Methodist Articles of Religionメソジスト宗教の記事

General Information 総合案内

The Articles of Religion is a term commonly used for the standards of doctrine of the United Methodist Church.この記事は、宗教のためによく使われる用語の基準は、ユナイテッドメソジスト教会の教義です。 The Articles stem from the abridgment of the Thirty-nine Articles of the Church of England prepared by John Wesley for use in the American Methodist Episcopal Church organized in 1784; Wesley reduced the Thirty-nine Articles to twenty-four.この記事のはく奪の幹から39の記事は、イングランドの教会で使用するために用意されたジョンウェスリーメソジスト聖公会組織で、アメリカの1784 ;ウェズリー減額の記事を39 24 。 The organizing conference added a twenty-fifth article (Article 23) outlining the church's relationships with the newly formed American government.組織第5回会議を追加する- 20 (第23条)との関係を教会の概要を米国政府は、新たに結成した。 This article replaced Article XXXVII of the Book of Common Prayer, a statement of the authority of the British monarch over the church, which Wesley had wisely omitted from his list.この記事は、 37本の記事を交換する共通の祈りは、声明で、英国の君主の権限を超える教会は、彼のリストから除かれたウェズリーが賢明です。

The Articles of Religion as adopted by the 1784 Christmas Conference have remained intact throughout the history of the Methodist Episcopal Church and its successor bodies.この記事として宗教会議で採択されたが依然残って1784クリスマスの歴史を通して、監督教会とその後継者の遺体です。 The General Conference of 1808 helped to assure this continuity by removing the amendment of the Articles from the direct jurisdiction of succeeding General Conferences. 1808総会議の助けを確実に継続されたこの記事からは、改正案の取り外し直轄の後任総長会議です。 It provided for amendment only upon a two thirds vote of any General Conference recommending change and a subsequent confirmation by a three fourths vote of all the Annual Conferences.それのみを提供するための修正案を採決するいかなる3分の2総長推薦会議を変更されると、その後の確認四分の三年次会議で、すべての投票です。 The only change in the original doctrinal statement of the church has been the inclusion of the Confession of Faith of the United Brethren Church in the Book of Discipline at the formation of the present United Methodist Church in 1968.オリジナルの変更のみでは、教会の教義上の声明に封入されて、その信仰告白の本の中では、ユナイテッド同胞教会の規律の形成は、 1968年、現在のユナイテッドメソジスト教会です。 This addition introduced into the official doctrinal statement of the church, for the first time, an article on Christian perfection, a doctrine central to Wesleyan theology but never previously incorporated in the doctrines of the Discipline.これに加えて導入されるのは、教会の公式教義上の声明は、今回初めて、キリスト教の記事を完ぺきには、中央にあるウェスリアン教義神学しかし、決して以前には、教説の規律を取り入れています。

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール
ME Dieter私ディーター
(Elwell Evangelical Dictionary) (エルウェル福音辞書)

Bibliography 文献情報
The Book of Discipline of the United Methodist Church, 1980; HM DuBose, The Symbol of Methodism, Being an Inquiry into the History, Authority, Inclusions and Uses of the Twenty-Five Articles; AA Jimeson, Notes on the Twenty-Five Articles of Religion as Received and Taught by the Methodists in the United States.この本の規律は、ユナイテッドメソジスト教会は、 1980 ;フムdubose 、メソジスト教会の象徴である、という歴史の究明には、権限は、封入体を使っていますが、 2005年の記事; jimesonああ、ノートは、 2005年の記事宗教としての教えを受けたとされる、米国のメソジスト。


Free Methodist Articles of Religion宗教の自由メソジストの記事

General Information 総合案内

Free Methodist Church of North America - Articles of Religion自由メソジスト教会の北アメリカ-宗教の記事

God

I. The Holy Trinity i. 、ホーリートリニティー

There is but one living and true God, the maker and preserver of all things.しかし、自分の生活には真の神とは、メーカーや禁猟区のすべてのものです。 And in the unity of this Godhead there are three persons: the Father, the Son, and the Holy Spirit.とは、この団結には、 3人の神性:父、子、聖霊です。 These three are one in eternity, deity, and purpose; everlasting, of infinite power, wisdom, and goodness.これらの3つが1つに永遠、神、および目的;永遠は、無限の力、知恵、そして善良だ。

II. Ⅱ 。 The Son息子

His Incarnation彼の化身

God was himself in Jesus Christ to reconcile man to God.神は、イエスキリストが自分自身を神に和解の男です。 Conceived by the Holy Spirit, born of the Virgin Mary, He joined together the deity of God and the humanity of man.考えられた聖霊によって、生まれるのは、聖母マリアには、彼は神の神と結ばれるのは、人類の男です。 Jesus of Nazareth was God in human flesh, truly God and truly man.ナザレのイエスは、神が人間の肉は、真に神と真に男です。 He came to save us.彼は私たちを救う。 For us the Son of God suffered, was crucified, dead and buried.私たちは神の御子苦しんで、はりつけのは、死んで埋められている。 He poured out His life as a blameless sacrifice for our sin and transgressions.彼は彼の人生注ぎ出すとして、私たちの罪のために犠牲とtransgressions清廉潔白です。 We gratefully acknowledge that He is our Savior, the one perfect mediator between God and man.彼は我々が我々の救い主を認めるものと感謝して、 1つの神と人間の間の仲介役を完璧です。

His Resurrection and Exaltation彼の復活と高揚

Jesus Christ is risen victorious from the dead.イエスキリストが死んでから、勝利の上昇です。 His resurrected body became more glorious, not hindered by ordinary human limitations.彼の体がより輝かしい復活ではなく、普通の人間の限界を妨げられる。 Thus He ascended into heaven.こうして彼は天に昇っている。 There He sits as our exalted Lord at the right hand of God the Father, where He intercedes for us until all His enemies shall be brought into complete subjection.彼はそこに座っとして私たちの主は、高貴な神の右手の父は、彼intercedesために私たちはどこまで自分の敵をすべて完全に支配されることに入っていくものです。 He will return to judge all men.彼はすべての男性判事に戻ります。 Every knee will bow and every tongue confess Jesus Christ is Lord, to the glory of God the Father.すべてのひざは、すべての舌弓と告白は、主イエスキリストは、神の栄光を父です。

III. Ⅲ 。 The Holy Spirit聖霊

His Person彼の人物

The Holy Spirit is the third person of the Trinity.聖霊は、 3番目の人は、トリニティ。 Proceeding from the Father and the Son, He is one with them, the eternal Godhead; equal in deity, majesty, and power.父と息子の論文から、彼はそれらの1つで、永遠の神性;平等に神は、陛下、および電源です。 He is God effective in Creation, in life, and in the church.彼は神の創造に効果が、人生、とは、教会です。 The Incarnation and ministry of Jesus Christ were accomplished by the Holy Spirit.同省の化身とされるイエスキリストの聖霊が成し遂げられた。 He continues to reveal, interpret, and glorify the Son.彼は明らかに続けている、と解釈し、美化の息子がいます。

His Work in Salvation彼の作品は救世

The Holy Spirit is the administrator of the salvation planned by the Father and provided by the Son's death, Resurrection, and Ascension.聖霊は、管理者の救済計画によって提供される、父と息子の死、復活、昇天。 He is the effective agent in our conviction, regeneration, sanctification, and glorification.彼は、私たちの信念を効果的な薬では、再生は、神聖化し、賛美します。 He is our Lord's ever-present self, indwelling, assuring, and enabling the believer.彼は常に存在するのが我々の主の自己、留置、心強いし、信者を有効にしています。

His Relation to the Church彼の教会と関連して

The Holy Spirit is poured out upon the church by the Father and the Son.聖霊は、教会を注ぎ出す時、父と息子です。 He is the church's life and witnessing power.彼は、教会の生命力とwitnessing 。 He bestows the love of God and makes real the lordship of Jesus Christ in the believer so that both His gifts of words and service may achieve the common good, and build and increase the church.彼は神の愛とbestows本物の支配権をイエスキリストの信奉者は、彼の贈り物のように両方のサービスの可能性を達成するという共通の言葉といい、教会やビルドを増加させることだ。 In relation to the world He is the Spirit of truth, and His instrument is the Word of God.これと関連し、世界彼は、真実の精神は、彼の楽器とは、神のみことばです。

Scriptures聖書

IV. 4 。 Authority権限

The Bible is God's written Word, uniquely inspired by the Holy Spirit.聖書は神の言葉で書かれた、ユニークな聖霊に触発されています。 It bears unerring witness to Jesus Christ, the living Word.ベアーズ誤りのないことを目の当たりにイエスキリストは、生きた言葉です。 As attested by the early church and subsequent councils, it is the trustworthy record of God's revelation, completely truthful in all it affirms.証明されたとして、その後の協議会の早期教会とは、信頼できることは、神の啓示の記録は、すべての真実を完全に肯定することです。 It has been faithfully preserved and proves itself true in human experience.と証明されて忠実に保存すること自体が真の人間の経験です。

The Scriptures have come to us through human authors who wrote, as God moved them, in the languages and literary forms of their times.私たちが来て、聖書を書いた著者を通して人間は、神のように移動して、彼らの言語や文学の形態の倍です。 God continues, by the illumination of the Holy Spirit, to speak through this Word to each generation and culture.神が続けば、聖霊の照明によっては、この言葉を話すを介して各世代や文化です。

The Bible has authority over all human life.聖書には人間の生活のすべての権限を持つ。 It teaches the truth about God, His creation, His people, His one and only Son, and the destiny of all mankind.神についての真実を教えることは、彼の創造は、彼の人々は、彼の息子の1つのみとし、全人類の運命です。 It also teaches the way of salvation and the life of faith.教えることも、人生の道の救いと信仰のです。 Whatever is not found in the Bible nor can be proved by it is not to be required as an article of belief or as necessary to salvation.何が見つからない場合は、聖書にもできることを証明するよう要求されるべきではない、という記事を救いの信念や、必要に応じている。

V. Authority of the Old Testament旧約聖書の権威対

The Old Testament is not contrary to the New.旧約聖書ではない、新たに反している。 Both Testaments bear witness to God's salvation in Christ; both speak of God's will for His people.両方testaments証言して、神の救いは、キリスト;両方を話す人々が彼のために神の意志だ。 The ancient laws for ceremonies and rites, and the civil precepts for the nation Israel are not necessarily binding on Christians today.古代の儀式や儀式のための法律、そしてイスラエルの民のための市民の戒律はキリスト教徒今日では必ずしも結合している。 But, on the example of Jesus we are obligated to obey the moral commandments of the Old Testament.しかし、上の例で、私たちはイエスキリストに従う義務があるのは、旧約聖書の道徳的な戒めています。

The books of the Old Testament are: Genesis, Exodus, Leviticus, Numbers, Deuteronomy, Joshua, Judges, Ruth, 1 Samuel, 2 Samuel, 1 Kings, 2 Kings, 1 Chronicles, 2 Chronicles, Ezra, Nehemiah, Esther, Job, Psalms, Proverbs, Ecclesiastes, The Song of Solomon, Isaiah, Jeremiah, Lamentations, Ezekiel, Daniel, Hosea, Joel, Amos, Obadiah, Jonah, Micah, Nahum, Habakkuk, Zephaniah, Haggai, Zechariah, Malachi.この書籍は、旧約聖書以下の通りです:創世記、出エジプト記、レビ記、数字、申命記、ヨシュア、裁判官は、ルースは、 1サミュエル、 2サミュエル、 1キングスは、 2キングスは、 1クロニクル、 2クロニクル、エズラ、ニーアマイア、エスター、仕事は、詩篇、箴言、伝道の書、ソロモンの歌、イザヤ書は、エレミア、哀歌、エゼキエル、ダニエルは、ホセア書、ジョエル、アモス、オバデヤ、ヨナ、ミカ、ナホム、ハバックーク、ゼパニヤ、ハガイ、ゼカリヤ、マラキ。

VI. viのです。 New Testament新約聖書

The New Testament fulfills and interprets the Old Testament.新約聖書旧約聖書解釈達成しています。 It is the record of the revelation of God in Jesus Christ and the Holy Spirit.記録を更新することは、神の啓示で、イエスキリストと聖霊です。 It is God's final word regarding man, his sin, and his salvation, the world, and destiny.それは、神の言葉に関する最終的な男で、彼の罪は、彼の救いとは、世界では、との運命です。

The books of the New Testament are: Matthew, Mark, Luke, John, Acts, Romans, 1 Corinthians, 2 Corinthians, Galatians, Ephesians, Philippians, Colossians, 1 Thessalonians, 2 Thessalonians, 1 Timothy, 2 Timothy, Titus, Philemon, Hebrews, James, 1 Peter, 2 Peter, 1 John, 2 John, 3 John, Jude, Revelation.新約聖書の書籍は、以下の通りです:マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ、行為は、ローマ人への手紙は、 1コリンチャンス、 2コリント書、ガラテヤ人への手紙、エペソ人は、ピリピ人への手紙、コロサイ人への手紙は、 1 thessalonians 、 2 thessalonians 、 1ティモシー、 2ティモシー、タイタス、ピレモン、ヘブル人への手紙は、ジェームズは、ピーター1 、 2 、ピーターは、 1ヨハネ、 2ジョン、 3ジョン、ジュード、ヨハネの黙示録。

(also continues with sectons on:) (継続してもしてsectons : )

Man

Salvation救済

The Church教会

Last Things最後のもの


Also, see:また、参照してください:
John Wesley ジョンウェスリー
John Wesley ジョンウェスリー


This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです