですか?

Here consider your station according to the Ten Commandments, whether you are a father, mother, son, daughter, master, mistress, a man-servant or maid-servant; whether you have been disobedient, unfaithful, slothful; whether you have grieved any one by words or deeds; whether you have stolen, neglected, or wasted aught, or done other injury.ここでサーバントメイド-に従ってご検討ください駅十戒、またはかどうかは父、母、息子、娘、マスター、愛人、マンサーバント;かどうかをなまけ、あるされて反抗を、浮気、かどうかは悲しんでいる1つの行為によって単語や;かどうかは、盗まれたが、無視または、一筋無駄やけがをして、他の。

Pray, Propose to Me a Brief Form of Confession.祈りは、わたしに告白の簡単なフォームを提案。

Answer.回答。 -- You should speak to the confessor thus: Reverend and dear sir, I beseech you to hear my confession, and to pronounce forgiveness to me for God's sake. -あなたはこのように懺悔する必要があります話す:牧師と親愛なるを、私は懇願する私の耳にあなたが告白を、私に許しを発音するために、神の。

Proceed!進む!

I, a poor sinner, confess myself before God guilty of all sins; especially I confess before you that I am a man-servant, a maidservant, etc.私は、貧しい罪人は、罪を告白する自分自身を有罪神の前に、特に私は等、告白する前に、はし私は人間がサーバントを、 But, alas, I serve my master unfaithfully; for in this and in that I have not done what they commanded me; I have provoked them, and caused them to curse, have been negligent [in many things] and permitted damage to be done; have also been immodest in words and deeds, have quarreled with my equals, have grumbled and sworn at my mistress, etc. For all this I am sorry, and pray for grace; I want to do better.しかし、残念ながら、私は不誠実主人に仕え、こののための、その私は私を命じ、彼らが持っていない何を、私は、それらを引き起こしたし、呪いに起因する彼らが、]物事の多くがある[されて過失と被害を許可行われる。持つ行為の言葉でも同じ経験をはえげつないと、equalsとして喧嘩私の不平をし、恵みの就任式での私の私はこの愛人など、すべてのために申し訳ない祈ると、、私はよくしたい。

A master or mistress may say thus:マスターまたは愛人はこのように言うことがあります:

In particular I confess before you that I have not faithfully trained my children, domestics, and wife [family] for God's glory.特に私は告白する前に、私は]家族いる[の家庭向け、および妻は忠実にtrained私の子供たち、栄光の神の。 I have cursed, set a bad example by rude words and deeds, have done my neighbor harm and spoken evil of him, have overcharged and given false ware and short measure.私は、呪って行い失礼な言葉とによって設定された悪い例を、害を隣接して行わ私と彼の邪悪な話されて、過充電し、測定与え偽土器と短い。

And whatever else he has done against God's command and his station, etc.また、他のどんな彼がしてきた神の命令と彼の駅、等に対する

But if any one does not find himself burdened with such or greater sins, he should not trouble himself or search for or invent other sins, and thereby make confession a torture, but mention one or two that he knows.しかし、とあれば、罪他の1つが負担しない見つける自身は以上の罪、彼はすべきではない自分自身のトラブルや検索でこのような、または発明をこれにより拷問をするの告白が、知っている言及、1つまたは2つの彼が。 Thus: In particular I confess that I once cursed; again, I once used improper words, I have once neglected this or that, etc. Let this suffice.したがって:特に私は呪われた告白は、私は一度、再び、私は一度言葉を使った不適切な、私は十分ある、これは、等みましょう回無視ように、このまたは。

But if you know of none at all (which, however is scarcely possible), then mention none in particular, but receive the forgiveness upon your general confession which you make before God to the confessor.しかし、もし、知っているのも、すべての(これはしかし、ほとんど可能)も言及し、特にがする場合は自白にあなたの一般的な受信の赦しを神の前に懺悔する。

Then shall the confessor say:その後の懺悔と言うもの:

God be merciful to thee and strengthen thy faith!神はあなたに慈悲が、なたの信仰を強化する! Amen.アーメン。

Furthermore:さらに:

Dost thou believe that my forgiveness is God's forgiveness?ドーストあなたは私の許しは神の許しを思われますか?

Answer.回答。 -- Yes, dear sir. - はい、親愛なる。

Then let him say:それから彼は言わせて:

As thou believest, so be it done unto thee.あなたbelievestとしてので、なたを行ってください。 And by the command of our Lord Jesus Christ I forgive thee thy sins, in the name of the Father and of the Son and of the Holy Ghost.そして、罪をあなたあなた許して私は、コマンドのキリストがわたしたちの主イエスは、ゴースト聖の名前と父と子との。 Amen.アーメン。 Depart in peace.安らかです。

But those who have great burdens upon their consciences, or are distressed and tempted, the confessor will know how to comfort and to encourage to faith with more passages of Scripture.しかし、人々は誘惑不良であり、ある大きな負担をに良心の、または、懺悔と快適ノウハウが啓典の奨励するための通路でより多くの信仰を。 This is to be merely a general form of confession for the unlearned.これは、無学なために一般的な形式の告白だけされています。

(These questions may not have been composed by Luther himself but reflect his teachings and were included in editions of the Small Catechism during his lifetime.) (これらの質問は、自身がルターによって構成されている可能性がありますはなく、教えを反映して彼と一生彼のエディションが含まれて中に小公教要理)。


The Sacrament of the Altar聖餐式

As the head of the family should teach it in a simple way to his household.家族の長として彼の家庭に簡単な方法でそれを教える必要があります。

What is the Sacrament of the Altar?何が聖餐式ですか?

It is the true body and blood of our Lord Jesus Christ, under the bread and wine, for us Christians to eat and to drink, instituted by Christ Himself.それは自分自身である場合はtrue体イエス主と血の私たちのキリストと、下のパンワイン私たちは、食べにキリスト教徒と飲むキリストによって、制定。

Where is this written?どここれが書かれている?

The holy Evangelists, Matthew, Mark, Luke, and St. Paul, write thus:聖なる伝道者は、マタイ、マルコ、ルカ、そして聖パウロため、書き込み:

Our Lord Jesus Christ, the same night in which He was betrayed, took bread: and when He had given thanks, He brake it, and gave it to His disciples, and said, Take, eat; this is My body, which is given for you.わたしたちの主イエスキリストが、彼は、裏切られたと同じ夜がで、パンを取り:時彼はそれをブレーキ彼がいた指定されたおかげで、と弟子たち彼に与えたことを、食べと、乗り、これは与えられたです体マイあなたのために。 This do in remembrance of Me.これは私の記憶ではありません。

After the same manner also He took the cup, when He had supped, gave thanks, and gave it to them, saying, Take, drink ye all of it.方法の後、同じでも彼は、カップを、彼はsuppedていた取り、感謝を与え、彼らにそれを与え、それは言って、乗りのすべてを、あなたがたは飲んでいます。 This cup is the new testament in My blood, which is shed for you for the remission of sins.このカップは罪赦しのための小屋の場合です、新しい私の血液中の証。 This do ye, as oft as ye drink it, in remembrance of Me.これは、しばしばとして行うがたを、飲み物としてあなたがたは、私の記憶です。

What is the benefit of such eating and drinking?何がこのような食べたり飲んだりの利益ですか?

That is shown us in these words: Given, and shed for you, for the remission of sins; namely, that in the Sacrament forgiveness of sins, life, and salvation are given us through these words.それは言葉これらの私達を示す:考えると、とは罪のために流したあなたの赦しのために、、すなわち、生命、赦しの罪聖餐式という点で、救いは、単語、これらを通じて私たちです指定された。 For where there is forgiveness of sins, there is also life and salvation.罪のために赦しですが、どこで、そこに救いはまた、生活と。

How can bodily eating and drinking do such great things?どのように身体を食べることができると飲むような素晴らしいものですか?

It is not the eating and drinking, indeed, that does them, but the words which stand here, namely: Given, and shed for you, for the remission of sins.これは、罪のではない食べたり飲んだり、実際にそれらをしない、その立って、ここが、言葉が、すなわち:与えられた赦しとし、小屋、あなたのため。 Which words are, beside the bodily eating and drinking, as the chief thing in the Sacrament; and he that believes these words has what they say and express, namely, the forgiveness of sins.どちらの言葉即ち、横に身体を食べると最高なものとして飲んで、聖餐式、および表現彼はと考えているこれらの言葉が言う彼らは、罪の赦し。

Who, then, receives such Sacrament worthily?誰が、その後、立派な秘跡を受ける?

Fasting and bodily preparation is, indeed, a fine outward training; but he is truly worthy and well prepared who has faith in these words: Given, and shed for you, for the remission of sins.断食と身体の準備の訓練は、実際のところ、罰金外側が、彼の言葉は、本当に価値があると、これらの井戸の信仰を持って準備人:を考えると、とは罪のために流したあなたの赦しのために、。

But he that does not believe these words, or doubts, is unworthy and unfit; for the words For you require altogether believing hearts.しかし、彼は不適格と値しないしないと信じて、これらの言葉であるか、疑問;あなたの言葉のための心を必要と信じて完全に。


Daily Prayers毎日の祈り

How the head of the family should teach his household to pray morning and evening夜の長は、どのように、朝に祈る世帯の家族必要教える彼

Morning Prayer.朝の祈り。

  1. In the morning, when you rise, you shall bless yourself with the holy cross and say:午前中は、ときに上昇、あなたが言うとクロス聖なるものと祝福自分自身を対象:

    In the name of God the Father, Son, and Holy Ghost.神の御名において、父と子と聖霊。 Amen.アーメン。

  2. Then, kneeling or standing, repeat the Creed and the Lord's Prayer.次に、ひざまづいて立って、祈りを繰り返す信条と主の。 If you choose, you may, in addition, say this little prayer:選択した場合は、あなたが言うことで、加えて、この小さな祈り:

    I thank Thee, my Heavenly Father, through Jesus Christ, Thy dear Son, that Thou hast kept me this night from all harm and danger; and I pray Thee to keep me this day also from sin and all evil, that all my doings and life may please Thee.私がなたに感謝、私の天の父は、なたをイエスキリストは、なたの愛する息子、そのなたの危険保管害、すべてのニュースを私にこの夜から、と私は祈るなた悪のすべてからの罪も続ける私は、この日は、すべての私の所業と人生はTheeしてください可能性があります。 For into Thy hands I commend myself, my body and soul, and all things.自分自身を称賛するために私はに渡しなたは、私の体と魂と、すべてのもの。 Let Thy holy angel be with me, that the Wicked Foe may have no power over me.しようがなたの聖なる天使が私と一緒に私は、その邪悪な支配を持っていない可能性があります敵が。 Amen.アーメン。

  3. Then go to your work with joy, singing a hymn, as the Ten Commandments, or what your devotion may suggest.それから、あなたの仕事に行く喜び、歌う賛美歌のように十戒、またはあなたの献身ことを示唆。


Evening Prayer.祈りイブニング。

  1. In the evening, when you go to bed, you shall bless yourself with the holy cross and say:夜には、ときにベッドに行くと、あなたが言うとクロス聖なるものと祝福自分自身を対象:

    In the name of God the Father, Son, and Holy Ghost.神の御名において、父と子と聖霊。 Amen.アーメン。

  2. Then, kneeling or standing, repeat the Creed and the Lord's Prayer.次に、ひざまづいて立って、祈りを繰り返す信条と主の。 If you choose, you may, in addition, say this little prayer:を選択した場合、あなたは、加えて、言うことが、この小さな祈り:

    I thank Thee, my Heavenly Father, through Jesus Christ, Thy dear Son, that Thou hast graciously kept me this day, and I pray Thee to forgive me all my sins, where I have done wrong, and graciously keep me this night.私がなたに感謝、私の天の父は、なたをイエスキリストは、なたの愛する息子、その汝優雅夜を保った私は、この私にこの日、およびたくわえ優雅私のすべて私の罪、私祈る許すことなた私が行わ間違って。 For into Thy hands I commend myself, my body and soul, and all things.自分自身を称賛するために私はに渡しなたは、私の体と魂と、すべてのもの。 Let Thy holy angel be with me, that the Wicked Foe may have no power over me.しようがなたの聖なる天使が私と一緒に私は、その邪悪な支配を持っていない可能性があります敵が。 Amen.アーメン。

    Then go to sleep promptly and cheerfully.その後速やかに、元気にスリープ状態に入る。

    How the Head of the Family Should Teach His Household to Ask a Blessing and Return Thanks.ありがとうのヘッドはどのようにリターンと祝福Askに家族ば教える彼の家庭用品。

    Asking a Blessing祝福をお願い

    The children and servants shall go to the table with folded hands and reverently, and say:子供や公務員は、うやうやしく手を組んでテーブルしなければならない移動し、と言う:

    The eyes of all wait upon Thee, O Lord; and Thou givest them their meat in due season; Thou openest Thine hand, and satisfiest the desire of every living thing.主よ、すべての目の待機時になた、とあなたは季節により肉での與え、それらを、あなたはopenestなたの手を、すべての生き物のsatisfiest欲望。

    Note

    To satisfy the desire means that all animals receive so much to eat that they are on this account joyful and of good cheer; for care and avarice hinder such satisfaction.欲望を満たす満足感を意味するようなすべての動物が妨げ貪欲と受信するようにアカウントが多くを食べる彼らはいるうれしそう応援し大切;てください。

    Then the Lord's Prayer, and the prayer here following:次に、主の祈り、そして祈りがここに次の:

    Lord God, Heavenly Father, bless us and these Thy gifts, which we take from Thy bountiful goodness, through Jesus Christ, our Lord.主なる神は、天の御父、主たち祝福私たちを、これらのなたの贈り物、から我々がかかるなたキリスト豊かな良さを通じて、イエス。 Amen.アーメン。

    Returning Thanks.を返すありがとう。

    Likewise also after the meal they shall reverently and with folded hands say:彼らがしなければならないうやうやしくと折り返しの手でと言うの食事同様に後も:

    O give thanks unto the Lord, for He is good; for His mercy endureth forever. Oは主にかれを与えるのおかげで、彼は良いです。絶えるの慈悲永遠に。 He giveth food to all flesh; He giveth to the beast his food, and to the young ravens which cry.彼は肉すべてに与えられる食べ物を、彼は叫び、彼賜わるに獣食品、若いカラスとする。 He delighteth not in the strength of the horse; He taketh not pleasure in the legs of a man.彼は馬の強さに喜ばない。彼は男の足に喜びを羊はありません。 The Lord taketh pleasure in them that fear Him, in those that hope in His mercy.主は慈悲彼の羊の喜びをそれらの恐れの神を、期待して、これらの。

    Then the Lord's Prayer and the prayer here following:次に、主の祈りと祈りここ次:

    We thank Thee, Lord God, Father, through Jesus Christ, our Lord, for all Thy benefits, who livest and reignest forever and ever. Amen.我々は感謝汝、主なる神、父、を通してイエスキリストは、わたしたちの主、すべてのなたの利点人永遠livestとreignestとまで。アーメン。


    Table of Duties表の職務の

    Certain passages of scripture for various holy orders and positions, admonishing them about their duties and responsibilitiesと位置受注聖なる様々な特定の通路の聖書の、責任と義務を戒めてについての

    For Bishops, Pastors, and Preachers.司教は、牧師と説教。

    A bishop must be blameless, the husband of one wife, vigilant, sober, of good behavior, given to hospitality, apt to teach; not given to wine, no striker, not greedy of filthy lucre; but patient, not a brawler, not covetous; one that ruleth well his own house, having his children in subjection with all gravity; not a novice; holding fast the faithful Word as he hath been taught, that he may be able by sound doctrine both to exhort and to convince the gainsayers.司教は潔白である必要がありますに教えるがちひとりの妻、警戒、地味なの夫はの、動作良い与え、厚遇する。もうけ汚い与えられていないにワイン、ないの貪欲はストライカー;が患者ではなく、騒々しくけんかではなく、物欲しそうな、家を1つの独自のつかさたる者も彼の、重力を持つすべての服従の子供を持つ彼の、ない初心者;教え保持高速忠実ワードとしてされてかれ彼は、彼がgainsayersを可能性がありますがすることができる音の両方の教義説得する勸めなさいと。 1 Tim. 1ティム。 3, 2ff ; Titus 1, 6. 3、2ff、1、6タイタス。

    What the Hearers Owe to Their Pastors.どのような聞き手は、その牧師に借りている。

    Even so hath the Lord ordained that they which preach the Gospel should live of the Gospel.それでも主かれらの命じ、彼らの福音書の住んでいる必要があります福音を説く。 1 Cor. 1コーです。 9, 14. 9、14。 Let him that is taught in the Word communicate unto him that teacheth in all good things. Gal.てみましょう彼かれにある教えて通信のWord、物事良い敎内のすべての。ギャル。 6, 6. 6、6。 Let the elders that rule well be counted worthy of double honor, especially they who labor in the Word and doctrine. For the Scripture saith, Thou shalt not muzzle the ox that treadeth out the corn; and the laborer is worthy of his reward.二重の名誉みましょうの価値があるカウントも支配長老が、特に彼らは人の教義と労働のWord。は言われるために聖書の、あなたは報酬彼のなかれは封じる變えてその牛を、トウモロコシ、価値がある労働者は、。 1 Tim. 5, 17. 1ティム。5、17。 18. 18。 Obey them that have the rule over you, and submit yourselves; for they watch for your souls as they that must give account, that they may do it with joy and not with grief; for that is unprofitable for you.オベイはそれらをルールを上にしており、自分を提出。悲しみとは喜びと、彼らは見てそれを行うことができますあなたの魂彼らは、アカウントとして、彼らは与える必要があります。そのためにあなたのために不採算です。 Heb.なして。 13, 17.] 13、17。]

    Concerning Civil Government.に関する市民政府。

    Let every soul be subject unto the higher powers.すべての魂は從高い能力とする。 For the power which exists anywhere is ordained of God.神定めのためにはどこに存在する力。 Whosoever resisteth the power resisteth the ordinance of God; and they that resist shall receive to themselves damnation.誰でも、神条例の力をresisteth resisteth、および彼らがその苦しみを自分自身にしなければならないレジストされます。 For he heareth not the sword in vain; for he is the minister of God, a revenger to execute wrath upon him that doeth evil.無駄の彼は全聴は剣、神のための大臣である彼は、復讐は悪を行う者は、実行するために怒りを時彼。 Rom. ROMのです。 13, 1-4. 13、1-4。

    What Subjects Owe to the Magistrates.どのような対象は、奉行に借りている。

    Render unto Caesar the things which are Caesar's.レンダリングわたしシーザーシーザーのですもの。 Matt.マットです。 22, 21. 22、21。 Let every soul be subject unto the higher powers, etc. Wherefore ye must needs be subject, not only for wrath, but also for conscience' sake.良心てみましょうすべてのためだけでなく、魂がされる対象かれ高い権限は、アジなど何のために必要ニーズがされるあなたがたは怒りが、ためにも'酒。 For, for this cause pay ye tribute also; for they are God's ministers, attending continually upon this very thing. Render therefore to all their dues: tribute to whom tribute is due; custom, to whom custom; fear, to whom fear; honor, to whom honor.については、大義のためにこれもあなたがた敬意を表し、閣僚の彼らは、神のこと参加は非常に継続的にこの。会費レンダリングのためにすべての:トリビュートのために誰が敬意は、カスタム、カスタム人に、恐怖を、恐怖心に適う。名誉をに名誉。 Rom. ROMのです。 13, 1. 13、1。 5ff. 5ff。 I exhort, therefore, that, first of all, supplications, prayers, intercessions, and giving of thanks be made for all men; for kings and for all that are in authority, that we may lead a quiet and peaceable life in all godliness and honesty.私は男性勸め、そのため、、最初のすべて願いが、祈り、intercessionsの提供は、すべてのために作ら感謝される。王と権限のすべてのされていること、私たちは、神を敬うことと温和な生活をすべての静かな可能性がありますつながる正直。 1 Tim. 1ティム。 2, 1f Put them in mind to be subject to principalities and powers, etc. Titus 3, 1. 2、1階には、力を入れて、君主に従うの心になるなどタイタス3、1。 Submit yourselves to every ordinance of man for the Lord's sake, whether it be to the king as supreme, or unto governors as unto them that are sent by him, etc. 1 Pet.送信は、ペットのすべての条例に身の人のための主酒かどうか、1またはすることは王として最高の、かれらの知事としてかれら送信される彼らがして彼など。 2, 13f ] 2、13階]

    For Husbands.夫してください。

    Ye husbands, dwell with your wives according to knowledge, giving honor unto the wife, as unto the weaker vessel, and as being heirs together of the grace of life, that your prayers be not hindered.住むであなたの知識に妻よると、夫はあなたがたの妻を与える名誉をわたし、容器としてわたし弱いと、相続人としてされて一緒に生活の恵みの、祈りができない妨げている。 1 Pet. 3, 7. 1ペットです。3、7。 And be not bitter against them.そして、それらに対して苦いてはならない。 Col. 3, 9.大佐3、9。

    For Wives.妻してください。

    Wives, submit yourselves unto your own husbands, as unto the Lord, even as Sarah obeyed Abraham, calling him lord; whose daughters ye are, as long as ye do well, and are not afraid with any amazement. 1 Pet.妻は、主に提出自分自身は、かれらの夫を、とわたしの主は、としても従ったサラはアブラハムは彼には、呼び出し元;その娘たちがた限り、あなたがたは、ありませんよく驚き任意と恐れれていません。1ペット。 3, 6; Eph. 3、6;エペソ。 5, 22. 5、22。

    For Parents.親のため。

    Ye fathers, provoke not your children to wrath, but bring them up in the nurture and admonition of the Lord.イェジンの父は、怒りの子供ではない刺激には主の持ってそれらをの訓戒と育てる。 Eph.エペソ。 6, 4. 6、4。

    For Children.子供たちのため。

    Children, obey your parents in the Lord; for this is right.子供たちは、主にご両親に従う、これは正しいです。 Honor thy father and mother; which is the first commandment with promise: that it may be well with thee, and thou mayest live long on the earth.名誉あなたの父と母;:戒めとの約束最初にそれが、可能性がありますがよくあなた枯らし、地球生活が長い。 Eph.エペソ。 6, 1-3. 6、1-3。

    For Male and Female Servants, Hired Men, and Laborers.男性と女性公務員については、雇わ男性、および労働者。

    Servants, be obedient to them that are your masters according to the flesh, with fear and trembling, in singleness of your heart, as unto Christ; not with eye-service, as men-pleasers, but as the servants of Christ, doing the will of God from the heart; with good will doing service as to the Lord, and not to men; knowing that whatsoever good thing any man doeth, the same shall he receive of the Lord, whether he be bond or free.公務員は、に従順さに何で震えと恐怖専心に肉のよるとマスターあなたがいるあなたは、心臓、かれらは男性の目サービスとキリスト;ではない- Pleasersを公務員としてではなく、のは、キリストれるから心の神;と良いとしてサービスをされますがやって主、債券無料またはしないように、男性、知ることは一切良いことどんな男の彼は善行かどうかを同じように、しなければならない彼が受け取るの主。 Eph.エペソ。 6, 5ff ; Col. 3, 22. 6、5ff;大佐3、22。

    For Masters and Mistresses.マスターズと女性教師してください。

    Ye masters, do the same things unto them, forbearing threatening, knowing that your Master also is in heaven; neither is there respect of persons with Him.イェマスターは、天行うのと同じ気長、物事はかれらを脅かすでは、知ることはあなたがまた、マスターは、どちらも彼ですと尊重が人の。 Eph.エペソ。 6, 9; Col. 4, 1. 6、9;大佐4、1。

    For Young Persons in General.一般的に若年者してください。

    Likewise, ye younger, submit yourselves unto the elder.同様に、若い、自分が高齢者をかれらに提出でる。 Yea, all of you be subject one to another, and be clothed with humility; for God resisteth the proud, and giveth grace to the humble.いや、すべてはあなたのとする1つのサブジェクト別、謙遜を身に着けていること。誇りのために神がresisteth、と謙虚に与えられる恵みを。 Humble yourselves, therefore, under the mighty hand of God that He may exalt you in due time.下強力な手したがってハンブル自身、神のことを彼は時間のためにあなたをことがあります称賛。 1 Pet. 1ペットです。 5, 5. 5、5。 6. 6。

    For Widows.ウィドウズてください。

    She that is a widow indeed, and desolate, trusteth in God, and continueth in supplications and prayers night and day.彼女はつまり、未亡人確かに荒涼とした、賴神で、祈りとたゆまないで祈願夜と昼。 But she that liveth in pleasure is dead while she liveth.生きての喜びながら死んでいる生きておられる彼女はしかし、彼女は。 1 Tim. 1ティム。 5, 5. 5、5。 6. 6。

    For All in Common.すべての共通のために。

    Thou shalt love thy neighbor as thyself.自分自身としてなたの隣人愛。 Herein are comprehended all the commandments.ここでは、戒めです理解のすべての。 Rom. ROMのです。 13, 8ff And persevere in prayer for all men. 13日8ffそして男性のすべてのための祈り耐え忍ぶインチ 1 Tim. 1ティム。 2, 1. 2、1。 2. 2。

    Let each his lesson learn with care,それぞれ自分のレッスンでは、注意して学び、みましょう

    And all the household well shall fare.そして、すべての家庭でも運賃しなければならない。


    Christian Questions with Their Answersその回答とキリスト教の質問

    Prepared by Dr. Martin Luther for those who intend to go to the Sacramentマーティンルーサーで人聖餐式に行くつもりのために準備

    (The "Christian Questions with Their Answers," designating Luther as the author, first appeared in an edition of the Small Catechism in 1551, five years after Luther's death). (質問はとその回答キリスト教"、"著者として指定ルーサーは、まず、小型のエディション登場で公教要理1551ルーサーの死から5年後)。

    After confession and instruction in the Ten Commandments, the Creed, the Lord's Prayer, and the Sacraments of Baptism and the Lord's Supper, the pastor may ask, or Christians may ask themselves these questions:夕食信条、主の祈りと、秘跡のバプテスマと主の、命令を告白した後の十戒、牧師は、求めることができるか、キリスト教徒の質問に、これらの可能性があります求める自体は:

    1. 1。 Do you believe that you are a sinner?あなたは、あなたが罪人であると信じますか?

    Yes, I believe it.はい、私はそれを信じています。 I am a sinner.私は罪人です。

    2. 2。 How do you know this?こんなことどうして分かるの?

    From the Ten Commandments, which I have not kept.私が保持していない十戒から。

    3. 3。 Are you sorry for your sins?あなたの罪のために残念ですか?

    Yes, I am sorry that I have sinned against God.はい、私は、私は神に対して罪を犯しました申し訳ありません。

    4. 4。 What have you deserved from God because of your sins?あなたの罪は神からのために値するが何ですか?

    His wrath and displeasure, temporal death, and eternal damnation.彼の怒りと不快感を、時間死、永遠。 (See Romans 6:21, 23). (参照)6:21、23ローマ。

    5. 5。 Do you hope to be saved?あなたが希望しないを保存する?

    Yes, that is my hope.はい、それは私の希望です。

    6. 6。 In whom then do you trust?誰でその後は、信頼のですか?

    In my dear Lord Jesus Christ.私の愛する主イエスキリストに。

    7. 7。 Who is Christ?誰がキリストですか?

    The Son of God, true God and man.神の御子、真の神と人間の。

    8. 8。 How many Gods are there?どのように多くの神々がありますか?

    Only one, but there are three persons: Father, Son, and Holy Spirit. 1つだけ、しかし3人:父、息子、聖霊があります。

    9. 9。 What has Christ done for you that you trust in Him?何がキリストはあなた彼の場合は、信頼してきた?

    He died for me and shed His blood for me on the cross for the forgiveness of sins.彼は私のために死んだと罪赦し彼の小屋十字架の私にのために血を。

    10. 10。 Did the Father also die for you?父はまた、あなたのために死ぬか?

    He did not.彼はねだらなかった。 The Father is God only, as is the Holy Spirit; but the Son is both true God and true man. He died for me and shed his blood for me.真の神真の男のみ父なる神は、とされ、聖霊、しかし息子は両方の彼は私のために死んだと私の血を彼の流した。

    11. 11。 How do you know this?こんなことどうして分かるの?

    From the holy Gospel, from the words instituting the Sacrament, and by His body and blood given me as a pledge in the Sacrament.から、聖なる福音から、制定の言葉秘跡と血によって彼の体と聖餐式で公約として与えられた私。

    12. 12。 What are the Words of Institution?何が教育機関の言葉ですか?

    Our Lord Jesus Christ, on the night when He was betrayed, took bread and when He had given thanks, He broke it and gave it to the disciples and said: "Take eat; this is My body, which is given for you. This do in remembrance of Me."わたしたちの主イエスキリストは、裏切られたの夜だった彼は、パンを取り、ときに彼は感謝を与えて、彼はそれを裂いて弟子たちに与えたことを言った:"食べてください、これはあなたが与えられたのは、身体マイこの私の記憶ではありません。" In the same way also He took the cup after supper, and when He had given thanks, He gave it to them, saying: "Drink of it, all of you; this cup is the new testament in My blood, which is shed for you for the forgiveness of sins. This do, as often as you drink it, in remembrance of Me."取ったカップ後に彼の方法も同じ夕食時彼は感謝を与えていた、彼はあなたのことを与えたにそれら、と言っ:ドリンク"のそれをすべて、、このカップのためです小屋で、私の血の証新しいあなたの罪赦しのため、これは私には、できるだけ頻繁にの記憶あなたは、それを飲んでいます。"

    13. 13。 Do you believe, then, that the true body and blood of Christ are in the Sacrament?聖餐式でください、あなたは信じてして、その真の体の血はキリストですか?

    Yes, I believe it.はい、私はそれを信じています。

    14. 14。 What convinces you to believe this?何がこれを信じるように仕向ける?

    The word of Christ: Take, eat, this is My body; drink of it, all of you, this is My blood.キリストの単語:、乗り食べる、これは体が私、それの飲み物は、すべてのあなたの、これは血私。

    15. 15。 What should we do when we eat His body and drink His blood, and in this way receive His pledge?どのような約束をする彼の私たちが食べるときに我々は彼の飲む体を、彼の血をで、受信この方法?

    We should remember and proclaim His death and the shedding of His blood, as He taught us: This do, as often as you drink it, in remembrance of Me.私たちは忘れてはならないと死を宣言する彼と血彼の流す、私たちのように教えて彼:これは行うには、頻繁にあなたはわたしの飲み忘れないように、それを。

    16. 16。 Why should we remember and proclaim His death?なぜ我々は忘れてはならないと彼の死を宣言?

    First, so that we may learn to believe that no creature could make satisfaction for our sins.まずので、我々は罪を我々の満足度を可能性があります学ぶことができる生き物はないと信じて。 Only Christ, true God and man, could do that.キリストだけが、真の神と人間、それを行うことができます。 Second, so we may learn to be horrified by our sins, and to regard them as very serious. Third, so we may find joy and comfort in Christ alone, and through faith in Him be saved.可能性があります学ぶ我々は2番目ので、と、罪恐怖することによって私たちの第3です。深刻に考えて、非常に、単独で、キリストの喜びと快適さを見つける私達がことがあり、彼の信仰によっては救われる。

    17. 17。 What motivated Christ to die and make full payment for your sins?どのようなキリストの動機死ぬし、自分の罪を完全に支払いをする?

    His great love for His Father and for me and other sinners, as it is written in John 14; Romans 5; Galatians 2 and Ephesians 5.のために彼の父の愛彼の偉大な罪人のために私や他の14ジョンの書かれているがです。ローマ5;ガラテヤ人への2エペソ人へ5。

    18. 18。 Finally, why do you wish to go to the Sacrament?最後に、なぜあなたは聖餐式に行ってしたいですか?

    That I may learn to believe that Christ, out of great love, died for my sin, and also learn from Him to love God and my neighbor.それは私が近所の人に私の罪、私が学ぶことと信じて、イエスキリストが、愛の偉大な死亡した、また、神愛を学ぶから彼に。

    19. 19。 What should admonish and encourage a Christian to receive the Sacrament frequently?何が訓戒し、頻繁に秘跡を受けること、キリスト教を助長する?

    First, both the command and the promise of Christ the Lord.まず、両方のコマンドとキリストの約束の主。 Second, his own pressing need, because of which the command, encouragement, and promise are given.第二に、と約束はされた彼の差し迫った自身の必要性のために、コマンド激励。

    20. 20。 But what should you do if you are not aware of this need and have no hunger and thirst for the Sacrament?しかし、何をすべきかが必要な場合は、この認識していない場合がありますし、聖餐式がない飢えと渇きのために?

    To such a person no better advice can be given than this: first, he should touch his body to see if he still has flesh and blood.このことが与えられた以上にこのようなことができるアドバイスは、より良い何人:最初に、彼は血をしており、肉はまだ彼がいる場合必要に触れる参照してください自分の体を。 Then he should believe what the Scriptures say of it in Galatians 5 and Romans 7.それから彼は7ローマだと考えて何を聖書は5それにガラテヤ人への言うの。 Second, he should look around to see whether he is still in the world, and remember that there will be no lack of sin and trouble, as the Scriptures say in John 15-16 and in 1 John 2 and 5.第二に、彼は、世界すべきではまだ見て周りは彼が参照してくださいどうか、およびトラブルを覚えていると罪がないのはそこになるだろう、15-16、ジョンに聖書は言う、5 1ジョン2。 Third, he will certainly have the devil also around him, who with his lying and murdering day and night will let him have no peace, within or without, as the Scriptures picture him in John 8 and 16; 1 Peter 5; Ephesians 6; and 2 Timothy 2.彼の周り、誰8日ジョン夜をし、聞かせて、彼は平和を持っていないで、聖書は、画像、彼のように内、またはなしで、彼は嘘と殺害も第三に、悪魔を確かに彼はされますが16; 1ピーター5;エペソ6; 2ティモシー2。

    Note:注:

    These questions and answers are no child's play, but are drawn up with great earnestness of purpose by the venerable and devout Dr.これらの質問と回答がされず、子供の遊び、博士敬虔と尊敬の目的の真剣さ描画を開くと素晴らしい Luther for both young and old.ルーサー老いも若きもの。 Let each one pay attention and consider it a serious matter; for St. Paul writes to the Galatians in chapter six: "Do not be deceived: God cannot be mocked."バカてみましょう各1つのペイ注意が深刻と考えることの問題の章;ためにガラテヤ人への書き込みを聖パウロは6:てはいけない"だまさ:することはできません神は。"




    Also, see:また、参照してください:
    Luther ルーサー
    Lutheran ルーテル
    Luther's 95 Theses ルーサーの95論文


    This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


    Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

    The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです