The Shepherd of Hermasその羊飼いのhermas

General Information 総合案内

Hermas (flourished 140 AD) was a Christian writer who was considered one of the Apostolic Fathers, noted for his vivid description of early Christianity. hermas ( 140繁盛広告)は、キリスト教の作家の一人と見なされていた法王の父は、彼の生き生きとした描写で有名だキリスト教の初期のです。 According to his own testimony, Hermas was sold into slavery as a boy and sent to Rome.彼自身の証言によると、奴隷制をhermasとして販売されていた少年とローマに送られる。 There he was purchased by a woman called Rhoda, who freed him.彼はそこで購入された女性ローダと呼ばれる、人を解放した。

Hermas's book, The Shepherd, is a series of revelations granted to him through two heavenly figures, an old woman and an angel who assumed the form of a shepherd. hermasの本は、羊飼いは、シリーズは、彼を介して2つの印を付与して天国の数字は、老婆と天使たちは、羊飼いのフォームに仮定します。

The work is divided into 3 sections with 5 visions (on penance and doctrine), 12 precepts (on morality), and 10 parables (on principles of Christian living). 3セクションに分けられ、その作業は、 5ビジョン(上苦行とドクトリン)は、 12戒律(道徳) 、および10例(キリスト教の生活上の原則) 。 The Shepherd was widely regarded as a canonical book of the Bible until the 4th century.広く見なされていたが、羊飼いのカノニカル冊まで、 4世紀のバイブルです。


The Shepherd of Hermasその羊飼いのhermas

Textテキスト

Apostolic Fathersローマ教皇の祖先

(trans. and ed., JB Lightfoot) ( trans.とエド。 、 jbライトフット)

1:1 VISION ONE. 1:1 のビジョンの1つです。
1:2 The master, who reared me, had sold me to one Rhoda in Rome. 1時02分、マスターは、誰に育てられた私は、私には1つのローダローマで売られています。
1:3 After many years, I met her again, and began to love her as a sister. 1時03分長い年月を経て、再び会った彼女は、彼女の愛として始めたとして、妹。
1:4 After a certain time I saw her bathing in the river Tiber; 1時04分、特定の時間を見た後、彼女のテベレ川で水浴び;
1:5 and I gave her my hand, and led her out of the river. 1時05分、ぼくは彼女に私の手は、彼女のうち、河川や主導した。
1:6 So, seeing her beauty, I reasoned in my heart, saying, ` Happy were I, if I had such an one to wife both in beauty and in character'. 1時06分には、彼女の美しさを見、私は私の心の理路整然とは、と言って、私は幸せ`は、もし私がそのような妻の両方を1つの文字の美しさとは' 。
1:7 I merely reflected on this and nothing more.私だけで、この1時07分、何もないより多く反映される。
1:8 After a certain time, as I was journeying to Cumae, and glorifying God's creatures for their greatness and splendour and power, as I walked I fell asleep. 1時08分、特定の時間の後、私は旅をクマエとして、そして彼らの偉大さを美化し生けるものとさせましたとパワーは、私として歩いて眠り込んでしまった。
1:9 And a Spirit took me, and bore me away through a pathless tract, through which no man could pass: 1時09分、私の精神は、私に去ると口径前人未踏の路を介して、男を介していない可能性が可決:
BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール
1:10 for the place was precipitous, and broken into clefts by reason of the waters. 1時10分の場所には、急峻、との理由で壊れたの領海をclefts 。
1:11 When then I had crossed the river, I came into the level country, and knelt down, and began to pray to the Lord and to confess my sins. 1時11分川を渡ったとき、当時私は、私の国のレベルに入ってきた、とひざまずいた、主に祈りをささげるとして始めたと自分の罪を告白した。
1:12 Now, while I prayed, the heaven was opened, and I see the lady, whom I had desired, greeting me from heaven, saying, `Good morrow, Hermas'. 1時12分現在、私祈っている間は、天が開けられると、女の人を参照してくださいと私は、私は希望する人は、私に天からのあいさつ、と言って、 `良い明日、 hermas ' 。
1:13 And, looking at her, I said to her, `Lady, what doest thou here'? 1時13分と、彼女を見て、私は彼女によると、 `レディーは、なたはここには何doest ' ?
1:14 Then she answered me, `I was taken up, that I might convict thee of thy sins before the Lord'.それから僕と彼女は答えた1時14分、 `私は取り上げ、有罪判決かもしれませんが私の前に、なたの主は、なたの罪' 。
1:15 I said to her, `Dost thou now convict me'? 1時15分私に言われたことが、私に有罪判決を今なたドースト` ' ?
1:16 `Nay, not so', said she, `but hear the words, that I shall say to thee. ` 1時16いや、それほど'は、彼女によると、 `しかし、その言葉を聞いて、それをわたしは、なたと言う。
1:17 God, Who dwelleth in the heavens, and created out of nothing the things which are, and increased and multiplied them for His holy Church's sake, is wroth with thee, for that thou didst sin against me'. 1時17分、神は、誰が、天dwelleth 、および作成のうちのものは何もない、との増加とそれらを掛けて自分の聖なる教会のためには、なたには激怒して、私のために反対して罪なたdoの二人称単数' 。
1:18 I answered her and said, `Sin, against thee?彼女と私は答えた1時18分によると、 `罪は、なたに反対ですか?
1:19 In what way? 1時19分には、何の方法ですか?
1:20 Did I ever speak an unseemly word unto thee? 1時20分まで言ったら言葉で話すの不適切なたですか?
1:21 Did I not always regard thee as a goddess? 1時21分そうなんだとは限らない点として、なたの女神ですか?
1:22 Did I not always respect thee as a sister? 1時22分でした私の妹として、なたを尊重するとは限らないですか?
1:23 How couldst thou falsely charge me, lady, with such villainy and uncleanness ?`なたはどのように偽って請求couldst私1時23分、女性は、このような非道とuncleanness ? `
1:24 Laughing she saith unto me, `The desire after evil entered into thine heart.笑いながら言う彼女はわたし1時24分、 `ザインの欲望に入力された後に心臓の悪です。
1:25 Nay, thinkest thou not that it is an evil deed for a righteous man, if the evil desire should enter into his heart? 1時25分いや、なたthinkest邪悪な行為をしないことは正義のために、男は、邪悪な欲望ばならない場合、彼の心に入るか?
1:26 It is indeed a sin and a great one too', saith she; 1時26分それは本当に偉大な1つの罪を犯すと、あまりにも' 、言う彼女;
1:27 `for the righteous man entertaineth righteous purposes. 1時27 ` entertaineth正義の目的のためには、正義の男です。
1:28 While then, his purposes are righteous, his repute stands stedfast in the heavens, and he finds the Lord easily propitiated in all that he does.それから1時28分いる間、自分の目的のためには、正しい者は、彼の評判stedfastスタンドでは、天は、主に簡単に見つかると彼propitiated彼は、すべてのことです。
1:29 But they that entertain evil purposes in their hearts, bring upon themselves death and captivity, 1時29分だがかれらはかれらの心を楽しませる邪悪な目的のために、自らの死をもたらすと捕らわれている時、
1:30 especially they that claim for themselves this present world, and boast in its riches, and cleave not to the good things that are to come. 1:30特に彼らの主張を自分のためにして、この世界に存在し、その富を自慢し、開裂しないように、良いものにして来ています。
1:31 Their souls shall rue it, seeing that they have no hope, but have abandoned themselves and their life. 1時31 rueそれは、彼らの魂は、希望がないというのがわかると彼らが、自らの魂とその生活を捨てています。

2:1 AS soon as she had spoken these words the heavens were shut; 2:1できるだけ早くこれらの言葉を話されていたが、天閉める;
2:2 myself, `If this sin is recorded against me, how can I be saved?私自身2時02分、 `場合、この罪に対しては、私を記録し、保存するにはどうすればよいですか?
2:3 Or how shall I propitiate God for my sins which are full-blown? 2時03分またはpropitiate神どうしてわたしたちの罪のためには、本格的な私ですか?
2:4 Or with what words shall I entreat the Lord that He may be propitious unto me?` 2時04分には何か、主の言葉を切望して彼はわたし吉兆かもしれないかれていただけませんか? `
2:5 While I was advising and discussing these matters in my heart, 2時05分に助言しながら私はこれらの問題を議論するインマイハートは、
2:6 I see before me a great white chair of snow-white wool and there came an aged lady in glistening raiment, having a book in her hands,私を参照してください2時06分前に私のいすに大きな白い雪のように白い毛がある高齢の女性や衣服に付いた、彼女の手を持つ書籍では、
2:7 and she sat down alone, and she saluted me, ` Good morrow, Hermas'. 2時07分に腰を下ろしただけで、彼女は、僕と彼女は挨拶、 `良い明日、 hermas ' 。
2:8 Then I grieved and weeping, said, `Good morrow, lady'.それから2時08分に泣きながら悲しみに沈んだ氏は、 `良い明日は、レディ' 。
2:9 And she said to me, `Why so gloomy, Hermas, thou that art patient and good-tempered, and art always smiling? 2時09分によると、彼女は私には、 `どうしてそんなに悲観的な、 hermas 、なたしている患者やアート気立ての良い、そしてアートいつも笑顔ですか?
2:10 Why so downcast in thy looks, and far from cheerful'?意気消沈したように見えるなたなぜ2時10分、明るいとは程遠い' ?
2:11 And I said to her, ` Because of an excellent lady's saying that I had sinned against her'. 2時11分によると、彼女と私は、 `のため、優秀な女性の反対と言って私は彼女のsinned ' 。
2:12 Then she said, `Far be this thing from the servant of God !それから、彼女は2時12分によると、 `までに寄付されることから、この神のしもべよ! Nevertheless the thought did enter into thy heart concerning her.にもかかわらず、なたの心に入るという考えは彼女に関するです。
2:13 Now to the servants of God such a purpose bringeth sin. 2時13分に、今すぐこのような神のしもべbringeth罪の目的です。
2:14 For it is an evil and mad purpose to overtake a devout spirit that hath been already approved, 2時14分には、邪悪なことを目的とマッド敬けんな精神を追い越し、かれらは既に承認され、
2:15 that it should desire an evil deed, and especially if it be Hermas the temperate, who abstaineth from every evil desire, and is full of all simplicity and of great guilelessness. 2時15分悪行しなければならないことを願い、その中でも特に、温帯hermasならば、あらゆる邪悪な欲望からabstaineth人は、フルとは、すべての偉大なシンプルさと正直さだ。

3:1 `Yet it is not for this that God is wroth with thee, but that thou mayest convert thy family, that hath done wrong against the Lord and against you their parents. `まだ3時01分ではないが、この神は激怒して、なたが、それを変換mayestなたなたの家族は、反対して、かれらの主と悪事を働いた場合、親に反対です。
3:2 But out of fondness for thy children thou didst not admonish thy family, but didst suffer it to become fearfully corrupt. 3:2しかし、うちの子供たちの思い入れがなたなたなたの家族doの二人称単数訓戒ないが、恐ろしいほどに腐敗したdoの二人称単数に苦しむことになる。
3:3 Therefore the Lord is wroth with thee.したがって、 3時03分、なたの主は、激怒している。
3:4 But He will heal all thy past sins, which have been committed in thy family;しかし、彼は3時04分に治るなたの過去の罪をすべて、なたの家族の中にコミットされてきた;
3:5 for by reason of their sins and iniquities thou hast been corrupted by the affairs of this world. 3時05分の理由のために自分の罪をiniquitiesなたとされ、この世界情勢が破損した。
3:6 But the great mercy of the Lord had pity on thee and thy family, and will strengthen thee, and establish thee in His glory.しかし、 3時06分偉大な慈悲の主は、なたやなたの家族に同情して、なたを強化するとは、彼の栄光となたを確立します。
3:7 Only be not thou careless, but take courage, and strengthen thy family. 3時07分なた不注意だけではないが、勇気を取る、となたの家族を強化する。
3:8 For as the smith hammering his work conquers the task which he wills, so also doth righteous discourse repeated daily conquer all evil.スミス鍛金3時08分、彼の作品としては、タスクに打ち勝つ意志を彼は、正義のためにも蓄えがすべての悪を征服する談話を繰り返した毎日です。
3:9 Cease not therefore to reprove thy children;したがって3時09分に中止しないなたの子供たちを非難;
3:10 for I know that if they shall repent with all their heart, they shall be written in the books of life with the saints'. 3時10分には承知している場合悔悟してかれらはすべて自分の心は、かれらは、書籍に書かれて生活して聖徒' 。
3:11 After these words of hers had ceased, she saith unto me, `Wilt thou listen to me as I read'? 3時11分彼女がやんだ後にこれらの単語が、彼女は言うわたしは、なたに耳を傾ける私として`萎凋病を読んだのですか?
3:12 Then say I, `Yes, lady'.それから3時12分と言う私は、 `はい、レディ' 。
3:13 She saith to me, `Be attentive, and hear the glories of God'.彼女は私に言う3時13分には、 `気配りには、神の栄光を聞くと' 。
3:14 I listened with attention and with wonder to that which I had no power to remember; 3時14分に注意して聞いて不思議に力がなかったことを覚えておくがよい;
3:15 for all the words were terrible, such as man cannot bear. 3時15分のすべての単語がひどいため、クマのような男することはできません。
3:16 The last words however I remembered, for they were suitable for us and gentle. 3時16分の最後の言葉を思い出したしかし、彼らは我々と穏やかに適しています。
3:17 `Behold, the God of Hosts, Who by His invisible and mighty power and by His great wisdom created the world, 3時17 `見よ、神のホストは、彼の目に見えないとされた人の偉大な力と知恵を作成して彼の偉大された世界では、
3:18 and by His glorious purpose clothed His creation with comeliness, 3時18分、服を着た自分の目的に設立された彼の栄光と容姿の良さは、
3:19 and by His strong word fixed the heaven,そして3時19分、天国に固定された彼の強い言葉は、
3:20 and founded the earth upon the waters and by His own wisdom and providence formed His Holy Church, which also He blessed-behold, 3:20領海を設立し、地球上で、自分の知恵と摂理に形成された彼の神聖な教会であり、また彼を祝福-見よ。
3:21 He removeth the heavens and the mountains and the hills and the seas, 3時21分彼は、天とremovethの丘や山や海、
3:22 and all things are made level for His elect, 3時22分前に、すべてのものは、自分のレベルを選出するために、
3:23 that He may fulfil to them the promise which He promised with great glory and rejoicing, if so be that they shall keep the ordinances of God, which they received, with great faith'. 3時23分には首相がかれらの約束を果たして彼は偉大な栄光と歓喜を約束して、もしそうなら、条例を維持されることをかれらは、神は、彼らを受け取ったのは、偉大な信仰'です。

4:1 When then she finished reading and arose from her chair, there came four young men, and they took away the chair, and departed towards the East.読み終わった時と4時01分それから、彼女は彼女のいすから立ち上がった、 4人の若い男が来て、彼らを奪ったのいすには、東の方へと出発しています。
4:2 Then she calleth me unto her, and she touched my breast, and saith to me, `Did my reading please thee?`それから、彼女は私に、かれcalleth彼女の午前4時02分、と彼女は私の胸に触れた、と言う私には、私の読書してください。なた`でしたか? `
4:3 And I say unto her, `Lady, these last words please me, but the former were difficult and hard'.かれ4:3と言って彼女は、 `レディは、これらの最後の言葉は私にしてくださいではなく、元は難しいとハード' 。
4:4 Then she spake to me, saying, `These last words are for the righteous, but the former are for the heathen and the rebellious'. speakの過去4時04分それから、彼女は私に、と言って、 `これらの最後の言葉は、正義のためではなく、元は、異教と反抗的な' 。
4:5 While she yet spake with me, two men appeared, and took her by the arms, and they departed, whither the chair also had gone towards the East. speakの過去4時05分している間彼女はまだ私には、二人の男が登場し、彼女の腕によって、かれら出発し、どこでも、椅子が行ってしまうと、東に向かっています。

5:1 VISION TWO. 2つのビジョン 5時01分です。
5:2 and I called to mind my last year's vision as I walked;私と私の心と呼ばれる5時02分には昨年のビジョンとして歩いて;
5:3 and again a Spirit taketh me, and carrieth me away to the same place as last year. taketh 5時03分、再び私の精神は、私とcarrieth去るには昨年と同じ場所です。
5:4 When then I arrived at the place, I fell upon my knees, and began to pray to the Lord, and to glorify His name, for that he counted me worthy, and made known unto me my former sins.それから5時04分に到着したときにその場所は、転んでひざには、主に祈りをささげるになったときに、彼の名前を美化して、そのために彼は私に数えられる立派な、そして私の元前に知られてわたしたちの罪です。
5:5 But after I had risen up from prayer, I behold before me the aged lady, whom also I had seen last year, walking and reading a little book.しかし、私は5時05分後に上昇してから祈り、私は私の前に見よ歳の女性は、誰も見たことが、昨年私は、少し歩くと本を読んでいる。
5:6 And she saith to me, `Canst thou report these things to the elect of God'? 5時06分に言うと彼女は私には、 ` canの二人称単数なたはこれらの報告書を選出することを神' ?
5:7 I say unto her, `Lady, I cannot recollect so much; 5時07分かれ言って彼女は、 `レディは、そんなに私がよみがえることはできません;
5:8 but give me the little book, that I may copy it'.しかし、ほとんどの書籍を教えて5時08分、それをコピーしてよいかもしれません' 。
5:9 `Take it', saith she, `and be sure and return it to me'. 5時09分かかること` ' 、言う彼女は、 `していることを確認してみて戻り' 。
5:10 I took it, and retiring to a certain spot in the country I copied it letter for letter:私は5時10分には、定年退職すると、その国の特定の場所にコピーすること手紙を私の手紙:
5:11 for I could not make out the syllables. 5時11分に私の音節を作成することができなかった。
5:12 When then I had finished the letters of the book, suddenly the book was snatched out of my hand; 5時12分に終了したとき、当時私はこの本の手紙が、突然、その本は私の手をひったくられるのうち;

6:1 Now after fifteen days, when I had fasted and entreated the Lord earnestly, the knowledge of the writing was revealed to me. 15日午前6時01分後の今、私は絶食と懇願する際の主を熱心には、その知識は、私の書き込みが明らかにした。
6:2 And this is what was written: 6時02分、これは何が書かれた:
6:3 the Lord, and have betrayed their parents through great wickedness, yea, they have got the name of betrayers of parents, and yet they did not profit by their betrayal; 6時03分、主よ、とは、親を通じて偉大な邪悪を裏切った、いや、かれらの名前を持っているbetrayersの両親は、まだ彼らと彼らの利益をしなかった裏切り;
6:4 and they still further added to their sins wanton deeds and reckless wickedness;まだ6時04分、彼らに自分の罪をさらに追加する無謀な理不尽な行為と邪悪;
6:5 and so the measure of their transgressions was filled up.このため、午前6時05分、自分の尺度transgressionsは満たされている。
6:6 But make these words known to all thy children, and to thy wife who shall be as thy sister;しかし、これらの言葉を作る6時06分なたのすべての子供たちに知られては、なたの妻の人のものとするように、なたの姉;
6:7 for she too refraineth not from using her tongue, wherewith she doeth evil.彼女は6時07分を過ぎるrefraineth彼女の舌を使用していないから、何で彼女は悪doの3人称単数。
6:8 But, when she hears these words, she will refrain, and will find mercy. 6時08分しかし、これらの言葉を聞くとき、彼女は遠慮し、慈悲を見つける。
6:9 After that thou hast made known unto them All these words,なた後にして6時09分前に、これらすべての言葉をかれらに知られては、
6:10 which the Master commanded me that they should be revealed unto thee, then all their sins which they sinned aforetime are forgiven to them; 6時10分に私のマスター命じなたを明らかにしなければならないこと、そして彼らのすべての罪を赦さ彼らには、かれら以前sinned ;
6:11 yea, and to all the saints that have sinned unto this day, if they repent with their whole heart, and remove double-mindedness from their heart. 6時11いや、すべての聖人として、かれは罪を犯しましたが、この日は、かれらが梅悟している場合、全体の心臓は、二重的な考え方から、彼らの心を削除します。
6:12 For the Master sware by His own glory, as concerning His elect; 6時12分、マスターswearの過去の栄光を彼自身は、彼の選出に関する;
6:13 that if, now that this day has been set as a limit, sin shall hereafter be committed, they shall not find salvation; 6時13分している場合は、今すぐこの日を限度額として設定され、罪は、来世にコミットされ、かれらは見つからない救世;
6:14 for repentance for the righteous hath an end;正義のためには、午前6時14分かれらの悔悟を終わら;
6:15 the days of repentance are accomplished for all the saints;後悔の日の午前6時15分には達成のためのすべての聖徒;
6:16 whereas for the Gentiles there is repentance until the last day. gentilesでは、午前6時16分まで、最終日には後悔します。
6:17 Thou shalt therefore say unto the rulers of the Church, that they direct their paths in righteousness, that they may receive in full the promises with abundant glory.だからなたは、かれの言う6時17分、教会の支配者は、かれらの直接のパスが正しいことは、恐らくかれらはその約束を全額受け取る栄光豊富です。
6:18 Ye therefore that work righteousness be stedfast, and be not double-minded, that ye may have admission with the holy angels.だからなたがたは6時18分にstedfastして善行は、二重的な考えではないとは、なたがたが、聖なる天使たちが入場している。
6:19 Blessed are ye, as many as endure patiently the great tribulation that cometh, and as many as shall not deny their life. 6時19分には恵まれて、なたがたは、数が多いほど、辛抱強く、大きな試練に耐えることが到来し、数が多いほど、自分の人生を否定するものではない。
6:20 For the Lord sware concerning His Son, that those who denied their Lord should be rejected from their life, even they that are now about to deny Him in the coming days; swearの過去については、午前6時20分、息子の主は、かれらの主を否定して人々を拒否しなければならない彼らの人生からでも、彼らを否定するのは今では彼については、近日中に;

7:1 `But do thou, Hermas, no longer bear a grudge against thy children, neither suffer thy sister to have her way,だがなた` 7時01分、 hermas 、もはやクマなたに恨みを持つ子どもたちは、どちらも彼女のように苦しむなたの姉を持つ、
7:2 so that they with a righteous chastisement, unless thou bear a grudge against them thyself.それでかれらが正しい7時02せっかんしない限り、自分自身になたクマに恨みを持つことです。
7:3 The bearing of a grudge worketh death.午前7時03分、ベアリングの恨みworketh死。
7:4 But thou, Hermas, hast had great tribulations of thine own, by reason of the transgressions of thy family, because thou hadst no care for them.だがなたは7時04分、 hermas 、 hastは偉大な苦難は、自分でtransgressionsされた理由は、なたの家族は、世話をしていないため、なたhaveの二人称単数。
7:5 For thou wast neglectful of them, and wast mixed up with thine evil transactions.かれらのために午前7時05分なた怠慢、そして邪悪なザインartの過去の取引に絡んでいる。
7:6 But herein is thy salvation, in that thou didst not depart from the living God, and in thy simplicity and thy great continence.しかし、ここには、なたの救世7時06分、なたdoの二人称単数ではなく、神の生活から脱却する、となたのシンプルさとなたの偉大さの調節します。
7:7 These have saved thee, if thou abidest therein;午前7時07分、なたこれらが保存さは、そこにもしなたabidest ;
7:8 and they save all who do such things, and walk in guilelessness and simplicity.午前7時08分、彼らのすべての人はそのようなものを保存し、正直さとシンプルさの中を歩く。
7:9 These men prevail over all wickedness, and continue unto life eternal.これらのすべての邪悪な男たちを圧倒7時09分、永遠の生命とかれ続ける。
7:10 Blessed are all they that work righteousness.彼らはすべての仕事を祝福して7時10分正義です。
7:11 They shall never be destroyed.午前7時11分かれらは決して破棄してください。
7:12 But thou shalt say to Maximus, "Behold tribulation cometh (upon thee), if thou think fit to deny a second time.だがなたは言うマクシムス7時12分には、 "見よ試練が到来(なた時)は、もしそれを否定するのが適切と考える2回目です。
7:13 The Lord is nigh unto them that turn unto Him, as it is written in Eldad and Modat, who prophesied to the people in the wilderness."'午前7時13分、近くの主は、かれらが悔悟してかれ彼は、それが書かれてmodatのEldadと、予言している人たちは、荒野です。 "

8:1 Now, brethren, a revelation was made unto me in my sleep by a youth of exceeding fair form, 8時01分現在、兄弟は、わたしは前に啓示された私の青春の睡眠を超える公正な形で、
8:2 who said to me, `Whom thinkest thou the aged woman, from whom thou receivedst the book, to be'? 8時02分、誰が言ったのを私には、 ` thinkestなた高齢者の女性は、この本から御receivedst 、されるのですか?
8:3 I say, `The Sibyl'. 8時03分言って、そのシビル` ' 。
8:4 `Thou art wrong', saith be, `she is not'. 8時04分間違ってなた` ' 、言うには、彼女ではない` ' 。
8:5 `Who then is she'?それから彼女たちは、午前8時05 ` ' ?
8:6 I say. 8時06分私たちは言う。
8:7 `The Church', saith he. 8時07分教会` ' 、彼は言う。
8:8 I said unto him, `Wherefore then is she aged'?かれによると8時08分私は、次に何のためには、彼女は高齢` ' ?
8:9 `Because', saith he, `she was created before all things; 8時09分のため` ' 、言う彼は、彼女が作成する前に全ての物事` ;
8:10 therefore is she aged;そこで彼女は、午前8時10歳;
8:11 and for her sake the world was framed'. 8時11分、彼女のために、世界のためにはフレームが' 。
8:12 And afterwards I saw a vision in n)y house. 8時12分で、その後のビジョンを見たニュートラル) yハウスです。
8:13 The aged woman came, and asked me, if I had already given the book to the elders. 8時13分、高齢の女性がやって来て、私を誘ってくれ、もし私はすでにその本を与えられたの年長者です。
8:14 I said that I had not given it. 8時14分によると、私は私に与えていない。
8:15 `Thou hast done well', she said, `for I have words to add. 8時15分なた行わ井戸` ' 、と彼女は言った、 `ために私は言葉を追加する。
8:16 When then I shall have finished all the words, it shall be made known by thy means to all the elect.それから私は午前8時16分に終了したときのすべての単語は、前に知られることは、すべての手段をなたを選出した。
8:17 Thou shalt therefore write two little books, and shalt send one to Clement, and one to Grapte.したがって2つのリトルなたは午前8時17分の書籍を書くとすればクレマンを送信することが、もう1つをgrapte 。
8:18 So Clement shall send to the foreign cities, for this is his duty;クレマンは、午前8時18分に送信するので、外国の都市では、これは彼のための義務;
8:19 while Grapte shall instruct the widows and the orphans. 8時19分もの間grapte寡婦や孤児を指示する。

9:1 VISION THREE. 9時01 ビジョンの3つです。
9:2 fasting often, and entreating the Lord to declare unto me the revelation which He promised to show me by the mouth of the aged woman,しばしば断食9時02分、およびentreatingわたしは、主の啓示を宣言されると約束して口の中を見せては、高齢者の女性は、
9:3 that very night the aged woman was seen of me,夜の9時03歳の女性が非常に見られるのは、私には、
9:4 and she said to me, `Seeing that thou art so importunate and eager to know all things, come into the country where thou abidest, 9時04分によると、彼女は私には、 `会いしてなたのでうるさいと知っているすべてのことを熱心には、どこの国に生まれてくるのabidestなたは、
9:5 and about the fifth hour I will appear, and will show thee what thou oughtest to see'. 9時05分、約5時間の私が表示され、そして何が表示さなたなたoughtestを参照してください' 。
9:6 I asked her, saying, `Lady, to what part of the country ? 9時06分に聞いた彼女は、と言って、 `レディーは、その国の部分には何ですか?
9:7 ` Where thou wilt', saith she. 9時07どこなた` ' 、彼女は言う。
9:8 I selected a beautiful and retired spot; 9時08分私と定年退職を選択した美しいスポット;
9:9 but before I spoke to her and named the spot, she saith to me, `I will come, whither thou willest'.しかし、 9時09分前に僕が彼女の名前とその場で、彼女は言う私には、 `私が来て、どこへなたwillest ' 。
9:10 I went then, brethren, into the country, and I counted up the hours, and came to the place where I appointed her to come, 9時10分に行った後、兄弟は、その国への、そして私の時間にカウントさせる、との場所に来た彼女の任命に来る私は、
9:11 and I see an ivory couch placed there, and on the couch there lay a linen cushion, and on the cushion was spread a coverlet of fine linen of flax. 9時11分、象牙やソファを参照してくださいそこに私は、ソファやクッションが横たわっ、リネン、クッションとしていたの罰金を広めるリネンの亜麻ベッドカバーです。

10:1 When I saw these things so ordered, and no one in the place, 10時01分注文したのでこれらのことを見たとき、だれもその場所で、
10:2 I was amazed, and a fit of trembling seized me, and my hair stood on end and a fit of shuddering came upon me, because I was alone. 10時02分には驚いた私は、フィットの震えを押収したと、僕の髪の端に立っていたとフィットして、私に出くわしました。 shudderingていたので、一人です。
10:3 When then I recovered myself, and remembered the glory of God, and took courage, I knelt down and confessed my sins to the Lord once more, as I had done on the former occasion. 10時03時それから自分自身を回復し、神の栄光を覚えて、勇気とは、私とひざまずいた私の罪を告白して、主に1回より多くが、これまで私がしたことは、元の機会です。

11:1 Then she came with six young men, the same whom I had seen before, and she stood by me, and listened attentively to me, as I prayed and confessed my sins to the Lord.それから彼女に付属して11時01分6人の若い男は、同じ私の前に見たことがある、と彼女は私が立っていた、と私に注意深く耳を傾け、自分の罪を告白してよいと祈ったの主です。
11:2 And she touched me, and said: 11時02分、彼女は私に触れた、と言った:
11:3 `Hermas, make an end of constantly entreating for thy sins; 11時03 ` hermas 、おしまいにするために、なたの罪を絶えずentreating ;
11:4 entreat also for righteousness, that thou mayest take some part forthwith to thy family'. 11時04分切望するためにも正義は、いくつかの部分を取ることmayestなたなたの家族を直ちに' 。
11:5 Then she raiseth me by the hand, and leadeth me to the couch, and saith to the young men, `Go ye, and build'. 11時05分それから、彼女は私の手をraiseth 、そして私をソファに導く、と言うと、若い男たちは、なたがたに行く` 、およびビルド' 。
11:6 And after the young men had retired and we were left alone, she saith to me, `Sit down here'. 11時06分、若い男性が引退した後、私たちは独りぼっちになると、彼女は言う私には、ここに腰を下ろす` ' 。
11:7 I say to her, `Lady, let the elders sit down first'.私は彼女の言う11時07分、 `レディーは、年長者に腰を下ろすさせてから、最初の' 。
11:8 `Do as I bid thee', saith she, `sit down'.私としては11時08入札なた` ' 、言う彼女は、腰を下ろす` ' 。
11:9 When then I wanted to sit down on the right side, she would not allow me, but beckoned me with her hand that I should sit on the left side.じゃあ指名手配して11時09分に腰を下ろす際、右側には、彼女が私にはできませんが、私を手招きして私は彼女の手の左側に座る。
11:10 As then I was musing thereon, and was sad because she would not permit me to sit on the right side, she saith to me, `Art thou sad, Hermas?それから僕はそれとして11:10物思いにふけっている、と彼女は、悲しげなので私には許可証の右側に座ると、彼女は言う私には、 `なた悲しい、 hermasですか?
11:11 The place on the right side is for others, even for those who have already been well-pleasing to God, and have suffered for the Name's sake. 11:11その場所の右側には、他人のためにも、すでに持っている人は、神を十分に喜ばせる、とは、名前のために苦しんでいる。
11:12 But thou lackest much that thou shouldest sit with them;しかし11:12くらいlackestなたなたshouldestに座ることにして;
11:13 but as thou abidest in thy simplicity, even so continue, and thou shalt sit with them, thou and as many as shall have done their deeds, and have suffered what they suffered'.しかし、なたabidestなた11:13シンプルで、それでも続行するには、座るとなたは、かれらは、なたとは、これまでに数が多いほど、その行いは、かれらとは何が苦しんで苦しんで' 。

12:1 `What did they suffer'? 12時01分には何に苦しむ` ' ?
12:2 say I. 12時02分と言うi.
12:3 `Listen', saith she. 12時03分に耳` ' 、彼女は言う。
12:4 `Stripes, imprisonments, great tribulations, crosses, wild beasts, for the Name's sake. 12時04 `ストライプ、 imprisonments 、偉大な苦難は、十字架は、野生動物たちは、その名前のよしみで。
12:5 Therefore to them belongs the right side of the Holiness-to them, and to all who shall suffer for the Name.したがって12時05分には、かれらが属するホーリネスの右側にして、すべての人のものとするための名前に苦しむ。
12:6 But for the rest is the left side.しかし、残りは12時06分の左側です。
12:7 Howbeit, to both, to them that sit on the right, and to them that sit on the left, are the same gifts, and the same promises, only they sit on the right and have a certain glory. 12時07分それにもかかわらず、両方には、右上に座ることをかれらは、かれらが座ると、左側には、贈答品には、同じと、同じ約束は、彼らだけの右上に座るとは、特定の栄光です。
12:8 Thou indeed art very desirous to sit on the right with them, but thy shortcomings are many; 12時08分なたは本当にとてもアートして、右側に座ると願っているんだけど、でもお前には多くの欠点;
12:9 yet thou shalt be purified from thy shortcomings;なたはまだ12時09分から精製されるなたの欠点;

13:1 When she had said this, she wished to depart; 13時01分によると、この時、彼女は、彼女を取り入れたいと出発;
13:2 but, falling at vision which she promised.しかし、 13時02分、落下で彼女のビジョンを約束した。
13:3 Then she again took me by the hand, and raiseth me, and seateth me on the couch at the left hand, while she herself sat on the right. 13時03分それから彼女は私の手を再度、およびraiseth私には、ソファやseateth私は、左手で、右側に座っている間彼女はつぶやきました。
13:4 And lifting up a certain glistening rod, she saith to me, `Seest thou a great thing'? 13時04分、特定の付いた棒と持ち上げ、彼女は言う私には、偉大なものをなた` ' ?
13:5 I say to her, ` Lady, I see nothing'.私は彼女の言う13時05分、 `レディーは、何も私を参照してください' 。
13:6 She saith to me, `Look thou; 13時06分に私に言う彼女は、顔なた` ;
13:7 dost thou not see in front of thee a great tower being builded upon the waters, of glistening square stones'? 13時07分の前に表示されていないドーストなたなたの上に大きな塔が領海builded 、キラキラ輝く正方形の石' ?
13:8 Now the tower was being builded foursquare by the six young men that came with her. 13時08分現在のタワーが確固としてbuildedされる彼女の6人の若い男に付属しています。
13:9 And countless other men were bringing stones, some of them from the deep, and others from the land, and were handing them to the six young men. 13時09分と他の男たちは数えきれないほど持参ストーンズは、いくつかの深さから、他の土地から、かれらを渡すとは、 6人の若い男。
13:10 And they took them and builded.かれらがかれらとbuilded 13:10です。
13:11 The stones that were dragged from the deep they placed in every case, 13時11分の深さから引きずり出された石が置かれてあらゆるケースは、
13:12 just as they were, into the building, for they had been shaped, and they fitted in their joining with the other stones; 13 : 12と同じように彼らは、その建物には、形をされていたため、彼らを装着して参加して、他の石;
13:13 and they adhered so closely one with another that their joining could not possibly be detected; 13時13分に付着したので、彼らと密接に参加することができなかったということを別に検出される可能性;
13:14 and the building of the tower appeared as if it were built of one stone. 13時14分に登場し、建物は、まるで建ての塔の1つの石です。
13:15 But of the other stones which were brought from the dry land, some they threw away, and some they put into the building; 13:15しかし、他の石がもたらした乾燥地からは、いくつかの彼ら投げた去っても、彼らといくつかの建物に入って;
13:16 and others they broke in pieces, and threw to a distance from the tower.かれらが押し入って13時16分、他の曲で、そして、塔からの距離を投げた。
13:17 Now many other stones were lying round the tower, and they did not use them for the building; 13時17分現在、他の多くの石が横たわっラウンドタワーは、それらを使用していないため、建物;
13:18 for some of them were mildewed, and others had cracks ill them, and others were too short, and others were white and round, and did not fit into the building.かれらの多くはいくつかのかびの生えた13時18分、および他の病気がひび割れして、他は短すぎるとし、他は白とラウンドは、その建物に収まるとはしなかった。
13:19 And I saw other stones thrown to a distance from the tower, and coming to the way, and yet not staying in the way, but rolling to where there was no way; 13 : 19と他の石投げを見たの塔からの距離にある、との道に来て、そのやり方に滞在していないにもかかわらず、しかし、そこにはない道を転がり;
13:20 and others falling into the fire and burning there; 13時20分、他に落ちると燃える火のある;

14:1 When she had shown me these things, she wished to hurry these things, and yet not to know what the things mean'? 14時01分に示すとき、彼女は私にこのようなものを、彼女は急いでこれらのことを取り入れたいとは、まだないと知っていることを意味するのですか?
14:2 She answered and said unto me, `Thou art an over-curious fellow, in desiring to know all that concerns the tower'. 14時02分によると彼女は答えたとわたしは、なたの` -変人以上は、すべてのことを知って欲し懸念の塔' 。
14:3 `Yea, lady', I said, `that I may announce it to any brethren, and that they [may be the more gladdened and] when they hear [these things] may know the Lord in great glory'. 14時03 `いや、レディー'は、私によると、 `して私にどんなことを発表する可能性同胞、として[可能性があるとgladdenedこちら]を聞くときに[これらの物事]知っている可能性が大きい、主の栄光' 。
14:4 `Then said she, `Many shall hear;それから彼女は` 14時04分によると、多くのものを聞く` ;
14:5 but when they hear, some of them shall be glad, and others shall weep.しかし、 14時05分を聞くときには、いくつかのかれらにうれしいし、他のものに泣く。
14:6 Yet even these latter, if they hear and repent, shall likewise be glad.これらの後者でもまだ14時06分、彼らを聞くと後悔する場合は、同様にうれしいものです。
14:7 Hear thou therefore the parables of the tower;したがって、 14時07分なた例を聞くの塔;
14:8 for I will reveal all things unto thee. 14時08分のため、私はすべてのことを明らかになた。
14:9 And trouble me no more about revelation;私にないとのトラブルの詳細については14時09ヨハネの黙示録;
14:10 for these revelations have an end, seeing that they have been completed. 14:10終わりがあるためこれらの印は、見たことが完了されています。
14:11 Nevertheless thou wilt not cease asking for revelations; 14時11分中止を要求していないにもかかわらずなたの印;
14:12 for thou art shameless. 14時12分になた恥知らずです。

15:1 `The tower, which thou seest building, is myself, the Church, which was seen of thee both now and aforetime. ` 15時01分の塔は、建物を見るでろうなたは、自分自身が、その教会は、今の両方が見られると以前なた。
15:2 Ask, therefore, what thou willest concerning the tower, and I will reveal it unto thee, that thou mayest rejoice with the saints'. 15時02分依頼、したがって、どのような塔に関するwillestなた、なたに理解することを明らかになると私は、それを喜ぶなたmayestセインツ' 。
15:3 I say unto her, Lady, since thou didst hold me worthy once for all, that thou shouldest reveal all things to me, reveal them'. 15時03分かれ言って彼女は、女の人は、なたdoの二人称単数ホールド以来一度すべての価値がある私は、すべてのことを明らかにしてなたshouldest私は、明らかにして' 。
15:4 Then she saith to me, `Whatsoever is possible to be revealed to thee, shall be revealed. 15時04分それから彼女は言う私には、 `明らかにされる可能性のものは、なた、死ぬまでに明らかになった。
15:5 Only let thy heart be with God, and doubt not in thy mind about that which thou seest'. 15時05分、神のみせてなたの心に、なたの心と疑いのないものについてはなたは見るでろう'です。
15:6 I asked her, `Wherefore is the tower builded upon waters, lady'? 15時06分を頼んだ彼女は、何のためには、タワーbuilded `海域には、レディ' ?
15:7 `I told thee so before', said she, `and indeed thou dost enquire diligently.だから私は、なた15時07分前に` ' 、と彼女は、本当になた` enquireこつこつと。
15:8 So by thy enquiry thou discoverest the truth.だからなたのお問い合わせを15時08分なたdiscoverest真実です。
15:9 Hear then why the tower is builded upon waters;理由を聞いて、それからタワーは15時09分に領海builded ;
15:10 it is because your life is saved and shall be saved by water. 15:10それはあなたの人生のために保存されたものが保存され、水です。

16:1 I answered and said unto her, 16時01分によると、かれと私は答えた彼女は、
16:2 `Lady, this thing is great and `These are the holy angels of GOD, that were created first of all, unto whom the Lord delivered all His creation to increase and to build it, and to be masters of all creation. 16時02 `レディーは、このことは素晴らしいと`これらは、神の聖なる天使は、まず第一に、作成された、誰かれすべて彼の創造主の配達を向上させることをビルドすると、マスターズのすべての創造とされる。
16:3 By their hands therefore the building of the tower will be accomplished'.したがって、彼らの手によって16時03分建物の塔が成し遂げ' 。
16:4 `And who are the others who are bringing the stones'? ` 16時04分には、他の人たちは、持参ストーンズのですか?
16:5 `They also are holy angels of God; ` 16時05分には彼らも神の聖なる天使;
16:6 but these six are superior to them.しかし、これらの優れた六アール16時06分しています。
16:7 The building of the tower then shall be accomplished, and all alike shall rejoice in the (completed) circle of the tower, and shall glorify God that the building of the tower was accomplished'.その後16時07分、建物の塔に熟達したものは、すべて同じものと喜ぶ(完了)は、サークルの塔は、神を賛美することとは、建物の塔は成し遂げ' 。
16:8 I enquired of her, saying, ` Lady, I could wish to know concerning the end of the stones, and their power, of what kind it is'.私は彼女の16時08 enquired 、と言って、 `レディーは、私を知っている可能性に関する希望の石の終わりには、彼らの権力とは、どのようなことが、 ' 。
16:9 She answered and said unto me, `It is not that thou of all men art especially worthy that it should be revealed to thee; 16:9によると彼女は答えたとわたしは、なた`ではないことは、特に価値のあるすべての人をアートになたことを明らかにしなければならない;
16:10 for there are others before thee, and better than thou art, unto whom these visions ought to have been revealed. 16:10他人の前に、なたのためには、なたに勝るとは、誰かれこれらのビジョンを明らかにしなければならないかもしれないされています。
16:11 But that the name of God may be glorified,しかし、 16時11分神の名見せかけのかもしれない、
16:12 it hath been revealed to thee, and shall be revealed, for the sake of the doubtful-minded, who question in their hearts whether these things are so or not.かれらがなたに啓示されて16時12分、とは、明らかに、その疑問のための志向は、これらの人のものかどうかの質問で、その心はとてもなかろう。
16:13 Tell them that all these things are true, and that there is nothing beside the truth, but that all are stedfast, and valid, and established on a firm foundation. 16時13分ていることを知らせることには、これらすべての真実、そして真実の横にあることは何もないが、それがすべてのstedfast 、および有効期間は、基礎をしっかりと確立しています。

17:1 `Hear now concerning the stones that go to the building. ` 17時01分現在のストーンズを聞くことに行くの建物です。
17:2 The stones that are squared and white, and that fit together in their joints, 17時02分の石と白の2乗には、彼らの関節と一緒にフィットして、
17:3 these are the apostles and bishops and teachers and deacons,これらは、 17時03使徒とdeacons司教と教師とは、
17:4 who walked after the holiness of God,ホーリネス歩いた後、午前17時04人の神、
17:5 and exercised their office of bishop and teacher and deacon in purity and sanctity for the elect of God, some of them already fallen on sleep, and others still living. 17時05分、自分のオフィスの行使や教師とディーコンビショップ純度と尊厳を選出するために、神は、すでにいくつかの落下して眠り、および他まだ生きています。
17:6 And because they always agreed with one another, they both had peace among themselves and listened one to another. 17時06分、互いに合意しているため彼らはいつも、かれら自身の中の両方の平和と聞いていたから別の1つだ。
17:7 Therefore their joinings fit together in the building of the tower'. 17時07分で一緒にフィットjoiningsしたがって彼らのその建物は、タワー' 。
17:8 `But they that are dragged from the deep, and placed in the building, and that fit together in their joinings with the other stones that are already builded in, who are they'? 17時08 `だがかれらの深さから引きずり出されたことが、そのビルに置かれると、彼らと一緒にフィットして、他の石joiningsことは、すでにbuildedでは、誰が彼ら' ?
17:9 `These are they that suffered for the name of the Lord'. 17時09 `これらは彼らの名前をして苦しんで、主のために'です。
17:10 `But the other stones that are brought from the dry land, I would fain know who these are, lady'.しかし、他のストーンズ` 17時10分には、乾燥した土地をもたらしたから、私は快く知っている人これらは、レディ' 。
17:11 She said, `Those that go to the building, and yet are not hewn, these the Lord hath approved because they walked in the uprightness of the Lord, and rightly performed His commandments'. 17:11彼女によると、 `それらの建物に行くことは、杣ではないにもかかわらず、これらの主は、かれらの承認を歩いたので、垂直の主は、正しく行われると、その戒め' 。
17:12 `But they that are brought and placed in the building, who are they'?だがかれらがもたらした` 17時12分に置かれると、建物は、誰が彼ら' ?
17:13 `They are young in the faith, and faithful;若い彼らは、 17時13分`信仰し、忠実な;
17:14 but they are warned by the angels to do good, because wickedness was found in them'. 17時14分に警告されたが、それらは、天使たちに善行には、かれらのために邪悪が見つかった' 。
17:15 `But those whom they rejected and threw away, who are they'? 17:15 `しかし、彼らを拒否した者と投げた去っても、誰が彼ら' ?
17:16 `These have sinned, and desire to repent, therefore they were not cast to a great distance from the tower, because they will be useful for the building, if they repent.これらは罪を犯しました` 17時16分、および願望を悔い改める、したがって彼らは素晴らしいキャストしていないの塔からの距離、便利されるので、その建物は、もし、その罪を悔いています。
17:17 They then that shall repent, if they repent, will be strong in the faith, if they repent now while the tower is building.それから悔悟してかれらは、午前17時17分、もし、その罪を悔い、信仰が強いのは、もし今、その罪を悔いの塔は、建物の中にいる。
17:18 But if the building shall be finished, they have no more any place, but shall be castaways.しかし、 17時18分に終了した場合、建物は、かれらがこれ以上の任意の場所ではなくキャスタウェイズれるものです。

18:1 But wouldst thou know about them that are broken in pieces, and cast away far from the tower?しかし、 18時01分なたそれらについて知ることが壊れて粉々に砕けて、キャストアウェイとは程遠いのタワーですか?
18:2 These are the sons of wickedness was absent from them.これらは、 18時02分の息子の邪悪は欠席してください。
18:3 Therefore they have not salvation, for they are not useful for building by reason of their wickednesses. 18時03分救世していないしたがって彼らは、彼らのためではない理由を構築するための有用なwickednesses 。
18:4 Therefore they were broken up and thrown far away by reason of the wrath of the Lord, for they excited Him to wrath.したがって彼らが壊れて18時04分までとした理由は、遠くに投げられた怒り主は、かれらのために彼の怒り興奮しています。
18:5 But the rest whom thou hast seen lying in great numbers, not going to the building, of these they that are mildewed are they that knew the truth, but did not abide in it, nor cleave to the saints. 18時05分、残り誰でも見られるなたに横たわっている偉大な数字ではなく、その建物に行くのは、これらのかびの生えた彼らは、彼らが真実を知っていたことは、それに従うことはしなかったし、また聖人の開裂している。

19:1 `But they that have the cracks, who are they'? 19時01 `だがかれらは、ひび割れして、誰がかれら' ?
19:2 `These are they at peace among themselves; 19時02 `これらは彼ら自身の中で平和;
19:3 who have an appearance of peace, but when they depart from one another, their wickednesses abide in their hearts. 19時03分平和の外観がある人が、別の1つから出発するときには、かれらの心の中に永遠に住むwickednesses 。
19:4 These are the cracks which the stones have.これらは、 19時04分、石に亀裂がある。
19:5 But they that are broken off short, these have believed, and have their greater part in righteousness, but have some parts of lawlessness;だがかれらは、午前19時05分破談になるショートして、これらが考えられて、彼らの大部分は正義とは、しかし、無法状態の部分がいくつかある;

20:1 `But the white and round stones, which did not fit into the building, who are they, lady'?しかし、 20時01分白とラウンド`ストーンズは、その建物に収まることをしなかった人は、かれらは、婦人' ?
20:2 She answered and said to me, ` How understandest nothing? 20時02分によると彼女は答えたと私には、どのように` understandest何もないですか?
20:3 These are they that have faith, but have also riches of this world. 20時03分これらは彼らの信仰があるが、これも世界の富のです。
20:4 When tribulation cometh, they deny their Lord by reason of their riches and their business affairs'. 20時04分試練が来るとき、かれらの主を否定する理由は、彼らの富とその業務内容を' 。
20:5 And I answered and said unto her, `When then, lady, will they be useful for the building ?` 20時05分によると、かれと私は答えたと彼女は、 `そのとき、当時、女性は、その建物は、かれらのために有用ですか`
20:6 `When', she replied, `their wealth, which leadeth their souls astray, shall be cut away, then will they be useful for God. 20時06時` ' 、彼女はこう答えた、 `彼らの富は、彼らの魂を導く道に迷って、死ぬまでに切り取る、そして神は彼らのために有用です。
20:7 For just as the round stone, unless it be cut away, and lose some portion of itself, cannot become square, 20時07分のラウンドと同じように石をしない限り、それを切り取るには、いくつかの部分を失うと、それ自体が、スクエアになることはできない、
20:8 so also they that are rich in this world, unless their riches be cut away, cannot become useful to the lord.彼らには20時08分にも富んでいるので、この世界では、彼らの富をしない限り、切り取るには、主に便利になることはできません。
20:9 Learn first from thyself. 20時09分の最初から自分自身を学ぶ。
20:10 When thou hadst riches, thou wast useless; 20時10時富haveの二人称単数なた、なた無用;
20:11 but now thou art useful and profitable unto life. 20時11分なたでも今の生活に役立つともうかるかれています。

21:1 `But the other stones which thou sawest cast far away from the tower and falling into the way and rolling out of the way into believed,しかし、他の石を21時01分なた` sawestキャストや塔から遠く離れたところに転がり落ちるのが邪魔にならないようにすると考えられ、
21:2 but by reason of their double heart they abandon their true way. 21時02分な理由だったのですが、彼らの二重心臓彼らの真の道を断念した。
21:3 Thus thinking that they can find a better way, they go astray and are sore distressed, as they walk about in the regions where there is no way. 21時03分こうして思考してより良い方法を見つけることができる、彼らが痛いと悩んで道に迷って行く、と彼らは、地域ではどこまで徒歩で約方法はない。
21:4 But they that fall into the fire and are burned,だがかれらが、 21時04分に落ちるとは、やけどを負った火災は、
21:5 these are they that finally rebelled from the living God, 21時05分これらは彼らの生活から反発して最終的に神は、
21:6 and it no more entered into their hearts to repent by reason of the lusts of their wantonness and of the wickednesses which they wrought. 21時06分、かれらの心を入力することなしに後悔するより多くの理由では、彼らの私欲と浮気をwickednesses彼らは、精巧に作られた。
21:7 But the others, which fall near the waters and yet cannot roll into the water, wouldest thou know who are they?しかし、他の21時07分、近くの海域に落下していないことはできません水になだれ込む、 wouldestなたは知っている人のものでしょうか?
21:8 These are they that heard the word, and would be baptized unto the name of the Lord.これらはかれらを21時08分という言葉を聞いて、かれとなる主の名を、バプテスマを受けています。
21:9 Then, when they call to their remembrance the purity of the truth, they change their minds, and go back again after their evil desires'.その後21時09分、電話をかけるときに彼らの英霊の純度の真実を、彼らの心の変化、そして彼らの後に再び戻って邪悪な欲望' 。
21:10 So she finished the explanation of the tower. 21:10終了したので、彼女の説明の後、タワーです。
21:11 Still importunate, I asked her further, whether for all these stones that were rejected and would not fit into the building of the tower there was repentance, and they had a place in this tower.しつこいまだ21時11分、私は尋ねた彼女さらに、これらの石をしていたかどうか、すべて拒否された建物に収まることはないとは、後悔の塔があった、と彼らは、この塔の場所です。
21:12 `They can repent', she said, `but they cannot be fitted into this tower. 21時12分後悔することができます` ' 、と彼女は言った、 `だがかれらに、このタワーを装着することはできません。
21:13 Yet they shall be fitted into another place much more humble, but not until they have undergone torments, and have fulfilled the days of their sins.かれらはまだ21時13分の仮縫いを別の場所にもっと謙虚な、しかし、彼らは受けていないtormentsされるまで、そしてある日、自分の罪を果たされるのです。
21:14 And they shall be changed for this reason, because they participated it, the Righteous Word; 21時14分に変更するとかれらはこの理由から、彼らのために参加することは、正しい単語;
21:15 and then shall it befall them to be relieved from their torments, if the evil deeds, that they have done, come into their heart; 21:15そしてそれらを覆ったことで安心することは、彼らのtormentsからは、邪悪な行いの場合は、完了することが、彼らの心に入る;

22:1 When then I ceased asking her concerning all these things, desirous of beholding, I was greatly rejoiced that I should see it.それから22時01分やんだときに、これらすべてのものを要求に関する彼女は、 beholding願っているのは、私は大きく見て歓喜して私はそれを参照してください。
22:2 She looked upon me, and smiled, and she saith to me, `Seest thou seven women round the tower'? 22時02分見下ろしていました彼女は私に、と微笑んで、僕と彼女は言うには、 7人の女性を囲んで`なた塔' ?
22:3 `I see them, lady', say I. 22時03 `拝見して、レディ' 、言うi.
22:4 `This tower is supported by them by commandment of the Lord. 22時04分`されたこのタワーはサポートされてかれらは、主の掟だ。
22:5 Hear now their employments. 22時05分現在の職業を聞く。
22:6 The first of them, the woman with the strong hands, is called Faith; 22時06分の最初のかれらは、この女性の手に強い、と呼ば信仰;
22:7 through her are saved the elect of God.彼女は、 22時07分を通して神の選出を保存します。
22:8 And the second, that is girded about and looketh like a man, is called Continence;そして2番目の22時08分、それは一人の男のように巻いたlookethについてや、呼ば抑制;
22:9 she is the daughter of Faith. 22時09分、彼女は娘の信仰です。
22:10 Whosoever then shall follow her, becometh happy in his life, for he shall refrain from all evil deeds, believing that, if he refrain from every evil desire, he shall inherit eternal life'.その後は、 22時10分に従って誰でも彼女は、彼の人生becometh幸せでは、すべての邪悪な行為を控える彼は、信じるように、あらゆる邪悪な欲望を控えるもし彼は、彼は、永遠の命を受け継ぐ' 。
22:11 `And the others, lady, who be they'? `で、他の22時11分、女性は、誰が彼ら' ?
22:12 `They are daughters one of the other. ` 22時12分、彼らは他の人の娘の1つです。
22:13 The name of the one is Simplicity, of the next, knowledge, of the next, Guilelessness, of the next, Reverence, of the next, Love. 22時13分の名前は、 1つのシンプルさは、その次のページは、知識は、その次のページは、正直、その次は、畏敬の念は、その次のは、愛です。
22:14 When then thou shalt do all the works of their mother, thou canst live'. 22時14時なたはその後のすべての作品は、母親は、なたcanの二人称単数ライブ'です。
22:15 `I would fain know, lady', I say, `what power each of them possesseth'. 22:15 `快く知っている私は、レディー'は、私の意見は、かれらをそれぞれどのような力possesseth ` ' 。
22:16 `Listen then', saith she, `to the powers which they have.その後22時16分に耳` ' 、言う彼女は、 `して、彼らはどの大国です。
22:17 Their powers are mastered each by the other, and they follow each other, in the order in which they were born. 22時17分ごとにマスターして、他の列強は、かれらに従ってお互いには、彼らが生まれた順番です。
22:18 From Faith is born Continence, from Continence Simplicity, from Simplicity Guilelessness, from Guilelessness Reverence, from Reverence knowledge, from knowledge Love. 22時18分より信仰が生まれるの抑制は、よりシンプルさの調節は、よりシンプル正直、正直畏敬の念から、畏敬の念からの知識は、知識の愛からです。
22:19 Their works then are pure and reverent and divine.その後22時19分には純粋な彼らの作品と神の敬けんなと。
22:20 Whosoever therefore shall serve these women, and shall have strength to master their works, shall have his dwelling in the tower with the saints of God'.だから誰でもこれらの女性たちは、サーブ22時20分、および強度を有するものとマスターは、作品は、彼の住居を有するものとは、神の塔の聖徒' 。
22:21 Then I asked her concerning the seasons, whether the consummation is even now.それから私は尋ねた彼女に関する22時21シーズンズ、成就するかどうかは、今でさえです。
22:22 But she cried aloud, saying, ` Foolish man, seest thou not that the tower is still a-building?しかし、彼女は叫んだ22時22声を出して、と言って、 `愚かな男は、なたの塔はまだしていない-の建物ですか?
22:23 Whensoever therefore the tower shall be finished building, the end cometh;したがって、 wheneverの強調タワーは、 22時23分に終了した建物で、最後に来る;
22:24 but it shall be built up quickly. 22時24分には、それをすばやく組み立てられた。
22:25 Ask me no more questions:これ以上の質問を聞いて22時25分:
22:26 this reminder is sufficient for you and for the saints, and is the renewal of your spirits. 22時26分、このリマインダがいれば十分とは、聖人の場合は、更新とは、お客様のスピリッツ。
22:27 But it was not revealed to thyself alone, but in order that thou mightest show these things unto all.しかし、 22時27分ではないことを明らかにして自分自身だけではなく、このようなものを注文してなたは、かれのすべてのmightestショーです。
22:28 After three days-for thou must understand first, 3日後の22時28分なたを理解しなければならない第一に、
22:29 and I charge thee, Hermas, first with these words, which I am about to speak to thee-(I charge thee to) tell all these things into the ears of the saints, 22時29分充電なたと私は、 hermasは、まず、これらの言葉を、私はこれについて話をして、なたの(私電荷なたを)伝えることを耳には、これらすべての聖徒は、
22:30 that hearing them and doing them they may be purified from their wickednesses, and thyself also with them. 22:30ヒアリングして行うことが、かれらのwickednessesから精製し、自分自身もしている。

23:1 `Hear me, my children. `聞こえます23時01分、私の子供たちだ。
23:2 I brought you up in much simplicity and guilelessness and reverence, 23時02分まで持ってきたことで多くのシンプルさと正直さと畏敬の念は、
23:3 through the mercy of the Lord, Who instilled righteousness into you, that ye might be justified and sanctified from all wickedness and all crookedness. 23時03分を通してのなすがままに、主よ、人の正義をお教えは、なたがたを清められた正当かもしれないからとすべてのすべての邪悪crookedness 。
23:4 But ye will not to cease from your wickedness.だがなたがたは、 23時04分から中止しないようにして邪悪。
23:5 Now then hear me and be at peace among your, selves, and have regard one to another, and assist one another,その後23時05分現在の平和の中で耳にして、わたしとは、自分自身には、 1つの点を別とは、別の1つのアシストは、
23:6 and do not partake of the creatures of God alone in abundance, but share them also with those that are in want. 23時06分ものではありません飲むだけでは、神の豊かな生き物が、それらを共有することが、かれらにも希望しています。
23:7 For some men through their much eating bring weakness on the flesh, and injure their flesh: 23時07分を通していくつかの男たちは、自分の弱さをもたらすくらいの肉を食べて、そして彼らの肉を傷つける:
23:8 whereas the flesh of those who have nought to eat is injured by their not having sufficient nourishment, and their body is ruined. 23時08分持っている人はいますが、ゼロの肉を食べるのは、十分な栄養を摂取することによって負傷した彼らは、自分の体とはruined 。
23:9 This exclusiveness therefore is hurtful to you that have and do not share with them that are in want.したがって、この排他23時09分には、人を傷つけることがあるものではありませんが、それらのユーザーと共有したい。
23:10 Look ye to the judgment that cometh. 23:10なたがたに見えるが来ると判断しています。
23:11 Ye then that have more than enough, seek out them that are hungry, while the tower is still unfinished;それからなたがたは23時11分を超えることが十分には、それらを模索することが空腹では、タワーの中には、まだ未完成;
23:12 for after the tower is finished, ye will desire to do good, and will find no place for it.塔が完成した後、午前23時12分には、欲望をなたがたは善行、およびがない場所を見つけることだ。
23:13 Look ye therefore, ye that exult in your wealth, 23時13分表情なたがたしたがって、小躍りして喜ぶことは、なたがたの富は、
23:14 lest they that are in want shall moan, and their moaning shall go up unto the Lord, and ye with your [abundance of) good things be shut outside the door of the tower. 23時14分にはしないようにしたいものうめき声彼らは、かれとそのうめき声が上がるのは、主よ、なたがたにして[豊富な)良いものは、ドアの外に閉めるタワーです。
23:15 Now therefore I say unto you that are rulers of the Church, and that occupy the chief seats; 23:15今すぐには、なたがたと言うので、私は、教会の支配者は、主任議席を占めるとして;
23:16 be not ye like unto the sorcerers. 23:16なたがたのように、かれの魔術師ではない。
23:17 The sorcerers indeed carry their drugs in boxes, 23時17分の魔術師は確かに薬箱を運ぶのは、
23:18 but ye carry your drug and your poison in your heart Ye are case-hardened, 23時18分だがなたがたを運ぶにして毒を薬としてお客様のケースで鍛えられた心臓なたがたは、
23:19 and ye will not cleanse your hearts and mix your wisdom together in a clean heart, that ye may obtain mercy from the Great King. 23時19分、なたがたはあなたの心を清めていないと一緒に知恵をミックスして、きれいな心は、恐らくなたがたは慈悲を得るから、偉大な王です。
23:20 Look ye therefore, children, lest these divisions of yours deprive you of your life. 23時20分表情なたがたしたがって、子供たちは、これらの部門は、お客様しないように、お客様の生命を奪う。
23:21 How is it that ye wish to instruct the elect of the Lord, while ye yourselves have no instruction? 23時21分にはどのように指示することを希望して、なたがたは、主の選出は、命令の中に、なたがた自身がないですか?
23:22 Instruct one another therefore, and have peace among yourselves, that I also may stand gladsome before the Father, and give an account concerning you all to your Lord'. 23時22分指示する別の1つのため、平和のうちにしなさいと、その前に私の父も喜ばしい立つかもしれませんし、アカウントを与えるに関するすべてをあなたがたの主' 。

24:1 When then she ceased speaking with me, the six young men, who were building, came, and took her away to the tower, and other four lifted the couch, and took it also away to the tower.それから彼女がやんだときに24:1に言えば私は、 6人の若い男たちは、ビルの人が、来た、彼女を遠くにタワー、およびその他の4つのソファを解除し、また、去るには、タワーです。
24:2 I saw not the face of these, for they were turned away. 24:2これらの顔を見たのは、かれらは背き去った。
24:3 And, as she went, I asked her to reveal to me concerning the three forms, in which she had appeared to me. 24:3と、彼女は、彼女を明らかにして私に頼んだの3つの形態に関しては、これに出演していたように思えます。
24:4 She answered and said to me;そして私によると彼女は答えた24:4 ;
24:5 `As concerning these things thou must ask another, that they may be revealed to thee'.これらのこととしてなた` 24:5に関する別の依頼しなければ、なたに啓示されたことかもしれない' 。
24:6 Now she was seen of me, brethren, in my first vision of last year, as a very aged woman and seated on a chair. 24:6今、彼女は私に見られるのは、兄弟は、私の最初のビジョンは、昨年、女性や高齢者として、非常にいすの上に座っている。
24:7 In the second vision her face was youthful, but her flesh and her hair were aged, and she spake to me standing; 24:7で2番目のビジョンは、若々しい彼女の顔は、彼女の髪が、彼女の肉や高齢者が、僕と彼女はspeakの過去形に立って;
24:8 and she was more gladsome than before. 24:8と彼女は以前よりももっと喜ばしい。
24:9 But in the third vision she was altogether youthful and of exceeding great beauty, and her hair alone was aged; 24:9しかし、第3のビジョンを超えると若々しい彼女は偉大な美しさを完全には、彼女の髪や高齢者の一人だった;
24:10 and she was gladsome exceedingly and seated on a couch. 24:10そして彼女は非常に喜ばしいと、ソファの上に座っている。
24:11 Touching these things I was very greatly anxious to learn this revelation. 24:11これらのことに触れて私は、このヨハネの黙示録非常に大きな不安を学ぶ。
24:12 And I see the aged woman in a vision of the night, saying to me, `Every enquiry needs humility.女性や高齢者を参照してください24:12私のビジョンは、夜間では、と言って私には、 `あらゆるニーズに謙虚にお問い合わせください。
24:13 Fast therefore, and thou shalt receive what thou askest from the Lord'. 24:13高速したがって、何を受け取るとなたは、主からなたaskest ' 。
24:14 So I fasted one day;だから絶食1日24:14 ;
24:15 and that very night there appeared unto me a young man, and he saith to me, `Seeing that thou askest me revelations offhand with entreaty, take heed lest by thy much asking thou injure thy flesh.夜24:15として非常に若い男が現れたわたしは、と彼は言う私には、 `私の印を見て、なたぶっきらぼうなaskest哀願して、なたの多くの要求をしないように留意するなたなたの肉を傷つける。
24:16 Sufficient for thee are these revelations.十分なためには、これらの印をなた24:16です。
24:17 Canst thou see mightier revelations than those thou hast seen'? 24:17 canの二人称単数力を参照して印をなたなたに比べて見たのですか?
24:18 I say unto him in reply, `Sir, this one thing alone I ask, concerning the three forms of the aged woman, that a complete revelation may be vouchsafed me'.かれには言っ24:18返信、 `卿は、この一つのことだけを仰ぎます、高齢者に関する3つの形態の女性は、ヨハネの黙示録かもしれないが、完全なvouchsafed私' 。
24:19 He saith to me in answer, `How long are ye without understanding? 24:19彼は言う私には答えは、なたがたを理解するにはどのくらい時間` ?
24:20 It is your double-mindedness that maketh you of no understanding, and because your heart is not set towards the Lord'. 24:20それはあなたの心をダブルではないことを理解してなさ、および設定されていないため、お客様の心に向かって主' 。

25:1 `Listen', saith he, `concerning the three forms, of which thou enquirest.聞く25:1 ` ' 、言う彼は、 `に関する3つの形態、そのうちenquirestなた。
25:2 In the first vision wherefore did she appear to aged, and already decayed, and had no power by reason of your infirmities and acts of double-mindedness. 25:2で、最初に表示される高齢者のビジョンなぜ彼女は、腐敗しており、すでに、電源がなかったとの理由で、お客様の行為の弱さと二重的な考え方です。
25:3 For as aged people, having no longer hope of renewing their youth, expect nothing else but to fall asleep, 25:3のため、高齢者としては、希望の更新が、もはや彼らの若さは、ほかの何よりも期待して眠りに落ちるが、
25:4 so ye also, being weakened with the affairs of this world, gave yourselves over to repining, and cast not your cares on the Lord; 25:4だからなたがたにも、この問題が弱体化して世界では、オーバーを与えたrepiningしなさい、と心配事は、主にキャストしていない;
25:5 but your spirit was broken, and ye were aged by your sorrows'. 25:5しかし、あなたの心が折れて、なたがたが高齢者とされ、自分の悲しみ' 。
25:6 ` Wherefore then she was seated on a chair, I would fain know, Sir'. ` 25:6それから彼女は何のためにいすの上に座って、私は知って進んで、サー' 。
25:7 `Because every weak person sits on a chair by reason of his weakness, that the weakness of his body may be supported. ` 25:7ごとに弱い人のための椅子に座って自分の弱さの理由、それは自分の体の弱さかもしれませんサポートしています。

26:1 `But in the second vision thou sawest her standing, and with her countenance more youthful and more gladsome than before; 26:1 `なたsawestしかし彼女は、 2番目のビジョンに立って、もっと若々しい顔をして彼女とは以前よりももっと喜ばしい;
26:2 saith he. 26:2彼は言う。
26:3 `Imagine an old man, who has now lost all hope of himself by reason of his weakness and his poverty, and expecteth nothing else save the last day of his life. ` 26:3想像老人は、すべての希望を失った人が、今では彼自身の弱さと彼の貧しさの理由は、ほかの何よりも保存とexpecteth彼の人生の最後の日です。
26:4 Suddenly an inheritance is left him. 26:4突然遺産が残っていた。
26:5 He heareth the news, riseth up and full of joy clothes himself with strength, and no longer lieth down, but standeth up, 26:5彼はそのニュースは全聴には、服riseth立ち上がって喜びでいっぱいになって自分自身の強さ、そして、もはやliethダウンではなくstandethすると、
26:6 and his spirit, which was now broken by reason of his former circumstances, is renewed again, and he no longer sitteth, but taketh courage; 26:6と彼の精神は、今すぐ壊れていた彼の前の事情を理由に、再びリニューアルは、もはやsittethと彼は、しかし、 taketh勇気;
26:7 so also was it with you, when ye heard the revelation which the Lord revealed unto you. 26:7だからあなたもしていたことは、なたがたを聞いたとき、主の啓示をなたがたに明らかにした。
26:8 For He had compassion on you, and renewed your spirits, 26:8同情していた場合は、新たなお客様のスピリッツとは、
26:9 and ye laid aside your maladies, and strength came to you, and ye were made powerful in the faith, and the Lord rejoiced to see you put on your strength.なたがたは別にして病気や26:9レイアウト、および強度に来た場合は、なたがたの信仰があった強力な、そして、主のを見て歓喜して体力をつけることを参照してください。
26:10 And therefore He showed you the building of the tower; 26:10 、したがって彼はあなたのその建物は、タワーを示し;

27:1 `But in the third vision ye saw her younger and fair and cometh some piece of good tidings, 27:1 `だがなたがたは、 3番目のビジョンを見た若い彼女の作品のいくつかが来ると、公正で吉報を伝え、
27:2 immediately he forgetteth his former sorrows, 27:2彼はすぐに彼の元forgetteth悲しみは、
27:3 and admitteth nothing but the tidings which he hath heard, and is strengthened thenceforth unto that which is good, and his spirit is renewed by reason of the joy which he hath received; 27:3とadmittethに過ぎないの便りを聞いたかれは、かれとは、その時以来の強化というものはいいが、リニューアルされた理由は、彼の精神は、かれの喜びを受け取った;
27:4 so also ye have received a renewal of your spirits by seeing these good things.だからなたがたは受領済みでも27:4の更新してこれらの霊を見て良いことだ。
27:5 And whereas thou sawest her seated on a couch, the position is a firm one; 27:5となたsawest彼女が、ソファの上に座って、その位置には、 1つの会社;
27:6 for the couch has four feet and standeth firmly; 27:6のためにしっかりとソファには4フィートとstandeth ;
27:7 for the world too is upheld by means of four elements. 27:7ためには、あまりにも支持された、世界の4つの要素を意味します。
27:8 They then that have fully repented shall be young again, and founded firmly, seeing that they have repented with their whole heart. 27:8彼らが十分に反省して次に再び若いものには、しっかりと設立、というのがわかると、彼らは反省して全体の心臓です。
27:9 There thou hast the revelation entire and complete.全体のヨハネの黙示録27:9となたそこで完了です。

28:1 VISION FOUR The fourth vision which I saw, brethren, twenty days after tribulation. 4番目の4つのビジョンを 28:1のビジョンを見た、兄弟は、 20日後に苦しんでいます。
28:2 I was going into the country by the Campanian Way.その国への28:2と思ってたんカンパニアンされる方法です。
28:3 From the high road, it is about ten stades; 28:3からの高速道路では約10 stades ;
28:4 and the place is easy for travelling. 28:4とその場所を走行はとても簡単です。
28:5 While then I am walking alone, 28:5それから私は一人歩きながら、
28:6 I entreat the Lord that He will accomplish the revelations and the visions which He showed me through His holy Church, 28:6私切望して、主の印を達成すると、彼は彼のビジョンを見せてくれた彼の神聖な教会を通して、
28:7 that He may strengthen me and may give repentance to His servants which have stumbled,彼は、わたしとして28:7を強化する可能性を与える可能性があるstumbledしも後悔して、
28:8 that His great and glorious Name may be glorified, for that He held me worthy that He should show me His marvels. 28:8彼の偉大なことかもしれないと見せかけの輝かしい名前は、立派なことをして彼は私に開かれた彼の驚異を見せてくれるはずだ。
28:9 And as I gave glory and thanksgiving to Him, there answered me as it were the sound of a voice, ` Be not of doubtful mind Hermas'. 28:9と栄光と感謝の気持ちとして私は彼には、そこに答えていた私としては、声の音、 `疑わしいものではない心のhermas ' 。
28:10 I began to question in myself and to say, How can I be of doubtful mind, seeing that I am so firmly founded by the Lord, and have seen glorious things'? 28:10僕は自分自身と言う質問には、どうすればよいの不確かな心には、私が見たことによって設立され、主のためにしっかりと、輝かしいものと見て' ?
28:11 And I went on a little, brethren, and behold, I see a cloud of dust rising as it were to heaven, and I began t> say within myself, `Can it be that cattle are coming, and raising a cloud of dust ?` 28:11少し上に行ったとは、兄弟、そして見よ、私を参照してください砂ぼこりの上昇を天に向かって言ってみれば、私が始まったトン>と言う内に自分自身、 `牛が登場することができること、そして、雲の引き上げほこりのですか? `
28:12 for it was just about a stade from me.それはちょうど28:12については、私からシュターデです。
28:13 As the cloud of dust waxed greater and greater, I suspected that it was something supernatural.もうもうたる土煙28:13として、ワックスを塗った大きいと大きく、私疑われることは何か超自然的です。
28:14 Then the sun shone out a little, and behold, I see a huge beast like some sea-monster, and from its mouth fiery locusts issued forth.太陽が輝いていたアウト28:14それから少し、および見よ、私を参照して巨大な獣のようないくつかの海の怪物、そしてその口から火花を散らすようなバッタ発行ご了承ください。
28:15 And the beast was about a hundred feet in length, and its head was as it were of pottery. 28:15や獣で、長さは約1一〇 〇フィート、とは言ってみれば、頭の陶器です。
28:16 And I began to weep, and to entreat the Lord that He would rescue me from it. 28:16と私は泣き始め、主を求めることを彼は私に救出することができます。
28:17 And I remembered the word which I had heard, `Be not of doubtful mind, Hermas'. 28:17そしてその言葉を思い出した私は聞いたことは、疑問の心`ではないが、 hermas ' 。
28:18 Having therefore, brethren, put on the faith of the Lord and called to mind the mighty works that He had taught me, I took courage and gave myself up to the beast. 28:18ことしたがって、兄弟は、主には、信仰の心の偉大な作品と呼ばれることを教えてくれた彼は、私は自分自身に勇気を与えたと獣。
28:19 Now the beast was coming on with such a rush, that it might have ruined a city. 28:19現在、このような獣が殺到して来て、それを都市ruinedかもしれない。
28:20 I come near it, and, huge monster as it was, it stretcheth itself on the ground, and merely put forth its tongue, and stirred not at all until I had passed by it. 28:20私の近くに来て、そして、それは巨大な怪物としては、それ自体には、地面にstretcheth 、そしてその舌を出すだけで、すべてのかくはんわけで可決された私はそれまでです。
28:21 And the beast had on its head four colours; 28:21獣としていた4人の頭の色;

29:1 Now after I had passed the beast,私は今すぐに合格した後29:1獣は、
29:2 and had gone forward about thirty feet, behold, there meeteth me a virgin arrayed as if she sandals, veiled up to her forehead, and her head-covering consisted of a turban, and her hair was white.フォワードが行ってしまうと約29:2三十フィート、見よ、そこmeetethまるで彼女は私に整列バージンサンダル、ベールに包まれた彼女の最高額は、と彼女の頭にターバンをカバーする構成、そして彼女の髪は白だ。
29:3 I knew from the former visions that it was the Church, and I became more cheerful. 29:3前から分かっていたことは、教会のビジョン、私はもっと明るくなった。
29:4 She saluteth me, saying, `Good morrow, my good man'; 29:4彼女saluteth私は、と言って、 `良い明日は、私の善良な男' ;
29:5 and I saluted her in turn, ` Lady, good morrow'. 29:5と私は彼女の挨拶の電源は、 `レディーは、良い明日' 。
29:6 She answered and said unto me, `Did nothing meet thee? 29:6によると彼女は答えたとわたしは、なたを満たす`は何もないですか?
29:7 ` I say unto her, Lady, such a huge beast, that could have destroyed whole peoples :かれ29:7 `私は言う彼女は、女の人は、このような巨大な獣は、その可能性があるすべての人々に破壊:
29:8 but, by the power of the Lord and by His great mercy, I escaped it'. 29:8しかし、主の力によって、彼の偉大さと慈悲が、私をエスケープすること'です。
29:9 `Thou didst escape it well', saith she, doの二人称単数脱出してよくなた29:9 ` ' 、言う彼女は、
29:10 because thou didst cast thy care upon God, and didst open thy heart to the Lord, believing that thou canst be saved by nothing else but by His great and glorious Name. doの二人称単数キャスト29:10なたなたのケアのために、神は、なたの心を開くとdoの二人称単数の主は、なたを信じるように救われるcanの二人称単数しかし、ほかの何よりも彼の偉大さと栄光の名前です。
29:11 Therefore the Lord sent His angel, which is over the beasts, whose name is Segri, and shut its mouth, that it might not hurt thee.したがって、彼の天使送ら29:11主は、これ以上の動物たちは、その名前はsegri 、その口を閉めると、なたを傷つけることをしないかもしれない。
29:12 Thou hast escaped a great tribulation by reason of thy faith, and because, though thou sawest so huge a beast, thou didst not doubt in thy mind. 29:12なた大きな試練をエスケープする理由なたの信仰のため、そして、 、なたかかわらず、巨大な獣sawestだから、なたの心に疑いのないなたdoの二人称単数。
29:13 Go therefore, and declare to the elect of the Lord His mighty works, and tell them that this beast is a type of the great tribulation which is to come. 29:13に行くため、と宣言して、主の彼の偉大な作品を選出するのは、この獣ていることを知らせるとは、どのタイプのは、大きな試練になるだろう。
29:14 If therefore ye prepare yourselves beforehand,だからなたがたは事前に準備しなさい29:14場合は、
29:15 and repent (and turn) unto the Lord with your whole heart, ye shall be able to escape it, if your heart be made pure and without blemish, and if for the remaining days of your life ye serve the Lord blamelessly. 29:15と後悔する(電源)かれして、主に心臓全体を、なたがたはそれをエスケープできるようには、お使いの前に純粋な心に傷をなし、としている場合は、残りの日々の生活blamelesslyなたがたは、主のサーブ。
29:16 Cast your cares upon the Lord and He will set them straight. 29:16キャストして、主の時の苦労と彼はまっすぐに設定しています。
29:17 Trust ye in the Lord, ye men of doubtful mind, for He can do all things, yea, He both turneth away His wrath from you, and again He sendeth forth His plagues upon you that are of doubtful mind. 29:17信託は、なたがたの主は、なたがたの心の男性の疑問は、彼のためにできることすべてのものは、いや、彼は彼の怒りの両方から背き去ることは、再び彼と彼の伝染病を送ら来たりしては、なたがたの心の疑わしい。
29:18 Woe to them that hear these words and are disobedient;悲痛29:18これらの言葉を聞くとは、かれらが言うことをきかない;

30:1 I asked her concerning the four colours, which the beast had upon its head. 30:1の4つの色について聞いてみた彼女は、その時には、獣頭です。
30:2 Then she answered me and said, `Again thou art me what these things are'.それから僕と彼女は答えた30:2によると、 `再びなたこれらのことを私には何が' 。
30:3 `Listen', said she;聞く30:3 ` ' 、と彼女は言いました。
30:4 `the black is this world in which ye dwell;黒30:4 `なたがたは、この世界に住む;
30:5 and the fire and blood colour showeth that this world must perish by blood and fire; 30:5と、火災や血液の色をして、この世界に示される血液や火災によって消滅する必要があります;
30:6 and the golden part are ye that have escaped from this world. 30:6とは、なたがたの黄金の部分があるこの世界から脱した。
30:7 For as the gold is tested hy the fire and is made useful, so ye also [that dwell in it] are being tested in yourselves. 30:7ためのテストとしては、なぜ、火、金とは前に便利なので、なたがたも[もそこに住むこと]が試されているにしてください。
30:8 Ye then that abide and pass through the fire will be purified by it. 30:8それからなたがたは火を通過することに従うとされる精製されることです。
30:9 For as the gold loses its dross, so ye also shall cast away all sorrow and tribulation, and shall be purified, and shall be useful for the building of the tower. 30:9のための金を失うなんて有り得ないとしては、それでなたがたは、キャストアウェイでもすべての悲しみと試練は、精製されるものとし、その建物に有益なものは、タワーです。
30:10 But the white portion is the coming age, in which the elect of God shall dwell; 30:10しかし、白い部分は、これからの時代は、選出されたのは、神の住む;
30:11 because the elect of God shall be without spot and pure unto life eternal. 30:11選出するため、神の純粋なものにせず、かれの人生と永遠のスポットです。
30:12 Wherefore cease not thou to speak in the ears of the saints. 30:12なたは何のために中止しないで話すのを耳には、聖人のです。
30:13 Ye have now the symbolism also of the tribulation which is coming in power. 30:13なたがたが今、試練の象徴でも電源が入って来ない。
30:14 But if ye be willing, it shall be nought. 30:14仮令なたがたも喜んで、それはゼロに。
30:15 Remember ye the things that are written beforehand'. 30:15なたがたに書かれたことを覚え事前に' 。
30:16 With these words she departed, and I saw not in what direction she departed; 30:16これらの言葉で彼女は出発し、どのような方向に彼女を見た出発していない;
30:17 for a noise was made;騒音は前には、 30:17 ;

31:1 REVELATION FIVE. ヨハネの黙示録 31:1 5 。
31:2 As I prayed in the house, and sat on the couch, 31:2祈ったとしては、私の家は、ソファや土曜、
31:3 there entered a skin wrapped about him, and with a wallet on his shoulders and a staff in his hand.皮膚にくるまれた約31:3そこに入った彼は、彼の肩の上とすると、スタッフの財布を手にした。
31:4 And he saluted me, and I saluted him in return.彼は私にあいさつ31:4と、私は彼にあいさつを返す。
31:5 And he immediately sat down by my side, and he saith unto me, `I was sent by the most holy angel, that I might dwell with thee the remaining days of thy life'. 31:5そして彼のそばに腰を下ろしたすぐには、わたしとかれは、 `私は、最も神聖な天使によって送られる、と思案してよいかもしれませんなたなたの人生の残りの日' 。
31:6 I thought he came to tempt me, and I say unto him, `Why, who art thou? 31:6誘惑に来たと思った彼は私には、かれに言うと私は、 `なぜ、あなたの人の芸術ですか?
31:7 For I know', say I, `unto whom I was delivered'. 31:7を分かっ' 、と言う私は、私は誰かれ配達` ' 。
31:8 He saith to me, `Dost thou not recognise me'? 31:8彼は私に言うと、私を認識しないなたドースト` ' ?
31:9 `No', I say. 31:9 `なし' 、私たちは言う。
31:10 `I', saith he, `am the shepherd, unto whom thou wast delivered'.私31:10 ` ' 、言う彼は、 `時、羊飼いは、誰かれなた配達' 。
31:11 While he was still speaking, his form was changed, and I recognised him as being the same, to whom I was delivered; 31:11彼はまだ話しながら、自分のフォームが変更さは、彼と私として認知され、同じですが、私は誰に届け;
31:12 and straightway I was confounded, and fear seized me, and I was altogether overwhelmed with distress that I had answered him so wickedly and senselessly. 31:12一直線私は混乱し、恐怖心を押収してくれて、私は完全に圧倒して遭難して今私は彼の答えを浮かべるとsenselessly 。
31:13 But he answered and said unto me, `Be not confounded, but strengthen thyself in my commandments which I am about to command thee. 31:13しかし、彼によると答えたとわたしは、 `べらぼうではないが、私の戒めを強化する私は自分自身については、なたをコマンドです。
31:14 For I was sent', saith he, `that I might show thee again all the things which thou didst see before, merely the heads which are convenient for you. 31:14ために私が送られて' 、言う彼は、 `している私のすべての可能性を示すものなたなたdoの二人称単数を参照してください前には、単にあなたの頭が便利です。
31:15 First of all, write down my commandments and my parables; 31:15まず第一に、私の戒めと私の例を書き留める;
31:16 and the other matters thou shalt write down as I shall show them to thee. 31:16やその他の事柄として書き留めなたはわたしは、なたを表示しています。
31:17 The reason why', saith he, `I command thee to write down first the commandments and parables is, that thou mayest read them off-hand, and mayest be able to keep them'. 31:17理由' 、言う彼は、 ` iコマンドなたを書き留めて最初の例の戒めとは、かれらがなたmayestオフに手を読んで、それらを保つことができるとmayest ' 。
31:18 So I wrote down the commandments and parables, as he commanded me.だから書き留めた31:18例の戒めとは、彼は私に命じています。
31:19 If then, when ye hear them, ye keep them and walk in them, and do them with a pure heart, ye shall receive from the Lord all things that He promised you;それから31:19場合は、それらを聞くときに、なたがたは、なたがたがかれらと散歩しておくことは、かれらには、純粋な心と、なたがたは、主から受け取ることを約束したすべてのことを彼はあなた;
31:20 but if, when ye hear them, ye do not repent, but still add to your sins, ye shall receive from the Lord the opposite. 31:20しかし、もし、それらを聞くときに、なたがたは、なたがたの罪を悔いはありませんが、それでもあなたたちの罪を追加して、なたがたは、主からの反対を受ける。

32:1 MANDATE THE FIRST. 32:1 の最初の委任します。
32:2 First of all, believe that God is One, 32:2まず第一に、神を信じることは、 1つは、
32:3 even He Who created all non-existence into being, Who comprehendeth all things, being alone incomprehensible. 32:3以外にも彼の存在をすべての人が作成した、すべての人のものcomprehendeth 、いるだけでは理解し難い。
32:4 Believe Him therefore, and fear Him, and in this fear be continent.彼を信じて32:4したがって、彼と恐怖、そして恐怖が、この大陸です。
32:5 Keep these things, 32:5これらのことを続ける、
32:6 and thou shall cast off all wickedness from thyself, and shall clothe thyself with every excellence of righteousness, and shall live unto God, if thou keep this commandment. 32:6と邪悪なたからものをすべて捨て去る自分自身、そして自分自身には、服ごとに卓越して正義は、神と生きるものは、この命令もしなたておく。

33:1 MANDATE THE SECOND. 2番目の委任 33:1
33:2 He saith to me; 33:2彼は私に言う;
33:3 `Keep simplicity and be guileless, and thou shall be as little children, that know not the wickedness which destroyeth the life of men. 33:3 `保つシンプルさと実直には、小さな子供たちとなたものとしては、それが分らないの悪さが人の人生をdestroyeth 。
33:4 First of all, speak evil of no man, neither take pleasure in listening to a slanderer. 33:4まず第一に、話す邪悪な男ではない、どちらを取るの悪口を言う人に喜びを聞いている。
33:5 Otherwise thou that hearest too shalt be responsible for the sin of him that speaketh the evil, if thou believest the slander, which thou hearest;そうすればなた33:5してhearestあまりにも彼の犯した罪の責任を負うことは悪speaketh 、もしあなたのbelievest中傷は、どのなたhearest ;
33:6 for in believing it thou thyself also wilt have a grudge against thy brother. 33:6を信じることで自分自身にも萎凋病がなたなたの兄に恨みを持つ。
33:7 So then shalt thou be responsible for the sin of him that speaketh the evil.だからなた33:7それからすれば、彼の罪の責任を負うことは悪speaketh 。
33:8 Slander is evil; 33:8中傷は、邪悪な;
33:9 it is a restless demon, never at peace, but always having its home among factions. 33:9これは、落ち着きの悪魔は、決して平和では、派閥間で、ホームでも常に持っている。
33:10 Refrain from it therefore, and thou shalt have success at all times with all men. 33:10控えることしたがって、なたは、すべての回でも成功してすべての男性です。
33:11 But clothe thyself in reverence, wherein is no evil stumbling-block, but all things are smooth and gladsome.しかし、自分自身で着33:11畏敬の念は、そこに悪ではない-ブロックつまずきながらも、すべての物事が円滑かつ喜ばしい。
33:12 Work that which is good, 33:12これは良い仕事をして、
33:13 and of thy labours, which God giveth thee, give to all that are in want freely, not questioning to whom thou shall give, and to whom thou shall not give. 33:13なたの労働とは、神に与えなたは、すべてのことは、希望を与える自由ではなく、御事情聴取を与えるもの、として御与えるものではない。
33:14 Give to all; 33:14にすべてを与える;
33:15 for to all God desireth that there should be given of His own bounties. 33:15神のためにすべてがあることを望んばならないが、自分の賞金が与えられる。
33:16 They then that receive shall render an account to God why they received it, and to what end; 33:16彼らは、それはそれを受け取る勘定書を提出することを受けて、神はなぜ彼らは、何として終わり;
33:17 for they that receive in distress shall not be judged, but they that receive by false pretence shall pay the penalty. 33:17彼らのために苦痛を受けるものではないと判断されるが、それらを受け取ることによって虚偽のペナルティーpretenceに支払います。
33:18 He then that giveth is guiltless; 33:18それから彼は潔白を与えられる;
33:19 for as he received from the Lord the ministration to perform it, he hath performed it in sincerity, by making no distinction to whom to give or not to give.彼は33:19から受け取ったとして、主のために奉仕を実行することは、かれ誠意を行うことで、区別していないようにすることで誰を与えるかどうかを与えています。
33:20 This ministration then, when sincerely performed, becomes glorious in the sight of God.この奉仕33:20次に、実行時に誠実には、その光景を見て、神の栄光になる。
33:21 He therefore that ministereth thus sincerely shall live unto God. 33:21そこで彼は、生きることを心からministerethこうして神です。
33:22 `Therefore keep this commandment, as I have told thee, that thine own repentance and that of thy household may be found to be sincere, and [thy] heart pure and undefiled'. 33:22 `したがって、この命令おくが、これまで私が言ったなたは、後悔して自分を発見して、なたの家族に心からのかもしれない、と純粋な心とundefiled [なた] ' 。

34:1 MANDATE THE THIRD. 第3 34:1 義務付ける。
34:2 Again he saith to me; 34:2再び彼は私に言う;
34:3 `Love truth, and let nothing but truth proceed out of thy mouth, that the Spirit which God made to dwell in this flesh, may be found true in the sight of all men; 34:3 `真実の愛、ほっておくに過ぎないなたの口から真実を進めるうち、それが神の御霊に住む前に、この肉は、その光景を見て見つかるかも知れませんが真のすべての男性;
34:4 and thus shall the Lord, Who dwelleth in thee, be glorified; 34:4こうして主は、誰がなたdwelleth 、に見せかけ;
34:5 for the Lord is true in every word, and with Him there is no falsehood. 34:5では、すべての単語の真の主は、彼にはないとして虚偽です。
34:6 They therefore that speak lies set the Lord at nought, and become robbers of the Lord, for they do not deliver up to Him the deposit which they received.したがって彼ら34:6うそを設定して、主に話すの意味もない、となる盗賊たちの主は、かれらのために彼をしないで配達する彼らの預金を受信しています。
34:7 For they received of Him a spirit free from lies. 34:7彼は彼らの精神を受けてから無料でうそをつく。
34:8 This if they shall return a lying spirit, they have defiled the commandment of the Lord and have become robbers'. 34:8もしかれらは、この精神に戻り、うそをついて、彼らは、主の掟defiled 、盗賊になるとは' 。
34:9 When then I heard these things, I wept bitterly. 34:9これらのことを聞いたとき、当時、私泣きながら苦々しく。
34:10 But seeing me weep he saith, `Why weepest thou ?`しかし、私に会いに泣く34:10かれは、なた` weepestはなぜですか? `
34:11 `Because, Sir', say I, `I know not if I can be saved'. 34:11 `ので、先生' 、と言う私は、 `私が知らないことをすればよい保存することができます' 。
34:12 `Why so'?なぜ今34:12 ` ' ?
34:13 saith he. 34:13彼は言う。
34:14 `Because, Sir', I say, `never in my life spake I a true word, but I always lived deceitfully with all men and dressed up my falsehood as truth before all men; 34:14 `ので、先生'は、私の意見は、 ` speakの過去形私は決して私の人生の中で真の言葉が、私はいつも、全ての男性と偽って住んでドレスアップして私の前に虚偽の真理としてすべての男性;
34:15 and no man ever contradicted me, but confidence was placed in my word. 34:15までの男と矛盾していない私が、自分の言葉に自信が置かれています。
34:16 How then, Sir', say I, `can I live, seeing that I have done these things'? 34:16どのように次に、サー' 、と言う私は、 `すればよいライブは、これまでにこのようなことを見てよいのですか?
34:17 `Your supposition', he saith, `is right and true, 34:17お客様の仮定` ' 、かれは、 `は、真の権利とは、
34:18 for it behoved thee as a servant of God to walk in truth, and no complicity with evil should abide with the Spirit of truth, nor bring grief to the Spirit which is holy and true'.それをbehovedなんじ34:18神のしもべとして、真理を歩くのは、連座していないと悪の真実の精神を順守すべきは、悲しみをもたらすの精神にもこれは、真の聖なる' 。
34:19 `Never, Sir', say I, `heard I clearly words such as these'. 34:19 `決して、サー' 、と言う私は、 `このような言葉をはっきりと聞いたのです' 。
34:20 `Now then', saith he, `thou hearest.それから今34:20 ` ' 、言う彼は、 `なたhearest 。
34:21 Guard them, that the former falsehoods also which thou spakest in thy business affairs may themselves become credible, now that these are found true; 34:21ガードして、それを元にも虚偽spakestなたなたのビジネスに信憑性の問題になる可能性自体は、今すぐには、これらの発見真;
34:22 for they too can become trustworthy. 34:22彼らはあまりにも信頼できることになる。
34:23 If thou keep these things,これらのこともしなた34:23保つ、
34:24 and from henceforward speak nothing but truth, 34:24からhenceforwardと真実を話すだけだ、
34:25 thou shalt be able to secure life for thyself And whosoever shall hear this command, and abstain from falsehood, that most pernicious habit, shall live unto God'. 34:25なたは自分自身のための生活を確保することができるものと聞いて誰でもこのコマンドは、棄権すると偽り、その最も悪質な習慣を身には、ライブは神'です。

35:1 MANDATE THE FOURTH. 第4 35:1 を義務付ける。
35:2 `I charge thee', saith he, `to keep purity,私電荷なた35:2 ` ' 、言う彼は、 `純度を維持する、
35:3 and let not a thought enter into thy heart concerning another's wife, or concerning fornication or concerning any such like evil deeds; 35:3に入ることを考えさせてはならないとなたの心臓に関する別の妻、あるいはどのような問題に関する姦淫や邪悪な行いのような;
35:4 for in so doing thou committest a great sin.そうすることで35:4のために大きな罪committestなた。
35:5 But remember thine own wife always, and thou shalt never go wrong. 35:5しかし、常に覚えて自分の妻、そしてなたは決して間違って行く。
35:6 For should this desire enter into thine heart, thou wilt go wrong, and should any other as evil as this, thou committest sit,.この欲望に入るためには、 35:6の心臓ザイン、なたうまくいかなくなるんだ、と邪悪なものとしては、この他、なたcommittest座る、です。
35:7 For this desire in a servant of God is a great sin; 35:7で、この願望は偉大な神のしもべ罪;
35:8 and if any man doeth this evil deed, he worketh out death for himself Look to it therefore.もしあれば、この男と35:8 doの3人称単数悪行は、彼の死workethアウトしたがって、自分で自分のことに目を向ける。
35:9 Abstain from this desire;この欲望棄権35:9 ;
35:10 for, Mere holiness dwelleth, there lawlessness ought not to enter into the heart of a righteous man'. 35:10ためには、単なるホーリネスdwelleth 、そこに入ることはないはずだ無法状態の心臓が正義の男' 。
35:11 I say to him, `Sir, permit me to ask thee a few more questions'. 35:11私は言う彼には、 `卿は、私に許可を求める少数のより多くの質問になた' 。
35:12 `Say on', saith he. 35:12 `してと言うのは、彼は言う。
35:13 `Sir', say I, `if a man who has a wife that is faithful in the Lord detect her in adultery, doth the husband sin in living with her'?サー35:13 ` ' 、と言う私は、 `場合には、一人の男の妻に忠実では、主に検出して彼女は姦通、蓄えが、彼女の夫との生活罪' ?
35:14 `So long as he is ignorant', saith he, `he sinneth not; 35:14 `限り、彼は無知なので' 、言う彼は、彼sinnethない` ;
35:15 but if the husband know of her sin, and the wife repent not, but continue in her fornication, and her husband live with her, he makes himself responsible for her sin and an accomplice in her adultery'. 35:15しかし、もし知っている彼女の夫に罪は、悔い改めていないと、妻が、彼女の姦淫を続ける、と彼女の夫を抱えて生きる彼女は、彼は自分自身の責任彼女は彼女の姦通罪の共犯者とする' 。
35:16 `What then, Sir', say I, `shall the husband do, if the wife continue in this case'? 35:16 `何その後、サー' 、と言う私は、 `は、夫は、妻を続行する場合、この場合は' ?
35:17 `Let him divorce her', saith he, `and let the husband abide alone:彼女の離婚を許してくれた35:17 ` ' 、言う彼は、 `とさせてから、夫に従うだけ:
35:18 but if after divorcing his wife he shall marry another, he likewise committeth adultery'. 35:18しかし、もし彼の妻は離婚後に結婚するもう一つは、彼同様に姦通committeth ' 。
35:19 `If then, Sir', say I, `after the wife is divorced, she repent and desire to return to her own husband, shall she not be received'?それから35:19 `場合は、サー' 、と言う私は、妻は離婚した後、 ` 、彼女は悔悟して彼女自身の夫への復帰を願い、彼女は、受信できないのですか?
35:20 `Certainly', saith he, `if the husband receiveth her not, he sinneth and bringeth great sin upon himself;確か35:20 ` ' 、言う彼は、彼女のいないreceiveth `場合、夫は、彼は偉大な罪被らsinnethとbringeth ;
35:21 nay, one who hath sinned and repented must be received, yet not often; 35:21いや、かれらを一人sinned受け取ったと反省しなければならない、まだよくありません;
35:22 for there is but one repentance for the servants of God.しかし、 35:22のためには後悔のための1つの神のしもべです。
35:23 For the sake of her repentance therefore the husband ought not to marry. 35:23彼女のために後悔しないための夫と結婚するはずだ。
35:24 This is the manner of acting enjoined on husband and wife. 35:24これは、態度の夫と妻の演技加味している。
35:25 Not only', saith he, `is it adultery, if a man pollute his flesh, but whosoever doeth things like unto the heathen committeth adultery. 35:25だけでなく、 ' 、言う彼は、姦通`は、それは、彼の肉を汚染する場合に一人の男が、誰でもかれdoの3人称単数の異教徒のようなものcommitteth姦通。
35:26 If therefore in such deeds as these likewise a man continue and repent not, keep away from him, and live not with him.したがって、このような行為35:26もし同じように一人の男として引き続きこれらの罪を悔いていないと、彼に近づけないから、生きていないとしていた。
35:27 Otherwise, thou also art a partaker of his sin. 35:27そうでなければ、あなたも彼の罪アートを相伴。
35:28 For this cause ye were enjoined to remain single, whether husband or wife;この原因は、なたがたのため35:28加味して独身のままでは、夫や妻にするかどうか;
35:29 for in such cases repentance is possible.そのような場合は35:29後悔が可能です。
35:30 I', said he, `am not giving an excuse that this matter should be concluded thus, but to the end that the sinner should sin no more. 35:30私'は、彼によると、 `口実を与えることはありませんこの件についての結論このようにしなければならないが、最後には、罪人を罪のないもっと必要です。
35:31 But as concerning his former sin, there is One who is able to give healing;しかし、彼の元35:31に関する罪は、人は1つの癒しを与えることができる;

36:1 I asked him again, saying, `Seeing that the Lord held me worthy that thou shouldest always dwell with me, suffer me still to made dense by my former deeds. 36:1再び彼に聞いた、と言って、私に開かれた`価値があるというのがわかると、主に住むことを私はいつもあなたshouldest 、苦しむ私にはまだ私の元で濃厚な行為です。
36:2 Make me to understand, for I am very foolish, and I apprehend absolutely nothing'. 36:2を理解させてくれるものは、私は非常に愚かなためには、絶対にないと私を逮捕' 。
36:3 He answered and said unto me, `I', saith he, `preside over repentance, and I give understanding to all who repent. 36:3によると彼は答えたとわたしは、 `私' 、言う彼は、 `主宰後悔、そして私の理解を与えるすべての人の罪を悔いている。
36:4 Nay, thinkest thou not', saith he, `that this very act of repentance is understanding? 36:4いや、なたないthinkest ' 、言う彼は、 `して、この行為を非常に後悔は理解ですか?
36:5 To repent is great understanding', saith he. 36:5には、偉大な理解を悔い改める' 、彼は言う。
36:6 `For the man that hath sinned understandeth that he hath done evil before the Lord, 36:6 ` sinned understandethかれらは、男が完了してかれの主の前に悪は、
36:7 and the deed which he hath done entereth into his heart, and he repenteth, and doeth no more evil, but doeth good lavishly, and humbleth his own soul and putteth it to torture because it sinned. 36:7そして彼の行為が彼の心をかれらに入ることは、後悔するだけと彼は、これ以上の悪とdoの3人称単数、 doの3人称単数良いふんだんにしかし、彼自身の魂とhumblethとputteth sinnedので、それを拷問にかける。
36:8 Thou seest then that repentance is great understanding'.それからなたは見るでろう36:8理解して後悔は偉大な' 。
36:9 `It is on this account therefore, Sir', say I, `that I enquire everything accurately of thee;それは、このアカウントで36:9 `したがって、サー' 、と言う私は、 ` enquireが私のすべてを正確になた;
36:10 first, because I am a sinner; 36:10第一に、私は、罪人のため;
36:11 secondly, because I know not what deeds I must do that I may live, for my sins are many and various'. 36:11第二に、知っているので、私はどのような行為をしなければならないかもしれません生きる私は、私の罪のためには多くの、様々な' 。
36:12 `Thou shalt live', saith he, `if thou keep my commandments and walk in them;長生き36:12 ` ' 、言う彼は、私の戒め`なたておくとかれらの中を歩く;

37:1 `I will still proceed, Sir', say I, `to ask a further question'. 37:1 `私はまだ続行するには、サー' 、と言う私は、さらなる質問を求め` ' 。
37:2 `Speak on', saith he. 37:2で話す` ' 、彼は言う。
37:3 `I have heard, Sir', say I, `from took place when we went down into the water and obtained remission of our former sins'. 37:3 `聞いたことがある、サー' 、と言う私は、 `からダウンが行われたときに、水と私たちは私たちの元を入手寛解罪' 。
37:4 He saith to me; 37:4彼は私に言う;
37:5 `Thou hast well heard;よく聞いて37:5なた` ;
37:6 for so it is. 37:6でいるので、それは。
37:7 For he that hath received remission of sins ought no longer to sin, but to dwell in purity. 37:7彼がかれらを罪の赦しを受けたはずだが、もはや罪ではなく、純粋に住んでいます。
37:8 But, since thou enquirest all things accurately, 37:8しかし、すべてのことを正確にenquirestなた以来、
37:9 I will declare unto thee this also, so as to give no excuse to those who shall hereafter believe or those who have already believed, on the Lord.なた37:9私は、この宣言にも、言い訳を与えるためには、来世を信じる人たちや、すでに持っている人は信じて、主にしています。
37:10 For they that have already believed, or shall hereafter believe, have not repentance for sins, but have only remission of their former sins.そのために彼らは既に37:10と信じて、あるいは来世を信じる者は、罪を後悔していないが、彼らの前に罪を寛解のみです。
37:11 To those then that were called before these days the Lord has appointed repentance.次にそれらを37:11呼ばれていたが、主に任命する前に後悔このごろです。
37:12 For the Lord, being a discerner of hearts and foreknowing all things, 37:12これは、主が、 discernerれ、すべてのものの心とforeknowing 、
37:13 perceived the weakness of men and the manifold wiles of the devil, how that he will be doing some mischief to the servants of God, and will deal wickedly with them. 37:13知覚の弱点は、男性では、悪魔のワイルズマニホールドは、どのようにして彼はいくつかのいたずらされることを、神のしもべは、取引を浮かべるとはしている。
37:14 The Lord then, being very compassionate, had pity on His handiwork, and appointeth this (opportunity' of) repentance, and to me was given the authority over this repentance.それから37:14主は、とても思いやりが、彼の仕業同情していたし、このappointeth (機会'を)後悔し、私にはこれ以上の権限を与え、後悔した。
37:15 But I say unto you', saith he, `if after this great and holy calling any one, being tempted of the devil, shall commit sin, he hath only one (opportunity of) repentance.なたがたに言うけど37:15 ' 、言う彼は、 `場合とした後、この偉大な聖なる召命のいずれか1つは、悪魔の誘惑に駆られ、罪を犯す者は、 1つしかかれ(の機会)を後悔した。
37:16 But if he sin off-hand and repent, repentance is unprofitable for such a man; 37:16しかし、もし彼の手を取り、悔い改める罪オフ、後悔は不採算のためにこのような一人の男;
37:17 for he shall live with difficulty'.彼の困難を抱えて生きるためには、 37:17 ' 。
37:18 I say unto him, `I was quickened into life again, when I heard these things from thee so precisely. 37:18言ってかれには、 `私は人生quickenedを繰り返しますが、これらのことを聞いたときから、なたので正確です。
37:19 For I know that, if I shall add no more to my sins, I shall be saved'. 37:19知っていることを私は、もしわたしは自分の罪をこれ以上の追加は、わたしに保存' 。
38:1 I asked him again, saying, `Sir, since once thou dost bear with me, declare unto me this further matter also'. 38:1再び彼に聞いた、と言って、 `卿は、一度なたクマして以来私は、この宣言をさらにわたしにも問題'です。
38:2 `Say on', saith and one of them marry, doth the one that marrieth sin'?言って38:2 ` 'は、かれらの言うと1つの結婚、蓄えがして、 1つの罪marrieth ' ?
38:3 `He sinneth not', saith he, `but if he remain single, he investeth himself with more exceeding honour and with great glory before the Lord; 38:3彼sinnethない` ' 、言う彼は、 `しかし、もし彼は独身のままで、彼は自分自身をinvestethもっと大きな名誉と栄光を超える前に、主;
38:4 yet even if he should marry, he sinneth not. 38:4彼はまだ結婚する場合でも、彼はsinnethない。
38:5 Preserve purity and holiness therefore, and thou shalt live unto God.純度を維持すると38:5ホーリネスしたがって、長生き神です。
38:6 All these things, which I speak and shall hereafter speak unto thee, guard from this time forward, from the day when thou vast committed unto me, and I will dwell in thy house. 38:6こういったことは、私は、来世で話すと話すなたは、この時期からガードフォワードは、その日からなた広大なときにコミットわたしは、あなたと私は家に住んでいます。
38:7 But for thy former transgressions there shall be remission, if thou keepest my commandments. 38:7しかし、かれらになたの元transgressions寛解は、私の戒めもしなたkeepest 。

39:1 MANDATE THE FIFTH. 第5 39:1 義務付ける。
39:2 thou shalt have the mastery over all evil deeds, and shalt work all righteousness. 39:2なたは邪悪な行為は、すべてを支配し、仕事をすればすべて正義だ。
39:3 For if thou art long-suffering, 39:3なた長い間苦しんできた場合は、
39:4 the Holy Spirit that abideth in thee shall be pure, 39:4聖霊がなたabidethで純粋なものには、
39:5 not being darkened by another evil spirit, 39:5暗くされていない別の悪霊には、
39:6 but dwelling in a large room shall rejoice and be glad with the vessel in which he dwelleth, and shall serve God with much cheerfulness, having prosperity in himself. 39:6しかし、住居は、大きな部屋には、喜ぶと喜んで彼の船dwelleth 、ずっと上機嫌で神に仕えるとは、自分自身が繁栄しています。
39:7 But if any angry temper approach, forthwith the Holy Spirit, being delicate, is straitened, not having [the) place clear, and seeketh to retire from the place; 39:7しかし、もしあれば怒って気性のアプローチは、直ちに、聖霊は、繊細で、困窮したが、それはいや[は)場所をクリアし、その場所から引退を求める;
39:8 for he is being choked by the evil spirit, and has no room to minister unto the Lord, as he desireth, being polluted by angry temper. 39:8をのどに詰まらされている彼は悪霊には、長官の余地がないとは、かれの主よ、彼を望んとしては、怒ってかんしゃくで汚染されています。
39:9 For the Lord dwelleth in long-suffering, but the devil in angry temper. 39:9 dwellethこれは、主に長い間苦しんできたが、悪魔の気性に腹を立てています。
39:10 Thus that both the spirits then should be dwelling together is inconvenient and evil for that man in whom they dwell.このようにして次に39:10スピリッツの両方が一緒にしなければならない不便な住居と悪と、その男は彼らに住む。
39:11 For if you take a little wormwood, and pour it into a jar of honey, is not the whole of the honey spoiled, and all that honey ruined by a very small quantity of wormwood? 39:11 wormwoodのために少しかかる場合は、一瓶分のはちみつを注ぐことには、全体ではない、甘やかされて育った蜜、はちみつとすべての身の破滅をして、非常に少量のwormwoodのですか?
39:12 For it destroyeth the sweetness of the honey, and it no longer hath the same attraction for the owner, because it is rendered bitter and hath lost its use. 39:12ためには、それdestroyethはちみつの甘さ、そしてそれはもはや、同じアトラクションは、かれらの所有者は、なぜならこれは、かれらを失った苦いレンダリングを使用します。
39:13 But if the wormwood be not put into the honey, the honey is found sweet and becomes useful to its owner.しかし39:13 wormwoodのではない場合に入れて、はちみつは、甘い蜜となることが判明したため、所有者に便利です。
39:14 Thou seest [then) that long-suffering is very sweet, beyond the sweetness of honey, and is useful to the Lord, and He dwelleth in it.なたは見るでろう39:14 [次に)長い間苦しんできたことは非常に甘く、はちみつの甘さを越えて、役に立つとは、主に、彼dwellethしてください。
39:15 But angry temper is bitter and useless. 39:15しかし、気性が激しい怒りと無用です。
39:16 If then angry temper be mixed with long-suffering, long-suffering is polluted and the man's intercession is no longer useful to God'.怒っている場合気性39:16それから混合して長い間苦しんできたが、長い間苦しんできたが、この男の仲裁で汚染されなくなって便利に神'です。
39:17 `I would fain know, Sir', say I, `the working of angry temper, that I may guard myself from it'. 39:17 `快く知っている私は、サー' 、と言う私は、その作業の`怒りの気性に、それによって自分自身を守ることから' 。
39:18 `Yea, verily', saith he, `if thou guard not thyself from it-thou and thy family-thou hast lost all thy hope. 39:18 `いや、本当に' 、言う彼は、 `もしあなたが自分自身を守ることから-あなたとあなたの家族なたなたの希望をすべて失った。
39:19 But guard thyself from it;しかし、 39:19から自分自身を守ること;
39:20 for I am with thee.なたのために私は39:20です。
39:21 Yea, and all men shall hold aloof from it, as many as have repenteth with their whole heart. 39:21いや、すべての男性とは、世間から離れて、後悔するだけでは彼らの数が多いほど、全体の心臓です。
39:22 For I will be with them and will preserve them; 39:22彼らのためになると私は、それらを守る;

40:1 `Hear now', saith he, `the working of angry temper, how evil it is,今すぐ聞く40:1 ` ' 、言う彼は、その作業の怒れる`気性は、どのように邪悪なことは、
40:2 and how it subverteth the servants of God by its own working, lead astray them that are full in the faith, nor can it work upon them, because the power of the Lord is with them; 40:2そしてどのようsubverteth神のしもべ、独自の作業によって、かれらを迷わせリードして完全には、信仰は、かれらに仕事をすることもできますので、電源の主は、かれら;
40:3 but them that are empty and double-minded it leadeth astray. 40:3しかし、彼らには、二重の志向の空に導くことを迷わせています。
40:4 For when it seeth such men in prosperity it insinuates itself into the heart of the man,このようなときにそれを40:4の男性seeth繁栄それ自体insinuates男の心臓部には、
40:5 and for no cause whatever the man or the woman is embittered on account of worldly matters,原因が何であれ、 40:5のない男や女は、つらい思いをして、アカウントの世俗的事項は、
40:6 either about meats, or some triviality, or about some friend, or about giving or receiving, or about follies of this kind.肉約40:6のどちらか、またはいくつかのtriviality 、またはいくつかの友人については、約与え、または受信したり、あるいはこの種の愚行についてです。
40:7 For all these things are foolish and vain and senseless and inexpedient for the servants of God. 40:7愚かでは、これらすべての虚栄心と無意味なものは、神のしもべのためinexpedient 。
40:8 But long-suffering is great and strong, 40:8しかし、長い間苦しんできたが素晴らしいと強いは、
40:9 and has a mighty and vigorous power, and is prosperous in great enlargement, gladsome, exultant, free from care, glorifying the Lord at every season, having no bitterness in itself, remaining always gentle and tranquil. 40:9と精力的には、強大な権力とは、繁栄とは、偉大な拡大は、喜ばしい、大喜びのは、より自由なケアは、季節ごとに、主の美化、苦々しさがない自体には、残りはいつも穏やかとのどかです。
40:10 This long-suffering therefore dwelleth with those whose faith is perfect.したがって、このdwelleth 40:10長い間苦しんできた人を対象にして信仰は完璧です。
40:11 But angry temper is in the first place foolish, fickle and senseless; 40:11しかし、まず第一に怒って愚かな気性は、気まぐれや無意味な;
40:12 then from foolishness is engendered bitterness, and from bitterness wrath, and from wrath anger, and from anger spite; 40:12愚かな者は、次によりengendered苦味、苦味や怒りからは、怒りと怒りから、そしてより怒りにもかかわらず;
40:13 then spite being composed of all these evil elements becometh a great sin and incurable.それから40:13悪にもかかわらず、これらすべての要素で構成されbecometh大きな罪と直らない。
40:14 For when all these spirits dwell in one vessel, where the Holy Spirit also dwelleth, that vessel cannot contain them, but overfloweth. 40:14ときには、これらすべてが1つの容器に住むスピリッツは、どこにもdwelleth聖霊は、かれらが船を含めることはできませんが、 overfloweth 。
40:15 The delicate spirit therefore, 40:15の繊細な精神したがって、
40:16 as not being accustomed to dwell with-an evil spirit nor with harshness, departeth from a man of that kind, and seeketh to dwell with gentleness and tranquillity. 40:16に住むように慣れていないが、悪霊にしてもとげとげしさは、その種のdepartethから一人の男、と思案して優しさと静けさを求める。
40:17 Then, when it hath removed from that man, in whom it dwells, 40:17それから、あの男から取り外したときかれらは、それが誰の棲む、
40:18 that man becometh emptied of the righteous spirit, 40:18あの男becometh空には、正義の精神には、
40:19 and henceforward, being filled with the evil spirits, he is unstable in all his actions, 40:19やhenceforward 、悪霊が満ちているのは、彼は、彼の行動のすべての不安定さは、
40:20 being dragged about hither and thither by the evil spirits, and is altogether blinded and bereft of his good intent.あちらこちらに引きずら40:20については、悪霊によっては、完全に目が見えなくなるとは、彼の善意を失っている。
40:21 Thus then it happeneth to all persons of angry temper. 40:21このようにしてすべての人が怒ってかんしゃくをhappeneth 。
40:22 Refrain therefore from angry temper, the most evil of evil spirits. 40:22から怒ってかんしゃくを見合わせるしたがって、最も邪悪な悪霊のです。
40:23 But clothe thyself in long-suffering, and resist angry temper and bitterness, and thou shalt be found in company with the holiness which is beloved of the Lord.しかし、自分自身で着40:23長い間苦しんできた、と怒ってかんしゃくや苦味に抵抗する、となたは、ホーリネス会社に見られるのは、主の愛されています。
40:24 See then that thou never neglect this commandment; 40:24参照してください次に、この命令を無視することは決してなた;
40:25 for if thou master this commandment, thou shalt be able likewise to keep the remaining commandments, which I am about to give thee.この命令をマスター40:25もしあなたは、同様にしておくことができるなたは、残りの戒め、これについては私は、なたを与えています。
40:26 Be strong in them and endowed with power; 40:26に恵まれているし、強い力;

41:1 MANDATE THE SIXTH. 委任第6 41:1
41:2 `I charged thee', saith he,私荷電なた41:2 ` ' 、言う彼は、
41:3 `in my first commandment to guard saith he, `I wish to show thee their powers also, that thou mayest understand what is the power and effect of each one of them. ` 41:3私の最初の命令をガード言う彼は、 `お祈りして自分の力を示すなたまた、なたmayestを理解することは、どのような効果を一人一人の力としています。
41:4 For their effects are twofold.彼らのためには、二重の効果41:4 。
41:5 Now they are prescribed alike to the righteous and the unrighteous. 41:5彼らは今すぐに正しいと似て所定のよこしまです。
41:6 Do thou therefore trust righteousness, but trust not unrighteousness; 41:6正義なたしたがって信託が、信用してはいけない不義;
41:7 for the way of righteousness is straight, but the way of unrighteousness is crooked. 41:7正義の道のためには、ストレートではなく、曲がった道は邪悪だ。
41:8 But walk thou in the straight [and level] path, and leave the crooked one alone. 41:8しかし、あなたは、まっすぐ歩く[やレベル]のパス、および1つの曲がったままにしておくだけです。
41:9 For the crooked way has no tracks, but only pathlessness and many stumbling-stones, and is rough and thorny. 41:9曲がった道がないためにトラックではなく、多くのつまずきながらpathlessness -ストーンズ、とは険しいいばらのです。
41:10 So it is therefore harmful to those who walk in it.したがって41:10いるので、それは、有害な人たちの中を歩くことにした。
41:11 But those who walk in the straight way walk on the level and without stumbling : 41:11しかし、正しい道を歩く人たちのレベルの上を歩くとなくつまずきながら:
41:12 for it is neither rough nor thorny. 41:12イバラのためにはどちらもラフ。
41:13 Thou seest then that it is more expedient to walk in this way'. 41:13なたは見るでろう次にそれを歩くのは、この方法でより多くの方便' 。
41:14 `I am pleased, Sir', say I, `to walk in this way'. 41:14 `私は喜んで、サー' 、と言う私は、この方法を歩く` ' 。

42:1 `Hear now', saith he, `concerning faith.今すぐ聞く42:1 ` ' 、言う彼は、 `に関する信仰です。
42:2 There are two then, Sir', say I, `shall I know their workings, seeing that both angels dwell with me'? 42:2には、 2つ次に、サー' 、と言う私は、彼らの働きを知っ`わたしは、その両方を見てくれる天使たちが住む' ?
42:3 `Hear', saith he, `and understand their workings.聞く42:3 ` ' 、言う彼は、 `そして彼らの働きを理解する。
42:4 The angel of righteousness is delicate and bashful and gentle and tranquil.天使のように繊細な42:4正義とは、穏やかで静かな恥ずかしがりや。
42:5 When then this one enters into thy heart,それから、この1つの42:5に入ったときに、なたの心は、
42:6 forthwith he speaketh with thee of righteousness, of purity, of holiness, and of contentment, of every righteous deed and of every glorious virtue.早速彼は42:6で、なたの正義speaketh 、純度、ホーリネス、満足とは、正しい者のすべての行為と、すべての栄光の美徳だ。
42:7 When all these things enter into thy heart, know that the angel of righteousness is with thee. 42:7に入るときに、これらすべてのことを、なたの心は、正義と分かっているのは、なたを天使のようだ。
42:8 [These then are the works of the angel of righteousness.] 42:8 [次にこれらの作品は、正義の天使のようです。 ]
42:9 Trust him therefore and his works.したがって彼と彼の作品42:9信託です。
42:10 Now see the works of the angel of wickedness also.を参照してください42:10今作品は、天使のようにも邪悪だ。
42:11 First of all, he is quick-tempered and bitter and senseless, and his works are evil, overthrowing the servants of God. 42:11まず第一に、彼は怒りっぽいと無意味な苦味とは、彼の作品は、悪とは、神のしもべ転覆しています。
42:12 Whenever then he entereth into thy heart, know him by his works'.それから彼は42:12に入るたびに、なたの心は、彼を知っている彼の作品' 。
42:13 `How I shall discern him, Sir', I reply, `I know not'.わたしは彼を識別する方法について42:13 ` 、サー' 、私の返信は、私が知らないことを` ' 。
42:14 `Listen', saith he.聞く42:14 ` ' 、彼は言う。
42:15 `When a fit of angry temper or bitterness comes upon thee, know that he is in thee.怒ったときのフィット` 42:15気性や苦味なた来る時、彼は、なたを知っていることだ。
42:16 Then the desire of much business and the costliness of many viands and drinking bouts and of many drunken fits and of various luxuries which are unseemly,その後、多くのビジネス42:16欲望の犠牲の大きさと、多くの食料や酔っぱらいの酒宴とのらりくらりとは、多くの様々な贅沢を味わうことが不適切、
42:17 and the desire of women, and avarice, and haughtiness and boastfulness, 42:17と欲望の女性で、どん欲、 haughtinessと自慢し、
42:18 and whatsoever things are akin and like to these-when then these things enter into thy heart, know that the angel of wickedness is with thee. 42:18と似たものは何であれ、これらのようにこのようなものを次に入るときに、なたの心は、邪悪と分かっているのは、天使のようなた。
42:19 Do thou therefore, recognising his works, stand aloof from him, and trust him in nothing, for his works are evil and inexpedient for the servants of God. 42:19なたしたがって、 recognising彼の作品は、人から離れている彼は、彼には何もないと信頼は、彼の作品は、邪悪な神のしもべとinexpedientためです。
42:20 Here then thou hast the workings of both the angels.それからなた42:20ここで、天使たちの両方の働きをします。
42:21 Understand them, and trust the angel of righteousness. 42:21理解して、正義と信頼の天使のようだ。
42:22 But from the angel of wickedness stand aloof, for his teaching is evil in every matter;しかし、天使の邪悪42:22から離れている、彼の授業のためには、事あるごとに悪;
42:23 for though one be a man of faith, and the desire of this angel enter into his heart, that man, or that woman, must commit some sin. 42:23に一人の男のための1つの信仰かかわらず、この天使の欲望と彼の心に入る、あの男、またはその女性は、いくつかの罪を犯す必要があります。
42:24 And if again a man or a woman be exceedingly wicked, and the works of the angel of righteousness come into that man's heart, he must of necessity do something good.再び42:24とする場合に非常に邪悪な男または女に、正義の作品は、天使のように生まれてくる人間の心臓、彼は必然的に何かしなければ良いです。
42:25 Thou seest then', saith he, `that it is good to follow the angel of righteousness, and to bid farewell to the angel of wickedness.それからなたは見るでろう42:25 ' 、言う彼は、 `それに従うのが良いの天使の正義は、別れを告げると、天使のように邪悪です。
42:26 This commandment declareth what concerneth faith,, that thou mayest trust the works of the angel of righteousness, and doing them mayest live unto God. declareth何concerneth信仰42:26この命令は、 、 、なたmayest信託の作品は、天使の正義は、神と生きることmayestしています。
42:27 But believe that the works of the angel of wickedness are difficult; 42:27しかし、その作品は、天使と信じて邪悪なのは難しい;

43:1 MANDATE THE SEVENTH. 第7回委任 43:1
43:2 `Fear the Lord', saith he, `and keep His commandments. 43:2主を恐れる` ' 、言う彼は、 `ておくと、その戒めています。
43:3 So deed, and thy doing shall be incomparable. 43:3ような行為は、なたには、比類のないことだ。
43:4 For whilst thou fearest the Lord, thou shalt do all things well.なたの間を切る恐れ43:4主よ、なたは凡てのことをよく行う。
43:5 But this is the fear wherewith thou oughtest to be afraid, and thou shalt be saved. 43:5しかし、これは、なたoughtest何で恐怖を恐れる、となたは救われる。
43:6 But fear not the devil; 43:6しかし、恐れることはない、悪魔;
43:7 for, if thou fear the Lord, thou shalt be master over the devil, for there is no power in him. 43:7ために、なたの主を恐れて、なたは、悪魔以上にマスターは、彼の力がないためだ。
43:8 [For] in whom is no power, neither is there fear of him; 43:8 [ ]ではない権力者は、どちらも彼には、そこへの恐怖;
43:9 but in whom power is glorious, of him is fear likewise. 43:9しかし、誰に電源が栄光は、彼は恐怖同様です。
43:10 For every one that hath power hath fear, whereas he that hath no power is despised of all. 43:10ごとに1つの電源かれらがかれらの恐怖が、彼は軽蔑してかれらのすべての電源が入っていない。
43:11 But fear thou the works of the devil, for they are evil. 43:11しかし、あなたの作品を恐れて、悪魔は、かれらは邪悪だ。
43:12 While then thou fearest the Lord, thou wilt fear the works of the devil, and wilt not do them, but abstain from them.それからなた43:12切る恐れながら、主よ、なたの作品を恐れて、悪魔は、萎凋病とはしないんだけど、でも棄権してください。
43:13 Fear therefore is of two kinds.したがって、 2種類の恐怖は43:13です。
43:14 If thou desire to do evil, fear the Lord, and thou shalt not do it.悪事を働く意欲を43:14もしあなたは、恐怖の主よ、なたはしていないんだ。
43:15 If again thou desire to do good, fear the Lord and thou shalt do it.なたの願いを再び43:15もし善行には、恐怖となたは、主よ。
43:16 Therefore the fear of the Lord is powerful and great and glorious. 43:16したがって、その恐怖と栄光の主は、強力で、偉大です。
43:17 Fear the Lord then, and thou shalt live unto Him;その後、主を恐れる43:17 、長生きかれに;
43:18 yea, and as many of them that keep His commandments as shall fear Him, shall live unto God'. 43:18いや、彼らの多くはしておくと、その戒めとしては、彼の恐怖は、生きるもの神'です。
43:19 ` Wherefore, Sir', say I, didst thou say concerning those that keep His commandments, "They shall live unto God"'? 43:19 `何のために、サー' 、と言う私は、なたは、その戒めておくと言うものに関しては、 "かれらは、神に住んでる" ' ?
43:20 ` Because', saith he, `every creature feareth the Lord, but not every one keepeth His commandments. 43:20から` ' 、言う彼は、すべての生き物を恐れる`主は、すべて1つのkeepethはなく、その戒めています。
43:21 Those then that fear Him and keep His commandments, they have life unto God;これら43:21それから、その戒めておくことを恐れる彼とは、彼らは神の生活;

44:1 MANDATE THE EIGHTH. 44:1 委任8 。
44:2 `I told thee', saith he, `that the creatures of God are twofold;だから言ったなた44:2 ` ' 、言う彼は、 `して、神は、二重の生き物;
44:3 be temperate, but in other things it is not right'.温帯44:3には、ほかのものではないが、右' 。
44:4 `Make known unto me, Sir', say I, `in what things it is right to be temperate, and in what things it is not right'. ` 44:4わたしを知られ、サー' 、と言う私は、 `物事には、何の権利を有することは温帯には、どのようなものではないとする権利'です。
44:5 `Listen', saith he.聞く44:5 ` ' 、彼は言う。
44:6 `Be temperate as to what is evil, and do it not; `温帯として44:6にして何が悪い、と行うことではなかった;
44:7 but be not temperate as to what is good, but do it. 44:7しかし、温帯ではないとしてどのようなものは良いが、それだ。
44:8 For if thou be temperate as to what is good, so as not to do it, thou committest a great sin; 44:8もしあなたのためには何が温帯としてはいいが、それを行うにしないように、なたcommittest大きな罪;
44:9 but if thou be temperate as to what is evil, so as not to do it, thou doest great righteousness. 44:9しかし、もしあなたが温帯としては、どのような悪には、それを行うにしないように、偉大な正義なたdoest 。
44:10 Be temperate therefore in abstaining from all wickedness, and do that which is good'.したがって、 abstaining温帯44:10れるすべての邪悪から、そんなことは良いのです。
44:11 `What kinds of wickedness, Sir', say I, `are they from which we must be temperate and abstain'?どのような種類の邪悪44:11 ` 、サー' 、と言う私は、 `は、彼らが我々より温帯と棄権しなければならないのですか?
44:12 `Listen', saith he;聞く44:12 ` ' 、彼は言う;
44:13 `from adultery and fornication,姦通と姦淫` 44:13から、
44:14 from the lawlessness of drunkenness, from wicked luxury,酩酊無法の44:14からは、邪悪なぜいたくから、
44:15 from many viands and the costliness of riches, and vaunting and haughtiness and pride, and from falsehood and evil-speaking and hypocrisy, malice and all blasphemy. 44:15より多くの食料や富の犠牲の大きさ、そして高慢とhaughtinessと誇りを持って、より虚偽と偽善と悪を話すと、悪意とすべての冒とくだ。
44:16 These works are the most wicked of all in the life of men. 44:16これらの作品は、最も邪悪な男たちの生活のすべてだ。
44:17 From these works therefore the servant of God must be temperate and abstain;したがって、これらの作品44:17から神のしもべと温帯棄権しなければならない;
44:18 for he that is not temperate so as to abstain from these cannot live unto God. 44:18温帯ではないことを彼は慎むように生きることはできないこれらの神です。
44:19 Listen then to what follows upon these'.それから次の時には何を聞く44:19これら' 。
44:20 ` Why, are there still other evil deeds, Sir'? 44:20 `理由は、まだ他の邪悪な行為があるのは、サー' ?
44:21 say I. i. 44:21言う
44:22 `Aye, saith he, `there are many, from which the servant of God must be temperate and abstain; 44:22 `アイ、言う彼は、 `そこには多くのは、神に仕えるから、温帯と棄権しなければならない;
44:23 theft, falsehood, deprivation, false witness, avarice, evil desire, deceit, vain-glory, boastfulness, and whatsoever things are like unto these. 44:23窃盗、虚偽、剥奪、偽証、どん欲は、邪悪な欲望、欺瞞、無駄の栄光、自慢し、かれのようなものはこれらのものです。
44:24 Thinkest thou not that these things are wrong, yea, very wrong', [saith he,] `for the servants of God? 44:24 thinkestなたはこれらのことは間違っていないが、いや、非常に間違って' 、 [言う彼は、 ] `は、神のしもべですか?
44:25 In all these things he that serveth God must exercise temperance. 44:25には、これらすべてのことを彼は神serveth禁酒運動をする必要があります。
44:26 Be thou temperate, therefore, and refrain from all these things, that thou mayest live unto God, and be enrolled among those who exercise self-restraint in them. 44:26に温帯なたは、したがって、これらすべてのものを控えるとは、神があなたmayestライブ、そして人々の間に在籍行使を自制してください。
44:27 These then are the things from which thou shouldest restrain thyself Now hear', saith he, `the things, in which thou shouldest not exercise self-restraint, but do them.その後のことは、これらの44:27から今すぐ聞いて自分自身を抑制するなたshouldest ' 、言う彼は、 ` 、物事は、これを行使しない自制shouldestなたは、かれらが行う。
44:28 Exercise no self-restraint in that which is good, but do it'. 44:28行使を自制することがないものは良いが、それ'です。
44:29 `Sir', say I, `show me the power of the good also, that I may walk in them and serve them, that doing them it may be possible for me to be saved'.サー44:29 ` ' 、と言う私は、 `の力を見せても良い、それによってかれらの中を歩くと奉仕して、それらを行うことができるかもしれません私のために保存される' 。
44:30 `Hear', saith he, `the works of the good likewise, which thou must do, and towards which thou must exercise no self-restraint.聞く44:30 ` ' 、言う彼は、 `その作品の良い同様に、なたをしなければならないが、どのなたに向かっていない自制を行使する必要があります。
44:31 First of all, there is faith, fear of the Lord, love, concord, words of righteousness, truth, patience; 44:31まず第一に、信仰が、主への恐怖、愛、呼応、正義の言葉は、真実、忍耐;
44:32 nothing is better than these it, the life of men.何もないよりはまし44:32これらのことは、人生の男性です。
44:33 If a man keep these, and exercise not self-restraint from them, he becomes blessed in his life.もしこれら44:33一人の男を維持し、自制を行使しないことから、彼が彼の人生を祝福しています。
44:34 Hear now what follow upon these;今何時に従ってこれらの音が聞こえる44:34 ;
44:35 to minister to widows, to visit the orphans and the needy, 44:35に大臣に寡婦、孤児、貧者を訪問するのは、
44:36 to ransom the servants of God from their afflictions,身代金を神のしもべの44:36から彼らの試練は、
44:37 to be hospitable (for in hospitality benevolence from time to time has a place), 44:37に温かくもてなす(ホスピタリティ慈善のためには、時々には、場所) 、
44:38 to resist no man, to be tranquil, to show yourself more submissive than all men, 44:38に抵抗のない人は、のどかには、もっと自分を見せる従順なすべての男性よりも、
44:39 to reverence the aged, to practise righteousness, to observe brotherly feeling, 44:39高齢者に敬意をもって、正義を練習し、兄弟の気持ちを観察する、
44:40 to endure injury, to be long-suffering, to bear no grudge, 44:40に耐える損傷は、長い間苦しんできたが、恨みを有しません、
44:41 to exhort those who are sick at soul, not to cast away those that have stumbled from the faith, 44:41に熱心に勧める人たちは魂の病気ではなく、それらを捨て去ることがstumbled信仰から、
44:42 but to convert them and to put courage into them, to reprove sinners, not to oppress debtors and indigent persons, and whatsoever actions are like these.しかし、 44:42に変換し、それらを置く勇気には、罪人を非難ではなく、人々を抑圧インディジェント債務者とし、これらのような行動は如何です。
44:43 Do these things', saith he, `seem to thee to be good'?これらのことを行う44:43 ' 、言う彼は、なたが良くなるように` ' ?
44:44 `Why, what, Sir', say I, `can be better than these ?` 44:44 `なぜ、どのような、先生' 、と言う私は、これらよりも`ことができますか? `
44:45 `Then walk in them', saith he, `and abstain not from them, and thou shalt live unto God.それからかれらの中を歩く44:45 ` ' 、言う彼は、 `と棄権していないから、長生き神です。
44:46 Keep this commandment therefore.したがって、この命令44:46保つ。
44:47 If thou do good and abstain not from it, thou shalt live unto God;もしあなた善行と44:47から投票を棄権することは、長生きする神;
44:48 yea, and all shall live unto God who act so. 44:48いや、神とすべての人の行動は、生きるためです。
44:49 And again if thou do not evil, and abstain from it, thou shalt live unto God; 44:49そして再び悪なたはありませんし、棄権することは、長生きする神;
44:50 yea, and all shall live unto God, who shall keep these commandments, and walk in them'. 44:50いや、神と生きるすべてのものは、人は、これらの戒めを維持し、かれらの中を歩く' 。

45:1 MANDATE THE NINTH. 第9回 45:1 義務付ける。
45:2 He saith to me; 45:2彼は私に言う;
45:3 Remove from thyself a doubtful mind and doubt not at all whether to ask of God, saying within thyself, " How can I ask a thing of the Lord and receive it, seeing that I have committed so many sins against Him?" 45:3から自分自身を削除する疑いのない心と疑問を要請するかどうかはすべて神のは、自分自身と言って、 "どうすればよいの依頼主とするものを受け取ることは、非常に多くのコミットを見て私は彼に対する罪ですか? "
45:4 Reason not thus, but turn to the Lord with thy whole heart, 45:4の理由はこのように、しかし全体の電源を、主に、なたの心は、
45:5 and ask of Him, nothing wavering, and thou shalt know His exceeding compassion, that He will surely not abandon thee, but will fulfil the petition of thy soul. 45:5と尋ねる彼は、何も揺らめく、なたは知っていると彼の同情を超えて、なたを断念して彼はきっとないが、請願書は、なたの魂を果たしています。
45:6 For God is not as men who bear a grudge, but Himself is without malice and hath compassion on His creatures. 45:6ではないとして、神に恨みを抱く男たちが、かれら自身は悪意なしと同情して彼の生き物です。
45:7 Do thou therefore cleanse thy heart from all the vanities of this life, and from the things mentioned before;したがって45:7なたなたの心を清めてから、この人生のすべての虚しい物を受けとって、前記のように、物事から;
45:8 and ask of the Lord, and thou shalt receive all things, and shalt lack nothing of all thy petitions, if thou ask of the Lord nothing wavering. 45:8とは、依頼主は、すべてのものを受け取るとなたは、何もないとすれば、すべての欠如なたの嘆願書は、なたの主は、何も揺らめくお願いします。
45:9 But if thou waver in thy heart, thou shalt surely receive none of thy petitions. 45:9しかし、もしあなたがぐらつくなたの心は、本当になたはなしなたの嘆願書を受け取る。
45:10 For they that waver towards God, these are the doubtful-minded, and they never obtain any of their petitions.かれらに向かって、神のため45:10悲喜、これらは、疑わしい志向は、決してかれらの嘆願書を入手する。
45:11 But they that are complete in the faith make all their petitions trusting in the Lord, and they receive, because they ask without wavering, nothing doubting; 45:11しかし、彼らには完全には、すべての信仰を信じて疑わない彼らの嘆願書は、主よ、かれらを受け取ると、揺らめくので尋ねることなく、何も疑う;
45:12 for every doubtful-minded man, if he repent not, shall hardly be saved.疑わしい45:12ごとに志向の男で、彼は罪を悔いていない場合は、保存されるものがほとんどです。
45:13 Cleanse therefore thy heart from doubtful-mindedness, and put on faith, for it is strong, and trust God that thou wilt receive all thy petitions which thou askest;したがって、なたの心を清めてから45:13疑わしいの精神は、信仰をかけると、それが強いため、そして神に信頼してすべてを受け取るなたなたなたの嘆願書をaskest ;
45:14 and if after asking anything of the Lord, thou receive thy petition somewhat tardily, be not of doubtful mind because thou didst not receive the petition of thy soul at once. 45:14 、何も求めている場合は、後に主よ、なたなたの請願書を受け取るやや遅れて、疑わしいものではない心の嘆願書も受け取っていないのでdoの二人称単数なたなたの魂をまとめている。
45:15 For assuredly it is by reason of some temptation or some transgression, of which thou art ignorant, that thou receivest thy petition so tardily.確かにそれは45:15のためのいくつかの誘惑やいくつかの理由によって罪は、無知がなた、なた、なたreceivest請願ので遅れている。
45:16 Do thou therefore cease not to make thy soul's petition, and thou shalt receive it.したがって45:16なたなたの魂をしないために中止の嘆願書、およびなたはそれを受け取る。
45:17 But if thou grow weary, and doubt as thou askest, blame thyself and not Him that giveth unto thee. 45:17しかし、もしあなたうんざりしてくる、と疑うなたaskestとしては、彼のせいではなく自分自身に与えられるなたに理解しています。
45:18 See to this doubtful-mindedness;この疑問を志向を参照してください45:18 ;
45:19 for it is evil and senseless, and uprooteth many from the faith, yea, even very faithful and strong men. 45:19悪とすることは無意味なため、より多くのuprooteth信仰とは、いや、強い男性にも非常に忠実とします。
45:20 For indeed this doubtful-mindedness is a daughter of the devil, and worketh great wickedness against the servants of God.確かに、この疑問を45:20の精神は、悪魔の娘、そして邪悪worketh偉大な神のしもべに反対です。
45:21 Therefore despise doubtful-mindedness and gain the mastery over it in everything, clothing thyself with faith which is strong and powerful.したがって疑わしい45:21軽蔑的な考え方およびゲインのすべてを支配することで、自分自身で衣類や強力な信仰が強い。
45:22 For faith promiseth all things, accomplisheth all things;信仰のためにすべてのこと45:22約束は、すべてのものaccomplisheth ;
45:23 but doubtful-mindedness, as having no confidence in itself, fails in all the works which it doeth. 45:23しかし、疑問の精神は、それ自体に自信がないとして、それが故障した場合、すべての作品doの3人称単数。
45:24 Thou seest then', saith he, `that faith is from above from the Lord, and hath great power;それからなたは見るでろう45:24 ' 、言う彼は、 `してから、上からの信仰は、主よ、かれらに大きな力と;
45:25 but doubtful-mindedness as an earthly spirit from the devil, and hath no power.しかし、疑わしい45:25精神的な考え方としてこの世から悪魔は、かれらないと電源です。
45:26 Do thou therefore serve that faith which hath power, and hold aloof from the doubtful-mindedness which hath no power;したがって45:26なたがかれらの信仰奉仕して電源ケーブル、および疑わしい世間から離れていて、電源がかれらの精神を;
45:27 and thou shalt live unto God; 45:27長生きすると神;
45:28 yea, and all those shall live unto God who are so minded'. 45:28いや、これらすべてのものと神の人はとても熱心に住ん' 。

46:1 MANDATE THE TENTH. 46:1 の10番目を義務付ける。
46:2 `Put away sorrow from thyself', saith he, `for she is the sister of doubtful-mindedness and of angry temper'. 46:2 `小金悲しみから自分自身' 、言う彼は、彼女のためには、妹の疑問や怒りの気性の精神'です。
46:3 ` How, Sir', say I, `is she the sister of these? 46:3 `どのように、サー' 、と言う私は、彼女の妹は、これらの` ?
46:4 For angry temper seems to me to be one thing, doubtful-mindedness another, sorrow another'.怒ったような気性46:4のために一つのことを私には、別の疑問の精神は、別の悲しみ' 。
46:5 `Thou art a foolish fellow', saith he, 46:5 `なたを愚かな男' 、言う彼は、
46:6 `[and] perceivest not that sorrow is more evil than all the spirits, 46:6 ` [や] perceivest悲しみの方が悪よりもしていないすべての霊は、
46:7 and is most fatal to the servants of God, and beyond all the spirits destroys a man, and crushes out the Holy Spirit, and yet again saves it'. 46:7とは、神のしもべに最も致命的な、そしてすべての霊を超えて一人の男を破棄し、聖霊crushesアウトし、それが再びセーブ' 。
46:8 `I, Sir', say I, `am without understanding, and I understand not these parables. 46:8 `私は、サー' 、と言う私は、理解することなく`時、私はこれらの例を理解していない。
46:9 For how it can crush out and again save, I do not comprehend'. 46:9をどのように保存することができます再び追い出すと、私は理解' 。
46:10 `Listen', saith he.聞く46:10 ` ' 、彼は言う。
46:11 Those who have never investigated concerning the truth, 46:11持っている人は決して真実に関する調査は、
46:12 nor enquired concerning the deity, 46:12神に関するenquiredも、
46:13 but have merely believed,しかし、単に46:13あると考えられ、
46:14 and have been mixed up in business affairs and riches and heathen friendships, 46:14してきた巻き込まれている業務と富と異教徒の友情は、
46:15 and many other affairs of this world-as many, I say, as devote themselves to these things, comprehend not the parables of the deity; 46:15やその他多くの問題として、この世界的に多くのは、私の意見は、これらのことに専念して、理解していない例は、神;
46:16 for they are darkened by these actions, and are corrupted and become barren. 46:16かれらはこれらのアクションを暗くし、不毛の地となるが破損しています。
46:17 As good vineyards, 46:17良いブドウ園としては、
46:18 when they are treated with neglect, are made barren by the thorns and weeds of various kinds, 46:18治療を受けるときは、怠慢、不毛される前にはイバラや雑草を抑えるためのさまざまな種類、
46:19 so men who after they have believed fall into these many occupations which were mentioned before, lose their understanding and comprehend nothing at all concerning righteousness; 46:19だから彼らは考えられている男性の後に陥る前に言及されたこれらの多くの職業は、何も失っているすべての問題を理解するの理解と正義;
46:20 for if they hear concerning the deity and truth, their mind is absorbed in their occupations, and they perceive nothing at all. 46:20もし彼らを聞くために、神に関する真実は、自分の心は自分の職業に夢中になって、何もない彼らはすべての認識だ。
46:21 But they that have the fear of God, 46:21だがかれらの神への恐怖があるのは、
46:22 and investigate concerning deity and truth, and direct their heart towards the Lord, perceive and understand everything that is said to them more quickly, 46:22神に関する調査と真実とは、自分の心との直接の主に向かって、気付くとは、すべてのことを理解して、より迅速によると、
46:23 because they have the fear of the Lord in themselves; 46:23恐れているため、彼らは、主に自身;
46:24 for where the Lord dwelleth, there too is great understanding. 46:24主のためにはどこdwelleth 、そこは、あまりにも偉大な理解です。
46:25 Cleave therefore unto the Lord, and thou shalt understand and perceive all things. 46:25突き進むしたがって、かれの主よ、なたは、すべてのことを理解し、認識しています。

47:1 `Hear now, senseless man', saith he, `how sorrow crusheth out the Holy Spirit, and again saveth it. `聞く47:1さて、無意味な男' 、言う彼は、どのように悲しみ` crushethアウト聖霊、そして再びsavethことです。
47:2 When the man of doubtful mind sets his hand to any action, and fails in it owing to his doubtful-mindedness, grief at this entereth into the man, and grieveth the Holy Spirit, and crusheth it out. 47:2疑わしいときにその男の心に手を任意のアクションを設定し、それが失敗したせいで、彼の疑問の精神には、悲しみに入るには、この男は、聖霊とgrieveth 、およびcrushethてください。
47:3 Then again when angry temper cleaveth to a man concerning any matter,その後再び怒ったとき47:3気性cleavethに関するあらゆる問題を一人の男は、
47:4 and he is much embittered, again sorrow entereth into the heart of the man that was ill-tempered, and he is grieved at the deed which he hath done, and repenteth that he did evil. 47:4そして彼はずっとつらい思いをして、再び悲しみの中心部に入ると、男は不機嫌な、と彼は悲しみに沈んだ証書は、かれが完了したら、彼はそれを悪として後悔するだけです。
47:5 This sadness therefore seemeth to bring salvation, because he repented at having done the evil.したがって、この悲しみをもたらす47:5救世seemeth 、反省なぜなら、彼は、悪を成し遂げた。
47:6 So both the operations sadden the Spirit; 47:6の両方の動作を悲しませるための精神;
47:7 first, the doubtful mind saddens the Spirit, because it succeeded not in its business, and the angry temper again, because it did what was evil. 47:7まず、心の疑問saddensスピリットは、同社の事業にないので、成功した、と怒ってかんしゃく再び、でしたので、何が悪い。
47:8 Thus both are saddening to the Holy Spirit, the doubtful mind and the angry temper. 47:8こうしてsaddening両方ともに、聖霊は、心の疑問や怒りの気性。
47:9 Put away therefore from thyself sadness, and afflict not the Holy Spirit that dwelleth in thee, lest haply He intercede with God [against thee], and depart from thee.自分自身の悲しみから47:9小金したがって、およびdwellethを苦しめることではなく、聖霊なたは、偶然にしないようにして彼は神の仲裁[反対なた]は、なたを逸脱しています。
47:10 For the Spirit of God, that was given unto this flesh, endureth not sadness neither constraint. 47:10神のための精神は、かれが与えられたこの肉は、どちらも悲しみ制約endurethない。

48:1 `Therefore clothe thyself in cheerfulness, which hath favour with God always, and is acceptable to Him, and rejoice in it.自分自身で服上機嫌48:1 `したがって、これはいつもかれらを神の恵みで、彼とは許される、と喜ぶことです。
48:2 For every cheerful man worketh good, and thinketh good, and despiseth sadness; 48:2良いworketh朗らかな人ごとに、 thinketh良いとは、悲しみやdespiseth ;
48:3 but the sad man is always committing sin. 48:3しかし、悲しい男は、いつも罪をコミットします。
48:4 In the first place he committeth sin, because he grieveth the Holy Spirit, which was given to the man being a cheerful spirit; 48:4罪committeth彼は、第1位は、聖霊grievethなぜなら、彼は、その男が与えられていた陽気な精神;
48:5 and in the second place, by grieving the Holy Spirit he doeth lawlessness, in that he doth not intercede with neither confess unto God. 48:5とは、第2位は、聖霊によって嘆きdoの3人称単数無法彼は、彼の蓄えがないことも告白して仲を取り持つ神です。
48:6 For the intercession of a sad man hath never at any time power to ascend to the altar of God'. 48:6は、決してかれらを仲裁する悲しい男はいつでも力に昇ることを、神の祭壇' 。
48:7 `Wherefore', say I, ` doth not the intercession of him that is saddened ascend to the altar'?何のために48:7 ` ' 、と言う私は、彼の仲裁`蓄えがないことは、悲しみに包まれた祭壇に登る' ?
48:8 `Because', saith he, `sadness is seated at his heart. 48:8ため` ' 、言う彼は、 `悲しみは、彼の心に装着します。
48:9 Thus sadness mingled with the intercession doth not suffer the intercession to ascend pure to the altar. 48:9こうして悲しみ混じりの仲裁の仲裁に苦しむ蓄えがない純粋に祭壇を登る。
48:10 For as vinegar when mingled with `vine in the same (vessel) hath not the same pleasant taste, so likewise sadness mingled with the Holy Spirit hath not the same intercession.酢用として48:10混じり`つるときは、同じ(船)かれらと同じ快適な味がないので、同様に、聖霊の悲しみ混じり仲裁かれらは、同じです。
48:11 Therefore cleanse thyself from this wicked sadness, and thou shalt live unto God; 48:11したがって、この邪悪な悲しみから自分自身を清めて、長生き神;
48:12 yea, and all they shall live unto God, who shall cast away sadness from themselves and clothe themselves in all cheerfulness'. 48:12いや、かれらは、すべてのライブ神は、悲しみから去る者は、自らの魂とキャストして、すべての服上機嫌'です。

49:1 MANDATE THE ELEVENTH. 11委任 49:1
49:2 He shewed me men seated on a couch, and another man seated on a chair. 49:2彼は私の男性shewed 、ソファの上に座って、別の男と、椅子の上に座っている。
49:3 And he saith to me, `Seest thou those that are seated on the couch ?` 49:3と言う彼は私には、 `なたには、それらの上に座ってソファのですか? `
49:4 `I see them, Sir', say I. 49:4 `拝見して、先生' 、言うi.
49:5 `These', saith he, `are faithful,これら49:5 ` ' 、言う彼は、忠実な`は、
49:6 but he that sitteth on the chair is a false prophet who destroyeth the mind of the servants of God-I mean, of the doubtful-minded, not of the faithful. 49:6しかし、彼sittethいすの上には、偽預言者たちの心のdestroyeth神のしもべ-つまり、その疑問志向ではなく、忠実なのです。
49:7 These doubtful-minded ones then come to him as to a soothsayer and enquire of him what shall befall them.これらの疑問49:7次に来るものを志向して、予言者としての彼と彼のenquire覆ったどのようなものだ。
49:8 And he, the false prophet, having no power of a divine Spirit in himself, speaketh with them according to their enquiries [and according to the lusts of their wickedness], 49:8そして彼は、偽預言者は、神の力がない、自分自身の精神は、かれらによると、彼らのお問い合わせをspeaketh [や私欲によると、彼らの邪悪]は、
49:9 and filleth their souls as they themselves wish. 49:9そして彼らのfillethとしてかれら自身の魂を希望します。
49:10 For being empty himself he giveth empty answers to empty enquirers;彼は自分自身のために与えられる空49:10空の空の回答をenquirers ;
49:11 for whatever enquiry may be made of him, he answereth according to the emptiness of the man. 49:11照会なされるかもしれないが、どんな時、彼によると、虚しさanswereth男です。
49:12 But he speaketh also some true words for the devil filleth him with his own spirit, if so be he shall be able to break down some of the righteous. speaketh 49:12しかし、彼の言葉は、悪魔にもいくつかの真filleth彼は彼自身の精神は、もしそうなら彼には、ブレークダウンできるようにいくつかの正義のです。
49:13 So many therefore as are strong in the faith of the Lord, clothed with the truth, cleave not to such spirits, but hold aloof from them;したがって49:13としては、非常に多くの信仰の強い主よ、服を着て、真実とは、このようなスピリッツを突き進むないが、世間から離れて;
49:14 but as many as are doubters and frequently change their minds, practise soothsaying like the Gentiles, and bring upon themselves greater sin by their idolatries. 49:14しかし、数が多いほど、頻繁に変更すると彼らは、懐疑心は、そのような予言gentiles練習し、より大きな罪を持って自分自身idolatries 。
49:15 For he that consulteth a false prophet on any matter is an idolater and emptied of the truth, and senseless. 49:15彼のために虚偽の預言者consultethをしては、いかなる問題の真実を空に心酔して、非常識です。
49:16 For no Spirit given of God needeth to be consulted; 49:16ために与えられた神の霊なしに相談needeth ;
49:17 but, having the power of deity, speaketh all things of itself, because it is from above, even from the power of the divine Spirit. 49:17しかし、神の力を持って、すべてのもののspeaketh自体には、上記の理由からそれは、神の力よりも精神です。
49:18 But the spirit which is consulted, and speaketh according to the desires of men, is earthly and fickle, having no power;しかし、これは49:18精神相談、およびspeaketh欲望によると、男性は、この世とは気まぐれな、パワーがない;
49:19 and it speaketh not at all, unless it be consulted'. 49:19 speakethわけで、それをすべて、それに相談していない限り' 。
49:20 ` How then, Sir', say I, ` shall a man know who of them is a prophet, and who a false prophet'? 49:20 `どのように次に、サー' 、と言う私は、 `知っている人は、一人の男は、かれらの預言者、預言者、偽' ?
49:21 `Hear', saith he, `concerning both the prophets;聞く49:21 ` ' 、言う彼は、預言者の両方に関する` ;
49:22 and, as I shall tell thee, so shalt thou test the prophet and the false prophet. 49:22そして、わたしは、なた言うので、なたをテストすれば、偽預言者と預言者です。
49:23 By his life test the man that hath the divine Spirit. 49:23彼の人生でかれらをテストして、男の神の精神です。
49:24 In the first place, he that hath the [divine] Spirit, which is from above, 49:24の第1位は、彼の精神がかれらは、 [神]は、上から、
49:25 is gentle and tranquil and humble-minded, 49:25のどかとは謙虚な考えを持った優しいとは、
49:26 and abstaineth from all wickedness and vain desire of this present world,すべての邪悪から49:26とabstainethこのプレゼントの欲望と虚栄心の世界では、
49:27 and holdeth himself inferior to all men, and giveth no answer to any man when enquired of, nor speaketh in solitude (for neither doth the Holy Spirit speak when a man wisheth Him to speak); 49:27より劣っていると自分自身holdethすべての男性には、任意の男と答えを与えていないenquiredの際には、孤独にもspeaketh (どちらも蓄えが、聖霊に話す彼に話すときに一人の男wisheth ) ;
49:28 but the man speaketh then when God wisheth him to speak.しかし、その男speaketh 49:28それから彼に話すときに神wisheth 。
49:29 When then the man who hath the divine Spirit cometh into an assembly of righteous men, who have faith in a divine Spirit,その後、男49:29時かれらの神の霊が到来するアセンブリの正しい男性は、神の霊を信じている人は、
49:30 and intercession is made to God by the gathering of those men, 49:30や仲裁には、神の前に収集されるこれらの男性は、
49:31 then the angel of the prophetic spirit, who is attached to him, filleth the man, and the man, being filled with the Holy Spirit, speaketh to the multitude, according as the Lord willeth. 49:31その後、天使の精神の予言は、誰が彼に接続して、 fillethその男は、その男とは、聖霊に満たされて、群衆speakethによると、主が御。
49:32 In this way then the Spirit of the deity shall be manifest. 49:32このように、神は、当時の精神にマニフェストです。
49:33 `This then is the greatness of the power as touching the Spirit of the deity of the Lord. ` 49:33これは、次に電源としての偉大さに触れて、神の御霊が主です。
49:34 Hear now', saith he, `concerning the earthly and vain spirit, which hath no power but is foolish.今聞い49:34 ' 、言う彼は、 `に関するこの世と無駄な精神は、かれらの電源がないのは愚かな。
49:35 In, the first place, that man who seemeth to have a spirit exalteth himself, 49:35には、まず第一に、その男exalteth自分自身の精神を持つseemeth 、
49:36 and desireth to have a chief place, 49:36主任がある場所を望んでは、
49:37 and straight-way he is impudent and shameless and talkative and conversant in many luxuries and in many other deceits, and receiveth money for his prophesying, and if he receiveth not, he prophesieth not. 49:37そして彼は道をまっすぐに厚かましい恥知らずとおしゃべりと通じていると、多くのぜいたく品やその他のさまざまなdeceits 、そして自分のためにお金receiveth prophesying 、もし彼receivethていないと、彼prophesiethない。
49:38 Now can a divine Spirit receive money and prophesy? 49:38今はお金を受け取ると、神の精神を予言するか?
49:39 It is not possible for a prophet of God to do this, but the spirit of such prophets is earthly. 49:39することはできません神の預言者のためには、しかし、そのような預言者の精神は、この世のです。
49:40 In the next place, it never approacheth an assembly of righteous men; 49:40で、次の場所には、それは決して正しいapproachethアセンブリの男性;
49:41 but avoideth them, and cleaveth to the doubtful-minded and empty, 49:41しかしavoidethかれらは、との疑問をcleaveth志向と空には、
49:42 and prophesieth to them in corners, and deceiveth them, speaking all things in emptiness to gratify their desires; prophesiethを49:42として角を持って、 deceivethかれらは、すべてのことを話すの虚しさを自分の欲望を満足さ;
49:43 for they too are empty whom it answereth.彼らのためにはあまりにも空49:43誰それanswereth 。
49:44 For the empty vessel placed together with the empty is not broken, but they agree one with the other. 49:44 、空の容器を配置するとともに、壊れた空ではないが、それらに同意して、他の1つです。
49:45 But when he comes into an assembly full of righteous men who have a Spirit of deity, 49:45しかし、彼に入ってくるときに、アセンブリの完全な正義の男たちが神の精神の下、
49:46 and intercession is made from them,仲裁は49:46から作られたとし、
49:47 that man is emptied, an(l the earthly spirit fleeth from him, in fear, and that man is struck dumb and is altogether broken in pieces, being unable to utter a word. 49:47あの男は、空には、 (信用fleeth 、この世から彼の精神は、恐怖、そしてあの男はぼうぜんとは、完全に壊れて粉々に砕けている、という言葉を口にするできませんでした。
49:48 For, if you pack wine or oil into a closet, and place an empty vessel among them, and again desire to unpack the closet, 49:48ためには、ワインや油パックの場合は、クローゼットには、空の容器の中に配置することとし、再度意欲を箱から出して、クローゼット、
49:49 the vessel which you placed there empty, empty in like manner you will find it. 49:49の空の容器をそこには、空には、あなたのような方法を見つけることだ。
49:50 Thus also the empty prophets, whenever they come unto the spirits of righteous men, are found just such as they came. 49:50このようにも、空の預言者は、来るたびに彼らの霊をかれを畏れる男性は、彼らがやって来などが見つかっただけです。
49:51 I have given thee the life of both kinds of prophets.なた49:51私は、与えられた人生の両方の種類の預言者です。
49:52 Therefore test, by his life and his works, the man who says that he is moved by the Spirit.したがって49:52テストは、彼の作品で彼の人生と、その男の人によれば、彼はその精神を動かされる。
49:53 But do thou trust the Spirit that cometh from God, and hath power;だがなた49:53来るから信頼して、神の精神は、かれらと権力;
49:54 but in the earthly and empty spirit put no trust at all; 49:54しかし、この世と空の精神ですべての信頼を置くありません;
49:55 for in it there is no power, for it cometh from the devil. 49:55力がないためにそれは、それは、悪魔から来る。
49:56 Listen [then] to the parable which I shall tell thee. 49:56聞く[次に]比喩して、なたをわたしは教えています。
49:57 Take a stone, and throw it up to heaven-see if thou canst reach it; 49:57石を取る、と投げてもしなたcanの二人称単数を天に達することを参照してください;
49:58 or again, take a squirt of water, and squirt it up to heaven-see if thou canst bore through the heaven'. 49:58または繰り返しますが、水の噴出を取る、として噴出して天にもしなたcanの二人称単数の口径を参照してくださいを通じて、天国'です。
49:59 ` How, Sir', say I, `can these things be? 49:59 `どのように、サー' 、と言う私は、これらのことができるのですか?
49:60 For both these things which thou hast mentioned are beyond our power'. 49:60なたの両方の言及は、これらのものを超えて我々の力'です。
49:61 `Well then', saith he, `just as these things are beyond our power, so likewise the earthly spirits have no power and are feeble.それなら49:61 ` ' 、言う彼は、これらのものは`と同じように私たちの力を超えて、この世の霊がないので、同様に電源ケーブルとは、弱々しい。
49:62 Now take the power which cometh from above.今すぐに来る49:62上から電源を取る。
49:63 The hail is a very small grain, and yet, when it falleth on a man's head, what pain it causeth! 49:63の雹は、非常に小さな粒は、それにもかかわらず、それfalleth時の男の頭の上で、どのような痛みそれcauseth ! Or again, take a drop which falls on the ground from the tiles, and bores through the stone.あるいはまた、どの滝を取るドロップして、地面からのタイルは、石やboresを通してです。

50:1 MANDATE THE TWELFTH. 50:1 、第12回を義務付ける。
50:2 He saith to me; 50:2彼は私に言う;
50:3 `Remove from thyself all evil desire, and clothe thyself in the desire which is good and holy; ` 50:3から自分自身を削除するすべての邪悪な欲望は、自分自身の欲求や服が良好で、聖なる;
50:4 for clothed with this desire thou shalt hate the evil desire, and shalt bridle and direct it as thou wilt. 50:4のために服を着て、この邪悪な欲望願望なたは嫌いなのは、乗馬とすれば、それを直接なた。
50:5 For the evil desire is wild, and only tamed with difficulty;野生の邪悪な欲望のためには50:5 、 tamedのみとするのは困難;
50:6 for it is terrible, and by its wildness is very costly to men;それはひどい50:6のため、そしてその無謀さには非常に高価な男性;
50:7 more especially if a servant of God get entangled in it, and have no understanding, he is put to fearful costs by it. 50:7こちらの場合は特に神のしもべで混線することは、理解していないと、彼はコストを入れることを恐れている。
50:8 But it is costly to such men as are not clothed in the good desire, but are mixed up with this life. 50:8しかし、そのようなことは高価な服を着た男としては、良い願望ではないが、この人生には男女の関係になる。
50:9 These men then it hands over to death.'これらの50:9以上の男性を手にして消滅した。 '
50:10 `Of what sort, Sir,' say I, `are the works of the evil desire, which hand over men to death? 50:10 ` 、どのような並べ替え、サー、 'と言う私は、 `の作品は、邪悪な欲望が、男性の死を引き渡すか?
50:11 Make them known to me, that I may hold aloof from them.' 50:11 〜して知られている私に、それによって世間から離れている。 '
50:12 `Listen,' [saith he,] `through what works the evil desire bringeth death to the servants of God.聞く50:12 ` 、 ' [言う彼は、 ] ` bringethを通じてどのような作品の邪悪な欲望の死を神のしもべです。

51:1 `Before all is desire for the wife or husband of another, and for extravagance of wealth, and for many needless dainties, and for drinks and other luxuries, many and foolish. 51:1 `前には、すべての欲望のためのもう一つの妻や夫は、富の浪費とは、また多くの不必要なdainties 、飲み物やその他の贅沢を味わうことは、多くの愚かなと。
51:2 For every luxury is foolish and vain for the servants of God. 51:2ごとに豪華なのは愚かな虚栄心のために、神のしもべです。
51:3 These desires then are evil, and bring death to the servants of God.これらの欲望は、悪の51:3それから、死をもたらす神のしもべです。
51:4 For this evil desire is a daughter of the devil.この邪悪な欲望は、 51:4のため、悪魔の娘です。
51:5 Ye must, therefore, abstain from the evil desires, that so abstaining ye may live unto God. 51:5しなければなたがたは、したがって、棄権の邪悪な欲望は、生きることだからなたがたは神abstaining 。
51:6 But as many as are mastered by them, and resist them not, are done to death utterly; 51:6しかし、マスターによっては、かれらの数が多いほど、レジストしていないと、死にそうには全く;
51:7 for these desires are deadly. 51:7これらの欲望のためには致命的だ。
51:8 But do thou clothe thyself in the desire of righteousness, and, having armed thyself with the fear of the Lord, resist them. 51:8しかし、なたの願いに背く服自分自身、そして、自分自身が武装して、主を恐れて、レジストしてください。
51:9 For the fear of God dwelleth in the good desire. 51:9は、神への恐怖dwellethの良い願望です。
51:10 If the evil desire shall see thee armed with the fear of God and resisting itself, it shall flee far from thee, and shall no more be seen of thee, being in fear of thine arms. 51:10なたを参照している場合は、邪悪な欲望で武装して、神への恐怖や抵抗自体は、それよりはるかには、なたを持って逃走し、これ以上のものは、なたに見られる、ひやひやしている武器のザイン。
51:11 Do thou therefore, when thou art crowned for thy victory over it, come to the desire of righteousness, 51:11なたしたがって、なたの際に勝利を収めるためになたカンムリクマタカことは、注目されるように願いに背く、
51:12 and deliver to her the victor's prize which thou hast received, and serve her, according as she herself desireth. 51:12や配達の賞を受賞して彼女のビクターなたを受け取った、とサーブ彼女は、彼女自身によると望ん。

52:1 `I would fain know, Sir,' say I, `in what ways I ought to serve the and the fear of the Lord, faith and gentleness, and as many good deeds as are like these. 52:1 `快く知っている私は、先生は、 'と言う私は、 `には、何をするべきかの方法で私に奉仕するのを恐れて、主とは、信念と優しさ、そしてできるだけ多くの善行としては、これらのようだ。
52:2 Practising these thou shalt be well-pleasing as a servant of God, and shalt live unto Him;これらの実践52:2なたは十分に喜ばれる神のしもべとして、そしてかれに長生きする;

53:1 So he completed the twelve commandments, and he saith to me; 53:1そこで彼を完了した12の戒めは、私と彼は言う;
53:2 `Thou hast these commandments;これらの戒めなた53:2 ` ;
53:3 walk in them, and exhort thy hearers that their ministration, which I give thee, fulfil thou with all diligence to the end, and thou shalt effect much. 53:3の中を歩くことは、彼らの奉仕して耳をかすと熱心に勧めるなた、なたをあげる、勤勉さをすべて満たしてなたの末には、なたは、かなりの効果です。
53:4 For thou shalt find favour among those who are about to repent, and they shall obey thy words.なたは53:4を見つけるためには約恩恵を後悔する人たちの間で、かれらは、なたの言葉に従う。

54:1 I say to him;私は彼の言う54:1 ;
54:2 `Sir, these commandments are great and beautiful and glorious, and are able to gladden the heart of the man' who is able to man, for they are very hard.' 54:2 `卿は、これらの戒めには輝かしい偉大で、美しいとは、心臓のグラッデンができるようにと、男の人の男ができるように、彼らは非常に難しいためだ。 '
54:3 He answered and said unto me; 54:3によると彼は答えたとわたし;
54:4 `If thou set it before thyself that they can be kept, thou wilt easily keep them, and they will not be hard; 54:4 `もしあなたが自分自身に設定することができることに保たれる前に、なたを簡単にしておく、そして彼らのハードされません;
54:5 but if it once enter into thy heart that they cannot be kept by a man, thou wilt not keep them. 54:5でも、もしそれがあなたの心を一度に入ることができない状態に維持された一人の男は、なたは保管しています。
54:6 But now I say unto thee; 54:6しかし今私は言うなた;
54:7 if thou keep then, not, but neglect them, thou shalt not have salvation, neither thy children nor thy household, since thou hast already pronounced judgment against thyself that these commandments cannot be kept by a man.' 54:7もしあなた保つ次に、ありませんが、放置して、救いはないなたは、どちらなたなたの家庭の子供たちも、なた以来、すでにこれらの戒めと発音して自分自身の判断に反対することはできませんされた一人の男に保たれています。 '

55:1 And these things he said to me very angrily, so that I was confounded, and feared him exceedingly; 55:1によると、これらのことを彼は私に非常に怒って、べらぼうなので、私は、彼を非常に懸念し;
55:2 for his form was changed, so that a man could not endure his anger. 55:2彼のフォームが変わったため、一人の男ので、彼の怒りに耐えることができなかった。
55:3 And when he saw that I was altogether disturbed and confounded, he began to speak more kindly [and cheerfully] to me, and he saith; 55:3そして彼を見たとき私は完全に動揺と混乱して、彼はもっと親切にして話す[や快活]私には、と彼は言う;
55:4 `Foolish fellow, void of understanding and of doubtful mind, 55:4 `愚かな男は、ボイドの心を理解し、疑わしいものは、
55:5 perceivest thou not the glory of God, how great and mighty and marvellous it is, 55:5 perceivestなたは、神の栄光は、どのように素晴らしいことは素晴らしいと無敵とは、
55:6 how that He created the world for man's sake, and subjected all His creation to man, and gave all authority to him, that he should be master over all things under the heaven?彼はどのようにして作成した55:6の男のために、世界のため、そして自分の創造をすべての人にさらされる、とのすべての権限を与えた彼には、マスターしなければならないことを彼は、天の下ですべてのものですか?
55:7 If then,' [he saith,] `man is lord of all the creatures of God and mastereth all things, cannot he also master these commandments? 55:7もし次に、 ' [かれは、 ] `男は、主のすべての生き物のmastereth全能の神と、彼はまた、マスターすることはできませんこれらの戒めですか?
55:8 Aye,' saith he, `the man that hath the Lord in his heart can master [all things and] all these commandments. 55:8アイ、 '言う彼は、かれらの主を`その男が彼の心にマスターできる[すべてのものや] 、これらすべての戒め。
55:9 But they that have the Lord on their lips, while their heart is hardened, and are far from the Lord, to them these commandments are hard and inaccessible. 55:9しかし、彼らは、主に自分の唇をして、自分の心臓の中には、鍛えられた、とは程遠い、主は、これらの戒めにしては、ハードとアクセスできなくなります。
55:10 Therefore do ye, who are empty and fickle in the faith, set your Lord in your heart, and ye shall perceive that nothing is easier than these commandments, nor sweeter, nor more gentle. 41:08だからなたがたは、人は気まぐれな空には、信仰とは、主に設定してくださいあなたの心は、知覚することは何もないとなたがたはこれらの戒めをより簡単に行える、また甘く、こちらも穏やかです。
55:11 Be ye converted, ye that walk after the commandments of devil, (the commandments which are so) difficult and bitter and wild and riotous; 55:11に変換される。なたがたは、なたがたを戒めて歩くの後、悪魔は、 (その戒めているので)難しいと苦味や野生と騒々しい;
55:12 and fear not the devil, for there is no power in him against you. 55:12恐れることはないと、悪魔は、彼に反対する勢力はないよ。
55:13 For I will be with you, I, the angel of repentance, who have the mastery over him. 55:13にして、私はあなたのため、私は、天使のように後悔は、誰が彼を支配しています。
55:14 The devil hath fear alone, but his fear hath no force.悪魔はかれらを恐れる55:14だけでも、かれらないしかし、彼の力を恐れる。

56:1 I say to him, Sir, listen to a few words from me.' 56:1彼に言って、先生は、いくつかの言葉に耳を傾けるからね。 '
56:2 `Say what thou wilt,' saith he.なたは何と言う56:2 ` 、 '彼は言う。
56:3 `Man, Sir,' I say, `is eager to keep the commandments of strengthened in His commandments, and be subject to them; 56:3 `男で、サー、 '私の意見は、 `十戒を守るのは承知して、その戒めを強化し、それらの対象となる;
56:4 but the devil is hard and overmastereth them.' 56:4しかし、悪魔overmasterethのは難しいとしてください。 ]
56:5 `He cannot, saith he, `overmaster the servants of God, who set their hope on Him with their whole heart. ` 56:5することはできません彼は、言う彼は、神のしもべ`圧倒し、自分たちの希望を設定して全体で彼を自分の心です。
56:6 The devil can wrestle with them, but he cannot overthrow them. 56:6は、悪魔と格闘するんだけど、でも彼はそれら転覆することはできません。
56:7 If then ye resist him, he will be vanquished, and will flee from you disgraced.それからなたがたに抵抗する場合56:7彼は、彼が打ち負かされる、とは、面目をつぶされたから逃げることです。
56:8 But as many,' saith he, `as are utterly empty, fear the devil as if he had power. 56:8しかし、できるだけ多くは、 '言う彼は、 `としては、完全に空には、まるで彼は、悪魔を恐れるの電源です。
56:9 When a man has filled amply sufficient jars with good wine, and among these jars a few are quite empty, he comes to the jars, and does not examine the full ones, for he knows that they are full; 56:9十分に満たされたときに一人の男が、十分な革袋にして良いワインを、そしてこれらのうちいくつかは、かなり空の革袋には、革袋に来るとは、完全なものを検討していない、というのは知っていることがいっぱい;
56:10 but he examineth the empty ones, fearing lest they have turned sour. 56:10しかし、彼は空のexaminethものは、電源が入って酸っぱいしないように恐れる。
56:11 For empty jars soon turn sour, and the taste of the wine is spoilt. 56:11空の革袋にはすぐに酸っぱくなるし、ワインの味がするのは、甘やかされて育った。
56:12 So also the devil cometh to all the servants of Cod tempting them. 56:12だから、悪魔が到来しても、すべての使用人タラ誘惑してください。
56:13 As many then as are complete in the faith, oppose him mightily, and he departeth from them, not having a place where he can find an entrance. 56:13当時としては、できるだけ多くの信仰を完全には、彼に強く反対し、かれらからdeparteth彼は、彼がいないといっている場所を見つけるの入り口です。
56:14 So he cometh next to the empty ones, and finding a place goeth into them, and further he doeth what he willeth in them, and they become submissive slaves to him. 56:14そこで彼が来るの隣には空のもの、およびgoの三人称単数現在の場所を見つけることにして、さらに彼と彼は何が御doの3人称単数でかれらは、従順な奴隷になると判断しています。

57:1 `But I, the angel of repentance, say unto you; 57:1 `けど、天使のように後悔は、なたがたに言う;
57:2 Fear not the devil; 57:2恐れることはない、悪魔;
57:3 for I was sent,' saith he, `to be with you who repent with your whole heart, and to strengthen you in the faith. 57:3ために私が送られ、 '言う彼は、 `にして後悔することにして全体の人の心、そしてあなたの信仰を強化しています。
57:4 Believe, therefore, on God, ye who by reason of your sins have despaired of your life, and are adding to your sins, and weighing down your life; 57:4と信じ、したがって、神にして、なたがたの理由で、お客様の様々な罪の人が人生に絶望しては、お客様の様々な罪を追加するとは、お客様の生活を圧迫すると;
57:5 for if ye turn unto the Lord with your whole heart, 57:5なたがたがもし悔悟してかれの主のために、お客様の全体の心臓は、
57:6 and work righteousness the remaining days of your life, and serve Him rightly according to His will, He will give healing to your former sins, and ye shall have power to master the works of the devil. 57:6して善行あなたの人生の残りの日々 、そして彼のサーブによれば、彼は当然、彼があなたの元に癒しを与える罪は、マスターには力があるとなたがたは、悪魔の作品です。
57:7 But of the threatening of the devil fear not at all; 57:7しかし、恐れることはない、悪魔の脅迫すべて;
57:8 for he is unstrung, like the sinews of a dead man. 57:8のためunstrung彼は、死人のようにするの元手です。
57:9 Hear me therefore, and fear Him, Who is able to do all things, to save and to destroy', and observe these commandments, and ye shall live unto God.' 57:9聞こえますしたがって、彼と恐怖は、凡てのことに全能者は、破棄して保存してから' 、およびこれらの戒めを観察し、なたがたは、神に住んでる。 '
57:10 I say to him, `Sir, now am I strengthened in all the ordinances of the Lord, because thou art with me; 57:10私は言う彼には、 `卿は、今の私のすべての条例の強化は、主に、なたのために私;
57:11 and I know that thou wilt crush all the power of the devil, and we shall be masters over him, and shall prevail over all his works.なた57:11ときめきとは承知して、悪魔のすべての力を、わたしたちは彼を超えるマスターズには、彼の作品のすべてのものを圧倒した。
57:12 And I hope, Sir, that I am now able to keep these commandments which thou hast commanded, the Lord enabling me.' 57:12と願って、先生は、今の私ができるようにしておくこれらの戒めを命じなたは、私の主を有効にします。 '
57:13 Thou shalt keep them,' saith he, `if thy heart be found pure with the Lord; 57:13なたは維持して、 '言う彼は、 `している場合は、なたの主の純粋な心が見つかりました;

58:1 PARABLES WHICH HE SPAKE WITH ME. 58:1 彼はspeakの過去の例だと思います。
58:2 He saith to me; 58:2彼は私に言う;
58:3 `Ye know that ye, who far from this city. 58:3 `なたがたは、なたがたが知っている、この街の人には程遠い。
58:4 If then ye know your city, in which ye shall dwell, why do ye here prepare fields and expensive displays and buildings and dwelling-chambers which are superfluous?それからなたがたは知っているしている場合58:4市に住むなたがたは、どうしてなたがたはここで準備すると表示されるフィールドと高価な建物や住居-チェンバーズが余計ですか?
58:5 He, therefore, that prepareth these things for this city does not purpose to return to his own city. 58:5彼は、従って、この街のために何かしてpreparethこれらの目的ではない、自分の街に戻ります。
58:6 O foolish and double-minded and miserable man, perceivest thou not that all these things are foreign, and are under the power of another? 58:6 o愚かな惨めな男と二重の志向とは、なたperceivestしていないものは、これらすべての外国人は、下のパワーとは別のですか?
58:7 For the lord of this city shall say, "I do not wish thee to dwell in my city; 58:7主はこの町のためにと言うものは、 "私は、なたを希望されないと、私の住む街;
58:8 go forth from this city, for thou dost not conform to my laws." 58:8この街に出て行くから、私のためになたの法律に準拠していない"と述べた。
58:9 Thou, therefore, who hast fields and dwellings and many other possessions, 58:9あなたは、したがって、 hastの人の住居と他の多くのフィールドに入力している持ち物は、
58:10 when thou art cast out by him, what wilt thou do with thy field and thy house and all the other things that thou preparedst for thyself?アウトキャスト58:10なたされたとき彼は、どのようなことを萎凋病なたなたなたの家と、すべてのフィールドと、他のことを自分自身になたpreparedstですか?
58:11 For the lord of this country saith to thee justly, "Either conform to my laws, or depart from my country." 58:11これは、主に、なたの言うこの国で公正には、 "私の法律に準拠してどちらか、あるいは自分の国から脱却する"と述べた。
58:12 What then shalt thou do, who art under law in thine own city?あなたは何をすれば58:12には、法律の下で自分たちシティアートですか?
58:13 For the sake of thy fields and the rest of thy possessions wilt thou altogether repudiate thy law, and walk according to the law of this city? 58:13なたのために、残りのフィールドに入力して、なたの持ち物を完全に否定する萎凋病なたなた法では、と歩くの法則によると、この都市は?
58:14 Take heed, lest it be inexpedient to repudiate thy law;留意58:14 、なたを否定しないようにすることを法律でinexpedient ;
58:15 for if thou shouldest desire to return again to thy city, thou shalt surely not be received [because thou didst repudiate the law of thy city], and shalt be shut out from it. 58:15もしあなたのために再び戻るなたの願いをshouldest市は、本当になたは受信できません[ doの二人称単数を退けるための法則なたなた市] 、とすれば、そこから締め出される。
58:16 Take heed therefore;したがって留意58:16 ;
58:17 as dwelling in a strange land prepare nothing more for thyself but a competency which is sufficient for thee, 58:17住居としては、見知らぬ土地に何もないより多くのための準備が十分な能力ではなく、自分自身のため、なた、
58:18 and make ready that, 58:18として行う準備ができて、
58:19 whensoever the master of this city may desire to cast thee out for thine opposition to his law, thou mayest go forth from his city and depart into thine own city, and use thine own law joyfully, free from all insult. 58:19 wheneverの強調、マスターはこの町のことを希望してアウトキャストなたザイン彼の法律に反対し、なたmayestから出て行く彼の都市へと出発する自分シティは、自分の使用法と嬉しそうには、すべての侮辱から無料です。
58:20 Take heed therefore, ye that serve God and have Him in your heart work the works of God being mindful of His commandments and of the promises which He made, and believe Him that He will perform them, if His commandments be kept. 58:20留意したがって、なたがたは、神に仕えることが彼の作品で仕事をして心臓に留意している神の戒めとの約束を、彼が作ったと信じて彼のことを実行して彼は、もし、その戒めに保たれています。
58:21 Therefore, instead of fields buy ye souls that are in trouble, as each is able, and visit widows and orphans, and neglect them not; 58:21したがって、フィールドの代わりに、なたがたの魂を買うことが、トラブルなど、それぞれができる、と寡婦と孤児を訪問し、それらを無視しない;
58:22 and spend your riches and all your displays, which ye received from God, on fields and houses of this kind. 58:22や富を費やすとして表示されるすべてのお客様は、なたがたの神から受け取った、この種の住宅のフィールドとしています。
58:23 For to this end the Master enriched you, that ye might perform these ministrations for Him.この目的のために、マスター58:23濃縮場合は、これらを実行して、なたがたministrations向けギフトかもしれない。
58:24 It is much better to purchase fields [and possessions] and houses of this kind, which thou wilt find in thine own city, when thou visitest it. 58:24フィールドを購入することがずっといい[や持ち物]と、この種の住宅が、これで自分を見つける市なた、なた時visitestことです。
58:25 This lavish expenditure is beautiful and joyous, not bringing sadness or fear, but bringing joy. 58:25このぜいたくな支出は喜ばしい美しいとは、悲しみや恐怖持ち込むないが、喜びをもたらす。
58:26 The expenditure of the heathen then practise not ye; 58:26の支出は、異教徒に練習していないそれからなたがた;
58:27 for it is not convenient for you the servants of God. 58:27のためではない神のしもべの都合のよろしいのです。
58:28 But practise your own expenditure, in which ye can rejoice; 58:28しかし、あなた自身の支出に練習し、喜ぶことは、なたがた;
58:29 and do not corrupt, neither touch that which is another man's, nor lust after it; 58:29ものではありません壊れている、これはどちらもタッチして別の男の、またそれ以降の欲望;
58:30 for it is wicked to lust after other men's possessions. 58:30後の欲望のために邪悪なことは他の男性の所有物です。

59:1 ANOTHER PARABLE. 59:1 別の比喩です。
59:2 As I walked in the field, and noticed an elm and a vine,私としては、 59:2のフィールドを歩いた、と気づいて、つるニレとは、
59:3 and was distinguishing them and their fruits, the shepherd appeareth thinking, [Sir,]' say I, `about the elm and the vine, that they are excellently suited the one to the other.' 59:3とは、かれらとその果実区別は、羊飼いappeareth思考は、 [サー、 ] 'と言う私は、 `については、つるニレとは、 1つのことを、彼らは素晴らしく、他のスーツを着た。 '
59:4 `These two trees,' saith he, `are appointed for a type to the servants of God.'これらの2つの木59:4 ` 、 '言う彼は、 `が任命するタイプのために神のしもべです。 '
59:5 `I would fain know, [Sir,]' say I, `the type contained in these trees, of which thou speakest.' 59:5 `快く知っている私は、 [サー、 ] 'と言う私は、これらの木々に含まれる`の種類、そのうちspeakestなた。 '
59:6 `Seest thou,' saith he, `the elm and the vine?' 59:6 `なた、 '言う彼は、 `ニレやつるのですか? ]
59:7 `I see them, Sir,' say I. 59:7 `拝見して、先生は、 '言うi.
59:8 `This vine,' saith he, `beareth fruit, but the elm is an unfruitful stock.このつる59:8 ` 、 '言う彼は、 ` beareth果物、ニレしかし、株価は、実を結ばない。
59:9 Yet this vine, except it climb up the elm, cannot bear much fruit when it is spread on the ground; 59:9しかし、このつるを除いて、ニレ登るのは、できないことはたくさん実際には、地面に広がる;
59:10 and such fruit as it beareth is rotten, because it is not suspended upon the elm. 59:10などの果物が腐ったようbeareth 、中断されていないために、ニレ。
59:11 When then the vine is attached to the elm, it beareth fruit both from itself and from the elm.それから59:11時ニレのつるが接続され、それ自体からbearethと果物の両方からのエルムです。
59:12 Thou seest then that the elm also beareth [much] fruit, not less than the vine, but rather more.'次には、なたは見るでろう59:12ニレもbeareth [はるか]果物ではなく、未満のつるではなくこちらです。 '
59:13 `How more, Sir?' 59:13 `どのようにもっと、先生ですか? ] say I.と言うi.
59:14 `Because,' saith he, `the vine, when hanging upon the elm, bears its fruit in abundance, and in good condition; 59:14 `ので、 '言う彼は、 `のつるは、そのときにつりニレ、ベアーズの豊富な果物で、良好な状態;
59:15 but, when spread on the ground, it beareth little fruit, and that rotten. 59:15しかし、地面の上に広がるときに、それbearethリトル果物、腐ったとしています。
59:16 This parable therefore is applicable to the servants of God, to poor and to rich alike.' 59:16したがって、この比喩は神のしもべに適用されるのは、貧しい人々として金持ちに似ています。 '
59:17 `How, Sir?' 59:17 `どのように、先生ですか? ] say I;と言う私;
59:18 `instruct me.' ` 59:18私に指示します。 '
59:19 `Listen,' saith he;聞く59:19 ` 、 '言う彼;
59:20 `the rich man hath much wealth, but in the things of the Lord he is poor, being distracted about his riches, and his confession and intercession with the Lord is very scanty; ` 59:20金持ちかれらの多くの富が、それまでのものは、主に彼は貧しい人々は、彼の富について気を取られている、と彼の告白として仲裁の主は、非常に貧弱な;
59:21 and even that which he giveth is small and weak and hath not power above. 59:21そして彼に与えられるものでも小さくて弱いとは、かれらの上には電源です。
59:22 When then the rich man goeth up to the poor, and assisteth him in his needs,その後、金持ちgoの三人称単数59:22時までに貧しい人々は、彼が自分のニーズやassisteth 、
59:23 believing that for what he doth to the poor man he shall be able to obtain a reward with God-because the poor man is rich in intercession [and confession],彼は本当に59:23信じ込ませるためにどのような貧乏人には、彼は、報酬を得ることができるように、神に富んでいるので、貧乏人は、仲裁[や告白]は、
59:24 and his intercession hath great power with God-the rich man then supplieth all things to the poor man without wavering.かれらを仲裁59:24と彼の偉大な力を神にはすべてのものをsupplieth金持ち次に、貧乏人せずに揺らめく。
59:25 But the poor man being supplied by the rich maketh intercession for him, thanking God for him that gave to him. 59:25しかし、貧乏人が供給されるため、お金持ちなさ仲裁彼は、彼のことを与えた神に感謝しています。
59:26 And the other is still more zealous to assist the poor man, that he may he continuous in his life:こちらは、まだ59:26と、他の貧しい人々への支援に熱心男で、彼と彼は、彼の人生連続:
59:27 for he knoweth that the intercession of the poor man is acceptable and rich before God. 59:27の仲裁のために彼を知っておられる貧乏人は、神の前で受け入れられると豊富です。
59:28 They both then accomplish their work;それから2人とも自分の仕事を成し遂げる59:28 ;
59:29 the poor man maketh intercession, wherein he is rich [which he received of the Lord];仲裁なさ59:29貧乏人は、そこに彼は金持ちの[これは、主を受けた] ;
59:30 this he rendereth again to the Lord Who supplieth him with it.このrendereth 59:30彼は、主に誰supplieth再び彼が出ていない。
59:31 The rich man too in like manner furnisheth to the poor man, nothing doubting, the riches which he received from the Lord.金持ちの男59:31 furnishethあまりにも同じように、貧乏人には、何も疑うのは、主に富を彼から受け取った。
59:32 And this work is great and acceptable with God,このworkは59:32と偉大な神と許容して、
59:33 because (the rich man) hath understanding concerning his riches, and worketh for the poor man from the bounties of the Lord, and accomplisheth the ministration of the Lord rightly. 59:33かれらのため(の金持ち)に関する彼の富を理解し、貧しい人々のためworkethから来た男は、賞金の主は、その奉仕とは、主に正しくaccomplisheth 。
59:34 In the sight of men then the elm seemeth not to bear fruit,その光景を見て、男性はその後59:34ニレseemethしないように実を結ぶのは、
59:35 and they know not, neither perceive, 59:35していないと分かっていれば、どちらの認識は、
59:36 that if there cometh a drought, the elm having water nurtureth the vine, and the vine having a constant supply of water beareth fruit twofold', both for itself and for the elm. 59:36してあれば、干ばつが来ると、水がnurturethニレ、つる、つるや水の供給が、定数二重beareth果実'は、それ自体とは、ニレの両方のためだ。
59:37 So likewise the poor, by interceding with the Lord for the rich, establish their riches, and again the rich, supplying their needs to the poor, establish their souls.貧しい人々のため59:37同様に、主には、豊富なintercedingして、彼らの富を確立し、再びお金持ちは、貧しい人々にそのニーズを提供し、彼らの魂を確立します。
59:38 So then both are made partners in the righteous work.両方とも59:38で、その後は、正義の前に仕事のパートナーです。
59:39 He then that doeth these things shall not be abandoned of God, but shall be written in the books of the living. doの3人称単数59:39それから彼がこのようなものではないことを、神に見捨てられたが、ものの本に書かれて暮らしています。
59:40 Blessed are the rich, who understand also that they are enriched from the Lord. 59:40祝福さは、お金持ちは、誰にも理解していることから、主に濃縮されます。

60:1 ANOTHER PARABLE. 60:1 別の比喩です。
60:2 He showed me many trees which had no leaves, but they seemed to me to be, as it were, withered for they were all alike. 60:2彼は多くの木が見せてくれたの葉はなかったが、それらは私にされるように見えたが、それは、彼らがすべてしぼんだために似ています。
60:3 And he all alike, and are withered.' 60:3そして彼はすべてを問わず、とはしぼんだ。 '
60:4 He answered and said to me;そして私によると彼は答えた60:4 ;
60:5 `These trees that thou seest are they that dwell in this world.'これらの木々を見るでろう` 60:5なたは、かれらがこの世界に住んでいる。 '
60:6 `Wherefore then, Sir,' say I, `are they as if they were withered, and alike?' ` 60:6それから何のために、先生は、 'と言う私は、彼らとしては、もし彼らが`しぼんだ、および似ですか? ]
60:7 `Because, saith he, ` neither the righteous are distinguishable, nor the sinners in this world, but they are alike. ` 60:7なぜなら、彼は言う、 `どちらが正しいの区別は、この世界でも、罪を犯したが、彼らは同じではない。
60:8 For this world is winter to the righteous, and they are not distinguishable, as they dwell with the sinners. 60:8のため、この冬には、正義の世界は、区別されていないと、罪人のように住む。
60:9 For as in the winter the trees, having shed their leaves, are alike, and are not distinguishable, which are withered, 60:9用としては、冬の木々は、彼らの葉を当てることは、似ては、区別にはなっていない、しぼんだが、
60:10 and which alive, so also in this world neither the just nor the sinners are distinguishable, but they are all alike.' 60:10に生きていると、今でも、この世界でも区別できるのは、罪人だけでも、かれらも似たり寄ったりだ。 '

61:1 ANOTHER PARABLE. 61:1 別の比喩です。
61:2 He showed me many trees again, some of them sprouting, and others withered, and he saith to me; 61:2多くの木を見せてくれた彼はまた、いくつかの発芽、および他しぼんだ、と彼は私に言う;
61:3 `Seest thou,' saith he, `these trees?' 61:3 `なた、 '言う彼は、これらの木々 ` ? ]
61:4 `I see them, Sir,' say I, `some of them sprouting, and others withered.' 61:4 `拝見して、先生は、 'と言う私は、 `いくつかの発芽、および他しぼんだ。 '
61:5 `These trees,' saith he, `that are sprouting are the righteous, who shall dwell in the world to come; 61:5 `これらの木々は、 '言う彼は、 `発芽には、正しい者には、誰に来るものは、世界に住む;
61:6 for the world to come is summer to the righteous, but winter to the sinners. 61:6の世界に来るためには、夏には正しいが、冬には罪人です。
61:7 When then the mercy of the Lord shall shine forth, then they that serve Cod shall be made manifest; 61:7時のなすがままに、主は、次に示す磨き、それからかれらを提供するものであるタラマニフェスト;
61:8 yea, and all men shall be made manifest. 61:8いや、すべての男性にはならないとマニフェストです。
61:9 For as in summer the fruits of each several tree are made manifest, 61:9のため、夏の果物として、各ツリーにはいくつかのマニフェストは、
61:10 and are recognised of what sort they are,とは、どのような認識の並べ替え61:10彼らは、
61:11 so also the fruits of the righteous shall be manifest, and all [even the very smallest] shall be known to be flourishing in that world. 61:11果物は、正義のためにも、マニフェストには、すべての[でさえ、非常に小さい]ものにして世界に知られているが横行しています。
61:12 But the Gentiles and the sinners, 61:12しかし、 gentiles罪人とは、
61:13 just as thou sawest the trees which were withered, 61:13あなたと同じように、木々がしぼんだsawest 、
61:14 even such shall they be found, withered and unfruitful in that world, and shall be burnt up as fuel, and shall be manifest, because their practice in their life hath been evil. 61:14ろうにもそのような見つかりました、しぼんだとして実りのない世界では、燃料として焼かれるものとし、マニフェストには、かれらのための練習で自分の人生の悪されています。
61:15 For the sinners shall be burned, because they sinned and repented not; 61:15罪人で焼くためには、反省していないので、 sinned ;
61:16 and the Gentiles shall be burned, because they knew not Him that created them. 61:16やgentilesで焼くことは、彼にないことを知っていたので、かれらを創ったのです。
61:17 Do thou therefore bear fruit, that in that summer thy, fruit may be known. 61:17なたを実らせるため、それにして、なたの夏は、果実が知られています。
61:18 But abstain from overmuch business, and thou shalt never fall into any sin.しかし、棄権61:18過分のビジネスは、決してなたは、どんな罪に陥る。
61:19 For they that busy themselves overmuch, sin much also, being distracted about their business, and in no wise serving their own Lord.かれら自身のために忙しい61:19過分は、多くの罪でも、気を取られている彼らのビジネスについては、賢明ではありませんし、自分の主を配信します。
61:20 How then,' saith he, `can such a man ask anything of the Lord and receive it, seeing that he serveth not the Lord? 61:20どのように次に、 '言う彼は、 `何でもできるような一人の男が、主の依頼を受けることや、見たことのない彼の主servethですか?
61:21 [For] they that serve Him, these shall receive their petitions, but they that serve not the Lord, these shall receive nothing. 61:21 [ため]にして彼のサーブは、これらは、彼らの嘆願書を受け取るが、それらを提供するのは主には、これらのものを受け取る何でもない。
61:22 But if any one work one single action, he is able also to serve the Lord; 61:22しかし、もしあれば1つのアクションの1つ1つの作品で、彼は、主に奉仕できるようにも;
61:23 for his mind shall not be corrupted from (following') the Lord, but he shall serve Him, because he keepeth his mind pure. 61:23彼の心のために破損したものではないから(以下' ) 、主が、彼は、彼のサーブは、彼の心の純粋なぜなら、彼keepeth 。
61:24 If therefore thou doest these things, thou shalt be able to bear fruit unto the world to come;したがってdoestなた61:24もしこれらのことは、なたは、かれを実らせることができるが、世界に来る;

62:1 ANOTHER PARABLE. 62:1 別の比喩です。
62:2 As I was fasting and seated on a certain mountain, and giving thanks to the Lord for all that He had done unto me, I see the morn? 62:2として私は、特定の山の上に座って断食して、おかげで、主のために与えていたことをすべてわたしは、私の朝を参照してください?
62:3 "Because, Sir,' say I, `I am keeping a station.' 62:3 "のため、サー、 'と言う私は、 `私は駅を維持する。 '
62:4 `What,' saith he, `is a station?'何62:4 ` 、 '言う彼は、 `は、駅ですか? ]
62:5 `I am fasting, Sir,' say I. 62:5 `私は断食、サー、 'と言うi.
62:6 `And what,' saith he, `is this fast [that ye are fasting]?'とは何62:6 ` 、 '言う彼は、 `は、この高速[なたがたは断食]ですか? ]
62:7 `As I was accustomed, Sir,' say I, `so I fast.' 62:7 `として私は慣れて、先生は、 'と言う私は、 `だから高速です。 '
62:8 `Ye know not,' saith he, `how to fast unto the Lord, neither is this a fast, this unprofitable fast which ye make unto Him.' 62:8 `なたがたが知らないことを、 '言う彼は、どのように速く`かれの主は、どちらが速いこれは、この不採算高速なたがたをかれにします。 '
62:9 `Wherefore, Sir,' say I, `sayest thou this?' 62:9 `何のために、先生は、 'と言う私は、このなた` sayの二人称単数ですか? ]
62:10 `I tell thee,' saith he, `that this is not a fast, wherein ye think to fast;いいことを教えなた62:10 ` 、 '言う彼は、 `これではない高速で、そこになたがたに速いと思う;
62:11 but I will teach thee what is a complete fast and acceptable to the Lord.しかし、私は何を教える62:11なたには、迅速かつ完全な受け入れを主です。
62:12 Listen,' saith he; 62:12聞く、 '言う彼;
62:13 `God desireth not such a vain fast; 62:13 `神を望んでいないような無駄な高速;
62:14 for by so fasting unto God thou shalt do nothing for righteousness.断食をしたので62:14神の正義なたは何もしない。
62:15 But fast thou [unto God] such a fast as this;しかし、高速なた62:15 [神]として、このような高速;
62:16 do no wickedness in thy life, and serve the Lord with a pure heart; 62:16邪悪なことはしないで、なたの人生、そして、主の奉仕して、純粋な心;
62:17 observe His commandments and walk in His ordinances, and let no evil desire rise up in thy heart; 62:17観察すると、その戒めの中を歩く彼の条例は、悪のない欲望と立ち上がるように、なたの心;
62:18 but believe God. 62:18しかし、神を信じる。
62:19 Then, if thou shalt do these things, and fear Him, and control thyself from every evil deed, thou shalt live unto God; 62:19次に、これらのことを行う場合になたは、彼と恐怖、そして自分自身をコントロールごとに悪行は、長生きする神;
62:20 and if thou do these things, thou shalt accomplish a great fast, and one acceptable to God. 62:20そしてもしあなたはこのようなものを、なたは非常に高速を達成する、と1つの神を許容している。

63:1 `Hear the parable which I shall tell thee relating to fasting. 63:1 `比喩を聞いて、わたしは、なたに係る断食教えています。
63:2 A certain man had an estate, and many slaves, and a portion of his estate he planted as a vineyard; 63:2男は、特定の地所のは、多くの奴隷とは、自分の財産とする彼の部分として植えられたブドウ園;
63:3 and choosing out a certain slave who was trusty and well-pleasing (and) held in honour, he called him to him and saith unto him ; 63:3を選択すると、特定のスレーブを楽しませていたとしているので信頼できる(と)に敬意を表して開かれた、彼は彼と彼に言うと呼ばれるかれに;
63:4 "Take this vineyard [which I have planted], and fence it [till I come], but do nothing else to the vineyard. 63:4 "このブドウ園[私が植え] 、およびフェンスに[まで来る]は、ブドウ園のほかには何もしない。
63:5 Now keep this my commandment, and thou shalt be free in my house." 63:5今、この私の命令を維持し、なたは、私の家に無料です。 "
63:6 Then the master of the servant went away to travel abroad. 63:6それから、マスターには、海外旅行の使用人は去っていきました。
63:7 When then he had gone away, the servant took and fenced the vineyard; 63:7それから彼がいなくなったときには、使用人のブドウ園は、塀で囲まれた;
63:8 and having finished the fencing of the vineyard, he noticed that the vineyard was full of weeds. 63:8とフェンシングのブドウ園が完成し、彼は気づいては、ブドウ園の雑草がいっぱいです。
63:9 So he reasoned within himself, saying, " This command of my lord I have carried out.理路整然と63:9そこで彼自身は、 "わたしの主私は、このコマンドを実施しています。
63:10 I will next dig this vineyard, and it shall be neater when it is digged; 63:10私は、このブドウ園の横を掘る、それはそれはときにneater digged ;
63:11 and when it hath no weeds it will yield more fruit, because not choked by the weeds." 63:11や雑草がないときにかれらはそれより多くの果実収量は、のどに詰まらされるわけではないので雑草"と述べた。
63:12 He took and digged the vineyard, and all the weeds that were in the vineyard he plucked up. 63:12彼は、ブドウ園やdigged 、すべての雑草としていた彼は、ブドウ園を引っ張った。
63:13 And that vineyard became very neat and flourishing, when it had no weeds to choke it. 63:13ブドウ園になったとしてきちんとしていて非常に繁栄して、雑草をのどに詰まらせるときにはなかったことだ。
63:14 After a time the master of the servant [and of the estate] came, and he went into the vineyard. 63:14しばらくすると、マスターの使用人[とは、不動産]がやって来て、彼のブドウ園に入った。
63:15 And seeing the vineyard fenced neatly, and digged as well, and [all] the weeds plucked up, and the vines flourishing, he rejoiced [exceedingly] at what his servant had done. 63:15や塀で囲まれたブドウ園をきちんと見て、そしてdiggedとしてうーん、および[すべて]の雑草を引っ張った、とのツル繁栄して、彼は何を見て歓喜[非常]彼の使用人は完了です。
63:16 So he called his beloved son, who was his heir, 63:16そこで彼の息子と呼ばれる彼の最愛の人は彼の相続人は、
63:17 and the friends who were his advisers, and told them what he had commanded his servant, and how much he had found done. 63:17や友人たちが彼のアドバイザーは、かれらは何と言った彼は彼の使用人を命じ、そして彼がどれだけのことが見つかりました。
63:18 And they rejoiced with the servant at the testimony which his master had borne to him. 63:18かれらの証言は、使用人を見て歓喜していたが、主人が負担しています。
63:19 And he saith to them;と彼は言う63:19して;
63:20 "I promised this servant his freedom, if he should keep the commandment which I commanded him; 63:20 "私は彼の自由を約束し、この使用人は、もし彼が私の命令に命じておく必要彼;
63:21 but he kept my commandment and did a good work besides to my vineyard, and pleased me greatly. 63:21しかし、彼は私の命令とはいい仕事をして私のブドウ園に加えて、私と大いに満足しています。
63:22 For this work therefore which he has done, I desire to make him joint-heir with my son, because, when the good thought struck him, he did not neglect it, but fulfilled it."したがって、この作業のため63:22に彼は、私の願望を作る共同相続人が彼に私の息子は、理由は、彼を襲ったとき、良い考えは、無視することはなかったが、満足しています。 "
63:23 In this purpose the son of the master agreed with him, that the servant should be made joint-heir with the son. 63:23で、この目的のために彼の息子であるマスターに合意し、共同して行われなければならない-相続人の使用人の息子がいます。
63:24 After some few days, his master made a feast, and sent to him many dainties from the feast. 63:24数日後にいくつかは、主人には、宴会を催して、送信してから、彼に多くの祝宴dainties 。
63:25 But when the servant received [the dainties sent to him by the master], he took what was sufficient for him, and distributed the rest to his fellow-servants.しかし、使用人を受け取ったとき63:25 [ daintiesを送ったが、マスターによって] 、彼は彼のために十分なものだった、と分散して、残りの使用人の仲間です。
63:26 And his fellow-servants, when they received the dainties, rejoiced, and began to pray for him, 63:26や同僚の使用人、 daintiesを受け取ったときに、見て歓喜し、彼を願うために始めた、
63:27 that he might find greater favour with the master, because he had treated them so handsomely. 63:27大賛成して彼を見つけるかもしれませんが、マスターは、かれらのために扱わだから彼は立派だ。
63:28 All these things which had taken place his master heard, and again rejoiced greatly at his deed. 63:28これらすべてのことが起きて、主人を聞いて、彼の行為で再び大きく見て歓喜した。
63:29 So the master called together again his friends and his son, and announced to them the deed that he had done with regard to his dainties which he had received; 63:29だから、マスターと呼ばれる彼の友人たちと一緒に再び彼の息子は、かれらの行為をしたと発表したことと関連して彼は彼のdaintiesを受け取っていた;

64:1 I say, `Sir, I understand not these parables, neither can I apprehend thee,' saith he; 64:1言って、 `卿は、これらの例を理解しない私は、どちらも、なたを逮捕すればよい、 '言う彼;
64:2 `and will show thee whatsoever things I shall speak with thee. 64:2 `なたの如何を示すものとはわたしは、なたを持って話す。
64:3 Keep the commandments of the Lord, and thou shalt be well-pleasing to God, and shalt be enrolled among the number of them that keep His commandments. 64:3十戒を守るの主よ、なたは、神を喜ばせるに十分には、数字とすれば、かれらの間に在籍して、その戒めておく。
64:4 But if thou do any good thing outside the commandment of God, thou shalt win for thyself more exceeding glory, and shalt be more glorious in the sight of God than thou wouldest otherwise have been. 64:4しかし、もしあなたって何かの役に立つことを外に神の命令は、こちらを超えるなたは自分自身の栄光を勝ち取るために、より多くの輝かしいれるとすれば、神はその光景を見てきたよりもそうでないwouldestなた。
64:5 If then, while thou keepest the commandments of God, thou add these services likewise, thou shalt rejoice, if thou observe them according to my commandment.' 64:5もし次に、その中になたkeepest神の戒めは、これらのサービスを追加なた同様に、喜ぶなたは、かれらによると、もし私の命令を観察する。 '
64:6 I say to him, `Sir, whatsoever thou commandest me, I will keep it; 64:6私は言う彼には、 `卿は、なたの如何commandest私は、私が入れて保管して;
64:7 for I know that thou art with me.' 64:7なたのために私は承知しています。 '
64:8 `I will be with thee,' saith he, `because thou hast so great zeal for doing good; ` 64:8にして、私は、なた、 '言う彼は、 `なたのでそんなにすごい熱意を元気だよ;
64:9 yea, and I will be with all,' saith he, whosoever have such zeal as this. 64:9いや、と私は、全て、 '言う彼は、誰でもこのような熱意が、このようです。
64:10 This fasting,' saith he, `if the commandments of the Lord are kept, is very good.この断食64:10 、 '言う彼は、 `場合には、主の戒めが残されては、は、とてもよいことだ。
64:11 This then is the way, that thou shalt keep this fast [which thou art about to observe]. 64:11その後は、この方法で、これを維持してなたは速い[についてどのなたを観察する] 。
64:12 First of all, keep thyself from every evil word and every evil desire, and purify thy heart from all the vanities of this world. 64:12まず第一に、自分自身を守るあらゆる悪の単語ごとに邪悪な欲望とは、なたの心を清めるから、この世界のすべての虚しい物を受けとっている。
64:13 If thou keep these things, this fast shall be perfect for thee.これらのことを続ける64:13もしあなたは、この高速なものを、なたにぴったりです。
64:14 And thus shalt thou do.このようにすれば、なた64:14です。
64:15 Having fulfilled what is written, on that day on which thou fastest thou shalt taste nothing but bread and water;どのようなことが書か64:15果たさ、なた最速で、その日なたはパンと水の味に過ぎない;
64:16 and from thy meats, which thou wouldest have eaten, 64:16からなたの肉と、これが食べwouldestなたは、
64:17 thou shalt reckon up the amount of that day's expenditure, which thou wouldest have incurred, 64:17列挙するなたは、その日の支出額は、なたが被ったwouldest 、
64:18 and shalt give it to a widow, or an orphan, or to one in want, 64:18未亡人とすれば、それを与える、または孤児、または1つにしたいとは、
64:19 and so shalt thou humble thy soul, that he that hath received from thy humiliation may satisfy his own soul, and may pray for thee to the Lord. 64:19なたの魂と謙虚なのですればなたは、かれらを受け取ったということなたの屈辱から、自分の魂を満足させるかもしれませんし、 5月には、なたの主のために祈る。
64:20 If then thou shalt so accomplish this fast, as I have commanded thee, thy sacrifice shall be acceptable in the sight of God, and this fasting shall be recorded;だからもし次に成し遂げる64:20なたは、この高速で、私が命じられたとして、なた、なたの犠牲者はその光景を見て、神に受け入れられる、とは、この断食に記録;
64:21 and the service so performed is beautiful and joyous and acceptable to the Lord.本サービスおよび64:21だから美しい演奏と楽しいとは、主に受け入れています。
64:22 These things thou shalt so observe, thou and thy children and thy whole household; 64:22なたはこのようなものを観察するので、あなたとあなたの子供たちとなたの全世帯;
64:23 and, observing them, thou shalt be blessed; 64:23と、観察して、なたは祝福される;

65:1 I entreated him earnestly,熱心に懇願65:1私は、
65:2 that he would show me the parable of the fenced the vineyard, [and of the fence,] 65:2を示すことを彼は私の比喩は、ブドウ園の塀で囲まれた、 [とは、フェンス、 ]
65:3 and of the weeds which were plucked up out of the vineyard, and of the son, and of the friends, the advisers. 65:3とは、雑草が摘まれた最大のブドウ園のうち、その息子と、その友人とは、アドバイザーです。
65:4 For I understood that all these things are a parable. 65:4をしているかを理解するには、これらすべてのことを比喩です。
65:5 but he answered and said unto me; 65:5しかし、彼によると答えたとわたし;
65:6 `Thou art exceedingly importunate in enquiries. 65:6でのお問い合わせ`なた非常にうるさい。
65:7 Thou oughtest not,' [saith he,] `to make any enquiry at all; 65:7なたoughtestない、 ' [言う彼は、 ] `照会ですべてのことを言うのは;
65:8 for if it be right that a thing be explained unto thee, it shall be explained.' 65:8のためならば正しいことを説明することになたは、それには説明している。 '
65:9 I say to him;私は彼の言う65:9 ;
65:10 `Sir, whatsoever things thou showest unto me and dost not explain, I shall have seen them in vain, and without understanding what they are. 65:10 `卿は、わたしのものshowestなた物事を説明しないとドースト、私は見たことが無駄になるが、彼らはどのような理解とせず。
65:11 In like manner also, if thou speak parables to me and interpret them not, I shall have heard a thing in vain from thee.' 65:11にも同じように、もしあなたが私と話すと解釈していない例は、わたしは聞いたことがあるから、なたが無駄になる。 '
65:12 But he again answered, and said unto me; 65:12しかし、彼は再び答えた、とわたし;
65:13 `Whosoever,' saith he, `is a servant of God, and hath his own Lord in his heart, asketh understanding of Him,誰でも65:13 ` 、 '言う彼は、 `は、神のしもべは、自分の主とかれらは彼の心は、彼の理解asketh 、
65:14 and receiveth it, and interpreteth every parable, and the words of the Lord which are spoken in parables are made known unto him. 65:14 receivethそれとは、あらゆるinterpreteth比喩とは、主の御言葉と話されている例は、かれには知られています。
65:15 But as many as are sluggish and idle in intercession, these hesitate to ask of the Lord. 65:15しかし、できるだけ多くのアイドルとしては、仲裁の低迷と、これらは、主を求めるのをためらう。
65:16 But the Lord is abundant in compassion, and giveth to them that ask of Him without ceasing. 65:16しかし、主は、豊富な同情して、それを聞くと、彼に与えられるなしにしゃべる。
65:17 But thou who hast been strengthened by the holy angel, and hast received from him such (powers of) intercession and art not idle, wherefore dost thou not ask understanding of the Lord, and obtain it from Him?' 65:17しかし、あなたたちの聖なる天使hast強化された、と彼から受け取ったhastなど(大国の)仲裁やアートいないアイドル状態で、何のためにドーストなたの主の理解を求めていない、と彼から入手することですか? ]
65:18 I say to him, `Sir, I that have thee with me have (but) need to ask thee and enquire of thee; 65:18私は言う彼には、 `卿は、私が私には、なたに依頼する必要がある(だが)なたなたとのenquire ;
65:19 for thou showest me all things, and speakest with me; 65:19なたshowest私にすべてのことを、私としてspeakest ;
65:20 but if I had seen or heard them apart from thee I should have asked of the Lord, that they might be shown to me. 65:20でももし私が見たことも聞いたことが要請すれば、なたは別に、主よ、私に示すことかもしれない。

66:1 `I told thee just now,' saith he, `that thou art unscrupulous and importunate, in enquiring for the interpretations of the parables.私はちょうど今、なた66:1 ` 、 '言う彼は、悪徳としつこいなた`して、その解釈のためにenquiring例です。
66:2 But since thou art so obstinate, I will interpret to thee the parable of the estate and all the accompaniments thereof, that thou mayest make them known unto all. 66:2だがなた以来頑固なので、私は、なたの比喩を解釈しては、不動産やアコーディオンのすべてのものは、かれがなたmayestそれらをすべて知られている。
66:3 Hear now,' saith he, `and understand them. 66:3聞く今、 '言う彼は、 `と理解してください。
66:4 The estate is this world, and the lord of the estate is He that created all things, and set them in order, and endowed them with power; 66:4の不動産は、この世界では、ロードオブザエステートとは、彼はすべてのものを作成し、それらを設定するためには、才能として電源;
66:5 and the servant is the Son of God, and the vines are this people whom He Himself planted; 66:5とは、神の御子の使用人は、これとは、人々の心に適う自身ツル植え;
66:6 and the fences are the [holy] angels of the Lord who keep together His people; 66:6と、フェンスは、 [聖]天使たちの主は、彼の人々を結束さ;
66:7 and the weeds, which are plucked up from the vineyard, are the transgressions of the servants of God; 66:7の雑草や、これまでに摘まれたブドウ園から、 transgressionsのは、神のしもべ;
66:8 and the dainties which He sent to him from the feast are the commandments which He gave to His people through His Son; 66:8とdaintiesこれを送ったから彼は、戒めをごちそうして彼は彼の息子を介して人;
66:9 and the friends and advisers are the holy angels which were first created; 66:9と、友人やアドバイザーは、最初に作成された聖なる天使;
66:10 and the absence of the master is the time which remaineth over until His coming.' 66:10の不在とは、マスターするまでの時間をオーバーremaineth彼の登場してきます。 '
66:11 I say to him; 66:11彼に私は言う;
66:12 `Sir, great and marvellous are all things and all things are glorious; 66:12 `卿は、非常に素晴らしいとは、すべてのものとすべての物事が輝かしい;
66:13 was it likely then,' say I, `that I could have apprehended them?' 66:13そうだったその後、 'と言う私は、 `逮捕してよい可能性があることですか? ]
66:14 Nay, nor can any other man, though he be full of understanding, apprehend them.' 66:14いや、また、他の男は、完全に理解かかわらず、彼は、逮捕してください。 ]
66:15 `Yet again, Sir,' say I, `explain to me what I am about to enquire of thee.' `まだ66:15再び、サー、 'と言う私は、私には何の説明をenquireについては、私は、なた。 '
66:16 `Say on,' he saith, `if thou desirest anything.' 66:16 `言って、 'かれは、何も`もしあなたdesirest 。 '

67:1 Listen,' said he; 67:1聞いて、 'によると彼;
67:2 the Son of God is not represented in the guise of a I; 67:2神の御子ではない表現を装って、私;
67:3 `I comprehend not.' 67:3 `私を理解しない。 '
67:4 `Because,' saith he, `God planted the vineyard, that is, He created the people, and delivered them over to His Son. 67:4 `ので、 '言う彼は、 `神のブドウ園に植え、それが、彼は、人々を作成し、配信して、息子をやり直す。
67:5 And the Son placed the angels in charge of them, to watch over them; 67:5と息子の配置を担当し、かれらの天使たちは、かれらを見守る;
67:6 and the Son Himself cleansed their sins, by labouring much and enduring many toils; 67:6自分の息子と自分の罪を清め、さくらいかつ永続的な多くのtoils labouring ;
67:7 for no one can dig without toil or labour.誰も掘ることなく67:7の労苦や労働です。
67:8 Having Himself then cleansed the sins of His people, He showed them the paths of life, giving them the law which He received from His Father. 67:8それから自分自身が自分の罪を清め、人々は、彼の人生の道を示して、同法を与えることを彼は、父親から受け取った。
67:9 Thou seest,' saith he, `that He is Himself Lord of the people, having received all power from His Father. 67:9なたは見るでろう、 '言う彼は、彼は自分自身の主`して、人々は、彼の父親からすべての電源を受け取っている。
67:10 But how that the lord took his son and the glorious angels as advisers concerning the inheritance of the servant, listen. 67:10しかし、どのようにして、主の栄光の天使たちは、彼の息子や相続に関するアドバイザーとしての使用人は、聞いている。
67:11 The Holy Pre-existent Spirit, Which created the whole creation, God made to dwell in flesh that He desired. 67:11事前に存在しない、聖なるスピリットは、全体の創出を作成して、神の前で肉を思案して彼は望ましい。
67:12 This flesh, therefore, in which the Holy Spirit dwelt, was subject unto the Spirit, walking honourably in holiness and purity, without in any way defiling the Spirit. 67:12この肉は、したがって、聖霊に住んで、かれに服従の精神には、ウォーキングやホーリネスhonourably純度では、どのような方法ではなくdefilingの精神です。
67:13 When then it had lived honourably in chastity, 67:13 honourablyに住んでいたときに貞操それは、
67:14 and had laboured with the Spirit, and had cooperated with it in everything, behaving itself boldly and bravely, He chose it as a partner with the Holy Spirit; 67:14としていたlabouredの精神は、それとは何事にも協力して、大胆かつ果敢に行動自体には、彼のパートナーとして選んだことで、聖霊;
67:15 for the career of this flesh pleased [the Lord], seeing that, as possessing the Holy Spirit, it was not defiled upon the earth. 67:15この肉は、キャリアに満足して[主] 、というのがわかると、聖霊の所持としては、地球上defiledことではない。
67:16 He therefore took the son as adviser and the glorious angels also, 67:16そこで彼は、息子と栄光の天使たちにもアドバイザーとして、
67:17 that this flesh too, having served the Spirit unblameably, might have some place of sojourn, and might not seem to have lost the reward for its service;この肉67:17しても、その精神を配信unblameably 、滞在地がいくつかあるかもしれない、とは思えないかもしれないが、サービスに対する報酬を紛失してしまいました;
67:18 for all flesh, which is found undefiled and unspotted, wherein the Holy Spirit dwelt, shall receive a reward. 67:18すべての肉は、気づかれていないことが判明したundefiledと、そこに住んで聖霊は、報酬を受け取るものです。

68:1 `I was right glad, Sir,' say I, `to hear this interpretation.' 68:1 `私は正しかったうれしい、サー、 'と言う私は、この解釈`を聞いている。 '
68:2 `Listen now,' saith he.今すぐ聞く68:2 ` 、 '彼は言う。
68:3 `Keep this thy flesh pure and undefiled, that the Spirit justified. 68:3 `ておくと、この純粋なたの肉undefiled 、精神を正当化しています。
68:4 See that it never enter into thine heart that this flesh of thine is perishable, and so thou abuse it in come defilement. 68:4を参照してくださいザインに入ることは決して心臓のザインして、この肉は腐りやすい、だからなた虐待して来るとdefilement 。
68:5 [For] if thou defile thy flesh, thou shalt defile the Holy Spirit also; 68:5 [ ]仮令なたの肉デフィレ、なたは、聖霊にもデフィレ;
68:6 but if thou defile +the flesh, thou shalt not live.'デフィレ+ 68:6しかし、もしあなたの肉は、なたは生きる訳ではない。 '
68:7 `But if, Sir,' say I, `there has been any ignorance in times past, before these words were heard, how shall a man who has defiled his flesh be saved?' 68:7 `しかしもし、先生、 'と言う私は、そこ`タイムズされて過去の任意の無知では、これらの言葉が耳にする前に、どのようには、一人の男が自分の肉体に保存defiledですか? ]
68:8 `For the former deeds of ignorance,' saith he, `God alone hath power to give healing; 68:8 `無知のために、旧行い、 '言う彼は、かれらの神の一人で癒しの力を与える;
68:9 for all authority is His.彼のためにすべての権限は68:9 。
68:10 [But now keep thyself, and the Lord Almighty, Who is full of compassion, will give healing for thy former deeds of ignorance,] if henceforth thou defile not thy flesh, neither the Spirit; 68:10 [今は自分自身を維持し、全能の主は、誰が思いやりに満ちて、癒しを与えるためには、なたの元無知行い、 ]デフィレないなたなたの肉をあげた場合は、どちらの精神;
68:11 for both share in common, and the one cannot be defiled without the other. 68:11の両方を共有するための共通点、および1つのdefiledなしで、他のことはできません。

69:1 PARABLE THE SIXTH . 第6 69:1 比喩です。
69:2 As I sat in my house, and glorified the Lord for all things that I had seen, and was considering concerning the glorious and able to save a man's soul, I said within myself;私の家に着いた69:2としては、主と見せかけのためにすべてのことを私は見たことがある、と考えていたの栄光と一人の男の魂を保存できるように、私は自分自身内;
69:3 `Blessed shall I be, if I walk in these commandments; `祝福される69:3わたしは、もし私の中を歩くこれらの戒め;
69:4 yea, and whosoever shall walk in them shall be blessed.' 69:4いや、かれらの中を歩くとは、誰でも祝福される。 '
69:5 As I spake these things within thyself, I see him suddenly seated by me, and saying as follows; speakの過去69:5これらのことを自分自身として私は、彼が突然私に装着された私を参照してください、と言って、以下の通り;
69:6 `Why art thou of a doubtful mind concerning the commandments, which I commanded thee? 69:6 `なぜアートなたの心に関する疑問戒め、なたを命じられた私ですか?
69:7 They are beautiful. 69:7彼らは美しい。
69:8 Doubt not at all;すべての疑いはない69:8 ;
69:9 but clothe thyself in the faith of the Lord, and thou shalt walk in them. 69:9しかし、信仰の服は、自分自身の主よ、なたは、かれらの中を歩く。
69:10 For I will strengthen thee in them. 69:10強化するために、私は、なたにしてください。
69:11 These commandments are suitahle for those who meditate repentance for if they walk not in them, their repentance is in vain. 69:11これらの戒めsuitahle人のためには良心の呵責を熟考していない場合に散歩して、後悔は彼らが無駄になる。
69:12 Ye then that repent, cast away the evil doings of this world which crush you; 69:12なたがたはその罪を悔い、キャストアウェイ、この世界の悪の所業を押しつぶすこと;
69:13 and, by putting on every excellence of righteousness, ye shall be able to observe these commandments, and to add no more to your sins. 69:13そして、すべての優秀さを置くことにより、正義、なたがたはこれらの戒めを観察できるようには、こちらをしていないと罪を追加する。
69:14 If then ye add no further sin at all, ye will depart from your former sins.それからなたがたはそれ以上の追加69:14もしすべての罪で、元なたがたは罪を逸脱している。
69:15 Walk then in these my commandments, and ye shall live unto God.次に、これらの戒めを歩く69:15私は、神となたがたは生きています。
69:16 These things have [all] been told you from me.' 69:16これらのことはあなたから[すべて]に言われたよ。 '
69:17 And after he had told these things to me, he saith to me, `Let us go into the country, and I will show thee the shepherds of the sheep.' 69:17と聞かされた後にこれらのことを彼は私に、彼は私に言うには、 `てみましょう田舎へ行く、とわたしは、なたの羊飼いは、羊のショーです。 '
69:18 `Let us go, Sir,' say I. ` 69:18行ってみよう、先生は、 '言うi.
69:19 And we came to a certain plain, and he showeth me a young man, a shepherd, clothed in a light cloak, of saffron colour; 69:19特定の平野に来たと我々は、私に示されると、彼は若い男に、羊飼いは、光の服を着て、外套は、サフランの色;
69:20 and he was feeding a great number of sheep, and these sheep were, as it were, well fed and very frisky, and were gladsome as they skipped about hither and thither; 69:20そして彼は大勢の羊を飼養し、これらの羊が、言ってみれば、非常によく育ったと跳ね回る、スキップしていたとして喜ばしい約右往左往;
69:21 and the shepherd himself was all gladsome over his flock; 69:21羊飼いと彼自身は、すべての喜ばしい以上の群れ;
69:22 and the very visage of the shepherd was exceedingly gladsome; 69:22羊飼いの様相とは非常に非常に喜ばしい;
69:23 and he ran about among the sheep. 69:23や羊のうち、約走った。

70:1 And he saith to me;彼は私に言うと70:1 ;
70:2 `Seest thou this shepherd?' 70:2 `なたこの羊飼いですか? ]
70:3 `I see him, Sir,' I say. 70:3 `なるほど彼は、サー、 '私たちは言う。
70:4 `This,' saith he, `is the angel of self-indulgence and of deceit.この70:4 ` 、 '言う彼は、 `は、天使の身勝手とのペテンだ。
70:5 He crusheth the souls of the servants of God, and perverteth them from the truth, leading them astray with evil desires, wherein they perish. 70:5彼の魂の使用人のcrusheth神は、かれらからperverteth真実とは、かれらを迷わせリードして悪の欲望は、かれら消滅する。
70:6 For they forget the commandments of the living God, and walk in vain deceits and acts of self-indulgence, and are destroyed by this angel, some of them unto death, and others unto corruption.' 70:6ためには、彼らの生活を忘れて、神の戒め、およびdeceitsと虚栄心の中を歩くの身勝手な行為は、これによって破壊されるとは、天使は、いくつかの死に至ることは、かれの腐敗や他です。 '
70:7 I say to him, `Sir, I comprehend not what means "unto death," and what "unto corruption".' 70:7私は言う彼には、 `卿は、私はどのような意味を理解する"死に至る"とは何"かれ腐敗"です。 '
70:8 `Listen,' saith he;聞く70:8 ` 、 '言う彼;
70:9 `the sheep which thou sawest gladsome and skipping about, these are they who have been turned asunder from God utterly, and have delivered themselves over to the lusts of this world. 70:9 ` sawest喜ばしいとなたの羊を飛ばしについては、これらの者は、かれらの神から全くバラバラの電源が入ってきたし、配達自体が、この世界私欲にオーバーしている。
70:10 In these, therefore, there is not repentance unto life.これら70:10で、したがって、かれの人生も、後悔はない。
70:11 For the Name of God is being blasphemed through them. 70:11神の名を介してblasphemedれている。
70:12 The life of such persons is death. 70:12このような人々の生活は死です。
70:13 But the sheep, which thou sawest not skipping about, but feeding in one place, 70:13しかし、羊は、なたを飛ばして約sawestないが、摂食を1か所では、
70:14 these are they that have delivered themselves over to acts of self-indulgence and deceit, but have not uttered any blasphemy against the Lord. 70:14これらは彼ら自身が配達を超える身勝手と詐欺行為は、いかなる冒とくを口に反対していないが、主です。
70:15 These then have been corrupted from the truth.これらの次に70:15から真実を破損してきた。
70:16 In these there is hope of repentance, wherein they can live. 70:16には、これらの希望後悔は、そこに住むことができる。
70:17 Corruption then hath hope of a possible renewal, but death hath eternal destruction.'それからかれらの希望汚職70:17更新する可能性が、かれらを永遠の死を破壊した。 '
70:18 Again we went forward a little way, and he showeth me a great shepherd like a wild man in appearance, with a white goatskin thrown about him; 70:18再び我々の方法を少し前方に行った、と彼は私に示されるように、偉大な羊飼いの男野生の外観で、彼については、白いヤギ投げ;
70:19 and he had a kind of wallet on his shoulders, and a staff very hard and with knots in it, and a great whip. 70:19そして彼はある種の財布をして、肩には、非常に難しいとすると、スタッフノットでは、と偉大なホイップ。
70:20 And his look was very sour, so that I was afraid of him because of his look. 70:20と彼の表情はとても酸っぱいので、私は彼のために彼の顔恐れているのだ。
70:21 This shepherd then kept receiving from the young man, the shepherd,次に、この羊飼い70:21保管受理から若い男は、羊飼いは、
70:22 those sheep that were frisky and well-fed, 70:22それらの羊が跳ね回ると丸みを帯びた、
70:23 but not skipping about, and putting them in a certain spot, 70:23はなく飛ばしについては、かれらは、ある特定のスポットとパットは、
70:24 which was precipitous and covered with thorns and briars, so that the sheep could not disentangle themselves from the thorns and briars, but [became entangled among the thorns and briars. 70:24とげで覆われていたとbriars急峻とは、羊のようにもつれたことができなかったから、イバラとbriars自身ではなく[もつれたのうち、イバラとなったbriars 。
70:25 And so they] pastured entangled in the thorns and briars, and were in great misery with being beaten by him;だから彼らと70:25 ]は、イバラと絡み合った放牧briars 、としているが、暴行された彼の偉大なミザリー;
70:26 and he kept driving them about to and fro, and giving them no rest, and altogether those sheep had not a happy time.そして彼は運転して約70:26たり来たりして、休息を与えることには、それらの羊と全くなかった幸せな時間です。

71:1 When then I saw them so lashed with the whip and vexed, I was sorry for their sakes, because they were so tortured and had no rest at all. 71:1それらを見たとき、当時のむちを打ちつけと厄介なので、私は彼らのためにsakes申し訳ありませんので、かれらは安静にしていないので、すべての拷問を受けています。
71:2 I say to the shepherd who was speaking with me; 71:2私の羊飼いを言ってくれる人が話して;
71:3 `Sir', who is this shepherd, who is [so] hard-hearted and severe, and has no compassion at all for these sheep?'サー71:3 ` ' 、誰がこの羊飼いは、誰が[今]と重度のハードな心を持った、思いやりがないと、これらのすべての羊ですか? ]
71:4 `This,' saith he, `is the angel of punishment, and he is one of the just angels, and presides over punishment.この71:4 ` 、 '言う彼は、 `は、天使の懲罰、そして彼は、ただ1つの天使たちは、懲罰を主宰しています。
71:5 So he receiveth those who wander away from God, and walk after the lusts and deceits of this life, and punisheth them, as they deserve, with fearful and various punishments.' 71:5そこで彼receiveth神から離れてさまよい歩く人たちは、歩くと、この後の人生私欲とdeceits 、およびpunishethかれらは、かれらに値するとして、および様々な処罰を恐れている。 '
71:6 `I would fain learn, Sir,' say I, `of what sort are these various punishments.' 71:6 `進んで学ぶ私は、先生は、 'と言う私は、これらの様々な`の処分は、どのような種類です。 '
71:7 `Listen,' saith he;聞く71:7 ` 、 '言う彼;
71:8 `the various tortures and punishments are tortures belonging to the present life; ` 71:8処分は、様々な拷問や拷問に属している、現在の生活;
71:9 for some are punished with losses, and others with want, 71:9のためにはいくつかの損失を処罰して、他にしたいとは、
71:10 and others with divers maladies, and others with [every kind] of unsettlement, and others with insults from unworthy persons and with suffering in many other respects. 71:10ダイバーや他の病気で、そして他のunsettlementで[すべての種類] 、および他の人を侮辱するに値しないとしてから、他の多くの苦しみを尊重しています。
71:11 For many, being unsettled in their plans, set their hands to many things, and nothing ever goes forward with them. 71:11多くの人にとって、彼らの計画が不安定な中、多くのことに手を設定してから、これまでは、何も前進している。
71:12 And then they say that they do not prosper in their doings, and it doth not enter into their hearts that they have done evil deeds, but they blame the Lord. 71:12それからかれらは言うことはありませんが栄える所業、蓄えがないことに入ると、その心の邪悪な行いを完了することが、かれらは、主のせいだ。
71:13 When then they are afflicted with every kind of affliction,それから71:13時かれらはあらゆる種類の苦痛に苦しんでいる、
71:14 then they are delivered over to me for good instruction, and are strengthened in the faith of the Lord, and serve the Lord with a pure heart the remaining days of their life. 71:14それから彼らは私に配信するための良い命令は、信仰とは、主に強化し、主に奉仕して、純粋な心自分の人生の残りの日々です。
71:15 But, if they repent, the evil works which they have done rise up in their hearts, 71:15しかし、もし、その罪を悔い、彼らは、邪悪な作品が立ち上がることで、その心は、
71:16 and then they glorify God, saying that He is a just Judge, and that they suffered justly each according to his doings. 71:16それからかれらの神を賛美する、と言って彼はただの裁判官は、当然として苦しんで彼によると、それぞれの所業。
71:17 And they serve the Lord thenceforward with a pure heart, and are prosperous in all their doings, receiving from the Lord whatsoever things they may ask; 71:17その時以来、主に奉仕して、純粋な心は、彼らの所業とは、すべての繁栄は、物事を受けてのものかもしれないから、主の依頼;

72:1 I say unto him;かれに言って72:1 ;
72:2 `Sir, declare unto me this further matter. 72:2 `卿は、この宣言をさらにわたしの問題です。
72:3 `What self-indulgence and are deceived undergo torments during the same length of time as they live in self-indulgence and are deceived.' ` 72:3とは、どのような身勝手torments中に欺かを受ける時間の長さと同じように住んでいる身勝手とはだまされています。 '
72:4 He saith to me, `They undergo torments for the same length of time.' 72:4彼は言う私には、 ` torments彼らを受けるための時間の長さと同じです。 '
72:5 `Then, Sir,' say I, `they undergo very slight torments; 72:5 `次に、サー、 'と言う私は、彼らを受ける非常に軽いtorments ` ;
72:6 for those who are living thus in self-indulgence and forget God ought to have been tormented sevenfold.' 72:6こうして生きている者の身勝手さを忘れて神にしなければならないかもしれないと7倍の苦しみを味わわされています。 '
72:7 He saith to me, `Thou art foolish, and comprehendest not the power of the torment. 72:7彼は言う私には、 `なた愚かな、とcomprehendest 、電源のない苦痛です。
72:8 `True,' say I, `for if I had comprehended it, I should not have asked thee to declare it to me.'真の72:8 ` 、 'と言う私は、 `もしわたしがそれを理解することを、私は、なたを宣言すべきではなかったんだぞ。 '
72:9 `Listen,' saith he, `to the power of both, [of the self-indulgence and of the torment].聞く72:9 ` 、 '言う彼は、 `して、電源の両方には、 [は、身勝手とは、苦痛] 。
72:10 The time of the self-indulgence and deceit is one hour. 72:10の時間の身勝手と詐欺は、 1時間ほどです。
72:11 But an hour of the torment hath the power of thirty days. 72:11しかし、かれらの懲罰を受けるのは、 1時間に30日間の力です。
72:12 If then one live in self-indulgence and be deceived for one day, and be tormented for one day, the day of the torment is equivalent to a whole year.その後の1つに住んでいる場合72:12身勝手とだまされるためにある日、一日の苦しみを味わわされると、その日の懲罰を受けるのは全体の1年に相当する。
72:13 For as many days then as a man lives in self-indulgence, for so many years is he tormented.できるだけ多くの日は72:13から一人の男として身勝手に住んでは、年間では、彼は非常に多くの苦しみを味わわされます。
72:14 Thou seest then,' saith he, `that the time of the self-indulgence and deceit is very short, but the time of the punishment and torment is long. 72:14なたは見るでろう次に、 '言う彼は、その時には、 `身勝手と詐欺は、非常に短いが、その罰と苦痛の時間が長い。

73:1 `Inasmuch, Sir,' say I, `as I do not quite comprehend concerning the time of the deceit and self-indulgence and torment, show me more clearly.' 73:1 ` 〜だから、先生は、 'と言う私は、 `として私はかなり時間が詐欺に関する理解や身勝手な苦痛とは、より明確に見せている。 '
73:2 He answered and said unto me; 73:2によると彼は答えたとわたし;
73:3 `Thy stupidity cleaveth to thee;なたの愚かさをcleavethなた73:3 ` ;
73:4 and thou wilt not cleanse thy heart and serve God. 73:4となたなたの心を清めていないと神に仕える。
73:5 Take heed,' [saith he,] `lest haply the time be fulfilled, and thou be found in thy foolishness. 73:5留意、 ' [言う彼は、 ] `しないように偶然に時間が果たされるのは、あなたとあなたの愚かさに見られる。
73:6 Listen then,' [saith he,] `even as thou wishest, that thou mayest comprehend the matter. 73:6聞く次に、 ' [言う彼は、 ] ` wishestなたとしても、この問題を理解してmayestなた。
73:7 He that liveth in self-indulgence and is deceived for one day, and doeth what he wisheth, is clothed in much folly and comprehendeth not the thing which he doeth; 73:7彼は身勝手として生きるためにはだまさある日、彼とは何wisheth doの3人称単数、ずっと愚かでは、服を着ていないとのことで彼comprehendeth doの3人称単数;
73:8 for on the morrow he forgetteth what he did the day before.明日は、 73:8のため、彼はそれを彼の前の日に何forgetteth 。
73:9 For self-indulgence and deceit have no memories, by reason of the folly, wherewith each is clothed; 73:9のための自己欺瞞がないとの思い出にふけることは、理由の愚かさは、それぞれが何で服を着た;
73:10 but when punishment and torment cling to a man for a single day, he is punished and tormented for a whole year long; 73:10しかし罰と苦痛にしがみつくときに一人の男のため、 1日には、彼は処罰さに苦しめまる1年と長い;
73:11 for punishment and torment have long memories. 73:11罰と苦痛を長い間思い出です。
73:12 So being tormented and punished for the whole year, the man remembers at length the self-indulgence and deceit, and perceiveth that it is on their account that he is suffering these ills. 73:12苦しみを味わわされ、罰せられるので、 1年中、その男を覚えてしまいには、身勝手と詐欺、およびperceivethそれが自分のアカウントにして彼はこれらの病弊苦しんでいます。
73:13 Every man, therefore, that liveth in self-indulgence and is deceived, is tormented in this way because, though possessing life, they have delivered themselves over unto death.' 73:13万人向きとは、したがって、身勝手にして生きるとはだまされ、この方法では苦しめので、所持人生かかわらず、彼らは自らを死に届けします。 '
73:14 `What kinds of self-indulgence, Sir,' say I, `are harmful? 73:14 `どのような種類の身勝手、サー、 'と言う私は、 `は有害ですか?
73:15 "Every action,' saith he, `is self-indulgence to a man, which he does with pleasure; 73:15 "すべての行動は、 '言う彼は、 `身勝手に一人の男が、これで彼は喜び;
73:16 for the irascible man, when he gives the reins to his passion, is self-indulgent; 73:16男は、怒りは、彼の手綱を放すときに情熱は身勝手な;
73:17 and the adulterer and the drunkard and the slanderer and the liar and the miser and the defrauder and he that doeth things akin to these, giveth the reins to his peculiar passion; 73:17や酔っぱらいや姦淫の悪口を言うと、うそつきと詐欺行為をすると、彼は、守銭奴と似たものにしてdoの3人称単数これらは、手綱を与え、彼特有の情熱;
73:18 therefore he is self-indulgent in his action. 73:18そこで彼は、彼の身勝手な行動です。
73:19 All these habits of self-indulgence are harmful to the servants of God; 73:19これらすべての身勝手には、有害な習慣を神のしもべ;
73:20 on account of these deceits therefore they so suffer who are punished and tormented. 73:20して、これらのアカウントdeceitsしたがって彼らは罰せられるように苦しむ人を苦しめています。
73:21 But there are habits of self-indulgence likewise which save men; 73:21しかし、他にも同様の習慣を保存する身勝手男性;
73:22 for many are self-indulgent in doing good, being carried away by the pleasure it gives to themselves. 73:22ための身勝手にしている多くの人はいいが、浮かれるされ、自身の喜びを与えている。
73:23 This self-indulgence then is expedient for the servants of God, and bringeth life to a man of this disposition;それから73:23この身勝手ご都合主義のためには、神のしもべ、そして一人の男の人生をbringethこの気質;
73:24 but the harmful self-indulgencies afore-mentioned bring to men torments and punishments; 73:24しかし、有害な自己indulgencies既述の男性tormentsや処罰をもたらす;

74:1 PARABLE THE SEVENTH . 第7 74:1 比喩です。
74:2 After a few days I saw him on the same plain, where also I had seen the shepherds, and he saith to me, `What seekest punisheth go out of My house; 74:2彼を見た後、数日間は、同じ平野は、どこにも私の羊飼いが目撃した、と彼は言う私には、 ` punisheth何を求めるのが私の家に行く;
74:3 for he afflicteth me much.' 74:3ために彼は私に多くのafflicteth 。 '
74:4 `It is necessary for thee,' saith he, `to be afflicted; ` 74:4ために必要なことは、なた、 '言う彼は、被災される` ;
74:5 for so,' saith he, `the glorious angel ordered as concerning thee, for he wisheth thee to be proved.' 74:5のためには、 '言う彼は、 `なたの栄光の天使に関する指示したとして、立証されるために彼は、なたwisheth 。 '
74:6 `Why, what so evil thing have I done, Sir,' say I, `that I should be delivered over to this angel? 74:6 `理由は、私がこれまでにどのようなので邪悪なものは、サー、 'と言う私は、私のことをしなければならないが、この天使の配達ですか?
74:7 " Listen,' saith he. 74:7 "と聞いて、 '彼は言う。
74:8 `Thy sins are many, yet not so many that thou shouldest be delivered over to this angel; 74:8 `なたの罪は、多くは、まだそれほど多くのことをこれ以上配信されるなたshouldestエンジェル;
74:9 but thy house has committed great iniquities and sins, 74:9しかし、家には、なたの罪にコミット偉大iniquitiesと、
74:10 and the glorious angel was embittered at their deeds, 74:10そして彼らの輝かしいエンジェルでは、つらい思いをして行い、
74:11 and for this cause he made thee be afflicted for a certain time, that they also might repent and cleanse themselves from every lust of this world. 74:11そして彼は、この原因に悩む前に、なたのために、特定の時間は、後悔することもあるかもしれないと自身を清めてから、この世界のすべての欲望。
74:12 When therefore they shall repent and be cleansed, then shall the angel of punishment depart.'したがって74:12時かれらは悔悟して清めには、その後の懲罰は、天使のように出発する。 '
74:13 I say to him; 74:13彼に私は言う;
74:14 `Sir, if they perpetrated such deeds that the glorious angel is embittered, what have I done?' 74:14 `卿は、このような行為は、もし彼らperpetrated輝かしいエンジェルがつらい思いをして、私がこれまでには何ですか? ]
74:15 `They cannot be afflicted otherwise,' saith he, `unless thou, the head of the [whole] house, be afflicted; 74:15 `罹災することはできませんそれ以外の場合、 '言う彼は、なた`ていない限り、この家の頭の[全]は、に悩む;
74:16 for if thou be afflicted, they also of necessity will be afflicted;もしあなたのために悩む74:16 、かれらの必要性にも被災される;
74:17 but if thou be prosperous, they can suffer no affliction.' 74:17しかし、もしあなたが繁栄して、苦痛に悩むことがないことができます。 '
74:18 `But behold, Sir,' say I, `they have repented with their whole heart.' 74:18 `だが見よ、サー、 'と言う私は、反省して`彼らは彼らの全体の心臓です。 '
74:19 `I am quite aware myself,' saith he, `that they have repented with their whole heart;私は自分自身非常に気付い74:19 ` 、 '言う彼は、 `することが反省して自分の心臓の全体;
74:20 well, thinkest thou that the sins of those who repent are forgiven forthwith? 74:20ええと、 thinkestなたは、罪を悔いている人は、罪を赦さ早速ですか?
74:21 Certainly not; 74:21確かにない;
74:22 but the person who repents must torture his own soul, and must be thoroughly humble in his every action, and be afflicted with all the divers kinds of affliction; 74:22しかし、その人自身の魂を拷問悔悟しなければ、徹底的にしなければならないと彼のすべての行動を謙虚に、そしてすべてのダイバーに悩むの種類の苦悩;
74:23 and if he endure the afflictions which come upon him, assuredly He Who created all things and endowed them with power will be moved with compassion and will bestow some remedy. 74:23そしてもし彼を襲う試練に耐える彼には、確かに彼はすべてのものを創られたとして力を与えて移動される思いやりとは、いくつかの救済策に授ける。

75:1 But why speak I many words to thee? 75:1しかし、私はなぜ多くの言葉を話すなんじですか?
75:2 Thou must be afflicted as the angel of the Lord commanded, even he that delivered thee unto me; 75:2罹災しなければならないとして、なたの主を命じられた天使のようでも、彼はわたしに届けなんじ;
75:3 and for this give thanks to the Lord, in that He deemed thee worthy that I should reveal unto thee beforehand the affliction, that foreknowing it thou mightest endure it with fortitude.' 75:3と、この感謝するために主よ、彼は、その価値があると判断して、なたなたを事前に明らかにすれば、苦痛は、それに耐えることforeknowingそれを不屈の精神mightestなた。 '
75:4 I say to him;私は彼の言う75:4 ;
75:5 `Sir, be thou with, me, and I shall be able to endure all affliction [easily].' 75:5 `卿は、なたにして、私には、できるように、わたしはすべての苦痛に耐える[簡単]です。 '
75:6 `I will be with thee,' saith he; ` 75:6にして、私は、なた、 '言う彼;
75:7 `and I will ask the angel that punisheth to afflict thee more lightly; 75:7 `尋ねると、私は、より多くの天使がなたを苦しめるpunishethを軽く;
75:8 but thou shalt be afflicted for a short time, and thou shalt be restored again to thy house. 75:8だがなたは、短い時間のために悩む、なたは、なたの家を再び復元される。
75:9 Only continue to be humble and to minister unto the Lord with a pure heart, 75:9のみを継続して謙虚にして、かれの主相は、純粋な心では、
75:10 thou and thy children and thy house, and walk in my commandments which I command thee, and thus it will be possible for thy repentance to be strong and pure. 75:10なたやなたやなたの家の子供たちは、私の戒めを私の中を歩くと、なたのコマンドは、こうして後悔することになる可能性が強いと純粋なた。
75:11 And if thou keep these commandments with thy household, all affliction shall hold aloof from thee; 75:11もしあなたとあなたの家計を維持してこれらの戒めは、すべての苦悩は、世間から離れて、なた;

76:1 PARABLE THE EIGHTH . 76:1 比喩の8番目です。
76:2 He showed me a [great] willow, overshadow' are called by the name of the Lord. 76:2彼を見せてくれた[大]ヤナギ、影'には、主の名前を呼ばれています。
76:3 And by the willow there stood an angel of the Lord, glorious and very tall, having a great sickle, 76:3そこに立っていたとされる柳の天使の主は、栄光と非常に背が高くて、大きな鎌では、
76:4 and he was lopping branches from the willow, and giving them to the people that sheltered beneath the willow;おろし76:4と彼は、柳の枝から、そして人々が保護を与えることにして柳の下;
76:5 and he gave them little rods about a cubit long. 76:5そして彼はそれらについては、ほとんど腕尺の長い棒。
76:6 And after all had taken the rods, the angel laid aside the sickle, and the tree was sound, just as I had seen it. 76:6で撮影した後は、すべての棒は、天使の鎌レイアウトさておき、その木は、音と同じように、私はそれを目撃しています。
76:7 Then I marvelled within myself, saying, `How is the tree sound after so many branches have been lopped off?'それから私自身76:7 marvelled内では、と言って、 `音の後にどのようには、非常に多くの木の枝がloppedオフですか? ]
76:8 The shepherd saith to me, `Marvel not that the tree remained sound, after so many branches were lopped off; 76:8の羊飼いは言う私には、 `驚異残っていないが、木の音は、非常に多くの支店を後にはオフlopped ;
76:9 but wait until thou seest all things, and it shall be shown to thee what it is.'なたは見るでろう76:9しかし、すべてのものになるまで待って、そしてそれをなたには、どのようなことが示される。 '
76:10 The angel who gave the rods to the people demanded them back from them again; 76:10天使たちの人々に与えたの棒を要求してバックしてから再度;
76:11 and according as they had received them, so also they were summoned to him, and each of them returned the several rods. 76:11受け取っていたとしてかれらによると、かれらは今も彼を召喚して、かれらをそれぞれ返されると、いくつかの棒。
76:12 But the angel of the Lord took them, and examined them. 76:12しかし、主の御使がかれらを、と検討してください。
76:13 From some he received the rods withered and eaten as it were by grubs:彼は76:13からのいくつかの棒を受け取ったとして食べていたとさしぼんだgrubs :
76:14 the angel ordered those who gave up rods like these to stand apart. 76:14注文した人たちの天使のような棒をあきらめたこれらを超然としています。
76:15 And others gave them up withered, but not grubeaten;他76:15与えたとしてしぼんだが、 grubeaten ;
76:16 and these again he ordered to stand apart. 76:16そして彼は再びこのような指示を超然としています。
76:17 And others gave them up half-withered;かれらは76:17までと他のハーフしぼんだ;
76:18 these also stood apart. 76:18これらも離れて立っていた。
76:19 And others gave up their rods half-withered and with cracks;自分と他人棒76:19半分あきらめたとしてしぼんだ亀裂;
76:20 these also stood apart. 76:20これらも離れて立っていた。
76:21 And others gave up their rods green and with cracks;あきらめた自分と他人棒76:21緑として亀裂;
76:22 these also stood apart. 76:22これらも離れて立っていた。
76:23 And others gave up their rods one half withered and one half green; 76:23や他の棒をあきらめたと1つ1つの半分の半分しぼんだグリーン;
76:24 these also stood apart. 76:24これらも離れて立っていた。
76:25 And others brought their rods two parts of the rod green, and the third part withered; 76:25もたらしたと他の2つの部分には、棒棒緑、第3の部分しぼんだ;
76:26 these also stood apart. 76:26これらも離れて立っていた。
76:27 And others gave them up two parts withered, and the third part green;かれらは76:27までと他の2つの部分にしぼんだ、第3の部分グリーン;
76:28 these also stood apart. 76:28これらも離れて立っていた。
76:29 And others gave up their rods nearly all green, but a very small portion of their rods was withered, just the end;あきらめた自分と他人棒76:29ほぼすべてのグリーンは、非常に小さな部分ではなく、彼らがしぼんだ棒は、ただの終わり;
76:30 but they had cracks in them;だがかれらはかれらの亀裂76:30 ;
76:31 these also stood apart. 76:31これらも離れて立っていた。
76:32 And in those of others there was a very small portion green, but the rest of the rods was withered; 76:32そして、これらの他には、非常に小さな緑の部分ではなく、残りの棒がしぼんだ;
76:33 these also stood apart. 76:33これらも離れて立っていた。
76:34 And others came bringing their rods green, as they received them from the angel; 76:34持参して来た他の緑の棒は、かれらから受け取ったとして、かれらの天使;
76:35 and the most part of the multitude gave up their rods in this state; 76:35そして群衆の大部分は、この状態であきらめた彼らの棒;
76:36 and the angel rejoiced exceedingly at these; 76:36と、非常にこれらを見て歓喜の天使;
76:37 these also stood apart. 76:37これらも離れて立っていた。
76:38 And others gave up their rods green and with shoots; 76:38や他の棒をあきらめたとして緑色の若芽;
76:39 these also stood apart; 76:39これらも離れて立っていた;
76:40 and at these again the angel rejoiced exceedingly.そしてこれらの天使76:40再び非常に見て歓喜した。
76:41 And others gave up their rods green and with shoots; 76:41や他の棒をあきらめたとして緑色の若芽;
76:42 and their shoots had, as it were, a kind of fruit. 76:42そして彼らのシュートは、言ってみれば、ある種の果物です。
76:43 And those men were exceeding gladsome, whose rods were found in this state.そしてこれらの男たちは喜ばしい76:43超えて、その棒この状態で見つかった。
76:44 And over them the angel exulted, and the shepherd was very gladsome over them. 76:44とするために、それらの天使exulted 、羊飼いとするために、それらは非常に喜ばしい。

77:1 And the angel of the Lord commanded crowns to be brought. 77:1と、天使のよう命じ、主にクラウンをもたらした。
77:2 And crowns were brought, made as it were of palm-branches;クラウンが連れて来ら77:2とは、言ってみれば前のヤシの木の枝;
77:3 and he crowned the men that had given up the rods which had the shoots and some fruit, and sent them away into the tower. 77:3としていた彼はカンムリクマタカの男性の棒をあきらめていたいくつかのシュートや果物、および送信塔を追い払います。
77:4 And the others also he sent into the tower, even those who had given up the rods green and with shoots, but the shoots were without fruit; 77:4に送られると、他にも彼の塔は、あきらめていた人たちでさえ、棒緑としてシュートが、シュートがなく、果物;
77:5 and he set a seal upon them. 77:5に設定すると彼はシールにしてください。
77:6 And all they that went into the tower had the same raiment, white as snow. 77:6そして彼らのすべての塔に入ったことは、同じ衣装は、白い雪のようだ。
77:7 And those that had given up their rods green as they received them, he sent away, giving them a [white] robe, and seals. 77:7とあきらめていた自分のものとして彼ら緑色の棒を受け取ったことは、彼に送信去っても、かれらに与えて[白]ローブ、そしてアザラシです。
77:8 After the angel had finished these things, he saith to the shepherd; 77:8これらのことを終えた後、天使が、かれに、羊飼い;
77:9 `I go away;新婚旅行に行く私77:9 ` ;
77:10 but these thou shall send away to (their places within) the walls, according as each deserveth to dwell; 77:10しかし、これらは、なたを追っ払う(内で、自分の場所)の壁には、それぞれによるとdeservethに住む;
77:11 but examine their rods carefully, and so send them away. 77:11しかし、彼らの棒を慎重に検討する、といったように送信追い払います。
77:12 But be careful in examining them.しかし77:12で調べるように注意している。
77:13 Take heed lest any escape thee,' saith he.エスケープしないように留意するいかなる77:13なた、 '彼は言う。
77:14 `Still if any escape thee, I will test then, at the altar.'もしあれば、なたを免れる77:14 `まだ、私はその後のテストには、祭壇のです。 '
77:15 When he had thus spoken to the shepherd, he departed. 77:15ときに、羊飼いは、こんな風に話され、彼は出発しています。
77:16 And, after the angel had departed, the shepherd saith to me; 77:16とは、出発後、天使が、私に言うの羊飼い;
77:17 `Let us take the rods of all and plant them, to see whether any of them shall be able to live.' ` 77:17棒にとってみましょう。かれらのすべての工場とは、かれらのものかどうかを確認できるように生きています。 '
77:18 I say unto him, `Sir, these withered things, how can they live?' 77:18言ってかれには、 `卿は、これらのしぼんだことは、彼らはどうすればライブですか? ]
77:19 He answered and said unto me; 77:19によると彼は答えたとわたし;
77:20 `This tree is a willow, and this class of trees clingeth to life. ` 77:20これは、ヤナギの木は、このクラスの樹木と生活をclingeth 。
77:21 If then the rods shall be planted and get a little moisture, many of them will live. 77:21棒場合は、その後、少し水分が植えられたと、多くの人たちが住んでいます。
77:22 And afterwards let us try to pour some water also over them. 77:22してみてみましょうその後いくつかの水を入れてもオーバーしてください。
77:23 If any of them shall be able to live, I will rejoice with it;もしあれば、かれら77:23生きることができて、私はそれを喜ぶ;
77:24 but if it live not, I at least shall not be found neglectful.' 77:24でも、もしそれが生きていない、少なくとも私ずぼらなものではないが見つかりました。 '
77:25 So the shepherd made me call them, just as each one of them was stationed.羊飼い77:25ので、それらを呼び出すことに、私は、一人一人と同じように駐留していた。
77:26 And they came row after row, and they delivered up the rods to the shepherd. 77:26そして彼らがやって来て行の後の行は、かれらの羊飼いの棒で配信する。
77:27 And the shepherd took the rods, and planted them in rows, and after he had planted them, he poured much water over them, so that the rods could not be seen for the water. 77:27や羊飼いの棒が、そしてそれらを植えレコードは、彼は後に植えられたとして、彼は多くの水を注ぎオーバーして、棒のように見られることができなかったため、水です。
77:28 And after he had watered the rods, he saith to me; 77:28水増ししていたと棒後、彼は私に言う;
77:29 `Let us go now, and after a few days let us return and inspect all the rods; ` 77:29行ってみましょうさて、そして数日後に復帰してみましょうすべての棒の再点検;
77:30 for He Who created this tree willeth that all those who have received rods from this tree should live.彼はこのために創られた77:30が御木の棒を受け取ったことをすべて持っている人はこの木からは、生きています。

78:1 I say to him;私は彼の言う78:1 ;
78:2 `Sir, inform me what this tree is. 78:2 `卿は、この木には、どのような私に知らせてください。
78:3 For I am perplexed and nothing appears to have been cut from it; 78:3のために私は当惑しても何も表示されてきたからカットすること;
78:4 I am therefore perplexed thereat.' 78:4従って私はそれゆえに当惑した。 '
78:5 `Listen,' saith he;聞く78:5 ` 、 '言う彼;
78:6 `this great tree which overshadows plains and mountains and all the earth is the law of God which was given to the whole world; 78:6 ` overshadows平野が、この偉大なツリーとは、地球のすべての山や神の法に指定された、全世界の;
78:7 and this law is the Son of God preached unto the ends of the earth.この法律は78:7と説教神の御子の両端の大地がかれています。
78:8 But the people that are under the shadow are they that have heard the preaching', and believed on Him; 78:8しかし、影の下にいる人たちは、かれらの説法を聞いたことがある' 、そして彼を信じて;
78:9 but the great and glorious angel is Michael, who hath the power over this people and is their captain. 78:9しかし、マイケルは、偉大と栄光の天使は、かれらの力以上の人は、この人たちと彼らのキャプテンです。
78:10 For this is he that putteth the law into the hearts of the believers; 78:10これは彼のために法律をputteth信者たちの心の中;
78:11 therefore he himself inspecteth them to whom he gave it, to see whether they have observed it. 78:11そこで彼は彼ら自身を心に適うinspecteth与えたことは、彼らが観測されたかどうかを確認することです。
78:12 But thou seest the rods of every one;だがなたは見るでろう78:12ごとに1つの棒;
78:13 for the rods are the law. 78:13棒は、この法律のためです。
78:14 Thou seest these many rods rendered useless, and thou shalt notice all those that have not observed the law, and shalt see the abode of each severally.'これらの多くの棒なたは見るでろう78:14無用のレンダリング、およびそれらのすべての通知なたは観測されていないことが法では、とすれば、各個別のすみかを参照してください。 ]
78:15 I say unto him;かれに言っ78:15 ;
78:16 `Sir, wherefore did he send away some into the tower, and leave others for thee?' 78:16 `卿は、何のために彼はいくつかの送信先への塔、そして他のために、なたのままですか? ]
78:17 `As many,' saith he, `as transgressed the law which they received from him, these he left under my authority for repentance;できるだけ多く78:17 ` 、 '言う彼は、 ` transgressedとして同法を彼らから受け取った彼は、私の権限の下ではこのような彼の左後悔;
78:18 but as many as already satisfied the law and have observed it, these he has under his own authority.' 78:18しかし、この法律の数が多いほど、すでに満足して観察することは、これらの彼は、自分の権限の下で。 '
78:19 `Who then, Sir,' say I, `are they that have been crowned and go into the tower? 78:19 `人その後、サー、 'と言う私は、 `カンムリクマタカされているとは、かれらの塔に入るか?
78:20 `[`As many,' saith he, `as wrestled with the devil and overcame him in their wrestling, are crowned:] 78:20 ` [ `できるだけ多くは、 '言う彼は、 `として、悪魔に取り組んで乗り越えた彼は自分のレスリングとはカンムリクマタカ: ]
78:21 these are they that suffered for the law. 78:21これらは彼らのために苦しんで定められています。
78:22 But the others, who likewise gave up their rods green and with shoots, 78:22しかし、他の人と同じように緑色の棒をあきらめた彼らのシュートは、
78:23 though not with fruit, are they that were persecuted for the law, but did not suffer nor yet deny their law. 78:23わけではありませんが、果実は、かれらのために迫害された法律が、まだ否定もしなかった彼らの法則に苦しむ。
78:24 But they that gave them up green just as they received them, are sober and righteous men, who walked altogether in a pure heart and have kept the commandments of the Lord.だがかれらがかれらは78:24までと同じように彼らを受け取ったそれらのグリーンは、しらふと正義の男たちが、まるで人が歩いて、純粋な心の戒めとは、主保管しています。

79:1 And after a few days we came to the place, and the shepherd sat down thyself with a garment of raw flax, and minister to me.' 79:1と、数日後に我々の場所に来たのは、自分自身と腰を下ろしたが、羊飼いの原料亜麻の衣服、および大臣ように思えます。 '
79:2 So I girded myself with a clean garment of raw flax made of coarse material. 79:2だから自分自身を巻いた清潔な衣服の材料粗原料亜麻で作った。
79:3 And when he saw me girded and ready to minister to him, `Call,' saith he, `the men whose rods have been planted, according to the rank as each presented their rods.'彼は私を見たときに79:3と準備を巻いた部長官と彼には、 `コール、 '言う彼は、 `植えてきた男たちの棒は、各々のランクによると、彼らの棒を提示します。 '
79:4 And I went away to the plain, and called them all; 79:4と私は去っていきましたが、プレーン、およびそれらのすべてと呼ばれる;
79:5 and they stood all of them according to their ranks. 79:5そして彼ら全員に立っていた彼らによると、階段を上る。
79:6 He saith to them;かれらは言う彼を79:6 ;
79:7 `Let each man pluck out his own rod, and bring it to me.' 79:7 `せ、自分のロッド各引き抜く男は、持ってきてくれたんだ。 '
79:8 Those gave them up first, who had had the withered and chipped rods, and they were found accordingly withered and chipped. 79:8それらはかれらを第一に、人との剥落があったのしぼんだ棒は、かれらが見つかったとそれに応じてしぼんだ欠けた。
79:9 He ordered them to stand apart. 79:9彼は注文して超然としています。
79:10 Then those gave them up, who had the withered but not chipped;それからかれらはそれらの79:10までは、誰がしぼんだはなく、欠けた;
79:11 and some of them gave up the rods green, and others withered and chipped as by grubs. 79:11で、いくつかの緑色の棒をあきらめたこと、および他のしぼんだとさgrubsとして欠けた。
79:12 Those then that gave them up green he ordered to stand apart;これら79:12それから彼が与えた指示をしてグリーン超然として;
79:13 but those that gave them up withered and chipped he ordered to stand with the first. 79:13しかし、それらを与えたとしてしぼんだ欠けた彼の最初の注文をして立っている。
79:14 Then those gave them up who had had the half-withered and with cracks;これら79:14与えたしていた当時の半分しぼんだとしていたの亀裂;
79:15 and many of them gave them up green and without cracks;かれらはかれらの多くは79:15までと緑とせずに亀裂;
79:16 and some gave them up green and with shoots, and fruits on the shoots, such as those had who went into the tower crowned; 79:16与えたとしていくつかの緑としてシュート、シュートとは、果物などの塔に入った人は誰カンムリクマタカ;
79:17 and some gave them up withered and eaten, and some withered and uneaten, and some such as they were, half-withered and with cracks.しぼんだ79:17およびいくつか与えたとして食べられ、いくつかのしぼんだと食べずには、いくつかのような、かれらは、半しぼんだとしてひび割れています。
79:18 He ordered them to stand each one apart, some in their proper ranks, and others apart. 79:18彼は一人一人離れてスタンドを注文して、いくつかは、適切なランク付け、および他離れている。

80:1 Then those gave them up who had their rods green, but with cracks. 80:1次にしていた者は彼らの緑の棒が、ひび割れしている。
80:2 These all gave them up green, and stood in their own company. 80:2これらはすべて持って行ってくれる緑、そして、自分の会社で立っていた。
80:3 And the shepherd rejoiced over these, because they all were changed and had put away their cracks. 80:3以上と見て歓喜の羊飼いこれらは、すべてが変わっていたので、彼らの亀裂を片付ける。
80:4 And those gave them up likewise who had the one half green and the other half withered. 80:4と同様にしていた者は、 1つの緑色で、残りの半分の半分しぼんだ。
80:5 The rods of some were found entirely green, of some half-withered, of some withered and eaten, and of some green and with shoots. 80:5の棒を完全に見つかったいくつかのグリーンは、いくつかの半分しぼんだ、いくつかのしぼんだと食べられ、いくつかの緑色の若芽としています。
80:6 These were all sent away each to his company. 80:6これらはすべて彼の会社に送られる各去る。
80:7 Then those gave them up who had two parts green and the third withered; 80:7次にしていたこれらの2つの部分には緑色で、 3番目しぼんだ;
80:8 many of them gave them up green, and many half-withered, and others withered and eaten.かれらはかれらの多くは80:8アップ緑、多くのハーフしぼんだ、および他しぼんだと食べています。
80:9 These all stood in their own company. 80:9これらはすべて、自分の会社に立っていた。
80:10 Then those gave them up who had two parts withered and the third part green. 80:10次にそれらの2つの部分にはしていた第3の部分と緑色のしぼんだ。
80:11 Many of them gave them up half-withered, but some withered and eaten, others half-withered and with cracks, and a few green.かれらはかれらの多くは80:11までハーフしぼんだが、いくつか食べてしぼんだとは、他人の半分にしてしぼんだやひび、いくつかの緑色です。
80:12 These all stood in their own company. 80:12これらすべては、自分の会社に立っていた。
80:13 Then those gave them up who had had their rods green, but a very small part [withered] and with cracks.次にそれら80:13与えた棒していたが、緑色のではなく、非常に小さな部分に亀裂[しぼんだ]としています。
80:14 Of these some gave them up green, and others green and with shoots.これらのいくつかはかれら80:14まで緑、および他の緑としてシュート。
80:15 These also went away to their own company.これらの80:15からでも、自分の会社は去っていきました。
80:16 Then those gave them up who had a very small part green and the other parts withered. 80:16次にしていた者は、非常に小さな緑の部分と他の部分しぼんだ。
80:17 The rods of these were found for the most part green and with shoots and fruit on the shoots, and others altogether green. 80:17これらの棒が見つかったとして緑の大部分は、シュートシュートや果物、および他完全に緑色です。
80:18 At these rods the shepherd rejoiced very [greatly], because they were found so.これらの棒を見て歓喜の羊飼い80:18で非常に[大きく]は、彼らが見つかったのでだからです。
80:19 And these went away each to his own company.そしてこれらの各80:19から、自分の会社は去っていきました。

81:1 After [the shepherd] had examined the rods of all, he saith to me, `I told thee that this tree clingeth to life. 81:1調べた後には、 [この羊飼い]のすべての棒は、かれを私には、 `私は、この木になたclingethに生活しています。
81:2 Seest thou,' saith he, `how many repented and were saved?' 81:2なた、 '言う彼は、多くの反省とはどのように保存さ`ですか? ]
81:3 `I see, Sir,' say I. 81:3 `なるほど、先生は、 '言うi.
81:4 `It is,' saith he, `that thou mayest see the abundant compassion of the Lord, how great and glorious it is, 81:4 `それは、 '言う彼は、 `して、豊かな思いやりを参照してくださいmayestなたの主は、それがどのように偉大な栄光とは、
81:5 and He hath given (His) Spirit to those that are worthy of repentance.' 81:5とかれに与えられた(自分の)魂は、それらの価値があると後悔しています。 '
81:6 `Wherefore then, Sir,' say I, `did they not all repent?' ` 81:6それから何のために、先生は、 'と言う私は、 `かれらのすべての罪を悔いていないですか? ]
81:7 `To those, whose heart He saw about to become pure and to serve Him with all the heart, to them He gave repentance; ` 81:7者は、その心に彼を見た純粋になることについては、すべての心臓に奉仕して彼は、彼は後悔して;
81:8 but those whose craftiness and wickedness He saw who intend to repent in hypocrisy, to them He gave not repentance, lest haply they should again profane His name.' 81:8しかし、彼を見た人を対象にずる賢さと邪悪を後悔するつもりは偽善者、後悔していない彼は、偶然にしないようにしなければならない不敬再び彼の名前です。 '
81:9 I say unto him, 81:9言ってかれには、
81:10 `Sir, now then show me concerning those that have given up their rods, what manner of man each of them is, and their abode, 81:10 `卿は、今すぐ次にそれらの問題を見せて自分の棒をあきらめたことが、かれらをそれぞれどのような種類の男は、彼らの住まいとは、
81:11 that when they hear this, they that believed and have received the seal and have broken it and did not keep it sound may fully understand what they are doing, and repent, receiving from thee a seal, and may glorify the Lord, 81:11このことを聞くときには、かれらが信仰してシールを受け取ったとして壊れていないことを完全に理解しておくことが健全な人たちは何をやっていること、そして悔い改め、受理からなたを封印し、主を賛美する可能性は、
81:12 that He had compassion upon them and sent thee to renew their spirits.' 81:12同情して彼は、かれらとなたに送られる彼らのスピリッツを更新します。 '
81:13 `Listen,' saith he;聞く81:13 ` 、 '言う彼;
81:14 `those whose rods were found withered and grubeaten, 81:14 `棒が見つかった人を対象にgrubeatenしぼんだとは、
81:15 these are the renegades and traitors to the Church, that blasphemed the Lord in their sins, and still further were ashamed of the Name of the Lord, which was invoked upon them. 81:15これらは、教会のrenegadesを裏切り者とは、主に自分の罪をblasphemed 、さらには恥ずかしいとは、まだ名前の主は、かれらが呼び出されています。
81:16 These then perished altogether unto God.これら81:16その後完全に死んで神です。
81:17 But thou seest how not one of them repented, although they heard the words which thou spakest to them, which I commanded thee.しかし、どのように見るでろう81:17なた反省していないの1つは、彼らの言葉を聞いて、なたをspakestかれらは、なたに命じられたがよい。
81:18 From men of this kind life departed. 81:18男性が、この種の生活から出発しています。
81:19 But those that gave up the green and undecayed (rods), these also are near them; 81:19しかし、これらのことをあきらめたと、緑色のundecayed (棒)は、これらの近くにも、かれら;
81:20 for they were hypocrites,かれらは偽善81:20ため、
81:21 and brought in strange doctrines, and perverted the servants of God, especially them that had sinned,奇妙81:21持ち込ま教説とは、神のしもべと倒錯したのは、特にそれらしていたsinned 、
81:22 not permitting them to repent, but persuading them with their foolish doctrines. 81:22悔悟していないが許せば、かれらを説得してでも自分の愚かな教説です。
81:23 These then have hope of repenting.これら81:23 repenting次に望みがある。
81:24 But thou seest that many of them have indeed repented from the time when thou spakest to them my commandments;なたは見るでろう81:24しかし彼らの多くは本当に反省してからの時間のときに私の戒めをかれらなたspakest ;
81:25 yea, and (others) still will repent. 81:25いや、まだは、 (他の)罪を悔いている。
81:26 And as many as shall not repent, have lost their life; 81:26ものではないとして、できるだけ多くの罪を悔いて、彼らの生活が失われる;
81:27 but as many of them as repented, became good; 81:27しかし、彼らの多くは反省としては、良好になった;
81:28 and their dwelling was placed within the first walls, and some of them even ascended into the tower. 81:28やその住居内に置かれた最初の壁、そしていくつかのタワーにも昇っている。
81:29 Thou seest then,' [saith he,] `that repentance from sins bringeth life, but not to repent bringeth death. 81:29なたは見るでろう次に、 ' [言う彼は、 ] ` bringeth生活をしても、後悔するより罪が、死を悔い改めるbringeth 。

82:1 `But as many as gave up (the rods) half-withered, and with cracks in them, hear also concerning these.しかし、数が多いほど、 82:1 `あきらめた(棒)ハーフしぼんだ、およびそれらに亀裂をして、これらの問題にも聞こえる。
82:2 Those whose rods were half-withered throughout are the double-minded; 82:2人を対象にしぼんだ棒が全体の半分には、二重の志向;
82:3 for they neither live nor are dead. 82:3ためにも彼らには死んでも生きています。
82:4 But those that have them half-withered and cracks in then,, these are both double-minded and slanderers, and are never at peace among themselves but always causing dissensions. 82:4しかし、それらの半分を持つことと亀裂しぼんだ次に、これらはいずれも二重slanderers志向とは、平和との間では決してありませんが、常に自身dissensionsを引き起こしています。
82:5 Yet even to these,' [saith he,] `repentence is given. 82:5すらしていないこれらは、 ' [言う彼は、 ] `後悔は与えられた。
82:6 Thou seest,' [saith he,] `that some of them have repented; 82:6なたは見るでろう、 ' [言う彼は、 ] `をしているいくつかの反省;
82:7 and there is still,' saith he, `hope of repentance among them. 82:7とそこはまだ、 '言う彼は、 `希望の間でも、後悔してください。
82:8 And as many of them,' saith he, `as have repented, have their abode within the tower but as many of them as have repented tardily shall abide within the walls; 82:8そして彼らの多くは、 '言う彼は、 `反省としては、タワー内にある自分の住まいしかし、かれらの多くは遅れて反省としては、壁内に従うもの;
82:9 and as many as repent not, but continue in their doings, shall die the death.悔い改めていないと82:9の数が多いほど、しかし、彼らの所業を続ける中、死に方をするものです。
82:10 But they that have given up their rods green and with cracks, these were found faithful and good at all times, [but] they have a certain emulation one with another about first places and about glory of some kind or other; 82:10しかし、彼らが自分の棒をあきらめたと緑との亀裂は、これらが見つかったといい、すべての忠実度は、 [しかし]彼らは、特定の1つのエミュレーションを別の場所については、第1種や他のいくつかについては栄光;
82:11 but all these are foolish in having (emulation) one with another about first places.しかし、これらはすべて82:11で愚かなこと(エミュレーション)についての最初の1つを別の場所です。
82:12 Yet these also, when they heard my commandments, being good, purified themselves and repented quickly.しかしこれら82:12また、私の戒めを聞いたときは、いいが、精製して、すぐに反省した。
82:13 They have their habitation, therefore, within the tower. 82:13彼らはかれらの住まいとは、したがって、タワー内。
82:14 But if any one shall again turn to dissension, he shall be cast out from the tower and shall lose his life. 82:14しかし、もしあれば再度電源を1つの意見の相違は、彼には、アウトキャストの塔からの彼の人生を失うものとします。
82:15 Life is for all those that keep the commandments of the Lord. 82:15人生は十戒を守るためにすべてのものの主です。
82:16 But in the commandments there is nothing about first places, or about glory of any kind, but about long-suffering and humility in man. 82:16しかし、最初の戒めについては何もない場所で、あるいはどのような種類の栄光については、約だが、長い間苦しんできた男と謙虚だ。
82:17 In such men, therefore, is the life of the Lord, but in factious and lawless men is death.このような男性82:17で、そのため、主には、人生の中ですが、男性は党派的な死と無法。

83:1 `But they that gave up their rods half green and half withered, these are they that are mixed up in business and cleave not to the saints. 83:1 `だがかれらが自分の棒をあきらめた緑と半分半分しぼんだ、これらは彼らのビジネスには巻き込まれているとしていない聖人突き進む。
83:2 Therefore the one half of them liveth, but the other half is dead. 83:2したがって、 1つの半分にして生きるのではなく、他の半数は死んでいる。
83:3 Many then when they heard my commandments repented. 83:3多くの戒めそれから私の反省を聞いたときだ。
83:4 As many then as repented, have their abode within the tower.それから83:4できるだけ多くの反省としては、タワー内にある彼らの住まいです。
83:5 But some of them altogether stood aloof. 83:5しかし、いくつかのことを完全に立っていた超然としている。
83:6 These then have no repentance;後悔していないこれらの83:6 ;
83:7 for by reason of their business affairs they blasphemed the Lord and denied Him. 83:7の理由で、彼らのために彼らblasphemed主業務と否定した。
83:8 So they lost their life for the wickedness that they committed. 83:8だからかれらのために命を失った邪悪にコミットしています。
83:9 But many of them were doubtful-minded. 83:9しかし、多くの人たちが疑問志向です。
83:10 These still have place for repentance, if they repent quickly, and their dwelling shall be within the tower;これらの場所はまだ83:10後悔は、すぐに後悔するなら、彼らの住居とは、タワー内に;
83:11 and if they repent tardily, they shall dwell within the walls;そして、その罪を悔い83:11遅れている場合は、かれらは、壁内に住む;
83:12 but if they repent not, they too have lost their life. 83:12だが、その罪を悔いていない場合には、あまりにも彼らの生活を失った。
83:13 But they that have given up two parts green and the third part withered, these are they that have denied with manifold denials.だがかれら83:13あきらめて、 2つの部分があると、第3部グリーンしぼんだ、これらは彼らが否定して、多様な否定しています。
83:14 Many of them therefore repented, and departed to dwell inside the tower;したがって83:14かれらの多くは反省し、故人の塔の内部に住む;
83:15 but many utterly rebelled from God;しかし、多くの神からの反発83:15全く;
83:16 these lost their life finally. 83:16人生の最後にこれらを失った。
83:17 And some of them were double-minded and caused dissensions.かれらの多くは83:17と二心のあるいくつかの原因とdissensions 。
83:18 For these then there is repentance, if they repent speedily and continue not in their pleasures;次に、これらの後悔は83:18 、スピーディーらが悔悟して続行する場合は、自分たちの快楽;
83:19 but if they continue in their doings, they likewise procure for themselves death. 83:19しかし、彼らの行状を継続すれば、彼らの死を自分のために調達同様です。

84:1 `But they that have given up their rods two thirds withered and one third green, these are men who have been believers, but grew rich and became renowned among the Gentiles. 84:1 `だがかれらが自分の棒をあきらめた3分の2しぼんだと緑の3分の1は、これらの男たちが信者たちが、成長率のうち、著名なgentiles金持ちとなった。
84:2 They clothed themselves with great pride and became high-minded, 84:2彼ら自身が非常に誇りを持って服を着たとなった高邁な精神は、
84:3 and abandoned the truth and did not cleave to the righteous, but lived together after the manner of the Gentiles, and the path appeared the more pleasant unto them; 84:3と遺棄の真実と正義を突き進むしなかったが、後の態度は、一緒に住んgentilesとそのパスをより快適に出演し、かれら;
84:4 yet they departed not from God, but continued in the faith, though they wrought not the works of the faith. 84:4だがかれらの神から出発していないが、信仰を継続的には、かれらの作品は、精巧に作られた信仰しない。
84:5 Many of them therefore repented, and they had their habitation within the tower.かれらの多くは反省84:5したがって、彼らはかれらの住まいとタワー内。
84:6 But others at the last living with the Gentiles, and being corrupted ly the vain opinions of the Gentiles, departed from God, and worked the works of the Gentiles. 84:6しかし、最後の最後で生活して他gentiles 、壊れているとのご意見gentiles光年の虚栄心は、神から出発して、その作品は、 gentiles働いている。
84:7 These therefore were numbered with the Gentiles.したがって、これらの番号が84:7がgentiles 。
84:8 But others of them were doubtful-minded, not hoping to be saved by reason of the deeds that they had done; 84:8しかし、他の人たちが疑問志向は、保存される理由を期待していないの行い完了していなかった;
84:9 and others were double-minded and made divisions among themselves. 84:9と他の前には二重の志向との間で分裂している。
84:10 For these then that were double-minded by reason of their doings there is still repentance; 84:10次に、これらの二重的な考えをしていた彼らの所業の理由は、まだそこ後悔;
84:11 but their repentance ought to be speedy, that their dwelling may be within the tower;しかし、彼らの悔い改め84:11スピーディでなければならない、ということかもしれない住居内のタワー;
84:12 but for those who repent not, but continue in their pleasures, death is nigh. 84:12しかし、罪を悔いていない人たちが、自分の快楽を続ける中、死が近付いている。

85:1 `But they that gave up their rods green, yet with the extreme ends withered and with cracks; 85:1 `だがかれらが自分の棒をあきらめたグリーンは、極端に終了していないとしてしぼんだ亀裂;
85:2 these were found at all times good and faithful and glorious in the sight of God, 85:2これらはすべての回で見つかった良好で、忠実な光景とは、神の栄光は、
85:3 but they sinned to a very slight degree by reason of little desires and because they had somewhat against one another.だがかれらsinned 85:3度を理由に、非常にわずかなため、ほとんどの欲望とやや不本意ながら彼らは別だ。
85:4 But, when they heard my words, the greater part quickly repented, and their dwelling was assigned within the tower. 85:4しかし、私の言葉を聞いたときは、その大部分を素早く反省し、彼らの住居は、タワー内に割り当てられています。
85:5 But some of them were double-minded, and some being double-minded made a greater dissension.かれらの多くは85:5しかし、いくつかの二重の志向は、二重の志向の前に、いくつかの意見の相違が大きい。
85:6 In these then there is still a hope of repentance, because they were found always good; 85:6次に、これらの後悔はまだ望みは、彼らが見つかったので、常に良い;
85:7 and hardly shall one of them die. 85:7とほとんど一人で死ぬものです。
85:8 But they that gave up their rods withered, yet with a very small part green, these are they that believed, but practised the works of lawlessness. 85:8しかし、彼らが自分のあきらめたしぼんだ棒は、まだ緑色の部分が非常に小さく、これらは彼らを信じて、しかし、無法状態の作品を実践します。
85:9 Still they never separated from God, but bore the Name gladly, and gladly received into their houses the servants of God. 85:9それでも彼らは決して神から隔てられ、退屈な人の名前でも喜んで、自分の家に入れてもらうと喜んで、神のしもべです。
85:10 So hearing of this repentance they repented without wavering, and they practise all excellence and righteousness.だから、この公聴会85:10反省せずに後悔揺らめく彼らは、かれらのすべての優秀さと正義に練習しています。
85:11 And some of them even suffer persecution willingly, knowing the deeds that they did. 85:11で、いくつかの迫害を受けることにも喜んで、その行いをして彼らは知っています。
85:12 All these then shall have their dwelling within the tower. 85:12次に、これらすべての住居内のタワーを有するものとします。

86:1 And after he had completed the interpretations of all the rods, he saith unto me; 86:1との解釈を完了した後に彼は、すべての棒、彼は言うわたし;
86:2 `Go, and tell all men to repent, and they shall live unto God; 86:2 `行く、すべての男性に罪を悔いていると言うとかれらは、神に住んでる;
86:3 for the Lord in His compassion sent me to give repentance to all, though some of them do not deserve it for their deeds; 86:3これは、主が彼の同情を送ってくれたすべての後悔を与えるが、いくつかのことをしないで自分の行いに値する;
86:4 but being long-suffering the Lord willeth them that were called through His Son to be saved.' 86:4しかし、長い間苦しんできたが、かれらが御主と呼ばれることが、息子を介して保存される。 '
86:5 I say to him;私は彼の言う86:5 ;
86:6 `Sir, I hope that all when they hear these words will repent; 86:6 `卿は、私のすべてを期待してこれらの言葉を聞くときには、悔い改める;
86:7 for I am persuaded that each one, when he fully knows his own deeds and fears God, will repent.' 86:7ために私は一人一人を説得して、彼は十分に知っているときに、自分の行い、神との懸念が悔い改める。 '
86:8 He answered and said unto me; 86:8によると彼は答えたとわたし;
86:9 `As many,' [saith he,] `as [shall repent] from their whole heart [and] shall cleanse themselves from all the evil deeds afore-mentioned,できるだけ多くの86:9 ` 、 ' [言う彼は、悔い改めるもの] `として[ ]全体から彼らの心を浄化してから[および]は、既述のすべての邪悪な行為は、
86:10 and shall add nothing further to their sins, 86:10とは、自分の罪を追加してさらに何もない、
86:11 shall receive healing from the Lord for their former sins, unless they be double-minded concerning these commandments, and they shall live unto God. 86:11からは、主の癒しを受けるために彼らの元罪は、彼らに二重的な問題がない限りこれらの戒めは、神とかれらは生きています。
86:12 [But as many,' saith he, `as shall add to their sins and walk in the lusts of this world, shall condemn themselves to death.] 86:12 [しかし、できるだけ多くは、 '言う彼は、 `としては、自分の罪を追加すると、この世界の中を歩くの私欲には、死亡者を非難しています。 ]
86:13 But do thou walk in my commandments, and live [unto God;しかし、私の中を歩く86:13なた戒め、そしてライブ[神;
86:14 yea, and as many as shall walk in them and shall do rightly, shall live unto God.'] 86:14いや、ものの数が多いほど歩くと、かれらは正しいとは、神は生きています。 ' ]
86:15 Having shown me all these things [and told me them] he saith to me;これらすべてのことを私に示すこと86:15 [かれらと私に教えてくれました]彼は私に言う;

87:1 PARABLE THE NINTH . 第9回 87:1 比喩です。
87:2 After I had written down the commandments and parables of the shepherd, the angel of repentance, he came to me and saith with thee in the form of the Church, showed unto thee.私は87:2で書かれた後の戒めとする例は、羊飼いは、天使のように悔い改め、彼は私のところに来たと言うと、教会の形で、なた、なたに理解を示しています。
87:3 For that Spirit is the Son of God. 87:3と、その精神は、神の御子です。
87:4 For when thou wast weaker in the flesh, it was not declared unto thee through an angel; 87:4なた弱いときのために人間の肉は、なたに理解することではないと宣言を通じて天使;
87:5 but when thou wast enabled through the Spirit, and didst grow mighty in thy strength so that thou couldest even see an angel, 87:5しかし、なたを有効にする際の精神を介して、なたの強さとdoの二人称単数で育つようになた無敵couldest天使も参照してください、
87:6 then at length was manifested unto thee, through the Church, the building of the tower.次に87:6の長さが明らかになたでは、教会を通して、その建物は、タワーです。
87:7 In fair and seemly manner hast thou seen all things, (instructed) as it were by a virgin; 87:7で公正かつ上品な態度なたは凡てのことを見られる、 (指示)されることがバージン;
87:8 but now thou seest (being instructed by an angel, though by the same Spirit; 87:8しかし今見るでろうなた(天使指示され、同じ精神によってかかわらず;
87:9 yet must thou learn everything more accurately from me. 87:9まだすべてをより正確に知る必要がありますからなたね。
87:10 For to this end also was I appointed by the glorious angel to dwell in thy house, that thou mightest see all things mightily, in nothing terrified, even as before.'この目的のためにも87:10に任命されたのは、私があなたの家に住む輝かしいエンジェルには、そのすべてのものを参照してくださいとってもmightestなたは、何も怖がっても、以前と同様です。 '
87:11 And he took me away into Arcadia, to a certain rounded mountain, and set me on the top of the mountain, and showed me a great plain, and round the plain twelve mountains, the mountains having each a different appearance. 87:11アルカディアを去ると、彼は私には、丸い山がある、と私にセットして山頂には、偉大な平原を見せてくれたと、 12の山と平野を囲んで、それぞれ別の山が出現します。
87:12 The first was black as soot;最初は黒いすすとして87:12 ;
87:13 the second was bare, without vegetation; 87:13 2番目は裸が、これに植生;
87:14 the third was thorny and full of briars; 3番目は、フル87:14イバラのbriars ;
87:15 the fourth had the vegetation half-withered, the upper part of the grass green, but the part by the roots withered, and some of the grass became withered, whenever the sun had scorched it; 4番目は、植生87:15しぼんだ半分は、緑の芝生の上の部分ではなく、部分的にしぼんだのルーツは、いくつかの草がしぼんだとは、いつ、太陽が焦げたこと;
87:16 the fifth mountain had green grass and was rugged; 87:16第5回とは、起伏の激しい山は緑の草;
87:17 the sixth mountain was full with clefts throughout, some small and some great, and the clefts had vegetation, 87:17第6回全体clefts山がいっぱいで、いくつかの小規模およびいくつかの偉大な、とclefts植生が、
87:18 but the grass was not very luxuriant, but rather as if it had been withered; 87:18しかし、非常に青々と茂った芝生ではない、としてではなく、むしろされていた場合にしぼんだ;
87:19 the seventh mountain had smiling vegetation, and the whole mountain was in a thriving condition, and cattle and birds of every kind did feed upon that mountain; 87:19第7回山の植生の笑みを浮かべていたし、山全体が繁盛していた状態では、あらゆる種類の鳥や牛や飼料にして山でした;
87:20 and the more the cattle and the birds did feed, so much the more did the herbage of that mountain flourish. 87:20と、より多くの牛や鳥の餌でしたので、もっと多くのことでしたが、山の牧草頭角を現す。
87:21 The eighth mountain was full of springs, and every kind of creature of the Lord did drink of the springs on that mountain. 87:21スプリングスの8番目の山がいっぱいには、あらゆる種類の生き物とは、主には、その山の泉の水を飲むのです。
87:22 The ninth mountain had no water at all, and was entirely desert; 87:22第9回山の水ではない、すべて、とは、完全に砂漠;
87:23 and it had in it wild beasts and deadly reptile, which destroy mankind. 87:23していたことや野生動物たちの命にかかわるは虫類とは、人類を破壊する。
87:24 The tenth mountain had very large trees and was umbrageous throughout, and beneath the shade lay sheep resting and feeding. 87:24の10番目の山の木は非常に大きいとは、日陰で、日陰の下のレイ羊と安静時と摂食です。
87:25 The eleventh mountain was thickly wooded all over, and the trees thereon were very productive, decked with divers kinds of fruits, so that one seeing then would desire to eat of their fruits. 87:25 、 11以上のすべての木々に覆われた山の高さは厚く、そしてその上に、木々は非常に実り、ダイバーの種類の果実飾られ、 1つのように見てその後は、自分の欲望の果物を食べる。
87:26 The twelfth mountain was altogether white and its aspect was cheerful; 87:26 、第12回山の高さは完全には、白と明るい側面;
87:27 and the mountain was most beauteous in itself 88. 87:27や山の高さは、それ自体で最も美しい88 。
87:28 And in the middle of the plain he showed me a great white rock, rising up from the plain. 87:28や平野の真ん中にいるのを見せてくれた彼は偉大な白い岩、上昇してから、あっさりしている。
87:29 The rock was loftier than the mountains, being four-square, so that it could contain the whole world. 87:29よりloftier岩は、山は、 4つの広場には、ことができるように、全世界が含まれています。
87:30 Now this rock was ancient, and had a gate hewn out of it;今のところ、この岩は、古代の87:30 、そしてそれは、ゲートのうち杣;
87:31 but the gate seemed to me to have been hewed out quite recently.しかし、ゲート87:31てきたように私にhewedアウトごく最近です。
87:32 And the gate glistened beyond the brightness of the sun, so that I marvelled at the brightness of the gate. 87:32ゲートglistenedと、太陽の明るさを越えて、 marvelledので、私は、明るさのゲートです。
87:33 And around the gate stood twelve virgins. 87:33やゲートの周りに立っていた12 virgins 。
87:34 The four then that stood at the corners seemed to me to be more glorious (than the rest);次に87:34の4つの角に立っていたように見えたことを私にはもっと輝かしい(以上、残り) ;
87:35 but the others likewise were glorious;しかし、他の同様の輝かしい87:35 ;
87:36 and they stood at the four quarters of the gate, and virgins stood in pairs between them. 87:36そして彼らに立っていたのは、ゲート四分の四、ペアで、それらの間に立っていたとvirgins 。
87:37 And they were clothed in linen tunics and girt about in seemly fashion, having their right shoulders free, as if they intended to carry some burden. 87:37そして彼らは、服を着た層と亜麻布で囲まれた上品なファッションについては、自分の右の肩が無料で、意図したようにいくつかの重荷を運ぶ。
87:38 Thus were they prepared, for they were very cheerful and eager. 87:38こうして彼らが準備されるとき、彼らは非常に明るいとは熱心です。
87:39 After I had seen these things, I marvelled in myself at the greatness and the glory of what I was seeing.私はこのようなものを見た87:39後、私は自分自身の偉大さmarvelledの栄光と思っていたことを見ています。
87:40 And again I was perplexed concerning the virgins, that delicate as they were they stood up like men, as if they intended to carry the whole heaven.そして再び私は当惑87:40 virginsについては、その繊細なようで、彼らは彼らのような男たちが立ち上がって、まるで天国彼ら全体の意図を持っています。
87:41 And the shepherd saith unto me;わたしの羊飼いと言う87:41 ;
87:42 `Why questionest thou within thyself and art perplexed, and bringest sadness on thyself? 87:42 ` questionestなたなぜあなた自身やアート当惑内では、悲しみとして自分自身bringestですか?
87:43 For whatsoever things thou canst not comprehend, attempt them not, if thou art prudent;なた87:43 canの二人称単数ないことを理解するためのものは、かれらの試みは、慎重な場合になた;
87:44 but entreat the Lord, that thou mayest receive understanding to comprehend them.切望87:44しかし、主は、なたmayestを受け取ることを理解して理解しています。
87:45 What is behind thee thou canst not see, but what is before thee thou beholdest.なたなた87:45 canの二人称単数の背後に何が表示されないが、何がなたの前に、なたbeholdest 。
87:46 The things therefore which thou canst not see, let alone, and trouble not thyself (about then);したがって、どのなた87:46 canの二人称単数物事を参照していない、ましては、自分自身とのトラブルはなく(約次に) ;
87:47 but the things which thou seest, these master, and be not over curious about the rest;しかし、物事を見るでろう87:47なたは、これらのマスターし、残りについては、好奇心がまだ終わって;
87:48 but I will explain unto thee all things whatsoever I shall show thee. 87:48しかし、私はすべてのことを説明するなたに理解を示すわたしは、なたのものです。

89:1 I saw six men come, tall and glorious and alike in appearance; 89:1来るのが見えたの男性6人は、身長と外見が似ていると輝かしい;
89:2 and they summoned a multitude of men. 89:2多くの男たちを召喚している。
89:3 And the others also which came were tall men above the gate.他にも89:3と、背の高い男性が来たが、門の上にいる。
89:4 And there arose a great noise from those men who had come to build the tower, as they ran hither and thither round the gate.そこに大きなノイズが起こりました89:4とそれらの男たちが来たから、タワーを建設する、と彼らのゲートラウンドあちらこちらに走っています。
89:5 For the virgins standing round the gate told the men to hasten to build the tower. 89:5のために立ってラウンドvirgins門氏は、タワーを建設する男たちを急いでいる。
89:6 Now the virgins had spread out their hands, as if they would take something from the men. 89:6 virgins今の自分の手を広げていたかのように、かれらは、男性から何かを取る。
89:7 And the six men ordered stones to come up from a certain deep place, and to go to the building of the tower. 6人の男たちと89:7石を命じ、特定の深さの場所から出てくる、と建物の中に移動するには、タワーです。
89:8 And there went up ten stones square and polished, [not] hewn from a quarry.最大10 89:8とそこに行ったと磨かれた石の広場は、 [しない]杣採石場からです。
89:9 And the six men called to the virgins, and ordered them to carry all the stones which should go unto the building of the tower, and to pass through the gate and to hand them to the men that were about to build the tower. 89:9と呼ばれる6人の男性をvirgins 、およびすべての石を運ぶように指示したが、建物は、かれも行くべきタワー、およびゲートを通過すると、それらを手にしていた男については、タワーを建設する。
89:10 And the virgins laid the first ten stones that rose out of the deep on each other, and they carried them together, stone by stone. 89:10 virginsとレイアウトしてバラの最初の10個の石のうち、お互いの深さは、かれらと一緒に運ば彼らは、石を石です。

90:1 And just as they stood together around the gate, in that order they carried them that seemed to be strong enough and had stooped under the corners of the stone, while the others stooped at the sides of the stone. 90:1と同じように彼らの周りに立っていた一緒ゲートは、かれらの順番で実行されるようにしていたほど強いと角を曲がって、石の下には、他の曲がっている間は、両側の石です。
90:2 And so they carried all the stones.だから彼らと90:2のすべての石を運ばれます。
90:3 And they carried them right through the gate, as they were ordered, and handed them to the men for the tower; 90:3として右に運ばを通じて、彼らの門は、指示されていた、との男性のためにそれらを渡したタワー;
90:4 and these took the stones and builded.これらは、石や90:4とbuilded 。
90:5 Now the building of the tower was upon the great rock and above the gate. 90:5今は、その建物の上の塔の上に大きな岩やゲートです。
90:6 Those ten stones then were joined together, and they covered the whole rock. 90:6それらが組み合わされた10個の石その後、かれらの全岩距離です。
90:7 And these formed a foundation for the building of the tower.これらの基礎を形成すると90:7のその建物は、タワーです。
90:8 And [the rock and] the gate supported the whole tower. 90:8と[岩や]のゲートタワー全体をサポートします。
90:9 And, after the ten stones, other twenty-five stones came up from the deep, and these were fitted into the building of the tower, being carried by the virgins, like the former. 90:9とは、後に10個の石は、他の25の石を思い付いたの深さから、これらが組み込まれると、建物の塔は、 virginsによって運ばれ、元のようにします。
90:10 And after these thirty-five stones came up. 35 90:10や後にこれらの石を思い付いた。
90:11 And these likewise were fitted into the tower. 90:11と同様にこれらの塔が組み込まれる。
90:12 And after these came up other forty stones, and these all were put into the building of the tower.これらを思い付いた後90:12や他の40ストーンズ、およびこれらのすべての建物の中に入っていたタワーです。
90:13 So four rows were made in the foundations of the tower.だから90:13前には、 4つのレコードが、塔の基礎です。
90:14 And (the stones) ceased coming up from the deep, and the builders likewise ceased for a little. 90:14 、 (石の)やんだ深部から上がってくる、と同様に、建設業者のため少しやんだ。
90:15 And again the six men ordered the multitude of the people to bring in stones from the mountains for the building of the tower. 6人の男たちと再び90:15命じ、多数の人々の山々から石を持ち込むためのその建物は、タワーです。
90:16 They were brought in accordingly from all the mountains, of various colours, shaped by the men, and were handed to the virgins;したがって彼らが連れて来ら90:16からのすべての山々は、様々な色、形をした男性は、としていた利きvirgins ;
90:17 and the virgins carried them right through the gate, and handed them in for the building of the tower.かれらの権利と運ば90:17 virginsゲートを通じて、かれらのために、建物や利きのタワーです。
90:18 And when the various stones were placed in the building, they became all alike and white, and they lost their various colours. 90:18や様々な石が置かれたとき、この建物の中で、彼らはすべて同じと白、そして彼らのさまざまな色を失った。
90:19 But some stones were handed in by the men for the building, and these did not become bright; 90:19しかし、いくつかの石を提出したが、男性は、建物、およびこれらしなかった明るくなる;
90:20 but just as they were placed, such likewise were they found;しかし、 90:20に配置されていただけでは、このような同様にかれらが見つかりました。
90:21 for they were not handed in by the virgins, nor had they been carried in through the gate. 90:21に提出したことはあったけど、 virgins 、彼らも行われていたが、ゲートを介しています。
90:22 These stones then were unsightly in the building of the tower.これらの石は見苦しい90:22それからこの建物の中では、タワーです。
90:23 Then the six men, seeing the stones that were unsightly in the building, ordered them to be removed and carried [below] into their own place whence they were brought. 90:23その後、男性6人は、石を見ていたのは、目障りな建物は、かれらに命じ取り外されて運ばれる[表示]をもたらした彼らは、自分の場所でwhenceです。
90:24 And they say to the men who were bringing the stones in; 90:24かれらは言うには、石を持参していた男性;
90:25 `Abstain for your parts altogether from handing in stones for the building; 90:25 `棄権を返納してから部品を完全には、建物の石;
90:26 but place them by the tower, that the virgins may carry them through the gate, and hand them in for the building.しかし、それらの場所で、 90:26塔は、それらを運ぶことを通じて、ゲートvirginsかもしれませんし、その建物を手にしています。
90:27 For if,' [say they,] `they be not carried in through the gate by the hands of these virgins, they cannot change their colours. 90:27の場合は、 ' [と言って、 ] `運んではない彼らのゲートを介してこれらのvirginsの手には、自分の色を変更することはできません。
90:28 Labor not therefore,' [say they,] `in vain. 90:28労働いないしたがって、 ' [と言って、 ] `が無駄になる。

91:1 And the building was finished on that day, yet was not the tower finally completed, for it was to be carried up [still] higher; 91:1の建物が完成すると、その日には、まだ最終的に完成されたものでない場合タワーは、それを実行するには[まだ]の高い;
91:2 and there was a cessation in the building. 91:2とは、建物の停止があった。
91:3 And the six men ordered the builders to retire for a short time [all of them], and to rest; 91:3と指示した6人の男たちは、短い時間に引退する建築[全員] 、として休息;
91:4 but the virgins they ordered not to retire from the tower. 91:4しかし、彼らvirgins塔からの引退をしないように指示した。
91:5 And me thought the virgins were left to guard the tower. virgins 91:5のままになっていたと私は考えてガードのタワーです。
91:6 And after all had retired [and rested], I say to the shepherd;すべての定年退職後には91:6と[や休息]は、私に向かって言うの羊飼い;
91:7 `How is it, Sir,' say I, `that the building of the tower was not completed?' 91:7 `どのように、先生は、 'と言う私は、 `して、建物の塔を完了できませんでしたか? ]
91:8 `The tower,' he saith, `cannot yet he fully completed, until its master come and test this building, that if any stones be found crumbling, he may change them; 91:8の塔` 、 'かれは、 `することはできません彼はまだ完全に完了すると、そのマスターするまで来て、テストで、この建物は、石が見つかった場合は崩壊しつつあること、彼は5月に変更して;
91:9 for the tower is being built according to His will.' 91:9の塔によれば、彼は、内蔵れている。 '
91:10 `I would fain know, Sir,' say I, 91:10 `快く知っている私は、先生は、 'と言う私は、
91:11 `what is this building of this tower, and concerning the rock and gate, and the mountains, and the virgins, and the stones that came up from the deep, and were not shaped, hut went just as they were into the building;この建物は何です91:11 `この塔は、岩やゲートと関連し、山々 、そしてvirgins 、ストーンズと思い付いたことから、深さ、形はないとは、小屋に行ったのと同じようにかれらは建物;
91:12 and wherefore ten stones were first placed in the foundations, 91:12 、何のために最初に配置された10個の石の基盤は、
91:13 then twenty-five, then thirty-five, then forty, 91:13それから25 、それから35 、それから40 、
91:14 and concerning the stones that had gone to the building and were removed again and put away in their own place-concerning all these things set ty soul at rest, Sir, and explain them to me.'ストーンズに関する91:14としていたが行ってしまうと、建物を削除していると、自分の場所に置く- ty魂に関するすべての設定これらのことを安静時、先生、と説明してごらんよ。 '
91:15 `If,' saith he, `thou be not found possessed of an idle curiosity, thou shalt know all things. 91:15 `場合は、 '言う彼は、 `なたは、アイドル状態ではないが見つかりました好奇心に取り付かれて、なたは凡てのことを知っている。
91:16 For after a few days we shall come here, and thou shalt see the sequel that overtaketh this tower and shalt understand all the parables accurately.' 91:16のため、数日後にわたしたちはここに来て、その続編を参照してくださいovertakethなたは、この塔とすればすべての例を正確に理解しています。 '
91:17 And after a few days we came to the place where we had sat, and he saith to me, `Let us go to the tower; 91:17そして数日後に我々が我々の場所に座っていた、と彼は言う私には、タワーに行くまでお問い合わせ` ;
91:18 for the owner of the tower cometh to inspect it.' 91:18タワーの所有者のために来ることを検査します。 '
91:19 And we came to the tower, and there was no one at all by it, save the virgins alone. 91:19に来たと我々の塔は、 1つではないとされたことをすべて保存し、このvirginsだけです。
91:20 And the shepherd asked the virgins whether the master of the tower had arrived. 91:20 virginsを要請したかどうかや、羊飼いのマスターの塔にやってきた。
91:21 And they said that he would be there directly to inspect the building. 91:21かれらによると、彼はそこにその建物を直接視察した。

92:1 And, behold, after a little while I see an array of many men coming, and in the midst a man of such lofty stature that he overtopped the tower. 92:1と、見よ、後少しの間私の配列を参照して来る多くの男性は、一人の男の中で、このような非常に高い身長をして彼のovertoppedタワーです。
92:2 And the six men who superintended the building walked with him on the right hand and on the left, and all they that worked at the building were with him, and many other glorious attendants around him. 6人の男たちと92:2 superintended建物の上を歩いた彼は、右手と左側には、彼らとのすべての建物に勤務していた彼は、彼の周りと他の多くの栄光の従者。
92:3 And the virgins that watched the tower ran up and kissed him, and they began to walk by his side round the tower. 92:3として眺めたタワーvirgins走っ彼にキスをすると、かれらを歩き始めた彼の側でのラウンドタワーです。
92:4 And that man inspected the building so carefully, that he felt each single stone;あの男と92:4の建物を視察ので慎重には、それぞれ1つの石を感じた;
92:5 and he held a rod in his hand and struck each single stone that was built in.そして彼は92:5で開かれたロッドを手にするとそれぞれ1つの石が直撃インチ内蔵
92:6 And when he smote, some of the stones became black as soot, others mildewed, 92:6そして彼は襲ったときには、いくつかの石が黒いすすとしては、他のかびの生えた、
92:7 others cracked, others broke off short, others became neither white nor black, others rough and not fitting in with the other stones, and others with many spots;ひびの入った92:7他、他破った短いオフ、他はいずれも黒白は、他のラフではなく、他の石を試着して、そして他の多くのスポット;
92:8 these were the varied aspects of the stones which were found unsound for the building. 92:8これらの石は、さまざまな面では、根拠の薄弱な建物で見つかった。
92:9 So he ordered all these to be removed from the tower, and to be placed by the side of the tower, and other stones to be brought and put into their place. 92:9だから彼は、これらすべての注文塔から削除される、として配置される側のタワー、およびその他の石をもたらしたとされる場所に入っている。
92:10 And the builders asked him from what mountain he desired stones to be brought and put into their place. 92:10建築と誘われ彼の山から希望の石をどのようにもたらしたとその場所に入れている。
92:11 And he would not have them brought from the mountains, but ordered them to be brought from a certain plain that was nigh at hand. 92:11そして彼は山がないから、かれらもたらしたが、かれらに命じもたらしたことから、特定の平原では手に近付いている。
92:12 And the plain was dug, and stones were found there bright and square, but some of them too were round. 92:12平野とは素掘り、石が見つかったと明るいと広場あるが、いくつかのことがあまりにもラウンド。
92:13 And all the stones which there were anywhere in that plain were brought every one of them, and were carried through the gate by the virgins. 92:13 、すべての石があったことはどこでも彼らの誰もがもたらした平野が、ゲートを通じて行われたとされるvirgins 。
92:14 And the square stones were hewed, and set in the place of those which had been removed; 92:14や石の広場がhewed 、およびそれらの場所に設定するには、削除されていた;
92:15 but the round ones were not placed in the building, because they were too hard to be shaped, and to work on them was slow. 92:15しかし、丸いのがビルに置かれていないので、彼らはあまりにもハードな形には、ゆっくりとして仕事をしていた。
92:16 So they were placed by the side of the tower, as though they were intended to be shaped and placed in the building; 92:16だからかれらは、塔の側面に配置された、まるで彼らが置かれることを意図した形とは、建物;
92:17 for they were very bright. 92:17彼らにとって非常に明るい。

93:1 So then, having accomplished these things, 93:1それから、これらのことを成し遂げ、
93:2 the glorious man who was lord of the whole tower called the shepherd to him, 93:2主の栄光の男は、羊飼いが全体の塔と呼ばれる彼には、
93:3 and delivered unto him all the stones which lay by the side of the tower, which were cast out from the building, and saith unto him; 93:3とのすべての石をかれに配達される側の塔レイは、その建物から追放された、と言うかれに;
93:4 `Clean these stones carefully, and set them in the building of the tower, these, I mean, which can fit with the rest;これらの石を注意深く93:4 `清潔度は、この建物の中に設定すると、タワーは、これらのは、つまり、フィットして休息することができます;
93:5 but those which will not fit, throw far away from the tower.' 93:5しかし、それらが合わない、塔から遠く離れたところに投げています。 '
93:6 Having given these orders to the shepherd, he departed from the tower with all those with whom he had come.これらの命令を与えられたこと93:6の羊飼いは、彼の塔を出発して、全ての心に適う者が来たのだ。
93:7 And the virgins stood round the tower watching it. 93:7とvirginsラウンドタワーを見て立っていた。
93:8 I say to the shepherd, `How can these stones go again to the building of the tower, seeing that they have been disapproved?' 93:8私に向かって言うの羊飼い、 `再び行くにはどうすればこれらの石の塔建物は、見たことが承認されなかったか? ]
93:9 He saith unto me in answer;彼はわたしに答え言う93:9 ;
93:10 `Seest thou,' saith he, `these stones?'なた93:10 ` 、 '言う彼は、 `これらの石ですか? ]
93:11 `I see them, Sir,' say I. 93:11 `拝見して、先生は、 '言うi.
93:12 `I myself,' saith he, will shape the greater part of these stones and put them into the building, and they shall fit in with the remaining stones.' 93:12 `私自身、 '言う彼は、その大部分は、これらの石の形状とすることで、建物、そしてかれらは、残りの石に溶け込む。 '
93:13 `How, Sir,' say I, `can they, when they are chiseled, fill the same space?' 93:13 `どのように、先生は、 'と言う私は、彼らのことは、輪郭のはっきりしたときは、同じ空間を埋めるか? ]
93:14 He saith unto me in answer, As many as shall be found small, shall be put into the middle of the building; 93:14彼はわたしに言う答えは、できるだけ多くのものが見つかったとして小規模で行われるものとして、建物の真ん中に入れて;
93:15 but as many as are larger, shall be placed nearer the outside, and they will bind them together.'しかし、 93:15には数が多いほど大きくなると、近くの外に置かれるものは、かれらは一緒にバインドしている。 '
93:16 With these words he saith to me, Let us go away, and after two days let us come and clean these stones, and put them into the building; 93:16これらの言葉で言うと彼は私には、どこかへ行くまでお問い合わせは、 2日間とした後、清潔度来てみましょうこれらの石は、そうすることで、建物や;
93:17 for all things round the tower must be made clean,全ての物事93:17ラウンドタワー前にきれいにしなければならない、
93:18 lest haply the master come suddenly and find the circuit of the tower dirty,偶然にしないように、マスタ93:18突然来るのを見つけて、回路の塔汚れている、
93:19 and he be wroth, and so these stones shall not go to the building of the tower, and I shall appear to be careless in my master's sight. 93:19そして彼に激怒し、これらの石のように行くものではない建物の塔は、表示されると私は、私の主人の不注意な光景です。

94:1 And after two days we came to the tower, and he saith unto me; 94:1と2日間、私たちの後に来たのタワーは、わたしと彼は言う;
94:2 `Let us inspect all the stones, and see those which can go to the building.' `てみましょう94:2のすべての石を視察し、それらを参照して建物に行くことができます。 '
94:3 I say to him, `Sir, let us inspect them.' 94:3私は言う彼には、 `卿は、私達を点検してください。 ]
94:4 And so commencing first we began to inspect the black stones;だから我々が始まったと94:4を検査開始最初の黒石;
94:5 and just as they were when set aside from the building, such also they were found. 94:5とされていたときに空けておくだけで、建物からは、このようにも彼らが見つかりませんでした。
94:6 And the shepherd ordered them to be removed from the tower and to be put on one side.羊飼い94:6と注文してから削除してタワーの上に置くと片側です。
94:7 Then he inspected those that were mildewed, and he took and shaped many of them, and ordered the virgins to take them up and put them into the building. 94:7それから彼はそれらを視察していたかびの生えた、と彼は、かれらの多くは形、 virgins注文を取るとして建物に入ると置くだけです。
94:8 And the virgins took them up and placed them in the building of the tower in a middle position. 94:8とvirginsかれらがかれらを配置すると、その建物は、タワーの真ん中に位置する。
94:9 But the rest he ordered to be placed with the black ones; 94:9しかし、彼は、残りの場所に配置して、黒を注文したもの;
94:10 for these also were found black.また、これらの黒い94:10見つかった。
94:11 Then he began to inspect those that had the cracks; 94:11それから彼はそれらを検査していたが始まったの亀裂;
94:12 and of these he shaped many, and he ordered them to be carried away by the hands of the virgins for the building.彼は多くの形を94:12と、これらは、かれらに命じ、彼の手に加わりたいvirginsのための建物です。
94:13 And they were placed towards the outside, because they were found to be sounder.そして彼らが置か94:13外に向かって、音を出すために彼らは見つかりませんでした。
94:14 But the rest could not be shaped owing to the number of the cracks. 94:14しかし、残りの形のせいでできませんでしたが、ひびの数です。
94:15 For this reason therefore they were cast aside front the building of the tower. 94:15この理由で踏ん切りしたがって彼らは、建物の正面のタワーです。
94:16 Then he proceeded to inspect the stunted (stones), and many among them were found black, and some had contracted great cracks;その後、彼がこちらに視察94:16いじけた(石)は、このうちの多くが見つかったと黒、およびいくつかの大きな亀裂が契約;
94:17 and he ordered these also to be placed with those that had been cast aside. 94:17そして彼はこれらの指示に配置してもそれらをしていた踏ん切り。
94:18 But those of them which remained he cleaned and shaped, and ordered to he placed in the building. 94:18だがかれらの掃除や形で残って彼は、彼を命じられると、建物の置かれている。
94:19 So the virgins took them up, and fitted them into the middle of the building of the tower;だから、彼らは94:19までvirgins 、および装着して、建物の真ん中には、タワー;
94:20 for they were somewhat weak. 94:20かれらはやや弱いためだ。
94:21 Then he began to inspect those that were half white and half black, and many of them were (now) found black; 94:21それから彼はそれらの点検を始めたことを半分に白と黒の半数が、その他の多くの人たちが(今)が見つかりました黒;
94:22 and he ordered these also to be taken up with those that had been cast aside. 94:22そして彼はこれらの指示にも取り上げられていたもので踏ん切り。
94:23 *But all the rest were [found white, and were] taken up by the virgins;しかし、残りはすべて94:23 * [見つけた白、とは]取り上げられるvirgins ;
94:24 for being white they were fitted by [the virgins] them[selves] into the building. 94:24ために装着されていたホワイト[ 、 virgins ]して[自分自身]建物に入る。
94:25 *But they were placed towards the outside, because they were found sound, so that they could hold together those that were placed in the middle; 94:25 *だがかれらは外に向かって置かれたので、彼らの音が見つかったので、団結させることができるとしていた人の真ん中に置かれた;
94:26 for not a single one of them was too short. 94:26かれらのためには、 1つ1つは短すぎる。
94:27 Then he began to inspect the hard and rough; 94:27それから彼は、ハードとラフを検査が始まった;
94:28 and a few of them were cast away, because they could not be shaped;かれらの多くは、いくつかの94:28キャストアウェイ、できませんでしたので、形;
94:29 for they were found very hard. 94:29彼らは非常に難しいが見つかった。
94:30 But the rest of them were shaped [and taken up by the virgins] and fitted into the middle of the building of the tower; 94:30しかし、残りの人たちが形[取り上げられるとvirgins ]の真ん中に組み込まれると、建物の塔;
94:31 for they were somewhat weak. 94:31かれらはやや弱いためだ。
94:32 Then he proceeded to inspect those that had the spots, and of these some few had turned black and were cast away among the rest; 94:32それから彼はそれらの進行を検査していたのスポットは、これらのいくつかのいくつかは電源と黒との間で、残りはキャストアウェイ;
94:33 but the remainder were found bright and sound, and these were fitted by the virgins into the building;明るい94:33だが、残りが見つかったとサウンド、そしてこれらを装着された建物に入るvirgins ;
94:34 but they were placed towards the outside, owing to their strength.しかし、彼らが置か94:34外に向かって、自分の強さをおかげです。

95:1 Then he came to inspect the white and round stones, and he saith unto me; 95:1それから彼は、白とラウンドを視察に来たストーンズは、わたしと彼は言う;
95:2 `What shall we do with these stones?' ` 95:2これらの石は何をすればいいですか? ]
95:3 `How do I know, Sir?' 95:3 `どうすればよいです知っている、先生ですか? ]
95:4 say I. 95:4言うi.
95:5 [And he saith to me,] `Perceivest thou nothing concerning them?' 95:5 [言うと彼は私には、 ] ` perceivestなたに関して何もしてですか? ]
95:6 `I, Sir,' say I, `do not possess this art, neither am I a mason, nor can I understand.' 95:6 `私は、サー、 'と言う私は、これを保有しない`アートは、どちらも私は、メイソンは、私も理解できる。 '
95:7 Seest thou not,' saith he, that they are very round; 95:7なたは、 '言う彼は、非常にラウンドしている;
95:8 and if I wish to make them square, very much must needs be chiseled off from them? 95:8と希望すればよい広場を作ることは、非常に輪郭のはっきりしたオフにする必要がありますからそれらのニーズですか?
95:9 Yet some of them must of necessity be placed into the building.' 95:9まだいくつかの場所に配置する必要があります建物に入る必要に迫られています。 '
95:10 `If then, Sir,' say I, `it must needs be so, why distress thyself, and why not choose out for the building those thou willest, and fit them into it?' 95:10 `もし次に、サー、 'と言う私は、ニーズに`ばならないので、自分自身はなぜ遭難し、なぜそれらを選択するために、建物willestなたは、かれらとフィットすることですか? ]
95:11 He chose out from them the large and the bright ones, and shaped them; 95:11からアウトして、彼を選んだの明るく広々としたもの、と形をして;
95:12 and the virgins took them up, and fitted them into the outer parts of the building. 95:12 virginsがかれらをすると、それらを装着すると、建物の外側部分です。
95:13 But the rest, which remained over, were taken up, and put aside into the plain whence they were brought;しかし、残り95:13 、これ以上は依然、取り上げるが、プレーンでwhenceを採り上げないと彼らがもたらした;
95:14 they were not however cast away, `Because,' saith he, `there remaineth still a little of the tower to be builded.しかし彼らはありません95:14キャストアウェイ、 `ためには、 '言う彼は、まだ少しremaineth `そこには、タワーbuilded 。
95:15 And the master of the tower is exceedingly anxious that these stones be fitted into the building, for they are very bright. 95:15と、マスタのタワーは非常に心配して、これらの石に内蔵する建物は、かれらのためには非常に明るい。
95:16 So twelve women were called, most beautiful in form, clad in black, [girded about and having the shoulders bare,] with their hair hanging loose. 12 95:16だからと呼ばれる女性が、最も美しい形で、黒い服を着た、 [巻いたについては、むき出しの肩を持って、 ]自分の髪につりゆるいです。
95:17 And these women, me thought, had a savage look. 95:17これらの女性とは、私に思考は、凶暴な表情がある。
95:18 And the shepherd ordered them to take up the stones which had been cast away from the building, and to carry them off to the same mountains from which also they had been brought; 95:18や羊飼いの石を取り上げるように指示されていた建物から離れるようにキャスト、およびそれらを運ぶオフにしても、同じ山からもたらしたされていた;
95:19 and they took them up joyfully, and carried away all the stones and put them in the place whence they had been taken. 95:19そして彼らは嬉しそうにして、すべての石と浮かれるに置くだけで、その場所でwhenceとられていた。
95:20 And after all the stones had been taken up, and not a single stone still lay round the tower, the shepherd saith unto me; 95:20以降のすべての石を取り上げていた、とは、 1つの石まだレイラウンドタワーは、わたしの羊飼いは言う;
95:21 Let us go round the tower, and see that there is no defect in it. 95:21みましょうタワーの周りを回る、との欠陥がないことを参照してください。
95:22 And I proceeded to go round it with him. 95:22と私の周りを回ることにして進めていた。
95:23 And when the shepherd saw that the tower was very comely in the building, he was exceedingly glad; 95:23や羊飼いを見たときには非常に見栄えの良いタワーは、この建物の中で、彼は非常にうれしい;
95:24 for the tower was so well builded, that when I saw it I coveted the building of it ; 95:24 buildedの塔はとてもよく、私がそれを見たとき、その建物が欲しがること;
95:25 for it was builded, as it were, of one stone, having one fitting in it. 95:25 buildedていたためには、言ってみれば、 1つの石は、 1つのフィッティングにしてください。
95:26 And the stone-work appeared as if hewn out of the rock; 95:26と、石のように仕事として出演する場合には、岩杣;
95:27 for it seemed to be all a single stone. 95:27のためにすべてのことを、 1つの石のように見えた。

96:1 And I, as I walked with him, was glad to see so brave a sight. 96:1と私が、これまで私歩いていると、とても勇敢では、うれしい光景を参照してください。
96:2 And the shepherd saith to me `Go and bring plaster and fine clay, that I may fill up the shapes of the stones that have been taken up and put into the building; 96:2と羊飼い`行くと言う私にしっくいをもたらす微細粘土とは、満タンにしてよいのかもしれませんが、石の形がとられたが、建物に入って;
96:3 for all the circuit of the tower must be made smooth. 96:3のためのすべての回路は、タワーの前に滑らかにする必要があります。
96:4 And I did is he bade, and brought them to him.私は彼とは、 96:4命じた、と持って判断しています。
96:5 `Assist me,' saith he, `and the work will speedily be accomplished. `アシスト96:5私は、 '言う彼は、 `と、作業はスピーディーに成し遂げています。
96:6 So he filled in the shapes of the stones which had gone to the building, and ordered the circuit of the tower to be swept and made clean. 96:6そこで彼は、満たされた形の石が行ってしまうが、建物には、回路の塔と指示したとされる前にきれいに洗われた。
96:7 And the virgins took brooms and swept, and they removed all the rubbish from the tower, and sprinkled water, and the site of the tower was made cheerful and very seemly. 96:7とスウェプトvirginsがほうきとは、かれらから取り外したすべてのごみの塔は、水と振りかけた、および同サイトの塔は前に明るいと非常に上品です。
96:8 The shepherd saith unto me, `All,' saith he, `hath now been cleaned. 96:8の羊飼いは言うわたしは、すべての` 、 '言う彼は、かれら`今掃除されています。
96:9 If the lord come to inspect the tower, he hath nothing for which to blame us.' 96:9視察来ている場合は、塔の主は、かれのために何も我々を非難した。 '
96:10 Saying this, he desired to go away. 96:10これと言って、彼はどこかへ行く希望しています。
96:11 But I caught hold of his wallet, and began to adjure him by the Lord that he would explain to me [all] what he had showed me. 96:11しかし、私の財布にはみ出したホールドし、彼を始め、主に命じることを彼はどのような説明をしていた私に[すべて]を見せてくれた。
96:12 He saith to me; 96:12彼は私に言う;
96:13 `I am busy for a little while, and then I will explain everything to thee. 96:13 `私は忙しいために少しの間、それから私は、なたにすべてを説明する。
96:14 Await me here till I come.'私ここに来るまで待つ96:14です。 '
96:15 I say to him; 96:15彼に私は言う;
96:16 `Sir, when I am here alone what shall I do?' 96:16 `卿は、どのようなときには、私はここだけでいいですか? ]
96:17 `Thou art not alone,' saith he; 96:17 `なただけではなく、 '彼は言う;
96:18 for these virgins are here with thee.'ここでは、これらのvirgins 96:18なた。 ' `Commend me then to them,' say I.それから僕を称賛して` 、 'と言うi.
96:19 The shepherd calleth them to him and saith to them; 96:19の羊飼いcallethをして彼と彼らは言う;
96:20 `I commend this man to you till I come,' and he departed.この男を褒める`私96:20までに来る場合、 'と彼は出発しています。
96:21 So I was alone with the virgins;だから私は二人きりで、 96:21 virgins ;
96:22 and they were most cheerful, and kindly disposed to me, especially the four of them that were the more glorious in appearance. 96:22彼らが最も明るいとは、私に向いていると親切には、特にこの4人で出演していたより多くの栄光。

97:1 The virgins say to me;私の言うことvirgins 97:1 ;
97:2 `Today the shepherd cometh not here.' 97:2 `今日はここに来るのは羊飼いです。 '
97:3 `What then shall I do?' 97:3 `その後は、私には何ですか? ] say I.と言うi.
97:4 `Stay for him,' say they, `till eventide; 97:4 `滞在向けギフト、 'と言って、夕方まで` ;
97:5 and if he come, he will speak with thee;もし彼97:5来るとは、かれは、なたを持って話す;
97:6 but if he come not, thou shalt stay here with us till he cometh.' 97:6しかし、彼は来ていない場合は、なたはここに滞在して彼が来るまで私たちです。 '
97:7 I say to them; 97:7私に言って;
97:8 `I will await him till evening, and if he come not, I will depart home and return early in the morning.' ` 97:8夕方まで、私は彼を待って、来ていないとすれば、私は出発ホームや早朝に復帰します。 '
97:9 But they answered and said unto me; 97:9しかし、彼らによると答えたとわたし;
97:10 `To us thou wast entrusted;私たちに委託してなた97:10 ` ;
97:11 thou canst not depart from us.'なた97:11 canの二人称単数現在私たちを逸脱しない。 '
97:12 `Where then,' say I, `shall I remain?次にどこ97:12 ` 、 'と言う私は、 `わたしのままですか?
97:13 "Thou shalt pass the night with us,' say they, as a brother, not as a husband; 97:13 "なたは夜に合格して私たちは、 'と言って、兄としてではなく、夫として;
97:14 for thou art our brother, and hence-forward we will dwell with thee; 97:14なたを我々の兄弟、そしてそのために我々は前進して、なたに住む;
97:15 for we love thee dearly.'私たちを心から愛し、なた97:15です。 '
97:16 But I was ashamed to abide with them. 97:16しかし私は恥ずかしいを遵守している。
97:17 And she that seemed to be the chief of them began to kiss and to embrace me; 97:17彼女がみられると、かれらのチーフを抱擁とキスを始めた私;
97:18 and the others seeing her embrace me, they too began to kiss me, and to lead me round the tower, and to sport with me.彼女の抱擁97:18と見て、他の私には、あまりにも始めた彼らにキスをして、私をリードすると、ラウンドタワーは、スポーツをして私としています。
97:19 And I had become as it were a younger man, and I commenced myself likewise to sport with them. 97:19になると私は言ってみれば、若い男は、自分と同じように私をスポーツに開始している。
97:20 For some of them began to dance, [others to skip,] others to sing.かれらのためにいくつかの97:20から始まったダンスでは、 [他のユーザーがスキップ、 ]他の人が歌っています。
97:21 But I kept silence and walked with them round the tower, and was glad with them. 97:21けど保管して沈黙して歩いたラウンドタワーとは、うれしいとはしている。
97:22 But when evening came I wished to go away home; 97:22しかし、夜が来ると私を希望してどこかへ行くホーム;
97:23 but they would not let me go, but detained me. 97:23でもさせて行くことはしないが、私に勾留されます。
97:24 And I stayed the nigh with them, and I slept by the side of the tower. 97:24の近くに滞在して彼らと私、そして私の横に寝て、タワーです。
97:25 For the virgins spread their linen tunics on the ground, and made me lie down in the midst of them, and they did nothing else but pray;彼らのためにリネン97:25 virgins層は、地面に広がり、そしてきっかけで、私はそれらの中で横になって、ほかの何よりもしかし、彼らは祈る;
97:26 and I prayed with them without ceasing, and not less than they. 97:26に祈ったことなしにしゃべると私は、彼ら未満としない。
97:27 And the virgins rejoiced that I so prayed. 97:27 virginsと祈っただから私を見て歓喜している。
97:28 And I stayed there with the virgins until the morning till the second hour.と私97:28 virginsそこまでして、朝まで2番目の時間です。
97:29 Then came the shepherd, and saith to the virgins; 97:29やがて羊飼いは、と言うと、 virgins ;
97:30 `Have ye done him any injury?' 97:30 `なたがたは彼にどんなけが完了ですか? ]
97:31 `Ask him,' say they.彼に尋ねた97:31 ` 、 'と言っています。
97:32 I say to him, `Sir, I was rejoiced to stay with them.' 97:32私は言う彼には、 `卿は、私は見て歓喜に滞在している。 '
97:33 `On what didst thou sup?' 97:33国会議長`なたは、何ですか? ] saith he.彼は言う。
97:34 `I supped, Sir,' say I, `on the words of the Lord the whole nigh through.' 97:34 `私supped 、サー、 'と言う私は、主の御言葉には、 `全体を通して近付いている。 '
97:35 `Did they treat thee well?' 97:35 `かれらがなたを治療するのですか? ] saith he.彼は言う。
97:36 `Yes, Sir,' say I. 97:36 `かしこまりました、 'と言うi.
97:37 `Now,' saith he, what wouldest thou hear first?'今97:37 ` 、 '言う彼は、どのような音が聞こえるwouldestなた初めてですか? ]
97:38 `In the order as thou showedst to me, Sir, from the beginning,' say I;注文としては、なた97:38 ` showedst私に、先生は、初めから、 'と言う私;
97:39 `I request thee, Sir, to explain to me exactly in the order that I shall enquire of thee.'私のリクエスト97:39 `なた、先生、私に正確に説明するためには、わたしは、なたenquire 。 '

98:1 `First of all, Sir,' say I, `explain this to me. 98:1 `まず第一に、先生は、 'と言う私は、この`を説明するように思えます。
98:2 The rock and the `How, Sir,' say I, `is the rock ancient, but the gate recent?' ` 98:2の岩石とどのように、先生は、 'と言う私は、 `は、古代の岩が、最近のゲートですか? ]
98:3 `Listen,' saith he, `and understand, foolish man.聞く98:3 ` 、 '言う彼は、 `と理解し、愚かな男だ。
98:4 The Son of God is older than all His creation, so that He became the Father's adviser in His creation. 98:4神の御子は、すべて彼の創造年上のように、彼は、彼の父親の顧問で設立。
98:5 `Therefore also He is ancient.'そのためにも彼は古代98:5 ` 。 '
98:6 `But the gate, why is it recent, Sir?' ` 98:6しかし、門は、なぜそれが最近、先生ですか? ] say I.と言うi.
98:7 `Because,' saith he, `He was made manifest in the last days of the consummation; 98:7 `ので、 '言う彼は、 `彼は前の最後の日には、マニフェスト終焉;
98:8 therefore the gate was made recent, that they which are to be saved may enter through it into the kingdom of God.したがって、最近の98:8ゲートは前には、保存されることは、彼らがそれを介して入力する可能性が神の国です。
98:9 Didst thou see,' saith he, 98:9を参照してくださいなたは、 '言う彼は、
98:10 `that the stones which came through the gate have gone to the building of the tower, but those which came not through it were cast away again to their own place?' 98:10 `ストーンズが来たことが信じられないくらいにゲートを介して、その建物の塔は、しかし、それらを介して来ていないことが、自分の場所を再びキャストアウェイですか? ]
98:11 `I saw, Sir,' say I. 98:11 `見ました、サー、 'と言うi.
98:12 "Thus,' saith he, `no one shall enter into the kingdom of God, except he receive the name of His Son. 98:12 "こうして、 '言う彼は、 `条何人が神の国に入るのを除いて、彼は、息子の名前を受け取る。
98:13 For if thou wishest to enter into any city, and that city is walled all round and has one gate only, canst thou enter into that city except through the gate which it hath?' 98:13に入るためにもしなたwishestすべての都市、およびその都市は、壁のすべてのラウンドでは、 1つの門のみ、なたcanの二人称単数市に入ることを除いてかれらをそれを通してゲートですか? ]
98:14 `Why, how, Sir,' say I, `is it possible otherwise?' 98:14 `なぜ、どのように、先生は、 'と言う私は、それ以外のことは可能でしょうか? ]
98:15 `If then thou canst not enter into the city except through the gate itself, even so, saith he, `a man cannot enter into the kingdom of God except by the name of His Son that is beloved by Him.それからなた` 98:15 canの二人称単数いない場合、市に入る門を通して自体を除いては、たとえそうで、彼は言う、 `一人の男に足を踏み入れることができない者が神の国を除いて、息子の名前されることは、彼を愛する。
98:16 Didst thou see,' saith he, `the multitude that is building the tower?'を参照してください98:16なたは、 '言う彼は、 `では、多数の建物の塔ですか? ]
98:17 `I saw it, Sir,' say I.それを見た98:17 ` 、サー、 'と言うi.
98:18 `They,' saith he, are all glorious angels. 98:18 `彼らは、 '言う彼は、天使たちには、すべての栄光です。
98:19 With these then the Lord is walled around. 98:19これらの主は、次に壁の周りです。
98:20 But the gate is the Son of God; 98:20しかし、ゲートは、神の御子;
98:21 there is this one entrance only to the Lord. 98:21には、主に、この1つの入り口のみです。
98:22 No one then shall enter in unto Him otherwise than through His Son. 98:22だれもかれにはそれ以外の入力は、次によりも、息子を介しています。
98:23 Didst thou see,' saith he, `the six men, and the glorious and mighty man in the midst of them, him that walked about the tower and rejected the stones from the building?'を参照してください98:23なたは、 '言う彼は、 ` 6男性は、偉大な男との栄光と真っただ中にして、彼を拒否して歩いたについては、石の塔と、ビルからですか? ]
98:24 `I saw him, Sir,' say I. 98:24 `見た彼は、サー、 'と言うi.
98:25 `The glorious man,' saith he, `is the Son of God, and those six are the glorious angels who guard Him on the right hand and on the left.男の輝かしい98:25 ` 、 '言う彼は、 `は、神の御子、およびそれらの6アール彼の栄光の天使たちは、右手ガードとは、残っている。
98:26 Of these glorious angels not one,' saith he, `shall enter in unto God without Him;これらの輝かしい98:26天使の1つは、 '言う彼は、 `神なしでは、入力された彼;

99:1 `But the tower,' say I, what is it?しかし、タワー99:1 ` 、 'と言う私は、それは何ですか?
99:2 "The tower,' saith he, why, this is the Church. 99:2 "の塔、 '言う彼は、なぜ、これは、教会です。
99:3 `And these virgins, who are they?'これらのvirgins ` 99:3とは、誰ですか? ]
99:4 `They,' saith he, `are unless these shall clothe him with their garment; ` 99:4彼らは、 '言う彼は、 `しない限り、これらのものは、自分の服を着て;
99:5 for if thou receive only the name, but receive not the garment from them, thou profitest nothing. 99:5の名前だけを受け取るためにもしなたが、かれらから衣服を受け取るのは、なたprofitest何でもない。
99:6 For these virgins are powers of the Son of God.これらのvirgins 99:6神の御子は、列強のです。
99:7 If [therefore] thou bear the Name, and bear not His power, thou shalt bear His Name to none effect. 99:7もし[したがって]なたクマの名前は、彼のパワーとクマは、彼の名前をクマなたは効果なし。
99:8 And the stones,' saith he, which thou didst see cast away, these bare the Name, but clothed not themselves with the raiment of the virgins.' 99:8と、ストーンズは、 '言う彼は、これを参照してくださいキャストアウェイdoの二人称単数なたは、これらのむき出しの名前ではなく、衣服を着ていないのvirgins 。 '
99:9 `Of what sort, Sir,' say I, `is their raiment?どのような種類の99:9 ` 、サー、 'と言う私は、自分の衣服は、 ` ?
99:10 "The names themselves,' saith he, `are their raiment. 99:10 "の名前自体は、 '言う彼は、自分の衣服には` 。
99:11 `Whosoever beareth the Name of the Son of God, ought to bear the names of these also; ` 99:11 beareth誰でも神の御子の名前は、これらの名前をクマのあるべき姿だとも;
99:12 for even the Son Himself beareth the names of these virgins. 99:12の息子でさえ、自分自身のため、これらの名前をbeareth virgins 。
99:13 As many stones,' saith he, `as thou sawest enter into the building of the tower, being given in by their hands and waiting for the building, they have been clothed in the power of these virgins.できるだけ多くの石99:13 、 '言う彼は、 ` sawestとしてなたの建物の中に入るの塔は、彼らの手によって書かれていると、建物のを待って、服を着てきた彼らは、これらの電力virgins 。
99:14 For this cause thou seest the tower made a single stone with the rock.この原因は、なた99:14見るでろう石の塔の前に、 1つの岩です。
99:15 So also they that have believed in the Lord through His Son and clothe themselves in these spirits, shall become one spirit and one body, and their garments all of one colour. 99:15今でもあると信じては、かれらの主を介して、彼の息子や服自体が、悪霊には、 1つのものになると1つの霊体は、 1つのすべての色とその衣装です。
99:16 But such persons as bear the names of the virgins have their dwelling in the tower.' 99:16しかし、そのような人の名前としては、クマが自分の住居は、タワーvirgins 。 '
99:17 `The stones then, Sir,' say I, which are cast aside, wherefore were they cast aside? 99:17 ` 、ストーンズ次に、サー、 'と言う私は、踏ん切りが、何のために彼らが踏ん切りですか?
99:18 For they passed through the gate and were placed in the building of the tower by the hands of the virgins.' 99:18のゲートを通過すると彼らが設置され、建物の塔の手によって、 virgins 。 '
99:19 `Since all these things interest thee,' saith he, `and thou enquirest diligently, listen as touching the stones that have been cast aside. 99:19以降、これらすべてのことに興味なた` 、 '言う彼は、 ` enquirestこつこつとなたは、耳石のように触れて踏ん切りされている。
99:20 These all,' [saith he,] `received the name of the Son of God, and received likewise the power of these virgins. 99:20これらすべては、 ' [言う彼は、 ] `受け取った神の御子の名前と同様に、電源を受け取ったこれらのvirgins 。
99:21 When then they received these spirits, they were strengthened, and were with the servants of God, and they had one spirit and one body [and one garment];それからかれらの霊を受け取ったとき99:21これらは、彼らが強化さは、神のしもべとしていた、と彼らは1つ1つの精神と身体[および1つの衣服] ;
99:22 for they had the same mind, and they wrought righteousness. 99:22彼らは、同じ心のため、かれらごしらえの正義です。
99:23 After a certain time then they were persuaded by the women whom thou sawest clad in black raiment, and having their shoulders bare and their hair loose, and beautiful in form. 99:23それから彼らは、特定の時間後に説得された御sawest黒い服を着た女性の衣装、そして彼らの肩をむき出しにして髪のゆるい、そして美しい形です。
99:24 When they saw them they desired them, and they clothed themselves with their power, but they stripped off from themselves the power of the virgins. 99:24希望してかれらを見たときには、かれら自身の服を着た自分の力で、かれら自身の力から取り除かれたのvirgins 。
99:25 They then were cast away from the house of God, and delivered to these (women).それから99:25彼らは、神の家から離れてキャスト、および配達してこれらの(女性) 。

100:1 `What then, Sir,' say I, `if these men, being such as they are, should repent and put away their desire for these women, and return unto the virgins, and walk in their power and in their works? 100:1 `何その後、サー、 'と言う私は、これらの男性の場合、というような彼らは、自分の欲望は、悔悟して収納するためにこれらの女性は、かれのvirginsと戻り、そして彼らの権力の中を歩くと、彼らの作品?
100:2 Shall they not enter into the house of God?'かれらは100:2神の家に入るのですか? ]
100:3 `They shall enter,' saith he, `if they shall put away the works of these women, and take again the power of the virgins, and walk in their works.かれらは100:3入力` 、 '言う彼は、 `もしかれらは、これらの作品小金女性で、再度電源を取るのvirgins 、そして彼らの作品の中を歩く。
100:4 For this is the reason why there was also a cessation in the building, that, if these repent, they may go into the building of the tower;これは、 100:4のためにも、中止の理由があったこの建物の中で、それは、これらの罪を悔いている場合、それらの建物の中に入るかもしれませんタワー;
100:5 but if they repent not, then others will go, and these shall be cast away finally.' 100:5だが、その罪を悔いていない場合には、他に行く次に、これらのものと最後に投げ捨てる。 '
100:6 For all these things I gave thanks unto the Lord, because He had compassion on all that called upon His name, 100:6のおかげで私は、これらすべてのものの主、かれは、同情していたため、彼はすべてのことに自分の名前を呼ばれ、
100:7 and sent forth the angel of repentance to us that had sinned against Him, and refreshed our spirit, and, when we were already ruined and had no hope of life, restored our life.遣わした100:7と後悔して私たちの天使のようsinned反対していた彼は、私たちの精神とすっきりする、とは、私たちがすでにruinedとの望みのない人生が、私たちの生活を復元します。
100:8 `Now, Sir,' say I, show me why the tower is not built upon the ground, but upon the rock and upon the gate.' 100:8 `さて、 'と言う私は、その理由を見せて地面にビルドアップタワーではないが、岩の上や門の上です。 '
100:9 `Because thou art senseless,' saith he, `and without understanding [thou askest the question].' 100:9 `なた無意味なので、 '言う彼は、 `とせずに理解[ askestなたの質問] 。 '
100:10 I am obliged, Sir,' say I, `to ask all questions of thee, because I am absolutely unable to comprehend anything at all; 100:10私が義務付けられて、先生は、 'と言う私は、すべての質問には、なた`を求めるので、私は絶対に何もできないすべてを理解する;
100:11 for all are great and glorious and difficult for men to understand.' 100:11偉大と栄光のためには、すべての男性を理解するために困難です。 '
100:12 `Listen,' saith he.聞く100:12 ` 、 '彼は言う。
100:13 `The name of the Son of God is great and incomprehensible, and sustaineth the whole world. 100:13 `の名前は、偉大な神の御子とは理解し難いもの、そして、全世界のsustaineth 。
100:14 If then all creation is sustained by the Son [of God], what thinkest thou of those that are called by Him, and bear the name of the Son of God, and walk according to His commandments? 100:14支えられている場合は、そのすべての創造の息子[神] 、 thinkestなたは何と呼ばれるこれらのことが彼には、クマの名前や神の御子は、彼によると戒めと歩くか?
100:15 Seest thou then what manner of men He sustaineth? 100:15なたそれから彼はどのような方法で、男性sustainethですか?
100:16 Even those that bear His name with their whole heart. 100:16ものでも彼の名前を全部クマの心臓です。

101:1 `Declare to me, Sir,' say I, `the names of the virgins, and of the of the more powerful virgins, those that are stationed at the corners. 101:1 `宣言して私に、先生は、 'と言う私は、その名前を` virgins 、とのは、より強力なvirgins 、それらは、角が駐屯しています。
101:2 The first is Faith, and the second, Continence, and the third, Power, and the fourth, Longsuffering. 101:2 、最初は、信仰、そして2番目は、抑制し、第3 、電源ケーブル、および第4 、 longsuffering 。
101:3 But the others stationed between them have these names Simplicity, Guilelessness, Purity, Cheerfulness, Truth, Understanding, Concord, Love.しかし、それらの間で、他の駐留101:3これらの名前はシンプルさ、正直さ、純粋さ、陽気さは、真理を、理解し、呼応、愛です。
101:4 He that beareth these names and the name of the Son of God shall be able to enter into the kingdom of God.これらの名前としてbeareth 101:4彼の名前は、神の御子ができる者が神の国に入ることです。
101:5 Hear,' saith he, `likewise the names of the women that wear the black garments. 101:5聞いて、 '言う彼は、その女性の名前を`同様に、黒い衣装を身に着ける。
101:6 Of these also four are more powerful than the rest;これらの101:6よりも、残りの4つはより強力な;
101:7 the first is Unbelief;最初は101:7不信仰;
101:8 the second, Intemperance; 2番目の101:8 、 intemperance ;
101:9 the third, Disobedience; 3番目101:9 、反抗;
101:10 the fourth, Deceit;第4 101:10 、ペテン;
101:11 and their followers are called, Sadness, Wickedness, Wantonness, Irascibility, Falsehood, Folly, Slander, Hatred. 101:11とその追随者が呼ばれ、悲しみ、邪悪、浮気、短気、虚偽は、愚かさ、誹謗中傷、憎悪。
101:12 The servant of God that beareth these names shall see the kingdom of God, but shall not enter into it.' 101:12 、神に仕えることは、これらの名前を参照してくださいbeareth者が神の国が、それに入るものではない。 '
101:13 `But the stones, Sir,' say I, `that came from the deep, and were fitted into the building, who are they? 101:13 `しかし、ストーンズ、サー、 'と言う私は、 `してから来たの深さは、作り付けの建物に入るとは、誰ですか?
101:14 "The first,' saith he, `even the ten, that were placed in the foundations, are the first generation; 101:14 "最初は、 '言う彼は、 `でさえ、 10人は、その基盤が置かれ、第1世代には;
101:15 the twenty-five are the second generation of righteous men; 101:15の二〇 〜五アール正義の第2世代の男性;
101:16 the thirty-five are God's prophets and His ministers; 101:16 、神の預言者三十五アールと彼の閣僚;
101:17 the forty are apostles and teachers of the preaching of the Son of God.' 101:17四十アール使徒と教師の説教は、神の御子のです。 '
101:18 `Wherefore then, Sir,' say I, `did the virgins give in these stones also for the building of the tower and carry them through the gate? 101:18 `次に何のために、先生は、 'と言う私は、 ` virgins与えるには、これらの石は、建物の中にも、かれらを通じて、ゲートタワーと運ぶ?
101:19 " Because these first,'saith he, 101:19 "これらの最初のためには、 '言う彼は、
101:20 `bore these spirits, and they never separated the one from the other, neither the spirits from the men nor the men from the spirits, but the spirits abode with them till they fell asleep; 101:20 `口径これらのスピリッツは、決してかれらから分離し、他の1つは、どちらの霊から、男性よりも男性の霊は、しかし、かれらの霊までかれらの住まいと眠り込んでしまった;

102:1 `Show me still further, Sir,' say I.まださらなる102:1 `見せて、先生は、 '言うi.
102:2 `What desirest thou to know the deep, and wherefore were they placed into the building, though they bore these spirits? 102:2 ` desirestなたは何の深さを知って、そして何のためには彼らに配置された建物は、かれらの口径これらの霊ですか?
102:3 "It was necessary for them,' saith he, `to rise up through water, that they might be made alive; 102:3 "としていたために必要な、 '言う彼は、水を介して立ち上がる`には、前にして生きているのかもしれない;
102:4 for otherwise they could not enter into the kingdom of God, except they had put aside the deadness of their [former] life. 102:4に入ることができないため、それ以外の者が神の国を除いて、彼らは彼らの死ん取り入れない[前]生命です。
102:5 So these likewise that had fallen asleep received the seal of the Son of God and entered into the kingdom of God.同様にしていたので102:5これらのシールを受け取った眠っているのを入力すると、神の御子神の王国です。
102:6 For before a man,' saith he, `has borne the name of [the Son of] God, he is dead; 102:6の前に一人の男、 '言う彼は、 `には負担の名前[の息子]神は、彼は死んだ;
102:7 but when he has received the seal, he layeth aside his deadness, and resumeth life.しかし、 102:7のシールを受け取ったときに彼は、彼は死んlayethさておき彼は、人生とresumeth 。
102:8 The seal then is the water so they go down into the water dead, and they come up alive.その後は、 102:8のシール水のように死んで行くの水には、生きていると出てくる。
102:9 Thus to them also this seal was preached, and they availed themselves of it that they might enter into the kingdom of God.'こうして102:9説教しても、このシールは、かれら自身のことavailedことが神の国に入るかもしれません。 '
102:10 `Wherefore, Sir,' say I, `did the forty stones also come up with them from the deep, though they had already received the seal?' 102:10 `何のために、先生は、 'と言う私は、 `ストーンズは、 40歳にしても出てくるから、ディープは、かれらはすでにシールを受け取ったのですか? ]
102:11 `Because,'saith he, 102:11 `ので、 '言う彼は、
102:12 `these, the apostles and the teachers who preached the name of the Son of God, after they had fallen asleep in the power and faith of the Son of God, 102:12 `これらは、使徒たちと教師の名前を説教神の御子は、かれらが眠った後には、信仰の力と神の御子は、
102:13 preached also to then that had fallen asleep before them, and themselves gave unto them the seal of the preaching.それから102:13説教をしていたにも眠っている彼らの前に、かれらに与えたと自身の説教のシールです。
102:14 Therefore they went down with them into the water, and came up again. 102:14したがって彼らがダウンして、水では、と思い付いたのだ。
102:15 But these went down alive [and again came up alive];しかし、これらがダウンした102:15生きている[生きていると再び思い付いた] ;
102:16 whereas the others that had fallen asleep before them went down dead and came up alive. 102:16眠っているが、他のことはかれらがダウンする前に死亡しており、生きているのを思い付いた。
102:17 So by their means they were quickened into life, and came to the full knowledge of the name of the Son of God.だから彼らは、その手段102:17 quickened人生を、そして知識をフルに来たのは、神の御子の名前です。
102:18 For this cause also they came up with them, and were fitted with them into the building of the tower and were builded with them, without being shaped; 102:18彼らのためにも、この原因を思い付いたこと、およびそれらに彩られた建物は、タワーとはbuildedをつけて、形にも気付かれず;
102:19 for they fell asleep in righteousness and in great purity. 102:19眠り込んでしまったために彼らは非常に純粋な正義とは。
102:20 Only they had not this seal. 102:20しかない彼らは、このシールです。
102:21 Thou hast then the interpretation of these things also.'それから102:21なたの解釈にもこのようなものです。 '
102:22 I have, Sir,' say I. 102:22私は、先生の言うi.

103:1 `Now then, Sir, explain to me concerning the mountains.今すぐ103:1 `それから、先生、私の山々に説明する。
103:2 Wherefore are their forms diverse the one from the other, and various?'何のためには、彼らの多様な形態の103:2から、他の1つ、および様々ですか? ]
103:3 `Listen,' saith he.聞く103:3 ` 、 '彼は言う。
103:4 `These twelve mountains are [twelve] tribes that inhabit the whole world.これらの山々は、 ` 12 103:4 [ 12 ] 、全世界の部族が生息しています。
103:5 To these (tribes) then the Son of God was preached by the Apostles.'次に、これらの103:5 (部族)は、神の御子使徒説教される。 '
103:6 `But explain to me, Sir, why they are various-these mountains-and each has a different appearance.しかし、私に説明する` 103:6 、先生は、様々な-なぜ彼らはこれらの各山脈には、さまざまな外観とした。
103:7 `Listen,' saith he.聞く103:7 ` 、 '彼は言う。
103:8 `These twelve tribes which inhabit the whole world are twelve nations;これら103:8 ` 12部族の生息には、全世界の12カ国;
103:9 and they are various in understanding and in mind.かれらは、様々な103:9と理解とを念頭に置いている。
103:10 As various, then, as thou sawest these mountains to be, such also are the varieties in the mind of these nations, and such their understanding.様々な103:10としては、次に、これらの山としてsawestなたには、このような品種も心の中にあるのは、これらの国々は、彼らの理解などです。
103:11 And I will show unto thee the conduct of each.' 103:11なたに理解を示すと私は、それぞれの行為です。 '
103:12 `First, Sir,' say I, 103:12 `まず、サー、 'と言う私は、
103:13 `show me this, why the mountains being so various, yet,この103:13 `見せて、なぜその山々が様々なので、まだ、
103:14 when their stones were set into the building, became bright and of one colour, just like the stones that had come up from the deep.' 103:14ときに自分の石が建物に入るセットは、 1つの色が明るいとは、石のようにしていた深さから出てくる。 '
103:15 `Because,' saith he, `all the nations that dwell under heaven, when they heard and believed, were called by the one name of [the Son of] God. 103:15 `ので、 '言う彼は、すべての国に住む`天の下では、と考えられて聞いたときに、自分の名前が呼ばれ、 [の息子]神です。
103:16 So having received the seal, they had one understanding and one mind, and one faith became theirs and [one] love, and they bore the spirits of the virgins along with the Name; 103:16ので、シールを受け取って、彼らは1つ1つの心を理解し、かれらと1つの信念になったと[ 1 ]恋愛、そして彼らの霊を退屈させるとともに、 virgins名;
103:17 therefore the building of the tower became of one colour, even bright as the sun. 103:17したがって、建物の塔の1つになった色でも、明るい太陽のようです。
103:18 But after they entered in together, and became one body, some of them defiled themselves, and were cast out from the society of the righteous, and became again such as they were before, or rather even worse. 103:18しかし、彼らの後に一緒に入って、 1つのボディになったとは、いくつかのdefiled自体は、アウトキャストとは、社会の正義から、再度となったかれらは以前のような、というよりも悪化している。

104:1 `How, Sir,' say I, `did they become worse, after they had fully known God?' 104:1 `どのように、先生は、 'と言う私は、 `かれらが悪化すると、後に完全に知られていた神ですか? ]
104:2 `He that knoweth not God,' saith he, `and committeth wickedness, hath a certain punishment for his wickedness;彼を知っておられる神は104:2 ` 、 '言う彼は、 ` committeth邪悪とは、かれらを処罰するために特定の彼の邪悪;
104:3 but he that knoweth God fully ought not any longer to commit wickedness, but to do good. 104:3しかし、彼を知っておられる神に完全にコミットする邪悪もはやないはずだが、善い行いをしています。
104:4 If then he that ought to do good committeth wickedness, does he not seem to do greater wickedness than the man that knoweth not God?それから彼は104:4場合がすべきことをしていいcommitteth邪悪は、何と言っていないように見える男を行うよりも大きいことを知っておられる邪悪神いないですか?
104:5 Therefore they that have not known God, and commit wickedness, are condemned to death;したがって104:5知られることのない彼らの神は、邪悪を犯すとは、死刑囚には、死;
104:6 but they that have known God and seen His mighty works, and yet commit wickedness, shall receive a double punishment, and shall die eternally. 104:6だがかれらの神と見られることが知られて彼の偉大な作品は、まだコミット邪悪とは、二重処罰を受けるものは、永遠に死ぬものです。
104:7 In this way therefore shall the Church of God be purified.したがって、この方法では、 104:7神の教会精製される。
104:8 And as thou sawest the stones removed from the tower and delivered over to the evil spirits, they too shall be cast out; 104:8となたsawestとして、ストーンズの塔や配達上から削除して悪霊、彼らには、あまりにもアウトキャスト;
104:9 and there shall be one body of them that are purified, just as the tower, after it had been purified, became made as it were of one stone. 104:9とは、ある1つのボディには、かれらの精製して、ちょうどその塔は、後に精製されていたことは、言ってみれば、 1つ前になった石です。
104:10 Thus shall it be with the Church of God also, after she hath been purified, and the wicked and hypocrites and blasphemers and double-minded and they that commit various kinds of wickedness have been cast out. 104:10こうしてそれは、神の教会にしても、彼女はかれらを後に精製され、そして邪悪な者や偽信者と不信心と二重の志向と彼らにコミットしてさまざまな種類の邪悪てきたアウトキャスト。
104:11 When these have been cast out, the Church of God shall be one body, one understanding, one mind, one faith, one love.アウトキャスト104:11てきたときにこれらは、神の教会には、 1つのボディには、 1つの理解は、 1つの心は、 1つの信仰は、 1つの愛です。
104:12 And then the Son of God shall rejoice and be glad in them, for that He hath received back His people pure.'そして神の御子104:12喜ぶと喜んでは、かれらは、かれらのために彼は彼の後ろを受け取った人々純粋です。 '
104:13 `Great and glorious, Sir,' say I, `are all these things. 104:13 `偉大と栄光、サー、 'と言う私は、これらのものはすべて` 。
104:14 Once more, Sir,' [say I,] `show me the force and the doings of each one of the mountains, that every soul that trusteth in the Lord, when it heareth, may glorify His great and marvellous and glorious name.' 104:14またもや、先生は、 ' [言う私は、 ] `力を見せて、一人一人の所業とは、山々は、各人がtrustethして、主の中には、全聴ときは、彼の偉大な可能性と素晴らしいと輝かしい栄光をたたえる名を指定します。 '
104:15 Listen,' saith he, `to the variety of the mountains and of the twelve nations. 104:15聞く、 '言う彼は、 `して、山とは、さまざまな国の12 。

105:1 `From the first mountain, which was black, they that have believed are such as these; ` 105:1の最初の山から、これは、黒、かれらは、このようなことが考えられて;
105:2 rebels and blasphemers against the Lord, and betrayers of the servants of God.対ゲリラと不信心105:2主よ、神のしもべとは、 betrayers 。
105:3 For these there is no repentance, but there is death. 105:3 、これらの後悔はないが、そこは、死のです。
105:4 For this cause also they are black;この原因にも彼らは105:4黒;
105:5 for their race is lawless.レースは105:5を彼らの手に負えない。
105:6 And from the second mountain, the bare one, they that believed are such as these; 2番目の山から105:6とは、むき出しの1つは、彼らは、このようなことと考えられ;
105:7 hypocrites and teachers of wickedness.背信者と教師の邪悪105:7 。
105:8 And these then are like the former it not having the fruit of righteousness.その後は105:8 、これらのことのように、元の果実の正義を持っていない。
105:9 For, even as their mountain is unfruitful, so likewise such men as these have a name indeed, but they are void of the faith, and there is no fruit of truth in them. 105:9ためにも、自分の山としては、実りのないので、このような男性と同様にこれらの実際の名前があるが、彼らはボイドは、信仰、そして真実ではない彼らの果実です。
105:10 For these then repentance is offered, if they repent quickly;次に、これらの提供105:10後悔は、もしかれらが梅悟すばやく;
105:11 but if they delay, they will have their death with the former. 105:11もしかれらの遅れは、彼らには彼らの死の元だ。
105:12 `Wherefore, Sir,' say I, `is repentance possible for them, but not for the former? 105:12 `何のために、先生は、 'と言う私は、かれらのためには、後悔の可能性がないため、旧ですか?
105:13 For their doings are almost the same.' 105:13彼らの所業のためにはほぼ同じです。 '
105:14 On this account, he saith, `is repentance offered for them, because they blasphemed not their Lord, nor became betrayers of the servants of God; 105:14このアカウントでは、彼は言う、 `提供するためには後悔して、 blasphemedていないので、かれらの主、また神のしもべになったのbetrayers ;
105:15 yet from desire of gain they played the hypocrite, and taught each other [after] the desires of sinful men.彼らの欲望からまだ105:15利得の偽善者演奏し、お互いに教え[後]罪深い男たちの欲望。
105:16 But they shall pay a certain penalty; 105:16しかし、かれらは、特定の違約金を支払う;
105:17 yet repentance is ordained for them, because they are not become blasphemers or betrayers.後悔はしていない105:17定められたため、不信心になるので、そうではありませんかbetrayers 。

106:1 `And from the third mountain, which had thorns and briars, they that believed are such as these; ` 106:1と3番目の山から、これはbriarsイバラと、かれらは、このようなことと考えられ;
106:2 some of them are wealthy and others are entangled in many business affairs.かれらの多くは106:2いくつかの富裕層や他の多くの業務が絡み合った。
106:3 The briars are the wealthy, and the thorns are they that are mixed up in various business affairs. 106:3のは、裕福なbriars 、イバラとは、かれらが巻き込まれている様々な業務です。
106:4 These [then, that are mixed up in many and various business affairs,] cleave [not] to the servants of God, but go astray, being choked by their affairs,これら106:4 [次に、巻き込まれていることが多く、様々な業務では、 ]突き進む[しない]を神のしもべが、行く道に迷っている、という彼らの業務にむせぶ、
106:5 but the wealthy unwillingly cleave to the servants of God, fearing lest they may be asked for something by them. 106:5しかし、裕福な神のしもべに突き進むしぶしぶ、恐れるしないように何かをするように頼まれるかもしれないしてください。
106:6 Such men therefore shall hardly enter into the kingdom of God.したがってこのような男性は、 106:6のほとんどが神の国に入る。
106:7 For as it is difficult to walk on briars with bare feet, so also it is difficult for such men to enter into the kingdom of God. 106:7の上を歩くようにすることは難しいbriars素足では、今もそのようなことは難しいの男性が神の国に入ることです。
106:8 But for all these repentance is possible, but it must be speedy, that in respect to what they omitted to do in the former times, they may now revert to (past) days, and do some good.しかし、これらすべての106:8を後悔は可能ですが、そのスピーディしなければならない、それを尊重して、彼らは何を省略することで、旧時代は、かれらは今すぐに元に戻す(過去の)日間、そしていくつかの良いことです。
106:9 If then they shall repent and do some good, they shall live unto God;かれらは悔悟している場合106:9次にいくつかの良いことは、かれらは、神に住んでる;
106:10 but if they continue in their doings, they shall be delivered over to those women, the which shall put them to death. 106:10しかし、彼らの行状を継続すれば、かれらはオーバーして配信されるこれらの女性たちは、どのように死を置くものです。

107:1 And from the fourth mountain, which had much vegetation, the upper part of the grass green and the part towards the roots withered, and some of it dried up by the sun, they that believed are such as these;山から4番目107:1とは、どのくらいの植生は、その上部の部分と、緑の芝生に向かってしぼんだルーツは、乾燥させることで、いくつかの太陽によって、かれらは、このようなことと考えられ;
107:2 the double-minded, and they that have the Lord on their lips, but have Him not in their heart. 107:2の二心のある、と彼らは、主に自分の唇をして、彼は、自分たちの心がある。
107:3 Therefore their foundations are dry and without power, and their words only live, but their works are dead. 107:3したがって彼らの権力基盤をなしでは、乾燥して、彼らの言葉やライブだけが、彼らの作品は死んでいた。
107:4 Such men are neither alive nor dead. 107:4そのような男性はどちらも死んでも生きているのだ。
107:5 They are, therefore, like unto the double-minded; 107:5彼らは、したがって、かれの二重のような考えを持った;
107:6 for the double-minded are neither green nor withered; 107:6のためには、二重の志向どちらもグリーンもしぼんだ;
107:7 for they are neither alive nor dead. 107:7ためにも生きている彼らはどちらも死んでいた。
107:8 For as their grass was withered up then it saw the sun, so also the double-minded, when they hear of tribulation, through their cowardice worship idols and are ashamed of the name of their Lord.しぼんだとしては、彼らのために芝生107:8アップして、太陽を見たので、二重にもその志向は、ときに試練を聞くのは、自分の弱さを恥じているのは偶像を崇拝し、かれらの主の名前です。
107:9 Such are neither alive nor dead.これらはどちらも死んでも生きている107:9 。
107:10 Yet these also, if they repent quickly, shall be able to live; 107:10しかしこれらも、後悔するなら、すぐにできるように生きるもの;
107:11 but if they repent not, they are delivered over already to the women who deprive them of their life. 107:11しかし、その罪を悔いていない場合には、彼らはすでに配達を超える女性たちが自分の人生を奪うことです。

108:1 `And from the fifth mountain, which had green grass and was rugged, they that believed are such as these; ` 108:1と5番目の山から、これとは、堅牢な緑の草が、かれらは、このようなことと考えられ;
108:2 they are faithful, but slow to learn and stubborn and self-pleasers, desiring to know all things, and yet they know nothing at all. 108:2彼らは忠実な、しかし、物覚えが悪いと頑固と自己pleasers 、すべての欲求を知っているものだから、まだ何もないと分かっていれば、すべてのです。
108:3 By reason of this their stubbornness, understanding stood aloof from them, and a foolish senselessness entered into them; 108:3の理由で、この彼らの頑固さは、理解に立っていたから超然としているので、それらを入力すると、愚かな無意味;
108:4 and they praise themselves as having understanding, and they desire to be self-appointed teachers, senseless though they are. 108:4として、彼ら自身が理解を称賛し、かれら自称教師になりたいという願いは、かれらは無意味です。
108:5 Owing then to this pride of heart many, while they exalted themselves, have been made empty;プライドのせいで、この次に108:5心臓多くは、高貴な中に彼ら自身は、空が行われました;
108:6 for a mighty demon is stubbornness and vain confidence. 108:6ためには、偉大な悪魔と虚栄心の頑固さに自信。
108:7 Of these then many were cast away, but some repented and believed, and submitted themselves to those that had understanding, having learnt their own senselessness.次に、これらの多くは108:7キャストアウェイが、いくつかの反省と考えられ、それらを提出していたことを理解し、自分の無意味さ教わらなくています。
108:8 Yea, and to the rest that belong to this class repentance is offered; 108:8いや、そして残りを後悔しては、このクラスに所属して提供;
108:9 for they did not become wicked, but rather foolish and without understanding.彼らのためになる108:9しなかった邪悪なのではなく、愚かな理解なし。
108:10 If these then shall repent, they shall live unto God;それから108:10場合は、これらの罪を悔いて、かれらは、神に住んでる;
108:11 but if they repent not, they shall have their abode with the women who work evil against them. 108:11しかし、その罪を悔いていない場合には、かれらは、女性たちが自分の仕事をして悪のすみかに反対しています。

109:1 `But they that believed from the sixth mountain, which had clefts great and small, and in the clefts herbage withered, are such as these;だがかれら109:1 `してから、 6番目の山と信じていた偉大なcleftsと小さく、しぼんだとは、牧草clefts 、などは、これらの;
109:2 they that have the small clefts, these are they that have aught against one another, and from their backbitings they are withered in the faith; 109:2彼らには、小さなclefts 、いやしくもこれらはかれらが反対して別の1つ、と彼らはしぼんだbackbitingsからは、彼らの信仰;
109:3 but many of these repented.しかし、これらの多くは109:3反省。
109:4 Yea, and the rest shall repent, when they hear my commandments; 109:4いや、悔悟し、残りのものは、私の戒めを聞くとき;
109:5 for their backbitings are but small, and they shall quickly repent.しかし、彼らのために小さなbackbitingsは109:5 、かれらはすぐに後悔する。
109:6 But they that have great clefts, these are persistent in their backbitings and bear grudges, nursing wrath against one another.だがかれらが109:6偉大clefts 、これらは、持続的な恨みをbackbitingsとクマは、別の1つの看護に対する怒り。
109:7 These then were thrown right away from the tower and rejected from its building.これらの次に右投げ109:7から離れていたが、拒否されたことからその建物の塔です。
109:8 Such persons therefore shall with difficulty live.したがってこのような人々が困難では、 109:8ライブです。
109:9 If God and our Lord, Who ruleth over all things and hath the authority over all His creation, beareth no grudge against them that confess their sins, but is propitiated,もし神と109:9主よ、人のruleth以上の権限を持つすべてのものとかれらのすべての彼の創造は、かれらに恨みを持つbearethない自分の罪を告白するが、 propitiated 、
109:10 doth man, who is mortal and full of sins, bear a grudge against man, as though he were able to destroy or save him? 109:10蓄えが男とは、人間の罪を完全には、クマに恨みを持つ男は、まるで彼が破壊または保存できるようになったのですか?
109:11 I say unto you-I, the angel of repentance unto as many as hold this heresy, put it away from you and repent, and the Lord shall heal your former sins, if ye shall purify yourselves from this demon; 109:11言って、なたがた-私は、天使のように後悔ホールドこの異端の数が多いほど、かれは、あなたと後悔するから離れて言えば、あなたの元に治るとは、主の罪は、もしこの悪魔からなたがたは自分自身を清める;
109:12 but if not, ye shall be delivered unto him to be put to death. 109:12しかし、そうでない場合は、なたがたはかれに配信される死に置くにしています。

110:1 `And from the seventh mountain, on which was herbage green and smiling, and the whole mountain thriving, ` 110:1から7番目の山と、緑の牧草と笑みを浮かべていたし、全体の山と繁盛して、
110:2 and cattle of every kind and the fowls of heaven were feeding on the herbage on that mountain, and the green herbage, on which they fed, only grew the more luxuriant, they that believed are such as these;あらゆる種類および110:2と牛の飼養鶏の天国にしていた山の牧草をして、そして、緑の牧草は、上で育った彼らは、より多くの豊かな成長にのみ、彼らは、このようなことと考えられ;
110:3 they were ever simple and guileless and blessed, having nothing against one another,かれらはこれまでシンプルかつ実直110:3と祝福は、何もないことに反対するもう一つは、
110:4 but rejoicing always in the servants of God, and clothed in the Holy Spirit of these virgins, and having compassion always on every man, and out of their labours they supplied every man's need without reproach and without misgiving.しかし、いつもの歓喜110:4神のしもべ、およびこれらの服を着て、聖霊virgins 、およびすべての人に同情して、常に、そして彼らのうち、労働供給万人向きとは非の打ちどころが必要とせずに不安な気持ちでいます。
110:5 The Lord then seeing their simplicity and entire childliness made them to abound in the labours of their hands, and bestowed favour on them in all their doings.次に、主110:5シンプルさと全体を見て彼らの前にそれらをchildliness労働あふれているのは、彼らの手にし、それらを授けた恩恵をすべて自分の所業。
110:6 But I say unto you that are such-I, the angel of repentance-remain to the end such as ye are, and your seed shall never be blotted out. 110:6と言うけど、なたがたはそのようにして私は、天使のように後悔の終わりにとどまるなど、なたがたは、種子とは、決してブロットアウトしている。
110:7 For the Lord hath put you to the proof, and enrolled you among our number, and your whole seed shall dwell with the Son of God; 110:7これは、主がかれらを入れることを証明し、私たちの間に番号を登録し、お客様の全体の種子は、神の御子に住む;
110:8 for of His Spirit did ye receive. 110:8彼の精神は、なたがたを受けるためだ。

111:1 `And from the eighth mountain, where were the many springs, and all the creatures of the Lord did drink of the springs, they that believed are such as these; `と111:1の8番目の山から、どこには、多くのスプリングスは、すべての生き物とは、主に酒を飲むのは、スプリングス、かれらは、このようなことと考えられ;
111:2 apostles and teachers, who preached unto the whole world, and who taught the word of the Lord in soberness and purity, 111:2使徒と教師は、全世界の人の説教かれは、誰とで、主の言葉を教えられ、冷静さと純度は、
111:3 and kept back no part at all for evil desire, but walked always in righteousness and truth, even as also they received the Holy Spirit. 111:3 kept backさと悪のない部分ですべての欲望のためではなく、常に正義と真理を歩いても、彼らを受けたとしても、聖霊です。
111:4 Such therefore shall have their entrance with the angels.したがって、このような111:4の入り口で、天使たちを有するものとします。

112:1 `And from the ninth mountain, which was desert, which had [the] reptiles and wild beasts in it which destroy mankind, they that believed are such as these; 9回から112:1 `や山、砂漠が、これは[ ]爬虫類や野生動物たちは人類を破壊することで、彼らは、このようなことと考えられ;
112:2 they that have the spots are deacons that exercised their office ill, and plundered the livelihood of widows and orphans, and made gain for themselves from the ministrations which they had received to perform. 112:2の斑点がある彼らは自分の事務所を行使deacons悪いこと、および寡婦や孤児の生活を略奪し、自ら前に利得を受け取っていたから、これを実行するministrations 。
112:3 If then they abide in the same evil desire, they are dead and there is no hope of life for them;それから112:3場合は、同じ邪悪な欲望に従う彼らは、彼らが死んではない彼らの生活の希望;
112:4 but if they turn again and fulfil their ministrations in purity, it shall be possible for them to live.しかし、もしかれらが背き112:4を果たしていると純度ministrationsでは、それは、かれらのために生活が可能です。
112:5 But they that are mildewed, these are they that denied and turned not again unto their Lord, but having become barren and desert, because they cleave not unto the servants of God but remain alone, they destroy their own souls.かびの生えた112:5だがかれらが、これらは彼らを否定しているとかれらの主電源が入っていない、とでも不毛の砂漠になることは、かれのしもべていないので、神の突き進むしかし、残る一人は、自らの魂を破壊することだ。
112:6 For as a vine left alone in a hedge, if it meet with neglect, is destroyed and wasted by the weeds, 112:6のために一人で左側のつるとしてヘッジは、それを満たしている場合を無視して、雑草が破壊されると無駄には、
112:7 and in time becometh wild and is no longer useful to its owner, so also men of this kind have given themselves up in despair and become useless to their Lord, by growing wild.とは112:7とは、もはや時間のbecometh野生の所有者に有用なので、この種の男性にも自分が与えられた絶望と無用の長物になるまでかれらの主には、野生の高まりによってです。
112:8 To these then repentance cometh, unless they be found to have denied from the heart;これらの112:8を次に来る後悔しない限り、彼らは否定してから発見される心臓;
112:9 but if a man be found to have denied from the heart, I know not whether it is possible for him to live. 112:9しかし、一人の男が見つかった場合には心臓から否定し、私が知らないことが可能かどうかが彼には生きています。
112:10 And this I say not in reference to these days, that a man after denying should receive repentance; 112:10と言って、この日はこれらを参考に、一人の男の後を否定しても、後悔する手元に届く;
112:11 for it is impossible for him to be saved who shall now deny his Lord; 112:11することは不可能であるために保存されるために彼を否定する人は、今すぐ彼の主;
112:12 but for those who denied Him long ago repentance seemeth to be possible. 112:12しかし、彼はずっと前に人のため拒否される可能性が後悔seemeth 。
112:13 If a man therefore will repent, let him do so speedily before the tower is completed;一人の男は、罪を悔いている場合112:13したがって、ほっておけそうタワーが完了する前にスピーディー;
112:14 but if not, he shall he destroyed by the women and put to death. 112:14しかし、そうでない場合は、彼は、彼によって破壊されると、女性たちの死を入れる。
112:15 And the stunted, these are the treacherous and backbiters;いじけた112:15と、これらは、裏切り者と陰口;
112:16 and the wild beasts which thou sawest on the mountain are these. 112:16と、野生動物たちは、山には、これらのsawestなた。
112:17 For as wild beasts with their venom poison and kill a man, so also do the words of such men poison and kill a man. 112:17として野生動物たちのために自分の毒を殺す毒薬と一人の男は、今もそのような言葉は、毒男と一人の男を殺害した。
112:18 These then are broken off short from their faith through the conduct which they have in themselves;これらは破談になる112:18短いから次に彼らの信仰を通じて、彼らは、自らの行為を;
112:19 but some of them repented and were saved;しかし、いくつかの反省と112:19保存された;
112:20 and the rest that are of this kind can be saved, if they repent;そして残り112:20して保存することができますが、この種は、もしかれらが梅悟;
112:21 but if they repent not, they shall meet their death from those women of whose power they are possessed. 112:21しかし、その罪を悔いていない場合には、かれらはそれらの女性に会うのが彼らの死から保有している電源です。

113:1 `And from the tenth mountain, where were trees sheltering certain sheep, they that believed are such as these; `と113:1の10番目の山から、特定の羊はどこにいましたシェルタリング木は、かれらは、このようなことと考えられ;
113:2 bishops, hospitable persons, who gladly received into their houses at all times the servants of God without hypocrisy. 113:2司教は、居心地の良い人は、自分の家の人に喜んで受け取ったすべての回で、神のしもべ偽善なし。
113:3 [These bishops] at all times without ceasing sheltered the needy and the widows in their ministration and conducted themselves in purity at all times. 113:3 [これらの司教]常時保護なしにしゃべるのは、貧者や寡婦奉仕と純度常時実施しています。
113:4 These [all] then shall be sheltered by the Lord for ever. 113:4これらの[すべて]次に、主のためには、これまでに保護された。
113:5 They therefore that have done these things are glorious in the sight of God, and their place is even now with the angels, if they shall continue unto the end serving the Lord.したがって113:5彼らがこれまでにこのようなことは、神の栄光がその光景を見て、その場所に、天使たちは、今からでも、もしかれらは、主の奉仕を続けるかれの終わりです。

114:1 `And from the eleventh mountain, where were trees full of fruit, decked with divers kinds of fruits, they that believed are such as these; ` 11山から114:1とは、どこにいたの木がいっぱいの果物、ダイバーの種類の果実飾られて、彼らは、このようなことと考えられ;
114:2 they that suffered for the Name [of the Son of God], who also suffered readily with their whole heart, and yielded up their lives.'彼らのために苦しんで114:2の名前[は神の御子]は、全体の人の心にも傷を容易にして自分の、そして自分たちの生活に屈したアップです。 ]
114:3 `Wherefore then, Sir,' say I, `have all the trees fruits, but some of their fruits are more beautiful than others?' 114:3 `次に何のために、先生は、 'と言う私は、すべての木々の果物`あるが、いくつかの果物は、他以上に美しいですか? ]
114:4 `Listen,' saith he;聞く114:4 ` 、 '言う彼;
114:5 `all as many as ever suffered for the Name's sake are glorious in the sight of God, 114:5 `すべての数が多いほど、これまで苦しんでは、名前のためには、神の栄光がその光景を見て、
114:6 and the sins of all these were taken away, because they suffered for the name of the Son of God. 114:6と、これらのすべての罪を連れ去られたので、彼らのために苦しんで、神の息子の名前です。
114:7 Now hear why their fruits are various, and some surpassing others.なぜ彼らの音が聞こえる114:7今は、様々な果物、および他のいくつかを抜いている。
114:8 As many,' saith he, `as were tortured and denied not, when brought before the magistracy, but suffered readily, these are the more glorious in the sight of the Lord;できるだけ多くの114:8 、 '言う彼は、 `拷問を受けたと否定していないとしても、表ざたにmagistrateの管轄ときは、すぐにでも苦しんで、これらは、こちらでその光景を見て、主の栄光;
114:9 their fruit is that which surpasseth.彼らは114:9果物surpassethものです。
114:10 But as many as became cowards, and were lost in uncertainty, 114:10しかし、卑怯者の数が多いほどになった、との不確実性が失われる中、
114:11 and considered in their hearts whether they should deny or confess, 114:11とするかどうか検討しなければならないが、その心の告白を否定するか、
114:12 and yet suffered, their fruits are less, because this design entered into their heart for this design is evil, that a servant should deny his own lord. 114:12受けたにもかかわらず、彼らの果物が少ないので、この設計を入力すると、このデザインは、彼らの邪悪な心を、否定することは、自分の主の使用人。
114:13 See to it, therefore, ye who entertain this idea, lest this design remain in your hearts, and ye die unto God. 114:13を参照して、したがって、人を楽しませるなたがたは、このアイデアは、あなたの心のままにしないように、このデザインは、神となたがたは死ぬ。
114:14 But ye that suffer for the Name's sake ought to glorify God, because God deemed you worthy that ye should bear this name, and that all your sins should be healed.だがなたがたのために苦しむ114:14名前があるべき姿だと美化のために神は、神のために、なたがたの価値があると思われる場合、この名前を負うべきは、あなたたちの罪をすべてしなければならないとして治した。
114:15 Reckon yourselves blessed therefore;したがって祝福114:15起算しなさい;
114:16 yea, rather think that ye have done a great work, if any of you shall suffer for God's sake. 114:16いや、むしろ素晴らしいことだと思う仕事がなたがたは、もしあれば、あなたのために、神のために苦しむものだ。
114:17 The Lord bestoweth life upon you, and ye perceive it not;あなたの人生にbestoweth 114:17主は、なたがた気付かない;
114:18 for your sins weighed you down, and if ye had not suffered for the Name [of the Lord], ye had died unto God by reason of your sins. 114:18あなたたちの罪のために体重がダウンしている場合ではない、なたがたのために苦しんで名前[は、主]は、なたがたの神が死亡したとの理由で、お客様の様々な罪だ。
114:19 These things I say unto you that waver as touching denial and confession. 114:19これらのことを言って、なたがたの心を動かすことがぐらつく否認と自白をした。
114:20 Confess that ye have the Lord, last denying Him ye be delivered into prison. 114:20告白して、なたがたは、主よ、なたがたが彼の最後の配達に捕らわれの身と否定しています。
114:21 If the Gentiles punish their slaves, if any one deny his lord, what think ye the Lord will do unto you, He Who hath the authority over all things? 114:21場合、彼らの奴隷を罰するgentiles 、いずれか1つを否定する彼の主は、なたがたの主はどのような考えなさい、彼は、かれらの権限を持つすべての人のものですか?
114:22 Away with these designs from your hearts, that ye may live for ever unto God. 114:22あなたの心からの距離とこれらのデザインは、なたがたの神は永遠に生きています。

115:1 `And from the twelfth mountain, which was white, they that believed are such as these;第12山岳から115:1 `と、これは、ホワイト、かれらは、このようなことと考えられ;
115:2 they are as very babes, into whose heart no guile entereth, neither learnt they what wickedness is, but they remained as babes for ever.彼らは非常に115:2 babesとしては、その心なしに入るGuileには、どのような邪悪彼らは、どちらも学びましたが、それらは永遠にbabesとして残っています。
115:3 Such as these then dwell without doubt in the kingdom of God, because they defiled the commandments of God in nothing, but continued as babes all the days of their life in the same mind.次に住む115:3などの疑いもなく、これらの者が神の国は、彼らのために何もないdefiled神の戒めが、引き続きbabesとしての自分の人生のすべての日に、同じ心です。
115:4 As many of you therefore as shall so continue,' saith he, `and shall be as infants not having guile, shall be more glorious [even] than all them that have been mentioned before;したがって115:4としては、できるだけ多くのことを続けるので、 '言う彼は、 `していないということは、乳幼児Guileのように、死ぬまでにもっと輝かしい[さえ]よりも前に記載されているすべてのこと;
115:5 for all infants are glorious in the sight of God, and stand first in His sight. 115:5のすべての乳幼児にはその光景を見て、神の栄光は、彼の第1位に立つと見えてきた。
115:6 Blessed then are ye, as many as have put away wickedness from you, and have clothed yourselves in guilelessness:次には、なたがたを祝福115:6 、邪悪小金数が多いほど、よりあなたが、自分自身に正直さとは服を着た:

116:1 After he had finished the parables of the mountains, I say unto him, 116:1の例を終えた後、彼は山の中に私と言うかれには、
116:2 `Sir, now explain to me concerning the stones that were taken from the from the tower, and concerning the round (stones) which were placed in the building, and concerning those that were still round.' 116:2 `卿は、今すぐに関する説明を私から採取された石の塔から、そしてに関するラウンド(石)が置かれ、建物、そしてそれらの問題はまだラウンドしています。 '

117:1 Hear,' saith he, `likewise concerning all these things. 117:1聞いて、 '言う彼は、 `に関する同様に、これらすべてのことができる。
117:2 The stones which were taken from the plain and placed in the building of the tower in the room of those that were rejected, are the roots of this white mountain. 117:2の石から採取された、平野の建物の中に置かれると、それらの塔での朝食を拒否していた、そのルーツは、この白い山です。
117:3 When then they that believed from this mountain were all found guileless, the lord of the tower ordered these from the roots of this mountain to be put into the building of the tower.その時その時かれら117:3と信じていたから、この山のすべてが見つかりました実直、これらの指示塔ロードオブザルーツからこの山に置くには、タワーの建物に入る。
117:4 For He knew that if these stones should go to the building [of the tower], they would remain bright and not one of then would turn black. 117:4彼には分かっている場合はこれらの石をお持ちの方の建物[は、タワー] 、かれらは依然明るいとしていないの1つが黒くなる。
117:5 But if he had added (stones) from the other mountains, he would have been obliged to visit that tower again, and to purify it.しかし、もし彼が追加されました117:5 (石)より、他の山々は、彼が義務付けられてきた塔を訪問している、そしてそれを清める。
117:6 Now all these have been found white, who have believed and who shall believe;今すぐ117:6 、これらすべてが発見されて白は、人のものと思われると信じてきた人間;
117:7 for they are of the same kind. 117:7のために彼らは同じ種類です。
117:8 Blessed is this kind, for it is innocent! 117:8祝福は、この種のは、それは無実! Hear now likewise concerning those round and bright stones.今すぐラウンドを聞くと明るいストーンズそれらに関する同様です。
117:9 All these are from this white mountain.これらはすべて、このホワイト117:9の山からです。
117:10 Now hear wherefore they have been found round.今すぐ何のために彼らを聞く117:10ラウンドが発見されています。
117:11 Their riches have darkened and obscured them a little from the truth, yet they never departed from God, nor did any evil word proceed from their mouth, but all equity and virtue which comes from the truth. 117:11彼らの富が少し暗くしてから、隠された真実が、かれらは決して神から出発し、あらゆる悪の言葉を続行しなかった彼らの口からは、すべての株式と美徳しかし、真実についてくるからだ。
117:12 When therefore the Lord perceived their mind, that they could favour the truth, *and likewise remain good,したがって、主知覚117:12彼らの心のときは、その人たちが、真実の恩恵は、引き続き良好*と同様に、
117:13 He commanded their possessions to be cut from off them, yet not to be taken away altogether, so that they might be able to do some good with that which hath been left to them, and might live unto God, for that they come of a good kind. 117:13彼は自分の持ち物を命じオフにカットしてから、まだ完全に連れ去られないように、それでかれらを行うことができるかもしれないといくつかの良いものにしてかれらを放置し、ライブとかもしれない神は、彼らのために来るが良いようです。
117:14 So therefore they have been cut away a little, and placed in the building of this tower.したがって彼ら117:14てきたので、ちょっと切り取る、建物の中に置かれると、このタワーです。

118:1 `But the other (stones), which have remained round and have not been fitted into the building, because they have not yet received the seal, have been replaced in their own position, for they were found very round.しかし、他の118:1 ` (石) 、これが残ってラウンドを装着されていないと、建物は、かれらはまだ受けているため、シールは、自分の立場に置き換えてきた、彼らにとって非常にラウンドが見つかりました。
118:2 For this world and the vanities of their possessions must be cut from off them, and then they will fit into the kingdom of God. 118:2の虚しい物を受けとって、この世界と自分の持ち物を削減しなければならないからオフして、それからかれらは神の王国に収まる。
118:3 For it is necessary that they should enter into the kingdom of God; 118:3のために必要なことはしなければならないことが神の国に入る;
118:4 because the Lord hath blessed this innocent kind.このため、主にかれらを祝福118:4無実の種類です。
118:5 Of this kind then not one shall perish.次に118:5ないが、この種の1つ消滅するものです。
118:6 Yea, even though any one of them being tempted by the most wicked devil have committed any fault, he shall return speedily unto his Lord. 118:6いや、かれらのいずれか1つにもかかわらず、最も邪悪な悪魔の誘惑されてコミット任意の断層、彼は急いでかれの主を返す。
118:7 Blessed I pronounce you all to be-I, the angel of repentance-whoever of you are guileless as infants, because your part is good and honourable in the sight of God. 118:7祝福のすべてをあなたに私の発音-私は、天使のように誰でも後悔実直としては、乳幼児の場合は、お客様側では良いと名誉のために、神の光景です。
118:8 Moreover I bid all of you, whoever have received this seal, keep guilelessness, and bear to grudge, and continue not in your wickedness nor in the memory of the offences of bitterness;しかも私のすべての入札118:8あなたは、誰が受け取ったこのシールは、正直さを維持し、クマを恨み、邪悪して続行してもしていないし、メモリは、犯罪の苦味;
118:9 but become of one spirit, and heal these evil clefts and take them away from among you, that the owner of the flocks may rejoice concerning them.しかし、 118:9の1つになるの精神は、これらの悪と治るとcleftsかれらから離れて間を取る場合は、その所有者は、かれらの群れに関する喜ぶかもしれません。
118:10 For he will rejoice, if he find all things whole.彼は喜ぶ118:10ため、もし彼を見つける全体のすべてのものです。
118:11 But if he find any part of the flock scattered, woe unto the shepherds.しかし、もし彼を見つける118:11のいずれの部分に散在の群れは、かれの羊飼い悲痛です。
118:12 For if the shepherds themselves shall have been found scattered, how will they answer for the flocks? 118:12の場合には、羊飼いが発見されて散在して、答えは、彼らの群れにはどうすれば?
118:13 Will they say that they were harassed by the flock? 118:13は、かれらは言うのは、彼らが群れに悩まされるか?
118:14 No credence will be given them.信憑性がない118:14指定してください。
118:15 For it is an incredible thing that a shepherd should be injured by his flock; 118:15それは信じられないことをする彼の羊飼いの群れでけがをしなければならない;
118:16 and he will be punished the more because of his falsehood. 118:16処罰されると、彼は彼のために虚偽こちらです。
118:17 And I am the shepherd, and it behoveth me most strongly to render an account for you. 118:17私は、羊飼いとは、私に最も強くbehovethとそれを描画するためのアカウントを作成できます。

119:1 `Amend yourselves therefore, while the tower is still in course of building. 119:1 `改正しなさいしたがって、当然ながら、塔の建物はまだです。
119:2 The Lord dwelleth in men that love peace; dwelleth 119:2 、主に男性が平和を愛する;
119:3 for to Him peace is dear; 119:3の平和のために彼は親愛なる;
119:4 but from the contentious and them that are given up to wickedness He keepeth afar off.しかし、かれらから119:4と異論をあきらめたことは、彼の邪悪keepeth遠く離れている。
119:5 Restore therefore to Him your spirit whole as ye received it.そのために彼の精神を復元して119:5全体としてなたがたはそれを受け取った。
119:6 For suppose thou hast given to a fuller a new garment whole, and desirest to receive it back again whole, but the fuller give it back to thee torn, wilt thou receive it thus? 119:6をしているなたに与えられた新たな衣服フラー全体、そしてそれを読み返しますdesirest全体を受け取ることが、なたに戻る引き裂かれたフラー与えることは、このように受け取ること萎凋病なたですか?
119:7 Wilt thou not at once blaze out and attack him with reproaches, saying;萎凋病119:7なたをまとめていないと攻撃の火事で彼を非難する、と言って;
119:8 "The garment which I gave thee was whole; 119:8 "私は、なたの衣服には全体;
119:9 wherefore hast thou rent it and made it useless? 119:9なたは、何のためにそれを借りる前にしてから、無用のですか?
119:10 See, by reason of the rent, which thou hast made in it, it cannot be of use." 119:10参照して、家賃の理由は、なたが行われてあるので、これを使用することはできません。 "
119:11 Wilt thou not then say all this to a fuller even about a rent which he has made in thy garment?それからなたはないと言う119:11萎凋病のすべてについて、これをフラーでも行われて家賃を彼には、なたの衣服か?
119:12 If therefore thou art thus vexed in the matter of thy garment, and complainest because thou receivest it not back whole,したがって119:12場合には、厄介な問題こうしてなたなたの衣服、およびcomplainestなたreceivestていないため、背面全体的には、
119:13 what thinkest thou the Lord will do to thee, He, Who gave thee the spirit whole, and thou hast made it absolutely useless, so that it cannot be of any use at all to its Lord? 119:13どのようなことをthinkestなたなたの主は、彼は、人の精神に与えた全体なた、なた前にそれと全く役に立たないので、それを使用することはできませんが、すべての主ですか?
119:14 For its use began to be useless, when it was corrupted by thee.そのために使用されるが始まった119:14無用、破損されたときには、なた。
119:15 Will not therefore the Lord of this spirit for this thy deed punish [thee with death]? 119:15されませんしたがって、なたの主は、この行為を処罰するために、この精神[なた死] ?
119:16 "Certainly,' I said, `all those, whomsoever He shall find continuing to bear malice, He will punish.' 119:16 "確かに、 '私によると、これらすべての` 、 whosoeverの目的格彼は、継続的に恨みを抱く見つけ、彼は罰する。 '
119:17 `Trample not,' said he, `upon His mercy, but rather glorify Him, because He is so long-suffering with your sins, and is not like unto you. 119:17 `踏みにじるない、 'によると彼は、彼の慈悲`時は、彼の賛美ではなく、むしろ、彼はとても長い間苦しんできたので、お客様の様々な罪は、なたがたのようなものではありません。
119:18 Practise then repentance which is expedient for you.それからこれは後悔119:18方便のために練習してください。

120:1 `All these things which are written above I, the shepherd, the angel of repentance, have declared and spoken to the servants of God. ` 120:1には、これらすべてのものの上に書かれた私は、羊飼いは、天使のように悔い改め、宣言して神のしもべと話さしている。
120:2 If then ye shall believe and hear my words, and walk in them, and amend your ways, ye shall be able to live.それからなたがたは120:2もし私の言葉を聞くと思われると、かれらの中を歩くと、および方法を改正して、なたがたは生きることができている。
120:3 But if ye continue in wickedness and in bearing malice, no one of this kind shall live unto God. 120:3仮令なたがたを続けると、ベアリング邪悪な悪意には、誰もこの種の神は、ライブです。
120:4 All things which were to be spoken by me have (now) been spoken to you.' 120:4に話されていたすべてのことを私には(今)で話されたことができます。 '
120:5 The shepherd said to me, `Hast thou asked me all thy questions?' 120:5の羊飼いと語ってくれた、 `なたなたのように頼まれたすべての質問ですか? ]
120:6 And I said, `Yes, Sir.' 120:6と言ってくれたので、 `かしこまりました。 '
120:7 `Why then hast thou not enquired of me concerning the shape of the stones placed in the building, in that we filled up their shapes?'それからなたはなぜ120:7 ` enquiredに関する私の石の形の建物に置かれて、自分の形でいっぱいにすることですか? ]
120:8 And I said, `I forgot, Sir.' 120:8と言ってくれたので、 `忘れました、だんな。 '
120:9 `Listen now,' said he, `concerning them.今すぐ聞く120:9 ` 、 'によると彼は、 `に関するしてください。
120:10 These are they that have heard my commandments now, and have practised repentance with their whole heart. 120:10これらの戒めは、彼らが私の耳に入っている今、実践して後悔しても全体の心臓です。
120:11 So when the Lord saw that their repentance was good and pure, and that they could continue therein, he ordered their former sins to be blotted out.これを見たときに、主120:11後悔しても良いとは、純粋な、そしてそこに続けることができると、彼は自分の元罪を命じブロットアウトされる。
120:12 These shapes then were their former sins, and they have been chiseled away that they might not appear.これらの形が彼らの元120:12罪次に、輪郭のはっきりと彼らは去ること表示されないかもしれません。

121:1 PARABLE THE TENTH. 比喩 121:1 の10番目です。
121:2 After I had written out this book completely, the angel who had delivered me to the shepherd came to the house where I was, and sat upon a couch, and the shepherd stood at his right hand. 121:2アウト後に私はこの本を書いて完全には、天使たちが私を届けに来た羊飼いの家はどこ私は、長いすに座っており、羊飼いは自分の右手に立っていた。
121:3 Then he called me, and spake thus unto me;それから彼は私に121:3と呼ばれる、とspeakの過去こうしてわたし;
121:4 `I delivered thee,' said he, `and thy house to this shepherd, that thou mightest be protected by him.'配達なんじ私121:4 ` 、 'によると、この羊飼い`となたの家には、彼がなたmightestで保護されています。 '
121:5 `True, Sir,' I said. `真121:5 、サー、 'と私は言った。
121:6 `If therefore,'said he, `thou desirest to be protected from all annoyance and all cruelty, 121:6 `場合したがって、 'によると彼は、 `なたdesirestすべてのいら立ちから保護されるすべての残酷さとは、
121:7 to have also success in every good work and word, and all the power of righteousness, walk in his commandments, which I have given thee, and thou shalt be able to get the mastery over all wickedness. 121:7に成功しても良い仕事と単語ごとに、すべての力を正義とは、徒歩で、その戒めを与えられた私は、なた、なたはできるようになると、すべての邪悪に支配する。
121:8 For if thou keep his commandments, all evil desire and the sweetness of this world shall be subject unto thee;もしそれを維持するために、その戒め121:8 、すべての邪悪な欲望の甘さと、この世界では、なたに理解される;
121:9 moreover success shall attend thee in every good undertaking. 121:9の成功は、さらに良い事業に出席するごとに、なたのです。
121:10 Embrace his gravity and self-restraint, and tell it out unto all men that he is held in great honour and dignity with the Lord, and is a ruler of great authority, and powerful in his office. 121:10彼の重力と自制を受け入れる、と教えてかれで行われたすべての男性にして彼は偉大な名誉と尊厳を主は、強大な権力の支配者とは、彼の事務所と強力です。
121:11 To him alone in the whole world hath authority over repentance been assigned. 121:11彼に一人で、全世界をかれらの悔悟をめぐる権限を割り当てられた。
121:12 Seemeth he to thee to be powerful? 121:12 seemeth彼を強力になたですか?
121:13 Yet ye despise the gravity and moderation which he useth towards you.なたがたは軽蔑していない121:13重力と節度を彼に向かっusethよ。

122:1 I say unto him;かれに言っ122:1 ;
122:2 `Ask him, Sir, himself, whether from the time that he hath been in my house, I have done ought out of order, whereby I have offended him.' 122:2 `求めない、先生は、自分自身は、かれしているかどうれた時から、私の家で、私が注文することをするべきで、私は彼の気分を害した。 '
122:3 `I myself know,' said he, `that thou hast done nothing out of order, nor art about to do so.知っている私自身122:3 ` 、 'によると彼は、 `なた完了して何も常軌を逸しては、美術についてもそうだ。
122:4 And so I speak these things unto thee, that thou mayest persevere.これらのことを話すと122:4だからなた、なたmayest辛抱している。
122:5 For he hath given a good account of thee unto me.かれ122:5を与えられたアカウントの良いなたわたしです。
122:6 Thou therefore shalt speak these words to others, that they too who have practised or shall practise repentance may be of the same mind as thou art; 122:6なたしたがってこれらの言葉を他人に話すすれば、あまりにも人が実践したりしても、後悔するかもしれないのは、練習として、同じ心なた;
122:7 and he may give a good report of then to me, and I unto the Lord.'彼は122:7と良いかもしれません与える報告書の次に私には、かれと私の主です。 '
122:8 `I too, Sir,' I say, `declare to every man the mighty works of the Lord; 122:8 `私も、サー、 '言って、 `宣言をすべての人の偉大な作品は、主;
122:9 for I hope that all who have sinned in the past, if they hear these things, will gladly repent and recover life.' 122:9を期待してすべての人のために私は罪を犯しましたが過去には、これらのことを聞くなら、喜んでは、悔悟して人生を回復した。 '
122:10 `Continue therefore,' said he, `in this ministry, and complete it unto the end. 122:10 `続行したがって、 'によると彼は、この`省、および末までに完了することでる。
122:11 For whosoever fulfil his commandments shall have life; 122:11を有するものと誰でも人生を果たし、その戒め;
122:12 yea such a man (shall have) great honour with the Lord.このような一人の男いや122:12 (有するもの)で、主の偉大な栄誉です。
122:13 But whosoever keep not his commandments, fly from their life, and oppose him, and follow not his commandments, but deliver themselves over to death;しかし、誰でも、その戒めておく122:13ない、自分の人生のハエからは、彼と反対し、そして、その戒めに従っていないが、自身以上に死を届ける;
122:14 and each one becometh guilty of his own blood. 122:14と一人一人が、自分の血を有罪becometh 。
122:15 But I bid thee obey these commandments, and thou shalt have a remedy for thy sins.入札122:15けど、なたこれらの戒めに従う、となたは、なたの罪の救済策がある。

123:1 `Moreover, I have sent these virgins unto thee, that they may dwell with thee; 123:1 `しかも、私はこれらのvirgins送らなたは、かれらが住むことになた;
123:2 for I have seen that they are friendly towards thee. 123:2で見たことがあるために彼らは私に向かっなんじフレンドリーです。
123:3 Thou hast them therefore as helpers, that thou mayest be the better able to keep his commandments;したがって123:3なたかれらを助ける者として、なたmayestにして、より良いこと、その戒めを守る;
123:4 for it is impossible that these commandments be kept without the help of these virgins. 123:4することは不可能であるため、これらの戒めの助けなしに保たれ、これらのvirgins 。
123:5 I see too that they are glad to be with thee.あまりにも123:5を拝見しているが、なたを喜びました。
123:6 But I will charge them that they depart not at all from thy house.しかし、私は123:6を担当して全然痛くないから出発して、なたの家です。
123:7 Only do thou purify thy house;なたなたの家を清めるのみ123:7 ;
123:8 for in a clean house they will gladly dwell. 123:8で、きれいな家に住むかれらは喜んでいる。
123:9 For they are clean and chaste and industrious, and all have favour in the sight of the Lord.清潔と貞節を彼らは123:9と勤勉、そしてすべてが、主の恵みの光景です。
123:10 If, therefore, they shall find thy house pure, they will continue with thee; 123:10場合は、したがって、かれらは家を見つける純粋なたは、かれらは、なたを続行;
123:11 but if the slightest pollution arise, they will depart from thy house at once.ほんの少しでも汚染123:11生じる場合は、かれらがなたの家をまとめてから出発する。
123:12 For these virgins love not pollution in any form.'愛のためにはこれらのvirgins 123:12汚染は、いかなる形式です。 '
123:13 I say unto him, `I hope, Sir, that I shall please them, so that they may gladly dwell in my house for ever; 123:13言ってかれには、 `願って、先生は、かれらがわたしはしてください、それでかれらは喜んで私の家の中に永遠に住む;
123:14 and just as he to whom thou didst deliver me maketh no complaint against me, so they likewise shall make no complaint.' 123:14と同じように彼は私を御doの二人称単数届ける私に告訴なさないので、かれらは、同様の申し立てをしない。 '
123:15 He saith unto the shepherd, `I perceive,' saith he, `that he wishes to live as the servant of God, and that he will keep these commandments, and will place these virgins in a clean habitation.' 123:15かれかれの羊飼いは、私に気付く` 、 '言う彼は、彼の願いを`して、神のしもべとしてのライブで、彼はこれらの戒めを維持し、これらの場所は、きれいな住まいvirgins 。 '
123:16 With these words he again delivered me over to the shepherd, and called the virgins, and said to them; 123:16届けしてこれらの言葉で私には彼は再び羊飼いは、 virginsと呼ばれる、としてかれらによると;
123:17 `Inasmuch as I see that ye are glad to dwell in this man's house, I commend to you him and his house, that ye depart not at all from his house.' 123:17 ` 〜だけれども拝見して、なたがたはこれをきいて、男の家に住んで、私を称賛して彼と彼の家は、全くそんなことはありませんから、なたがたの彼の家に出発します。 '
123:18 But they heard these words gladly. 123:18しかし、これらの言葉を聞いて喜んでいます。

124:1 He said then to me, `Quit you like a man in this ministry;それから彼は私に124:1によると、 `辞めることで、このような一人の男省;
124:2 declare to every man the mighty works of the Lord, and thou shalt have favour in this ministry. 124:2宣言して、すべての人の偉大な作品の主よ、なたは、この部では賛成です。
124:3 Whosoever therefore shall walk in these commandments, shall live and be happy in his life;だから誰でも124:3では、これらの戒め歩いて、喜んでは、彼の人生を生きる;
124:4 but whosoever shall neglect them, shall not live, and shall be unhappy in his life. 124:4しかし、誰でもかれらを無視するものは、生きるものではない、と彼の人生を不幸なものにします。
124:5 Charge all men who are able to do right, that they cease not to practise good works;すべての男性たちは124:5充電できるようにする権利は、彼らを中止しないように練習して良い作品;
124:6 for it is useful for them. 124:6をすることが役に立つと思っています。
124:7 I say moreover that every man ought to be rescued from misfortune;さらに言う124:7私は、全ての人間でなければならないから救出不幸;
124:8 for he that hath need, and suffereth misfortune in his daily life, is in great torment and want.かれらのために必要124:8彼は、彼の日常生活とsuffereth不幸で、苦痛が大きいと考えています。
124:9 Whosoever therefore rescueth from penury a life of this kind, 124:9極貧生活からrescuethしたがって誰でもこの種のは、
124:10 winneth great joy for himself For he who is harassed by misfortune of this sort is afflicted and tortured with equal torment as one who is in chains. 124:10 winneth自分自身のために大きな喜びを誰が彼のこのような不幸に悩まされ、拷問を受けたとは、被災者と同等の苦痛の一つとしては、鎖につながれた。
124:11 For many men on account of calamities of this kind, because they can bear them no longer, lay violent hands on themselves. 124:11アカウントの災害のために多くの男性が、この種は、それらに耐えることができるので、もはや、レイ自身の手で暴力的だ。
124:12 He then who knows the calamity of a man of this kind and rescueth him not, committeth great sin, and becometh guilty of the man's blood. 124:12それから彼を知っている人は一人の男が、この種の災難とrescueth彼は、偉大なcommitteth罪は、罪を犯したとは、人間の血液becometh 。
124:13 Do therefore good works, whoever of you have received (benefits) from the Lord, lest, while ye delay to do them, the building of the tower be completed.したがって124:13良い作品は、誰でも、あなたが受け取った(給付金)より、主よ、しないように、なたがたの遅延を行うことながら、その建物は、タワーには完了です。
124:14 For it is on your account that the work of the building has been interrupted. 124:14これは、お客様のアカウントのための仕事をして、建物が遮られた。
124:15 Unless then ye hasten to do right, the tower will be completed, and ye shut out.それからなたがたを早める124:15を行う権利がない限り、この塔が完成し、なたがたを閉め出す。 When then he had finished speaking with me, he rose from the couch and departed, taking with him the shepherd and the virgins.それから彼は話すときに完成していた私は、彼とローズソファから出発し、服用して彼の羊飼いとvirgins 。 He said however unto me, that he would send the shepherd and the virgins back again to my house.しかし彼はわたしによると、送信することを彼は、羊飼いとvirginsが私の家に再び戻る。


This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです