ニカイア公会議、 nicea ( 325 )

総合情報

イズニク2つの委員会の委員会は、キリスト教の教会がエキュメニカル開催された325と787は、それぞれです。

ニカイア公会議の最初の、最初の公会議開かれた教会、知られている製剤のが最善のニカイア信条は、キリスト教の正統最古の独断的なステートメントです。評議会が召集されたローマ皇帝コンスタンティヌスが325にしようと私にアリウス主義論争を解決する以上の性質を提起されたのトリニティです。

ほぼすべての出席者who東地中海地域から来た。

それは、評議会の決定権を、正式に、ニカイア信条、その神のもとに、神の息子が父親と同本質とは、お金の信仰を永遠に共存するとするとこのように下に作成されたイエスキリストの父親は異端のです。アリウスexcommunicatedと自分自身は、追放します。

評議会は、その領域も重要な意思決定のステータスと聖職者の管轄権を確立初期の教会と復活祭が祝わされた日付を示しています。

2番目のニカイア公会議、第7回エキュメニカル協議会は、キリスト教の教会、ビザンチン様式の皇后は、アイリーンconvokedされたルールを使用するには787聖者の'画像や宗教的な献身アイコンが表示されます。

その運動の時間を強い因習打破として知られ、これに反対して表現した絵入りの聖人やトリニティ、存在して、ギリシャの教会です。

は、プロンプトのアイリーンは、評議会を宣言していますが、合法的な尊敬の画像は、聖人の執り成しの効果的な、彼らの尊敬を慎重に区別しなければならない神からの礼拝のためだけです。

ダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
ダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
たち2300宗教的な科目 のリスト
ダウンロード E-メール
トンtackett

書誌事項


ae熱傷は、ニカイア公会議( 1925 ) ;グラムforell 、理解してニカイア信条( 1965 ) ; ejマーティンは、論争の歴史を、因習打破( 1930年)です。

ニカイア公会議( 325 )

高度情報

の最初の公会議の歴史の中の教会は皇帝コンスタンティヌスに招集されるのはイズニクビテュニア(今すぐisnik 、トルコ)です。

評議会の主な目的は治癒を試みるのは、教会の分裂によって、アリウス主義です。

このことと政治的に進行されるこの操作を行うにtheologicallyほぼ満場一致での生産を告白する神学(ニカイア信条) 300以上の司教のほとんどすべての東部の州を表すの帝国(ここでは、主を中心とする異端)と表現されたトークンから西です。

したがって、最初の生産は、信条が合法的に普遍的権威として主張して送られることは、帝国を受信するに契約書は、教会(破門と皇室の代替結果を追放) 。

頂点に達し、この問題が発生するのにイズニク未解決の緊張感に原産地に関する神学的遺産の息子は、父親の関係をします。

上の1つの手があったの帰属の神の息子に、父親との関係を永遠の世代の記述されています。

その一方でクリアsubordinationismがあった。

ほぼ適切に、紛争の噴火で約318アレキサンドリア、アリウスは、人気の長老教会の地区のbaucalis 、発展途上origenism 、後者に対してひずみの司教アレクサンダー、 whoを提唱し、旧行の考え方です。

アリウスは、非常に有能な論理who攻撃Alexander (お動機は完全に学術)をサベリウス主義を担当します。

ローカル会議の後に彼自身の再生回数と聞いた彼を解雇し、根拠の薄弱な、アリウス彼の大衆文学や政治的な才能を示し、アレキサンドリアの集まりのサポートを超えています。

彼の神学的再生回数控訴を左に-ウイングo rigenists、尊敬ユーセビアス含めて、司教のc aesareaです。

彼の最も近いとhelpful同盟国は彼の元研究員は、学校の学生ルシアン、ユーセビアス、司教は、皇居のニコメディア。

コンスタンティンの個人的な特使した後、ホシウスのコルドバ、和解の影響を及ぼすのに失敗しました322アレキサンドリアの間の2つの政党が、天皇の裁定を公会議を招集する。

アリウス主義教育の記載はよくします。

このユニークなアイデアは、中央制御、伝えることのできない、不可分、並外れた神の性質にも特異ている。

これは何のariansの父と呼ばれる。

この論理の定義を押すと、父と、特定の聖書の言語を使用した、 ariansと主張している場合はエラーが発生するのは避けるべきサベリウス(と誰もが不安なことを避けるために) 、入力し、特定の結論については、息子が避けられない。

このビューを表示することがこれは、中央の息子の意義をアリウス主義です。

彼の父親のことはできませんが、本質的に(または他の倍数が本質的にはない独自の伝染またはいくつかの方法または単純な、これは不可能で定義されて) 。

彼の父のためにのみ存在する場合は、すべての生き物と物事を行う。

聖書の説明を彼が生まれたのは特別な関係を意味する単語または父との間の息子、それが存在論の関係することはできません。

" begetの過去分詞形"が撮影されるという意味の"は、 "して、息子は、 ktismaまたはpoiemaは、生き物です。

begetの過去分詞形かが行われると、彼は初め必要がありますし、このリードにアリウス主義の有名なフレーズ、 "彼がいないときがあった。 "

以来、彼は父親の特定に生成するが、彼は、彼ら〜にふさわしいとして彼の最初の神の創造、それから彼は何もする必要がありますが作成されています。

不変の完璧なまたは特定の物質が、彼はアジ研を道徳的に変更します。

極端な超越と神のためには、息子の最後の尊重し、真の聖体拝領や知識がないのはすべての父です。

theosの帰属のものをキリストの啓典は、単に機能します。

ニカイア公会議の開か年6月19 、 325 、コルドバホシウスの首席との天皇に出席します。

にもかかわらず、不在の公式分の手続きをスケッチするのは復興できるだろう。

次の開会の辞を述べるでは、天皇のために団結する必要性は強調し、ニコメディアのエウセビオス、アリウス主義党をリードして、提示する数式の信仰を率直にスパムするには根本的伝統的なformulariesから出発します。

、不承認のはとても強いアリウス主義党がほとんどの文書を捨てて支持を引き裂かれたに酷評することは、みんなの目の前に存在します。

ユーセビアスのcaesareaその後すぐに、不安をクリアする彼の名前は、長い文を読む信仰に含まれるものはおそらく、どのような信条は、教会の洗礼caesareaです。

ユーセビアスていたその年の初めに仮excommunicatedのアンティオキアされた会議に署名するのを拒否して抗-牡羊座生まれの信条です。

彼自身と発音天皇の正統性を示唆するだけhomoousios彼は言葉を採択する。

自白のために長い時間のユーセビアスは、と考えられてニカイア信条の基礎を形成して、これは、評議会入力し、変更されています。

しかし、このようなことが明らかではない場合は、後者の構造との内容を元に大幅に異なるからです。

最も高いの信条が導入されてホシウスの方向に、議論(特に用語homoousia ) 、および、その最終的な形で草案は、司教の署名が必要です。

すべてその場に居合わせた人(ニコメディアのエウセビオスを含む)を除いて2つの署名whoが続いて追放されました。

注意すべき点は、この信条ではないことが今日の教会として読誦ニカイア信条です。

多くの点で似ているものの、後者は、前者を大幅に超えるとニカイアいくつかの主要な表現が見つからないです。

ニカイア信条の神学は、決定的に発現して反アリウス主義です。

の冒頭には、神の結束を確認します。

と言われるが、息子は"真の神からの真の神です。 "

告白は、息子が生まれたものの、その信条の言葉を追加、 "父から"と"特定した。 "

これは積極的に主張して彼は"からのが( ousia )の父"と"の1つの物質( homoousia )の父です。 "

アリウス主義者のリストを表現するなど、 "彼がいないときがあった"と主張して息子は、生き物や蒔かぬ種は、明示的anathematizedです。

このように機能するだけではなく、神の存在論の息子は、支持にイズニクです。

自白だけの精神に、しかし、これは彼を信じています。

他のことを達成イズニクの間では、契約書は、復活祭の日を祝ってmelitian分裂を検索すると、エジプトの判決です。

アリウスと彼の最も毅然と信者が追放さが、ほんの短い時間です。

イズニクはアタナシウスは、過半数を獲得し、次に若い助祭は、司教としてアレクサンダーが成功するとすぐに受け継いでどのような少数派の挑戦となるだろうとアリウス主義が復活して、東です。

しかし、結局はイズニクの正統性の確認とは、決定的には381コンスタンティノポリスです。

カリフォルニアblaising


(エルウェル福音辞書)

書誌事項


アタナシウス、防衛は、ニカイア公会議;ユーセビアスは、生活のコンスタンティノス;ソクラテスは、教会の歴史; sozomen 、教会の歴史; theodoret 、教会の歴史; ae熱傷は、評議会nicea ;無しゴンザレスは、キリスト教の歴史を考え、私; hmグオートキン、研究アリウス主義; rcグレッグとデgroh 、早期アリウス主義;をgrillmeier 、イエスキリストがキリスト教の伝統; jndケリー、初期キリスト教信条とキリスト教の教義の早期; c luibheid 、ユーセビアスのcaesareaと牡羊座生まれの危機です。

ニカイア公会議の最初の全般、 325

高度情報

以上のことは1600年以来の最初の教会委員会の総括会った。

これは非常に長い前には、非常に場所の名前を接続し、その歴史は非常に共通の知識と、アトラスから姿を消した。

彼らはそれらの空気は、素晴らしい;イズニク、ビテュニア、ニコメデイア、との残りです。

の音がするのに非常に精通していないことを思い出させるのを目的としても、わずかな配慮ができるように、これらのページすべてを、心にかなりの調整が呼び出される。

しなければならない、何らかの理由で、世界の記憶をよみがえらせることは、完全にこの世を去った、それは消えて、実際のところ、何千年に近付いても時すでにコロンブスと彼の船が初めて発見、新しい大陸の海岸です。

のビジネスがこれをきっかけに、 300またはイズニクの司教には、キリスト教世界から集まった325は、障害の救済策を見つけることは今のところ深刻な経営難の東約2年間です。

これらの障害の原因は、新しい教育については、基本的な謎は、キリスト教の宗教です。

let私たちの立場の専門家まとめる、と言うことは、新しい指導者は、アリウス名前で、最近はpopularisingれ、説教を通じて、文章、および人気の賛美歌や歌です。

"それは、わたしたちの主にアリウス主義の原則は、純粋な生き物、蒔かぬ種は、責任を秋には、神の子を養子縁組は、自然ではなく、神の啓典と呼ばれる、特定されて本当にこのような、しかしだけで名を入力します。それと同時に[アリウス]の息子はないと否定しては聖霊が並外れて近くの生き物を神となり、計り知れないほど遠くからの残りの部分を作成します。

"さて、対照的に、どのようにして授業には、父のwho先行アリウス、スタンド相対的にこのような表現は、キリスト教の信条ですか?は、このようなことか、またはどの程度までこのようなことは、クマアリウスアウトにして表すことですか?このは、第一の点に問い合わせてください。

"まず第一に、教育には、父のは、必ずしも指示された形の洗礼、わたしたちの主として自分自身を与えられた後、彼の弟子たちに復活します。彼の弟子になることの1つは、彼自身の言葉によれば、洗礼を受けたされる'父親の名前をする、との息子、と聖霊' ;それは、職業を、本サービスを、三つ組のです。などの差し止め命令は、わたしたちの主:とそれ以来、前にアリウス主義とした後、ダウンこの日、宗教の最初の教訓にしてキリスト教の教えは、彼には、キリスト教、それは、彼に属して、特定の3つは、他の何か、または何か他のかどうかは、明らかに、キリスト教の問い合わせについては3つです。

"その教義を入力し、最高の三小学校の真理は、キリスト教、およびしたがって、期待していたとおり、その認識は、並べ替えのキーと注意、上で中心部の考えと言語のすべての神学者は、彼らからのスタート]ボタン、おれている。 " [ 1 ]

チェーンの事前審査の牡羊座生まれの作家、すべての部分からキリスト教、が明らかになる"があった世紀中2番目と3番目の職業と教育に関するホーリートリニティーではなく、漠然としたと曇り、しかし、特定の文字を確定"とこの授業"が矛盾すると牡羊座生まれの仮説を破壊します。 " [ 2 ]と、この文学という事実からのすべての出現は、最初から、 "いくつかの教義やその他のは、トリニティは、非常にうそのルートは、キリスト教の概念は、至高の存在、および彼の崇拝とサービス" :とは、 "キリスト教の歴史を表示することは不可能の教義を離れ、トリニティ。 " [ 3 ]

それは、ラウンドについては、 323年の危機アリウス主義は、発達している。

の権利の擁護者の間の闘争の新しい理論とその教会当局who立っていたのを続行する伝統はそこから50年以降にいいです。

そして今、にして初めての教会の歴史を、どのような状態に介入したのは、自分自身は、紛争についての信念です。

2番目の点に注意するのは、状態で、 [全体的には、両面のイノベーター、とは敵対して守備は、伝統的な真理です。

これらの歴史は56年(三二五から八一) 、その後のニカイア公会議を閉鎖し、次の総評議会(コンスタンティノープル私)は、これらの部分の両方の協議会の歴史です。

無視任意の概要とその複雑さの簡素化します。

ニューマンを有効にすれば、すべての手掛かりになることの意味を、彼は教えて下さい頑固な闘争をして長いと、特定の以外は何もない通路での紛争を絶対に停止の間の教会と世俗の権力です。

"と同じ原理でリードして皇帝政府を非難かれらがキリスト教の多神教徒は、口述を主導して、司教は、キリスト教徒になるときていた。 "

このような考え方としては、 "宗教の独立した国家権力すべきである"は、すべての人の目に、これらの君主は、物事の本質に反しています。

とは、この紛争だけでなく、 "避けられない、 "しかし、ニューマンが続けば、予見されたことかもしれない確率は、機会としては、紛争が教会内の論争については、いくつかの基本的な教義です。

ニューマン氏の最後の顕著な言葉があります問い合わせして警告を有効に使うことが教会の歴史とは限らないような簡単なものでことを期待します。 [ 4 ]

さらに、フルの歴史を一般的な(つまり、世界的な)会議と呼ばれるこのような状況下では、その種の最初の評議会-判例はないがその手順をガイドか、または普遍性を指示して特別な値については、添付の意思決定-これは必然的にも心に困難を現在の1 600年後;心育ちも詳細な、何世紀も昔の伝統のようなものについては、一般的な審議会には、明確なアイデアや家具にその性質については、プロシージャ、および権限をします。

しかし、我々は何かから遠く離れて所持の完全な履歴は、次のように最初のニカイア公会議です。

その日のあらゆる公式記録-今日の手続き-ログの評議会-トレースはない。

最古の歴史は、我々の知識から、そのアカウントを取得しなければ、大規模な対策は党派の作家です。

そして2つの作家whoが出席して会議は、 1つのwhoは、歴史学者[ 5 ]は、同盟国は、異端との準公式の称賛と呼ばれる天皇のコンスタンティノスwho評議会、および、他の、 [ 6 ]かかわらず確かに彼は多くを言うについては、会議ではありません公言される任意の場所の書き込みを記録する行為です。

どこ、もちろん、私たちの知識は、これらの第一世紀の歴史を、教会のように何か私たちの知識を完全には、ご連絡言ってやるが、中のいかなる部分または900年の最後の8つのです。

イズニクは、問題のように、他のご質問、学者は依然として論争-ではなく宗教的な理由で-かどうか、例えば、特定のキーに書かれた文書が本当に彼らの名前を持つ人物クマです。

の詳細については、これらの初期の歴史のすべての審議会は、機能不全のため、弊社の情報については、必然的にはかなりの混乱が、大きな無名のままです。

whoはまだありませんには、これらの補償を検討してください。

"歴史はありません、カンバスにもたらすの内容を明確に理解して10000が、その心の動きと組み合わせることで巨万の富を扱います。このようなことはその性質から;も欠陥まで完全に復旧することができます。これを認めたしなければならない。 。 。 。 。まだ間違いは誰もこの問題は一般的な授業で、彼は受け入れるかつまずくかどうかということになります。くっきりした輪郭、これを無視することはできませんが、上昇するのレコードを編集して項目を、我々を見どのようなことはあきらめないに問い合わせ:彼らがありますdim 、彼ら不完全な場合がありますが、彼らは明確な;にはされていないことを、これすることはできません。 " [ 7 ]

の状態か、または政治社会されるのは、お金のトラブルが生じたと開発を私たちは、ローマ帝国として知っています。

この状態は、その街の住民たちが1つの文明と同じものになる、と驚くことではない。

としての加盟の唯一の支配のコンスタンティノスには、 324 、帝国が見つかりましたので、 300年を耐えていたものです。

履歴はありません政治的な成果もリモートから任意のレコードと平行している。

は、帝国には、イタリアのほか、西ヨーロッパ全体のラインと南部のドナウ川の半分を、また、島の南の英国します。

全体の東に含まれるもので、近代国家我々はトルコ、シリアまた、パレスチナ、エジプト、土地を検索すると、地中海の南岸にしてそこから西大西洋のです。

といった多様な人種の人々に、これらの土地に生息who今日、ほとんど同じように団結して当然のことながら、 400年間住んで入力し、いくつかのルールの下に、皇帝は、最小の内部障害と、ほぼ全体の自由より外国人戦争です。

のストレスや緊張の帝国の内部の生活は、もちろん、この素晴らしい団結定数の脅威をします。

最高の支配者は、誰膨満の準備をするというの立法権、 whoは、すべての訴訟の最後の判断は、宗教と国家の頭の部分を、ルーラはしていたので、軍の最高司令官:彼の非常にタイトル大将軍、これ私たち翻訳"天皇は、 "この手段だけです。 [ 8 ]とは、遺伝、それは1つの問題を政府の首席軍事的威信を維持する彼の広大な軍隊です。

ローマのない世界を支配する男が長いwhoしなかった軍団を保持する最初の真の価値を自分自身で自分自身の専門家です。

すべての偉大な支配whoは、これらの4つのコース世紀、先進国との複雑な生活に適応と改革の状態、その財政、その法では、その政権は、まず第一に大きな軍兵士が、非常に成功した将軍:トラヤヌス、例では、ハドリアヌス、セプティミウスセウェルス、デキウス、ディオクレティアヌス帝です。

とコンスタンティノスは、皇帝の最初の異教の宗教を放棄すると公言し、自らをキリスト教は、彼自身の世代を主に立っていたとして、高度に成功した兵士、意気揚々とし、一連のコンテストで最高位のライバルをします。

このような戦争、争いのライバル将軍は、皇位継承の間に、主任は、ローマの政治生命を呪い、特にとして数えるので、私たちが3番目の世紀の間、どの世紀にコンスタンティヌス自身の最後の4分の1が生まれた。

彼も変わっていたリトルボーイ9または10の天皇になったときに大きなディオクレティアヌス帝284 、 whoは、これらの自殺に終止符を打つための戦争、すぐに別の兵士に関連付けられた自分自身、共同皇帝としては、 1つのルールの東には、その他の西です。

293ディオクレティアヌス帝では、この地方分権一括さらに一歩進めて、各天皇があったようなアシスタントを今すぐ関連付けられた天皇、シーザーのタイトルを、実際に割り当てられた地域の支配者とする運命にあるが、この時から、彼のプリンシパルの後継者です。

その兵士として選択され、最初の293欧米のシーザーは、コンスタンティンの父、コンスタンティウス、通称chlorus (青白い)より彼の顔色です。

彼の領土は、モダンな国のポルトガル、スペイン、フランス、ベルギー、イングランドです。

これらの政治的な再構成の詳細は、直接接続するには私たちの物語です。

読者を知って-w hoはありませんか? -その1つの機能で、ローマの歴史をこの状態は、その敵意をほとんど一世代は、キリスト教の宗教にはいくつかの深刻な迫害されています。

彼の治世に終わったとディオクレティアヌス帝の迫害のすべての最も恐ろしい( 303 )です。

これは大部分の影響を受けて、同僚のためには、シーザー、ガレリウスwhoは、 305 、天皇としては、彼の後任には、東です。

とのすべての領土、それは、エジプトの大部分を提供し、テロの犠牲者の8年間続いた-エジプトの主要なシーンがありますが、牡羊座生まれのトラブルや、飛び抜けて優秀な、ののは、カトリックの抵抗しています。

は、西の迫害は、これに比べ、マイルド、とは、ドメインの迫害はないにコンスタンティウスchlorusすべてです。

この天皇の個人的な宗教の歴史、と彼は、キリスト教の宗教的な態度は、関心がいっぱいです。

彼の再生回数でも、彼の息子コンスタンティノスの見解を、おそらく、彼らの奇妙な手掛かりを提供すると不可解な話ではなく、お金だけの成功の長い意思決定を無視してニカイア公会議、しかし、キリスト教の天皇のうわべを最初に気付いていないのの反抗的な態度です。

コンスタンティン自身のキャラクターは、もちろん、最初の重要な要素である評議会の歴史の中彼convoked ;とはどのようなものも、彼の"コンバージョン"をキリスト教には、いくつかの問題が発生した12年の前にお金です。

評議会時点で、彼は彼の50周年が近づいて、天皇をしていた約20台にします。

彼としての歴史を明らかに思わインテリジェント確かに、しかし情熱的でわがままな;大胆な運動と、管理者として、 "壮大な"という意味でアリストテレスです。

つまり、彼は愛さ大きなスキームは、王子の寛大さを常にサポートして、即興容易にし、喜んで目をくらませる彼の成功の尺度です。

それは自然の部分の文字していた野心的な、自信の成功、および-を減らすこと明白な形質-彼の野望は、リンクして"神秘的な"運命の後任に信念していた、と確かに、もし、混乱させ、天国の概念は、彼の側の権限が上です。

記憶されることここでは、一度の他、この男は全能の広報担当、ルーラされていませんされ、最近の革命も、われわれの時代の;は、ローマ皇帝の全能は、普遍的に受け入れられた彼の何百万もの科目として彼の右に何かに属して、非常に自然なことです。

簡単に言ってやるが少ないことが正確にどのような宗教コンスタンティンを知っていたかについては、キリストと信じ、 12年後、彼は、天皇、公然と自分自身のことです。

確かにエラーが発生すれば、総事業を検討して彼の神秘的な夢の前夜彼の勝利は、ミルウィウス橋( 312 ) 、それが彼の最高のマスターの西、並列に何が起こったの聖パウロの道をダマスカスです。

自分自身の個人的な宗教は、異教の時間は、彼の父親は、教団の最高位に昇進し、突然の公式宗教としてコンスタンティノスについては、時間が生まれ、天皇を入力し、アウレリアヌス(二六九から七五) 。

これは、教団のinvictusソル(太陽の征服されない) 、神の精神の崇拝者全体の宇宙は支配され、そのシンボルは、太陽の精神;を象徴するいくつかの方法では、この特別なマニフェストの精神そのものです。

アウレリアヌスこの教団が開催されて非常に豪華です。

同寺に建てられた、太陽が彼ローマ必要がありますが、世界の素晴らしさの1つです。

アウレリアヌスのコインクマの碑文の太陽が『ロードオブザローマ帝国です。

教団全体に浸透するというアイデアには、 1つの精神にはwhoは最高で、君主制のアイデアは、神のoverrulingです。

また、教団は、宗教哲学と調和して着実に成長し、高い場所にあり、政権は、これと同じ世紀を通じて、 summus教団の神-の神のw hoは最高です。

コンスタンティヌスの父は依然として、この教団の忠実にinvictusソルたとえ彼の高齢者、ディオクレティアヌス帝とmaximian 、木星に戻しましたが、ヘラクレスの古いカルトのです。

と一度コンスタンティン-シーザーを超える彼の父の死( 3 06) -フェルト自身本当にマスターは、西、ヘラクレスと木星の硬貨から姿を消した、とソルin victusが復元し、賛美の公式pa negyrics"という神の精神でこの全世界を支配する。 "

これで311 。

彼の有名な夢は何コンスタンティノス9月から集められた312は、この最高の神性は、有望な彼はこの軍事的危機を救い、彼はdespatchedを確保するのに一人の使徒を教えてくれるし、どのように行動すべき、としてメッセンジャーは、イエスキリストは、神誰が為にキリスト教徒崇拝し、彼の兵士たちは、バッジを着用しなければサインは、イエスキリストの十字架です。

彼は、彼の勝利を、明日、バプテスマを求める、また洗礼志願者としても登録される。

コンスタンティンもこれほどではなかった。

彼は死ぬまでレイアウトではなく、 25年後、彼はbaptised 。

これは、入力し、すべてのuninstructedしかし、もし熱狂的な、今すぐに変換whoは、経験豊富な政治家のすべての注意を、自分の名前を設定するミラノの勅令( 313 ) 、セットアップすることは、キリスト教の宗教として法的に許される、才能そのチーフ神社に堂々と気前の良さ、市民の街の特権、栄誉、および管轄裁判所は、司教、およびタスクの導入も始めたキリスト教の繊細な織物のアイデアをしている。

uninstructedに変換することは、すべてのしかし、 who 、また、これらの今後10年間-とは、乱流省のアフリカ-急落臆することなく、宗教戦争の暑さは、 d o natist分裂、と確信して彼の単なる本能的介入はすべての問題を解決します。

との間の停戦donatists 、 321 、およびアリウスの外観を実際にエジプトでの間隔が短い。

何がコンスタンティノスdonatistの経験から学んだですか?

彼はそれについては、どのようなたぐいのことを教え、彼は神の社会がどのように考えられて本当にですか?

非常に小さなことと思われます。

アレクサンドリアの偉大な参照エジプトでは、アリウスは、司祭が何年も前にいた彼の外観を異端として分裂に悩まされている。

のいずれかの副司教-メレチウス名前-は被告人の中に彼の主な迫害を与える方法、および、宣言のすべてのアレクサンドリアの司教の行為を無効である場合は、司教が進んで1つの場所を奉献した後に別の、に反対している。


また彼の活動を中止するときは、この特定のメレチウスアレクサンドリアの司教が死亡した。

すぐに多くの場所があったのセットを2つのカトリックの聖職者は、伝統的なラインと" meletian " ;の混乱は、素晴らしいと苦いコンテストいたるところにあり、彼らの忠実な人々を牧師として活動しています。

"これはアウトをmeletianアリウス主義が生まれたと分裂を開発、 " 1つの歴史学者[ 9 ]は、教えて下さい。

アリウスていた" meletian "彼の時間、しかし、新しい司教、アレクサンダー、昇進を受けていた彼と彼を先頭に重要な教会です。

そしてここで彼の禁欲生活を学んだ雄弁とすぐに彼の小説は全体として教育宣伝として彼が願望です。

司教の最初の行動は、そのニュースが広がるにつれて、公共の論争は、を手配する。

アリウスは、この毛糸です。

彼は次の差し止め命令に従わなかったの司教の自然が沈黙し、外部のサポートを探してエジプトを開始します。

一方、百司教協議会と呼ばれる彼の司教アジ研を参照し;投票を非難98アリウス;と彼の2つのサポーターとともに、一握りの他の聖職者は退陣します。

アリウスパレスチナ逃亡し、古い友人との最大の学者と見なされ、通常その日、ユーセビアスは、司教のcaesareaです。

とよりCaesareaの2つの広大な文通を始めたの支援を行うと予想されるに優しい司教の原因は、遠くは帝国の首都として、ニコメディアです。

既に存在アリウスとの間には、債券の人々の多くを心に適うに記している。

彼ら自身が生徒と同じような有名な先生の最後の世代、ルシアンのアンティオキア、その学校-ではなくアレクサンドリア-は、この新しい神学的な開発の本当の発祥の地です。

アリウスprelatesがアドレスとして、このような"親愛なる同胞lucianist 。 "

すべての人々の心に適う今すぐ書いた、なしはとても重要な2番目のユーセビアスとして、市の司教は、皇室自体、とする可能性がパワーで行われ、天皇を通じて彼の友情をコンスタンティノスの妹は、皇后両コンスタンシア、コンソート、東の天皇、リキニウスです。

ローズlucianistニコメディアの司教の機会を、 "時と同じように、彼は全体の運命を教会の依存は、 "アレクサンドリアの司教の不満です。

をユーセビアス、あまりにも、 circularisedのbishopの地位を召喚すると、通常の司教協議会は、かれらに投票をアリウス復帰すべきである、と書いてほしいと懇願し、このアレクサンドリアの司教です。

アリウス'司教、一方、積極的にもいた。

私たちが知って70を書いた手紙を、キリスト教世界のすべての司教;間は、他のユーザーが書いた法王御心に適うです。

また、すべての米国聖公会の手紙が渡されたラウンドをコピーして、構成をコレクションと、しなければならないと言ってやるが、公開は、全体の東はすぐに真っ赤に輝いて、戦闘や暴動の後、別の1つの都市です。

確かに、これらのいくつかの愛好家が理解して議論は、神学者、しかし、すべての把握と言っていることアリウスは、イエスキリストは神はない。

もしこれがそのため、どのような十字架上の死については、貯蓄ですか?

とは何を期待する男は罪深い彼が死亡した時ですか?

アレクサンドリアの司教ときに彼の反抗的な聖職者としてstigmatised christomachos (ファイター反対イエスキリスト) 、彼はclinchedそのような方法でこの問題をすべて、よりmeanestドックは、キリスト教天皇を手にしており、個人的に興味をしなければならない、と熱烈にします。

第一カ月以内に、これらの中にかくはんコンスタンティンは、しかし、彼その他の事項を占め、および、を開始するには、彼のビジネスに動揺してはなしです。

現時点では偉大な運動が始まったときに、影響を受ける土地なしにされて来た彼の管轄下にあります。

しかし、その同じ年に、 323は、自分自身と彼の間で戦争が勃発すると東の同僚、彼の義理の兄弟、リキニウスです。

7月に324コンスタンティヌス、リキニウスインベーダーの領土、敗北彼はアドリアノープル大きくし、 9月に彼は2番目の勝利を得たchrysopolisします。 [ 10 ]へリキニウスは死刑をします。

ビクター入力したときに彼の新しい資本その後数週間、彼の家庭にあった高位聖職者をスペイン語にコンスタンティノスwhoは力説するいくつかの年間、ホシウス、コルドバ司教のです。

コンスタンティンすることが、彼が、彼は、新しいアリウス主義の危機直面し、今すぐ有効です。

アリウス、今すぐ、戻っていたアレキサンドリア、強化された投票の評議会でニコメディアと2番目の(他の有無を言わせぬ)会議でcaesarea 、定めの復権を要求する。

彼のご到着予定、と宣伝するキャンペーンを開始するには、市全体燃え立っている。

コンスタンティンdespatchedホシウスを作ると個人的な事件の調査をします。

彼は彼の報告書を作るときに返された、アレクサンダーとアリウスすぐに続いた。

次の危機の都市に移動する3番目の大帝国、アンティオキアです。

最近の司教があった人が死亡し、 56時アンティオキア司教対象に国から来たパレスチナ、アラビア、シリア、および他の後継者を選出する( 2007年1月325 、おそらく) 、彼らはお金に注意して開発する機会をします。

すべてのしかし、全会一致( 53-3 )に死刑囚の新しい教育、およびexcommunicated -暫定-の3つの反体制派です。

のいずれかの大主教は、 caesareaです。

そして今、いつかは、春先の325 、会議を招集することが決定を代表する、世界のすべての司教です。

whoは、最初に出すことが、この壮大な、もし単純な、計画ですか?

私たちの多くは知らない。

数カ月のうちに-実際には同時に、しかし、印象的な類似の時間-協議会で開催されていたアレキサンドリア、アンティオキア、c a esarea、ニコメディアでは良いの司教は、東の半分を取る必要があります部分、すなわち、良い割合は、全体の半分をはるかに多くのbishopの地位です。

誰でもすることが、誰のアイデアは、宇宙の最初の評議会は、キリスト教が発生、それは、コンスタンティノスwhoばならないで開かれることを決めた、とwho選択された場所や、司教の招待状を送信して、自由な通行を提供するすべての交通機関は、皇室サービスです。

評議会開かれると、夏の宮殿では、インペリアルイズニク、 [ 11 ] 5月20日、 325 、 300以上の司教に何か存在する場合、広大なバルクをしてから、ギリシャ語圏の国々は、トラブルが猛威を振るう、エジプト、パレスチナ、シリア、およびアジアの未成年者です。

しかし、司教があったとコーカサスペルシャからも、ドナウ川からの土地との間のエーゲ海、およびよりギリシャです。

1つ1つがあったからスペインからアフリカや、 1つのよりガウルと1つのよりイタリア、および以来の大主教のローマ時代の彼のメーカーの旅を禁じていた彼の2つの司祭で表現されます。

whoは説明caesareaユーセビアスの偉大な瞬間の評議会は明らかに移動すると、あまりにも5月として私たちは、彼の思い出のシーンのときには、司教のすべての組み立ては、大ホールは、宮殿、いくつかのそれらと視覚障害者からのラメ拷問の迫害を受け、ローマは、キリスト教世界全体のマスター入力すると、スカーレットとゴールドをまとった、および彼の場所に王座を取る前に、それらに席に命じた。

コンスタンティン付属する最小の華やかさ、そして彼の簡単な住所を超える彼はない司教歓迎して、熱心に勧めるして平和的な会議、と認める光景は、 "扇動"にあることに教会の他の不安よりも彼の戦いが原因です。

リトル私たちの歴史を知って、実際の評議会はすぐにやりなさい。

アリウスは、死刑囚の神学全会一致-かかわらず、彼は2 002年によるとしていた支持者間の司教です。

でも、もしそれが、単純な問題は、その信念を証明するbishopの地位は、神の言葉は真の神、それはあまり簡単に同意する最善の方法については、このフレーズを宣言した信仰、すなわち、を建設する声明を発表されていない異端の牡羊座生まれの微妙な意味を与える可能性もあります。

1つのセクションには、不安なことは絶対にありません司教に使われる用語は、既に使用されて啓典に含まれていない。

しかし、聖書に書かされていないがconfutingの目的は哲学的な異端です。

それは、今すぐに必要なことを言っても可啓典単に"この"ではなく"それ"としてです。

これが達成されると、この手法を採用しなければならないの言葉を込めて、特別な目的です。

評議会の声明として最後に渡されること-の信条は、ニカイア公会議-国: "我々は信仰します。。 。 。 。 1つの主イエスキリストは、神の息子として生まれ、父は、単独-b e getの過去分詞形;ではを言ってやるが、その物質の父、神からの神、光からの光、真の神からの真の神;生まれのではなく、行われると、同本質との父[で、ギリシャのオリジナル、ホモ- ousion toiのパトリ] 、すべてのものを誰が行われた、これは、地球上で天国と。 。 。 。 。 " [ 11a ]


ホモ- ousionという言葉は、特別な言葉は、会議以外の採択を聖書の真の特徴は、伝統的な信念は、言葉をスクエアにすることは不可能どんな種類の牡羊座生まれの理論的には、言葉が、テストは常にあらゆることを明確にアリウス主義理論は、キリスト教の伝統と互換性、および実用的な目的になるのを防ぐための任意のより詳細な浸潤イエスキリストの敵のように、これらの教会、あらゆる努力を変更すると敗北という信念からです。

whoことは、この評議会が提案して正確な言葉は、私たちの多くは知らない。

牡羊座生まれの歴史学者によれば、アレクサンドリアの司教は、コルドバとホシウスのです。

聖アタナシウス、 whoは、現在は、会議、言うことは、ホシウスです。

と思えるほど鮮明なのは、司教、しっかりと根を下ろしたすべきであると判断さの異端アウトは、まだありませんが幸せではない手段を参照するに選ばれたようです。

という言葉はhomoousionして、すでに知られています。

アリウスの前に長い時間以来とルキアノスていたのが悪いの履歴を、東、のように説明します。

しかし、自分自身に賛成コンスタンティノスdefinitely宣言は、ユニークな便利な楽器、と同会議を受け入れ、それぞれの司教上昇彼の場所と彼の投票与えています。

2つの司教の同意を拒否しただけです。

おアリウス、といくつかの聖職者の支持者、彼らは速やかに亡命された天皇のコマンドを実行します。

司教入力し、渡されたのを他の問題が発生します。

まず第一に、 20歳の分裂meletianします。

その指導者が訴えをコンスタンティンは、左の天皇評議会を判断することにします。

アレクサンドリアの司教らの同胞のサポートが、非常に簡単にご利用schismatics提供し、自分自身を彼の参照を復元メレチウスlycopolisです。

しかし、彼は、いつも繰り返しますが、僧籍を授与する、と彼は不法に命じられるすべての人が司会を再びreordained前です。

また彼らは、真のhenceforwardを受ける、すなわち、カトリック、司教の場所です。

これらの人メレチウスていた司教に選出さを追っているかもしれない将来的には、空きが生じたとして-といつも一緒にアレクサンドリアの司教の同意を得て、従来の頭部は、次の大規模なb ishopの地位です。

2番目の実用的な問題は、東部の教会をteasedていた世代は、最後には、今すぐ解決、 viz 。 、この評価をどのようにすべきである、復活祭のごちそう計算します。

"すべての良い兄弟の東[ 12 ] whoを保つが使用されて今まで復活祭は、ユダヤ教の過ぎ、 henceforward保つことは、それと同時に、ローマ人への手紙に、 "発表されたので、エジプトの司教に手紙を彼らの人々です。

最後に、司教法公布20 -参事会-一般的な遵守します。

meletiansのように解決策を提案する、新しい温厚彼らは注目に値するのトーンは、より品質の他のローマンオリエンタル、かもしれないと述べた。

彼らは、大部分は、 11年制定の繰り返しの対策の初期の段階で、ラテン語で開かれた会議アルルは、ガウルです。 [ 13 ]


これらの5つの参事に対処する、最近の迫害who落ちた離れた。

もしあればこのような調整が認めて以来彼らは退陣される。

これらのwho apostatised自由-つまり、恐怖の強制-この操作を行うには、 1 2年間の苦行を前に聖体拝領を認めています。

もし、贖罪が完了する前に、彼らは病気で倒れると死の危険にさらされて神聖な餞別ことがあります。


彼らは彼らの回復を入力し、場所を取るのが最も高いクラスのpenitents -w hoが許可さを聞いてそれらの質量ではありませんが聖体拝領を受信する。

catechumens who落ちたaway -すなわち、キリスト教徒、まだb aptised- 3年間でこれを行うには'贖罪と入力し、その代わりとしてca techumensを再開します。

最後に、キリスト教徒who 、左に一度、陸軍、下士官兵の再入隊していたの迫害者は、最近破壊皇帝リキニウス、これを行うには、 13年間の苦行か、または少ない場合は、満足の司教は、彼らの現実を後悔、しかし、常に3年間の苦行、少なくともです。

には2つの参事については、再加入の異端schismaticsです。

まず第一には、ローマの残党は、分裂を開始された対立教皇novatian 、 75年前にいくつかの評議会です。

novatianは、かなり多くのクラスの1つは誰が為に支配者は、教会の対応を後悔あまりにも弱い罪人です。

彼は教会の終了を否定して無罪を言い渡すは、それらの電源を離れたwho落ちた回の迫害;とその部下、自称"純粋な、 "拡張この障害者のすべての罪を偶像崇拝、性別の罪と殺人のです。

また、 2番目の結婚生活はセックス罪と考えています。

この時点でnovatiansアジアの未成年者の多くがあった、と同会議の寛大な条件を提供されるこれらのwhoを希望して仲直り、彼らの聖職者の命令を認識し、その司教の尊厳が、書面宣言して厳格な点としては、仲間のカトリック教徒これらの契約whoは2番目の結婚とそれらのことを背教苦行です。

2番目のクラスschismaticsして、同じ寛大さが表示されます。

これらのは、宗派をアンティオキア大主教の子孫からの悪名高い、サモサタのパウロス、退陣に268される評議会司教は、彼の異端の様々な犯罪や教育の区別がないこと、の3つの人ホーリートリニティーです。

しかし、これらの" paulinians 、 "これを呼び出すにして、 rebaptisedされる。

これらの聖職者として働いていた5月who reordained場合は、カトリックの司教にかれらは、今すぐ件名をしかるべくです。

聖職者の生活上のさまざまな側面を10には、できるだけ多くの参事としてします。

誰もが自分自身を命じられる去勢whoてきた、ごく最近になっても誰の信仰に変換されています。

"昨日の洗礼志願者は、今日では司教、 "聖ジェロームは言う; "は、夜には、サーカス、次の日の朝は、祭壇;だけ最近、コメディアンのパトロン、今忙しいconsecrating処女です。 "

自分自身を代弁することはキヤノンの調整、および米国聖公会の自分をささげることは、すぐに次の洗礼です。

司教はない別の司教の件名を命じる本人の同意なしです。

いいえ聖職者-司教、司祭、またはd eacons-は、教区を別の1つに移動するからです。

聖職者は、債権の適正さへの関心を許可されていませんし、この犯罪に退陣しなければならない。

最後には2つの参事に関する3つの有名な見:アレキサンドリア、アンティオキア、エルサレムです。

同会議に確認してカスタムを与える古代アレクサンドリアの司教の司教は、民事裁判管轄権の地方行政エジプト、リビア、およびpentapolisです。

古代の権限と同様に、動画のアンティオキアとの[首席見]は、他の地方です。

エルサレムは、都市離れ、聖地飛び抜けて優秀な、とはできるだけ多くの司教は、件名には首都圏での司教caesarea 、彼はどのようなキヤノン7をコールする許可の優先順位の名誉、なしでは何と言うのヒントをこの構成します。

この様々なビジネスが急速にすべてのdespatched 、開かれた同会議の最終セッション辛うじて4週間後に開かれると、年6月19 、 325 。

すべてが重なったとしての日付の祝賀行事がスパムのは、 20年のコンスタンティノスの治世、天皇を楽しまprelates宴会の席での完全なインペリアルスタイル、そして、彼らが警備員に渡さする前に、腕を提示敬意を表するよう要請し、言うユーセビアスは、地球上でキングダムオブヘブンの場合、最後に来ていなかったパスです。

司教の手紙のために貯蓄するのは、エジプト、言及は既に、および2つの文字は、天皇は、 1つの一般的に、復活祭を発表して、新しいルールについては、他の人々がして、エジプトは、司教が確認された伝統的な信念やそのアリウスは、このツールは、悪魔は、私たちの知ってどのような無価値と呼ばれるかもしれない"施行する"評議会の決定します。

しかし、解散したものではないの大集会は、沈黙に伴う平和に続けて、完全に達成します。

本当の問題はまだ始まったばかりです。

ノート

1 。

ニューマン氏は、成功の原因をアリウス主義の台頭と( 2月1872 )の路、神学や教会、 pp 。

103から4までです。

2 。

同上、 116 。

をニューマンの"試験、 "一〇三〜一一です。

3 。

同上、 112 。

4 。

同上、 96 、 97 、文章を引用します。

5 。

ユーセビアス、司教のcaesarea (ですか?二六五から三三八) 。

6 。

聖アタナシウス、アレクサンドリアの司教(三百二十八から七十三) ;生まれたのですか? 295です。

7 。

ニューマン氏は、キリスト教の教義の開発、第1版、 1845 、 pp 。

7日、 5 ;を1つの文( "まだ何の1つ、 "等)より同上、改訂します。

エドします。 、 p.

7 。

8 、標準のラテン語の辞書は、最初の基本的な等価与えるとして、 "最高司令官。 "

9 。

j. lebreton 、 sj 、 histoireデグリース、編集されmsgr a. flicheとします。

v.マーティン( henceforwardと呼ばれる女性と男性) 、 !です。

2 、 p.

343 。

10 。

現代スクタリは、ボスポラス海峡のアジアの海岸です。

11 。

都市コンスタンティノープル六十〜七十マイルからは、ボスポラス海峡のアジアの海岸には、湖の頭のイズニク湖です。

それからは約25マイル南に入力し、資本金は、ニコメディアです。

11aです。

デンツィンガー、手引書は、ないです。

54 、版画、ギリシャのテキスト;バリー、測定値では教会の歴史、 p.

85 、与えるの翻訳です。

12 。

という言葉はここで特別な意味の名前として、 (民事)アンティオキア教区の主任は、市oriens :現代レバノン、イスラエル、ヨルダン、シリア、トルコの海岸の北と西は、そこから200マイルに良い広大な領土を越えてのインテリアにはユーフラテス川です。

13 。

シュレーダー首相は、懲戒の総括審議会令( 1937 ) 、プリントのテキストを翻訳します。

このメモは何のためのすべての審議会ダウンして1512年から1517年5ラテランのです。

バリー、 16日に翻訳します。

投稿者:教会の危機:議会の歴史を全般: 325-1870


第1章


mgrです。

フィリップヒューズ

第一ニカイア公会議( 325 )

高度情報

インデックス

はじめに


信仰は、 318の父親の職業


参事


その手紙は、教会会議でエジプトをイズニク


はじめに

6月19日にオープンしたこの会議は、天皇が存在する、それは定かではなく、セッションの主宰whoします。

司教は、現存のリストを提示、 ossiusのコルドバ、とvincentiusに記載presbytersヴィトゥスと、他の名前の前に、それは他の可能性がeustathiusのアンティオキアやアレクサンドリアのアレクサンダー大統領です。

(参照令は、エキュメニカル協議会、エドです。ノーマンp.タナーsj )

、太字のテキストは、信仰は、 318の父親の職業構成によると、タナー"の追加によって行われた会議の形式の信条を基になる"との信条が根底には、最も高い"から派生して洗礼式の式のcaesarea置く転送された司教に、その都市ユーセビアス"またはして"開発から元の形が存在し、エルサレムやパレスチナいずれにせよ" 。

"直系子孫からの信条を明らかにユーセビアスのcaesareaは論外である。 "

!です。

1 、 Picasa 2の)

指定された318の図の見出しの下にはヒラリーのポワチエとは、従来の1つです。

その他の数字はユーセビアス250 、 eustathiusのアンティオキア270 。 、アタナシウス約300人、 300を超えるgelasiusのcyzicusです。


信仰は、 318の父親の職業

1 。

私たちの父のすべての強力な1つの神のもとに、メーカーのすべての両方を見られると目に見えないものです。

と1つの主イエスキリストは、神の子は、生まれたbegetの過去分詞形だけの父親から、それはその物質から[グラムです。

ousias 、されています。

本質]の父、神からの神、光からの光、真の神からの真の神、 begetの過去分詞形[グラムです。

gennethenta 、されています。

natum ]特定作ら[グラムです。

poethenta 、されています。

訴訟] 、同本質[グラムです。

homoousion 、されています。

unius substantiae (およびgraeci dicunt homousion ) ]の父、すべてのものを誰話をして、それらの両方でそれらの天国と地球;の人間との問い合わせが下がって私たちの救いとなった彼の化身、人間は、被害とローズ上の3日目に、天が上昇し、が来るの生存者と死者を判断する。

とは、聖霊です。

2 。

who言うと

1 。

"彼がいないときに一度は" 、および"前に彼は生まれた彼はない"とは


2 。

彼は話をしてから物事されていないか、または別の下位[グラムです。

hypostaseos ]または物質[グラムです。

ousias 、されています。

本質] 、肯定は、息子の神は予告なしに変更または、これらの変化anathematisesのは、カトリックの教会と使徒です。


参事

1 。場合は、外科手術で病気の誰の手に去勢されてきた野蛮人の医師または、聖職者間の彼に残っています。

しかし、誰も良好な健康状態の場合は、去勢自身、もし彼は彼の聖職者間の在籍停止すべきである、との今後のないような男を促進すべきである。

しかし、このことは自明であるとしてそれらを参照してwhoは、生意気にも〜する責任を負うとの条件自体を骨抜きにするので、あまりにももしあれば野蛮人がなされ、またはそのマスターズeunuchsされ、しかし、価値が発見されて、キヤノンのような男性を認めるの聖職者です。

2

以来、必要性のいずれかを通じてしつこいの要求をするか、特定の個人、多くの違反があったのは、教会、キヤノン、その結果、男性から聞こえてくるwhoは、最近の生活をして異教信仰の後に短いcatechumenateを一度にも認めの精神的、洗濯、それと同時にその洗礼としても、 bishopの地位に昇進するか、長老会では合意してうまくいくだろうことは、それなりの理由が発生する場合は、そのような将来のです。

洗礼志願者のニーズに洗礼の時間とより詳細な観察した後、使徒の言葉が明確: "特定の最近の変換するか、または彼は5月に鼻を高くするとの非難に陥ると、悪魔の誘惑"です。

しかし、時の経つのを官能の罪をいくつかに関しては、以下の人が発見、彼は有罪判決を2つまたは3つの目撃者は、このような1つの聖職者からは停止されます。

もし、これらの規制contravenes 、彼は彼の事務責任を没収された状態を演技に逆らってこの偉大な会議です。

3

この偉大な会議を確実にすることを禁じます司教、長老、助祭またはのいずれかの聖職者を維持するwhoてきた女性を持って生きて彼を除いて、もちろん、彼の母親や妹や叔母、あるいは何人whoは、上記の疑惑です。

4

これは望ましいことですべての手段をすべきである司教のすべての司教の任命された。

しかし、もしこれが困難なため、いくつかの焦眉の急の旅の長さの関係や、一緒let少なくとも3つの調整を実行して、しかし、司教が欠席した後にのみ、投票に参加し、与えられた彼らの書面による同意します。

しかし、各道の右側に確認して首都圏に属して司教手続きです。

5

これらの問題は、信徒かどうかは、聖職者、または、 who excommunicatedも、その文章を尊敬され、各地方の司教によると、キヤノンが禁止されるそれらのいくつかを認めた追放されています。

でもあの子のお問い合わせで開かれるかどうかを確かめる誰から追放され、コミュニティのために狭量またはquarrelsomenessまたはそのような病気の性質上、司教の部分です。

したがって、適切な順序での機会をれる場合があります問題の調査をし、それは良いことが合意さsynodsを毎年、各県で開かれる、年に2回、 5月に行われるように、これらのお問い合わせのすべての司教の組み立ての道を合わせ、このようにこれらのwhoが怒るの同意を全般に対する独自の司教年5月にすべてを合理的に認識されるexcommunicated 、 5月までのすべての司教の共通点を決めるの他の寛大な判決を発音する、これらの人です。

開かれたsynodsしなければならないのは、次の回: 1つ前に貸した時点では、ように、すべての狭量に設定はさておき、この5月に傷のない神の贈り物を提供し、 2番目の後に秋のシーズンです。

6

税関の古代エジプト、リビア、 pentapolisを維持しなければならないによると、アレクサンドリアの司教は、これらの場所以降のすべての権限を持つが、同様のカスタムが存在するのローマ司教を参照してください。

アンティオキアと同様に、他の地方の特権は、教会が保持される。

一般的には、次の原則は明らか:もし誰が行われる首都圏の同意を得て司教なく、この偉大な会議と判断したような1つの司教関知しないものとします。

しかし2つまたは3つの場合の個人的な競争を理由に反対する共通の投票のすべての、提供することは、妥当とに基づいて教会のキヤノンは、投票の過半数に従う。

7

勝つためのカスタムと古代の伝統をaeliaの効果は、司教の光栄を、彼にこの名誉が与えられるすべての帰結に、適切に保存して首都圏の尊厳です。

8

whoが与えられたに関するそれら自身の名前をcathars 、およびwhoをして時間と海を渡って来るのは、カトリックのローマ教皇の教会を公然と、この神聖な大会議令として残る5月の間の聖職者按手礼を受けています。

しかし、この前にすべてのことが書か継手して仕事をして、次の政令を受け入れるのは、カトリック教会の、すなわちそのかれらは、これらの聖体拝領を入力するとwhoは2番目の結婚と、それらの時間を経過who迫害と誰にピリオド[の贖罪]する機会は修正され、 [和解のための]割り当てられたので、すべてのものを次のように、政令をしたのは、カトリック教会と使徒です。


したがって、ここでのすべての村や都市を命じられるが発見されては、次のように男性だけでも、それらのwhoは非常に発見されたままに、聖職者と同じランク;しかし、いくつかの場所で海を渡って来るには、司教または長老に所属するのは、カトリックの教会、それは明らかなのは、教会の司教は、司教の尊厳を保持する、とは、 1つのタイトルと名前を与えられたの司教のうち、いわゆるcatharsのランクには、長老、司教ていない限り、しかるべく彼の名誉の共有をさせて、タイトルのです。

しかし、これが彼の承認を満たしていない場合は、彼の司教を提供する場所としてchorepiscopusまたは長老ので、普通の事務として彼の状態を作ると明らかに防ぐためには、市が2つの司教です。

9

もしあれば審査もせずに昇進presbyters 、と入力し、その罪を告白する調査が、もし男性が課せ自白後にこのような人々の手に、反対するに行動するに移動されつつ、キヤノン、キヤノンはありませんこれらの人々を認める、のは、カトリックの非の打ちどころが教会は何ですvindicatesのみです。

10 。もしあれば調整を通じても無知に昇進するのにプロモーターまたは黙認さえ、このような事実はありません偏見の教会のキヤノン;を一度に発見される彼らは退陣します。

11

これらの必要性に関するなしwhoは越えたか、またはその財産を没収の危険性や何かは、次の自然、専制政治の下にリキニウスが起きたとして、この聖務会院令は、かれらはありません寛大な措置を受けるに値する、幸いにもかかわらず彼らに扱う必要があります。

したがってそれらの間の忠実なwho真に悔い改める者間の3年間過ごすhearers 、 7年間prostratorsかれらは、かれらは2年間と参加する人々の祈りではありませんが、提供している。

12 。これらのwhoの猶予も呼ばれる、最初の証拠を与えられたfervourが出演して姿を消して[軍事]ベルト、実行するとその後は先頭のような犬を自分の嘔吐物は、いくつかのようにお金と回収が有料にも軍事的状態を賄賂;ような人は10年として過ごすprostratorsとして年間の3つの期間の後にhearers 。

すべての場合には、しかし、彼らの性格とその懺悔の性質を検討すべきである。

これらを通じて、 who恐怖と涙と忍耐の証拠を与えると良い作品に変換され外側に詳細な行為ではなく、かれらの任命が完了hearers用語として、 5月の祈りを適切に参加する、との司教が管轄にその点でも他のfavourably決定します。

しかし、これらの問題を軽くwhoが撮影し、外側を考えては、すべてのフォームに入力することが必要です教会は、コンバージョン率、その用語をフルに完了する必要があります。

13

の発車は、古代の教会法は依然として維持されるこれらのwhoは、すなわちその発車はしないように、自分たちの最後を奪われる、最も必要な餞別です。

しかし、もし1つの人生に絶望されされて聖体拝領を認めたとは共有されて提供される番号を再度が見つかったとの間の生活、彼のうちwhoしなければならないの祈りに参加するのみ[ここaその他の読んでレ参事会デconciles oecumeniques追加"という用語で修正されるまで、この偉大なエキュメニカル会議が完了する" ] 。

しかし、一般的なルールとして、誰のものの場合はwhoが発車とシークは、聖体を共有し、問題の司教に検討してシェアを彼に与えるものを提供します。

14 。に関するcatechumens whoが失効した場合、この聖と大会議令は、 3年後、彼らは使用済みhearersのみとして、かれらを入力し、 catechumens祈ることができるようにします。

15 。上のアカウントは、大きな障害が原因で発生すると、派閥が、それが定められたが、カスタム、見つかりましたが存在する場合にはいくつかのパーツに反して、キヤノン、完全に抑制しなければならないので、どちらもpresbytersも司教はdeacons都市から都市から転送します。

もしこの後、大会議の決定権を誰この神聖なものを試みるようなものか、または自分自身を貸すには、このような手続きは、完全に無効に配置しなければならない、と彼はしなければならないが復元された教会の司教や長老や彼は命じられる助祭です。

16 。任意のpresbytersまたは一般的に誰deaconsまたは任意のランクに登録されwhoから出発して教会の聖職者と向こう見ずに目の前に、神への恐怖や、教会の無知、キヤノン、するべきではなく、あらゆる手段を受け取ることを別の教会、しかし、適用されるすべての圧力をしなければならないことを誘導することに戻るには独自のdioceses 、残ることが正しいかどうか、またそのexcommunicatedばならない。

しかし、もし誰人前に役立てよwhoに属して別の1つに彼に命じるの同意がなく、他の教会の司教の聖職者の間に登録する前に彼は彼ディパーテッドは、調整がされるnullです。

17 。以来多くの在籍[間の聖職者]どん欲とどん欲によって誘発されるが、神聖なテキストを忘れ、 " whoはありません利子を自分のお金を出す" 、および1つ1セントへの請求[ 1カ月]を融資は、この聖なる裁判官がもしあれば、大きな会議が見つかった後利子を受け取るこの決定をしたのTransact契約またはその他の方法や、ビジネスへの請求[フラットレート] 50パーセント、またはその他の工夫全般を考案するために不名誉な利得、彼らの聖職者からの退陣しなければならないと自分の名前のロール襲ったからです。

18 。それが来て、注目は、次の神聖な場所といくつかの大きな会議と都市deaconsして聖体拝領を与えるpresbytersが、どちらもキヤノンもカスタムにより、この、つまりはそれらのwhoを提供する権限がないのならば、イエスキリストのボディにこれらのwhoを提供します。

また持っていることが知られているいくつかのdeacons今すぐ司教の前にすると、聖体さえします。

すべての慣行に抑制しなければならない。

deacons必要があります。ままに自分の限界を知っている彼らは、閣僚のは、司教と従属しており、 presbytersです。

かれらによると注文すると、聖体presbyters者の手にした後、司教、または祭司です。

また許可が与えられるものは、 deaconsに座っ間のpresbyters 、そのような取り決めは、ランクに反して、キヤノンとします。

誰を拒否している場合、これらの法令に準拠した後、彼は助祭の職を的に停止されるからです。

19 。に関するpaulinists who避難する前に、カトリック教会の、それは無条件に決定してrebaptisedしなければならない。

これらのwhoを編集して項目間の聖職者が在籍、清廉潔白と表示される場合に申し分のない、と命じられるrebaptisedされるのは、カトリック教会の司教のです。

しかし、お問い合わせの場合に表示される不適切な彼らは、それが正しいして退陣すべきである。

同様に、すべてのdeaconessesに関しては一般的にその名前に含まれているのロールは、同じフォームを観察しなければならない。

私たちを参照してdeaconesses whoはこの状態が付与され、かれらの手の賦課を受信しないように、彼らはすべての点で信徒間の番号があります。

20 。以来whoには、いくつかの前にひざまずくと、シーズン中の日曜日の聖霊降臨祭は、この聖務会院令は、同じように、すべての教区に維持される慣例年5月、 1つ1つの祈りを提供するのは、主に立っています。


その手紙は、教会会議でエジプトをイズニク

組み立てはイズニクの司教、 whoを構成する大と聖務会院は、教会のalexandriansあいさつして、聖なる神の恵みによって、素晴らしい、と最愛の兄弟、エジプト、リビア、 pentapolisです。

以来、神の恩寵と呼ばれ、最も信心深い皇帝コンスタンティヌスが一緒から問い合わせを構成する別の州や都市での大と聖務会院イズニク、それは絶対に必要なは、聖務会院は、一通の手紙を送信するように把握している場合があります。提案し、議論し、何が制定されたことを決めたとします。

まず第一の事件は、不信心と無法状態のアリウスとその部下が議論され、最も信心深い天皇が存在するコンスタンティン。

それは、全会一致で合意してanathemas彼の不敬な反対意見をはっきりすべきであると彼の冒とく的な用語や表現に適用されるblasphemously彼は神の息子である、と述べ"彼は物事されていないから" 、および"前に彼は生まれた彼はない" 、および"あるときに一度は、彼はない" 、と言っあまりにもことによって自分自身の力の息子の悪と善神は能力がある、と彼はクリーチャーを呼び出すと、仕事です。

この聖務会院のすべての発音に対してanathemasし、これを許可しなかった不敬な意見や捨てられたとされるこれらの冒とく的な言葉にも耳にします。

その男と彼の運命をbefallの過去、聞いたりした疑いが聞こえるが、蹂躙するようにしないようにしなければならない1つのwhoは、すでに受け取って自分自身の罪のためにふさわしい報酬です。

このような彼のパワーを実際には、不信心をtheonasの第二のプトレマイスmarmaricaと共有され、その結果、かれらも同じ運命に苦しんします。

しかし、神の恩寵ときにはエジプトからの解放と、この邪悪な冒とく的な意見によれば、 whoいたから、関係者に勇気を作成するに分裂と分離し、今までの人々が平和に住んでいた、という問題が残ってメレチウスの推定が命じられると、男性の心に適う、わたしたちはあなたを説明するのは、最愛の兄弟は、このテーマに関する会議の決定が判明しました。

インクライン向けの会議移さメレチウス温厚、その治療の慈悲を厳密に言えば彼は当然ない。

残るかもしれないと定めていることを彼は、自分自身の都市または指名する権限を命じることなく、としていたがこの目的のために自分自身を表示するにして、国または、別の都市、としていたベアの名前を保持するに執務室です。

これらのことは誰より詳細な定めを命じられる彼は、検証されていたときに、他の精神的な調整が聖体拝領を条件に入学を許可されることにランクや運動に彼らを保持部によると、しかし、すべての点では2番目にされるすべての教区と教会の聖職者の各部門にノミネートされwhoされていた兄と私たちの最も光栄員部長官アレクサンダー;彼らは候補者を任命する権限を持たないかの選択に進むの名前またはには、何もせずにすべての同意を得て司教は、カトリック教会、すなわち、それらの司教アレクサンダーwhoはされています。

しかし、これらのwho神の恵みによって私たちの祈りと検出されたのは任意の分裂されていない、とは、ローマ教皇のspotlessのは、カトリックの教会では、権限を任命するには、男性の名前を転送するには、 whoは立派な聖職者、および一般的にこれを行うにすべての法や規則によると、教会です。

イベントには、任意のは、教会の死を、それらのwhoが最近利用してオフィスの後任にはそこで、故人が提供されて表示されるに値するとは、選ばれた人々 ;アレクサンドリアの司教に参加するには選挙の投票を確認してください。

この特権、これをすべての人が付与されて、適用されませんメレチウスの人のために彼の根っからの扇動的な気質と彼の水銀や発疹、しないようにすべての権限や責任を与えられるべきである1つのwhoは、彼の扇動的な慣行を返す能力があるです。

これらのチーフとの懸念限りで最も重要な政令で最も神聖な教会のエジプトとのalexandriansです。

どのように制定された他の参事と政令が存在するが、わたしたちの主で最も名誉ある研究員の弟アレキサンダー部長官と、彼は自分自身を今まで以上に詳しく報告して来たとき、彼は自分自身だけでなく、指導者がこのイベントに参加です。

は、次のテキストが見つからない場合は、ラテン語、ギリシャ語のテキストが発見された:

また、良いニュースを送信するの神聖な和解に関するpasch 、すなわち祈りして、この質問の回答をしても問題は解決されました。

東のすべての同胞は、 whoがこれまでの練習をあげた後、ユダヤ人、ローマ人への手紙を観察すると、カスタムしなさいとwho古代からのすべての問い合わせが復活祭と一緒に保管します。

歓喜入力し、これらの成功とは、共通の平和と調和とは、切削オフのすべての異端、歓迎われわれの仲間部長官、お客様の司教アレクサンダーは、名誉と愛のすべての大きいです。

彼は彼の幸せなプレゼンス情報、および高度な年齢にもかかわらず、彼はこのような素晴らしい労働実施するために平和を楽しむことも5月です。

問い合わせのすべての意思決定のための祈りが私たちの安全性を確保を通じて5月全能の神とわたしたちの主イエスキリストは、聖霊は、誰に永遠の栄光とまでは。

アーメン。


翻訳令は、エキュメニカル協議会から、エドです。

ノーマンp.タナー


テレビネットワークの提供礼儀の永遠の言葉

ドキュメントからの最初のニカイア公会議-3 25広告

高度情報

ソース:ヘンリーRパーシヴァル、エド。 、 _the 7非分church_エキュメニカル委員会は、 14のニカイア!父親とポストニカイア、第2シリーズ、エッドです。

フィリップシャフとヘンリーウェイス、 ( repr.エジンバラ拡張: T & Tのクラーク;グランドラピッズミシガン:ウインドウマネージャです。 b. eerdmans 、 1988 )

の値を、パーシヴァル版は、それだけでなく、基本的なテキストの提供だけでなく十分な情報には多くの重要なトピックをexcursusesだけでなく、キヤノンの解説をした後、各作家上への意味です。

[ 3 ]

のニカイア信条

(発見された行為は、エキュメニカル協議会のエフェソスとchalcedon 、信徒のは、彼自身の教会をcoesareaユーセビアスのは、信徒の聖アタナシウス広告jovianum輸入します。 、 theodoretは、教会の歴史やソクラテス、および他、のパターンには、テキストは、絶対になく重要です。 )

この会議はニースの信条に定める。 ( 1 )

会議で、ニースのecthesisです。 ( 2 )

わたしたちは1つの神、全能の父、メーカーのすべてのものに見えると目に見えない、および1つの主イエスキリストは、神の息子は、父親のみ生まれたのは、その物質の父、神がわたしたちの神、光光のは、非常に神の非常に神、 begetの過去分詞形(

gennhq

ent ではなく、行われると、 1つの物質(

omoousion 、 consubstantialem )の父です。

で誰が行われたすべてのもの、両方が天とされる、地球です。

whoの問い合わせが下がって男性とは私たちの救い[天]とは、男の化身とされた。

彼に苦しんでの3日目に彼は再び上昇し、天に昇っています。

と彼は戻って来るものを判断する生者と死者の両方のです。

と[私たち]は、聖霊です。

と誰でも一度は言ってやることがあったときに神はないの息子(

hn pote ote ouk h n ) 、またはされる前に生まれた彼は彼がいないか、またはしていたのことを作らされていないか、またはその彼は本質的には、別の物質または[からの父]またはその彼は、クリーチャーか、または予告なしに変更またはコンバージョン( 3 ) -すべてそう言ってやるが、ローマ教皇のは、カトリックの教会とa nathematizesします。

ノート

ユーセビアスのcaesareaの信条を、彼は提示さ評議会、およびこれにはいくつかの仮定の信条を提案して最後に採択された。

(発見さ彼の彼の教区の信徒へ;ビデ: theodoret聖アタナシウスとします。 )

私たちの神を信じる1つのみ、全能の父、創作者のことを次のと目に見えない;とは、主イエスキリストは、彼は神の言葉は、神がわたしたちの神、ライトの光、日本での生活の生活、彼の一人息子の最初の-生まれのすべての生き物、 b egetの過去分詞形の父親の前にすべての時間、誰もすべてが作成され、 w hoなった肉を私たち償還、 w ho住んで苦しん中の男性は、バラの再度の3日目に、返された父、戻って来るとはある日彼の栄光の生者と死者を判断する。

また、私たちと考えてそれぞれの聖霊は、これらの3つのsubsists ;の父の父として本当に、本当にとしての息子の息子、聖霊の聖霊として真に;としても、わたしたちの主によると、彼の弟子たちに送られるときは説教:行くと教えてすべての国、およびそれらを始動させるの父の名前を、との息子、と聖霊のです。

補説homousiosされた単語です。 ( 4 )

同会議で、父親のニースが加盟する準備を一度にいくつかの司教の要請に応じて聖書の表現とその定義のみを使用しています。

しかし、いくつかの試みした後、彼らが見つかりましたが、すべての能力があるが、これらの説明です。

アタナシウス浸透方法について説明非常に機知と見て会釈すると彼はお互いにウィンクを提案したときの正統的な表現をする方法を考えていたから力をエスケープします。

した後、一連の試みは、次の並べ替えことが判明したと明確に何か他の明確な採択しなければならない場合は、真の信仰の結束を達成されるとしたがってhomousiosという言葉が採択された。

これだけは何を意図評議会

[ 4 ]

定められた表現を意味する聖アタナシウスは以下のとおり: "は、息子の父親ではないだけに、それは、彼のイメージとして、彼は父親と同じ;が、彼は父親とは、父親は、息子に似ている、と彼のimmutability 、私たちは異なる:彼らは何かの問い合わせを取得し、充実した生じる私たちは神のコマンドがあります。また、彼らを希望して示し、このことが彼の世代とは異なる人間の本性;は、息子ではないだけに、父のような、しかし、その物質を切っても切れないの父から、その彼とは、 1つの父と同じ、自分の息子によると: 'のロゴはいつもの父、およびは、いつもの父は、ロゴ、 'として、太陽とその豪華は切っても切れない。 " ( 1 )

homousiosまでにはなかったという言葉が、頻繁に使用される評議会の前にニース、とても幸せな歴史です。

それはおそらく、評議会によって拒否さアンティオキア、 ( 2 )とは、オープンしてサベリウス主義の疑いの意味を持つ。

それは異端者に受け入れられたのレンダリングサモサタのパウロス、このことを非常に不快なアジアの多くは、教会です。

その一方で4倍という言葉が使用され聖エイレナイオスされ、殉教者とpamphilus原産地の発言として主張するニカイア使用して非常に意味の単語のです。

テルトゥリアヌス表現を使用しても" 1つの物質" ( unius substanticoe )の2つの場所に、どうやらのようであると、半世紀以上前の会議のニース、それは、正統派の間の、共通の1つです。

バスケスこの問題はいくつかの長さを扱う彼のdisputations 、 ( 3 )と指摘しても、どのような区別はsynousiosとの間に描かれる聖エピファニオスhomousios 、 "そのような意味をsynousios物質としての結束を許可のない区別:何のために認めるのはsabelliansこの単語: homousios意味ではなく、逆に、同じ自然と人の間に差別を物質しかし、他の1つからです。当然、そのため、この単語として採択には、教会の1つの計算を論破する最良の牡羊座生まれの異端。 " ( 4 )

おそらくことがありますが十分に注意してこれらの言葉のように形成さ

omobios および

omoiobios

omognwmwn および

omoiognwmwn などなど

読者は、この全体の長さを教義のすべての治療に大きな遺体の神性;と、アレクサンダーnatalis (彼t. Ⅳ 。 、死にます。 14 。 ) ;彼はピアソンにも言及し、上の信条;雄牛、防衛のためのニカイア信条;フォーブス、ニカイア信条の説明をすると、特にほとんど予約して、書かれて、最近の批判の教授の回答をハルナック、 hbスウィート、 DDのは、使徒信条です。

補説の単語を検索する

gennhqeta

poihqenta ] ( jbライトフット。 、ローマ教皇の父親-パートI Iです。 !です。 Ⅱ 。秒です。 i .p p。 9 0、他s eqq。 )の息子がここに[ i gnatです。

広告です。

ephです。

Ⅶ 。 ]宣言している

gennh OSの

として男と

1つの

、 s204 >

ennhtos 神として、これはより明確に表示されるの並列節の意味です。

このような言語ではないへ神学の定義に基づいて、これを慎重に識別の間に

genhtos および

gennhtos 〜の間に

agenhtos および

agennhtos ;ように

genhtos

agenhtos 永遠の存在を確認すると、それぞれが拒否されました、がに相当する

ktistos

aktistos 、中

gennhtos

アジャン

htos 特定の存在論の関係については、時間、または永遠かどうかです。

で、後の神学的言語、したがって、息子は、

gennhtos 彼の神性さえします。

ESPのを参照します。

ジョアンです。

damascです。

デ円錐状のピンです。

オルトです。

わたし。

8 [ここで引き分け、という結論には、彼の父は

agennhtos 、およびのみの息子

gennhtos ] 。

疑いの余地はほとんどしかし、それイグナティウス書いた

gennhですか? OSの

甲斐

agennhtos が、頻繁に変えることを彼のエディター

gennhですか? OSの

甲斐

agennhtos です。

の( 1 ) 、ギリシャのミシシッピです。

まだ保有してダブル[ギリシャの修道女] V電源、かかわらず、主張の正統性がscribesを誘惑には、

[ 5 ]

v.と、このシングルに置き換えても、ラテン語読書genitus et ingenitusポイントです。

その一方で結論をすることはできません翻訳who与えるファクトゥス( Factus ) et以外のファクトゥス( Factus )は、単語を1つのV電源、これは結局のところは何を意味してイグナティウスのダブルVと彼らは当然彼の言葉をレンダリングできるように彼の正統性を明らかにです。

( 2 )の書き込み時にtheodoret

gennhtos

agennhtou 、それは明らかに彼か、またはその人彼who最初に置換する前に、この読書、読む必要があります。

gennhtos 甲斐

agennhtos は、ある誘惑を変更するには完璧ではない正統派

genhtos 甲斐

agenhtos 、また(もし変更)このフォームを撮影することがあります。

( 3 )代替ときにインターポレータ

または

のMONOS

alhqinos qeos

または

agennhtos です。

です。

です。

monogonous pathr 甲斐

gennhtwr は、自然な推論は、彼も、は、フォームのダブル○ 、これ彼は保持さ、それと同時に全体を変えるのは、文の実行にしないようにこれを行うに自分自身の教義に暴力を再生回数;参照雄牛編集]

円錐状のピンです。

NICをサポートします。

Ⅱ 。

2 (秒) 6 。

( 4 )二重引用さアタナシウスはもっと困難です。

、 mss 。

ヴァリ、と彼のエディターの書き込み

genhtos 甲斐

agenhtos です。

ザーンも、 whoは、この点にもっと注意を有料よりも前のエディタのイグナティウス、彼の元仕事( ign. v. Antのです。 p. 564 ) 、仮定アタナシウスと書かれた単語を読むには、シングルV 、かかわらず、彼のその後の版のイグナティウス( p. 338 )彼は自分自身を宣言するかを判断できませんでした。 v.の間のシングルルーム、ダブルと信じ、しかし、アタナシウスは、引数の決定に賛成のVVです。

他の主張を繰り返して彼の区別は、

ktixein および

gennan 、後者の使用を正当化する用語として適用されるの神性の息子、および防衛のステートメントは、ニカイア信条

gennhton ek ths ousias

patros トン

uion omoousion (デ会議です。 54 、 1 、 p. 612 ) 。

彼の言語ではないが責任を負うmacrostich (デ会議です。 3 、 1 、 p. 590 ) 、およびとしては不十分なことを考え

omoousion まだこの用語の使用を完全に自分自身の調和しています。

問い合わせは、通過する前に、 ① -イ。

(秒) (秒) 46 、 47 ( p. 607 ) 、彼は守備での使用をhomousiosイズニク、されていたにもかかわらず拒否され、以前は次のサモサタのパウロス評議会を非難し、彼の主張は正統派の両方の審議会、 homousios以来彼らとは別の意味で使われています。

パラレルのインスタンスとして彼には、単語

agennhtos どのような言葉、聖書homousiosではない、とのような2つの方法が使用されても、できるかのどちらか( 1 )

または

〜の上に

mhte

gennhqen mhte olws ekon トン

aition または( 2 )

または

aktiston です。

前者の意味での息子と呼ばれることはできません。

agennhtos が、後者の彼と呼ばれるかもしれない。

両方を使用して、彼は、父親が発見された。

引用符での彼の通過には後者の例としてイグナティウス;は、元彼の言う、そのいくつかの作家宣言以降にイグナティウス

アン

〜へ

agennhton または

pathr

甲斐

評価書

または

autou uios gnhsios

gennhma alhqinon k です。

トン

です。

です。

[彼は5月のクレムは考えてきました。

アレックスです。

ストレムです。

Ⅵ 。

7日、私は引用符では以下のとおり。 ]彼は、正統派の両方を維持し、表示されているが異なる2つの単語の感覚

agennhton 、と同じ、彼は主張は、評議会の場合、どのように見えるの反対側を取ると関連しhomousiosです。

この通路から愛することは、真にザーンは言うとして、それを扱うアタナシウスは、 1つのと同じ言葉を通して、そして、もしそうならば、この言葉を次のようにしなければならないこと

agennhton 、以来

agenhton いくつかの場所は耐えられない。

私年5月に追加して用心のための2つの通路、デdecretです。

白です。

NICをサポートします。

28 ( 1 、 p. 184 ) 、 oratです。

c. アリウス主義です。

わたし。

30 ( 1 、 p. 343 ) 、聖アタナシウスの様々な感覚を与える

agenhton (これは、平原からのコンテキスト) 、および、これらの通路に扱われることをするべきでは、現在の類似点を通過これは懸念しての感覚

agennhton です。

かなりの混乱は、このように作成されると、例えば、ニューマンのノートを、いくつかの通路は、オックスフォードの翻訳アタナシウス( pp. 51 ㎡ 、 224 ㎡ ) 、どこの3つの通路として扱われること平行し、差別のない試みがなさを朗読で、いくつかの場所ですが、 "独立して存在する"が与えられたとして、レンダリングの両方の似ています。

アタナシウスwhoを読む場合に入力し、

gennhtos 甲斐

agennhtos でイグナティウスでは、全くないの権限を1つのスペルVの以前のエディター(ヴォス、 useher 、 cotelier 、等) 、印刷してそれを彼らは、 MSが見つかりました。 ;しかし、スミスの置換のフォームに次のシングルV 、その後、彼は他の最近ヘーフェレ、ドレッセル、およびいくつかの他のです。

は、 casatensianは、 MSのコピーをします。は、限界注記を追加すると、

anagnwsteon

[ 6 ]

agenhtos tout 推定

水素

poihqeis です。

ウォーターランド(作品、 Ⅲ 。 、 p. 240平方、 oxf 。 1823 )のフォームに表示することは無駄にもしようとすると、父親のダブルVはによって発明さを表現し、後日、その神学的な概念です。

彼はさらに"このような言葉がなかったかどうか疑問として

agennhtos 早ければ、時間のイグナティウスようです。 "この彼は確かに間違っている。

、 mss 。

キリスト教の作家の早期これらの単語の間にかなりの混乱が展示つづりのダブルと1つの例を参照v.ジャスティンダイヤルします。

2 、オットーの注; athenagです。

suppl 。

4件オットーの注; theophil 、広告の掲載autolです。

Ⅱ 。

3 、 4 ;イレーンです。

Ⅳ 。

38 、 1 、 3 ;最古です。

c. 設定資料集です。

Ⅵ 。

66 ;メソッドを使用します。

デlibにコピーします。

arbitr 。 、 p.

57 ;ヤーン(ヤーンの注を参照11日、 p. 122 ) ;マクシムスでeusebです。

praepです。

のEVです。

Ⅶ 。

22 ; hippolです。

haer 。

v. 16 (よりみこoracles ) ;クレムです。

アレックスです。

ストレムv. 14 ;と非常に頻繁にそれ以降の作家です。

混乱されていないにもかかわらず、このようにスローへの件名transcribersが、それはまだ可能性を尊重して事実を確かめるの主な利用方法の2つの形式のです。

2つの条件には違いが、その起源として示されるのは、

agenhtos 否定して作成し、

agennhtos 親子の世代か。

両方が使用され非常に初期の日付;例:

agenhtos パルメニデスのクレムされています。

アレックスです。

ストレムです。

v. l4 、およびagothonでaristです。

のethです。

NICをサポートします。

Ⅶ 。

2 ( comp.もoracです。 sibyllです。 prooemです。 7日、 17 ) ;と

agennhtos でsoph 。

trachです。

61 (どこに相当することが

dusgenwn です。

ここでは区別の意味は厳密に保持し、常にので、おそらくそれは、古典作家; sophされています。

trachです。

743ポーソンした後しなければならないとヘルマンを読む

agenhton おsuidasです。

キリスト教の作家のにも理由がないと仮定しての区別は常に失われ、かかわらず、特定の接続に使われるかもしれないという言葉convertiblyです。

いつでも、ここでイグナティウスとして、我々は期待してダブル○どこしなければならない、シングルルーム、その事実をしなければならないものとみなすの不明りょうや不正確さは、作家の神学的概念ではなく、任意の閉塞の意味を、自身の条件です。

例えば、この初期の父親を永遠に

世代ですか? hsis

別個の息子の神学的なアイデアはないが、大幅に彼と同じ再生回数として開かれたニカイアイエスキリストの祖先の人を尊重しています。

初めからキリスト教の作家は、次の通路を一度になるまでの区別を表示する方法については、認められる、との概念が勝っていたのがどの程度のニカイアアンティ-ニカイアキリスト教;ジャスティンapolです。

Ⅱ 。

6日のCOMPです。

① -イ。

(秒) 13 ; athenagです。

suppl 。

10 ( comp. ① -イ。 4 ) ; t heophです。

広告です。

どちらかです。

Ⅱ 。

3 ; tatian oratです。

5 ; rhodonにeusebです。

彼v. 13 ;クレムです。

アレックスです。

ストレムです。

Ⅵ 。

7 ;最古です。

c. 設定資料集です。

Ⅵ 。

17日、 ① -イ。

Ⅵ 。

52 ; concilです。

アンティオキア(広告269 ) 、ラウスバージョンです。

sacrです。

Ⅲ 。 、 p.

290 ;メソッドを使用します。

ドを作成します。

5 。

初期キリスト教書き込みはない、しかし、他の明白な区別は、クレメンタインを発するのに比べ、 Xの

10 (ここで雇用を支援するための区別は、作家の異端の神学) :こちらもⅧ 。

16日、とのCOMPです。

19 。

3 、 4 、 9 、 12 。

有益な通路としては、次のは、これらの言葉の使用に関しては、意見の他の異端の作家が与えられた;サツルニヌス、イレーンです。

わたし。

24日、 1 ; hippolです。

haer 。

Ⅶ 。

28 ;サイモンマギの一人、 hippolです。

haer 。

Ⅵ 。

17日、 18 ;のvalentinians 、 hippolです。

haer 。

Ⅵ 。

29日、 30 ;のptolemaeus特に、 ptol 。

epです。

広告です。

フロールです。

4 ( stierenのireninians 、 hipaeus 、 p. 935 ) ;バシレイデース、 hippolです。

haer 。

Ⅶ 。

22 ; carpocrates 、 hippolです。

haer 。

Ⅶ 。

32 。

より、上記の文章が表示されることを事前に関心を-ニカイア作家の区別は意味の2つの単語の間に、ときに一度で策定されるのはothodox christologyニカイア信条の言葉

gennhqenta

poihqenta は、不可能なことが今後の違いを見過ごしています。

の息子がこのように宣言している

gennhtos しかし、特定

genhtos です。

そのために私は賛成できませんでした。ザーン(マルケッルス、 pp 。 40 、 104 、 223 、 ign 。フォンアリです。 p. 565 ) 、その時点で、論争のお金のうち、生きては意味の違いをします。

聖エピファニオスを参照たとえば、 haerです。

64 。

8 。

しかし、特別な関心をしていたのです。

正統派が、党としてhomousiosくっついたenshriningして彼らの教義を戦った、それらの条件をかわいがることはない

agennhtos および

gennhtos 適用されるとして、それぞれの息子の父親と、その妥当性を否定できませんでした。かかわらず、影響を受けるため、彼らは独自の方法で適用さariansとします。

正統派の牡羊座生まれの数式を注意して

ouk hn プラン

gennhqhnai またはいくつかの危険なsemiarian数式はほとんど少ない、よう

[ 7 ]

いつもの下に潜んで表現される

qeos

グラム

nnhtos の息子として適用されています。

それゆえ、言語の聖エピファニオスhaerです。

73 。

19 : "私たちを受け入れることを拒否したとしてhomousiosかかわらず使用されているため、父親の、それは発生しませんが、聖書は、これは私たちと同じ理由で辞退を承認する場合は

ag nnhtos 。 "同様にバジルc. eunom 。 i. 、 Ⅳ 。 、特に① -イ。より詳細な上、最後の通路ではいつまでも長々と主張する反対の位置を異端、

ei ag nnhtos

fasin

または

pathr

genntos

または

UIの

ths auths 連続

〜のように

です。

反対するの引数も参照してくださいanomoeans 、 [ athan 。 ]ダイヤルします。

デtrinです。

Ⅱ 。

ここかしこにします。

この完全に説明して党を処理することにためらいは、正統派の単語を使用して敵を危うくするhomousiosです。

しかし、時のストレスは、アリウス主義論争が削除されると、それが便利さを表現するのは、カトリックの教義の息子と言っている彼の神の性質は、

グラム

nnhtos しかし、特定

グラム

nhtos です。

この区別は断固として維持し、それ以降の正統派作家、例えば、ジョンのダマスカスは、すでにこの補説の初めに引用さです。

[ 8 ]

318の参事は、神聖な父親

組み立ては、市のニースは、ビテュニアです。

キヤノン私

もしあれば病気の1つにして医師が外科手術を受けるか、またはもし彼去勢されてきた野蛮人は、彼に残る間の聖職者;しかし、もしあれば1つの音の健康は自分自身去勢、それbehovesこのような1つは、もし[既に]在学中の聖職者、必要中止[から彼の部]ており、そのような人からの今後を促進すべきである。

しかし、これは明らかにこれは、それらによると、 who wilfullyには、生意気にも〜すること自体を骨抜きにするので、もしあればeunuchsをされて野蛮人か、または、そのマスターズ、とは、他の価値が見つかりました、このような男性のキヤノン認める聖職者をします。

ノートです。

古代の概要( 1 )のキヤノンi.

eunuchs年5月に、聖職者の数を受信するが、それらwho去勢自体は受信できません。

balsamonです。

xxi参事は神の使徒です。 、 xxii 。 、 23 。 、および24 。 、教えた経験問い合わせ十分に行われるべきだとそれらは何who去勢自体は、このキヤノンは、何を使用して行うにしているだけでなく、これらのwho自身以上を他の配信されるemasculatedしているものの、 viz 。 、それを認めたされていない間の聖職者も高度を聖職に就く。

ダニエルバトラーです。

(スミスとチータム、 dictのです。イエスキリストです。 Antのです。 )のような気が神聖な省の1つをテーマにすべきであるunmutilatedは、古代の教会に強い....

このキヤノンのニース、およびそれらのは、ローマ教皇の参事と、後の1つで2番目の評議会アルル(キヤノンⅦ 。 )が反対に倒錯した概念を目的と信心深さ、誤解の元に、わたしたちの主の言っ( matt. 19 。 12 )どの原産地などが迷わせ、およびそれらの遵守はとても慎重に施行さへ回いるわけではないのインスタンスを1つまたは2つ以上の練習に彼らを非難された歴史学者が気づいた。

の場合は、別の男が生まれた場合は、宦官や傷に苦しんでいたの手にpersecutors ;のインスタンスを元、 dorotheus 、長老のアンティオキア、に記載されユーセビアス(彼Ⅶ 。 、 c. 32 ) ;は、後者の、チグリス川、コンスタンティノープルの長老は、ソクラテスの両方によって参照さ(彼はⅥ 。 16 )とsozomen (彼Ⅵ 。 24 )としては、被害者は、野蛮マスターです。

ヘーフェレです。

私たち知って、聖され、最初の謝罪を要求したジャスティン( apol. c. 29 )は、前世紀の原産地は、希望される若い男が損傷され、医師、完全に反論する目的でのチャージは、異教徒に対する副キリスト教の礼拝のです。

聖ジャスティンどちらのせい賛辞も、この若い男:彼は彼を取得できませんでした。のみに関連し、行政当局の許可を得て、彼のプロジェクト、その彼は彼の意図を放棄したが、彼の人生のすべてのおとめ座にもかかわらず残っています。

ことは非常に確率は、評議会によって誘発されるニースは、似たようなケースをいくつかの新鮮な古い命令を更新することは、おそらく、牡羊座生まれの司教、レオンティオス、 whoは、校長が原因で発生します。 ( 1 )

ランバートです。

コンスタンティンの練習禁止する法律が非難され、このキヤノンします。

"もし誰ローマ帝国は、この後の任意の場所をeunuchs令に、彼は死に処する。場合は、所有者の行為はperpetratedされた場所を認識し、隠しては、実際には、彼の物品を押収しなければならない。 " (定0pera男性です。ミーニュパトロールします。 !します。 Ⅷ 。 、 396 。 )

ベバリッジです。

父親のニカイア、このキヤノンにない新たな制定の権限を確認するだけに、ローマ教皇のエキュメニカル会議参事、これは明らかな言葉遣いは、次のキヤノンからです。

疑いの余地はないことを念頭に置いていたときにいくつかの以前のキヤノンによると、 "そのような者たちのキヤノンの聖職者に認めている。 "

〜でない、

outos オクラホマですか? nwn

、しかし、

または

kanwn 、まるでかれらがもし、 "以前に定める

[ 9 ]

とよく知られてキヤノン"を認めるような聖職者です。しかし、他のキヤノン入力し、存在では、この規定を除いてapostolicalキヤノンxxiが発生します。これしたがって我々は意見がここに引用します。

[ヘーフェレも、この結論に同意します。 ]この法律が制定され頻繁に挿入され、その後のsynodsとは、法大全canonici 、 decretum gratianiです。

側面です。

左心室distinctio i. 。 、 c Ⅶ 。

補説という言葉を使用する"キヤノンです。 "

(明るい:ノートを検索する参事、 pp 。 2と3です。 )

k

anwn は、教会の用語としては、歴史には、非常に興味深いです。

ウェストコットのアカウントを参照のことは、新約聖書の、キヤノン、 p.

498の場合です。

、元の意味では、 "ストレートロッド"または"行、 "すべての宗教的なアプリケーションを決定、これを聖パウロの使用を開始することは、所定の球のローマ教皇の仕事( 2コーです。 Xの13日、 15日) 、またはを調節クリスチャンライフの原則(ガロンⅥ 。 16 ) 。

それは、キリスト教の要素の定性とされている順番では、キリスト教の教会です。

ローマのクレメント使用して測定することは、キリスト教の達成( ep.コーです。 7 ) 。

エイレナイオス呼び出して、洗礼信条"キヤノンの真実" ( i. 9日、 4 ) : polycrates ( euseb. v. 24 )と、おそらくヒッポリュトス( ib. v. 28 )は、これを"キヤノンの信仰; "の評議会アンティオキア269の広告に言及し、同じ水準の正統派の信念を大幅に話すabsolutenessの"キヤノン" ( ib. Ⅶ 。 30 ) 。

ユーセビアス自身言及し、 "キヤノンの真実"とⅣ 。

23日、と"キヤノンは、説教"でⅢ 。

32 ;と話すのでバジル"の伝送キヤノンの真の宗教" ( epist. 204から6まで) 。

このような言語のようなテルトゥリアヌスの"信仰のレギュレーション、 "額を引き上げて、 "我々キリスト教徒知って私たちが信じるもの:漠然としたことではない'アイデア'を物質または概要:ことができますフォームに乗せ、とされて私たち'テストしてスピリッツ彼らは神のかどうかです。 '

"このことは、当然のソクラテスニカイア信条そのものを呼び出すには、 "キヤノン、 " Ⅱ 。

27 。

クレメントアレクサンドリアのフレーズを使用して"キヤノンの真実"を、標準の神秘的な解釈では、しかし、収益の間の調和を呼び出すには2つのtestaments "キヤノンは、教会、 "ストレムです。

Ⅵ 。

15日、 124 、 125 。

ユーセビアス話す"キヤノンの教会"という認識よりも他の4つの福音書( vi. 25 ) 。

という言葉の使用とその祖語を参考に、聖書はウェストコットでは説明して受動的感覚" canonized "書籍、アタナシウスで呼び出して( fest. ep 。 39 )は、明示的に認められた教会は、書籍としての部分を教典です。

再びの遵守事項として、アレクサンドリアの書いた本を反対クレメントjudaizersと呼ばれる"と教会キヤノン" ( euseb. Ⅵ 。 13 ) ;とローマのコルネリウスは、彼の手紙をファビウス、話すのは"キヤノン"を私たちコールの確認( euseb. Ⅵ 。 43 ) 、およびディオニュシオスは、 "キヤノン"に変換からの受信を異端( ① -イ、 Ⅶ 。 7 ) 。

ニカイア公会議の常任を参照して、このキヤノン"キヤノン"の規律( comp. NICをサポートします。 2 、 5 、 6 、 9 、 10 、 15 、 16 、 18 ) 、それはありません項を適用して、独自のenactments 、これキヤノンは2番目のように記載されコンスタンティノープル(下記参照) 、とのソクラテスは言う"と呼ばれることは通常、どのように渡さ'参事' " ( i. 13 ) ;としてローマのジュリアスをコールする命令は、次の会議を"キヤノン" ( athan. apolします。 c.アリです。 25 ) ;のでアタナシウスには教会に適用して、通常の法律用語( encycl. 2 ; cpです。 apolします。 c.アリです。 69 ) 。

使用する

kanwn 体の事務を( nic. 16日、 17日、 19 ; chalcします。 2 )で説明されウェストコット事務規則を参照して生命、しかし、それをトレースビンガムロールや公式の名前をリストには、聖職者が在籍(私。 5 、 10 ) ;と、この表示される、より自然な導出を参照してください"神聖なキヤノン"キヤノンは、評議会の最初のアンティオキア、とを比較ソクラテス( i. 17 ) 、 "処女列挙

アン

トレッド幅

ekklhsiwn

問い合わせ

"と( ib. v. 19 )を加えて、刑務所"を、キヤノンの教会; "ジョージのラオディケアでも参照くださいsozomon 、 Ⅳ 。 13 。それゆえ任意の聖職者と呼ばれるかもしれない

ニコス

を参照してくださいエルサレムの聖キュリロス、 procatechです。 ( 4 ) ;ので、読むの"正規の歌手です。 "

ラオディケア、キヤノン15 。

定性が表示され、同じ概念

[ 10 ]

儀式を意味する単語を使用し、一連のナイン" odes "に東の教会のサービス(ニール、 Introd学です。イーストです。あなたのです。場合です。 832 ) 、 unvaryingの要素は、中央との典礼、初めの後にtersanctus (ハモンド、 liturgies東と西、 p. 377 ) ; 、または任意の教会事務局( ducangeに動) ;も、そのアプリケーションのテーブルを参照して、計算の復活祭( euseb. Ⅵ 。 29 ; Ⅶ 。 32 ) ;してスキームを出展の共通部分と特有の、いくつかの福音書(としての" eusebian参事会"を参照) 、または普通のお支払いをして所定の教会では、使用する1つの発見さに生えていたアタナシウス' apolです。

c. アリです。

60 。

他の最近の回にする傾向が現れたという用語を制限するキヤノンの規律に問題が、評議会トレント古代の使用を継続するという言葉は、その教義を呼び出すと似懲戒決定"参事。 "

キヤノン2世

〜であるから、より必要性のいずれか、または個人の緊急性を通じて、多くのことが行われていないの教会に反して、キヤノン、男性だけに変換してから異教の信仰を信仰し、指示whoしかし、ほんの少しの間も、 broughtが一直線に層の精神的、と彼らはすぐに洗礼を受けたとして、 bishopの地位は、高度なしてか、長老会、それは右側のように問い合わせして来るようなことの時間を完了しなければならない。

洗礼志願するために、自分自身には必要な時間と裁判の後に洗礼を長くします。

と言っapostolicalは明らかに、 "特定の難易度;しないように、誇りを持って持ち上げられが、彼は非難に陥ると、悪魔の誘惑。 "

しかし、時間が経過すると、任意の官能的な罪が見つかりましたアウトについては、人すべきである、と彼は有罪判決を2つまたは3つの目撃者は、事務局からの彼に停止します。

と誰でも越えては、これらの[ enactments ]は、自分自身の聖職者の位置を危うく、 who仮定に従わないことは人間として素晴らしい会議情けないです。

ノートです。

古代の概要はキヤノンⅡ 。

これらのwhoが異教徒から来る者は、長老会でも即座に進出しています。

保護観察のためにいくつかの時間を新米ではないの優位性(

kakos ) 。

しかし、もし調整した後アウトしていたことが見つかりましたが、以前は次の罪を犯し、彼に入力し、聖職者から追放される。

ヘーフェレです。

見られることがありますが、非常にテキストは、次のキヤノン、それはすでに洗礼を禁じられている、とbishopの地位を高めることを聖職に就く誰かをwhoに洗礼志願者のみで行われていたため、短い時間:この差し止め命令は実際に含まれている第八十( 70 - 9 ) apostolicalキヤノン;とによると、それは、年齢がニカイア公会議です。

これまで、にもかかわらず、特定のケースでは、緊急の理由により、例外の支配され、ニカイア公会議-たとえば、 s .アンブローズのです。

キヤノンのイズニクされないような例外を許可するように見えるが、正当化されるかもしれないapostolicalキヤノン、これは言うは、 [閉じる: "いずれか1つ正しいことではないことを証明whoにはまだ残っている他の教師すべきであるしない限り、神の恵みに特有のです。 "

という表現は、キヤノンのイズニク、

yukikon ti amarthma 、を説明するは容易ではない:いくつかのラテン語の言葉をレンダリングすることによってanimale peccatam 、と信じて評議会には、ここで、特に対象肉欲の罪;しかし、ゾナラスによると、すべての罪は、

yukika amarthmata です。

入力し、理解して通過しなければならないが、資本との質問を参照するには非常に深刻な犯罪、沈着としての罰を併合しては指摘します。

これらの単語が与えられた犯罪も、

ei

proiontos

krono

n ;つまり、 " henceforwardすることが必要"など、理解していることがあまりにも速くのみが命じられるwho whoが脅かさ沈着が発生した場合、彼らは有罪を宣告した犯罪;しかし、キヤノンは、フレーム、およびしたい場合に使います。も理解は、一般的な方法:これはすべての他の聖職者、それが表示されたらも大きいと指摘しているの重症度を示す必要がそれらに向かっwho命じられるがあまりにも速くています。

他人がこのように説明して通過: "知られている場合に限りいずれか1つになるあまりにも速くwhoてきた彼の洗礼を命じられる前には、任意の重大な罪を犯した犯罪、彼は退陣されるべきだ。 "

これは、与えられた解釈gratian 、それ必要があります。

[ 11 ]

告白するが、そのような暴力を振るうのテキスト翻訳機能です。

これは、私は、全般の意味での、キヤノン、そして特にこの一節: " henceforward条何人も洗礼を受けたまたは迅速に命じられる。ているとして、すでに受注(それらの間の区別なしでwhoのためコースが命じられると命じられるがあまりにも速くwho )は、ルールがしなければならないデもたらすことにコミットするすれば、深刻な犯罪です。これらのwhoは、この偉大な会議に従わなかった場合の有罪を宣告した、のいずれかを命じられるかができるようにして他の途中でさえordainingは、その事実が脅かさに沈着し、この断層だけです。 "

私たちは、手短に言えば、キヤノンは、最後の言葉を理解年5月に制定したとしても、 ordainerのです。

キヤノン3世

偉大な会議には厳しく禁じられて任意の司教、長老、助祭か、または何のいずれかの聖職者、 subintroducta住居には、彼は、母親を除いてのみ、または妹か、または叔母か、またはこのような人だけがすべての疑惑を超えています。

ノートです。

古代の概要はキヤノンⅢ 。

条何人の女性が彼の家を除いては、彼の母親と妹、および人完全に疑いを超えています。

justellusです。

これらのmulieres who subintroductaeが十分にされないが表示されます。

です。

です。

しかし、彼らはどちらもconcubines妻が、 3番目の女性は、いくつかの種類、保管には、それらの聖職者のためではなく、子孫や欲望のために、しかし、欲望からか、またはpretenceの下に確かに、信心深さです。

ジョンソンです。

のために適切な英語の単語をレンダリングすることによって、私翻訳"を保持するすべての女性がその家にされてpretence彼女が、弟子しています。 "

ヴァンespen

翻訳:や妹たちと叔母することはできませんが残っていなければ、すべての疑惑から無料です。

彼の文庫der kirchenver sammlungenフックスと告白してshewsキヤノンは、練習の事務celibacyはすでに広く普及します。

この全体に接続subintroductaeアジ研は、聖パウロのテキストを慎重に検討すべきである。

1コーです。

9 。

5 。

ヘーフェレです。

ことは非常に地形は、キヤノンのニースを禁じるような精神的な労働組合が、さらには、父親のコンテキストを示していない場合に、これらの特定の対象だけ;との表現

太陽

isaktos のすべての女性に理解すべきであるwhoが導入(

太陽

isaktos )を牧師の家の生活のためにある。

もして、単語

太陽

isaktos のみを目的は、この精神的な結婚の妻で、同会議はないによると、任意の

太陽

isaktos 、彼の母親を除いて、等;はどちらも彼の母親も彼のお姉さんが、この精神的な労働組合を結成聖職者です。

この差し止め命令は、その後、当期純単に禁止する機能

太陽

isaktos で、特定の意味では、しかし、受注が"いいえ女性の家に住んでいる必要があります。聖職者、しない限り、彼女は彼の母親に"など

キヤノンは、発見されたこの法大全canonici 、 gratianのdecretum 、側面i. 、 distincです。

32 。 、 c. 16 。

キヤノン4世

これは適切なすべての手段は、司教のすべての司教が任命さは、省;しかし、このようなことには困難な場合、アカウントのいずれかに緊急の必要性や距離のために、少なくとも3つの顔合わせをする必要、とのsuffrages欠席[司教]書面でも与えられたと伝え、その後、調整が行われる。

しかし、すべての州の批准で何が行わ委ねられるべきものであり、首都圏をします。

ノートです。

古代の概要はキヤノンⅣ 。

司教は、すべての司教に選ばれるには、省、または少なくとも3つが、残りの与えられた手紙に同意;しかし、この選択された首都圏を確認しなければならない。

ゾナラスです。

キヤノン、現在のように見えるかもしれないされるのに反対して、最初のキヤノンには聖使徒は、後者のenjoins司教は、 2つまたは3つの司教を命じられるが、これを

[ 12 ]

3つは、欠席も同意したと証言に同意を書いています。

しかし、彼らは矛盾しない; apostolicalは、キヤノンを調整(

keirotonian )を意味奉献と按手礼、キヤノンられたが、現在の憲法(

katastasin )との選挙調整を意味する、とenjoinsは、選挙の行われる場合を除き、司教はありません3つの組み立て、欠席することの同意も、手紙か、または宣言しても選挙の言いなりに(または投票では、 (

yhfw ) whoが作られるの3つの組み立てです。

しかし、選挙の後に批准書又は完了したことにより、この問題-の賦課の手と奉献-を、首都圏の道をして、選挙は彼によって批准される。

彼は2つまたは3つの司教ですから、 apostolicalによると、キヤノン、彼の手のconsecratesを押し付けられていることの1つに選ばれた人の心に適う自分自身を選択します。

balsamon

にも理解

kaqistasqai 選挙で投票を意味する。

明るい。

canonistsは確かに、ギリシャの彼らの解釈でエラーが発生する

keirotonia 選挙です。

キヤノンは、私の第1回の使徒をキヤノンは、 canonistsを認めるとして、自分をささげる必要があります。を参照して、新しい司教、およびそれに列記さは、その意味では、評議会cholcedon -セッション1 3。 ( m ansi.、 Ⅶ 。 3 07 ) 。

次ルフィヌスしなければならないと、古いラテン語の翻訳、 who話すの" ordinari " "規制"と"手impositionem 。 "

ヘーフェレです。

評議会のいい考えを正確にルールを定義することが必要のような任務は、米国聖公会の司教whoこれらの選挙に参加しています。

ことを決めた(ア)が、 1つの道はないの司教の任命のための十分な別のこと、 ( b ) 、少なくとも3つの必要を満たし、および( c )彼らは選挙にしないように進んで不在の書面による許可の司教;ことが必要(営)を入手する首都圏の承認を後にします。

このように普通の首都圏評議会本部に確認して、その2つの最も重要なポイント、すなわち、司教のノミネートと調整をし、首都圏の優れた位置します。

3番目のポイントに接続、この課-すなわち、地方教会会議-は、次のキヤノンと見なさされています。

メレチウスは、おそらくキヤノンは、次の機会です。

記憶していたかもしれない司教にノミネートさせず、他の司教の同意を得るのは州、そしてアレクサンドリアの首都圏の承認を得る、とは、こんな風に引き起こさ分裂をします。

を目的とし、このキヤノンは、このような侵害の再発を防止する。

の問題として提起され、第4キヤノンを話すかどうかを選択するだけの司教か、またはかどうかは、自分をささげることを扱うことも、新たに選出される。

私たちが思うに、おヴァンespen 、それに等しく扱わの両方の、 -との部分は、司教の道を見に行くのは、米国聖公会の選挙では、これが完了すると、自分をささげることです。

このキヤノンは2つの方法と解釈されています。

苦い経験を学び、ギリシア軍の干渉に対する不信感をpotentatesでこの世の君主と米国聖公会の選挙です。

したがって、彼らはこのことを証明するキヤノンのニースの人々からは議決権の右側には、ノミネートは、司教、および監禁するだけのために、司教を指名する予定です。

ギリシャ語の解説、 balsamonおよびその他、したがって、次の例を第7回のみと[いわゆる] 8番目(のECU - menical協議会でキヤノンのニース肯定して4番目の人々からは、以前は次の保有する権利の議決は、司教の選択を短くしたり、選挙の決定権を全面的に依存するの司教の道です。

他のラテン教会の行動です。

それは事実だが、人々にも米国聖公会の選挙が削除されてから、これまで発生しなかった後、については、 11世紀の人々のみをしたわけではないwhoが削除されますが、司教の道についても同様で、今回の選挙は完全に実施された大聖堂教会の聖職者です。

キヤノンのラテン系入力し、ニースと同じように解釈して、何もの権利を同紙によると、州の司教の選挙は、将来の同僚(と言うわけではないことが非常に明示的な態度) 、およびこれらのように決定2つのポイントのみ; (ア)して、司教の調整が必要に少なくとも3つの司教こと、 ( b )は、右の休符の首都圏の確認します。

全体のアジ研の聖公会の選挙が完全に処理されthomassinヴァンespenとは、昔のetヌヴェル規律デ左'グリース、 p. 2世です。

1 。

2 。

キヤノンは、発見されたこの法大全canonici 、 gratianのdecretum 、側面i.区

64 。

cj

[ 13 ]

キヤノンv

に関するしまったら、のかどうかは、聖職者や信徒、 who excommunicatedは、いくつかの地方も、その規定は、キヤノンが観測された司教を追放する人を提供することではないいくつかの他のreadmittedされています。

にもかかわらず、調査すべきであるかどうかもexcommunicatedを通じてcaptiousnessか、または争いを好むか、またはそのようなぶしつけな処分は、司教のようです。

そして、そのためこの問題は5月の調査では州ごとに定められたsynodsして、年に2回開催しなければならないため、そのときは、省のすべての司教が組み立てられる一緒に、このような質問がされる前に徹底的に検討し、そのためこれらのwhoは疑う余地も不愉快に反してその司教は、 5月に見られるだけにすべてをexcommunicated原因までは、それに合わせるように見えるものの司教総会で穏やかな文章をかれらを発音する。

をご存知でしたら、これらのsynodsで開かれる、四旬節の1つ前に、 ( 5月は、純粋な贈り物を神に提供され小金した後のすべての苦味) 、をご存知でしたら、約2番目の秋で開かれる。

ノートです。

古代の概要はキヤノンv.

などの特定の司教がexcommunicated者は他人に復元され、破門されない限り、結果は、小心か、または闘争か、またはいくつかの他の類似の原因です。

と、この5月に基づいて正式に出席し、それぞれの年にしなければならない2つのsynodsすべての道-東洋の1つ前に、他の秋に向かっています。

が見つかったの最大の難しさは常に確保するための地方と教区の定期会合を開催するsynods 、および立法時にもかかわらず、非常に明示的な正規の件名、およびそれらに接続され、厳しい罰則応答しないの召喚状は、世紀の大部分の教会これらの協議会は、たぐいまれも発症します。

ゾナラス不満して自分の時間"どこで治療されるが、これらのsynods大きな侮辱"としていたが、実際に消滅して開かれた。

聖グレゴリーnazianzen可能性の意見が共通の栽培をして記憶されることを拒否して、後者のセッションに行くの2番目のエキュメニカル書いた、 "私は解決するのを避けるためにすべての司教会議室、私は見たことがない任意の会議終了ええと、疾患を悪化させるというよりも緩和する。 " ( 1 )

ヘーフェレです。

彼の歴史は、与えられたgelasius評議会ニースは、テキストは、同会議で可決さ参事;と気づいたしなければならないことがあるがここに彼のテキストと、わずかな違いが楽しませていただきました。

私たち読書は以下のとおりです: "破門続けているように見えるが良いことを強制されるまで、国会の司教(

トレッド幅

koinw )を柔らかくしてください。 " gelasius 、その一方で、書いています:

mekris

Tp学

koinp h Tp学

episkopw

k です。

トン

です。

です。 、つまり、 "されるまでに、国会の司教良いように見えるか、またはのではなくて( whoが過ぎて、文) 、 "等

ディオニュシオスの少ないにも、この休暇の後、彼の翻訳は、キヤノンを示しています。

それはありませんの意味を変更するに欠かせないの通過;をよく理解されることがあります司教は、 whoが合格しても破門の判決を受ける権利を軽減します。

しかし、変動プリスカで採択された変更は、その反対に、全体の意味でのキヤノン:プリスカていない

ニュー

koinp しか

episkopw :これは、この誤ったフォームは、キヤノンは、コーパスjuriscに渡される。

キヤノンは、発見されたこの法大全canonici 、 gratianのdecretum 、側面Ⅱ 。 、理由xi 、 quaestです。

Ⅲ 。 、キヤノン73 。 、および、後者の側面に参加i. 、 distincです。

18 。 、 c.

Ⅲ 。

補説された単語

prosferein

です。

(博士アドルフハルナック:履歴です。のドグマ[工学tr 。 ] !します。 i. p. 209 。 )

という考えをトランザクション全体を犠牲に、夕食としては、端的に発見されたダシェ、 ( c. 14 )は、イグナティウス、および上記のすべては、ジャスティン( i. 65f 。 )だがローマのクレメント前提には、ときに(電流条件40 -4 4)司教との間に彼の絵を描きましたd eaconsと並列

[ 14 ]

司祭とlevites 、旧約聖書の、最高の機能として記述元( 44.4 )

prosferein です。

これは、特定の場所をお問い合わせの最初の祝賀いたかどうかは、その創始者の心の中の文字は、いけにえの食事;しかし、確かに、という考え、それはすでに開発された時のジャスティン、作成されたていた教会です。

傾向を見て様々な理由は、夕食を犠牲にします。

まず第一に、マラキi.

11日、キリスト教の厳粛な犠牲を要求する:私のノートを参照し新約聖書の、 14.3 。

2番目の場所は、すべてを犠牲に祈りと見なされるが、厳かな祈りであり、したがって、夕食は、特別に考慮しなければならないようです。

第3位は、教育機関の言葉

touto poieite 、に含まれるコマンドについては明確な宗教的なアクションです。

このような行動は、しかし、で表されるだけを犠牲にし、この他、ジェンティーレは、キリスト教徒を理解していたかもしれないと仮定して

poiein ある意味で

quein です。

第4位、現物でのお支払いが必要だ" agapeの複数形"に接続しての晩餐で、うちのパンやワインを実施し、神聖な祝賀;はどのような他の側面が崇拝するこれらのサービスは、よりとして見なさ

prosforai を犠牲にする目的ですか?

まだありませんので、精神的なアイデアが勝っていたと見なされるだけの祈りは、

qusia 適切でも例のジャスティン( dial. 117 )です。

の要素にのみ

dpra

prosforai 、これに値を取得するの祈り、感謝が与えられたのでは、ギフトの創作と交換だけでなく、神聖な食事をする、と懇願が行われるの導入は、コミュニティのために神の王国(新約聖書の、 9 。 10 ) 。

したがって、自分自身も、神聖な食事が呼び出される

eukaristia (ジャスティン、 apol 。 i. 66 :

h trofh 認証

kaleitai パー

hmin eukaristia です。

新約聖書の、 9 。

1 : ignatです。 )は、それが

trafh eukaristhqeisa です。

それと仮定してジャスティンのは、大きな間違いを理解してキリストの体は既にされるオブジェクトの

poiein は、 ( 1 )およびその考えを犠牲には、次の本文( i. 66 ) 。

本当のいけにえの行為は、夕食は、むしろ、ジャスティンによると、のみで、

eukaristian poiein です、

koinos artos が、

artos ths eukaristias ( 2 )のいけにえの夕食は、本質的に、施しを提供は別に、これは、練習は、教会は結束が固いとし、犠牲には何もないのではなく、祈り:ここでは、キリスト教のいけにえの行為も何もする行為以外の祈り( apolを参照します。 i. 14日、 65-67 ;ダイヤルします。 28 、 29 、 41 、 70 、 116-118 ) 。

ハルナック(水〜 CitたちVol 。 Ⅱ 。第3章。 p. 136 )によると、 "第一に関連付けるにチプリアーノは、特定の提供、すなわち、主の夕食には、特定の聖職に就く。第二に、彼は、最初のドメインを指定してパーシオ、いや、クリスティとドミニカのsanguis hostia eucharisticとしてのオブジェクトを提供している。 "

足に注意(オンすると、同じページ)と説明して彼は" sacrificare 、すべての通路sacrificium celebrare別送され、それがどこに任意の予選の言葉は、意味を祝って、主の夕食です。 "

しかし、ハルナックは非常に明らかな反対に直面した場合、これは聖チプリアーノの発明、それはほとんどない臨時提起して抗議し、彼は非常に率直に告白(注2は、同じページ)を"転移は、いけにえアイデアを聖体拝領用のすべての要素が存在する確率チプリアーノ既に発見さ等"といいます。

ハルナックより詳細に(と同じ注: p. 137 )と記載され彼は彼のノートを指摘されたようにして、新約聖書の"使徒教会のために"という表現が発生する

h prosqora

swmatos 甲斐

aimatos です。

[ 15 ]

キヤノン六

税関て、古代エジプトでは、リビアとpentapolis広まり、アレクサンドリアの司教が管轄権は、すべてのこれらの、以来、司教のが慣例のようなローマもします。

アンティオキアと同様に、他の地方で、教会て、その権限を保持します。

これは普遍的に理解されると、その1つがもしあれば、首都圏の司教の同意なしにして至大を宣言して会議にはこのような男は、司教しないようにするべきです。

ただし、 2つまたは3つの司教は、より自然な愛の矛盾は、共通の参政権に反対して、残り、それが妥当なものであり、教会法に基づいて、入力して、選択の過半数を説得します。

ノートです。

古代の概要はキヤノンⅥ 。

アレクサンドリアの司教が裁判管轄権は、エジプト、リビア、およびpentapolisです。

と同様にこれらの対象にローマローマ司教以上です。

そのため、あまりにも、残りの大主教をアンティオキアとしてそれらのwhoはされています。

司教は、もしあれば、首都圏の判断に反して、彼に司教ではない。

それに基づいて提供されるの参政権参事会の大多数は、 3つのオブジェクトの場合、彼らの力のない異議申立しなければならない。

多くの人にとって、おそらく最も、コメンテーターが最も重要なと考え、この最も興味深いのすべてのニカイア参事は、全体のライブラリと書かれた作品てきた時には、いくつかの作品といくつかの主張を否定よく呼ばれるローマ法王の主張は何です。

もしあれば1つの願いのリストを表示する最も有名な、これらの作品の彼は確認するには、フィリップスのkirchenrecht ( bd. 2世米35 ) 。

私はどのような準備を言う時私はこの問題をどのようキヤノンのノートは、本当にへの対処には、ここに閉じ込め自分自身の言葉を解明する前に発見されたキヤノン問い合わせください。

ハモンド、ワシントン

キヤノンは、次のオブジェクトとの意図を明確にされたようではなく、すべての新しい権限や規制を導入するには教会が、古代の税関は既に確立を確認すると、既存のです。

これは、実際のところ、最初の言葉は非常に明らかなことから: "て、古代の税関に維持します。 "

が行われたように見えますが、特定の参照をアレキサンドリアの教会の例と思われていたmiletius悩まされて不規則な手続きをし、古代の権限を確認するための侵略を参照していた。

後者の部分には、しかし、すべてが適用さmetropolitansし、古代のすべての権限を確認します。

ffoulkesです。

( dict.イエスキリストです。 antiq 。ヴォーチェニカイア公会議) 。

キヤノンの最初の半分を単にenactsていることはこれまでこのような慣習を尊重する人に必要となるすべての道法では、この原則を始めとした省でいた侵害;中2番目の半分は、将来のどのような宣言を受け取ることとして法律上のカスタムていないとして2つのポイントを明示的に支配はまだありません。

... 紛争の意味を誰もこの最後の半分;も、実際には、との意味を尋問の最初の半分が、ローマは含まれていたことです。

... 誰も維持することは、アンティオキアとアレクサンドリアの司教が入力し、 patriarchsと呼ばれるか、または管轄して入力していたが共同でどのような大規模な彼らはその後、いわゆるていたときです。

... それは、この条項[ "以来のが慣例のようなローマの司教も" ]挿話の間に立ってどのような例が定められたため、特定のエジプトとアンティオキア、および結果の解釈を与えられたルフィヌスことによって、さらに多くの特に、これほど多くの紛争提起されています。

ルフィヌス年5月ランク低い翻訳者としては、まだありません、アクイレイアに自生するが、彼は無知なことはできません。ローマンの方法がありますが、また、その一方で、彼は大幅に誤って伝えて、彼のバージョンは17世紀までは待って弾劾されるです。

ヘーフェレです。

という意味では、キヤノンの最初の言葉は以下のとおりです: "この古代の権利はアレクサンドリアの司教に割り当てられている彼の管轄区域全体に配置されて教区のエジプトです。 "

これはどのような理由なしに、そうすると、フランスのプロテスタントサルマシウス( saumaise )は、聖公会のベバリッジ、との条項launoy 、試しに表示することは、評議会に与えられているニースアレクサンドリアの司教の権利を普通のmetropolitansのみです。

司教スティリングフリートです。

私は何か奇妙な告白があったのは、例アレクサンドリアの司教は、エジプトの地方行政のすべての彼の当面のケアがされて、これを範囲としては、家父長が、 metropolicalは、投与します。

[ 16 ]

justellusです。

この機関(

exousia )は、首都圏では、定められたニカイア父親は彼のための3つの地方にちなんでこれ以上、キヤノン、エジプト、リビア、とpentapolis 、これは全体のアップ教区のエジプトでは、市民としての点でも教会です。

で、この重要な問題の論文を参照してヘーフェレのデュパンは、彼の作品デ旧ecclesoe disciplina 。

ヘーフェレは言う: "これを疑うようにして私を超え、この質問の回答についてはキヤノンには、穏やかなことがその後の家長の位のアレクサンドリアの司教;つまり、特定の認識していた教会の権威、数だけでなく、民事地方は、教会の数だけでなく、地方(これは自分のmetropolitans ) ; "とさらに上( p. 392 )彼を追加: "これは議論の余地のは、市民の地方行政エジプト、リビア、 pentapolisとthebais 、これがすべてでアレクサンドリアの支配されるのではなくて、地方にも独自のmetropolitans教会、およびその結果、通常の戦いではないのmetropolitansキヤノンは、 6番目のニースconfersを検索するアレクサンドリアの司教が、首都圏の権利の上位に、それは、家長のです。 "

遺跡を見にのみの範囲内で何だったのアンティオキア大主教の管轄裁判所とする。

oriens教区の市民が示されている2番目に隣接されるコンスタンティノープルのキヤノンは、その後どのような家長の位のアンティオキアと呼ばれる。

アンティオキアいたの参照を、知ってのとおり、いくつかのmetropolitansアジ研して、このうちcaesarea 、その管轄権の下には、パレスチナのです。

justellus 、しかし、意見がインノケンティウスがi.は、エラーが発生すると主張し彼のすべてのmetropolitansのoriensが制定される固有の権限で任意の彼のことを、これまでのところに汚名を着せるとは彼の言葉として"の精神に反してニカイア教会会議のです" ( 1 )

補説上の管轄権の範囲をローマ司教の教会のsuburbicanです。

しかし、ヘーフェレよく言うとして、 "これは明らかに評議会には、特定の対象ここではローマの優位性は、全体の教会の司教は、自分の力ではなく、シンプルな家長として、 "まだありません取るに足りないことを考慮することはできませんどのような彼の家父長も限界があります。

(ヘーフェレ、履歴です。評議会は、 !します。 i. 、 p. 397 。 )の翻訳は、次の[ Ⅵ 。 ]キヤノンをルフィヌスされ、特にリンゴとの不和のです。

etユタアプドalexandriam et vetusta慣習にurbeローマservetur 、ユタかegyptiイルはここにあるか、またはsuburbicariarum ecclesiarum sollicitudinem素晴らしいです。

この文は、 17世紀のルフィヌスは上昇して非常に活発な議論の間の著名な法学者、ジェイコブgothfried ( gothofredus ) 、と彼の友人に送る、サルマシウスは、 1つの側では、イエズス会士と、 sirmond 、上、他のです。

偉大な県のイタリア、これは、全体の約3分の1に含まれるローマ帝国、 vicariatesは4つに分かれており、その中で、ローマのvicarの職は、最初のです。

その頭が2つの役員は、 proefectus urbiとvicarius urbisです。

proefectus urbi権限を行使し、ローマ市、および詳細については、郊外のマイルストーンサークルの中ほどの100番目は、 vicarins urbisの境界を構成する10の地方-カンパニア州、 t usciaにo mbria、 p icenum、ヴァレリア、サムニウム、プーリアとカラブリア、ルカニアとしているbrutii 、シシリー、サルデーニャ、コルシカです。

サルマシウスgothfriedと維持、そのsuburbicarioeされた部位の小さな領域を理解しなければならないproefectus urbi ;ながら、 sirmondによると、これらの単語を指定して全体の領土vicarius urbisです。

われらの時代に博士が証明maasenこの著書では、 ( 2 )既に引用符で数回、それを維持gothfriedとサルマシウスは正しかったが、 suburbicarioeされた部位は、ほとんどの領土をproefectus urbiだけで理解しなければならない。

フィリップスヘーフェレと考えている"が証明"は、ローマ司教の場所は家父長権の限界を外の10の地方行政のvicarius urbis ;同意するわけではない

[ 17 ]

とフィリップスの考え方のルフィヌスにエラーが発生します。

の問題として実際には1つのポイントは難しいし、これを行うにはほとんどの要点は、キヤノンの意味です。

一つのことは確か:ラテン語の初期のバージョンの参事、プリスカと呼ばれる、ギリシャ語に満足している文言はないとは、このようにキヤノンを読む: "これは古代のカスタムして、ローマ市の司教には、優位性( principatum ) 、適用を慎重にして彼は、郊外の場所、およびすべての彼自身の道だ" ( 1 )もう1つの興味深い読書は、いくつかのmssが見つかりました。

これが始まれば、 "ローマの教会のかれらは、常に優位( primatum ) 、 "すると、実際のところは、初めにこの評価をこのevincedているという事実に加えて、キヤノンは、実際に引用さpaschasinusこの形状によっては、評議会chalcedonです。

ヘーフェレより詳細には、 "ゾナラスと、ギリシャのコメンテーターbalsamon (第12世紀)言ってやるが非常に明示的に、その参事の説明の後、ニース、この6番目の権利をキヤノンに確認して家長としてのローマ司教全体の西、 "とベヴァリッジのsyodiconを参照して、トム。

i. 、 pp 。

66と67 。

勤勉な検索した後に私は何も令状を見つけるの大振幅は、次のステートメントです。

balsamonの解釈が非常に漠然とした、大主教は、ローマが単にが終了すると、欧米のeparchies (

静脈栄養

esperiwn eparkiwn )とゾナラスによると、まだ他の漠然とした

静脈栄養

esperiwn arkein eqos ekrathse です。

全体では、西は、一般的に理解されるのは間違いない。ローマン家長の位私は、引用符では、ギリシャ語scholiastsだけのものと思うことがありますので、おそらくほとんどの場合、それはありませんによると彼らは私の心に浮かんだように見えるこれは、特定の場所を引用します。

それは私の心に浮かんだことを言ってやるが彼らは、すべてのカスタムで観測されたアレキサンドリアとアンティオキアはない純粋な東部とローカルことなんです、問題は、同様の状態で発見された西です。

キヤノン七

カスタムと古代以来の伝統が勝っていたのは、大主教aelia [すなわち、エルサレム]すべきである、彼には、節約のために、大都市の尊厳、名誉は、次の場所です。

ノートです。

古代の概要はキヤノンⅦ 。

光栄にaeliaて、大主教は、大都市での権利を保持さはそのままにします。

あると思わ特異フィットネスは、聖地エルサレムで開催するのは非常に高貴な立場をキリスト教のうち、驚くべきことがありますして表示されることは、太古の時代のみを偉大な教会の副caesareaを参照してください。

記憶しなければならない、しかし、そのわずか約70年後、わたしたちの主の死のエルサレムの都市ploughedとしては、完全に破壊され、フィールドによると、預言者です。

聖地エルサレムとしては過去のものには長年、それだけでは、 2番目の世紀の初めに強いキリスト教の教会を見つけることは、急速に増えて育っ市、エルサレムと呼ばれなくなりましたが、アエリアカピトリナです。

おそらく2番目の世紀の終わりまでに、ホーリネスのアイデアを貸して始めたのサイトの乗員の尊厳を参照し;はすべてのイベントユーセビアス( 2 )を教えてくれること"が開催された会議の件名で、復活祭の論争教皇の時間ビクター、テオフィロスの水仙のcaesareaとエルサレムが社長。 "

それは、この感覚を畏敬の念を引き起こされるキヤノンの逝去は、次の7番目です。

それだけを判断するのは非常に難しい何だったの"優先順位"に与えられている大主教aeliaでもなければクリアこれは、大都市の最後の節で参照されています。

ほとんどの作家を含めヘーフェレ、 balsamon 、 aristenusとベヴァリッジを検討されることcaesarea ;ゾナラス考えながらエルサレムを意図した、と擁護する対象が最近採択さフックス; [ 3 ]その他再びアンティオキアているのは、言及をします。

[ 18 ]

補説には、家長の位のエルサレムの上昇です。

物語は、歴代の手順を実行したのは、エルサレムのバラを参照に過ぎないがaeliaは、ジェンティーレ市、を1つの、 5つの家父長は、キリスト教のための読書は、悲しいです。

これはしかし、レコードの野心と、悪いまだ、 knavery 。

しばらくの間、恨みはないキリスト教の聖地を神の摂理の古い教会の名誉shewnされることが、彼かもしれないを希望していた他の名誉を取得します。

このようなレコードを慎重に検討shewsとして私たちを保有するまで、 5世紀の首都圏のcaesareaとして頻繁にはエルサレムの司教としての優先順位を逆にし、ベバリッジコラボレーションは、非常に骨を折る供えにエラーが発生学んだデマルカは、 supposing評議会は、ニースに割り当てられているエルサレムのcaesareaの尊厳に優れている、とだけ下にローマ、アレクサンドリア、およびアンティオキアです。

それは事実だが、署名は、エルサレムの大主教が首都圏に署名する前に彼が、このベバリッジを公正に返信する場合は、同じことが他の乗員の2つの彼の副見ています。

ベバリッジの意見を司教会議に割り当てられたのは、 2番目の場所にエルサレムの道など、ロンドンカンタベリーenjoysされています。

これは、しかしながら、と思われるほどあまりにも少ない交付金としてデマルカの競合過ぎる。

これは確信してほぼ同会議は延期された直後に、エルサレムの大主教、マクシムス、会議のconvoked 、パレスチナ、 caesareaを全く考慮せずに、これで無罪を宣告さ聖アタナシウス司教聖体拝領です。

それは事実だが、彼は懲戒処分を行うため、 ( 1 )しかし、まだありませんshews方法についてうそをつくことを明確に理解してアクションのニースを目的としています。

この問題ではないことを決めた世紀の他、と入力し、ごまかしの幼を通じてエルサレムの司教のです。

(キヤノンvenables 、 dictのです。イエスキリストです。伝記です。 )ユウェナリスエルサレム大主教のどこかに成功したとしてpraylius約420年の正確な広告を決定することはできません。

bishopの地位をprayliusは、 417の広告を開始したがしかし、短い、と私たちのことは到底与えることはほとんど3年以上です。

シリルのscythopolisの声明は、彼の人生の聖euthymius ( c. 96 ) 、その幼死亡した"という彼の4年40 - bishopの地位、 " 458広告は、確かに間違って、それが彼のbishopの地位に開始される414の広告は、 3年前に前任者です。

幼著名な位置を占めてエウテュケス派の中にネストリウス派とのトラブルは、 5世紀に向かって真ん中です。

しかし、彼の部分は、評議会の演奏とchalcedonエフェソスだけでなく、は、恥ずかしい

lhstrikh の449 、もっと目立つよりは、立派な、といくつかの俳優には、これらの乱流と悲しい場面who残して他の嫌な印象を与える。

幼与党のbishopの地位のオブジェクトを、それ以外には、セカンダリ、およびすべての彼の行動に導か、昇格するのは、エルサレムを参照のことより、下位の位置に基づいて行われた第7回は、参事は、ニカイア公会議、を参照して首都圏の副caesarea 、主な場所にして、 bishopの地位です。

首都圏のランクに満足していない志望者に、家父長幼の尊厳が欲しがると、正規のすべての権限を無視し、彼は偉大な裁判管轄権主張を参照のアンティオキア、アラビアから彼と2つの削除を模索してきた自分自身の道をphoeniciasです。

エフェソスは、評議会は、 431 、彼は主張する"を参照のエルサレムの使徒と同じランクと権限を参照のローマの使徒" (ラベー静脈、 concil 。 Ⅲ 。 642 ) 。

これらの虚偽性をサポートする彼は気がとがめる偽造書類( " insolenter ausus 1 commentitia scripta firmare 、 "レオです。マグです。 ep 。 119 [ 92 ] ) 、およびその他の不名誉なartificesです。

ほとんどが幼エルサレム大主教が聖体拝領を主張するときに彼は自分の主張を進め、首都圏のランクによって彼の行為です。

に反対する抗議の手紙を、手続きは、評議会

[ 19 ]

エフェソス、送信されたテオドシウスされたオリエンタルパーティー、彼らと不満を幼、その"野心的なデザインやジャグリングトリック"彼らはあまりにもよく知り合いにのみ、地方が命じられることになるではない彼は裁判管轄(ラベー静脈、 concil 。 Ⅲ 。 728 )です。

この大胆不敵な試みをゼロに設定されニカイア令し、歴史と伝統の両方を偽造するには、最大限の怒りと考えられたのは、キリスト教の教会の指導者です。

シリルアレクサンドリアの身震いは、不敬なデザイン( " merito perhorrescens 、 "レオです。問い合わせ) 、と書いたのレオ、助祭を入力し、ローマ、彼の通知は、どのような幼事業、および托鉢をしようと彼の非合法的な制裁措置がないかもしれないからの使徒詳細については、 ( "ユタnulla illicitis conatibus praeberetur assensio 、 "問い合わせ) 。

幼、しかし、あまりにも役に立つのは、彼の同盟国の反対運動を軽くシリルnestoriusを破棄するためです。

エフェソス幼評議会で会ったときに許されていた、陳情書には少しもなく、彼の首都圏の優先順位を取るcaesarea 、との位置を占める評議会副社長は、次の後に来るシリル自分自身(ラベー静脈、 concil 。 Ⅲ 。 445 ) 、およびすべての点で考えとしては2番目の高位聖職者は、アセンブリします。

彼の主張の傲慢のアンティオキア司教の覇権を握るのは、彼の主張を取ると次のランクとしてローマapostolical参照した後、開いて抗議挑発ない、と彼のpretensionsが、少なくとも暗に認めています。

で、次の会議は、不名誉なlatrocinium 、幼が占領して第3位、ローマ法王の使節とdioscorusした後、特別に名づけられたこともテオドシウス、と一緒にthalassiusのcaesarea ( whoが表示さには取っていない副不快に彼の前に彼が優先) 、次への権限をdioscorus (ラベー静脈、 concil 。 Ⅳ 。 109 ) 、と彼は暴力的な手続きに参加する大手の組立です。

カルケドン公会ったときに、 1つの問題を解決して来た前には、幼との間の紛争としての優先度が重要なのアンティオキア司教です。

長いとの競合が厳しい。

それにある中で妥協に終わった第7アクションに合意し、

メタ

pollhn filoneikian です。

幼降伏彼の主張を2つのアラビアphoeniciasと、彼のが許さmetropoliticalを条件に裁判管轄権の3つのpalestines (ラベー静脈、 concil 。 Ⅳ 。 613 ) 。

家父長の権限を主張するアンティオキアの司教のエフェソスは、慎重に進むに破棄されます。

タイル困難提出されたニカイアキヤノンが表示されない場合には評議会の前に現れた、またいずれか1つが見つかりましたを促すのは、紛れもない主張をするのcaesareaを参照します。

幼マクシムスとの間に配置さの条件が満足のいくものと見なされ、および受信の同意を得て組み立てた司教( ibid. 618 ) 。

重要な、しかし、長期ではない彼のrepentingあまりにも準備さ幼の要求を黙認し、苦情の手紙を書いた教皇レオ、 who答えたされた手紙が引用されている、年6月11日付、 453の広告では彼は支持ニカイア参事会の権限を結合し、コメントは、最強の用語を検索する幼欲と野望が、 who可の機会を彼の終了を転送に失われることは、限りを宣言して彼は彼が行うすべての関係を維持する彼は古代の尊厳を参照のアンティオキア(レオmagn 。 epです。広告の上限、 119 [ 92 ] ) 。

それ以上の行動は、しかし、のいずれかがとられているように、または重要なレオです。

juvehalは、左のマスターは、状況では、との教会のエルサレムには、その時代の家父長の尊厳のために採取さenjoyed peaceablyことによってこのような基盤を意味します。

キヤノンviii

これらの請求に関する自身who cathari 、もし彼らが海を渡って来るのは、カトリックの教会と使徒にして至大と聖務会院令してwhoが命じられるもので、彼らは聖職者として続行します。

しかし、これは前に必要なすべてのものを書面公言してもらいたいのは、次のことを観察するのは、カトリックの教義と使徒の教会、特に人と通信してwhoを2回も結婚し、これらのwhoが失効したの迫害あるかということを期[ 、

[ 20 ]

苦行] laidかれら、および一度に[修復]を固定して以下のすべてのものかれらは、カトリック教会の教義のです。

何処にいよう、その後、村やかどうかの都市では、すべての免許が発見されるこれらののみ、かれらに残っているの聖職者、そして彼らは、同じランクでは見つかりませんでした。

しかし、海を渡って来る場合にどこかには、司教、カトリック教会の長老が、それはマニフェストは、教会の司教の司教の尊厳をする必要があります;と彼は司教をwhoは、それらの名前が呼ばれるwho cathariものは、ランクの長老ない限り、それに合わせるように見えるの司教は彼に参加を認めるのタイトルは、敬意を表しています。

または、このことはできません満足のいく、次には彼の司教を提供する場所としてchorepiscopusか、または長老は、 5月に明らかにするために彼を見たの聖職者、およびが存在することはできません司教は、 2つの都市です。

ノートです。

古代の概要はキヤノンⅧ 。

もし、それらのcathari海を渡って来ると呼ばれる、かれらの職業を第一に彼らは喜んで2回とコミュニケーションをとると結婚し、失効して恩赦を付与する。

この条件で、 whoは偶然にも彼の受注、注文は引き続き、同じように、司教司教のものがあります。

誰でも間のcathari司教は、彼に、しかし、 chorepiscopusになるか、または彼の名誉を楽しむには、長老または司教です。

1つの教会にある2つの司教はできません。

cathariまたはnovatiansのは、信者のnovatianは、ローマの長老、 whoていたが配信する禁欲的な哲学者と、自分自身の話によると、悪魔の所持者は彼のexorcisingされた教会の前に彼の洗礼、洗礼志願者になりつつある。

病気が死の危険にさらされ臨床洗礼を受けた、と司祭は、命じられることなくより詳細な神聖な儀式に投与している。

中に迫害を拒否して彼は常に彼の兄弟を支援し、その後彼の声提起に対してどのような弛緩を責められるべきだと考えて贖罪の失効を認める。

多くの合意では彼を、特に、聖職者、および最終的には、広告の251で、彼は彼にささげる引き起こされる3つの司教に、このようになりつつ、フルーリ発言として、 ( 1 ) "の最初の反教皇。 "

彼の怒りは、主に使用済み時教皇コルネリウスし、現行の規律を転覆する命じられる教会の司教と彼の別の部分に送信して、彼の帝国としての配信エラーが発生します。

ことはよく覚えている間に分離の始まりとしてのみ、彼はすぐに落ちた異端、教会を否定して無罪を言い渡すのは、電源を失効します。

彼の宗派が非難されるいくつかの協議会に続く、とのように彼らを付け直しました。 montanistsカトリック教徒who apostatizedして、確実に拒否されたすべての2番目の結婚とします。

時間は、評議会は、ニースのnovatianコンスタンティノープル司教は、 acesius 、大いに尊敬さは、多くの人が分離し、会議に出席するが招待されています。

後には天皇のお問い合わせの回答をするかどうかに署名して彼は喜んで信条、安心していた彼は、彼は彼の分離を説明することは、もはや教会は、古代の観測がこれらの規律を禁じられた大罪whoがコミット聖体拝領にreadmittedをしなければ。

彼によると、 novatiansかもしれないexhortedを悔い改め、教会はないが、彼の許しの電源を確保する必要があります。残すしかし、彼に神の判断をします。

そのときになってコンスタンティンによると、 " acesius 、はしごを取る、と天国の階段を上るだけです。 " ( 2 )

aristenusです。

もし、それらの任意の司教またはchorepiscopiにかれらは同じランクに残っているのは、ひょっとすると、同じ都市しない限り、発見したことで、カトリック教会の大主教は、来る前に命じられる。

この場合は適切にされた彼の最初のものより司教は、設定、および彼だけでは、米国聖公会の王座を保持する。

正しいことではないのと同じ市に2つの司教存在する必要があります。

しかし彼が呼び出されたcathari whoされた司教、長老として尊敬しなければならないか、または(もしそれので、司教) 、彼は共有しなければならない、タイトルの司教;しかし彼は、米国聖公会の管轄権行使のです。

ゾナラス、 balsamon 、ベヴァリッジとヴァンespen 、私たちの意見が

keiroqetoumenous わけではない彼らは新たな敷設を受信するには彼らの手の上レセプションには教会が、そのことは既に条件を参照して彼らが命じられる、との意味があっていた彼らは侮れないnovatian間の調整しなければならないの聖職者です。

ディオニュシオスexiguusでは、さまざまなビューで、また、プリスカのバージョンとしては、これによると、

[ 21 ]

聖職者の敷設を受信するにはnovatiansの手の上、

keiroqetoumenous が、それを再叙任されることはない。

この解釈に同意ヘーフェレように、彼の意見の創立時の記事は欠けという事実を前に

keiroqetoumenous ており、その

autous が追加されました。

gratian ( 1 ) supposes 8キヤノン受注して再調整します。

補説を検索するchorepiscopiです。

され多くを学んだ間の意見の違いがあるのに触れるの状態をchorepiscopusは、早期の教会です。

紛争の主な質問をするかどうかは、彼らは常に、時には、または決しては、米国聖公会の受注です。

ほとんどの聖公会の作家、ベヴァリッジを含め、ハモンド、洞窟、およびラウス、アファームドの最初の命題は、真の司教していたが、それは、敬意を表してのではなくて、市の行使を禁じられていた米国聖公会の特定の機能、臨時回を除いて時です。

このビューを表示するにbinterim ( 2 )も同意し、 augustiは、同じ意見です。 ( 3 )しかし、別の心のthomassinusは、思考、これは言うヘーフェレ、 ( 4 )があった" 2つのクラスのchorepiscopi 、誰が為に1つは本物の司教、その間、他のタイトルしかなく、自分をささげることです。 "

3番目の意見によれば、単にpresbytersしていた、とデュカンジュmorinusはespousedされ、およびその他whoは、ビンガム名づけられた。 ( 5 )この最後の意見は、現在のすべてのしかし、普遍的拒否、わたしたちは今すぐに他の2つのささげるの手当てを受ける。

ための最初の意見は誰も他の高圧的な態度で話すよりも他の学者らしくアーサー西ハッドン、 who書き込みは以下の通り;

(ハッドン、 dictのです。イエスキリストです。 antiq 。 chorepiscopus sv文書です。 ) chorepiscopusが存在すると呼ばれるには、 3番目の世紀の後半、および最初のアジアの未成年者は、注文を満たすためには、その国の米国聖公会の部分を監督する拡大にdioceses細目です。

[彼らは]第一委員会に記載されてアンキラとネオcaesarea広告314 、およびニースには、評議会(これは15登録され、すべての小アジアやシリアから) 。

[彼らは]を要求する重要な十分な時間を制限される評議会アンティオキア、広告の掲載341 ;と継続的に存在し、東九世紀まで、少なくとも、 supplantedされていたとき

exarkoi です。

[ chorepiscopiは]最初に記載されて西は、評議会riez 、広告の掲載439 ( i.とダマソ教皇の書簡のレオです。男性を尊重されている偽造) 、および継続的に(アフリカではなく、主にフランス)については、 10世紀まで、後は、名前が発生する(令で、ローマ教皇ダマソⅡ 。 AP通信します。 sigeb 。にする。 1048 )に相当するとして助祭は、オフィスからは、明確に区別するためにアラビア語ニカイア参事です。

chorepiscopiの機能を、自分の名前だけでなく、米国聖公会れたのではなく、長老会のように、限定されるもののマイナーなオフィスです。

彼ら見落とさその国地域にコミットして、 "ロコepiscopi 、 "読者ordaining 、 exorcists 、 subdeacons 、しかし、ルールとしてではなく、 deaconsまたはpresbyters (そしてもちろん、特定の司教)しない限り、その教区の司教を速達で許可を得ています。

彼ら独自の地区で確認さ、 (ガウル)が取り上げられてconsecrating教会(ビデデュカンジュ) 。

彼ら付与

eirenikai か、または文字追い払う、どの国が禁じられてこれを行うにpresbytersです。

彼らはまた、名誉の特権(

timwmenoi )の支援は、聖体を記念して市の母教会で、どの国presbytersていない( conc. ancyrことはできます。 13 。 ;ネオ-シーザーことはできます。 14 。 ;アンティオキア、ことです。 Xの;聖バジル男性epist 。 181 ; Rabのです。モールです。デinstit 。を読む。 i. 5 、等等)です。

彼らが行われたためには力の調整、しかし、裁判管轄を欠く、 subordinately後のために保存します。

とし、実際の調整は、長老をtimotheusは、 chorepiscopusは、記録( pallad. 、履歴です。 lausiac 。 106 ) 。

[ 22 ]

は、西、すなわち主にガウル、勝っていたの順番が表示さにはもっと広く、 usurpedには米国聖公会の関数への服従をdiocesansのため、としても活用されdiocesansアイドルや世俗的です。

結果として興奮するようには強い反感を買うの敵意を示して自分自身に、最初に、一連の教皇ブルズ、非難して;向かって、それがtrueの場合、 2つの偽造され、それぞれのダマソi.とレオの手紙です。

男性(うち後者は単なる補間のバージョンのconc 。 hispal 。 Ⅱ 。広告619 、ことです。 7日、追加chorepiscopiをpresbyteri 、そのうち後者の評議会本当に扱い) 、しかし、他の正規のフォームを継続し、よりレオⅢ 。

ダウンを教皇ニコラスi. (ロドルフ、ブールジュ大司教は、広告864 ) ;の最後の人は、しかし、穏健派の行には、他のchorepiscopiを肯定することに心底司教、およびその結果、 ordinationsの廃止を拒否してpresbytersとdeacons (前教皇が行わとして) 、しかし、正規受注して控えめにしておくの制限、および第二に、政令で、一連のconciliar 、 conc 。

ratisponです。

広告の800は、天才です。

libにコピーします。

Ⅳ 。

c. 1 、パリです。

広告829 、 libにコピーします。

集積回路27 ;メルドです。

広告845 、ことです。

44 ; metensです。

広告888 、ことです。

8日、とcapitulです。

v. 168 、 Ⅵ 。

119 、 Ⅶ 。

187 、 310 、 323 、 324 、米国聖公会の行為をすべてannulling chorepiscopi 、と発注しても繰り返される"真の"司教;そして最後に威嚇するような予定のすべてのより詳細なchorepiscopiはすべてです。

chorepiscopiとしてそのような-すなわち仲直りを省略する例または上記の空いて司教は、もちろん、そのb ishopの地位が行われる質問はありません-最初の真の司教が東と西の両方で、ほぼ確実が表示されたら、自分の名前と機能の両方から、さらに強力な反対派からの引数に話さだけです。

もし何も求めたが、かれらの他、ネオに比べて、評議会caesareaと比較して、 70弟子、アンティオキア認証は、評議会に奉献され、 1つの司教ており、そのため彼らは実際には聖体拝領(アンティオキア学派の令を意味かもしれない単にノミネートされた言葉

ginesqai 、しかし、実際の歴史を支配するように自分をささげることに項を意図し、 [ 1 ]例外chorepiscopus例を記録[ acttです。

episcです。

cenomanです。

AP通信します。

デュカンジュ]月下旬に制定された回には3つの司教[かもしれないために彼の完全な司教]単に証明の一般的なルールとは反対に) -と聖体拝領をしていた"村"に反して、キヤノン、 - -確かに入力し、彼らが司教です。

と明示的によると、彼らはローマ教皇ニコラスようです。

確かに停止されるので、彼らの東、および実質的に吸収合併されたarchdeaconsは、西です。

2番目の意見によれば、その素晴らしいチャンピオン、 thomassinusは話す。

( thomassin 、昔のetヌヴェル規律ドレグリーズ、トム。 i.リーヴルⅡ 。やつ1 。 Ⅲ 。 ) chorepiscopi司教が正式に聖体拝領、聖体拝領をしない限り、いくつかの司教は司教は、町と司教に反してこのように命じられる参事は、彼の提出を条件に容認して教区のと同じように彼自身がchorepiscopusのみをします。

このようなところから集め、 50年5月7キヤノンのラオディケアです。

キヤノンから、この2つの結論を5月に引き分け、第1です。

司教に命じられることをしないようにするべき村、およびそれをchorepiscopi彼らだけの村に配置される司教できませんでした。

二次元です。

事故をchorepiscopusがあるかもしれない司教が、正準を通してのみが低下しているランクです。

ニースfurnishes評議会の別の例として、司教のランクを下げ、キヤノン、 chorepiscopus Ⅷ 。

このキヤノンによると期待すべきではない司教が、 2つの教区司教が、決して、偶然かもしれないが、この事件が起こったときには、司教chorepiscopusです。

これは、与えられた意味をしなければならない第10回キヤノンのアンティオキア、これに指示をchorepiscopi 、たとえ彼らは米国聖公会の受注は、司教聖体拝領され、所定の範囲内では維持されるキヤノン;して例の必要性、彼ら命じる

[ 23 ]

下の聖職者;しかし命じることに注意して司祭やdeacons 、このパワーは確実に予約され、教区のです。

それをしなければならないとして追加されました評議会アンティオキアことなく他のコマンドは、教区の司教のchorepiscopus命じることは、持続的な位置にすることができなく司教は、 chorepiscopiが、このような方法がconsecreting司教に反して、キヤノン19 。

同会議は、また、キヤノンはありませんによると、 chorepiscopusを命じられるが、単語を使用して

genesqai 大主教を検索するシティ(キヤノンXの)です。

評議会neocaesareaを参照して、 70弟子(キヤノン14です。 )が表示されるのchorepiscopi司祭のみです。

しかし、評議会が提出するのが困難アンキラ、 chorepiscopiのテキストを許可するように命じる司祭です。

ギリシャ語のテキストしなければならないが、古代のラテン語のバージョンで修正された。

ニコラス法王の手紙に起因する、広告864 、偽造しなければならないと考えて以来、彼は本当の司教としてchorepiscopi認識しています。

もしharmenopulus 、 aristenus 、 balsamon 、およびゾナラスように合意してchorepiscopiの電源を命じるdeacons司祭との教区の許可を得て、それはかれらが説明している意味と設定の実践は、評議会ではなく、古代の練習は、独自回クリックします。

しかし、これは過去のすべてのイベントの前に7世紀のすべての疑いがあったが、別の事故、 whoが本当にchorepiscopi司教とは、これらのが、教区の同意を得て、司祭命じる。

しかし、これらの作家は、時間書いた、 chorepiscopusがあったのは、 1つの全体の東、 balsamonコメントを率直に認め、キヤノン13 。

のアンキラです。

前述のかどうかは、読者のことを思うが証明thomassinus彼のポイント、私には分からないが、今のところはchorepiscopiとしての位置を懸念synodsはどんな疑いの余地はない、と私はこの点を話すヘーフェレできるようにします。

(ヘーフェレ、両協議会の歴史を、 !します。 i. pp 。 17 、 18 。 )

のchorepiscopi (

kwrepiskopoi ) 、または司教の国の場所は、古代のように見えるには倍にされている非常には、パーを、他の司教、教会会議限りでは、その位置に該当します。

私たちに会うことは、協議会のneocaesareaは、 314年、 325イズニクで、エフェソスの431です。

その一方で、 4番目の間の600司教chalcedonで451公会議ではありませんchorepiscopus存在する場合、この時点で事務所をされていた廃止;しかし、中世の時代に再び会って私たちは、新しい種類のchorepiscopi欧米の審議会、特にこれらの、フランスの教会は、ラングル、 830 、 847マインツでは、 pontion 、 876 、 886ライオンズは、 douzyは871です。

キヤノン9世

もしあればpresbyters試験も高度ななしか、または場合に審査彼らは犯罪の自白し、男性の演技に違反してかれらの手の策定キヤノン、彼らの自白にもかかわらず、このような、キヤノンはありません認める;は、カトリック教会が必要その[のみ]これは清廉潔白です。

ノートです。

古代の概要はキヤノン9 。

誰が審査を命じられる、退陣しなければならない場合が見つかりましたアウト後に有罪していた。

ヘーフェレです。

これらの犯罪に質問されたが、バーを聖職に就く-などの冒とく、重婚、異端、偶像崇拝、マジック、など-として、アラビア語言い換えのジョセフは説明します。

これは、これらの欠点を明確に処罰ではない未満の司教は、司祭ており、その結果を参照して私たちの司教キヤノンだけでなく、

presbuteroi は、もっと限定した意味します。

これらの言葉は、ギリシャ語のテキスト、 "いずれか1つの事件があったかもしれない

[ 24 ]

引き起こされる、反対して、キヤノン、命じるような人に、 "第9回それとなくneocaesareaキヤノンは、会議のです。このような条例を渡すことが必要;でさえ、 5世紀して、 21の2番目の手紙をインノケンティウス最初の証言は、いくつかの洗礼effacesとして行われたが元の罪をすべて、これまでのすべての邪魔away ordinationisの結果がこれらの罪です。

balsamonです。

いくつかの洗礼を家によれば、新たな男の人の洗礼を受けたので、調整が犯した罪込む前に調整、これに関する意見はありません参事に同意するようにします。

このキヤノンが発生した2回の法大全canoniciです。

i. decretum側面あり。

24 。

c. Ⅶ 。 、とdist 。

81 。 、 c.

Ⅳ 。

キヤノンx

もしあればwhoを経過しても無知を命じられるか、またはさえが、以前の知識をordainers 、この限りでない偏見のキヤノンは、彼らの教会を発見した場合には退陣しなければならない。

ノートです。

キヤノンXの古代の縮図

誰でもが失効される退陣who命じられるかどうかを推進しているので参考に罪悪感や無知を意識してください。

ヘーフェレです。

第10回キヤノンと異なる第9回、それとの懸念が昇格するlapsiのみではなく、聖職に就くのみを適用するのではなく他の教会の昇級でも、その沈着を必要とします。

司教の懲罰は、このような調整を行うwhoは、意識的ではない言及;しかし、これは議論の余地のは、 lapsiできませんでした命じられるも、実行した後に苦行;は、キヤノンとして、上記の状態では、これらのwhoは完全無欠の教会が必要です。

これはその言葉で観測される

prokeirizein ここでは明らかに雇わ感を"命じる"とは区別から使用されることなく

keirizein 、同時には、宗教会議の手紙を、ニカイア公会議で、被写体をmeletiansでは、これらの2つの単語の間に差別をし、

prokeirizein はeligerを示すために使われます。

このキヤノンが発見さ法大全canoniciです。

decretumです。

側面i.区

81 。

履歴書

キヤノンxi

これらの問題を強制的にwhoが落ちた、その財産を台無しにする、のような危険性や、リキニウスの専制政治に起こったとしては、会議を宣言し、かれらは寛大な処置を当然のない、彼ら有り難いことに対処しなければならない。

できるだけ多くのcommunicantsとしては、心から後悔すれば、 3年もの間のパスhearers ; prostrators 7年間かれらは、かれらは2年間とコミュニケーションをとる人々の祈りは、しかし、奉納します。

ノートです。

古代の概要はキヤノンXI 。の

できるだけ多くの下落を必要として、たとえそのための贖宥undeserving 、まだいくつかのインダルジェンス表示しなければならないし、彼らの12年間prostratorsしなければならない。

上の表現"を奉納" (

kwris

prosforas )を参照してメモを残すことがアンキラ、キヤノンv.ここではいくつかの問題が扱われるの長さです。

ランバートです。

hearersは、通常の位置は、教会の扉の内側だけです。

しかし、ゾナラス( balsamon同意すると彼)は、この彼のコメントをする、キヤノン、氏は、 "彼らは3年間命じhearersされるか、またはに立つと、教会でのナルテックス。 "

私は読む"できるだけ多くのcommunicantsとしては" (

大井

pistoi )このように次の博士ラウス。

[ 25 ]

ビデ彼のopusculumの複数形です。

彼のcaranza変換審議会の概要を、 "もし彼らは忠実な"と思わして読む

ei pistoi 、これはとても単純で、センスが良いです。

ゾナラスです。

prostratorsのボディに立っていたのは、教会の背後にアンボ[すなわち、読書机]とcatechumensに出掛けたのです。

補説は、国民の規律や教会の早期exomologesisのです。

(撮影主からmorinus 、デdisciplinaでadministratione sacramenti poenitentioe ;ビンガム、骨董品、およびハモンド、信仰の定義を、キヤノンなどに注意をXI 。のニースです。 ) "は、原始教会は信心深い規律があった、それは、初めに貸した時点では、このような悪名高い罪で有罪判決を受けた人として立っていたが苦行をオープンにし、かれらの魂この世界で罰せられるかもしれないの日に、主に保存され、およびそのほか、警告はその例では、もっと怖いかもしれない。の気分を害する。 "

前述の言葉を威嚇することからサービスの提供も5月の教会のイングランドこのテーマを導入する。

国民の歴史の中で、教会の規律の管理には、 3つの期間を十分に明らかにスパムです。

これらの終了の最初の台頭は、 2番目の真ん中novatianism世紀;ダウンを2番目の伸びについては、 8世紀;と、第3期shews 、徐々に実用的な放棄を拒否するのは、 11世紀のです。

我々は、時代には2番目の懸念は、ときには完全な力です。

第一期どうやらのようである公共の苦行が必要で有罪判決を受けた人のみが呼ばれる事前にどのような隆起入力し、 "人間の罪" ( crimena mortalia ( 1 ) ) 、 viz :偶像崇拝、殺人、と姦通です。

しかし、 2番目の期間のリストの人間の罪は大幅に拡大し、 morinusによると、 "多くの父親whoアウグスティヌスの時間を書いた後、拡張の必要性を公共の苦行には、民法上のすべての犯罪の処罰と死、亡命者、またはその他の重大な伍長お支払いいただきます。 " ( 2 )ざんげの参事は、生得的に聖バジルとされるものの名前を渡す聖グレゴリーニッサンは、この犯罪の増加公共の苦行を必要とされるが見つかりましたintimatedです。

4世紀からの教会がpenitentsの4つのクラスに分けられています。

これらの3つに記載され、第11キヤノンは、第四に、ここで言及されていないが、これらのスタイルは、構成

sugklaiontes 、 flentesまたはweepers 。

これらのはご遠慮のボディに入るように、教会ではなく外に立っていたレイゲイツ会長や、時には袋用の布や灰で覆われています。

これは、クラスには、時にはスタイル

keimozomenoi 、 hybernantesで、 [アカウントの厳しさに耐える彼らが義務付けられて、天気予報です。

ヘルプをもっとよく理解することがありますおよびその他の参事は、次の命令を別のpenitentsに注意して、アカウントを手短に説明するフォームを配置するには、通常の古代教会だけでなく、受注して、それぞれのpenitents 。

教会の前に共通のいずれかがあったのオープンエリアに囲まれporticoesと呼ばれる

mesaulion またはアトリウム、水は、中心部のフォント、スタイル、またはカンタロスphialaか、または時として、唯一のオープンポルティコか、または

propulaion です。

5月の最初の品種も見でS.アンブロジオ' sのミラノ、ローマのと、後者でS.ロレンツォ' sと、ラヴェンナは、 2つのs. apollinaresです。

これは、開催地では、第一位および最下位の順序をpenitentsは、 weepers 、すでに言及し、天気予報に暴露して立っていた。

これらの、聖グレゴリー奇跡を行う人は言う: "涙を流しが行わ教会のドアの外に、ここでの罪人と懇願する必要があります。祈りのスタンドに忠実に行く。 "

教会の構成自体に通常の3つの部門に、コートのほか、これらのエントランス

[ 26 ]

とポーチです。

の最初の部分を通過した後"偉大なゲイツ会長は、 "やドアの建物、ナルテックスと呼ばれるのは、ギリシャ語、ラテン語とfaerulaさ、および拡張することは、全体の幅を狭く前庭の教会です。

この部分は、ユダヤ人とgentilesをし、ほとんどの場所さえ異端と認めたschismaticsが、 catechumens立っていた、と悩むenergumensまたはそれらの悪霊を退散させる、 2番目のクラスのpenitents (最初に記載されてキヤノン) 、 whoが呼ばれる

akowmenoi 、 audientesか、またはhearers 。

これらの経典を読むが許されるように耳にする、と説教説教ですが、出発する前に義務付けられて神の神秘を記念して、をcatechumens 、 whoがされると、他の一般の名前をhearersのみです。

2番目の課か、または本体の教会、または会衆席は神殿と呼ばれる。

これはナルテックスから分離され、レールの木材は、ゲイツ会長は、中心部では"美しいやロイヤルゲイツ会長。 "

会衆席の真ん中のではなく、むしろ入り口部分に向かって低いことや、アンボ立っていたのか、または読書-デスク、読者や歌手の場所を指定するにはアップされて手順を実行、そこからの名前、アンボです。

説教壇に来る前には、最も低い部分の会衆席で、ゲイツ氏とロイヤルだけを通過した後、場所は、 3番目の順序をpenitentsと呼ばれる、ギリシャ語

gonuklinontes か、または

upopiptontes 、およびprostratiラテン語genuflectentesまたは、すなわち、 kneelersまたはprostrators 、許可を維持するため、彼らは、特定の祈りに参加し、特に作られています。

出掛ける前に彼ら自身を受信するにprostrated司教の手を押し付けられていることを祈りします。

このクラスのpenitents左のcatechumensです。

会衆席は、立っていたの他の部分を忠実な信者たちや、すなわち、それらの人のワイヤーが完全な聖体拝領教会は、一般的に男性と女性が向かい合って配置さが、いくつかの場所の男性が下に、上記の女性のギャラリーです。

これらのは、 4番目のクラスの中penitents 、 whoが呼ばれる

sunestwtes 、 consistentes 、すなわち、コロラド- standers 、彼らが許されるように立つための忠実な、と耳にするにとどまると祈りの教会、 catechumensと、他のpenitentsの後に解雇されたとされるが、現在の忠実な提供と伝達は、かれら自身を特定できるかもしれない、また、聖体拝領参加します。

このクラスのpenitentsが頻繁に記載されて参事は、 "コミュニケーションの祈り" 、または"なしの奉納; "とそれは、最終学年にされるのが通過する前に再び完全な聖体拝領を認めています。

の実践は、 "聴聞会質量"または"非通信出席"を明確にはこの段階での規律を起源です。

は、体の上端の教会、およびそれをレールから分割された格子と呼ばれる、今ではその部分を呼び出して内陣です。

これはいくつかの名前を呼ばれるanciently 、 bemaや法廷として、よりその性が高く体の上にある教会、聖所や聖域のようです。

コンチャと呼ばれることもbematisのApsisと、その半円から終了します。

この部分の祭壇に立っていたか、または神聖なテーブル(どの名前が冷淡に使用されている原始的教会) 、背後には、との内陣の壁にぶつかるのは、司教の王座は、議席をpresbytersのそれぞれの側には、 synthronusと呼ばれる。

内陣の片側のは、リポジトリのは、神聖な道具や服、 diaconicumと呼ばれる、と応答を私たち教区会、およびその他の聖餐式を検索するは、サイド表のか、または場所は、どこのパンやワインが堆積する前にが提供され、祭壇のです。

ゲイツ会長は、内陣のレールが神聖なゲートと呼ばれる、 noneを指定するが、受注高は、聖職者、すなわち、司教、司祭、およびdeacons 、が許されるようにそれらを入力する。

天皇実際には、許可のためにこれを行うには彼の提供は、祭壇のメーカーが、その後彼はすぐに引退する義務、およびを受信するに聖体拝領をします。

[ 27 ]

( thomassin.昔のetヌヴェル規律ドレグリーズします。トムです。 i.リーヴルⅡ 。やつです。 16 。やや要約です。 )は、西多くの例が存在し、常に公共の苦行、しかし、東ことがより困難に見つけられるようにの痕跡をし、それが廃止された後、家長のグランドnectariusは、刑務所の人です。

しかし、天皇アレクシスcomnenus 、 whoは、帝国は、 1080年、参考に苦行のような古い日間、よく通ると1つの奇跡があります。

彼は一緒に、多数の司教と呼ばれるの家長、およびいくつかの神聖な宗教的な;をご提示して前に自分の服装をして刑事;彼は自分の罪を告白して、すべての事情を強奪。

彼らのすべての彼の共犯者を非難し、天皇や空腹時、地球の時にうそをついてサジダし、巣織りを着て、および他のすべての普通の耐乏生活の苦行です。

griefs希望の妻とその苦しみを共有して、共有さはないものの、彼らは犯罪です。

全体の宮殿になったパブリックシアターの悲しみと苦痛です。

天皇を着ていたのは、紫色のhairshirtされて、地球のために、レイアウト40日間、石のために枕をすることだけです。

実用的な目的のためにすべての公共機関の苦行は、全般しかし、少しの間では、教会です。

しかし、注意しなければならない。リーダーこのパブリック苦行を区別すると、民間の自白をしたのは、カトリック教会は東と西の両方が普遍的実践します。

nectariusは何だったの事務所を廃止する刑務所で、その義務ていた公共の苦行を割り当てるには秘密の罪; ( 1 )完全に異なることからどのようなカトリック教徒を理解し、 "聖餐式の苦行。 "

場違いなことがこれを行うにこの場所の他の読者の注目を集めてよりを呼び出すにはありのままの事実を、彼を供給すると、ローマカトリックの観点から、公共の苦行が死亡した理由を説明した。

"これを終わらせるために来た人間の機関です。しかし、聖礼典の告白は、神の起源が、後悔の規律続いたときに変更されていた、と続けてこの日、ギリシャと東洋の宗派間のです。 " ( 2 )は、リーダー5月裁判官は、絶対的なこと-不機嫌な作家だけに引用符で、私はいくつかの文章から、同じ記事: "の意見によれば、しかし、いくつかの範囲内では優勢を中世には、カトリック教徒の間にも、それだけで神の自白をsufficedです。シャロン評議会が813 (キヤノン33 )は言う: 'いくつかの私たちの罪を告白しなければならないと主張し神のみならず、いくつかの告白ばならないと思うの司祭に、それぞれのプラクティスの後がないわけでは大きな果実神聖な教会で。 ...削除罪の告白は神が、その教えはどのようにして僧侶を削除します。

この前の意見は非難されピーターも言及せずロンバード( sentent 。 libにコピーします。 Ⅳ 。区17です。 ) 。 "

キヤノン12

できるだけ多くの恵みとして呼ばれるが、表示され、最初の熱意と、彼らの軍事girdles踏ん切りが、しかし、その後返され、犬のように自分の嘔吐物、 (ようにいくつかの使用済みお金とされて軍事的手段を回復ギフト局) ;これらのは、彼らが経過した後のスペースの3つの年間hearersとして、 10年前にprostratorsです。

しかし、これらすべてのケースを調べることが必要であるともその目的をどのように表示されるように後悔します。

をできるだけ多くの証拠を与えることによって、コンバージョンとしての行為ではなく、 pretence 、恐怖、と涙、と忍耐し、良い作品は、そのときに彼らは果たさhearersとして指定された時間に、 5月でコミュニケーションを適切に祈り;とした後は、司教5月の他のfavourablyに関する決定はまだありませんている。

しかし、これらのwho取る[その問題]を冷淡にし、 who考えるのフォームの[しない]を入力して教会は十分に変換してきましたが、満たす必要があります。

[ 28 ]

ノートです。

キヤノン12古代の縮図です。

これらの暴力とwhoに耐えるには抵抗が見られるが、邪悪whoその後に屈した行く、と返された陸軍は、 10年にexcommunicatedしなければならない。

しかし、すべての場合は、彼らはその贖罪の方法では精査しなければならない。

もし誰whoは、熱心なことで自分自身苦行shews 、その性能、司教は、治療よりも、彼にもっとlentently無関心な彼は風邪を引いている。

ランバートです。

虐待は、次の電力、すなわち、特定の状況下で付与されては、ざんげの練習を緩和された差し止め参事会-発光ダイオード、それ以降の時間、通勤通学などの実践練習をお支払いの適正さなど

コンスタンティンは彼の最後のコンテストで、自分自身の代表リキニウスていた異教の信仰;ように、戦争の最後の問題は単なる勝利ではないことが2つの競合他社の1つ、または秋の勝利が、キリスト教や異教の信仰です。

したがって、キリスト教のwhoは、この戦争を支持して異教の信仰が原因で発生するリキニウスと考えられるかもしれないが滑ってしまうこと、たとえ彼は正式に秋です。

これらの理由をはるかにキリスト教徒として扱われるかもしれないlapsi who 、あきらめが良心的兵役(これは意図された兵士のベルト) 、その後撤回その解決方法、およびこれまでのところとしてはお金とプレゼントを与えるの再加入のために、上のアカウントを入力し、多くの利点が兵役を与えています。

リキニウスことを忘れてはならない、とユーセビアスゾナラス関係として、彼の兵士を正式に背教者が必要となります。 ;強制して、例えば、異教徒に参加するために犠牲にされたキャンプで開催された、と彼のサービスから退場させられるそれらのwhoは特定apostatize 。

明るい。

このキヤノン(これは、プリスカとスタンドの一環としてisidorian版キヤノン11 )取引のようなことで、ケースの下に生じていたリキニウスの統治の東部、 whoが解決を"パージ彼の軍のすべての熱烈なキリスト教徒" (メイソン、 persec 。のdiocl 。 p. 308 )は、彼の指示の役員を犠牲にしてキリスト教の神々に痛みがcashiered ( eusebを比較します。彼はXの8 ;ヴィトです。 con 。 i. 54 ) 。

観測されることが軍隊生活をここではないとしてこのようなキリスト教徒ではないと判断します。

コーネリアスの例は、負担を念頭に置いています。

"われわれは奉仕する軍隊にして、 "言うテルトゥリアヌス、 apolです。

42 (ただし、その後、モンタヌス主義者として、彼はrigoristと狂信的なビューで、デコーです。 11 )と比較しての話を実際にどのunderlies "雷鳴の在郷軍人会、 " -が存在するのキリスト教徒は、陸軍のマルクスアウレリウスです。

それは、異教の補助療法してキリスト教の人の兵士を呼び出していることが多いの態度をbrought (ラウス。 SCR出ています。 opusc 。 i. 410 )ときなど、 marinus ' centurionshipは、障害者を継承して、地上で彼は神々の犠牲を払うことにできませんでした。 ( euseb.彼Ⅶ 。 15 ) 。

時には、実際のところ、個々のキリスト教徒の考えのようなマクシミリアンは、殉教史、 who確実に入隊を拒否して、および総督が言われたことがあったのは、キリスト教の帝国軍兵士サービス、答え、 " ipsi sciuntおよびipsis expediat " ( ruinart 、行動します。 sancです。 p. 341 ) 。

しかし、言うビンガム( antiq. XI 。の5 、 10 ) 、 "古代の参事しなかった職業としての軍隊の生活を非難して、単に違法です。 ...はないと思うのインスタンスを任意の男性が拒否したため、彼は、単に洗礼兵士しない限り、いくつかの非合法的な事情など、偶像崇拝か、またはそれに類する職業は、罪深い。 "

コンスタンティンで勝利した後、西、牡羊座の評議会who excommunicatedこれらの平和の時代に"投げたawayの腕" ( can. 2 ) 。

問い合わせの場合にする前に、いくつかのキリスト教の役員は会社の下に立っていた裁判で最初に課せられたリキニウスされています。

ていた"と呼ばれるグレース"自己犠牲の行為を( 1つのフレーズが使われるかもしれないが聖アウグスティヌス) ;とが示す"自分たちの意欲の冒頭" ( "彼らの一次ardorem 、 "ディオニュシオス;フィロとevarestusの他のlaxly 、 "原子善意; "比較

thn agaphn

thn prwthn 、改訂Ⅱ 。

4 ) 。

ここで観察する方法についてのアイデアの恵みを受けて美しく、自由意志が調和します。

これらの人が回答して神のインパルス:ように見えるかもしれないが出ていたことにコミットして、高貴なコース:踏ん切りていた"ベルト"のバッジが彼らのオフィス(例ウァレンティニアヌスと比較してヴァレンス、 SoCのです。 Ⅲ 。 13 、そして彼のベルトbenevoinsスローダウンの足元にジャスティーナ、 soz 。 Ⅶ 。 13 ) 。

彼らは完了すると、実際には、まさにauxentius 、 1つのリキニウス' notaries 、行われたときは、逸話によると、グラフィックのphilostorgius ( fragm. 5 ) 、主人に命じた彼の前に配置する大勢のブドウのバッカス像は、宮殿-裁判所;しかし、彼らの熱意とは異なり、彼は、あまりにも衝動的に立証される-彼らの位置を再検討する、と

[ 29 ]

道徳のマキシム図解して2番目の考えはないベスト(バトラー、 sermです。 7 ) 、メーカー値しないの試み-いくつかのケースを贈収賄-を回復する彼らはどのような立派に辞任した。

( grecisedラテン語を観察する

benefikiois 聖マルコのラテン語と比較して、およびその他のeusebです。

Ⅲ 。

20日、 Ⅵ 。

40 、 Xの

5 。 )このことわざの言語評議会説明して、おそらく2ペットから借りた。

Ⅱ 。

22日、しかし、それは言うまでもなく、知らないうちにこのような非難として入隊します。

彼らを受け取ることを希望する苦行:これを命じていたとして3年間を過ごすhearers 、どの時間中に"自分たちの目的のために、との性質(

イデア

)の後悔"には慎重に"検討します。 "再び私たち真剣な解決方法の詳細については、評議会の規律道徳的な現実を作る、とのを防ぐことになってから、正式なルーチン;を確保する、としてルフィヌス'はく奪を表現しては、良心の呵責" fructuosam et attentam 。 " penitentsが見つかった場合は、には"明らかな行為に変換され、ではなく外側に詳細(

skhmati ) 、畏怖の念を、と涙、と忍耐し、良い作品" (このような、例えば、ゾナラスコメント、 almsgivingとしての能力によると) 、 "ことが合理的を認めざるを入力し、それらの祈りに参加して、 "して位置consistentes 、 "おに来るのではなくても許可して他の寛大な解決方法についてはまだありませんし、 "完全な聖体拝領を認めるしています。この裁量権を完全には、司教の一部を認識し、贖罪の時間は5番目キヤノンの16番目のchalcedonアンキラと、バジルと記載され、 epist 。 217 、 c. 74 。それは、根拠の"おぼれる"が、独自のフォーム(ビンガム、 18 。 4 、 9 ) 。しかし、それはあまりにも可能性があるいくつかの、少なくともこれらの" lapsi "事件の全体を軽くするかもしれない、 "無関心"

adiakorws 真剣に十分ではなく、レンダリング- - hervetasの場合と同様、俗な言葉で、それを意味しなかった:第4回ancyreneキヤノン話すのは、アイドル- lapsi who partakeの饗宴

adiakorws 参加してのことのように罪はない(下記参照にephします。 5 、 chalcです。 4 ) 。

それは彼らかもしれない可能性がある"と判断"の外側にフォームの"入力して教会"の間に立って、ナルテックスのhearers (ここではCとして8日、 19日、

skhma 次の事実を示し、外付け)権利を十分にして、文字の変換penitents 、教会の中にも実施するの深刻さが全く欠けていると自己屈辱です。

その場合は問題はないがあるかもしれないが贖罪の短縮、時間、かれらは給付されていない状態をインダルジェンス:ことが、ローマに手紙をpresbytersチプリアーノし、彼自身に手紙を自分自身の教会は、 "単なるカバー以上の傷" ( epist. 30日、 3 ) 、 "傷害"ではなく"親切な行為" (デlapsis 、 16 ) ;しなければならないため"あらゆる手段"として10年を経るkneelers 、前にconsistentesことになる。

には、大きな困難については、最後のフレーズとgelasiusのcyzicusは、プリスカ、ディオニュシオスexiguusは、疑似ISIDOREに、他人が考えゾナラス、ほとんどの"特定"を補間します。

私はどのようにドロップ"は"物質の意味を明確にします。

キヤノン13

の発車は、古代の正規化法は依然として維持される、機知に富んだ、もしあれば、男は死亡した時点で、彼は奪われてはならないとの最後の餞別最も欠かせない。

しかし、もしあれば1つの健康を再度すべきであるに復元さ聖体拝領whoは、受信したときに、彼の人生はあきらめても、彼に残っwhoでコミュニケーションを取るのうちの祈りのみです。

しかし、一般的には、任意の例とは、死にかけている人のものを要求を受信するに聖体、て、司教、審査後に行われると、試しにやっていた。

ノートです。

キヤノン13古代の縮図です。

瀕死の人に伝達される。

しかし、もしあればそのようにそれが、彼はしなければならない人の数に配置さwhoシェアを祈り、および、これらののみです。

ヴァンespenです。

それを否定することはできませんが使用される古代の名前"はなむけ"を示すだけでなく、聖体が与えられたのは、死にかけている、との和解を示すだけでなく、苦行を押し付けられていることを、一般的には、すべてのことが幸せな死を助長するための心配している個人、およびさが示されているこのaubespine (水1 、 obs 。キャップです。 2世です。 ) 。

しかし、これは非常に、より多くの通常の意味での言葉は、聖体です。

このことはできませんが拒否されました忠実なのは、教会の顔の最初の歳の時、キリスト教の聖体補として完ぺき、およびとしての最後の封を切る

[ 30 ]

希望と救いです。

摩擦されたのは、人生の理由での冒頭に、バプテスマと確認した後、幼児にも、聖体は、与えられた、との聖体は、その後の生活に近い和解と終油の秘蹟ように、適切なスタイルと、文字通りそれが"最終更新はなむけ。 "

また、特に必要なpenitentsことを通してそのことを考えては、彼らの平和に復帰するかもしれないの教会;を完璧な平和が与えられたことを非常に聖体拝領聖体です。

[ 、いくつかのインスタンスが入力し、引用、および様々な古代のバージョンのキヤノンです。 ] balsamonとゾナラスキヤノンとしても私は理解して完了すると、その解説者としては明らかにし、そうそう。ヨセフスaegyptius 、 whoにより、彼のアラビア語言い換えキヤノン、このタイトル: "に関する彼whoは、いくつかの大罪excommunicatedしてコミットし、欲望の聖体を付与している。 "

キヤノンは、発見されたこの法大全canonici 、 gratian 、 decretum側面です。

Ⅱ 。

理由の二十六、 quaesです。

Ⅵ 。 、 c.

9 。

補説は、病気の聖体拝領を検索する。

古代には何も教会が管理し、他の経口の受信を強く主張するよりも聖体拝領です。

それ以降の回は何と呼ばれる"精神的な聖体拝領"は対象外でこれらの初期の日中に発送;として考えている問題が頻繁に永遠に残り、病気の男の受信時に彼の口から"彼の旅のためにえさを"餞別、彼が亡くなる前です。

証明書の大きいこの問題がいかに重要であるかよりも、現在のものですが見つかりませんでした、キヤノン、船尾を提供すると不変の参事会でも、公共の苦行を譲らざるを得ないがひどいの必要性を強化する前に、その魂がこの世の最後の時間逗留します。

おそらく最初のうち、イタリア聖体拝領聖餐式がありますが、病人が存在するが、初めには、次の回のインスタンスは珍しいとは考えられているスパム賛成そのようなことを認めるべきだ、と言っ大量のプライベート住宅は禁止されて(これはまだ教会は、東洋とラテンの日)での最大のです。

聖体拝領の必要性を持つのパンや病人のワインを主導して予約は、教会の慣行が存在してからの非常に始まり、これまでのところ、我々はすべてのレコードを所持を供えています。

聖ジャスティン殉教者、ライティング半世紀未満の聖ヨハネの死の後、言及し、 "その場に居合わせた人それぞれのdeacons通信、および欠席して運び出すのblessの過去過去分詞パンやワインと水です。 " ( 1 )これは明らかにカスタム彼の長い1日に設立します。

テルトゥリアヌスを教えてくれるのある女性の夫は、異教徒とwho聖餐のパンを維持する許されていた彼女の家の前で彼女は毎朝、他の食品を受けるかもしれない。

聖チプリアーノにも予約を最も興味深い例です。

彼の論文"を失効"で書かれて広告251 、 (第二十六) 、と彼は言います: "他の女性と、彼女は試みたときに手を開いて彼女のボックスをオンに値しないでは神聖なのは、主よ、 deterredからは大胆に触れることによって火災から上昇しています。 "

任意の精度をすることは不可能に日付を修正して、確か400年前には、永遠の予約は、教会の病気が行われた。

最も興味深いのは、次の付随的な証拠は発見されたスリル満点の説明書で与えられた聖クリュソストモスの偉大な暴動鎮圧で403年コンスタンティノープルで、ときに、兵士たちに"神聖な場所に飛び込むことが格納され、そこにすべてのものを見た、 "と"イエスキリストの最も聖なる血のかれらの服がこぼれた。 " ( 2 )この事件のことは自明であるから、その教会の聖餐のパンの両方では、予約の種類、および個別にします。

かどうかは、この時間はいつものことを言うのは難しいが、疑いの余地はないことも、最古倍の聖餐式が与えられた場合、まれに、少なくとも1つの種類、

[ 31 ]

フォームの下にあるパンだけでも、病気のときに人とされてできませんでしたツバメのフォームのワインだけです。

練習と呼ばれる"インティンクション、 "それは、浸漬は、パンを管理する2つの種ワインと一緒に、はまだ非常に初期の導入とはユニバーサルは、東ではなく、与えられたときにのみ予約聖餐式聖体拝領は、だけでなく、時の人々は、新たに伝達さ聖体拝領種の典礼からです。

に言及した最初のインティンクションのは、西はカルタゴは、 5世紀です。 ( 1 )私たちは知って実践は、 7世紀になるとされていた第12回一般的に、開催地からの撤退を与えるのは、聖杯を完全に西です。 ( 2 ) " regino (デエクルズです。 discip 。 libにコピーします。 i. c. 70 。 ) 、 906 、 burchard ( decr. libにコピーします。 v.キャップです。 Ⅸ 。 fol 。 95 。結腸です。 1560 。 )で996 、およびイボ( decr.側面です。 Ⅱ 。キャップです。 19 。 p. 56 、パリ1647 ) 、 1092キヤノンのすべてを引き合いに出す、これに属するものとみなすツアー発注して評議会のすべての長老を満たすには、あまりにも大きな聖体容器または容器を聖餐式されるのは、体を慎重に引きこもるの主は、 5月にはなむけているこの世界から出発、これれるべきだ神聖な奉納にさいなまれて血液中の長老キリストは、正直に言ってやることができる可能性を病人には、肉と血を利用なたの主、等' " ( 3 )

聖餐のパンの予約は、教会自体は、通常行われた、との意見を学んだ私たちはscudamoreこれは、アフリカの場合、早ければ4世紀です。 ( 4 )

つまらないことはありませんが、この接続を引用し、 "ローマ教皇の憲法は、 "実際には多く疑いながら、この評価を8本、まだそれは確かに非常に古い。

ここで読み取り、 "とした後、聖体拝領の両方の男性と女性は、どのような遺跡deaconsと場所を取ることが幕屋。 " ( 5 )

たぶんそれを閉じる前に気を悪くすることはできませんが、これまでの発言として、私たちが知っ聖餐のパンの予約は、初期の教会は聖体拝領のみを目的とした、とは、教会の東準備して、現在の1日のみこの目的のために。

これらの物質who願いを読むには長さ処理の詳細については、できることを学んだので、 muratoriusの"論文"という接頭辞には、彼の版のローマンsacramentaries (第24章)とscudamoreのデータeucharisticaは、確実に仕事ができる依存ための正確性は、その事実を、しかしほとんど1つ年5月に拘束さを感じるの論理的正当性を受け入れるその結論を出す。

キヤノン14世

whoが失効に関するcatechumensは、神聖と大きな会議が定められたが、 3年後、彼らは渡されたとしてのみhearers 、かれらは礼拝のcatechumensです。

ノートです。

キヤノン14古代の縮図です。

catechumensする場合、 3年間は、彼が倒れた聴のみをしなければならない、と入力し、祈りを惜しんだcatechumensです。

justellusです。

以前の人々が教会に分かれて3つの教室を開催して、 catechumensがあった、忠実な、とpenitents ;しかし、ことは明らかであるから、現在の2つの種類のキヤノンがあったcatechumens :それらの1つで構成さwho神の言葉を聞いた、と望んキリスト教徒になるが、希望はまだ洗礼;と呼ばれるこれらは" hearers 。 "

長年の他のwhoは、適切な訓練を受けたとされたの信仰と希望の洗礼-と呼ばれるこれらは" c ompetentes。 "

[ 32 ]

中には意見の相違はないかどうかを学んだとして、第3または4つのクラスにもcatechumensです。

ビンガムとカードです。

善意は、特定のポイントではありませんが同意し、同意する肯定があった2つのクラスを超える。

ビンガムの最初のクラスは、それらのご遠慮を入力して教会は、

exwqoumenoi 、を肯定することが存在するが、そのようなクラスの休符のみキヤノンは、非常に強制的な説明を5つのneocaesareaです。

2番目のクラスは、 hearers 、 audientes 、よりよい証拠に依拠します。

これらは特定の滞在を許可するが、神聖な謎が祝わ、およびそれらの区別は、退学処分に上昇するのは"大量のcatechumens " (ミサcatechumenorum )と"大量の忠実な" (ミサfidelium ) 。

またかれらは被害を聞いて、私たちの信条や父親です。

作家who多重ここでいくつかのクラスを挿入who kneelの過去過去分詞と祈ったと呼ばれるprostratiまたはgenuflectentes (同じ名前が与えられたのいずれかの等級の懺悔) 。

( edw.笠原プランプトリでdictのです。イエスキリストです。 antiq 。 catechumens sv文書です。 )

蛇行した後、これらの各段階にあった適切な命令は、自分の名前をcatechumensとしては洗礼志願者、およびこれには既知のcompetentes

sunaitountes です。

これはよくquadragesimalの冒頭には、高速、との命令が、全体を通して乗って運ばれるその期間内に、他の公共では、フラーとその性質(シリルhierosです。 catech 。 i. 5 ; hieron 。 ep 。 61 、広告の掲載pammachします。 c. 4 : ) 。

この段階をcatechumens偉大な記事は、信条、その性質の秘跡は、教会のざんげの規律が説明し、講義の問答式のように、エルサレムの聖キュリロス、独断的な精度を実現します。

特別な検定試験が行われた文字やお問い合わせの間隔を中40日後終了。

それは時間を見て、断食と祈り( constt. apostします。 Ⅷ 。 5 ; 4度carthします。 c. 85 ; tertullです。デbaptします。 c. 20 ;シリルです。 1します。 c. )と、例は、これらのwhoが結婚し、最も厳しい失禁( august.デfide et動作します。 v. 8 ) 。

これらのwho試練が通過しているとして知られてperfectiores

teleiwterot のelecti 、または、東の教会としての命名法

baptizomenoi または

fwtizowenoi は、使われて現在分詞または動名詞もちろん、将来性のある意味です。

このように自分の名前が刻み込まれたのは、教会のアルバムまたは登録します。

教えていたが、数日前までに洗礼は、主の祈り信条とされていた後、それを使用しています。

この多様なユーザ登録の期間、自然に十分な、さまざまな教会です。

エルサレムで2番目のことをやっていた( cyril. catech 。 Ⅲ 。 )は、アフリカの第4日曜日に貸し( august. serm 。 213 ) 、およびこれは、時間では、候補者は、もしそうなら処分は、棚上げにするかもしれない彼の古い異教徒やユダヤ人の名前とキリスト教を取るより具体的( socrat.彼Ⅶ 。 21 ) 。

です。

です。

。これはのみを通知する必要がここには、アウグスティヌスsacramentum catechumenorum話す(デpeccat 。メリットです。 Ⅱ 。 26 )として与えられたのかについては、時間を明らかに、最初の入場料を賦課の手のは、おそらく、

乙容

giai またはパニスベネディクトゥスではなく、ビンガムとオーガスタを維持するとして、塩と牛乳とはちみつが与えられたバプテスマした後です。

キヤノン15

アカウントには、大きな障害と議論が発生した場合、それが定められた特定の場所では、カスタム優勢に反して、キヤノン、完全になくなる必要があります;ようにどちらの司教、長老、また助祭は、都市から都市からのパスです。

もしあれば、 1つは、この後、大会議令は、神聖な者は、そのようなことを試みるか、またはそのようなコースを続行、彼の全く無効手続きしなければならない、と彼はしなければならないが復元された教会の司教または彼は命じられる長老です。

ノートです。

キヤノン15古代の縮図です。

どちらの司教、長老、また助祭は、都市から都市からのパスです。

しかし、かれらに送り返す、彼らの試みは、これを行うには、教会にして制定されていた。

ヘーフェレです。

に翻訳された司教、司祭、または1つの教会を別の助祭から、すでに禁じられていた原始教会です。

にもかかわらず、いくつかの技術情報の翻訳が行われ、ニース、さらには、評議会が存在するいくつかの著名な男性bishoprics whoは、最初の左を取るその他:ユーセビアスしたがって、ニコメディアの司教、司教の前にいたベリツス; eustathius 、司教のアンティオキア、司教の前にいたシリアberrhoeaです。

評議会ニース思考することが必要だ

[ 33 ]

を禁じるの今後のこれらの翻訳は、それらを宣言すると無効です。

禁帯出の主な理由は、次の不正行為が発見されたとの紛争により引き起こされるこのような変化を見;しかし、たとえこのような実用的な困難が生じていない、全体の教義アイデアは、いわば、聖職者との間での関係を教会彼は命じられる、すなわち、それらの間の契約は、神秘的な結婚をするはずであるに反対して任意の翻訳または変更します。

新たに341の教会会議のアンティオキア、その二十一、キヤノン、可決された評議会の禁止ニース;しかし、教会の利益のために頻繁にレンダリングすることが必要だ例外を除いて、例としては、聖クリュソストモスが起こった。

これらの例外的なケースはほとんど増加した直後に、持ち株の評議会ニース、 382ようにし、セントグレゴリーnazianzum見なさこの法律のうち長い間廃棄されていたカスタムです。

厳密に観察されたことは、他のラテン教会;ともグレゴリーの現代、ローマ教皇ダマソ、きっぱりと宣言した自身の支配のニースに賛成です。

キヤノンは、発見されたこの法大全canoniciです。

decretum 、側面Ⅱ 。

理由7 、問1 、 c.

19 。

司教補説を翻訳します。

には、いくつかのポイントが管理し、規律の教会はこれを完全に変更さを調節、というかむしろこれを禁じ、司教からの翻訳を参照するために彼はいくつかの他の教区聖体拝領をします。

静養した上でこのような禁止の理由は、そのような変更が通常の野望の結果を、容認した場合の結果として小さく、それほど重要では軽蔑さは、定数があることがこのような誘惑を見司教をするように人気が他の人の重要な推進diocesesの希望です。

それに、この異議申立を翻訳、精神的な1つの聖アタナシウス言及し、その教区の司教の花嫁は、それを砂漠し、不当な行為を取る別のは、離婚し、その後の不倫です。 ( 1 )キヤノン14 。

ローマ教皇の参事はありませんが確実に練習を禁じているが、正当な理由が許可しているため、ニースとは、評議会としては、これまでより厳しい言葉については、明らかに威嚇するような翻訳されてどんな事情があって、まだ、実際のところ、非常に参考にできるように会議を承認するとの翻訳です。 ( 2 )の全身的な感覚は、しかし、確かに、初期の教会はこのような変化に非常に強い反対のすべての聖公会の治療法は、疑いの余地はないとは、主な理由はなぜセントグレゴリーnazianzen大統領の職を辞任したの最初のコンスタンティノポリス、翻訳者がいたため、彼は彼のあいまいな参照sasima ( nazianzumしないとしてジェロームソクラテスと言う)をインペリアルシティです。 ( 3 )

いくつかの地方評議会参事から、特に第3者との第4回協議会カルタゴ、 conciliarことは自明であるにもかかわらず、ローマ法王の禁止や、技術情報の翻訳は開催されている地方の権威をsynods 、およびローマ教皇の同意を得てなく、 ( 4 )しかし、明らかにすることも、この権限は、あまりにも弱いており、その世俗の権力の助けを借りていたのが頻繁に呼び出されます。

このコースは、その問題が決定される会議は、使徒は、正確に基づき、キヤノン(ナンバー14 。 ) 。

このように、たとえば、アレクサンダーは、カッパドキアをエルサレムからの翻訳は、翻訳は、これはナレーションは、天の啓示の服従をします。

それは気づいていないキヤノンは、ニカイアを禁じる地方議会を翻訳する

[ 34 ]

司教が、司教を翻訳することを禁じる、とし、著者は、オリエント路デtranslationibusは、ジュースです。 ( i. 293 、千葉工大です。ハッドンです。芸術です。 "司教"とスミス氏とチータム、 dictのです。 chrします。 antiq 。 )合計するこの問題は、声明を簡潔に

h 転移

kekwlutak

mhn h metaqesis :すなわち、禁止されてのものは、 "移住" (これがあれば自分自身からの司教、利己的な動機から)は"翻訳" (そこには、神との良いのは、教会は、与党の原因) ;の"行く、 "特定"連行"を別の参照です。

これは、東と西の両方の練習は、何世紀にもわたっています。

ローマカトリック作家が試みたことを証明する技術情報の翻訳は、少なくともチーフを見、同意が必要となります。 、教皇のお膝元、 thomassinusしかし、聖メレチウス例を検討して翻訳をnazianzum聖グレゴリーのコンスタンティノープル、彼はそうすることを認めて"という次の例でしかない多くの素晴らしい司教の最初の年齢、利用方法はまだ予約の翻訳時には、教会の最初の参照です。 " ( 1 )

しかし、同じ学んだ著者率直に告白して、フランス、スペイン、イングランド、技術情報の翻訳が行われるまで、 9世紀なしコンサルティング教皇はすべて、司教と王です。

が、しかし、より単純な理由の野望は、翻訳者は、 trebizondeをanthimusコンスタンティノープルは、宗教上の法王に手紙を、市としても参考にpatriarchsのアンティオキアとエルサレムし、その結果、天皇ユスティニアヌス退陣される可anthimus ( 2 )

balsamon区別の3種類の技術情報の翻訳です。

の最初のでは、司教のスパム学習と同等の信心深さは、強制された会議を通過する小教区よりはるかに大きな場所を1つのことができる彼はこれを行うには教会の最も重要なサービスは、ときとしては、聖グレゴリーsasimaからの移管をnazianzumコンスタンティノープル、

ですか?エータ

、 s215 >

esis ;司教2番目のときに、その参照されて低さは野蛮人は、転送を別の参照が空いて、

転移

、および3番目のときに司教、またはどちらかが欠けてを参照し、押収は、 bishopの職が空席は、彼自身の適切な権限

進軍

これは、この最終更新は、評議会sardica厳しく罰するようです。

すべてのこれらの発言はありません。 balsamon皇帝の権力に言及した。

ディミートリアスchomatenus 、しかし、 whoは、大司教のテサロニカ、との回答を書いた、一連のcabasilas 、大司教のdurazzo 、によると、天皇をされたコマンドの司教、当選を確認し、命じられるの準備ができても、教区、 5月チャージを取ることを余儀なくさをもう1つはもっと重要なのは、彼のサービスは比類なく、どこより便利にしています。

こうして私たちはその本を読むの東部の法則は、 "彼の場合、首都圏会議は、称賛に値するの原因と推定される移動口実に、彼の裁可を与えるものに翻訳された司教は、これは、疑いなく、が完了すると、のためにの魂とのより良い管理業務の教会等" ( 3 )これは開かれた会議で採択されるコンスタンティノープル総主教マヌエルは、皇室が存在する場合のコミッショナーです。

また、同じものが表示されたら、宗教会議の応答のマイケルウンパトリアカ、これだけの要求を翻訳する権限は、首都圏と"の最大の権威の教会です。 " ( 4 )しかし、この後すぐに、翻訳は、ルール、および特定東と西の両方での例外です。

それが無駄になることは、シメオン、大司教のテサロニカは、彼の声に反対する東提起定数の翻訳世俗の権力によって行われた、とコンスタンティノープルの皇帝が頻繁に絶対の選択とその翻訳は、マスターズの司教; thomassinus合計すると問題、 "少なくとも我々は強制的に技術情報の翻訳がない、という結論に

[ 35 ]

れることなく、天皇の同意を得て、特にコンスタンティノープルのときには、参照されたしてください。 "

続けて同じ学んだ作家: "それは、通常、別の教会の司教や大司教が選ばれたが王位に昇るの家父長は、インペリアルシティのイングランド王これと同じにしばしば使われるの電源を参照のカンタベリー大主教に任命して、司教は既に政府は別の教区で承認された。 " ( 1 )

は、西、不承認のベラルミーノ枢機卿の有力なカスタムの技術情報の翻訳や主人に抗議して、クレメンス8世です。 、思い出させるのに反して彼していたと参事に反しての利用方法には、古代の教会、例の必要性を除いて教会の偉大な利得をします。

法王これらの賢明な観測を完全に合意した、と約束した彼は自分自身に、君主を作るよう促すとは、技術情報の翻訳のみ"が困難です。 "

しかし、技術情報の翻訳は普遍的、全世界で、今日、何が支払われると全く注意して古代の教会参事会と規律のです。 ( 2 )

キヤノン16

どちらもpresbyters 、またdeacons 、また他の在籍中の任意の聖職者、 whoではなく、恐怖心を持つ神の目の前に、また教会については、キヤノン、自分の教会から削除は、向こう見ず、するべきではない別の教会を受け取る;しかし、すべての制約を適用しなければならないことを復元して独自の教会、そして、もしかれらは行かない、彼らexcommunicatedしなければならない。

シャー場合誰と誰をひそかに奪い去るとは、自分自身の教会に所属する別の男命じる、自分自身の適切な司教の同意を得、彼は誰より聖職者リストに加入してseceded彼は、その調整が無効です。

ノートです。

キヤノン16古代の縮図です。

deaconsとしてpresbytersまたは砂漠のような独自の教会はないから別のを認めたが、自身を送信するに戻すには教区です。

しかし、もしあれば1つの命じるwho司教は別の教会に属して、自分自身の司教の同意なしに、予約のキャンセルは調整しなければならない。

"教区"このキヤノン、そんなに頻繁に別の手段"教区。 "

balsamonです。

それは、聖職者よう権利を持つべきではないから電力都市から都市に移動すると、正規のレジデンスに文字を変更する追い払う司教who命じられるからです。

しかし、そのような聖職者としては、呼ばれる司教who命じられるし、説得を返すことはできませんが、聖体拝領から分離される、つまり、共同執行者として参加することができるようにしないように

sunierourgein とし、これは、の意味を" excommunicated "この場所、および特定してはいけないとすると、秘跡も教会を入力してください。

この判決に同意するキヤノン15 。

apostolical参事が、これは、そのような者は祝って、典礼です。

キヤノン16 。

より詳細なapostolical参事と同じ司教を提供しているときに受信する聖職者に来て彼を別の教区の司教に彼の手紙追い払う、と彼は命じる、このような司教分離しなければならない。

このことは自明であるから、すべてのchartophylaxの偉大な教会は、時間は当然司祭に命じられる許可を拒否して他のdiocesesを提供して犠牲にして手紙を持っていなければ、推薦者を追い払うwho命じられることです。

ゾナラスscholionも彼の説明を与えられたキヤノンと同じです。

キヤノンは、発見されたこの法大全canonici 、 2つに分けられています。

decretumです。

側面の2世、理由Ⅶ 。

quaestです。

i. c.

23 。 ;と側面i.区

71 。 、 c.

Ⅲ 。

[ 36 ]

キヤノン17

〜であるから在学中の聖職者の多くは、次のどん欲と欲望のゲインを、神の啓典を忘れては、これは、 "かれが与えられた自分のお金を高利貸しない"との100番目の貸付金の合計に求める[として毎月の利息]は、大会議神聖と考えている場合だけ、この判決後、いずれか1つを受信するに高利貸しが見つかりました、それを達成するかどうか彼の秘密トランザクションまたはそうでなければ、全体として、 1つの半分を要求してか、またはその他の計略を使用してどのように汚い利得のために、彼の聖職者からの退陣しなければならないと彼の名前のリストから襲われた。

ノートです。

キヤノン17古代の縮図です。

高利貸しを受け取る場合は、誰か150パーセントです。

追い出す退陣しなければならないと彼によれば、この判決は、教会です。

ヴァンespenです。

キヤノンは、これらの2つの種の高利貸しのみを表現し、もし私たちの理由を念頭に置いてクマの禁止が行われた上で、それはあらゆる種類のマニフェストに高利貸しを禁じられている聖職者とはどのような状況の下、およびそのための翻訳文は、次のキヤノン送信される第6回協議会をorientalsはないカルタゴは、外国人を尊重するの真の意図は、キヤノン;ため、このバージョンの言及が行われるの任意の特定の種類の高利貸し、しかし、通常は、ペナルティーを代入して任意の聖職者who "は、高利貸しが見つかりました撮影した後に、この令" 、またはその他のスキームを考えてアウトのために悪銭です。

キヤノンは、発見されたこの法大全canoniciは、 decretumの最初の部分には、ディオニュシオスのバージョンです。

47 、 c.

II 、および側面に再びISIDOREに2世のバージョンでは、 14の理由です。

quaesです。

Ⅳ 。 、 c.

Ⅷ 。

補説を高利貸しです。

有名な教会法学者ヴァンespenこのように定義されて高利貸し: " mutuo exactumどちらかを使用して元definitur lucrum speratum ; " ( 1 )と入力し、という命題を守ることが起こって、 "高利貸しは禁止されて自然、神は、人間の法とされています。の最初のは、このように証明します。自然の法則は、その第一原理限りでは、関係者が含まれている十戒;しかし、高利貸しは禁止されて十戒、盗難は禁止されて〜だけれども、これは、マスターの意見を、文章、セントです。ボナベントゥーラ、セントトーマスと他のホスト:盗難されたその法律の名前を別の物品のすべての非合法的な撮影は禁止されて;しかし、高利貸しは、違法、等"といいます。

証明書は、高利貸しのが引き合いに出してから彼は神の法に反しています。

xxii 。

25日、とdeutです。

23 。

29 ;と新約聖書からのルークⅥ 。

34 。

" 3番目の主張は、このように証明します。高利貸しは人間の法律で禁止さ:キヤノンの最初の評議会ニースにⅦ 。退陣からのすべての教会の聖職者からのランク、聖職者whoは高利貸し;と同じことが無限の場合にの審議会、実際にほぼすべての例:エルビラ、 2世、アルル無し、カルタゴ3世、 3世のツアーなどいや、以前にも、多神教徒を禁じることによって彼ら自身の法律です。 "

彼はタキトゥス入力し、引用符( annal. libにコピーします。動) 、および追加、 "どのような重度の法律、フランスの王から強制的高利貸しは明らかセントルイスedicts 、フィリップⅣ 。 、シャルル9世です。 、ヘンリーⅢ 。 、等"

疑いの余地はないがヴァンespenでは正確に表現することなく、ユニバーサルの意見を言っても過言ことなくすべての教師の道徳的、神学者、医師、教皇は、キリスト教の教会のための委員会との最初の1500年です。

すべての利子融資のお金exacted時としては、顔に高利貸し、およびそのレセプションは、優秀な形の盗難や不正行為です。

これらの歴史をwho願いを読むにはこの問題に言及し、すべての詳細はbossuetの仕事で、被写体、 traiteデl' usure 、 ( 2 )ここで彼らは見つける

[ 37 ]

古い、従来の考え方を徹底的には、キリスト教の宗教擁護を1つのことが知り合いによると、すべての反対側にします。

栄光の新しい道徳的にコードを発明したり、件名には、その時に顔を前には大罪を無罪transfiguredされ、そうでない場合は美徳だが、所属してジョンカルビン!

彼は現代の区別"関心"と"高利貸し"とは、最初にここに入力し、新しいfangled防衛は、次の絞り込みの詭弁です。 ( 1 )ルーサー彼に激しく反対し、古い教義を保持melancthonも、かかわらずあまり激しく(としては、予想される) ;今日の全体キリスト教の西、プロテスタントとカトリックを問わず、出資時に救いの真実性をカルビンの区別!

ローマカトリック教徒の間で開始される新たな教義を擁護については、 18世紀の初めに、スキピオの仕事をマッフェイー、デル' impiego Dellのdanaro 、書いて、サケ側では、広範な関心に注目する。

ballerini断言するのは、ローマ法王ベネディクト14世を学んだ。

可書籍防衛される専用の新しい道徳をしてしまったら、とは、神聖なオフィス1830の集会は、現法王の賛成を得て、プラスⅧ 。 、 who検討することを決めたがそれらの撮影法の正当な関心を許可された状態が"邪魔しないで。 "

これは完全に不誠実な和解をしようと、古代の教義の近代;明示的に否定して、父親の状態があれば、受信側の電源を作るの関心を修正するだけまたはそのレートでは、それらを取るしかし、 1つの地面をwho同意して新しい教育、 viz 。

のすべての昔の、中にTRUEを、 1つの道徳的原則をだまし取るは彼の隣人も取る必要があります。不当な優位性彼の必要性がでエラーが発生に関する事実は、そのお金では、不毛の仮定して、意見は、 schoolmanの複数形も開かれた、次のアリストテレスです。

現代では、この私たちが発見した、と近代的な状況の中で、全体のエラーが発生される、としてギュリー、有名なモダンな詭弁、よく言う、 " producit et fructum自体multiplicatur 。 " ( 2 )

学生は、 5月はそれを彼のパワーを読むには、 patristic対象物質、私のリストを与えるの通路で最も多く挙げ、 conciliarと一緒に行動する日を、私のすべての債務を見事な記事を参照して下さいウォートンb.チータムの辞書のマリオットホテルのスミスとキリスト教の古美術品( sv文書高利貸し) 。

マーカンタイルは、条件は、東と西コミュニティは、実質的に異なるいくつかの点では、 2つの教会の長老たちも同様に明示的かつ体系的に彼らの実践は、高利貸しの非難をします。

このうち、ギリシャの教会に所属する私たち見つけるアタナシウス( expos.でpsのです。 14 ) ;バジルの大( hom.でpsのです。 14 ) 。

グレゴリーのnazianzum ( 14 orat. 。 patrem tacentem ) 。

グレゴリーのnyssa ( orat.の続きです。 usurarios ) ;シリルのエルサレム( catech.四します。 c. 37 ) 、聖エピファニオス( adv.相続人です。 epilogします。 c. 24 ) 、クリュソストモス(第41回hom. 。れる遺伝子) 、およびtheodoret ( interpr 。 、 psのです。 14 。 5 、およびリヴです。 11 ) 。

このうち、ローマカトリック教会に所属する、ヒラリーのポワティエ(にpsのです。 14 ) ;アンブローズ(デトビア1つの独立した) 。

ジェローム( ezech 。 Ⅵ 。 18 ) ;アウグスティヌスデbaptismo制御します。

donatistas 、 Ⅳ 。

19 ) ;レオの大( epist. Ⅲ 。 4 ) 、およびカッシオドルス(でpsのです。

14 。

10 ) 。

以降の協議会の参事異なるこの問題に関連して、はっきりと示す傾向を緩和するのnicaean rigour禁止します。

カルタゴしている評議会オブザイヤー348 、元の強制禁帯出、しかし、ペナルティーなし、との理由で拒否権を古いものと新しいものの両方遺言権威、 "ニモコントラprophetas 、ニモコントラevangelia facit正弦波periculo " ( mansi 、 Ⅲ 。 158 ) 。

その言語は、しかし、その時に比べると、評議会カルタゴオブザイヤー419 、サービスを提案することは、間隔は、下位の聖職者は時折償還されたことを禁じられて実際には、ご利用のために、以前のキヤノン、 "それ以外のliceat clericis fenerari 、 "強制では、

[ 38 ]

気難しさが大きい後者は、 "当社omnino cuiquam clericorum liceatデqualibet再foenus accipere " ( mansi 、 Ⅳ 。 423 ) 。

この仮定の言語でサポートされ、評議会オルレアン(広告538 ) 、 deaconsに表示さを意味するものでは禁止されてからはお金を貸出金利は、 " ETからdiaconatuクレリクスに、他の個所に、 pecuniam以外のcommodet広告usuras " ( ib. 9 。 18 ) 。

同様に、 2番目の協議会でtrullanum (広告692 ) 、自由の女神が表示されるように認識され、下位の聖職者の間(アルドゥアン、 Ⅲ 。 1663 ) 。

while文、繰り返しになりますが、使用するには、即座に沈着nicaeanキヤノンの聖職者の有罪判決を実際には、そのような沈着apostolicalキヤノンenjoinsは場所を取ると警告した後にのみ彼は無視され、訓戒の意を込めています。

一般的に言えば、その証拠を指しての結論は、教会のペナルティを課すの素人です。

聖バジル( epist. clxxxviiiことはできます。 12 ) 、高利貸しによると、 5月に受注を認めたこともありえます、彼は後天性に富を提供すると非常に悪いabstainsの追求から、将来の利得(ミーニュ、パトロールします。 groecです。 32 。 275 ) 。

グレゴリーnyssaによると、高利貸しのとは異なり、盗難は、冒とくの墓、および冒とく

ierosulia は、許可を渡す処罰を受けていないが、禁止されて啓典の中のもの、また調整までは、候補者を求めてきたかどうかは彼の有罪を宣告した練習(ミーニュ、 ① -イ。 4 5。 2 33) 。

一通の手紙のシドニウスアポリナリス( epist. Ⅵ 。 24 )関連の経験をする彼の友人に送るマクシムス、表示さを意味することは絶対にありませんお金のせいに接続されて、法的な貸出金利ており、その司教も債権者にそれらの用語かもしれない。

私たちもdesideratus見つけ、ヴェルダン司教は、王の融資を申請するときにtheodebert 、彼の貧しい教区の救済、有望な返済、 "治癒usuris legitimis 、 "という表現が意味するようにしては教会の条項が認め高利貸し一定の条件の下で合法的な( greg.トゥーア。シーッ。フランです。 Ⅲ 。 34 ) 。

これを再度一通の手紙( epist. 9 。 38 )のグレゴリー偉大なように供えてもいない利息の支払いの適正さについての高度な専門家でない人を別の1つとしては違法です。

しかし他方で、私たちはどのような検索大司教として知られてセオドアの"ざんげ" ( circ.広告690 )一般法と思われるもので、被写体、 enjoining " sie何usuras undecunque exegerit 。 。 。 。 。トレスannosのペインetアクア" ( c. 25 。 3 ) ;を再び差し止めは、ざんげの苦行エグバートオブヨーク( c. 2世です。 30 ) 。

同じように、 legates 、ジョージとtheophylactは、その手続きは、英国の報告をローマ教皇エイドリアンi. (広告787 )は、禁止されて状態にしている"高利貸しは"と引用する権限は、賛美歌と聖アウグスティヌス( haddanとスタブズ、 conc 。 Ⅲ 。 457 ) 。

委員会マインツ、ランス、およびシャロンは、 813年に、日本がその年は、 AIXの816 、同じように見えるの禁止には敷設バインドの両方で、聖職者としての信徒(アルドゥアン、 conc 。 4 。 1011 、 1020 、 1033 、 1100 ) 。

ムラトーリ、彼の論文を検索するアジ研( antichita年No 。 i. ) 、観察し"我々はありませんトランザクションを正確に知っているの5つの方法については、上記の商取引の世紀" 、およびその結果としては、無知を融資の条件上でのお金が影響します。

キヤノン18

それが来て、神聖な知識と大きな会議が、いくつかの地域や都市は、 deacons聖体を管理するpresbytersが、どちらもキヤノンのカスタム許可してwhoを提供する権利はないのならば、イエスキリストのボディにそれらを提供しています。

され、これも知られ、その特定のdeacons今すぐにタッチする司教の前にも聖体です。

このような慣行をみんな逃がして全くなくなる、 deaconsままにして、自分の範囲内で、彼らは、閣僚のを知っていると、司教inferiors 、 presbytersです。

聖体せて受信するためによると、 presbytersの後に、司教をご存知でしたら、のいずれか、または祭司管理しています。

また、なたは、 deacons座る間のpresbyters 、キヤノンと秩序に反しては。

もし、この命令した後、いずれか1つを拒否するに従う限り、彼には助祭の職からの退陣します。

[ 39 ]

ノートです。

キヤノン18古代の縮図です。

自分の範囲内にdeaconsに従わなければなりません。

かれらは特定の管理presbyters聖体を、またタッチする前にして、また座る間のpresbytersです。

これはキヤノンのすべてのに反して、まともなオーダーにします。

ヴァンespenです。

キヤノンdeaconsこの4つの行き過ぎの非難は、少なくとも間接的です。

は、彼らの最初の聖体拝領を与えたpresbytersです。

より簡単にその意味を理解し、キヤノン記憶しなければなりませんが、ここではないのリファレンスpresbyters whoが犠牲にしては、祭壇しかし、 whoが提供しているの司教と一緒にwhoは、犠牲;されるとは異なり、その儀式をしない開催日間、または司教presbyters命じられるときに、新たに質量を祝うordaining司教;と、この儀式は昔の生活の発症は、完全なアカウントをmorinusデssを参照します。

ordinatです。

p. Ⅲ 。

exercitです。

Ⅷ 。

です。

です。

です。

、現在のキヤノンはありませんからdeaconsする権限を取り上げる聖体を素人にも分かるように配布するか、またはしてマイナーの聖職者、およびAudacityだけでpresuming reprovesに横柄な態度を管理するにはpresbyters who司教または別の長老のconcelebratingします。

2番目の乱用deaconsに触れたのは、特定の司教の前に神聖なギフトです。

ISIDOREに読み取るための低俗なバージョンの"感動" "受信した時、 "意味がbalsamonとゾナラスも採用、およびていない限り、ギリシャ語、これを意味する"に触れ、 "はに反して、この翻訳されるようではない外国人キヤノンのコンテキストをしています。

"かれらの聖体を受けるためによると、 presbytersの後に、長老をご存知でしたら、司教、または管理しています。 "

これらの言葉を示唆したことはいくつかの聖体拝領を受信すると推定deaconsいたpresbytersする前に、これは3番目の過剰は、助祭会議が非難されるのです。

と最後に、第4回過剰する場所は、彼らはpresbyters間のは、非常に時間を犠牲に、または"は、神聖な祭壇、 "としてbalsamon観察します。

キヤノンからこのニカイアかどうかは、私たちの祖先は、忠実で楽しま間違いない真に受けて聖体拝領"キリストの体です。 "

第二に、そのことは、 "提供"は、教会、これは、 Wordで指定さを犠牲には、新約聖書、およびそのための時間を固定しては伝統的にあったのは、キリストの体を犠牲には、提供します。

第三にいるわけではないすべて、 deaconsさえも、 presbytersだけを司教とは、与えられたのパワーを提供します。

と最後に、その認識があったの固定階層は、教会の司教は、これらのpresbytersとdeaconsに従属しています。

もちろん、その早い時期でさえも目新しいものではない、この教義があったの聖体です。

聖イグナチオ一世紀半以上前に、以下のとおり書いた: "しかし、奇妙な教義を保持するマークなたがたはそれらに触れるwhoイエスキリストの恵みの問い合わせが来て、どのように彼らは神の心の中に反しています。彼らはありません愛の世話を、なし、未亡人、孤児をなし、なし、罹災、囚人をなし、またはのどが渇いて空腹をなしています。彼ら控える聖体(感謝祭)と祈り、許可しないため、彼らは、聖体は、弊社の救い主イエスキリストの肉、肉に苦しんで私たちの罪を、彼の父親は、善と提起する。 " ( 1 )

1つのポイントを学んだ注解学者だけの引用は控えめな彼の最も深刻なケースです。

彼によると、言葉遣いは、キヤノンshews "は、父親を楽しまニカイア間違いない聖体拝領は、忠実には、真に受けた'キリストの体です。 ' "今すぐこのステートメントはもちろん、真のため、どのようなことが含まれるもので、キヤノンは言う、しかし、これは必ずしも教義上の声明に含まれているキヤノンは、 "キリストの体は、与えられた"大臣を忠実です。

この学説はすべてのカトリック教徒と考えられてlutherans 、しかし、すべての他のプロテスタントが拒否されました; calvinists whoそれらのほとんどを、通常の保管のみを認めるカトリック的な言い方では"キリストの聖礼典のボディ"が与えられたの部長官は、夕食、 "キリストのボディ、 "彼ら教え、魂だけに存在するが、立派な聖体拝領(とではありませんしたパンのフォームに接続して、これは、しかし、神の任命に署名し、保証は、天からの贈り物) 、およびしたがってできませんでした"与えられた"されたの司祭です。 ( 2 )

キヤノンは、発見されたこの法大全canonici 、 decretumです。

側面i.区

93 。 、 c.

14 。

[ 40 ]

キヤノン19

飛行機をpaulianistsに関するwhoは、カトリック教会の避難所を、しなければならないことが定められたすべての手段になりそうです。おそらく、および過去のwhoの場合、それらの任意の時間に聖職者の間には番号が見つかりました清廉潔白とすべきであると非難、 let制定されることとなりそうです。おそらく、カトリック教会の司教;しかし、試験の場合、それらを発見するには不向き、彼ら退陣されるべきだ。

同様の例は、 deaconesses 、および通常は、これらの例も在籍who聖職者の間に、同じフォームて、観測される。

deaconessesと私たちのような意味を想定するのが癖が、しかし、 who 、按手礼がないので、される番号の信徒の間でのみです。

ノートです。

キヤノン19古代の縮図です。

paulianistsしなければならないrebaptised 、およびこのような聖職者としては、清廉潔白letれるように入力し、に命じられる。

もし彼らが清廉潔白にしていないような、退陣させては。

deaconesses who主導迷っても、交換の調整されていないので、間の信徒は侮れない。

foulkesです。

( dict. chrします。 Antのです。 sv文書イズニク、評議会です。 )これは、フレーズの真の意味

oros ekteqeitai 、 viz 。

"令は、今すぐされ、 "は、アプリケーションの単語をより明確に

oros キヤノンは17です。 、および

wrisen は、キヤノンⅥ 。

純粋な間違いされ、そのため、どの血圧です。

ヘーフェレをやみくもに次のように、いくつかのことを理解し、以前は次の渡さキヤノン、または他のかどうかは牡羊座です。

justellusです。

ここで

keiroqesia 奉献の調整を取るかのためではなく、祝祷、です。

.. のどちらがdeaconesses 、サブdeacons 、読者、およびその他の閣僚命じられる、と発音するだけではなく、祝福の祈りと按手礼をしています。

aristenusです。

彼ら( paulicians ' ) deaconessesまた、按手礼がないので、もし彼らが海を渡って来るのは、カトリックの洗礼を受けた教会とは、信徒の間のランク付けします。

このゾナラスとbalsamonも同意します。

ヘーフェレです。

を理解して信者をしなければならないpaulianistsサモサタのパウロスの反三位一体説を信奉するwho 、約260年、アンティオキア大主教がなされたが、退陣されていた大きな会議で269です。

サモサタのパウロスは、異端として彼の教えを検索する会議三位一体のニース適用される法令、彼はアルルの評議会を通過したキヤノンは、 8番目です。

"もし誰条の規定は教会から異端を、かれらによると、信条を求めて、かれらは認識していた場合に洗礼を受けたの父と息子と聖霊は、 ( 1 )彼は手を染める彼は彼を引くことだけが聖霊のことがあります。しかし、その質問に答えている場合には答えられませんこのトリニティ彼は、彼には洗礼を受けた。 "

のsamosatans 、聖アタナシウスによると、名前の父親は、息子と聖霊でバプテスマの管理( oral. 2世、コントラアリウス主義です。ナンバー43 ) 、しかし、彼らは、偽の意味をしなかったの洗礼式の式を使用しての言葉息子と聖霊は、通常の意味では、評議会ニース、聖アタナシウス自身のような、と考えて洗礼として無効です。

には、大きな困難については、本文の最初の句"の場合も同様で、等"とgelasiusは、プリスカ、 theiloとthearistus 、 ( whoで419翻訳の参事のニースは、アフリカの司教)は、 pseudoisidore 、およびすべての読書が続いてgratian

diakonwn ではなく、

diakonisspn です。

この変更により、すべてクリア、しかし、多くのcanonists普通のテキストを維持するなど、ファンespenで、その解釈に同意ヘーフェレはありません。

私はレンダリングの句"との意味deaconesses "が最も難しいの翻訳です。

私は、元の、 'メール

mnhsqhm n 静脈栄養

アン

Tp学

skhmati exetasqeispn

epei です。

私ヘーフェレの翻訳不可能なように、

skhmati 彼は理解して、聖職者だけのリストを記載します。

[ 41 ]

補説を検索するdeaconessの初期の教会です。

多くの仮定され、初期の教会deaconessしていたと主張し、ローマ教皇の機関の存在によって参照される5月に彼の聖パウロの信徒へのローマ人への手紙( xvi. 1 )ここで彼はそのうわさをされてフェーベ

diakonos 教会のcenchreaです。

それが提案され、さらに"未亡人"の1ティムです。

v. deaconessesも5月9日、このよう特定の年齢そうにないという事実から、入場料の女性部はこの先60年で修正されテルトゥリアヌス(デか。 virg 。キャップです。 9世です。 ) 、およびのみに変更さ40 、 2つの世紀へのカルケドン公会議、およびからのより詳細な事実を、これらの"未亡人"を話さ聖パウロのように見えるの貞操を守る誓いの言葉をしていた、これは明示的によると、結婚すれば彼らは"滅び、そのため、彼らは最初の信頼関係を絶つ" ( 1ティム。 v. 12 ) 。

これらの女性たちと呼ばれる

diakonissbi

presbutides

(これを識別しなければならない

presbuterai は、非常に悪いクラスで参照され、ローマ教皇の憲法( ii. 28 ) whoは、頻繁に招待されるだけの愛-お祭りが、

広報

、 s210 >

sbutioes 明確な割当ては、彼らのサポートサービスに割り当てられている) 、

khrai 、 diaconissoe 、 presbyteroe 、およびviduceです。

の大きな特徴の1つだったということでしたdeaconess永遠の貞節を誓った。 ( 1 ) apostolical憲法( vi. 17 )言うことをしなければならない貞淑な彼女バージン(

parqenos agnh ) 、またはほかの人に未亡人です。

その作家は、サポート技術情報" deaconess "キリスト教の骨董品を辞書では言う: "これは明らかにして調整するの独身の誓いdeaconesses含まれるものです。 "

私たちはすでに使用されて見たの言語とは、次の聖パウロの言葉遣いは、キヤノンのではなく、 chalcedonはエコー(キヤノン15 ) 。

"女性は、上の手が届かないの敷設されてdeaconessとして40年間の年齢、と入力し、検索した後にのみ検査します。との場合、後に彼女には彼女の手を引くと、時間を部長官は続いて、彼女は、神の恩寵を軽蔑し、自分の結婚を与える、彼女anathematizedしなければならないと、男whoが団結していた。 "

民事法がまだより詳細、およびユスティニアヌスの6番目の小説( 6 )これらのwhoの結婚をしようと財産の没収を受けるとは、死刑制度です。

は、古代の事務所で収集される特別な請願書には、 5月に、新たに認めdeaconess失禁は、贈り物をします。

の主な仕事は、 deaconessは、女性候補を支援するための洗礼式です。

その時点では、聖餐式の洗礼はいつも投与される浸漬(これらの極端な病気を除いて) 、それゆえに注文があった、そのような多くの女性が役に立つ。また時にはcatechumens予備的な命令の女性に渡したが、その仕事女性は完全に限定される、とは、初期の教会を教えるdeaconessの男や彼の病気を看護師には不可能なこともあります。

deaconessは、次のような任務は、多くの古代の文章に規定され、私を挙げるここで何がよく知られて12キヤノンの第4回協議会カルタゴ、これで会合を開き、 398年:

"未亡人と専用の女性( sanctimoniales ) whoが選ばは、バプテスマの女性を支援する、指示をすべきであるとてもうまくできるようにオフィスを教えるとして適切かつ適切に未熟な素朴な女性とは、どのように答える時間の洗礼をの質問にして、またどのように暮らす信心深い彼らは後に洗礼を受けた。 "

この問題は全体の処理を明確にされ聖聖エピファニオスwho 、 deaconessesとしての話を実際に注文(

合体節

) 、アサートは、 "彼らは年長者の女性だけではなく、いかなる意味においてpriestesses 、それに

[ 42 ]

使命は、いかなる方法に干渉しないように、聖職の機能が、特定のオフィスを実行するだけでは、ケアの女性" ( hoer. 79 、キャップです。 ⅲ )から、このことは自明のすべて完全にエラーが発生することがwhoと仮定して"敷設の手の上の"受信に対応してdeaconessesは、どの人が命じられることによって助祭の職を、長老会、およびbishopの地位はその期間内には、教会の歴史のです。それは単に、厳粛な献身と祝福と顔にはないとして"与えられた猶予は、対内対外サインです。 "をより詳細な証拠は、次の私必要があります。 morinusを参照して、 whoが最も見事に扱われるの問題です。 (デordinationibus 、 Xのexercitatio )

しかし、少しの間で存在するdeaconessesです。

評議会は早ければ広告ラオディケア343〜381 、 whoが禁じられたと呼ばれるの任命のあらゆる

presbutides (ビデキヤノン十一) ;との最初の評議会オレンジ、広告441 、キヤノンは、二十六deaconesses完全に禁止に指名した、と2番目の協議会参事タイル同じ都市で17と18は、政令で結婚したがdeaconesses who男性にexcommunicated放棄しない限り、彼らは彼らの生活を、とし、アカウントの上の弱点は、性別、なしの将来を命じられるがされる。

thomassinus 、ティムリーダーを誰に私を参照の治療に非常に完全な全体の件名は、絶滅の意見では、注文は、 10または12世紀の西されたが、その少し後に残ってそれだけではコンスタンティノープルコンベンツアル機関です。 ( thomassin 、昔のetヌヴェル規律デ左'グリース、私党、リーヴルⅢ 。 )

キヤノンイグゼクス

〜であるから、特定の人には土下座するwho昼とは、主の聖霊降臨日間の、したがって、すべてのものをという意図を一様に観測されるあらゆる年5月(すべての教区) 、良いようにして聖務会院の祈りが行わ神に立っています。

ノートです。

古代の概要はキヤノンのXXです。

上のすべての聖霊降臨祭の主の日中にと祈る必要があります。立って、ひざまづいていない。

ハモンドです。

ひざまづいては、共通の姿勢をものの祈りは、原始教会、カスタムはまだありませんが勝っていたのも、太古の時代から、祈りの上に立って、主の日、 50日間の中で復活祭と聖霊降臨祭です。

テルトゥリアヌスは、彼の論文デコロナを通過militis 、これは、しばしば引用符で、他のohservancesの中で言及したことではありませんが明示的に啓典を命じ、まだありませんが普遍的伝統の権威を実践する。

"我々検討して、違法、 "彼の言う、 "速いか、またはを祈ってひざまづいて、主の日に、私たちと同じ自由を享受してからの聖霊降臨祭復活祭の日です。 "

デコーです。

ミルです。

s. 3 、 4 。

数多くのには、父のと同じ練習に注意して、その理由を、与えられたとしてアウグスティヌス;およびその他、年を記念しての復活は、わたしたちの主、および、休息と喜びを意味する独自の復活、これがわたしたちの主安心です。

この、キヤノン、ベバリッジ観察として、かつての重要性は、証明書を添付して均一の神聖な儀式の教会、これは、このように制裁ニカイア父親とその権威の練習を強制されそれ自体は無関心ではなく、直接または命じ間接的に啓典、その理由として割り当てること: "すべてのものにするために5月のような態度で観察されるすべての教区"または教区です。

ヘーフェレです。

しなかったのすべての教会、しかし、このような行為を採用;ための行為を私たちに表示されて使徒( xx. 36とxxi 。 5 )が聖パウロの間の時間中にひざまづいて祈ったと復活祭聖霊降臨祭です。

キヤノンは、発見されたこの法大全canoniciです。

decretum 、側面の3世、デコーンです。

Ⅲ 。

cx

[ 43 ]

補説は、ニカイア参事の数です。

が先に降りてくると称するされ、ラテン文字の書かれた法王聖アタナシウスをマーカスです。

この手紙が発見されたベネディクト版の聖アタナシウスの作品(編patav 。 Ⅱ 。 599 )しかし、拒否されたとしてのスプリアスをモンフォコン学んだエディタを起動します。

この手紙が含ま素晴らしいアサーションは、評議会参事40ニースで初めて採用された、ギリシャ語、ラテン語20参事会に追加して、その後、評議会がその後完全に組み立てと定める70 。

伝統が行われているのは種類が広まっていた部分の東、およびいくつかのコレクションは70参事が含まれています。

は、バチカン図書館は、ミシシッピします。

買ったのは、有名なassemanことによって、家長からのコプト語、ジョン、および70を含むだけでなく、しかし、 80人の評議会参事ニースに起因する。

は、 MSです。

は、アラビア語、およびromanus jbが発見され、 sj 、 who最初はその内容を知られ、ラテン語に翻訳されていたのコピーを作られています。

別のイエズス会士、 pisanus 、歴史を書くのは、ニカイア公会議は、 80時間と受け取ったの参事を新たに見つかった彼の著書;しかし、敬意を払って疑似的なアタナシウスの手紙を、彼は最初の数を減らす70 ;しかし、彼の後は、 MSへのエディションです。

すべては、これは16世紀後半、および、 1578 turrianus 、 who romanusの翻訳があった改正の父が最初に公開する前に、今すぐに発行する、まったく新しい翻訳proemium ( 1 )を含む、膨大な量の情報Upon全体の件名、および設定する証拠を手にしようとニカイア参事の数は、 20を超えています。

彼の引数のためには当分運ばがわかります。

ヘーフェレ氏は、 "これは確信して、 orientals ( 2 )考えられて評議会ニースには20以上の公布参事:学んだアングリカン、ベバリッジ、 ( 3 )が証明には、アラビア語の言い換えを再現古代の最初の参事会4つのエキュメニカル協議会によると、このアラビア語言い換え、発見されたミシシッピですが、 bodleian図書館、ニース、評議会の3冊の本を出す必要があります。参事。 。 。 。 。 。 。 。 、アラビア語の言い換えに言えば我々はこれらのすべての言い換え参事は、しかし、ベバリッジの部分のみが2番目の予約を参照する-つまり、正規の参事会の言い換えは、 2 0;ため、彼の見解によると、これは完全に正しいこと、それは、これらの2 0参事のみが実際には仕事の評議会ニース、および他のすべての方に起因することが虚偽だ" ( 4 )

ヘーフェレが起こって参事を証明するために多くの彼への起源を拒否しなければならない、いくつかのザタイムズが法律によれば、ユスティニアヌステオドシウスとの意見をルノードです。 ( 5 )

この時点で出発前に注意して深遠な研究を私は、これらのアラビア語参事は、マロン、アブラハムechellensisです。

彼は彼の84参事1645ラテン語の翻訳とは意見が出ていた別のオリエンタルソースから収集された、と宗派;しかし、その当初から彼らはすべてのギリシャ語に翻訳し、収集されたジェームズは、著名な司教のニシビス、 whoは、現在はニースです。

しかし、この最後の仮定は全く理不尽です。

間の学習に欠けされていないいくつかのwhoは、評議会が開かれたニースに渡さ20私たちよりも他の参事を持つ、という結論に到着してから独立してアラビア語の発見、これらはバロニウスやカードです。

d'アギレーが、その議論が十分に答えて、かれら存在することはできない、という結論に何かできるように弱体化の流れは、次の事実を考慮したからです。

[ 44 ]

(ヘーフェレ:両協議会の歴史を、 !します。 i. pp 。 355 et seqq 。 [ 2dedします。 ] )までお問い合わせを参照最初にどのような証言は、これらのギリシャ語とラテン語の作家who住んについては、時間の評議会は、問題の数です。

1つの。

の最初の相談のうち、ギリシャ語を学んだ作者は、 theodoret 、 who住んで約1世紀のニカイア公会議の後にします。

と彼は言います、彼の歴史の教会: "の後にariansの非難を、一度の司教の他の組み立て、および参事は20教会の規律を定めています。 "

b. 20年後、 gelasius 、司教のcyzicus 、多くの研究をした後で最も古い書類のニカイア公会議の歴史を書いています。

明示的にも評議会は言うgelasius定められた20参事;と、何がもっと重要なのは、彼は、元のテキストを正確に、これらの参事と同じ順序、およびこれによると、テナーの他に検索します。

c. ルフィヌスは、他の古代よりも、これら2つの歴史です。

彼が生まれたときに近くの期間ニカイア公会議が開かれたし、約半世紀の歴史を祝わを書いた後、彼は教会ではラテン語の翻訳は、彼に挿入するニカイア参事です。

また、これらの20ルフィヌス参事のみを知っていた;しかし、彼は6番目と8回に分けて2つの部分に、彼は与えられた22参事、これは全く同じで、他の歴史の20家具です。

d. 有名な議論の間にアフリカの司教とローマの司教は、ローマの件名の訴えを、証言を与えてくれる、非常に重要なのニカイア参事会の真の数です。

乾燥性の長老apiariusのアフリカでは、多くの犯罪が退陣され、控訴をローマです。

ローマ法王ゾシモス(四百十七から四百十八)は、上訴を考慮して、アフリカに送られるlegates ;としていたことを証明する権利に行動するため、キヤノンは、彼を引用してニカイア公会議は、これらの単語を含む: "ときに、自分の欲しいもの司教不当に退陣されてきた彼は同僚に訴える年5月ローマ、および、ローマ司教は、ビジネスは、異教徒の地で決定さjudices 。 "

キャノンの引用された教皇はありませんニカイア公会議に所属して、彼アファームド;それは、キヤノンの5番目の評議会sardica (第7回は、ラテン語版)です。

どのような説明してエラーが発生して、古代のゾシモスは、参事をコピーしてsardicaが書き込まイズニクと連続で、同じ人物、とされて、共通のタイトルを参事は、ニカイア公会議;とゾシモスオプティマfideに陥るかもしれないというエラー- -ギリシャ語の作家が彼と共有し、彼のコンテンポラリー、 w hoも混合の参事のイズニクs ardicaものとします。

アフリカの司教ではなく、キヤノンを見つけるのに引用された教皇はギリシャ語のいずれか、またはそのラテン語のコピー、相談には至りませんでしたが司教のコピーもcecilian 、 whoは自分自身ニカイア公会議に出席して、カルタゴていたからです。

法王のlegatesを入力していない依存を宣言して、これらのコピー、およびそれらに合意しアレキサンドリアに送信すると、 patriarchsコンスタンティノープルを求めるこれらの2つの都市の参事は、本物のコピーをニカイア公会議です。

アフリカの司教ボニファティウス目的で自分の順番にすべきと同じステップ(ローマ教皇が死亡した一方でゾシモス418 ) -を求める彼はコンスタンティノープルのコピーからa rchbishops、アレクサンドリア、およびアンティオキアです。

シリルアッティクスコンスタンティノープルアレクサンドリアのと、実際のところ、正確なと忠実なのコピーを送信すると参事会の信条イズニク;と2つのコンスタンティノープルを学んだの男性、 theiloとthearistusも、これらの参事をラテン語に翻訳します。

彼らの翻訳が保存されている行為については、第6回協議会カルタゴ、およびそれには、普通の参事20 。

最初の光景かもしれないがそれに含まれる思想21参事;しかし、緊密な配慮を見、アルドゥアンが証明として、この21番目の記事ではなく、歴史的な通知は何も付加されたニカイアされ、父親の参事のカルタゴです。

これらのことは考え条件: "の後に、これらの規則に定められたイズニク司教は、神聖な会議が決定した後、何だったの古代のルールを復活祭のお祝いを、平和と団結を再確立信仰は東との間に西ありますが、これは私たち(アフリカの司教)を追加する権利が考えたことによると、教会の歴史を。 "

[ 45 ]

アフリカの司教ボニファティウスdespatchedをコピーしてから送信されていたアレキサンドリアとコンスタンティノープルは、今月の11月の419 ;し、その後、その手紙をセレスティンi. (四百二十三から四百三十二まで) 、後継者をボニフェス、彼らをアピールこれらの文書のテキストをします。

e. 古代のコレクションのすべての参事は、ラテン語やギリシャ語のいずれかで、構成は、第四に、または非常には、確かに、少なくとも5世紀、 20参事会に同意を与えるだけに、これらのイズニクです。

これらのコレクションの最も古く、ギリシャの教会で行われた、とは、コースの時間数が非常に大きいのコピーを作成することが書かれました。

これらのコピーが子孫に多くの問い合わせ;多くのライブラリのコピーを持つ;このように彼の蔵書モンフォコンcoislinianaいくつか列挙します。

ファブリツィウスにより、同様のカタログは、彼の蔵書のコピーをgroecaこれらの発見されたライブラリのトリノ、フィレンツェ、ベニス、オックスフォード、モスクワ、等;と彼はまた、これらのコピーも含まれ、いわゆるローマ教皇の参事、およびそれらの協議会で最も古い。

司教ジョンtilius提示さ、フランスのパリ、 1540は、ミシシッピします。

これらのギリシャ語の1つのコレクションとしては、 9世紀に存在します。

それはちょうど私たちのイズニク20参事は、使徒に加えて、いわゆる参事は、これらのアンキラなどの新しい版を公開ehmgerエリアスwittembergで1614は、 2番目のミシシッピを使用しています。

これが見つかりましたアウクスブルク;しかし、ローマのコレクションに加え、協議会が与えられたには1608年前には、ギリシャ語のテキストを、 21参事のイズニクです。

このテキストは、ローマのエディター、取るに足りないいくつかのパターンを除いてはまったく同じものと思われる版のtiliusです。

イエズス会のどちらを学んだ彼のsirmondも言及coadjutorsがどのような相談の準備原稿はこのエディション;おそらく彼らは原稿から引き出されるいくつかのライブラリ、および、特にバチカンからしている。

このローマン版のテキストを渡される、次のすべてのコレクションも、それらのアルドゥアンするとmansi ;ながら彼の蔵書justell法務canoniciと彼のベバリッジsynodicon (両方の18世紀) 、与えるとはやや異なるテキスト、よりも照合mss 。 、と非常によく似てtiliusのテキストで与えられた。

brunsは、彼の最近の蔵書ecclesiastica 、 2つのテキストを比較しています。

今すぐすべてのギリシャ語mss 、このような相談は別の回、およびすべてのエディター、 20参事のイズニクのみを認める、と常に私たちと同じ20を保有します。

ラテン語のコレクションをするの参事は、協議会も同じ結果を得る-たとえば、最も古く、最も顕著なのすべてのは、プリスカに、日本がそのディオニュシオスの少ない、これが収集については、年間5 00ドルです。

この後者の証言は、他の重要なコレクションの数20 、 groeca権威としてのディオニュシオスを参照してください。

女性

目撃者のうち、後の東部より詳細に言及することがありますphotius 、 balsamonゾナラスとします。

photius 、彼のコレクションに加え、参事、および彼の教会関係国法だけでなく、他の作家には2つの論評は、古代の時の参事会は、引用符のみと知ってわずか20参事のイズニク、およびそれらを私たちは常に保有します。

g. 中世のラテン語canonistsの20参事のも、これらのイズニクのみを認める。

私たちはこの証明書は、有名なスペイン語のコレクション、これは、通常通りに起因するしかし、誤ってISIDOREに(それは開始の構成は、 7世紀) 、および、そののエイドリアン(いわゆる提供するため、チャールズは偉大なエイドリアン私は法王)です。

hincmarの有名な、ランス大司教は、 9世紀の最初の教会法学者を、彼の属性のみ有効ニカイア公会議を20参事、および擬似ISIDOREに割り当てられることもないのです。

私読者の便宜のために追加のキャプションは、与えられた80 turrianus参事として、翻訳してから、再版さcossartラベー静脈と、 concilia 、トム。

Ⅱ 。

列です。

291 。

84参事として、与えられた数多くの憲法と一緒にechellensis令に起因するとのニカイア公会議は、同様に発見されるラベー静脈(上記のとおり、列です。 318 ) 。

[ 46 ]

アラビア語のキャプションは、評議会参事ニースに起因する。

キヤノンi. ( 1 )

非常識な人と命じられることはできませんenergumens

キヤノンⅡ 。

召使はない債券を命じられる。

キヤノンⅢ 。

初心者は、信仰が僧籍をしないように叙任される前には、神聖な啓典の知識をします。

など、もし重大な罪の有罪判決を調整後に、これらの退陣されるwho命じられることです。

キヤノンⅣ 。

司教の女性との同棲、 presbyters 、およびdeaconsのcelibacyアカウントは禁止されています。

私たちは生きていけない令では、女性司教;また、長老whoは、男やもめ;どちらもかれら護衛して、それらに精通しても、かれら恒常的にも注視します。

と同じ令が行われるすべての独身司祭に関しては、 deaconsと同じような問題がないとして妻です。

これはされるの場合、女性が美しいか醜いかどうか、またはかどうかを若い女の子思春期を越えて、素晴らしいのかどうかの誕生か、または孤児哀れんで撮影されて彼女の口実に持ってくるようです。

悪魔のような武器をslays 、宗教的、司教、 presbyters 、およびdeacons 、および誘発して、火災の願望です。

しかし、もし彼女が、古い女性、および高度な年齢か、または姉妹、または母親か、または叔母か、または祖母、それは、これらのライブを許可するような人のためのすべての疑いでスキャンダルからは無料です。 ( 2 )

キヤノンv.

司教は、選挙の選挙との確認をします。

キヤノンⅥ 。

それらを1つの司教がexcommunicatedを受け取ることはない別の、およびその人を対象に破門されたが示されている必要が免除される不当な大司教または家長です。

キヤノンⅦ 。

地方評議会を問われるべきだと、年に2回、すべてのものに影響を与えるのを考慮した教会の司教の道です。

キヤノンⅧ 。

アンティオキアアレクサンドリアのと、 patriarchs 、およびその管轄下にあります。

キヤノンⅨ 。

bishopの地位who勧誘する1つの人々が彼を希望されない;かどうか、また彼は欲望が、大司教の同意を得ています。

キヤノンXで

どのようにエルサレムの司教を光栄に、名誉、しかし、首都圏の教会をそのまま保持さcaesareaが、彼は件名をします。

キヤノンXI 。の

これらの順序をwho力そのものをpresbytersに選挙又は審査します。

キヤノン12 。

司教who ordains 1つの理解は否定して信仰心に適う;も1つの命じられることを否定していたwhoした後、こっそりを注文します。

キヤノン13 。

who 、自分自身の1つを別の教会には、選ばれたことをして、その後にご滞在を希望されない。

の撮影の痛みが彼が彼自身の教会から転送を別のです。

キヤノン14 。

修道士になる条何人の司教のライセンス、およびなぜするにはライセンスが必要です。

キヤノン15 。

聖職者や宗教上で貸す高利貸しwhoキャストから、等級をすべきである。

キヤノン16 。

のの名誉とされるのではなくて支払わされる長老deaconsしています。

キヤノン17 。

の態度には、システムおよび受信者からの異端のwhoに変換サモサタのパウロスです。

[ 47 ]

キヤノン18 。

態度の受信には、システムおよびそれらのwhoに変換novatiansからの異端のです。

キヤノン19 。

態度の受信には、システムおよびそれらのwhoの信仰からの経過後に復帰し、再発を受信する、およびそれらの死の危険に持ち込まれる前に病気苦行が完了したら、このような問題としては、病後とします。

キヤノンのXXです。

悪を避け労働者との会話のウィザーズ、苦行をしても、回避されていないようです。

キヤノンxxi 。

近親相姦の結婚の法則に反して、精神的な関係、および、贖罪のは、このような結婚などです。

[贖罪の時の20年固定は、唯一のゴッドファーザーと名付け親が言及したように、との分離によると、何も。 ]

キヤノンxxii 。

バプテスマのスポンサーにします。

男性は女性にはホールドして、フォント、どちらも女性の男性;しかし、女性と女性と男性の男性です。

キヤノン23 。

は、禁止されて精神的な兄弟姉妹結婚してから洗礼を受信します。

キヤノン24 。

彼の妻は、 2つのwhoは結婚と同じ時刻、または別の女性が追加されましたwhoを通じて欲望を彼の妻、そして彼の罰です。

キャノンの部分です。

もし彼は、彼は禁じられている犠牲と司祭は聖体拝領から切り離されて、忠実な電源外出してまで、彼は2番目の女性、および彼の最初のを維持するべきです。

キヤノン25 。

1つのことは絶対にありません聖体拝領禁止されていない限りすべきであることなどが苦行です。

キヤノン26 。

聖職者や目撃者が禁止されてからの保証を与えるに犯罪者の原因が考えられます。

キヤノン27 。

破門されたのを避けて、奉納を受けていないとのこと、および、

彼の破門を避けるexcommunicated whoはありません。

キヤノン28 。

どのよう怒り、憤り、と憎悪とは避けるべきされた司祭、特にため、彼は他人の力をexcommunicatingです。

キヤノン29 。

特定ひざまずいて祈りをささげるのです。

キヤノンxxx 。

を与える[のみ]の名前をキリスト教徒の洗礼、と異端の信仰を保持してwhoトリニティと完璧な形の洗礼;とその他の特定を維持し、最悪の名に値する、と受け取ったときにどのようにされる彼らの信仰して来ています。

キヤノン31 。

態度の受信には、システムと正統派の信仰に変換してからの異端のアリウスとの他のようにします。

キヤノン32 。

whoには、システムの受信者が保管して教会の教義を信仰との法則、および問い合わせやその後から分離さをまだ持って戻ってきなさい。

キヤノン33 。

は、居住地は、家長、との名誉が与えられるべきであるとするのではなくて、エルサレムの司教のセレウキアです。

キヤノン34 。

の名誉を与えられたのは、大司教のセレウキアは、会議のギリシャです。

キヤノン35 。

地方教会会議を開催するのは、省オブペルシャの家長の権威をなしのアンティオキア、およびどのように司教オブペルシャは予告なしに、 metropolitansのアンティオキアです。

キヤノン36 。

家長は、エチオピアの創造をし、彼のパワー、そして彼の名誉の払込は、会議のギリシャです。

キヤノン37 。

大司教に選出されたのは、キプロス、 whoは、アジ研は、家長のアンティオキアです。

キヤノン38 。

閣僚の調整は、教会の司教は、 diocesesの見知らぬ人には禁じられています。

[ 48 ]

キヤノン39 。

とパワーの世話をするの家長の司教は、彼の家長の位とarchbishops ;とローマ司教の優位性は、すべてのです。

家長検討して、どのようなことが行われ、その地方の司教archbishopsと、もし彼は、他のものを見つけるよりも行われていると思いますが、彼に変更すること、と秩序をし、彼としてseemethフィット:彼は、父のすべてのが、それは彼の息子たちです。

とは、大司教司教として摂るための食品としての兄、 whoかれらの注意をもって彼の兄弟、彼らのおかげと、誰にして服従させるため、彼は以上;しかし、家長は、それらをすべて彼のパワーwhoはされて、同じように彼whoローマの席を保持して、王子は、頭とのすべてのpatriarchs ;さ- asmuchとして彼は第一に、ピーターとしては、誰に与えられたすべての電源がキリスト教の君主は、すべての人々と、ラウンドヘイ牧師としての彼は、 whoわたしたちの主イエスキリストのすべての人々とキリスト教の教会全体とは、誰でもこの矛盾は、 excommunicatedされた会議です。 ( 1 )

[私に追加Canon 37 。

84 echellensisの新星のバージョンです。

アラビア語です。

canonum conc 。

nicoeni 、 5月と比較しては、前述のリーダーです。 ]

4つのpatriarchsあれだけで、全世界には4つの作家としての福音、および4つの河川等をご存知でしたら、王子は、兼最高以上あるし、 『ロードオブザディバインピーターを参照し、ローマ、によると使徒命じています。

とした後、彼は主の偉大なアレキサンドリア、これは、マークを参照します。

とは、主に3番目のエフェソス、これは、ジョンの神を参照who話す神のものです。

と4番目と最後のがわたしの主のアンティオキア、これは別のピーターを参照します。

をご存知でしたら、すべての司教の手に分割されてこれらの4つのpatriarchs ;と司教が、小さな町の偉大な都市の下にドミニオンせて、これらのmetropolitansの権威にされています。

しかし、これらの大きな都市ごとに首都圏の司教任命する彼の省は、しかし、彼なしに司教を任命、彼は彼らよりも大きい。

だから誰も知って自分自身のランクをご存知でしたら、彼は別のランクを不当に侵害する。

と誰でもこの法律は矛盾ていきたいと考えて設置し、父親は、会議件名彼を破門します。 ( 2 )

キヤノンxl 。

これは、地方で開かれる会議は毎年2回、およびそのユーティリティ;と一緒に、破門令などに反対しています。

キヤノン第41回です。

は、会議のarchbishops 、これは年に1回の家長を満たし、およびそのユーティリティ;ものコレクションをすることは、家長の支援をして地方や場所アジ研は、家長です。

キヤノン42 。

whoときには、聖職者や修道士に落ちてしまったの罪、および召喚一度、 2倍、 3倍、現在の自分自身の裁判のためにはありません。

キヤノン43 。

何をすべきか、家長の場合は処罰を受けていないが、被告自由に設定された司教の決定権を、祭司、あるいは、助祭、今の場合があります。

キヤノン44 。

大司教を与えるどのように裁判をするべき彼の副司教の1つです。

キヤノン45 。

の苦情が受理するとの非難を彼の家長大司教反対です。

キヤノン46 。

家長はどのようにし、申し立てを認める;か判断するの大司教大司教反対です。

キヤノン47 。

これらのexcommunicatedされ、特定の1つ、かれらがかれらは別の免除することはできません。

キヤノン48 。

いいえ司教は、彼自身の後継者を選択します。

キヤノン49 。

聖職売買ordinationsしなければならないのです。

キヤノンl.

司教にしなければならないしかし、 1つ1つの市と1つ1つの町のparochus ;また、現職、司教や教区司祭かどうか、削除される賛成者は、いくつかの人々の後継者を希望しない限り、彼は犯罪で有罪判決をマニフェストです。

キヤノン李です。

司教の分離を可能にする者は妻との不和のアカウントから彼女の夫は-[アメリカの、 "性格の不一致" ] 。

[ 49 ]

キヤノン52 。

高利貸しと基地を求めるのを禁じられているの聖職者世俗的利得は、ユダヤ人と交わりを持つとも会話をします。

キヤノン53 。

結婚と異教徒を避けるべきです。

キヤノンリヴです。

の選挙は、 chorepiscopusし、彼の任務は町や村、および修道院です。

キヤノン左心室です。

どのように教会や修道院にアクセスしてchorepiscopus必要が彼の裁判管轄されています。

キヤノン56 。

presbyters 、どのように、町や村に行かなきゃ、年に2回にchorepiscopusを司教に敬礼するとどのように行うには宗教的に修道院から1年に1回、およびどのように新しいアボットの3倍の修道院に行かなきゃ。

キヤノン57 。

は、ランクでの祝賀中に座ってのサービスでは教会の司教は、助祭とchorepiscopus ;とは、オフィスの助祭、との名誉のためのarchpresbyterです。

キヤノン58 。

煙道の名誉とchorepiscopusの助祭教会の中に座るときに、司教の不在、およびときに行くの司教についてです。

キヤノン59 。

方法についてのすべての聖職者とその職務の等級を公に説明すべきであると定めています。

キヤノンlx 。

男性はどのように選ばれるには僧籍を教区から、どのように検討すべきであるとします。

キヤノン61 。

のの名誉のために、 deacons 、聖職者とどのようにそのようにそれ自身を置くことはできません。

キヤノン62 。

deaconsの数をpresbytersとされるが適応して教会の仕事をするための手段としています。

キヤノン63 。

エコノミストは、教会や、他のwho彼の世話をする教会の財産です。

キヤノン64 。

事務所によると、教会は、夜と昼のオフィス、およびそれらのために寄付を募るwhoルールをすべての教会です。

キヤノン65 。

観測されるのは、葬儀のために、司教、 chorepiscopusとするの助祭、およびexequiesの事務所です。

キヤノン66 。

の撮影した2番目の妻、元の後に1つの理由のいかんを問わずdisownedてきたか、または小金さえない、と彼は妻の不貞を非難who虚偽のです。

もしあれば司祭または助祭は、彼の妻にアカウントを片付ける彼女の姦淫か、または他の原因は、上記のように、または彼女のアウトキャストのドアの外付け良いか、または別の彼女が彼の他の美しい5月に変更、またはよいのか、それとも豊かなか、それとも自分の欲望のためにこれは不愉快な神;とした後に彼女は彼のためには、契約のいずれかの原因中有鬼を別のか、または置くことなく、彼女のawayはもう、無料または債券かどうか、およびものの両方に等しく、彼らの生活を個別に、彼は眠って毎晩1つまたは他の人か、または他の維持の両方で同じハウスやベッド、彼には退陣します。

素人、もし自分が彼に聖体拝領を奪われる。

しかし、もし彼女の充電を偽って妻の不倫defamesように、彼が彼女のドアは、熱心に検討しなければならない問題、および偽の場合、告発は、彼は退陣しなければならない場合、聖職者が、素人しなければならない場合は禁止されてより入力してからの教会と聖体拝領は、忠実な;としなければならないせざるを生きる彼女の心に適うがdefamedにもかかわらず、彼女が変形し、非常に悪い、と非常識な;とは誰に従う者はexcommunicatedされた会議です。

[注.--に注意して、読者は、このキヤノンの夫は退陣またはexcommunicated 、いずれにしても、もし彼別の女性と結婚した後のアカウントを片付けて彼女の不倫妻です。

奇妙なことが平行して、キヤノンは、コレクションのechellensis 、これは71の番号です。は、読書は非常に異なるが、これは非常にまずいとつじつまの合わないとして与えられた。

また、いくつかのを忘れてはならない、このエディションのCODECと、キヤノンは完全に欠けて、 1つ上の右側の控訴を受信する法王の撮影場所です。

このキヤノンは、かなりの長として、私の部分のみを引用して興味深いです。 ]

どんな長老または助祭は、彼の妻を片付ける犯罪のfornica -

[ 50 ]

行うか、またはその他の話さていきたいと考えて上記のが原因で発生する、と彼女は東のドアです。

です。

です。

東アウトしなければならないような人は、聖職者、牧師、もし自分が;しなければならない場合は素人彼の聖体拝領を禁止されて忠実な..

です。

です。

しかし、女性の場合は[課金さuntruly彼女の夫と不倫] 、それは彼の妻に言ってやるが、彼の社会上のアカウントのspurnsのけがの電荷彼は、彼女と彼女に対する彼は、その罪のない彼女は、彼女は小金を自由にする法案の拒否をご存知でしたら、彼女に書き込まれるため、また、冤罪に対するされていた彼女です。

と入力し、もし彼女は結婚を希望するいくつかの他の忠実な男、それが自分にふさわしい彼;これを行うには、またそれは、教会を禁じる;と同じ人間としての許可を拡張を女性にも、同じ理由にはそれ以来各。

しかし、もし彼をより良いものを返しますが、同じ種類の果物とは、自分自身の愛と博愛心をなだめる彼のコンソート、と喜んで帰国することをしなければならない手付かずの友情、彼の故障を容認しなければならない彼は彼の後適切かつ十分な苦行です。

この判決に対しては、誰でも話すと、父親のは、会議を破門した。

キヤノン67 。

は、 2つの妻を持つと同時に、 whoは、女性とのいずれかの忠実な異端者と結婚すると、彼女に贖罪のフォームを受信します。 [彼女のレセプション先頭は、彼女の残して不信心な男前提です。 ]

キヤノン68 。

結婚を与えるには異端者の娘や妹に彼女の知識と彼女の願いに反しています。

キヤノン69 。

who出発の1つの忠実な欲望と愛を通じてからの信仰の異端;と彼のフォームを受け取って先頭か、または彼を認める苦行です。

キヤノン70 。

同病院のすべての都市を確立すると、選択した彼の任務に関する監とします。

[ことは興味深いことに注意して次のような任務の1つは、監督は-"その場合は、品物は、その費用を病院では十分では、彼するべきを収集するすべてのキリスト教徒からのすべての時間と能力の各条項によると、です。 " ]

キヤノン71 。

大司教司教を配置する、または自分のいすに調整した後、これはenthronizationです。

キヤノン72 。

誰もが自分自身を別の教会を転送する可[すなわち、教区]に比べてでは彼は命じられる;とは何を使用して行う例は、強制的に追放することなく1つのせいに添付している。

キヤノン73 。

俗人者は選択を自分自身の司祭は、町や村での権威をchorepiscopus ;も、アボットは、修道院、およびコマンドを与えることは絶対にありませんを1つは、 whoは、彼の死の後、彼の後任に選ばれる場合と、これは、合法的に優れています。

キヤノン74 。

どのようシスターズ、未亡人、およびdeaconessesばならないのレジデンスを維持できるように修道院、およびそれらには、システムの指示;とは、選挙のdeaconessesし、その任務とユーティリティを起動します。

キヤノン75 。

どのよう求めて1つに選ばれる選挙はない、たとえの顕著な美徳;とどのように選挙では、前述の成績ではない素人を禁止されており、その選ばれた後はない彼らの死を奪わ前に、アカウントの犯罪を除いて。

キヤノン76 。

のの独特の服を着て、独特の名前や会話の修道僧や修道女です。

キヤノン77 。

司教は、姦通で有罪判決を受けたかの他の同様の犯罪の回復の見込みのない退陣すべきであると同じ等級;しかし、 excommunicatedはできません。

キヤノン78 。

deacons whoが倒れたのpresbytersと不倫に一度だけに、もし彼らは一度も結婚;と同じ時に落ちたとしてwidowers 、およびそれらのwhoを落としては、すべてのが楽しみながら自分の妻です。

これらのwhoに戻っても同じ罪widowersとしてもそれらの妻が生活;とするべきでは、これらの苦行を受け取ることにし、どの一度だけ、との2回クリックします。

キヤノン79 。

それぞれの間のいずれかの忠実な彼の罪はまだありませんが仲直りする公共民間勧告すべきであると忠告;もし彼がこの利益を、彼はexcommunicatedしなければならない。

キヤノン80 。

の選挙は、マネージャーの貧しい人々 、および彼の任務です。

[ 51 ]

事務celibacyアクションを提案します。

[現存する行為はない。 ]

ノートです。

心の中で、多くの場合、審議会は、明確に示されている命題として拒否されていることを採用し、この説は、どうやらのようであるアプリケーションの例の主張は、この会議を通過しようとする令を威嚇するような、聖職に就くの結婚生活の使用に住んでいる。

この試みとも言われて失敗しました。

の明細は以下のとおり:

ヘーフェレです。

( hist.協議会、 !します。 i. 、 pp 。 435 et seqq 。 )ソクラテス、 sozomen 、およびgelasiusイズニク断言するのは、教会会議だけでなく、エルビラが( can. 33 ) 、希望を尊重する法律を通過さcelibacyです。

この法律は、すべての司教を禁止し、司祭とdeacons ( sozomen追加subdeacons ) 、 whoが結婚した時点で、その調整は、妻を継続して生きています。

しかし、これらの歴史言ってやるが、同法は、公然と反対paphnutius明らかにされ、司教は、市の上部にthebaisエジプトでは、男は、高い評価を受けて、 whoが失われ、目の中に迫害されてmaximianです。

彼はまた、有名な彼の奇跡、およびが開催されたので、天皇を大いに尊敬され、後者は、多くの場合、空のソケットにキスを失われた眼です。

大きな声で宣言paphnutius 、 "重過ぎるのくびきをしないようにするべき時にレイアウトの聖職者;ことは、自分自身の結婚と結婚名誉と性交undefiled ;は、教会にするべきでけがをしないように極端な重大度、すべてのが絶対に住んでいないcontinency :この方法で(結婚を禁止されない性交)の美徳は、妻とよりもはるかに確実に保存( vizの妻は、牧師、見つけるかもしれないので、彼女のけがの他、もし彼女の夫と結婚性交撤退) 。 、合法的な性交のような男と彼の妻、貞淑な性交されることもあります。それはそのために十分によると、古代の伝統的な教会、もし、それらのwhoは僧籍を取られずに結婚が禁止されてから結婚後;しかし、これらの聖職者who結婚していたとして素人にも分かるように一度だけ、特定されるから分離された妻( gelasius追加、またはにのみ、リーダーまたはカントール) 。 "

この談話のpaphnutiusはなおさらの他の印象を与えるため、彼は決して自分自身に住んで結婚し、夫婦の性交はなかった。

paphnutius 、実際のところ、修道院で育てられていたし、彼の偉大な礼儀作法の純度彼は、特に有名なレンダリングします。

このため同会議は、深刻なの言葉をエジプトの司教を考慮して、すべての議論に同法を停止し、左からそれぞれの聖職者としての責任を彼はその点を決める。

このアカウントの場合にtrueの場合、しなければならないとの結論を下す法律が提案して1つのニカイア公会議と同じ運ばされていた20年、以前は次のエルビラは、スペイン;この偶然につながることだと信じて問い合わせには、スペインホシウスwho法を提案してcelibacyイズニクを尊重します。

生得の談話をpaphnutius 、との会議の決定権を必従、同意非常によく、ローマ教皇の憲法は、テキスト、および全体の慣行を尊重し、ギリシャの教会でcelibacyです。

、ギリシャの教会だけでなく、ラテン利用の原則に、その誰も取って僧籍結婚前、結婚後にしないようにするべきです。

は、ローマカトリック教会、司教、司祭、 deacons 。

とさえsubdeaconsがこの法律の対象と見なされるため、後者は非常に初期の時代を無視召使の教会の間の高い、これは、特定の場合に、ギリシャの教会です。

これまでのところ、ギリシャの教会としてはdeaconsを許可する彼らの結婚を調整した後、彼らは明示している場合、以前は次の司教の許可を得てから取得します。

このアンキラ肯定評議会( c. 10 ) 。

ギリシャ語かどうかは、私たちの願いを残しておくよう教会の司教を自由に決定する問題;しかし、司祭の参照を、それも禁止されて調整後に結婚してからです。

したがって、これらのexactedながら、ローマカトリック教会の聖職叙任提示し、 subdeaconsさえも、継続して生活してはいけないとその妻たちが結婚すれば、このような禁止、ギリシャの教会明らかにしなかった;しかし、聖職者の場合、死亡した妻に命じられる、 、ギリシャの教会の2番目の結婚許可します。

この時点で、ローマ教皇の憲法と同じ方法を決定します。

を口実に妻を残すの信心深さよりもギリシャの司祭を禁じられていると、会議のgangra ( c. 4 )は

[ 52 ]

防衛のために結婚する司祭eustathians反対する。

eustathius 、しかし、ギリシアではない一人のうちのすべての聖職者の結婚に反対して、希望を導入すると、教会のラテン語、ギリシャの規律をこの点です。

聖聖エピファニオス向けのこちら側にも傾斜します。

しなかった、ギリシャの教会、しかし、このrigourでの参照を採択司祭、 deacons 、およびsubdeacons 、しかし薄紙をはぐように話をして必要とされるの司教と聖職者の高次一般的には、住んでいるcelibacyしてもらいたいのです。

これは特定されるまではまだありませんがコンパイルした後、ローマ教皇の参事( c. 5 )とは、憲法;ためではこれらの書類に言及司教に住んで結婚している状態で作られ、歴史と教会の司教によると結婚したがあった。

シネシオス例えば、第5世紀です。

しかし、これは公正に発言をシネシオスとしても、その彼は自分の信じることを表明条件は、彼の選挙bishopの地位を、継続してライブが彼の結婚生活のかもしれない。

真剣にしなかったと考えているシネシオスthomassinこの条件を必要とし、スポークのみをエスケープするためにこのように、米国聖公会の事務所;どのように意味するものではギリシャの司教はすでに彼の時間を開始するまでをcelibacyに住んでいます。

trullanは、教会会議( c. 13 。 ) 、ギリシャの教会の問題を最終的に解決する司祭が結婚しています。

バーロ- nius 、 valesius 、およびその他の歴史は、そのアカウントを表示する部分が考慮されpaphnutius取らされる作り話のです。

バロニウスは言う、そのニカイア公会議としては、キヤノンは3番目にする法律をcelibacyを認めることは非常に不可能なことにこのような法律上のアカウントの変更paphnutiusです。

しかし、実際にはどのバロニウスが間違ってcelibacy 、その3番目にする法律がキヤノン;と思ったことがありますので、なぜなら、 whoときに言及して女性の牧師の家に住んでいるかもしれない- -彼の母親、妹、など-のキヤノンはありません単語については、妻と言うのをします。

彼女の言及はない機会を利用して、それを参照しては、

suneisaktoi ながら、これらの

suneisaktoi 既婚女性との共通点は何もないです。

この逸話については、 natalisアレクサンダーpaphnutiusをフル:彼は希望に反論ballarmin 、 who考慮しての発明が真実ではないとnovatiansソクラテスを喜ばせるのです。

アレクサンダーしばしば誤った維持natalis 、意見を述べる、との質問に彼は、現在の不信任値する。

もし、聖聖エピファニオス関係としては、 novatians維持は、聖職者信徒のように正確に結婚したかもしれない、それによると、ソクラテス共有することはできませんが意見によれば、彼の言う以来、というよりはpaphnutius言ってやるが、それは、昔からの言い伝えによると、これらの結婚は、時間を調整しないことはできませんので、その後です。

また、もしそれによると、ソクラテス年5月には同情する部分novatians 、彼は確かに所属するとみなすことはできないし、彼はまだ少ない罪に問われることに賛成の履歴をごまかした。

彼が提唱誤ったことが、ときには、意見を述べる、しかし、それには素晴らしい発明との違いは、全体的な話をします。

特にvalesiusの引数を利用したソクラテス反証がないので反対です。 (ア)ルフィヌス、と彼は言います、明細については、多くの歴史をpaphnutius彼の教会;彼は彼の殉教言及し、彼の奇跡、との天皇の畏敬の念を抱く彼は、しかし、特定の1つの単語のビジネスについてcelibacy 。 ( b )本paphnutiusの名前をリストに欠けているのはエジプトの司教会議出席しています。

これらの2つの引数をvalesiusは弱いし、 2番目には反対して自らの権威をルフィヌス、 who明示的によると、司教paphnutiusニカイア公会議に出席しています。

valesius手段のみの場合の署名をリストの最後には、行為の評議会は、この証明何も;はこれらのリストは非常に不完全な、それはよく知られていない名前を持つ多くの司教のうち、これらの署名が出席イズニクです。

この引数は明らかに不十分な反証がないことを証明するpaphnutiusの逸話については虚偽としては拒絶しなければならない、それを見ては練習に完璧に調和して、古代教会、そして特に、ギリシャの教会は、結婚のアジ研の事務です。

その一方で、 thomassinはなかったようなふりを練習し、努力して聖聖エピファニオスからの引用句を証明され、聖ジェローム、ユーセビアス、および聖ヨハネクリュソストモス、それも、東司祭が結婚している時点whoその調整が禁止されてから継続的に生きる妻です。

文章を引用することだけが立証されthomassin 、ギリシア人は特別な名誉を完璧に住んで司祭continency 、かれらはありません立証して失禁する義務が現職の時はすべての司祭、および多くの少ないので、 5番目として、二十五使徒参事は、キヤノンの4番目gangra 、とtrullan 13番目の会議を、明確に示すのに十分な何だったのユニバーサルカスタムこの点について、ギリシャの教会です。

狼瘡とフィリップスの言葉を説明して別の意味でpaphnutiusです。

それらによると、エジプトの司教で話すのが一般的な方法はない;彼は、単に希望してsubdeaconsには、予期法はない。

しかし、この説明を引用符ではありませんから抽出に同意するソクラテス、 sozomen 、およびgelasius 、 who paphnutius意図deaconsと司祭と信じています。

[ 53 ]

の宗教会議の文字を入力します。

(発見さgelasius 、歴史concilii nicaeni 、 libにコピーします。 2世、キャップです。 33 。 ; socr 。 、彼は、 libにコピーします。 i. 、キャップです。 6 ;テオドール。 、彼は、 libにコピーします。 i. 、キャップです。 9 。 )

アレクサンドリアの教会に、神の恵みによって、聖なると大;と最愛の人を私たち兄弟は、正統派の聖職者と信徒を通してエジプト、およびpentapolis 、およびリビア、すべての国とされて天国は、聖なると大きな会議、司教niceaの組み立ては、健康で、主を希望します。

聖務会院の大〜であると、これは、組み立ての姪を通してキリストの恵みと私たちの最も宗教的な主権コンスタンティン、 whoわたしたち一緒にいくつかの州や都市から、これは懸念事項と考え、教会の信仰、それようにある特定の物事に必要な情報を伝達からの問い合わせをする必要が書面で、こうすることで知る手段かもしれないmootedと調査されてきた、とも定められたとされてきたことを確認します。

まず第一に、その後、私たちの最も宗教的な主権が存在するコンスタンティンは、調査が行われたの事項について、不信心と罪のアリアスと彼の支持者、およびそれが全会一致で定められたが、彼と彼の不敬な意見anathematizedすべきである、と一緒に、冒とく的な言葉や憶測では彼は甘やかされた、 blasphemingの息子の神よ、と言っているとされていないことから彼は、その前に彼は生まれた彼はない、としていたときに彼はない、とは、神は彼の息子の能力を自由意志悪徳と美徳;と言っても彼は生き物です。

これらすべての物事の聖務会院はanathematizedではなく、彼の不敬な教義を聞いても永続的な狂気と冒とく的な言葉とします。

告発すると、彼とその結果彼らは、既になたがたには、どちらか聞いたりした明細は、耳にする、しないようにしなければならない圧迫されるように見える男whoは、実際にふさわしい報酬を受け取って彼自身の罪です。

実際には彼の不信心が勝っていたこれまでのところ、その彼はさらに破壊theonasのmarmoricaとsecundesのプトレマイス;は彼らと同じ文を受け取ったとしても、残りです。

しかし、神の恩寵はエジプトからの配信を異端と冒とくし、人からwhoが勇気を作るの障害と分裂の中で人々の平和これは、この問題は依然、横柄な態度のメレチウスが命じられるとされwho彼と私たちの活動のこの部分について今、最愛の兄弟は、次の手順をお知らせするのは、会議の政令です。

この会議は、その後、処分への対応がゆっくりとメレチウス(当然のない彼は寛大で厳格な正義)は、定められたことは、自分自身の都市であるべきだと彼は、しかし、のいずれかを命じる権限がないか、または業務を管理するか、または予定表を作る、およびが表示さを使うべきではないして、国またはその他の都市この目的のために、しかし、必要最低限のタイトルを楽しむ彼のランク;しかし、これらのwhoされていることを彼は、後に彼らは確認されて敷設された他の神聖なの手のは、これらの条件が認められるものを聖体拝領:そのかれらはいずれもランクとする権利をその職務を果たすが、そのかれらは完全に、すべての人々 who inferiors任意の教会や教区が在籍し、任命さしている私たちの最も名誉ある同僚のアレキサンダーです。

ように、これらの男性が権限を持たない人を予定して喜ばwho年5月にも、名前を提案し、またどのようには、何もなしの同意を得て、使徒のは、カトリックの司教の教会、 whoが配信されて当社最も神聖な同僚アレクサンダー;ながらこれらのwhoは、神の恵みによって、あなたの祈りを通して、分裂が発見されてはないが、それとは逆にスポットでは、ローマ教皇のは、カトリックの教会は、権威を作るには、ノミネートの予定立派な人間の聖職者、およびショートこれを行うにすべてのものによると、法と条例の教会です。

しかし、のいずれかの場合に起こることwhoは、現在、教会の聖職者が死亡した、 whoが、最近受け取った入力し、それらが成功するには、故人の事務所;常に表示されるが提供されかれらは立派な、とは、人々選出し、アレクサンドリアの司教は、選挙では、同一歩調を批准してください。

この譲歩され、残りのすべて;しかし、彼の風紀紊乱行為上のアカウントからの最初の、降水量の無分別と彼のキャラクターは、同じ命令はない

54

自分自身に関するメレチウスが、それは、彼は男として考慮して可能なコミットを再度同じ疾患、権限のない権限も譲歩すべきであるしている。

これらの明細には特別な関心をエジプトやアレクサンドリアの教会で最も神聖な;しかし、もし私たちの最も光栄が存在する場合の主よ、私たちの同僚と弟のアレキサンダー、それ以外に制定されてきたキヤノンまたはその他の法令、彼はそれを伝えることは、自分自身を今まで以上に詳しく、彼がいるの両方をガイドと同胞は行われていない労働者はどのようです。

私たちより詳細な宣言をする協定の良いニュースは、復活祭の聖、この特定の祈りをしても正しく解決を通じて;ようにすべての同胞は、東who以前のカスタムは、ユダヤ人がその後を祝って、今後によると最も神聖な祭りの復活祭は、ローマ人への手紙と同じ時間に、自分とすべてのそれらのwhoが観測から復活祭の始まりです。

何のために、これらの健全な結果を喜び、そして我々の共通の平和と調和し、切断のすべての異端、なたがたを受け取ると、大きな名誉と愛の増加、私たちの同僚の司教アレクサンダーして、 whoには彼の存在gladdened問い合わせは、とwhoでこれほど大受けの時代には、疲労が平和のうちに設立するかもしれないとのすべての問い合わせください。

なたがたは皆を祈っても、物事は、お勧めいたしません。 5月スタンドと判断されてきた高速;は行われていない彼らは、私たちとしては、十分に喜ばせるのは、彼の全能の神とbegetの過去分詞形だけの息子、わたしたちの主イエスキリスト、および聖霊は、誰にも栄光はない。

アーメン。

復活祭の保持を検索する。

天皇からの手紙をすべての会議に出席していない。

(発見さユーセビアス、生命定、 libにコピーします。 Ⅲ 。 、 18-20 。 )

ときに相対的に問題が生じたの神聖な祭りの復活祭、それは、普遍的考えて、すべての必要があれば便利ごちそうを維持する一日;ために何ができるの他の美しく、より望ましい、ていても、この祭りを通じて私たち不朽の名声とすると、希望を抱いて、すべてを1つの有名な協定、および同じ方法ですか?

特に値しない宣言していることはこのためには、神聖なのすべてのお祭り、次のカスタム[の計算]は、ユダヤ人、 whoが汚れた手で最も恐ろしい犯罪、および、その心は目が見えなくなる。

カスタムを拒否して、 ( 1 )私たちの子孫を送信することがあります、正当なモードを祝う復活祭、観察ていきたいと考えてからの時間は、救い主の情熱を、現在の1日[によると、曜日]です。

私たちするべきは、したがって、何かには共通点が、ユダヤ人、救世主は、もう1つの方法が示さ問い合わせ;当社の他の合法的な崇拝以下の通りとする他の便利なコース(注文は、曜日) 、およびその結果、全会一致を採用したこのモードでは、私たち欲望、最愛の兄弟、自分を別の会社からの憎むべきユダヤ人は、本当に恥ずかしいことはして自慢の問い合わせを聞いて、彼らの方向性を保つこのごちそうできませんでした。

どのようにし、右側のことは、彼らwho 、後に死亡したの救い主、主導いるが、もはや野生の暴力を理由しかし、その妄想を促すことがありますか?

彼らはありませんが、この復活祭の質問には、真理;ため、そのすべての失明と嫌悪を改善、彼らと同じpassovers頻繁に2つの年を祝う。

私たちをまねるできませんでしたwhoは公然と、それらのエラーが発生します。

方法については、その後、以下のユダヤ人が私たち、 whoが最も確かに目がくらんでエラーが発生ですか?

過ぎ越しのを祝って、年に2回は完全に1つの証拠です。

しかし、たとえこれがないので、それはまだして変色しないようにして義務のコミュニケーションをこのような邪悪な人々の魂を[ユダヤ人] 。

それに、考えても、それがこのような重要な問題とは、アジ研のような大きな厳粛さ、特定されるすべての部門があってしかるべきです。

私たち救い主祝祭の日には1つだけ残してくれたの償還、つまり、彼の神聖な情熱、と彼は希望の[を確立する]カトリック教会の1つだけです。

が思うに、その後、どのよう見苦しいことは、同じ日にすると、いくつかの断食すべきであるながら他の人の宴会の席で座って、復活祭をした後、いくつかのお祭りは歓喜にあり、同時に他の観測は依然として厳しい高速です。

このため、意志を神の摂理を是正すべきであると、このカスタムを統一的に規制され、誰も、といい、この点は同意します。

として、上の1つの手、それは我々の義務が何もしないように、殺人者の共通点がわたしたちの主、およびとしては、他のは、教会のカスタム今すぐに続けて、西、南、と

[ 55 ]

北朝鮮、およびそれらのいくつかの東、は、最も受け入れ、それをすべてが登場良い;と私は、お客様の同意を保証するため、それを受け入れることを喜び、その後はローマのことは、アフリカで、すべてのイタリア、エジプト、スペイン、フランス、英国、リビア、すべてのアカイアし、アジアのdioceses 、ポントゥス、とのCiliciaです。

にすることを考慮して数だけでなく、これらの地方の教会は、過半数には、そのことだけでなく、私たちはどのような理由で承認を要求する権利、およびていかなければならないと、ユダヤ人の共通点は何もないです。

を要約すると、いくつかの単語:満場一致で判断されるのは、それが決まっては、最も神聖な祭りの復活祭の1つはどこと同じ日に祝われ、上品ではないとして存在する必要がありますので神聖なものすべての部門です。

これは、国家としての場合は、嬉しそうには神の恩恵を受け入れると、この真に神のコマンドのすべてのアセンブリを、司教が行われるべきだと見なされて、神の意志を続行からです。

あなたの同胞にされてきたことがわかって定められた、この最も神聖な日によると、所定のモード;私たちはこのように、この神聖な復活祭の日を祝うと同時に、場合には付与さ私は私の願望は、自分自身にするに団結する;一緒に喜ぶことは、神の力を見て、私たちは助けを破壊して使用する邪悪な悪魔のデザイン、およびそのための信仰を引き起こし、平和、と団結の中に繁栄してください。

5月の神優雅に保護するため、私の最愛の兄弟です。

補説は、その後の歴史を、復活祭の質問です。

(ヘーフェレ:履歴です。は、評議会、 !します。 i. 、 pp 。 328 et seqq 。 )の違いがあるの邪魔をするの復活祭の期間固定しなかったnicea評議会の後に実際に姿を消す。

アレキサンドリアとローマに同意できませんでした、のいずれか1つのため、無視された2つの教会の復活祭の計算を作るか、または他の考えているため、不正確になる。

それは実際には、復活祭のテーブルの立証された古代ローマの教会、サイクルは、 84年ローマとして継続される前に使用されています。

今すぐこのサイクルアレクサンドリアから多くの点で異なるし、常にに同意しなかったことについては、期間を復活祭-実際のところ(ア)は、非常に使用されるもう1つの方法からローマ人への手紙a lexandrians;彼らの首月齢から計算し、から始まった1月のフェリアprima 。 ( b. ) 、ローマ人への手紙が間違って配置することで少し早すぎると満月;ながら、ちょっと遅すぎるalexandriansに配置します。 (世紀)はローマの上に落ちるはずの春分は3月18日; alexandriansまた、 3月21日に配置しています。 (民主党)最後に、ギリシアローマ人への手紙異なり、このよりも;ていない復活祭を祝うときに、次の満月の日を土曜日に落ちた。

さらにその翌年の評議会nicea -つまり、 3 26-だけでなく、年間33 0、3 3 3、3 4 0、3 4 1、3 4 3、復活祭を祝うのラテン系のa l exandriansから、別の日です。

に終止符を打つために、この誤解は、会議のsardicaで343 、私たちの手紙から学ぶ新たに発見さ祭りのs.アタナシウス、復活祭の問題を取り上げた再び、とのおかげで、 2つの政党( alexandriansとローマ人への手紙)規制は、相互の譲歩をすることに、共通の1日の復活祭のため、次の50年間です。

この妥協案は、数年後、観測はない。

異端のお金のトラブルで励起さ、それが原因課と東と西の間に、阻止してsardica令が注がれてから実行;したがって、偉大な皇帝テオドシウス、再確立した後、教会の平和のために、新鮮な手順を取らざるを得ないが見つかりました自身を得るために均一された方法で完全復活祭を祝う。

で387は、ローマ人への手紙が3月21日から復活祭の保管は、 alexandriansを行わなかった場合は、 5週間後-つまり、 4月2 5日まで- al exandriansのため、3月2 1日までの春分点はない。

皇帝テオドシウスの大入力し、要請テオフィロス、アレクサンドリアの司教の違いの説明をします。

司教対応して、天皇の願望、および年表を作ったの、復活祭のお祭り、という原則に基づいてアレクサンドリアの教会に認定されています。

残念ながら、今すぐ彼の作品のプロローグのみを保有します。

[ 56 ]

時からの招待状がローマ、 s.アンブローズは、次の同じ期間にも言及して387イースターには、彼の司教の手紙をaemilia 、と彼はヘレニズム文化の側面を計算します。

シリルアレクサンドリアの要約、復活祭のテーブルの叔父テオフィロス、と固定の時間は、次の95 easters -それは、イエスキリスト4 36から531までした後です。

これ以外によるシリルは、ローマ教皇に手紙を、どのような計算が、不良品は、ラテン語;と、このデモが再び取り上げ、いくつかの時間した後、天皇の順序を、 paschasinus 、 lilybaeumとproteriusアレクサンドリアの司教のは、一通の手紙書かれた教皇レオⅰ 、帰結して、これらの通信、教皇レオアレクサンドリア頻繁に与えた優先して計算するのではなく、ローマの教会のことをします。

それと同時にも一般的に確立されると、その意見はほとんどを楽しまされた古代の著者は、教会-1つの場合もあれば、これを強く指導して矛盾-それが過ぎ越しのp a rtakeのイエスキリストは1 4日、ニッサン、その彼は死亡し、 15日(特定し、 14日、昔の考えとして) 、その彼の墓は16日、食糧を蓄える、とローズを再びは17日です。

手紙は、我々が言及したように、すべてのproteriusアレクサンドリアの公然と認め、これらのさまざまなポイントです。

いくつかの年間その後、 457 、ビクターのaquitane 、ローマの助祭の順序をヒラリー、 endeavouredを作るローマンと一緒にアレクサンドリアの計算に同意します。

ヒラリーconjecturedにされ、その後、法王は、 broughtビクターの計算に使用し、 456 -つまり、実行の時に8 4年間のサイクルが終了しました。

後者のサイクルの新しい衛星がスパムより正確に、最高の違いや、既存の計算はラテン語とギリシア語の間に姿を消した;ように、復活祭のは、ラテン系が一般的に一致してアレクサンドリアのか、またははそれでは、ごく小さなから削除します。

をする場合、

番号

下落は、土曜日、ビクターを希望しなかったかどうかを決定する必要が祝わ復活祭の翌日、 alexandrians参考として、または1週間延期すべきである。

彼は両方の日付を示して彼のテーブルには、法王を決定するとの葉で何が行われ、個々のケースです。

ビクターの計算をした後も、依然残された大きな違いがあるような、お祝いの固定の復活祭;とすることは少ないディオニシウスwhoの最初の完全克服し、ラテン系を提供して復活祭のテーブルのことをその根拠として19年のサイクルです。

このサイクルが完全に対応してアレキサンドリア、およびそのための調和に設立されていたことが無駄になるので長い求められています。

彼は彼の計算のための利点は強く、それが認められたとされるローマ全体のイタリア;ながら全体のほぼ忠実にビクターのガウルは依然、キヤノン、まだ行われたと英国の'サイクルの84年間は、スルピキウスセウェルスほとんど改善されています。

七王国evangelizedされたときには、ローマの宣教師は、新しい変換の計算に利用ディオニュシオス、また、高速に開かれた古代教会オブウェールズ昔からの言い伝えです。

これが生じたから、よく知られて英国dissensionsについては、復活祭を祝っていたcolumbanに移植されガウルです。

、 729 、古代の英国教会の大多数は、 19年間のサイクルを受け入れた。

前に導入されていたスペイン、 reccaredの直後に変換します。

最後に、されてチャールズの偉大にして19年サイクルのすべての野党triumphed ;としたがって、キリスト教は、全体のユナイテッド、 quartodecimansが、徐々に姿を消した。 ( 1 )

ソース:ヘンリーRパーシヴァル、エド。 、 _the 7非分church_エキュメニカル委員会は、 14 !です。

2つ目のニカイア公会議( 325 )

高度情報

( 787 )

2番目のニカイア公会議第7回公会議は、提供してクライマックス(まだありませんの終わりではありません)は、因習打破の論争を決定的に承認され、様々な種類の画像を尊敬するしかし、特にキリスト、メアリーは、神聖な天使との聖人のです。

その論争が始まったときには皇帝レオ3世(最初に725 )と彼の息子後、彼は、コンスタンティノスV電源、突然終了して実践しようとworshiping画像、栽培されていた以上の3つの世紀の教会です。

このように部分的に対応しても、イスラムの脅威を、その成功の原因をunidolatrous一神教です。

コンスタンティンv会議を招集するdefinitio因習打破の754をレンダリングする2番目の命令に基づいて、最古の祖先、と懸念して、神のイメージが自然に境界線を試みます。

これらの操作が反対され、特定の影響力のある人物は、東、コンスタンティノープルを含むgermanusとジョンのダマスカス、ともされ、ローマ教皇グレゴリー2世、 3世グレゴリー、とハドリアヌスのコンスタンティノスv i.の死亡後、彼の妻、アイリーン、逆に彼のリージェントながら演技を政策として彼らの息子、レオ4世(誰彼女へ殺害) 。

彼女に会ったの評議会を招集しイズニク787 、 300以上の司教が出席した。

この会議のanathematizedとiconoclastsが崇拝の画像を支持します。

しかし、礼拝の間に区別が引かれproskynesisとして定義されて、これは、画像を与えられたというかむしろもっと適切にして試作品の画像を通じて、および崇拝ラトリアとして定義されて、これは、神が与えられるだけにします。

イメージの権威を崇拝とみなされていたのは、天使の礼拝は、主イエスキリストの化身otとは、 NTでは、後者の授業と実践の父親、との実践は、メアリーと聖人veneratingていたようになる制定に反対しているわけではないiconoclastsさえ、 (かれらの礼拝に反対して画像のみ) 。

因習打破を簡単に発生したにもかかわらず、この会議の位置を標準の正統性になったギリシャやローマの教会です。

proskynesisとの区別は、ラトリアか、または、後には、西、ドゥリアとラトリアの間に、罰金としては非常に微弱な共通の練習をします。

カルバン主張としては、確かに聖書の言葉を使用する際の区別が認識してイズニク未遂を確立することです。

したがって、この改革会議の決定権を拒否し、偶像崇拝を奨励します。

カリフォルニアblaising


(エルウェル福音辞書)

書誌事項


笠原bettenson 、ドキュメントのは、キリスト教の教会; j.カルバンは、キリスト教の宗教機関の1.11から12 ; j.ゴンザレスは、キリスト教の歴史を考え、 2世; ejマーティンは、論争の歴史を、因習打破; p.シャッフ、歴史は、キリスト教の教会、 Ⅳ 。

2つ目のニカイア公会議-7 87広告

高度情報

内容

発見した場合には司教は、スーペリアは、転送、または米国聖公会の修道士や修道士の農地の支配するには、コントロールのか、またはそれを他の人に譲歩され、トランザクションが無効とするに応じて

キヤノンは、聖使徒

を明記: "て、すべての教会の司教の世話を担当、彼をご存知でしたら、それらを管理する場合に、神の検査されています。ではない彼に適切な許可のいずれかのもの、またを作ることは、神の存在を自分自身の親戚です。後者が非常に悪いが、彼の世話をして他の貧しい人々として、しかし、彼に特定の言い訳をするとして使用して、教会の財産を売却します。 "

しかし、もし彼ふり、その土地は、損失と利益をもたらすのはすべて、彼に現在の場所を作るの聖職者やlandworkers 、しかし、このような状況でも与えられたことがないように、ローカルの支配者です。

狡猾な悪を使用する場合、その土地の支配からのアップlandworkerを買うか、聖職者の質問は、このセールを無効と同様に、このような状況下では、復元をすべきであると土地の主教職や修道院です。

司教や修道士とこのように優れたwho行為を追放すべきである、米国聖公会の家からの司教と修道士の上からの修道院、廃棄物を浮かべる彼らのために収集されていません。

13

アカウントの上の災害が訪れたのは、教会が私たちの罪のために特定の由緒ある住宅 -米国聖公会の建物だけでなく修道院-によって摘発された特定の男性となった公共の宿です。

今すぐwhoもし、それらのホールドを復元することを選択して 、それでかれらは一度の他として設立以前彼らは、これには良い面も素晴らしいです。

しかしこのような場合ではない場合は、必要彼らのリストの司祭が刻まれて、私たち注文して的に停止されるとすれば人は、修道僧やレイアウト、 excommunicatedしても、非難さを見て彼らは犯罪者の父親は、息子と聖霊は、ある場所が割り当てられることをご存知でしたら、このワームは死なないと急冷火災ではないため、彼らの声の主の宣言に反対して、あなたは私の父の家に家の貿易です。

14

すべてのことは完全には、特定の順序を明確にされ、聖職に就くに設立されており、そのことは良い喜びは、神の約束をする聖職者の事務所を慎重に観察すべきである。

しかしいくつかのことに気付いている私たちは、按手礼には、 事務剃髪式を採用して維持しながら若者、および受信することなく、司教から按手礼を読む公然と彼らは仕事中に教会の説教壇からのサービスにもかかわらず、彼らuncanonicallyは演技です。

そのために我々はこのようなことに生産終了し、同様の規制は、僧侶たちの間に見られる。

スーペリアは、許可をそれぞれの修道士を手にし、リーダーを押し付けられていることを自分自身の修道院、およびその修道院のみが提供され、修道士から受け取ったスーペリアは、自分自身の司教の按手礼を統治するが、彼は自分自身が提供され、明らかにを司祭です。

同様に古い慣習をchorepiscopiことは、司教の許可を得て、読者が任命する。

15日

今からで、 聖職者の事務所にすべきである2つの教会に任命された

このような手続きのsavours営利卑しむべき商取引や、外国人を教会とは非常にカスタムします。

私たちの主から学んだ自身の声:だれでも、 2つのマスターズので、どちらか1つを憎んで彼と愛、他のか、または彼は軽蔑に専念すると、他の1つです。

したがって、次の使徒の忠告を無視し、各と呼ばれる彼はどこに滞在し、残る1つの教会です。 教会の問題で、何が行わ利得を構成するために何か外国人を神卑しむべきています。

しかし限りのニーズには、次の現在の生活については、有給には様々な職業;各年5月、これらの、彼を好む、を調達を、からだのため何が必要です。

によると、使徒として:これらの鉱山が提供さを手に自分自身のニーズとは、人に伴うメインです。

これらの規制は、この神の保護市;はどのような場所でその国の懸念は、 5月が与えられるため、譲歩の人口が不足しています。

16

すべての贖宥や装飾品を授与して体の聖職者のためには外国人です。

したがってこれらの司教と聖職者のすべてのアウトwhoデッキ自体が素晴らしいとすべきであると呼ばれる派手な服を注文するとすれば罰せられるせて持続します。

これらのwhoを使用する香水も同じことが当てはまります。

しかし、苦味のルートには、発芽以来、カトリック教会が疫病が掲載されて、異端の料理は、名誉毀損のキリスト教徒です。

この異端whoを採用するだけでなく、それらの侮辱をヒープ具象美術、拒否するだけでなく、すべての形態の畏敬の念を嘲笑してこれらのwhoライブ信心深いと神聖な生活を、自分の点でこのように充実したのが啓典と述べ、信心深さは、罪人は、醜態です。

もし人が見つかりましたからかっwho who摩耗シンプルかつ敬意を表するこれらの衣類、彼らに修正を処罰すべきである。

確かに、太古の時代からのすべての者を命じられるが、聖職に就くに慣れてささやかなプレゼントにそれ自身を公共の服を着た服を尊重し、彼の衣服を誰whoを追加するために必要に迫られて当然の装飾ではなく、偉大なバジルは、罪に問われる"虚飾"です。

どちらも斑入りの服は誰のシルクのドレスに、また様々な色の飾りを追加かれらから外れてかれらの下着です。

スポークの舌を聞いていた神の言葉を宣言し、それらのソフトwhoドレスでは、ハウスオブキングス服です。

17

いくつかの修道僧の修道院を断念するため、自分の欲望に従う蔑視されるその他の権限と、と入力し、彼らが見つかりました住宅の試みを祈り、彼らの適切なリソースの不足です。

もし誰かを引き受けるこれを行うには、 彼に地元の司教ことによって予防される

十分なリソースを持っているかどうか、しかし、彼の計画を完成されるべきです。

同じ与党の信徒と聖職者の両方を保持します。

18

国外の人々でさえも申し分のない、によると、神の使徒です。

今すぐ家に住んでいた女性のための司教や修道院は、スキャンダルの原因ごとに並べ替えています。

したがって誰が発見した場合に維持される女性、または無料かどうかをスレーブは、司教の家にしたり、いくつかのサービスに着手するための修道院が、彼には非難し、もし彼が退陣しないさせてやってほしいです。

女性が起こることは、それに住んで、郊外のお住まいの司教や修道士のスーペリアの願いを旅は、ない女性を許されるべきだと任意の並べ替えの作業に着手中の時間は、司教や修道士のスーペリアが存在する;彼女は、彼女のご滞在自身のいくつかの司教が引退するまで、他の事項は、すべての可能性を避けるために批判します。

19

どん欲には、葉枯れ病のような範囲に広がって教会当局の間でもいくつかのいわゆる信心深い男性と女性、主のコマンドを忘れて、だまされて〜 を許可する、現金の支払いのために、それらの提示のエントリ自体は、聖職者の禁欲生活の秩序とします。

そのため、これが発生すると、偉大なバジルとしては、 "人々を始めるときに誤って、彼らは拒否される"は、神に仕えることはできません。を通して富の神をします。

そのため、もし誰かが判明をして過ごすのは、もし彼は、男性の司教や修道士のいずれかのスーペリアまたは司祭は、彼に停止するかが退陣 、キヤノン2に基づいて、聖なるカルケドン公です。

女性の場合、人は禁欲的な上、彼女は修道院から追放されると、別の修道院にされて服従させる、と同様に、男性聖職者の禁欲的な優れたwhoには届かない調整します。

ギフトに関しては両親の下に与えられた子供の概念dowriesか、または個人的に取得に関しては、以下の商品は、後者の存在が提供され、これらの宣言は、これらのギフトを提示して提供する神、当社は、これらのギフト定め修道院に残っているのは、人かどうかの滞在や葉、明示的な約束されていない限りには、非難されるべき原因で、一部の担当者です。

20

私たちが今から法令上の他の二重の修道院が開始されるため、このスキャンダルが原因で発生すると、普通の民俗ネックです。

人who希望する場合には世界を放棄すると以下の禁欲生活を親族と一緒に沿って、男性は男性の修道院に帰って行くとその妻の女性の修道院を入力して、この神は本当に満足しています。

修道院二重に存在することは継続して存在するルールによると、弊社の聖なるバジルの父と、その彼の条例の憲法が従うべきです。

修道僧や修道女1つの禁欲的な建物に住んではありませんので、このような不倫同棲を活用します。

修道士の免許を話すのには、民間と修道女のものも、修道女と修道士です。

修道士にはない女性の修道院で寝る、また一人きりで食べるのは、彼は修道女です。

ときに実行するために必要な栄養分を摂取されてからの男性事項は、修道女は、女性の上、同行のうちのどれかの古い修道女は、ドアの外の手元に届くか。

起こるとしている場合は、修道士の願いを払う彼の女性を訪問する1つの親戚は、彼女が彼に話をする女性が存在する上、しかし、簡単かつ迅速に、彼女をご存知でしたら、すぐに彼のままです。

21

正しいことではないのは、修道士または修道女を残す彼または彼女自身の修道院、および転送を別のです。

しかし、この場合に発生するが、それはお定まりのおもてなしが与えられることはないしかし、このような人のメンバーとして受け入れられるの契約書は自分の修道士優れています。

22

すべてをささげることは非常に重要な神ではなく私たちの欲望の奴隷になる ;を食べ過ぎたり飲みかどうかは、神の使徒は言うにはすべてを神の栄光のです。

今すぐイエスキリストの神が彼の福音書を根絶するよう指示問い合わせの罪の始まりです。

姦通ためだけでなく、彼は叱責され、 1つの動きだけでなく、パフォーマンスの不倫の意向に向かって、彼は言う: who見つめている彼は女性のみだらには、すでに彼女は彼の心姦淫をします。

このように指示しなければならないわれわれの意図を清める:すべてのものの場合は、合法的ではなく、すべての物事が方便として私たちの使徒の言葉を学ぶ。

今すぐは、確かに義務付けられてみんなで食事をするために生き、およびそれらの人生の例が含まれ結婚と子供たちとの条件をlayfolk適切な非難されるべきではないが男性と女性は別の会社の1つを食べる;かかわらず彼らは、少なくとも言ってやるの恵みに感謝する栄養を与える、と彼らは避けなければならない、特定の劇場エンターテイメント、極悪非道な曲は、かき鳴らしのlyresと適して、踊ってharlots 、これらの者には反対のすべての預言者ムハンマドの呪いには、それらの悲痛who飲み物そのワインを竪琴とハープの音を、それらのwhoに全く注意を払う行為を主とすることがないことを考えての作品を自分の手です。

このような人々が発見すればキリスト教徒の間、彼らは改革、としない場合は、正規の制裁に設立されて、先人が課せされています。

これらのモードの人生は孤独な観想とはサイレントに座ると、入力するため、彼らは、主との契約をして運ぶのくびき彼らを孤立される1つです。

実際のところ、これらのwhoが選んだの生活のすべての司祭は確かに特定の個人を自由にしている女性を食べるが、その会社は、ほとんどの特定の神を恐れる、信心深い男性と女性、そのような食事をするために撮影さ共通年5月描画して精神的向上します。

同じに行われて、親戚の例です。

別の状況としては、もし修道士や聖職者の男も受注は偶然にもメーカーの旅ではない規定の帳簿を彼に欠かせない、と入力し、自分のニーズを満足させるの願いは公共のinn 、またはどこかの家から、彼は可これを行うにはときには、焦眉の急例です。


令をはじめと翻訳のエキュメニカル協議会から、エドです。

ノーマンp.タナー

提供されたポールhalsall


また、参照してください:


ニカイア信条

で、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

メインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです