Preface to the 1611 King James序文で、 1611年に国王ジェームズ
Authorized Version Bible聖書の欽定訳聖書

General Information 総合案内

The King James Version of the Bible王ジェームズ版聖書

Preface序文

Dedication to King James落成式に王ジェームズ
To the most high and mighty prince, James, by the Grace of God, King of Great Britain, France, and Ireland, defender of the Faith, etc.最も偉大な王子が高いと、ジェームズは、神の恵みによって、王の偉大な英国、フランス、アイルランド、信仰の擁護者等

The Translators of the Bible wish Grace, Mercy, and Peace, through JESUS CHRIST our Lord.聖書の翻訳者は、猶予願い、慈悲、そして平和は、わたしたちの主イエスキリストを通してです。

Great and manifold were the blessings, most dread Sovereign, which Almighty God, the Father of all mercies, bestowed upon us the people of England, when first he sent Your Majesty's Royal Person to rule and reign over us.マニホールドは、非常に幸運な出来事とは、ほとんどの主権を怖がる、全能の神では、すべてのマーシーの父は、私たちに授けられたイングランドの人々は、彼の最初の送信時に陛下のロイヤルルールや人物を私たちに君臨する。 For whereas it was the expectation of many who wished not well unto our Sion, that, upon the setting of that bright Occidental Star, Queen Elizabeth, of most happy memory, some thick and palpable clouds of darkness would so have overshadowed this land, that men should have been in doubt which way they were to walk, and that it should hardly be known who was to direct the unsettled State; the appearance of Your Majesty, as of the Sun in his strength, instantly dispelled those supposed and surmised mists, and gave unto all that were well affected exceeding cause of comfort; especially when we beheld the Government established in Your Highness and Your hopeful Seed, by an undoubted Title; and this also accompanied with peace and tranquility at home and abroad.期待していたがために、多くの人にはあまりよくでる私たちの望んだシオン、それは、あの時の設定オクシデンタル明るい星は、エリザベス女王は、最も幸せな記憶が、いくつかの厚さは、暗闇の中で明白なので、雲の影が、この土地は、その男性は、どのようにしてきた疑いを歩いていた、としなければならないことはほとんど知られていたが、不安定な状態に直接;陛下の外観は、太陽のように彼の強さは、瞬時に氷解これらの仮定と推定霧は、そしてかれ与えた影響を受けるすべての井戸を超えることが原因の快適度;特に政府が設立されたときに、我々 beholdの過去過去分詞殿下とご希望に満ちた種子は、紛れもないタイトルで、これにも同行して内外の平和と安寧。

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール
But among all our joys, there was no one that more filled our hearts than the blessed continuance of the preaching of God's sacred Word among us, which is that inestimable treasure which excelleth all the riches of earth; because the fruit thereof extendeth itself, not only to the time spent in this transitory world, but directeth and disposeth men unto that eternal happiness which is above in heaven.しかし、私たちの喜びの中で、 1つのことがなかった私たちの心に満たされたよりもより多くの祝福の継続は、神の聖なる説教の言葉私たちの間で、これは、計り知れないほどの宝物が地球の富のすべてのexcelleth ; extendethので、それ自体の果物ではなく、これだけの時間を費やして、はかない世界では、男性disposethしかしdirectethとしてかれの上に、天国で永遠の幸福である。

Then not to suffer this to fall to the ground, but rather to take it up, and to continue it in that state wherein the famous Predecessor of Your Highness did leave it; nay, to go forward with the confidence and resolution of a man, in maintaining the truth of Christ, and propagating it far and near, is that which hath so bound and firmly knit the hearts of all Your Majesty's loyal and religious people unto You, that Your very name is precious among them: their eye doth behold You with comfort, and they bless You in their hearts, as that sanctified Person, who, under God, is the immediate author of their true happiness.この経験を次にしないように地面に落ちるのではなくアップを取ること、そしてその状態を継続することで、そこには有名な前身である殿下に任せる;いや、信頼して前進して、一人の男の決議案は、キリストの真実を維持する上で、これまでと伝搬と近く、かれらは、どのように縛られ、しっかりとニット陛下の心の中のすべての忠実な人々や宗教なたがたには、お客様の間で非常に貴重な彼らの名前は:彼らの目は本当にあなた見よと快適さ、そして彼らの心をお大事にして、人として神聖化して、人は、神のもとで、当面は、彼らの真の幸福の作者である。 And this their contentment doth not diminish or decay, but every day increaseth and taketh strength, when they observe that the zeal of Your Majesty toward the house of God doth not slack or go backward, but is more and more kindled, manifesting itself abroad in the farthest parts of Christendom, by writing in defence of the truth, (which hath given such a blow unto that Man of Sin as will not be healed,) and every day at home, by religious and learned discourse, by frequenting the house of God, by hearing the Word preached, by cherishing the teachers thereof, by caring for the Church, as a most tender and loving nursing father.これは本当に満足していないまたは崩壊が減少するが、毎日increaseth taketh強度とは、かれらの熱意を観察して、神の家に向かって陛下スラックまたは退歩蓄えがないが、ますます多くの点火は、海外で現れキリスト教の部品の中で最も遠くには、国防の真実を書くことで、 (そのような打撃を与え、かれがかれらを罪の男として治癒されません)と毎日自宅では、宗教や学んだ談話で、家でよく神は、その言葉を聞いて説教は、教師によるcherishingに関連して、教会の世話をし、看護師として最も優しい父と愛情のこもった。

There are infinite arguments of this right Christian and religious affection in Your Majesty; but none is more forcible to declare it to others than the vehement and perpetuated desire of accomplishing and publishing of this work, which now, with all humility, we present unto Your Majesty.無限の引数には、この権利とキリスト教の宗教的な愛情で陛下;しかし、いずれも強制しては、こちらを宣言して、他よりも猛烈な欲望と生まれついての出版と、この仕事を成し遂げることで、現在は、すべての謙虚で、我々に存在してかれ陛下。 For when Your Highness had once, out of deep judgment, apprehended how convenient it was, that, out of the Original sacred Tongues, together with comparing of the labours, both in our own and other foreign languages, of many worthy men who went before us, there should be one more exact translation of the Holy Scriptures into the English Tongue; Your Majesty did never desist to urge and to excite those to whom it was commended, that the Work might be hastened, and that the business might be expedited in so decent a manner, as a matter of such importance might justly require.殿下いたときのために1回、アウトの深い判断は、どのように便利なことが逮捕、それは、オリジナルの聖なる舌のうち、労働の比較するとともに、私たち自身や他の外国人の両方の言語では、多くの立派な男たちの前に行った私たちは、より正確な翻訳がある必要があり、 1つの聖書を英語舌;陛下は決して求めるエキサイトを促すと所有者を表彰することは、仕事をして急いかもしれない、として迅速にビジネスのかもしれないだからきちんとした形で、このような重要な問題として当然かもしれないが必要です。

And now at last, by the mercy of God, and the continuance of our labours, it being brought unto such a conclusion, as that we have great hopes that the Church of England shall reap good fruit thereby, we hold it our duty to offer it to Your Majesty, not only as to our King and Sovereign, but as to the principal mover and author of the Work; humbly craving of your most Sacred Majesty, that, since things of this quality have ever been subject to the censures of ill-meaning and discontented persons, it may receive approbation and patronage from so learned and judicious a Prince as Your Highness is; whose allowance and acceptance of our labours shall more honour and encourage us than all the calumniations and hard interpretations of other men shall dismay us.そして今、とうとう、神の慈悲によって、我々の労働の継続とは、このような結論を出すことに切り換え、かれは、我々は大いに期待してその教会は、イングランド刈り入れる良い果実が、我々が我々の義務ホールドを提供するそれを陛下は、国王だけでなく、我々のように、国家主権ではなく、校長を動かすものと著者は、仕事;謙虚に、お客様の最も神聖な陛下への渇望、それは、これ以降のものがある人は対象に、品質の悪いcensures人々の不満を意味すると、賛同を受けることがありますので、恩着せがましいから学んだと賢明な君主として殿下は、我々の手当や労働者の受け入れを奨励する私たちよりもより多くのすべての名誉とハードcalumniationsと解釈うろたえて私たちは、他の男性。 So that if, on the one side, we shall be traduced by Popish persons at home or abroad, who therefore will malign us, because we are poor instruments to make God's hold truth to be yet more and more known unto the people, whom they desire still to keep in ignorance and darkness; or if, on the other side, we shall be maligned by self-conceited brethren, who run their own ways, and give liking unto nothing but what is framed by themselves, and hammered on their anvil, we may rest secure, supported within by the truth and innocency of a good conscience, having walked the ways of simplicity and integrity as before the Lord, and sustained without by the powerful protection of Your Majesty's grace and favour, which will ever give countenance to honest and Christian endeavors against bitter censures and uncharitable imputations.だからしている場合には、片側には、われはtraducedされるローマカトリックの人の自宅や海外では、人の悪口を言う従って我々は、貧しい人々のため私たちは、神の楽器を作るの真理を保持するともっともっと知られていないが、かれの人々は、彼ら無知と欲望まだ暗闇にしておく;場合は、上の反対側にも、わたしたちは自己過信される悪意兄弟は、独自の方法を実行し、好みに合わせて、かれを与えるものは何もないしかし囲まれて、彼らと完敗してアンビルは、我々の残りを確保する可能性は、サポートされる内の真実とinnocencyにやましいところが、歩いて、シンプルさと誠実な方法として、主の前には、強力かつ持続的な保護されることなく、陛下の恵みと恩恵、これは、これまで顔を与える正直、キリスト教に対する痛烈な努力をcensuresとuncharitable imputations 。

The Lord of heaven and earth bless Your Majesty with many and happy days; that, as his heavenly hand hath enriched Your Highness with many singular and extraordinary graces, so You may be the wonder of the world in this latter age for happiness and true felicity, to the honour of that great God, and the good of his Church, through Jesus Christ our Lord and only Saviour.天と地の主を祝福して多くの陛下と幸せな日;ことは、かれらの手としての彼の天上殿下濃縮して多くの単数と臨時美神ので、その不思議される場合がありますが、この後者の時代に、世界の真の幸福とフェリシティは、偉大な神に敬意を表して、彼の教会といい、わたしたちの主イエスキリストを通して、救い主のみです。


This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです