The Apocalypse of Peterペトロの黙示録

General Information 総合案内

Traditional Version伝統的なバージョン

Translation and Notes by MR James - 1924ミスタージェームズによって翻訳やメモ-1 924

(Not the text of the same name found at Nag Hammadi) (テキストは、同じ名前で口うるさく言うが見つかりましたハマディ)

Introduction導入

We have not a pure and complete text of this book, which ranked next in popularity and probably also in date to the Canonical Apocalypse of St. John.我々は純粋かつ完全ではありませんが、この本のテキストは、どの位の人気とは、おそらく次のページで公開しても正規の聖ヨハネの黙示録。

We have, first, certain quotations made by writers of the first four centuries.我々は、第一に、特定の見積書を作られる作家の最初の4つの世紀にもわたっている。

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール
Next, a fragment in Greek, called the Akhmim fragment, found with the Passion-fragment of the Gospel of Peter in a manuscript known as the Gizeh MS. (discovered in a tomb) now at Cairo.次は、ギリシャ語の断片を耳にし、そのアフミームフラグメントと呼ばれる情熱の断片が見つかったのは、福音書の写本として知られるピーターギゼーms 。 (発見された墓)現在は、カイロです。 This is undoubtedly drawn from the Apocalypse of Peter: but my present belief is that, like the Passion fragment, it is part of the Gospel of Peter, which was a slightly later book than the Apocalypse and quoted it almost in extenso .これは間違いなく黙示録の中から選ばれたピーター:しかし、私の信念が存在することは、断片のような情熱、それは、福音書の部分ピーターは、少し後にされた書籍の黙示録と比べてほぼ始めから終わりまで引用。 There is also in the Bodleian Library a mutilated leaf of a very tiny Greek MS.また、ライブラリには、損傷の葉bodleian 、非常に小さなギリシャms 。 of the fifth century which supplies a few lines of what I take to be the original Greek text.これは、 5世紀に数行の物資を取る私に、元のギリシャ語のテキストです。

Thirdly, an Ethiopic version contained in one of the numerous forms of the books of Clement, a writing current in Arabic and Ethiopic purporting to contain revelations of the history of the world from the Creation, of the last times, and of guidance for the churches -dictated by Peter to Clement.第三に、エチオピアのバージョンに含まれるのは、 1つの形として、数多くの書籍のクレマンは、現在では、アラビア語やエチオピアという趣旨の書き込みを含んでの印から、世界の歴史の創造は、最後の回は、教会のためのガイダンスピーターをクレマンに支配されます。 The version of the Apocalypse contained in this has some extraneous matter at the beginning and the end; but, as I have tried to show in a series of articles in the Journal of Theological Studies (1910-11) and the Church Quarterly Review (1915), it affords the best general idea of the contents of the whole book which we have.黙示録に含まれているバージョンの本の冒頭にはいくつかの問題と無関係なの終わり;しかし、私が試みた一連の記事を表示するには、 神学研究論文誌 ( 1910年から1911年)と、 教会季刊誌の見直し ( 1915 )は、最善のことに支払う内容の基本的な考えを我々は全体の書籍です。 The second book of the Sibylline Oracles contains (in Greek hexameters) a paraphrase of a great part of the Apocalypse: and its influence can be traced in many early writings -the Acts of Thomas (55-57), the Martyrdom of Perpetua, the so-called Second Epistle of Clement, and, as I think, the Shepherd of Hermas: as well as in the Apocalypse of Paul and many later visions. 2番目の書籍は、みこが含まれoracles (ギリシャhexameters )は、大部分の言い換え黙示録:トレースとその影響を与えることができますが、多くの早期行為の記述-トーマス(五十五から五十七まで)は、殉教のペルペツア、いわゆる2番目の信徒のクレマン、そして、私が思うに、その羊飼いのhermas :だけでなく、多くの黙示録のポールとそれ以降のビジョンです。

The length of the book is given in the Stichometry of Nicephorus as 300 lines and in that of the Codex Claromontanus (D of the Epistle) as 270: the latter is a Latin list of the Biblical books; already cited for the Acts of Paul.その本の長さが与えられたのは、行分けnicephorusとしては、 300行とそのコーデックスclaromontanus (民主党の信徒)として270 :ラテン語、後者は、聖書の中の書籍のリスト;すでにポール行為を挙げています。

There is no mention of it in the Gelasian Decree, which is curious.そこではないことに言及したゲラシアン令で、これは不思議です。 At one time it was popular in Rome for the Muratorian Canon mentions it (late in the second century?) along with the Apocalypse of John though it adds, that 'some will not have it read in the church.'それは一度にローマでは、人気の高いキヤノンmuratorian言及すること(第2世紀後半か? )とともに、ヨハネの黙示録を追加することは、その'いくつか読んではないことは、教会です。 ' The fifth-century church historian Sozomen (vii. 19) says that to his knowledge it was still read annually in some churches in Palestine on Good Friday.第5世紀の教会史家sozomen ( vii. 19 )によれば、彼の知識を読むことは、まだいくつかの教会パレスチナでは、毎年、グッドフライデーのです。

A translation of the ancient quotations shall be given first.古代の引用句の翻訳は、最初に与えられる。

Texts of the Apocalypse of Peterピーターは、テキストの黙示録

A. a.

1. 1 。 From Clement of Alexandria's so-called Prophetical Extracts, a series of detached sentences excerpted from some larger work, generally supposed to be his Hypotyposes or Outlines:アレクサンドリアのクレメンスから、いわゆる机上の抽出物は、一戸建ての一連の文章からの引用いくつかの大規模な作業は、通常、またはhypotyposesはずだ彼の輪郭:

a. (41.1) The Scripture saith that the children which have been exposed (by their parents) are delivered to a care-taking angel by whom they are educated, and made to grow up, and they shall be, it saith, as the faithful of an hundred years old are here (in this life). ( 41.1 )典言う露出されてきたが、子供たち(両親)に配信するためのケアをいとわない彼らは、教養の天使は、前に育つと、かれらは必ず、それは言うように、忠実なの100年の古い現在地(この人生) 。 b. Bに (41. 2) Wherefore also Peter in the Apocalypse saith: And a flash (lightning) of fire leaping from those children and smiting the eyes of the women. ( 41 。 2 )何のためにも、ピーターは、黙示録言う:やフラッシュ(稲妻)の火を燃え上がらせるsmitingからそれらの子供たちと、女性の目から見ている。

2. 2 。 Ibid.上に同じです。 (48 . 1 ) The providence of God doth not light upon them only that are in the flesh. ( 48 。 1 )光の神の摂理蓄えがないことが、かれらは、肉だけです。 For example, Peter in the Apocalypse saith that the children born out of due time (abortively) that would have been of the better part (ie would have been saved if they had lived) -these are delivered to a care-taking angel, that they may partake of knowledge and obtain the better abode, having suffered what they would have suffered had they been in the body.たとえば、ピーターは、黙示録の言うことに生まれた子供たちのための時間外(不稔)は以下の様には、より良い部分(すなわちが保存されていたに住んでいる場合)に配信するために、これらのケアをいとわないエンジェルは、そのかれらの知識が加わると、より良い住まいを得る、彼らがどのような苦労され体内に苦しんでいた彼らです。 But the others (ie those who would not have been saved, had they lived) shall only obtain salvation, as beings that have been injured and had mercy shown to them, and shall continue without torment, receiving that as a reward.しかし、他の(つまり、人々が保存されていないが、かれらに住んでいた)は、救いを得るだけは、負傷したとされている生き物としての慈悲を示すようにしていた、と苦痛は継続することなく、ご褒美として受理している。

But the milk of the mothers, flowing from their breasts and congealing, saith Peter in the Apocalypse, shall engender small beasts (snakes) devouring the flesh, and these running upon them devour them: teaching that the torments come to pass because of the sins (correspond to the sins).しかし、牛乳の母親が、自分の胸から流れると凝結、ピーター言うの黙示録、小さいものを生むの肉獣(蛇)夢中には、これらを実行してかれらを食い入るように見るとかれら: torments教示して来るの罪のために渡す(罪に対応して) 。

3. 3 。 From the Symposium (ii.6) of Methodius of Olympus (third century).からのシンポジウム( ii.6 ) methodiusのオリンパス( 3世紀) 。 He does not name his source.彼の名前は思っていないソースです。 Whence also we have received in inspired writings that children born untimely -even if they be the offspring of adultery- are delivered to care-taking angels.また、我々はそこからインスピレーションを受けた記述して生まれた子供たちが、時ならぬ-たとえ彼らの子孫の姦通-天使たちに配信するためのケアをいとわない。 For if they had come into being contrary to the will and ordinance of that blessed nature of God, how could they have been delivered to angels to be nourished up in all repose and tranquillity?もしかれらが生まれてくるための意志に反していると自然の神の祝福条例のことは、彼らがどのように提供される可能性天使にアップされるすべての休息と静けさの栄養状態が良くないですか? And how could they have confidently summoned their parents before the judgement seat of Christ to accuse them?そして彼らはどのようにも自信を召喚する前に、両親との判断を非難してキリストの席ですか? saying: Thou, O Lord, didst not begrudge us this light that is common to all, but these exposed us to death, contemning thy commandment.と言って:あなたは、主よ、このライトdoの二人称単数ではない出し渋る私たちすべてに共通して、我々を死にさらさしかし、これらは、なたの命令contemning 。

The word rendered care-taking in these passages is a very rare one- [temelouchos, Gr.]: so rare that it was mistaken by later readers for the proper name of an angel, and we find an angel Temeluchus in Paul, John, and elsewhere.その言葉レンダケアをいとわないこれらの通路は、非常にまれなワン[ temelouchos 、 gr 。 ] :誤解されることはめったにないので後で読者のために、適切な名前の天使は、私たちを見つけると、天使temeluchusポール、ジョン、そして別の場所です。 A similar case is that of the word Tartaruchus, keeper of hell, which is applied to angels in our Apocalypse, and is also taken in the Ethiopic version, in Paul, and in other writings, to be a proper name.似たようなケースは、その言葉のtartaruchus 、地獄のキーパー、これは私たちの黙示録の天使たちに適用される、とは、撮影中にも、エチオピアのバージョンは、ポールでは、その他の記述は、適切な名前になる。

4. 4 。 From the Apocritica of Macarius Magnes (fourth century) of whom we know little. apocriticaのマカリウスからマグネス( 4世紀)知っている私たちの誰リトル。 His book consists of extracts from a heathen opponent's attack on Christianity (Porphyry and Hieroclcs are named as possible authors of it) and his own answers.彼の本は、相手の攻撃を抽出して異教徒からキリスト教( hieroclcs斑岩とは、作者の名前を、できるだけすること)と、自分の回答です。 The heathen writer says (iv. 6, 7):作家によれば、異教徒( iv. 6 、 7 ) :

And by way of superfluity let this also be cited which is said in the Apocalypse of Peter.有り余るほどの方法とさせているが、この中にも引き合いに出されるの黙示録のピーターです。 He introduces the Heaven, to be judged along with the earth, thus: The earth, he says, shall present all men to God to be judged in the day of judgement being itself also to be judged along with the heaven that encompasseth it.彼は天国を紹介し、地球に判断されるとともに、こうして:地球のは、彼によれば、神は存在すると判断されるすべての男性には、それ自体が審判の日にも天国にして判断されるとともに、 encompassethことです。

5. 5 。 Ibid.上に同じです。 And this again he says, which is a statement full of impiety: And every power of heaven shall be melted, and the heaven shall be rolled up like a book, and all the stars shall fall like leaves from the vine, and as the leaves from the fig-tree.と彼は言いますと、この再度、これは声明でいっぱいの不信心:天国とあらゆる力を溶かしたものには、天とは本のように丸めたものでは、とのすべての星は、秋の葉をつるのように、木々の葉やとしてイチジクの木からです。

This very nearly coincides with Isa.この非常に近くのISAを同じくしている。 xxxiv.4, and does not occur in our other texts of the Apocalypse. xxxiv.4 、およびその他のテキストは発生しませんが、私たちの黙示録。

6. 6 。 In an old Latin homily on the Ten Virgins found and published by Dom Wilmart ( Bulletin d'anc. litt. et d'arche'ol. chre't. ) is this sentence:古いラテン語で説教して10個見つけたと発表したvirgins dom wilmart ( 速報d'アンク。リット。 et d' arche'ol 。 chre't 。 )は、この文章:

The closed door is the river of fire by which the ungodly shall be kept out of the kingdom of God, as is written in Daniel and in Peter, in his Apocalypse....閉じたドアの火災は、川の状態に維持されるもののうち、不信心な者が神の国と同じように、と書かれてダニエルピーターは、彼の黙示録.... That company of the foolish also shall arise and find the door shut, that is, the fiery river set against them.あの会社は、愚かにも生じるものを見つけて、ドアを閉めて、それは、川の激烈な反対するように設定します。

The equivalent of all the above quotations is found in the Ethiopic text, with one exception, no.上記のすべての引用に相当することが判明したのは、エチオピアのテキストは、 1つの例外は、ない。 5. 5 。 The Akhmim text only contains Something like no.そのアフミームテキストのみが含まれていないようです。 1 b: one indication out of many that it is a shortened and, I would say, secondary text. Bの1 : 1つの指標のうちに短縮することは、多くのとは、言ってもいいでしょう、第二次のテキストです。


THE AKHMIM FRAGMENTフラグメントのアフミーム

B. Bに

I should prefer to call this Fragment II of the Gospel of Peter.私はこのコールを好む断片ピーター2世の福音書です。 It begins abruptly in a discourse of our Lord.唐突に談話を開始することで私たちの主です。

1 Many of them shall be false prophets, and shall teach ways and diverse doctrines of perdition. 1かれらに偽預言者の多くは、教説とは、多様化する方法を教えるの破滅だ。

2 And they shall become sons of perdition. 2人の息子とかれらは地獄に落ちることになる。

3 And then shall God come unto my faithful ones that hunger and thirst and are afflicted and prove their souls in this life, and shall judge the sons of iniquity. 3 、それからかれは、神に来る私の飢えと渇きに忠実なものとは、自分の魂がこの罹災証明の人生とは、息子たちの巣を判断するものとします。

4 And the Lord added and said: Let us go unto the mountain (and) pray.そして、主に追加している4 :かれ行ってみましょう山(と)祈る。

5 And going with him, we the twelve disciples besought him that he would show us one of our righteous brethren that had departed out of the world, that we might see what manner of men they are in their form, and take courage, and encourage also the men that should hear us. 5と付き合っている彼は、我々は彼のことを彼は12弟子beseechの過去過去分詞の1つを見せて出発していた我々の正義の兄弟のうち、世界では、我々がどのような態度を参照してください男性のかもしれない彼らは自分のフォームでは、と勇気を取る、と促すまた、男性で、私たちは、音が聞こえる。

6 And as we prayed, suddenly there appeared two men standing before the Lord (perhaps add, to the east) upon whom we were not able to look. 6と祈ったとして我々は、そこに突然現れた二人の男の前に立って、主の(おそらく、追加して、東)に誰を見ることができません。

7 For there issued from their countenance a ray as of the sun, and their raiment was shining so as the eye of man never saw the like: for no mouth is able to declare nor heart to conceive the glory wherewith they were clad and the beauty of their countenance. 7日発行のために自分の顔からは、太陽の光線としては、彼らの衣服や眼のように輝いていたのは見たことがないような男:口はないことを宣言するためにも心を思い付くの栄光とクラッドの美しされたがる彼らの表情だ。

8 Whom when we saw we were astonished, for their bodies were whiter than any snow and redder than any rose. 8人を見たときに私たちはびっくりした我々は、彼らの遺体がどんな雪よりも白くなると誰よりも赤いバラ。

9 And the redness of them was mingled with the whiteness, and, in a word, I am not able to declare their beauty. 9とは、かれらの発赤、白色混じり、とは、一言で言えば、私は自分の美しさを宣言することはできません。

10 For their hair was curling and flourishing (flowery), and fell comely about their countenance and their shoulders like a garland woven of nard and various flowers, or like a rainbow in the air: such was their comeliness. 10カーリングと繁栄していたために自分の髪(花) 、そして彼らの表情やその落ちた肩約見栄えの良いように様々な花やガーランド織のナルド、または空気中の虹のように:自分の容姿の良さは、そのようです。

11 We, then, seeing the beauty of them were astonished at them, for they appeared suddenly. 11私たちは、その後、かれらの多くはその美しさを見て驚いては、かれらが突然現れた。

12 And I drew near to the Lord and said: Who are these? 12と私が近づくと、主によると:これらの人は?

13 He saith to me: These are your (our) righteous brethren whose appearance ye did desire to see. 13彼は私に言う:これらはあなた(我々の)正義の同胞の願望には、なたがたの外観を参照してください。

14 And I said unto him: And where are all the righteous?かれによると14日と私:全ての正義とはどこにありますか? or of what sort is the world wherein they are, and possess this glory?または、かれらは、世界でどのようには、この栄光を持つとは?

15 And the Lord showed me a very great region outside this world exceeding bright with light, and the air of that place illuminated with the beams of the sun, and the earth of itself flowering with blossoms that fade not, and full of spices and plants, fair-flowering and incorruptible, and bearing blessed fruit. 15そして、主の外を見せてくれた、非常に大きな領域を超えて、この世界に明るい光は、その場所の空気やはり、太陽に照らされ、地球の花が咲くこと自体に開花していないフェード、およびフルの香辛料や植物は、公正清廉潔白な開花とは、果実やベアリングを祝福した。

16 And so great was the blossom that the odour thereof was borne thence even unto us. 16そんなにすごいとは、開花しても、そこから臭気がわたしたちのためには負担だ。

17 And the dwellers in that place were clad with the raiment of shining angels, and their raiment was like unto their land. 17日と、その場所に住む人々の衣装に身を包んだ輝いていた天使たち、そして彼らのような衣服は、かれらの土地だ。

18 And angels ran round about them there. 18歳で、かれらの天使ぐるりと回って走っています。

19 And the glory of them that dwelt there was all equal, and with one voice they praised the Lord God, rejoicing in that place. 19日の栄光と力説してすべての平等があった、として1つの賞賛の声彼らの神、主は、そのような場所に歓喜しています。

20 The Lord saith unto us: This is the place of your leaders (or, high priests), the righteous men. 20わたしたちの主は言う:これは、指導者の代わりにして(または、ハイプリースト)は、正義の男性です。

21 And I saw also another place over against that one, very squalid; and it was a place of punishment, and they that were punished and the angels that punished them had their raiment dark, according to the air of the place. 21と見た反対しても1つ以上の別の場所には、非常にごみごみ;そしてそれは場所の懲罰は、かれらの天使たちが罰せられることに罰せられるとしていた彼らの暗い衣服によると、その場所の空気のです。

22 And some there were there hanging by their tongues; and these were they that blasphemed the way of righteousness, and under them was laid fire flaming and tormenting them. 22およびいくつかあったが、その舌つり; blasphemed 、これらは彼らのやり方が正しい、と燃える火の下にレイアウトしていたとして悩ませる。

23 And there was a great lake full of flaming mire, wherein were certain men that turned away from righteousness; and angels, tormentors, were set over them. 23日に大きな湖があったと燃える泥沼に満ちて、そこには特定の男性からして顔を背けた正義;や天使、 tormentors 、セットオーバーしていた。

24 And there were also others, women, hanged by their hair above that mire which boiled up; and these were they that adorned themselves for adultery.他にもあったと24日、女性、絞首刑にされた上で自分の髪をして窮地に陥らせるゆでた;およびこれらが彼ら自身のために身を包む姦通。

And the men that were joined with them in the defilement of adultery were hanging by their feet, and had their heads hidden in the mire, and said: We believed not that we should come unto this place.男性と合流していた彼らは、姦通defilementのは足がつり、そして彼らの頭の中に隠していたの泥沼、と述べた:我々は我々が来ると信じて、かれはこの場所です。

25 And I saw the murderers and them that were consenting to them cast into a strait place full of evil, creeping things, and smitten by those beasts, and so turning themselves about in that torment. 25日、殺人とそれらを見たことが投げ込まれることに同意する悪のフル海峡場所は、徐々に進行すること、およびそれらの獣シュミッテンさ、そして自身については、そのような苦痛ターニング。 And upon them were set worms like clouds of darkness.ワームのように設定すると、かれらは、雲の闇の中だ。 And the souls of them that were murdered stood and looked upon the torment of those murderers and said: O God, righteous is thy judgement.そしてかれらの魂が殺害されたと見て立っていた者の苦痛や殺人者によると:あぁ、神は、正しい者は、なたの判断だ。

26 And hard by that place I saw another strait place wherein the discharge and the stench of them that were in torment ran down, and there was as it were a lake there. 26日とハード海峡をして別の場所に置くのが見えたそこにはかれらの放電や悪臭で苦痛走っダウンしていたし、それがあったとしてもそこには、湖です。 And there sat women up to their necks in that liquor, and over against them many children which were born out of due time sat crying: and from them went forth rays of fire and smote the women in the eyes: and these were they that conceived out of wedlock (?) and caused abortion.土曜の女性とそこまでして酒を自分の首には、多くの子供たちとやり直すことに反対する理由が生まれた時に座って泣いている:それらに行ったから来たりすると、火災や襲った線で、女性の目:これらは、彼らが考え婚姻外( ? )や妊娠中絶を引き起こした。

27 And other men and women were being burned up to their middle and cast down in a dark place and scourged by evil spirits, and having their entrails devoured by worms that rested not. 27や他の男性と女性を自分の中で燃え尽きましたれているとダウンキャストの中の暗い場所や悪霊scourgedさ、そして自分のことをワームエントレイルズdevoured静養していない。 And these were they that had persecuted the righteous and delivered them up.これらは彼らを迫害していたとの正義と配信しています。

28 And near to them again were women and men gnawing their lips and in torment, and having iron heated in the fire set against their eyes. 28日、近くにいた女性と男性にして再び自分の唇をかじると苦痛では、加熱して鉄は、火災に対する彼らの目を設定します。 And these were they that did blaspheme and speak evil of the way of righteousness.これらの冒とくするとそれが功を奏したと話すかれらの悪の道の正義です。

29 And over against these were yet others, men and women, gnawing their tongues and having flaming fire in their mouths.オーバー29と他人に対するこれらはまだ、男性と女性は、自分の舌と頭から離れないこと燃え盛る火が口にした。 And these were the false witnesses.そしてこれらは、偽の目撃者です。

30 And in another place were gravel-stones sharper than swords or any spit, heated with fire, and men and women clad in filthy rags rolled upon them in torment. 30日とは別の場所には砂利石剣よりも鋭くまたは任意に唾を吐き、加熱して火災、男性と女性に覆われて、かれらの懲罰を受ける汚いぼろきれ巻いた。 [This is suggested by the LXX of two passages in Job: xli. [これが示唆された2つの通路で仕事を70 : 41 。 30, his bed is of sharp spits; viii. 30日、自分のベッドには、シャープspits ; viii 。 17, on an heap of stones doth he rest, and shall live in the midst of gravel-stones.] And these were they that were rich and trusted in their riches, and had no pity upon orphans and widows but neglected the commandments of God. 17日に残りの石の山は本当に彼は、その真っただ中に住んでいるとは、砂利の石です。 ]およびこれらの金持ちと信頼されていたが、かれらの富は、かわいそうなことはなかったと孤児と寡婦しかし、無視された時、神の戒め。

31 And in another great lake full of foul matter (pus) and blood and boiling mire stood men and women up to their knees And these were they that lent money and demanded usury upon usury. 31日とは別の五大湖のファウルでいっぱい状物質(膿)や血液の泥沼に立っていた男性と女性と沸騰するとこれらのひざを貸してお金を要求していた彼らに高利貸し高利貸し。

32 And other men and women being cast down from a great rock (precipice) fell (came) to the bottom, and again were driven by them that were set over them, to go up upon the rock, and thence were cast down to the bottom and had no rest from this torment. 32や他の男性と女性キャストがダウンから落ちた大きな岩(絶壁) (来)を下にし、再度駆動されるが、それを設定するために、それらは、岩の上に行って、そしてそこからダウンしていたキャストそして残りの底から、この苦痛はなかった。 And these were they that did defile their bodies behaving as women: and the women that were with them were they that lay with one another as a man with a woman.彼らはそれが功を奏したとこれらの行動として、自分の体デフィレ女性:女性としていた彼らがレイをつけていたとして互いに一人の男が女性だ。

33 And beside that rock was a place full of much fire, and there stood men which with their own hands had made images for themselves instead of God, [And beside them other men and women] having rods of fire and smiting one another and never resting from this manner of torment....岩33としていた場所のそばにずっと火に満ちて、そこに立っていた男性が、自分の手にしていた画像を自分のためにではなく、神の前には、 [や横にして他の男性と女性]棒の火が1つ、もう一つ、決してsmitingこの方法で安静時の苦痛から....

34 And yet others near unto them, men and women, burning and turning themselves about and roasted as in a pan.まだ34と他の近くにかれらは、男性と女性は、燃焼と旋回自体については、パンやローストとして。 And these were they that forsook the way of God.これらforsakeの過去としていた彼らの道の神です。

THE BODLEIAN LEAF葉のbodleian

It measures but 2 3/4 by 2 inches and has 13 lines of 8 to 10 letters on each side (Madan's Summary Catalogue, No. 31810).しかしそれ対策2 3 / 4では、 13行の2インチと手紙の両側八から十まで( madanカタログの概要は、第31810 ) 。 The verso (second page) is difficult to read.その裏面( 2ページ目)を読むのは難しい。

Recto=Gr.直腸= gr 。 33, 34: women holding chains and scourging themselves before those idols of deceit. 33 、 34 :女性の持ち株scourgingチェーンと自身の欺瞞する前にこれらの偶像。 And they shall unceasingly have this torment.そしてかれらは、この苦痛がunceasingly 。 And nearそして近くに

Verso: them shall be other men and women burning in the burning of them that were mad after idols.裏面:かれらには、他の男性と女性の燃焼して燃焼された後の偶像マッド。 And these are they which forsook the way of God wholly (?) and .そしてこれらはかれらを完全にforsakeの過去の道の神( ? )しています。 . .

THE ETHIOPIC TEXTテキストのエチオピア

First published by the Abbe Sylvain Grebaut in Revue de l'Orient Chretien , 1910: a fresh translation from his Ethiopic text by H. Duensing appeared in Zeitschr.最初に出版されたアッベシルヴァンレベニューデl'オリエントクレティエン grebautでは、 1910年:彼のエチオピアからの新鮮な翻訳されたテキストzeitschr h. duensing出演しています。 f. f. ntl. ntl 。 Wiss. , 1913. wiss 。 、 1913 。

The Second Coming of Christ and Resurrection of the Dead (which Christ revealed unto Peter) who died because of their sins, for that they kept not the commandment of God their creator.キリストの再臨と死者の復活(キリストの啓示がかれピーター)に亡くなった自分の罪のために、保管していないため、彼らの創造神の命令です。

And he (Peter) pondered thereon, that he might perceive the mystery of the Son of God, the merciful and lover of mercy.そして彼(ピーター) ponderedそれは、彼の謎に気付くかもしれない神の御子は、慈悲深いと恋人の慈悲です。

And when the Lord was seated upon the Mount of Olives, his disciples came unto him.とは、主に装着するときにはオリーブのマウントは、かれに弟子来た。

And we besought and entreated him severally and prayed him, saying unto him: Declare unto us what are the signs of thy coming and of the end of the world, that we may perceive and mark the time of thy coming and instruct them that come after us, unto whom we preach the word of thy gospel, and whom we set over (in) thy church, that they when they hear it may take heed to themselves and mark the time of thy coming.そして我々個別beseechの過去過去分詞と懇願して祈った、と言ってかれに:宣言わたしたちは何が来るとは、なたの兆しエンドオブザワールドは、我々が感知して、時間とマークしてなたの出たり入ったりして来るよう指示した後私たちは、誰かれ御言を宣べ伝え、なたの福音我々は、我々に設定すると誰(に)なたの教会では、音が聞こえるかもしれないというときに留意して、自らの魂とその時なたのマーク登場してきます。

And our Lord answered us, saying: Take heed that no man deceive you, and that ye be not doubters and serve other gods.私たちと私たちの主は答えた、と言って:留意していない人をだますことは、懐疑ではないと、なたがたの神々や他のサーブ。 Many shall come in my name, saying: I am the Christ.多くは、私の名前で来ると言っ:私は、キリストです。 Believe them not, neither draw near unto them.かれらは信じては、どちらもかれらに近づく。 For the coming of the Son of God shall not be plain (ie foreseen); but as the lightning that shineth from the east unto the west, so will I come upon the clouds of heaven with a great host in my majesty; with my cross going before my face will I come in my majesty, shining sevenfold more than the sun will I come in my majesty with all my saints, mine angels (mine holy angels).来るのは、神の御子はできないものプレーン(すなわち予見) ; shinethしかし、雷が西から東かれは、今は天国に来る時は雲の中で私の偉大なホスト陛下;私の十字架私の顔の前に行くのは、私には私の陛下は、輝く太陽の7倍以上の陛下は私には私のすべて私の聖人、天使鉱山(鉱山聖なる天使) 。 And my Father shall set a crown upon mine head, that I may judge the quick and the dead and recompense every man according to his works.そして私の父は、鉱山の頭に冠を設定する、それによって、生者と死者を判断するとすべての人によると、彼の作品の報いだ。

And ye, take ye the likeness thereof (learn a parable) from the fig-tree: so soon as the shoot thereof is come forth and the twigs grown, the end of the world shall come.なたがたは、なたがたに似ているものを取る(比喩を学ぶ)よりイチジクの木:だから次第、罷り出る時は、それを撃つと、小枝に成長は、世界の終わりに来るものです。

And I, Peter, answered and said unto him: Interpret unto me concerning the fig-tree, whereby we shall perceive it; for throughout all its days doth the fig-tree send forth shoots, and every year it bringeth forth its fruit for its master.と私は、ピーターは、かれによると答えたと:わたしの解釈に関するイチジクの木で、わたしたちはそれに気付く;を蓄え日間を通してすべてのイチジクの木送り出すシュートし、その果実は毎年来たりすることは、 bringethマスターです。 What then meaneth the parable of the fig-tree?次に、どのような比喩のmeanethイチジクの木ですか? We know it not.私たちが知っていない。

And the Master (Lord) answered and said unto me: Understandest thou not that the fig-tree is the house of Israel?そして、マスター(主)によると答えたとわたし: understandestなたしていないイチジクの木は、イスラエルの家のですか? Even as a man that planted a fig-tree in his garden, and it brought forth no fruit.一人の男としても、イチジクの木が植えられた庭で彼は、果実やそれ甦らない。 And he sought the fruit thereof many years and when he found it not, he said to the keeper of his garden: Root up this fig-tree that it make not our ground to be unfruitful.そして彼はその果実を求めたものと長年にわたって彼が見つかりましたていないときに、彼は自分の庭にしてキーパー:このイチジクの木を根こそぎにすることを我々は地面に実を結ばない。 And the gardener said unto God: (Suffer us) to rid it of weeds and dig the ground round about it and water it.そして神によると、庭師: (苦しむ私たち)の雑草を除去することで地面を掘ると水まわりにすることだ。 If then it bear not fruit, we will straightway remove its roots out of the garden and plant another in place of it.もししていないクマの果物、我々はそのルーツを削除一直線庭や植物のうち、別の場所だ。 Hast thou not understood that the fig-tree is the house of Israel?なたは理解して、家のイチジクの木は、イスラエルのですか? Verily I say unto thee, when the twigs thereof have sprouted forth in the last days, then shall feigned Christs come and awake expectation saying: I am the Christ, that am now come into the world.本当になたに言って、それが発芽来たりするときに、小枝の最後の日で、その後は、目が覚めると期待を装って来ると言ってキリスト:私は、キリストは、今この世に生まれてくることだ。 And when they (Israel) shall perceive the wickedness of their deeds they shall turn away after them and deny him [whom our fathers did praise], even the first Christ whom they crucified and therein sinned a great sin.かれら(イスラエル)は、彼らの邪悪な行為に気付くのが背き去ってもかれらはかれらの後に彼と否定[誰が私たちの祖先を称賛]でも、彼らの最初のキリストの十字架につけられ、そこに大きな罪sinned 。 But this deceiver is not the Christ.しかし、このキリストを欺く人ではないのです。 [something is wrong here: the sense required is that Israel perceives the wickedness of antichrist and does not follow him.] And when they reject him he shall slay with the sword, and there shall be many martyrs. [ここに何かが間違っていたら:その意味で必要なのは、イスラエルの邪悪perceivesの反キリストに従うしていませんでした。 ]彼と彼を拒絶するときには、剣を殺して、かれらに多くの殉教者です。 Then shall the twigs of the fig-tree, that is, the house of Israel, shoot forth: many shall become martyrs at his hand.その後は、イチジクの木の小枝が、それは、イスラエルの家は、シュート来たり:殉教者の多くは彼の手になるものだ。 Enoch and Elias shall be sent to teach them that this is the deceiver which must come into the world and do signs and wonders to deceive.イノックとエリアスは、かれらに送られることを教える必要がありますがこれは、この世に生まれてくる欺く人とは奇跡を欺いています。 And therefore shall they that die by his hand be martyrs, and shall be reckoned among the good and righteous martyrs who have pleased God in their life.そしてそのために死ぬ者は、かれらの手によって彼の殉教者には、侮れないもののうち、善と正義の殉教者たちの神は自分の生活に満足しています。 [Hermas, Vision III.i.9, speaks of 'those that have already been well-pleasing unto God and have suffered for the Name's sake'.] [ hermas 、ビジョンiii.i.9 、喋るの'ものがすでに十分に喜ばせるために神とは、名前のために苦しんで' 。 ]

And he showed me in his right hand the souls of all men, And on the palm of his right hand the image of that which shall be accomplished at the last day: and how the righteous and the sinners shall be separated, and how they do that are upright in heart, and how the evil-doers shall be rooted out unto all eternity. And he showed me in his right hand the souls of all men, And on the palm of his right hand the image of that which shall be accomplished at the last day: and how the righteous and the sinners shall be separated, and how they do真っすぐにして心臓には、悪を行う者とは、どのようにして、かれのすべての永遠に根づいている。 We beheld how the sinners wept (weep) in great affliction and sorrow, until all that saw it with their eyes wept, whether righteous or angels, and he himself also.我々はどのように罪人beholdの過去過去分詞泣きながら(涙を流す)大きな苦痛と悲しみでは、これまでのすべてのことを自分の目で見て泣きながら、正しいかどうかを天使たち、そして彼自身も。

And I asked him and said unto him: Lord, suffer me to speak thy word concerning the sinners: It were better for them if they had not been created.そして私は彼と彼によると、かれ:主よ、なたの言葉を話す私に苦しむに関する罪人:それがもしかれらがかれらを改善して作成されていません。 And the Saviour answered and said unto me: Peter, wherefore speakest thou thus, that not to have been created were better for them?そしてわたしの救い主と言った答え:ピーターは、何のためになたspeakestしたがって、していないにしてきたために作成されたより良いですか? Thou resistest God.なたresistest神です。 Thou wouldest not have more compassion than he for his image: for he hath created them and brought them forth out of not being.なたwouldestがないために彼は彼のイメージよりももっと思いやり:かれらのために創られた彼は持って来たりすると反映されています。 Now because thou hast seen the lamentation which shall come upon the sinners in the last days, therefore is thine heart troubled; but I will show thee their works, whereby they have sinned against the Most High.今すぐ見られるため、なたの哀悼の罪人では、来る時の最後の日に、従っては、心臓に問題を抱えたザイン;しかし、私は自分の作品を示すなたは、かれらは罪を犯しました反対では、最も高くなっています。

Behold now what shall come upon them in the last days, when the day of God and the day of the decision of the judgement of God cometh.見よ今どのようなものが来るの最後の日、かれらは、神の時に、一日一日とは、神の意思決定の判断が到来した。 From the east unto the west shall all the children of men be gathered together before my Father that liveth for ever.かれは、東から西には、すべての子供たちの前に集まった男たちには永遠に生きる私の父のことです。 And he shall command hell to open its bars of adamant and give up all that is therein.そして彼は地獄を開くには、コマンドバーの断固としたすべてのことをあきらめるとは、そこです。

And the wild beasts and the fowls shall he command to restore all the flesh that they have devoured, because he willeth that men should appear; for nothing perisheth before God, and nothing is impossible with him, because all things are his.そして、彼は、野生動物たちと鶏の肉のすべてのコマンドを復元することがdevoured 、なぜなら、彼の男性が表示されることが御; perisheth神の前では何もない、何もないのは不可能として彼は、彼のためには、すべてのものです。

For all things come to pass on the day of decision, on the day of judgement, at the word of God: and as all things were done when he created the world and commanded all that is therein and it was done -even so shall it be in the last days; for all things are possible with God.すべてのものを渡すために来る日に決定して、復活の日には、神のみことば:すべてのことが行われたときに、彼は世界の作成と命じられたことは、そこにすべてのことが行われたとのことでも今は、最後の日には、神のためにすべてのことが可能です。 And therefore saith he in the scripture: [Ezek.したがって、この啓典と彼は言う: [ ezek 。 xxxvii.] Son of man, prophesy upon the several bones and say unto the bones: bone unto bone in joints, sinew. 37 。 ]男の息子は、いくつかの骨を予言すると言う時、かれの骨:骨骨関節かれは、力の源です。 nerves, flesh and skin and hair thereon [and soul and spirit].神経には、肉や皮膚と髪をその上に[や魂と精神] 。

And soul and spirit shall the great Uriel give them at the commandment of God; for him hath God set over the rising again of the dead at the day of judgement.魂と精神とは、偉大なユリエルあたえることは、神の掟;向けギフトセット神再び上昇するオブザデッドは、審判の日です。

Behold and consider the corns of wheat that are sown in the earth.見よやトウモロコシ、小麦のことを考慮して、地上では、作付面積です。 As things dry and without soul do men sow them in the earth: and they live again and bear fruit, and the earth restoreth them as a pledge entrusted unto it.乾燥して物事を行うことなく人間の魂の種をまくことで、地球:実ると暮らしていると、かれらと大地restorethとしてかれ委託することを誓う。

[And this that dieth, that is sown as seed in the earth, and shall become alive and be restored unto life, is man. [ diethそして、このことは、それが地球の作付面積は、種子としては、生きているとなるとは、かれの人生に復元さは、男がいる。 Probably a gloss.]おそらく光沢のです。 ]

How much more shall God raise up on the day of decision them that believe in him and are chosen of him, for whose sake he made the world? And all things shall the earth restore on the day of decision, for it also shall be judged with them, and the heaven with it.復元すると、地球上のすべてのものは、この日の決定は、審査のためにも、かれらは、天としてだ。

And this shall come at the day of judgement upon them that have fallen away from faith in God and that have committed sin: Floods (cataracts) of fire shall be let loose; and darkness and obscurity shall come up and clothe and veil the whole world and the waters shall be changed and turned into coals of fire and all that is in them shall burn, and the sea shall become fire.これは、来るとは、審判の日にかれらの上に落ちてしまいましたから離れて、神への信仰を持つとコミット罪:洪水(白内障)の火災は、勝手に、闇の中では、無名のまま出てくると、全世界の服とベール領海ものに変更すると、電源が入っている石炭の火とかれらのすべてのものは焼いて、火の海になるものです。 Under the heaven shall be a sharp fire that cannot be quenched and floweth to fulfil the judgement of wrath.天の下では、シャープにすることのできない火災floweth急冷との判断に怒りを果たしています。 And the stars shall fly in pieces by flames of fire, as if they had not been created and the powers (firmaments) of the heaven shall pass away for lack of water and shall be as though they had not been.フライを粉々に砕くと、星は、火の炎に包まれるかのように、彼らは作成されていないと、パワーズ( firmaments )は、帰らぬ人となるためには、天とは、水の不足にもかかわらずされていないようです。 And the lightnings of heaven shall be no more, and by their enchantment they shall affright the world (probably: The heaven shall turn to lightning and the lightnings thereof shall affright the world. The spirits also of the dead bodies shall be like unto them (the lightnings?) and shall become fire at the commandment of God.天国とlightningsものではないがもっとあれば、かれらはうっとりとした彼らの強烈な恐怖の世界(おそらく:電源には、天雷と恐怖のもと、世界lightningsするものとします。スピリッツでも、その死体のようなものが、かれら(そのlightnings ? )とは、神の命令は、火災になる。

And so soon as the whole creation dissolveth, the men that are in the east shall flee unto the west,だから全体の創出やdissolveth次第、男たちから逃げることが、かれは、東、西は、 unto the east; they that are in the south shall flee to the north, and they that are inかれ、東;彼らは、南部には、北へ逃亡するものは、かれらには、 the south.南です。 And in all places shall the wrath of a fearful fire overtake them and an unquenchable flame driving them shall bring them unto the judgement of wrath, unto the stream of unquenchable fire that floweth, flaming with fire, and when the waves thereof part themselves one from another, burning, there shall be a great gnashing of teeth among the children of men.そして、すべての場所では、恐ろしい火災の怒りを抑えられないと火炎追い越し運転してかれらの怒りをもたらすの判断して、かれは、かれのストリームを抑えられないことfloweth火災は、燃える火、そして波のときに自分のために1つの団体からもう一つは、燃えて、そこには偉大な歯ぎしりは、歯の間の子供たちの男性です。

Then shall they all behold me coming upon an eternal cloud of brightness: and the angels of God that are with me shall sit (prob. And I shall sit) upon the throne of my glory at the right hand of my Heavenly Father; and he shall set a crown upon mine head.次に来る時は、みんな私の永遠の見よ雲の明るさ:そして、天使たちは、神のことを私には座って( prob.座って、わたしは)私の栄光の王座の上で、私の天国の右手の父;と彼クラウンを設定するには、鉱山頭です。 And when the nations behold it, they shall weep, every nation apart.これ見よがしの国とは、かれらは涙を流すは、国ごとに離れている。

Then shall he command them to enter into the river of fire while the works of every one of them shall stand before them (something is wanting) to every man according to his deeds.それから彼は、コマンドを入力している間に、川の火災ごとに1つの作品をかれらの前に立って(何かが欠けて)すべての人によると、自分の行いをします。 As for the elect that have done good, they shall come unto me and not see death by the devouring fire.当選者としては、これまでに良いことは、わたしとかれらは来ていないの死によって、夢中に火を参照してください。 But the unrighteous the sinners, and the hypocrites shall stand in the depths of darkness that shall not pass away, and their chastisement is the fire, and angels bring forward their sins and prepare for them a place wherein they shall be punished for ever (every one according to his transgression).しかし、よこしまな罪を犯した、と背信者は、暗闇の中に立つのどん底に帰らぬ人となるものではないこと、およびそれらのせっかんは、火災は、自分の罪を持ち出すと天使の準備をして、場所とは、かれらは永遠に罰せられる(毎彼によると、 1つの罪) 。

Uriel (Urael) the angel of God shall bring forth the souls of those sinners (every one according to his transgression: perhaps this clause should end the preceding paragraph: so Grebaut takes it) who perished in the flood, and of all that dwelt in all idols, in every molten image, in every (object of) love, and in pictures, and of those that dwelt on all hills and in stones and by the wayside, whom men called gods: they shall burn them with them (the objects in which they dwelt, or their worshippers?) in everlasting fire; and after that all of them with their dwelling places are destroyed, they shall be punished eternally.ユリエル( urael )の天使は、神の罪を犯した者の魂をもたらす(ごとに1つによると、彼の罪:たぶん、この条項は、前項の終わり:だからそれまでgrebaut )死んでは、洪水の人、そしてすべてのことに住んですべての偶像は、溶融画像ごとに、すべての愛(オブジェクト) 、および、画像、およびそれらのことを力説されるすべての丘や路傍の石とされる、誰と呼ばれる男たちの神々 :かれらはかれらをやけどして(このオブジェクトかれらに住んで、あるいは自分の礼拝? )で永遠の火災;とかれらの後には、すべてを破壊して自分の住居の場所は、かれらは永遠に罰せられる。

(Here begins the description of torments which we have, in another text, in the Akhmim fragment.) (ここでの説明が開始さtorments我々は、別のテキストでは、フラグメントのアフミーム。 )

Then shall men and women come unto the place prepared for them.それからかれは、男と女の場所に来るために準備してください。 By their tongues wherewith they have blasphemed the way of righteousness shall they be hanged up.何で彼らは自分の舌をblasphemed正義の道のために絞首刑にするでろう。 There is spread under them unquenchable fire, that they escape it not.かれらの下で抑えられない火災が広がり、それを免れることはない。

Behold, another place: therein is a pit, great and full (of . . ) In it are they that have denied righteousness: and angels of punishment chastise them and there do they kindle upon them the fire of their torment.見よ、別の場所:ピットそこには、偉大なと完全に( 。 。 )は、かれらがそれを否定して正義:天使の懲罰をひどくしかるとし、かれらがかれらの火を燃やす彼らの苦痛だ。

And again behold [two: corrupt] women: they hang them up by their neck and by their hair; they shall cast them into the pit.そして再び見よ[ 2 :腐敗]女性:彼らハングアップして自分の首とされるが、髪の毛;かれらは、ピットにキャストしている。 These are they which plaited their hair, not for good (or, not to make them beautiful) but to turn them to fornication, that they might ensnare the souls of men unto perdition.これらはかれらを組み自分の髪のためではなく、良い(または、かれらにならないように美しい)を入れますを姦淫しかし、かれらの魂を誘惑するかもしれないが、かれ破滅の男性です。 And the men that lay with them in fornication shall be hung by their loins in that place of fire; and they shall say one to another: We knew not that we should come unto everlasting punishment.男性と密通してレイをつけて、ハングアップされるもので、その場所の火災loins ;そしてかれらは言うから別の1つ:私たちがしなければならないことを知っていたが、かれ永遠の懲罰を受ける。

And the murderers and them that have made common cause with them shall they cast into the fire, in a place full of venomous beasts, and they shall be tormented without rest, feeling their pains; and their worms shall be as many in number as a dark cloud.そして殺人者とかれらの前に共通の原因があるとして投げ込まれるでろう火災は、悪意に満ちた獣でいっぱいの場所には、苦しみを味わわされるとかれらは休むことなく、彼らの痛みを感じ;やワームには、できるだけ多くの番号として、暗雲。 And the angel Ezrael shall bring forth the souls of them that have been slain, and they shall behold the torment of them that slew them, and say one to another: Righteousness and justice is the judgement of God.エンジェルezraelもたらすものと、かれらの魂が殺害されたこと、そして見よ、かれらはかれらの苦痛をスルーして、と言うのだから別の1つ:正義と正義のは、神の判断だ。 For we heard, but we believed not, that we should come into this place of eternal judgement.を聞いた我々は、考えられていないしかし、我々は、この場所に入ることをしなければならない永遠の判断だ。

And near by this flame shall be a pit, great and very deep, and into it floweth from above all manner of torment, foulness, and issue.この火炎に近いものとされるピットは、非常に、非常に深い、そしてそれを上からあらゆる種類の苦痛floweth 、悪らつ、および問題です。 And women are swallowed up therein up to their necks and tormented with great pain.そしてそこに飲み込ままでには女性が自分の首に大きな痛みと苦しみを味わわされます。 These are they that have caused their children to be born untimely, and have corrupted the work of God that created them.これらは、子どもたちに原因があることで生まれる季節外れのは、神の仕事をして破損して作成してください。 Over against them shall be another place where sit their children [both] alive, and they cry unto God.かれらに反対する別の場所に座って、子どもたち[両方]生きているのは、神と泣く。 And flashes (lightnings) go forth from those children and pierce the eyes of them that for fornication's sake have caused their destruction.と点滅( lightnings )から出て行くとピアースそれらの子供たちの目から見て、それを自分のために密通のための破壊が生じている。

Other men and women shall stand above them, naked; and their children stand over against them in a place of delight, and sigh and cry unto God because of their parents, saying: These are they that have despised and cursed and transgressed thy commandments and delivered us unto death: they have cursed the angel that formed us, and have hanged us up, and withheld from us (or, begrudged us) the light which thou hast given unto all creatures. Other men and women shall stand above them, naked; and their children stand over against them in a place of delight, and sigh and cry unto God because of their parents, saying: These are they that have despised and cursed and transgressed thy commandments and私たち死に至る届け:呪われた彼らは私たちの天使を結成し、私たちが絞首刑にして、我々せてから(または、私たちbegrudged )なたの光を与えられた、かれのすべての生き物です。 And the milk of their mothers flowing from their breasts shall congeal, and from it shall come beasts devouring flesh, which shall come forth and turn and torment them for ever with their husbands, because they forsook the commandments of God and slew their children.そして自分の母親の乳を自分の胸に流れてから凍らせるもの、そしてそれから来るもの夢中に獣の肉、これは、罷り出る時、かれらは永遠の懲罰を受けるの電源として、夫は、 forsakeの過去の戒めのために彼らの神と彼らの子供たちを殺しています。 As for their children, they shall be delivered unto the angel Temlakos (ie a care-taking angel: see above, in the Fragments).彼らの子供たちのために、かれらは必ず、かれの天使配達temlakos (すなわち、ケアに立ち向かうエンジェル:上記を参照して、その断片) 。 And they that slew them shall be tormented eternally, for God willeth it so.かれらがかれらに苦しめ殺した永遠には、それは、神が御だからです。

Ezrael the angel of wrath shall bring men and women, the half of their bodies burning, and cast them into a place of darkness, even the hell of men; and a spirit of wrath shall chastise them with all manner of torment, and a worm that sleepeth not shall devour their entrails: and these are the persecutors and betrayers of my righteous ones.天使の怒りをもたらすものezrael 、男性と女性は、自分の体の半分に燃えて、それらをキャストする代わりに、暗闇の中でも、男性にとっては地獄;と怒りの精神の下では、あらゆる種類の苦痛ひどくしかること、およびワーム食い入るように見ることはない彼らのsleepethエントレイルズ: betrayers 、これらは、私の正義の迫害者となる。

And beside them that are there, shall be other men and women, gnawing their tongues; and they shall torment them with red-hot iron and burn their eyes.そして彼らのそばにはそこで行われるものとして他の男性と女性は、自分の頭から離れない舌;とかれらはかれらの懲罰を受けるとやけどして真っ赤に焼けた鉄彼らの目です。 These are they that slander and doubt of my righteousness.これらはかれらの疑いを誹謗中傷し、私の正義です。 Other men and women whose works were done in deceitfulness shall have their lips cut off, and fire entereth into their mouth and their entrails.その作品の他の男性と女性が行なわれて自分の唇を断つdeceitfulness有するものとは、自分の口の中に入ると火災とその内臓。 These are the false witnesses (al. these are they that caused the martyrs to die by their lying).これらは、偽の目撃者( al.これらは彼らを殉教者が原因で死亡したことがうそをついて) 。

And beside them, in a place near at hand, upon the stone shall be a pillar of fire, and the pillar is sharper than swords.そして彼らのそばには、手の届く所に近い場所では、石の上には火の柱である、との柱は剣よりも鋭く。 And there shall be men and women clad in rags and filthy garments, and they shall be cast thereon, to suffer the judgement of a torment that ceaseth not: these are they that trusted in their riches and despised the widows and the woman with fatherless children .そしてそこには、男性と女性と不潔な衣類ぼろを着て、その上にキャストとかれらは、その判断に苦しむことのない苦痛をceaseth :これらは彼らを信頼し、彼らの富を軽蔑して母子寡婦とその女性の子供たち。 . . before God.神の前です。

And into another place hard by, full of filth, do they cast men and women up to the knees.硬さとを別の場所には、汚物に満ちては、かれらのキャスト男性と女性のひざまで。 These are they that lent money and took usury.これらはかれらが金を貸して高利を奪った。

And other men and women cast themselves down from an high place and return again and run, and devils drive them.キャストや他の男性と女性が高い所からダウンして再び復帰して実行すると、悪魔とドライブしてください。 [These are the worshippers of idols] and they put them to the end of their witst (drive them up to the top of the height) and they cast themselves down. And thus do they continually, and are tormented for ever.こうしてかれらを継続し、これまでには、苦しめています。 These are they which have cut their flesh as [apostles] of a man: and the women that were with them .これらはかれらが自分の肉を切り取り、一人の男としての[使徒] :としていた女性をつけてください。 . . and these are the men that defiled themselves together as women.そしてこれらは、男性が女性として共にdefiledそのものです。 (This is very corrupt: but the sense is clear in the (Greek.) (これは非常に腐敗:しかし、その意味では明確に( greek. )

And beside them (shall be a brazier ?) .そして彼らのそば(火鉢なるものですか? ) 。 . . and beneath them shall the angel Ezrael prepare a place of much fire: and all the idols of gold and silver, all idols, the work of men's hands, and the semblances of images of cats and lions, of creeping things and wild beasts, and the men and women that have prepared the images thereof, shall be in chains of fire and shall be chastised because of their error before the idols, and this is their judgement for ever.そしてかれらの天使の下準備をする場所の多くezrael火災:すべての偶像と金と銀は、すべての偶像は、人間の手の仕事は、 semblancesのイメージとライオンズの猫とは、野生動物たちの忍び寄るものとし、その男性と女性の画像を用意してあるものは、鎖につながれたものでは、火災と非難されるため、エラーが発生する前に、彼らの偶像、これは自分の判断ではない。 (In the Greek they beat each other with rods of fire: and this is better.) (かれらは、ギリシャ語でお互いに棒のビート火災:ており、これが良いです。 )

And beside them shall be other men and women, burning in the fire of the judgement, and their torment is everlasting.かれらに、そばに他の男性と女性は、燃える火の中で、判断力、そして彼らは永遠の懲罰を受ける。 These are they that have forsaken the commandment of God and followed the (persuasions ?) of devils.これらの命令は、彼らが神に見捨てられたと続いて、 (人々の集まりですか? )の悪魔。

(Parts of these two sections are in the Bodleian Fragment. At this point the Akhmim fragment ends. The Ethiopic continues :) (部品は、これら2つのセクションには、フラグメントbodleian 。アフミームこの時点での断片が終了します。続け、エチオピア: )

And there shall be another place, very high (corrupt sentences follow. Duensing omits them: Grebaut renders doubtfully: There shall be a furnace and a brazier wherein shall burn fire. The fire that shall burn shall come from one end of the brazier).そしてそこには、別の場所には、非常に高い(腐敗した文章に従ってください。 duensing省略して: grebautレンダリング疑わし:炉のあるものにすると、そこには、火傷火災火鉢。 、火を燃やすものの片方の端から来るものの火鉢)です。 The men and women whose feet slip, shall go rolling down into a place where is fear.男性と女性の足が滑り、ローリングは行っている場所には、恐怖を下ろす。 And again while the fire that is prepared floweth, they mount up and fall down again and continue to roll down.そして再び火の中には、準備してfloweth 、かれらをマウントすると倒れると継続して再びロールダウンしています。 (This suggests a narrow bridge over a stream of fire which they keep trying to cross.) Thus shall they be tormented for ever. (この狭い橋の上からわかるとおり、ストリームに火が彼らの十字架を維持しようとしています。 )こうしてかれらは永遠に苦しみを味わわされる。 These are they that honoured not their father and mother and of their own accord withheld (withdrew) themselves from them.これらは彼らを尊敬していない彼らの父と母には、独自の合意してからせて(撤退)してください。 Therefore shall they be chastised eternally.したがってろう永遠に非難される。

Furthermore the angel Ezrael shall bring children and maidens to show them those that are tormented.また、子供たちの天使ezraelをもたらすものとしてそれらの乙女たちを見せることが苦しめています。 They shall be chastised with pains, with hanging up (?) and with a multitude of wounds which flesh-devouring birds shall inflict upon them.かれらは必ず痛みを非難して、ハングアップして( ? )として多数の傷を負わせるには、鳥肉に夢中にしてください。 These are they that boast themselves (trust) in their sins, and obey not their parents and follow not the instruction of their fathers, and honour not them that are more aged than they.これらは彼ら自身が自慢(信託)の罪で、わたしに従い、両親としないが、自分の父親の命令に従っていない、としていないことの方が高齢者の名誉よりも彼らだ。

Beside them shall be girls clad in darkness for a garment and they shall be sore chastised and their flesh shall be torn in pieces.かれらに女の子のそばには、衣服に覆われて闇の中の痛みと非難されると、かれらは自分のものに引き裂かれた肉を粉々に砕く。 These are they that kept not their virginity until they were given in marriage, and with these torments shall they be punished, and shall feel them.これらはかれらが自分の処女を保管しないで与えられた彼らが結婚するまでは、これらのtormentsろうとして処罰される、とは感じている。

And again, other men and women, gnawing their tongues without ceasing, and being tormented with everlasting fire.そして再び、他の男性と女性は、自分の舌齧歯なしにしゃべる、としている永遠の火に苦しめています。 These are the servants (slaves) which were not obedient unto their masters; and this then is their judgement for ever.これらは、使用人(奴隷)かれらのマスターズに従順ではないが、この当時は、自分の判断ではない。

And hard by this place of torment shall be men and women dumb and blind, whose raiment is white. They shall crowd one upon another, and fall upon coals of unquenchable fire.かれらは別の群衆の中の1つに、抑えられないと秋の火災に据えています。 These are they that give alms and say: We are righteous before God: whereas they have not sought after righteousness.これらはかれらに施しを与えると言う:我々は神の前で正義:正義の後で求められていない。

Ezrael the angel of God shall bring them forth out of this fire and establish a judgement of decision.神は、天使のようezrael連れて来たりすると、この火災の意思決定の判断を確立する。 This then is their judgement.この当時は、彼らの判断だ。 A river of fire shall flow and all judgement (they that are judged) shall be drawn down into the middle of the river.火災は、川の流れとすべての判断は、 (かれらの判断)に描かれた川の真ん中に下りていく。 And Uriel shall set them there.ユリエルセットしてあるものとします。

And there are wheels of fire and men and women hung thereon by the strength of the whirling thereof.そしてそこには、火災や車輪の男性と女性の強さは、その上にハングフラフラするものです。 And they that are in the pit shall burn: now these are the sorcerers and sorceresses.そして彼らには、ピットでは、火傷:今すぐこれらは、魔術師とsorceresses 。 Those wheels shall be in a]l decision (judgement, punishment) by fire without number.それらの車輪のものにする]信用意思決定(判断は、懲罰)による火災番号なし。

Thereafter shall the angels bring mine elect and righteous which are perfect in all uprightness, and bear them in their hands, and clothe them with the raiment of the life that is above.その後、天使たちにもたらすものと正義の鉱山を選出しているすべての完璧な垂直、およびそれらを手にクマ、および衣服を着ては、上記の生活をしています。 They shall see their desire on them that hated them, when he punisheth them, and the torment of every one shall be for ever according to his works.かれらは自分の欲望を参照していることを嫌って、かれらpunishethときは、すべての苦痛や、 1つのものには永遠によると、彼の作品だ。

And all they that are in torment shall say with one voice: have mercy upon us, for now know we the judgement of God, which he declared unto us aforetime, and we believed not.かれらは懲罰を受けることは、すべてのものの1つを持ってと言う声:慈悲に私たちが、今のところ我々の判断を知っている神は、わたしたちが彼を宣言以前、と私たちは信じています。 And the angel Tatirokos (Tartaruchus, keeper of hell: a word corresponding in formation to Temeluchus) shall come and chastise them with yet greater torment, and say unto them: Now do ye repent, when it is no longer the time for repentance, and nought of life remaineth.天使とtatirokos ( tartaruchus 、地獄の番人:単語の対応を形成してtemeluchus )ひどくしかるたり来たりしては、まだ大きな苦痛は、かれらと言う:今すぐ悔い改めるなたがたは、そのときは、もはや時間を後悔し、 remaineth人生の意味もない。 And they shall say: Righteous is the judgement of God, for we have heard and perceived that his judgement is good; for we are recompensed according to our deeds.そしてかれらは言う:正義の判断は、神のは、我々は彼の判断を聞いたことがあると認識してはいい;ために私たちは私たちの行いによると報いだ。

Then will I give unto mine elect and righteous the washing (baptism) and the salvation for which they have besought me, in the field of Akrosja (Acherousia, a lake in other writings, eg Apocalypse of Moses -where the soul of Adam is washed in it: see also Paul 22, 23) which is called Aneslasleja (Elysium).それからかれは、私を与えると正義の洗濯物を選出鉱山(洗礼)とbeseechの過去過去分詞の救済のために彼らは私には、その分野のakrosja ( acherousia 、その他の記述には、湖で、例えばモーゼの黙示録のは、アダムの魂-どこに洗ったでそれ:ポールも参照してください22 、 23 )と呼ばaneslasleja (エリュシオン) 。 They shall adorn with flowers the portion of the righteous, and I shall go .かれらはその部分を花で飾るのは正しい、とわたしは行っています。 . . I shall rejoice with them.わたしは喜ぶしている。 I will cause the peoples to enter in to mine everlasting kingdom, and show them that eternal thing (life ?) whereon I have made them to set their hope, even I and my Father which is in heaven.私が原因で鉱山の人々に永遠の王国を入力し、表示することが永遠(人生? )するところの私は自分の希望を設定しても、私と私の父が、天国です。

I have spoken this unto thee, Peter, and declared it unto thee.私は、このなた話され、ピーターは、なたと宣言されている。 Go forth therefore and go unto the land (or city) of the west.だから出て行くと、かれの土地に行く(または市)の西側。 (Duensing omits the next sentences as unintelligible; Grebaut and N. McLean render thus: and enter into the vineyard which I shall tell thee of, in order that by the sickness (sufferings) of the Son who is without sin the deeds of corruption may be sanctified. As for thee, thou art chosen according to the promise which I have given thee. Spread thou therefore my gospel throughout all the world in peace. Verily men shall rejoice: my words shall be the source of hope and of life, and suddenly shall the world be ravished.) (省略duensingとして、次の文章が難解な; grebautとn.マックリーンレンダリングこうして:ブドウ園に入ると言うわたしは、なたのためには、そのことによって病気(苦しみ)は、息子たちの行いは、汚職の罪で5月be sanctified. As for thee, thou art chosen according to the promise which I have given thee. Spread thou therefore my gospel throughout all the world in peace. Verily men shall rejoice: my words shall be the source of hope and of life, and急には、世界にうっとりです。 )

(We now have the section descriptive of paradise, which in the Akhmim text precedes that about hell.) (現在は楽園の記述のセクションで、これは、テキストの前に置くことについてアフミーム地獄です。 )

And my Lord Jesus Christ our King said unto me: Let us go unto the holy mountain.私の王様と私たちの主イエスキリストによるとわたし:かれの聖なる山に行くまでお問い合わせください。 And his disciples went with him, praying.彼と彼の弟子は、祈っています。 And behold there were two men there, and we could not look upon their faces, for a light came from them, shining more than the sun, and their rairment also was shining, and cannot be described, and nothing is sufficient to be compared unto them in this world.二人の男と見よがあったが、われらの顔を見ることができなかった、かれらを光明から来た、輝く太陽以上、およびそれらのrairmentも輝いていた、と説明することはできない、とは何もない、かれに比べて十分にかれらがこの世界です。 And the sweetness of them .そして、かれらの甘さ。 . . that no mouth is able to utter the beauty of their appearance (or, the mouth hath not sweetness to express, &c.), for their aspect was astonishing and wonderful.全く口がないことができるように自分の外見の美しさ(または、かれらを口の中に甘さを表現しない、 & c. ) 、彼らのためには、驚異的な面と素晴らしいです。 And the other, great, I say (probably: and, in a word, I cannot describe it), shineth in his (sic) aspect above crystal.そして、他のは、非常には、私の意見は(おそらく:とは、一言で言えば、それを説明することはできない) 、彼のshineth (シック)アスペクト上記の結晶です。 Like the flower of roses is the appearance of the colour of his aspect and of his body .バラの花のような外観の色は、彼と彼の身体的側面です。 . . his head (al. their head was a marvel).彼の頭(自分の頭は、驚異al. ) 。 And upon his (their) shoulders (evidently something about their hair has dropped out) and on their foreheads was a crown of nard woven of fair flowers.そして彼の(自分の)肩に(何かについては明らかに自分の髪が中退)として自分の額には、公正な花の冠を編んでナード。 As the rainbow in the water, [Probably: in the time of rain.水の中のレインボーとしては、 [おそらく:雨の中の時間です。 From the LXX of Ezek.i.28.] so was their hair. 70のezek.i.28からです。 ]自分の髪のようだった。 And such was the comeliness of their countenance, adorned with all manner of ornament.そしてそのような容姿の良さは、彼らの表情は、あらゆる種類の装飾で飾られています。 And when we saw them on a sudden, we marvelled.そしてそれらを見たときに、突然我々は、我々 marvelled 。 And I drew near unto the Lord (God) Jesus Christ and said unto him: O my Lord, who are these?そして私が近づくと、かれの主イエスキリスト(神)によると、かれに:わたしの主よ、これらの者は? And he said unto me: They are Moses and Elias.そして彼によるとわたし:彼らはムーサーとエリアス。 And I said unto him:と私は言ったかれに: Abraham and Isaac and Jacob and the rest of the righteous fathers?イブラーヒームとイスハークとヤアコーブを授けたと正義の父親の残りの部分ですか? And he showed us a great garden, open, full of fair trees and blessed fruits, and of the odour of perfumes.彼は偉大な庭を見せてくれたと、開いて、祝福に満ちて公正な木や果物、そして香水のにおいがした。 The fragrance thereof was pleasant and came even unto us.その香りは、わたしたちにも快適と来た。 And thereof (al. of that tree) .そしてそれ( al.ツリーのこと) 。 . . saw I much fruit.たくさんの果物を見た私です。 And my Lord and God Jesus Christ said unto me: Hast thou seen the companies of the fathers?そしてわたしの主イエスキリストによると、神とわたし:なたには、父の会社を見たか?

As is their rest, such also is the honour and the glory of them that are persecuted for my righteousness' sake.自分としては、残りは、このようにも名誉と栄光は、かれらのために迫害を受けることが私の正義'清酒です。 And I rejoiced and believed [and believed] and understood that which is written in the book of my Lord Jesus Christ.と私を見て歓喜と信じられて[と考えられて]と書かれていることを理解し、わたしの主イエスキリストの本です。 And I said unto him: O my Lord, wilt thou that I make here three tabernacles, one for thee, and one for Moses, and one for Elias?かれによると、私:わたしの主よ、あなたが私をここに3つの萎凋病tabernacles 、なたのための1つ、もう1つはムーサー、もう1つはエリアスですか? And he said unto me in wrath: Satan maketh war against thee, and hath veiled thine understanding; and the good things of this world prevail against thee.彼によると、わたしは怒り:悪魔の戦いなさなたは、かれらとベールに包まれたザイン理解;と、良いことは、この世界に対する説得なた。 Thine eyes therefore must be opened and thine ears unstopped thatザインザインの目と耳をオープンする必要があります従ってふさがれていないこと a tabernacle, not made with men's hands, which my heavenly Father hath made for me and for the elect.幕屋のではなく、人の手で作られて、天国の父が私のために、わたしとは、かれらを選出した。 And we beheld it and were full of gladness. beholdの過去過去分詞としてから、私たちは喜びに満ちています。

And behold, suddenly there came a voice from heaven, saying: This is my beloved Son in whom I am well pleased:そして見よ、天からの声が突然そこに来た、と言って:これは私の最愛の息子にも満足して私は誰: my commandments.私の戒めです。 And then came a great and exceeding white cloud over our heads and bare away our Lord and Moses and Elias.そして、次に来た大きな白い雲を超えて私たちのオーバーヘッドとむき出しの主とムーサーとエリアス去る。 And I trembled and was afraid: and we looked up and the heaven opened and we beheld men in the flesh, and they came and greeted our Lord and Moses and Elias and went into another heaven.と私と震えが怖かった:そして、天を見上げて、我々と我々にオープンbeholdの過去過去分詞男性は、肉、そして彼らがやって来て、私たちの主を迎え、ムーサーとエリアスと別の天国に入った。 And the word of the scripture was fulfilled: This is the generation that seeketh him and seeketh the face of the God of Jacob.そしてその言葉は、啓典が果たさ:これは、世代を求める彼とは、神の顔を求めるのジェイコブ。 And great fear and commotion was there in heaven and the angels pressed one upon another that the word of the scripture might be fulfilled which saith: Open the gates, ye princes.偉大な恐怖と騒ぎがあったとは、天国と押されたが、天使たちには、別の1つの単語には、啓典が果たされるかもしれないが言う:門を開いて、なたがた諸侯。

Thereafter was the heaven shut, that had been open.その後は、天国に閉め、オープンしていた。

And we prayed and went down from the mountain, glorifying God, which hath written the names of the righteous in heaven in the book of life.そして我々は、山から降りて行った祈ったとは、神の美化は、かれらの名前が書かれた本の中では、正しい者は、天国の生活です。

There is a great deal more of the Ethiopic text, but it is very evidently of later date; the next words are:こちらは非常に多く、エチオピアのテキストが、それは非常に明らかに、後日、次の言葉を以下の通りです:

'Peter opened his mouth and said to me: Hearken, my son Clement, God created all things for his glory,' and this proposition is dwelt upon. 'ピーターと口を開けたと語ってくれた:聞け、私の息子クレマンは、彼の神の栄光のために作成したすべてのものは、 'とは、この命題に住んでいます。 The glory of those who duly praise God is described in terms borrowed from the Apocalypse: 'The Son at his coming will raise the dead .称賛する人たちの栄光を正式には、説明され、神の啓示から借りた用語: '来るが、自分の息子の死を上げる。 . . and will make my righteous ones shine seven times more than the sun, and will make their crowns shine like crystal and like the rainbow in the time of rain (crowns) which are perfumed with nard and cannot be contemplated (adorned) with rubies, with the colour of emeralds shining brightly, with topazes, gems, and yellow pearls that shine like the stars of heaven, and like the rays of the sun, sparkling which cannot be gazed upon.'私の正しいものとなる磨き太陽の7倍以上には、彼らのクラウンとさせるような結晶磨きとは、虹のような時間の雨(クラウン)が香料を予定ナードとすることはできません(柄)とルビーは、エメラルド色で輝いて、 topazes 、貴金属、真珠や黄色の星のように天を磨き、そして太陽の光のように、まばゆいばかりが浮かんすることはできません。 ' Again, of the angels: ' Their faces shine more than the sun; their crowns are as the rainbow in the time of rain.繰り返しますが、天使たちには、 : 'らの顔に磨きを超える太陽;彼らのクラウンには、虹のように時間の雨です。 (They are perfumed) with nard. (彼らは香料)をナルドです。 Their eyes shine like the morning star.彼らの目を磨き、モーニングスターのようだ。 The beauty of their appearance cannot be expressed....彼らの外観の美しさを表明することはできません.... Their raiment is not woven, but white as that of the fuller, according as I saw on the mountain where Moses and Elias were. Our Lord showed at the transfiguration the apparel of the last days, of the day of resurrection, unto Peter, James and John the sons of Zebedee, and a bright cloud overshadowed us, and we heard the voice of the Father saying unto us: This is my Son whom I love and in whom I am well pleased: hear him.わたしたちの主は、変貌を示し、アパレルの最後の日、復活の日には、かれのピーターは、ジェームズとジョンゼベダイの息子たち、そして私たちの明るい雲の影、そして私たちの声を聞いたと言って、わたしたちの父:本私の息子は私の愛とは誰も満足して私は誰:聞いていた。 And being afraid we forgat all the things of this life and of the flesh, and knew not what we said because of the greatness of the wonder of that day, and of the mountain whereon he showed us the second coming in the kingdom that passeth not away.' forgatそして我々のすべてのことを恐れているの人生とは、この肉は、ないと知っていたのは何のために私たちによると、その日の偉大さは、ワンダー、するところの山とは、 2番目の足を運んで見せてくれた彼の王国をしていないpasseth去る。 '

Next: ' The Father hath committed all judgement unto the Son.'次へ: 'かれらの父のすべての判断を、かれの息子にコミットします。 ' The destiny of sinners -their eternal doom- is more than Peter can endure: he appeals to Christ to have pity on them.自分の運命を罪人には永遠の懲罰に耐えること以上に、ピーター:キリストを持つ彼に同情して訴えている。

And my Lord answered me and said to me: 'Hast thou understood that which I said unto thee before?そして、わたしとわたしの主によると私は答えた: 'なたは、それを理解する前になたと私は言ったか? It is permitted unto thee to know that concerning which thou askest: but thou must not tell that which thou hearest unto the sinners lest they transgress the more, and sin.'なたに理解することは許可さを知ってなたに関するaskest :だがなたなたhearestてはならないことを教えてかれ越えて、より多くの罪人にしないようにし、罪です。 ' Peter weeps many hours, and is at last consoled by an answer which, though exceedingly diffuse and vague does seem to promise ultimate pardon for all: 'My Father will give unto them all the life, the glory, and the kingdom that passeth not away,' .ピーターは泣く多くの時間、そして最後には慰めの回答をしたが、非常に漠然としたびまん性とは究極の恩赦を約束するように、すべての: '私の父は、かれらのすべての生活を与え、その栄光は、王国としていないpasseth去る、 ' 。 . . 'It is because of them that have believed in me that I am come. 'することがあるので、それを私に言って、私は来ると信じています。 It is also because of them that have believed in me, that, at their word, I shall have pity on men.'それはかれらのためにも、私があると信じて、それは、彼らの言葉で、私はある男性に同情を示す。 ' The doctrine that sinners will be saved at last by the prayers of the righteous is, rather obscurely, enunciated in the Second Book of the Sibylline Oracles (a paraphrase, in this part, of the Apocalypse), and in the (Coptic) Apocalypse of Elias (see post).この学説は保存して、とうとうされた罪人の祈りが正しいのは、むしろ目立たずには、 2番目の書籍は、 enunciatedみこoracles (言い換え、この団体は、その黙示録)とは、 (コプト語)の黙示録エリアス(ポストを参照してください) 。

Ultimately Peter orders Clement to hide this revelation in a box, that foolish men may not see it.最終的に受注ピータークレメントボックスを非表示には、この啓示は、その愚かな男はそれを参照してください。 The passage in the Second Book of the Sibylline Oracles which seems to point to the ultimate salvation of all sinners will be found in the last lines of the translation given below.通路で、 2番目の書籍は、どのようにoraclesみこをポイントして、究極の救いのすべての罪人が発見される翻訳文の最後の行の指定は以下のとおりです。

The passage in the Coptic Apocalypse of Elias is guarded and obscure in expression, but significant.コプト語の通過は、黙示録の中であいまいな表現エリアスが守られて、でも重要です。 It begins with a sentence which has a parallel in Peter.判決をすることから始まるピーターには、平行しています。

The righteous will behold the sinners in their punishment, and those who have persecuted them and delivered them up.見よ、罪人は、正しい者は、彼らの懲罰は、かれらを持っている人は迫害と配信しています。 Then will the sinners on their part behold the place of the righteous and be partakers of grace.次にその部分は、罪人を見よその場所には、正義とpartakersの恵みを受けています。 In that day will that for which the (righteous) shall often pray, be granted to them.その日には、そのどれをのための(正しい)は、頻繁に祈りは、かれらが与えられています。

That is, as I take it, the salvation of sinners will be granted at the prayer of the righteous.それは、私を取ることは、罪人の救いに付与されるのは、正しい者の祈りです。

Compare also the Epistle of the Apostles, 40: 'the righteous are sorry for the sinners, and pray for them....信徒の使徒の比較でも、 40 : ' 、正義のためには、申し訳ありませんが、罪人は、かれらのために祈ると.... And I will hearken unto the prayer of the righteous which they make for them.'聞け、かれと私は、かれらの祈りは、正義を行うためにしてください。 ]

I would add that the author of the Acts of Paul, who (in the Third Epistle to the Corinthians and elsewhere) betrays a knowledge of the Apocalypse of Peter, makes Falconilla, the deceased daughter of Tryphaena, speak of Thecla's praying for her that she may be translated unto the place of the righteous (Thecla episode, 28). I would add that the author of the Acts of Paul, who (in the Third Epistle to the Corinthians and elsewhere) betrays a knowledge of the Apocalypse of Peter, makes Falconilla, the deceased daughter of Tryphaena, speak of Thecla's praying for her that sheその場所に翻訳される可能性は、かれを畏れる(セクラエピソードは、 28 ) 。

My impression is that the maker of the Ethiopic version (or of its Arabic parent, or of another ancestor) has designedly omitted or slurred over some clauses in the passage beginning: 'Then will I give unto mine elect', and that in his very diffuse and obscure appendix to the Apocalypse, he has tried to break the dangerous doctrine of the ultimate salvation of sinners gently to his readers.私の印象を与えるのは、メーカーは、エチオピアのバージョン(またはその親アラビア語、または別の祖先)は、 designedly slurredしなかったり、いくつかの条項が通過するの始まり: 'それからかれは、私を与える鉱山選出' 、そして彼のことは非常にびまん性と無名の黙示録の付録には、彼には、危険な教義を打破しようとしたが、究極の救いの罪人をそっと彼の読者です。 But when the Arabic version of the Apocalypse is before us in the promised edition of MM.しかし、そのときには、アラビア語のバージョンの黙示録は、我々の前に約束したのエディションmmです。 Griveau and Grebaut, we shall have better means of deciding. griveauとgrebaut 、わたしたちはより良い手段が決める。

E. e.

APPENDIX付録

SECOND BOOK OF THE SIBYLLINE ORACLES, 190-338 2番目の本は、みこoracles 、百九十から三百三十八まで

It seems worth while to append here a translation of that portion of the Second Book which is most evidently taken from the Apocalypse of Peter.ここにいる間に付加価値があるように翻訳している本を2番目の部分はほとんど明らかに黙示録のピーターから取った。 It may be remarked that Books I and II of the oracles really form but one composition, which is Christian and may be assigned to some time not early in the second century, or to the third.私はその書籍のかもしれないが、 2世は、実際にフォームが1つの組成oracles 、これは、キリスト教のいくつかの時間に割り当てられていないかもしれないが、第2世紀の初め、または3番目にします。 Many lines are borrowed from the older books, especially III and VIII.多くの年長から借りた本行は、特にIIIおよびviii 。

After saying (1.187) that Elias will descend on earth and do three great signs, it proceeds:後のことと言ってエリアス( 1.187 )は、地球上で降りると3つの偉大な印を行うと、収益金:

190 Woe unto all them that are found great with child in that day, and to them that give suck to infant children, and to them that dwell by the sea (the waves). 190悲痛かれらが、かれのすべての児童が発見して、その偉大な一日、乳児に乳を飲ませることにして子供たち、そして海のそばに住むことをかれら(の波) 。 Woe to them that shall behold that day.悲痛なものを見てその日のことだ。 For a dark mist shall cover the boundless world, of the east and west, the south and north.濃い霧のためには、カバーの無限の世界では、東と西のは、韓国と北朝鮮。 And then shall a great river of flaming fire flow from heaven and consume all places, the earth and the great ocean and the grey sea, lakes and rivers and fountains, and mercilessそれから大きな川のそばには、燃え盛る火の流れを消費するすべての場所から天国とは、素晴らしい海と大地と灰色の海、川や湖や泉、そして情け容赦

200 Hades and the pole of heaven: but the lights of heaven shall melt together in one and into a void (desolate) shape (?). 200ハデスと天極:しかし、ライトの天国とは、 1つにまとめて溶融ボイド(荒涼たる)形状( ? ) 。 For the stars shall all fall from heaven into the sea (?), and all souls of men shall gnash their teeth as they burn in the river of brimstone and the rush of the fire in the blazing plain, and ashes shall cover all things.秋には、すべての星を海に天から( ? ) 、およびすべての人々の魂は、自分の歯を歯ぎしりとして彼らは、川の責め苦熱傷とは、燃え盛る火のラッシュの平野は、灰になるものをすべてカバーするものとします。 And then shall all the elements of the world be laid waste, air, earth, sea, light poles, days and nights, and no more shall the multitudes of birds fly in the air nor swimming creatures any more swim the sea no ship shall sail with its cargo over the waves;その後は、世界の全ての要素が荒廃して、大気、大地、海、光極、昼夜、これ以上のものと、数多くの空を飛ぶ鳥も水泳スイムの海の生き物はこれ以上はない船の帆波の上で、貨物;

210 no straight-going oxen shall plough the tilled land; there shall be no more sound of swift winds, but he shall fuse all things together into one, and purge them clean. 210ないものをまっすぐに行くの雄牛の犂耕作地;あるサウンドは、より多くの迅速な風ではないが、彼はすべてのものを合わせるヒューズを1つにし、きれいにパージしている。

214 Now when the immortal angels of the undying God Barakiel, Ramiel, Uriel, Samiel, and Azael, [These names are from Enoch.] knowing all the evil deeds that any hath wrought aforetime -then out of the misty darkness they shall bring all the souls of men to judgement, unto the seat of God the immortal, the great.今すぐ214不滅のときには、永遠の神天使barakiel 、 ramiel 、ユリエル、 samiel 、およびazael 、 [これらの名前はイノックからです。 ]すべての邪悪な行為を知っておいてかれら以前に精巧に作られた当時のうち、かれらは涙を浮かべて暗闇の中のすべてをもたらす男たちの魂を判断は、かれの座席は不滅の神は、偉大です。

220 For he only is incorruptible, himself the Almighty, who shall be the judge of mortal men. 220ためには、清廉潔白な彼だけは、自分自身の全能のは、人は、男性が、裁判官の人間です。 And then unto them of the underworld shall the heavenly one give their souls and spirit and speech, and their bones joined together, with all the joints, and the flesh and sinews and veins, and skin also over the flesh, and hair as before, and the bodies of the dwellers upon earth shall be moved and arise in one day, joined together in immortal fashion and breathing. And then unto them of the underworld shall the heavenly one give their souls and spirit and speech, and their bones joined together, with all the joints, and the flesh and sinews and veins, and skin also over the flesh, and hair as before,そして地球に住む人々の遺体を移動して発生するものでは一日では、不滅のファッションと呼吸を合わせています。

Then shall the great angel Uriel break the monstrous bars framed of unyielding and unbroken adamant, of the brazen次に破るのは、偉大な天使ユリエルフレーム構成の不退転のバーや切れ目のない極悪非道の断固と、その厚かましい

230 gates of Hades, and cast them down straightway, and bring forth to judgement all the sorrowful forms, yea, of the ghosts of the ancient Titans, and of the giants, and all whom the flood overtook. 230ハデスの門は、一直線とダウンキャストして、判断力をもたらすと悲嘆に暮れているすべてのフォーム、いや、古代の幽霊は、タイタンズ、ジャイアンツとは、すべての人の洪水とovertook 。 And all whom the wave of the sea hath destroyed in the waters, and all whom beasts and creeping things and fowls have feasted on: all these shall he bring to the judgement seat; and again those whom flesh-devouring fire hath consumed in the flames, them also shall he gather and set before God's seat.そしてすべての人の波がかれらを海に破壊される水域は、すべての人や動物たちと忍び寄るものと鶏ごちそうして:彼は、これらすべてのものをもたらすとの判断の座席;や肉に夢中に再び火をした者は、かれらを炎のコンシューマは、かれらにも彼は神の前の座席に収集して設定します。

And when he shall overcome Fate and raise the dead, then shall Adonai Sabaoth the high thunderer sit on his heavenlyで、彼の運命を克服するものを上げると、死者は、当時の高いもの上帝万軍サンダラー彼の天上の上に座る

240 throne, and set up the great pillar, and Christ himself, the undying unto the undying, shall come in the clouds in glory with the pure angels, and shall sit on the seat on the right of the Great One, judging the life of the godly and the walk of ungodly men. 240玉座には、セットアップすると、大きな柱は、自分自身とキリストは、かれの永遠の不滅のは、来るもので、雲の中で、純粋な天使たちの栄光は、席に座るとは、右側には、偉大な1つは、審査の生活信心深いと歩くのは、とんでもない男です。

And Moses also the great, the friend of the Most High shall come, clad in flesh, and the great Abraham himself shall come, and Isaac and Jacob, Jesus, Daniel, Elias, Ambacum (Habakkuk), and Jonas, and they whom the Hebrews slew: and all the Hebrews that were with (after ?) Jeremias shall be judged at the judgement seat, and he shall destroy them, that they may receive a due reward and expiate all that they did in their mortal life.そしてムーサーにも、偉大にして、最も高いもの来る友人は、肉に覆われており、自分自身は、来る偉大なアブラハムは、アイザックとジェイコブとは、イエスは、ダニエルは、エリアス、 ambacum (ハバックーク) 、およびジョナスは、かれらの誰ヘブル人への手紙スルー:すべてのヘブル人への手紙としていた(後に? )イェレミアスものと判断される審判の席では、それらを破壊すると彼は、当然の報酬を受け取ることが、すべての罪滅ぼしをすることは、人間の生活でした。

And then shall all men pass through a blazing river and unquenchable flame, and the righteous shall be saved whole all of them, but the ungodly shall perish therein unto all ages, even as many as wrought evil aforetime, and committed murders, and all that were privy thereto, liars, thieves, deceivers, cruel destroyers of houses, gluttons, marriers by stealth, shedders of evil rumours, sorely insolent lawless, idolaters: and all that forsook the great immortal God and became blasphemers and harmers of the godly, breakers of faith and destroyers of righteous men.そしてすべての男性には、川を通過すると抑えられない燃え盛る炎は、全体を保存すると、正しいものをすべてのんだけど、でもそこには滅び、かれは、不信心なすべての年齢層でも、悪の数が多いほど、精巧に作られた以前は、殺人事件とコミットし、すべてのこと枢密そこは、うそつきは、泥棒たちは、 deceivers 、残酷な駆逐艦の家屋は、 gluttons 、 marriers目を盗んでは、悪のうわさshedders 、生意気な無法痛んでは、多神教徒: forsakeの過去とすべてが偉大な神となった不滅の不信心とは、信心深いharmers 、ブレーカ駆逐艦の信仰と正義の男性です。 And all that look with guileful and shameless double faces -reverend priests and deacons- and judge unjustly, dealing perversely, obeying false rumours .そしてすべてのことを陰険な表情と恥知らずな二重の顔- deacons -牧師プリーストと不当と判断し、取引強情な、虚偽のうわさに従う。 . . more deadly than leopards and wolves, and very evil: and all that are high-minded, and usurers that heap up in their houses usury out of usury and injure orphans and widows continually: and they that give alms of unjust gain unto widows and orphans, and they that when they give alms of their own toil, reproach them; and they that have forsaken their parents in their old age and not repaid them at all, nor recompensed them for their nurture; yea, and they that have disobeyed and spoken hard words against their parents: they also that have received pledges and denied them, and servants that have turned against their masters; and again they which have defiled their flesh in lasciviousness, and have loosed the girdle of virginity in secret union, and they that make the child in the womb miscarry, and that cast out their offspring against right: sorcerers also and sorceresses with these shall the wrath of the heavenly and immortal God bring near unto the pillar, all round about which the untiring river of fire shall flow. leopardsとオオカミよりももっと恐ろしい、と非常に悪:およびすべての志向性が高いこと、そして彼らの家に積み上げること高利貸し高利貸し高利貸しのうち、孤児や寡婦を絶えず傷つけ:施しを与えると、かれらがかれ寡婦や孤児の不当利得は、かれらに施しを与えるときには、独自の労苦は、叱責して、かれらが、親に見捨てられた自分の老後のではなく、すべて返済しても、かれらが報いをはぐくむ;いや、かれらが従わなかったと話さ難しい言葉で、親に反対:公約を受け取ったことがあるとも否定し、彼らの使用人に反対しても電源がマスターズ; defiledと再び自分の肉体を持つ彼らにみだらなこと、そしてガードルのような純粋無垢さが増し、労働組合の秘密は、かれらが胎内の子供を流産し、彼らの子孫に反対してアウトキャスト右: sorceresses魔術師としても、これらのものは、天国と不滅の神の怒りをもたらすかれの柱の近くには、すべてのラウンドについては、火災のたゆまぬ川の流れだ。 And all of them shall the undying angels of the immortal everlasting God chastise terribly with flaming scourges, and shall bind them fast from above in fiery chains, bonds unbreakable.そしてかれらのすべての天使たちの永遠の神の永遠不滅の燃えるひどくしかるひどく災いして、より高速では、かれらの上で火花を散らすようにバインドチェーン、債券アンブレイカブル。 And then shall they cast them down in the darkness of night into Gehenna among the beasts of hell, many and frightful, where is darkness without measure.それからかれらのキャストしてダウンを地獄のような夜の闇の中に地獄の罪人とは、多くの恐ろしいとは、暗闇の中ではなく測定する。

And when they have dealt out many torments unto all whose heart was evil, thereafter out of the great river shall a wheel of fire encompass them, because they devised wicked works.かれらの多くが扱ってその心には、すべての悪tormentsかれは、その後のうち、大きな川のそばには、火の輪を包含して、邪悪なので考案作品です。 And then shall they lament apart every one from another in miserable fate, fathers and infant children, mothers and sucklings weeping, nor shall they be sated with tears nor shall the voice of them that mourn piteously apart be heard (?); but far under dark and squalid Tartarus shall they cry in torment, and in no holy place shall they abide and expiate threefold every evil deed that they have done, burning in a great flame; and shall gnash their teeth, all of them worn out with fierce thirst and hunger (al. force violence), and shall call death lovely and it shall flee from them: for no more shall death nor night give them rest, and oft-times shall they beseech in vain the Almighty God, and then shall he openly turn away his face from them.それからかれらを嘆くごとに1つから離れて別の悲惨な運命では、幼児の父親と子供たちは、母親と泣きながらsucklings 、また彼らにして涙を流すsatedまた、かれらの声を耳にして喪に服す悲しげに離れて( ? ) ;しかし、はるかに下dark and squalid Tartarus shall they cry in torment, and in no holy place shall they abide and expiate threefold every evil deed that they have done, burning in a great flame; and shall gnash their teeth, all of them worn out with fierce thirst and飢餓( al.力暴力) 、そして美しいものと呼ぶことは、死から逃げること:夜のためにもこれ以上は、死をあたえることが残り、かれら嘆願回と頻繁に全能の神が無駄になるのは、それから彼は、公然の電源去る彼の顔からしてください。 For he hath granted the limit of seven ages for repentance unto men that err, by the hand of a pure virgin.かれの付与を制限するための7つの年齢層の男性を後悔してerrかれは、その手で、純粋なバージン。

But the residue which have cared for justice and good deeds, yea, and godliness and righteous thoughts, shall angels bear up and carry through the flaming river unto light, and life without care, where is the immortal path of the great God; and three fountains, of wine and honey and milk.しかし、残渣が面倒を正義と善行は、いや、神を敬うことと正義と考え、天使に耐えるものと燃える川を通じて、かれの光を運ぶ、および介護なしの生活は、どこには、不滅のパスは、偉大な神;と3泉は、ワインやハチミツや牛乳です。 And the earth, common to all, not parted out with walls or fences, shall then bring forth of her own accord much fruit, and life and wealth shall be common and undistributed.そして、地球は、すべてに共通してではなく、壁やフェンスにpartedアウトして、その後は、彼女自身の合意をもたらすたくさんの果物、そして人生と富の分配されていないものに共通しています。 For there shall be no poor man, nor rich, nor tyrant, nor slave, none great nor small any longer, no kings, no princes; but all men shall be together in common.そこは、貧乏人のためではない、また豊富な、また暴君、またスレーブは、偉大ななしも小さくても、もはや、キングスない、ない君主;しかし、すべての人が集まって共通のものです。 And no more shall any man say ' night is come ', nor ' the morrow ', nor ' it was yesterday '.これ以上言うとは、どんな男'夜が来る' 、また' 、明日' 、また'それは昨日' 。 He maketh no more of days, nor of spring, nor winter, nor summer, nor autumn, neither marriage, nor death, nor selling, nor buying, nor set of sun, nor rising.彼はこれ以上の日数なさ、また、春には、冬にも、また夏には、秋にも、結婚も、死も、また売り、また買い、また太陽のセットでも上昇している。 For God shall make one long day.神のものにするために長い一日だった。

And unto them, the godly, shall the almighty and immortal God grant another boon, when they shall ask it of him.そしてかれらは、信心深い、グラントは、もう一つの全能の神と不死の恩恵は、かれらは聞くことのときでした。 He shall grant them to save men out of the fierce fire and the eternal gnashing of teeth: and this will he do, for he will gather them again out of the everlasting flame and remove them else whither, sending them for the sake of his people unto another life eternal and immortal, in the Elysian plain where are the long waves of the Acherusian lake exhaustless and deep bosomed;彼は、それらを保存する助成金のうち、男性の永遠の熾烈な火災や歯の歯ぎしり:そして、これは彼には、それらを集めるために彼は再び永遠の炎のうち、他のどこしたり、削除して、送信して彼の人々のために別の人生の永遠不滅のかれとは、どこにいるのは、エリュシオンの平原の長い波は、尽きることのacherusian湖と深い胸をして;

Some artless iambic lines of uncertain date are appended here, which show what was thought of the doctrine:あどけない短長格のいくつかの行が追加される日付の不透明ここでは、どの番組がどのような思想の教義:

'Plainly false: for the fire will never cease to torment the damned. '質素偽:ためには、火を苦しめることには変わりないダムド。 I indeed could pray that it might be so, who am branded with the deepest scars of transgressions which stand in need of utmost mercy.確かに私も祈ることかもしれないので、誰時transgressionsブランドで最も深い傷跡が立って最大限の慈悲を必要としています。 But let Origen be ashamed of his lying words, who saith that there is a term set to the torments.'しかし、彼の横たわっせ原産地を恥じる言葉は、人の言うには、一つの言葉torments設定してください。 ]


This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです