Providenceプロビデンス

General Information 総合情報

Providence is the universal sovereign reign of God.プロビデンスは、普遍的主権の統治の神です。 It is God's preserving and governing all His creatures, and all their actions (Job 9:5,6; 28:25; Ps. 104:10-25; 145:15; 147:9; Matt. 4:4; 6:26-28; Luke 12:6,7; Acts 17:25-28). General providence includes the government of the entire Universe, especially the affairs of men. Special providence is God's particular care over the life and activity of the Believer (Rom. 8:28).これは彼の神の維持と統治のすべての生き物、およびすべての彼らの行動(仕事9:5,6 ; 28:25 ; psのです。 104:10-25 ; 145:15 ; 147:9 ;マットです。 4 : 04 ; 6 : 26-28 ;ルーク12:6,7 ;行為17:25-28 ) 。 全般プロビデンスには、政府全体のユニバースでは、特に、担当の男性です。 天祐は神の特定のケアの生活や活動を信奉者( ROMから起動します。 8時28分) 。

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール

Providence of God神の摂理

Advanced Information 高度情報

"Providence" is one of the words which do not occur in the Bible but which nevertheless represent truly a biblical doctrine. "摂理"は1つの単語をされていない場合に発生するのにもかかわらず、聖書のしかし、本当に、聖書の教義を表す。 There is no Hebrew equivalent for "providence," and the Greek word translated thus, pronoia, is used only of human foresight (Acts 24:2; Rom. 13:14; for the verb pronoeo, see Rom. 12:17; II Cor. 8:21; I Tim. 5:8).ヘブライ語と同等ではない"プロビデンス、 "とギリシャ語に翻訳したがって、 pronoia 、人間のみが使用され先見の明(行為24:2 ; ROMから起動します。 13:14 ;は、動詞pronoeoを参照してくださいROMから起動します。 12:17 ; 2世コーです。 8時21分;私ティムです。 5時08分) 。 Rather, the Bible uses ad hoc words like "he giveth food to all flesh" (Ps. 136:25), or "he sendeth forth springs into the valleys" (Ps. 104:10), expressing in concrete situations God's mighty acts toward his children.むしろ、聖書のような言葉を使用してアドホック"彼は生きとし生けるものに食糧を与えられる" ( ps. 136:25 ) 、または"彼送らスプリングスに記載の谷" ( ps. 104:10 ) 、表現の具体的な状況で、神の偉大な行為自分の子供たちに向かっています。

We must resist the temptation to think about providence generally and independently of Christ.私たちの誘惑に抵抗する必要があります。プロビデンス、通常とは独立を考えるキリストです。 It would be possible to draw on certain Psalms and the Sermon the Mount, for example, to make up a doctrine of God's relationship to his creation that had nothing to do with Jesus Christ.には絵を描くことが可能に特定の詩篇を授けたと説教のマウント、たとえば、神の教義を穴埋めするとの関係を彼の創作にイエスキリストは何の関係もない。 But since it is in Christ that this relationship is established, an attempt to understand it apart from him would be a misinterpretation from the start.しかし、これは、イエスキリストがこの関係が確立され、それを理解しようとは別に彼とは、誤解からのスタートです。 In Jesus Christ, God has set up the relationship between himself and his creatures, promising to carry through his purpose in creation to its triumphal conclusion.イエスキリストは、神が自分自身との関係をセットアップする彼の生き物は、自分の目的を遂行する約束してその勝利の結論を作成します。 The primal relationship with Adam, renewed with Noah (Gen. 8:21-22), is no less in Christo than in the covenant with Abraham or Moses.アダムの原初の関係を、新たにノア( Gen 。と8:21-22 )ではないがクリストに比べて少ないイブラーヒームやムーサーと約束します。 The Mediator who is the incarnate Word establishes this relationship, and in him God becomes the God of men and they become his people. whoは、単語の化身の調停、この関係を確立する、としていた神が彼らの神の男性と彼の人々になる。 (The Mediator must also be regarded as setting up the relationship between God and his creatures other than man.) As their God, he will take up the responsibility for their earthly existence. (仲介者と見なされて設定する必要があります神と神の間の関係人間以外の生き物です。 )彼らの神として、彼は彼らの責任を取るの現世の生活です。

The doctrine of providence may be viewed from three different aspects.摂理の教義の3つの側面からの人気があります。

In sum, the doctrine of providence tells us that the world and our lives are not ruled by chance or by fate but by God, who lays bare his purposes of providence in the incarnation of his Son.要するに、摂理の教義を教えてくれるのは、世界と私たちの生活を支配されていないか、運命のチャンスしかし、神は、自分の目的のためwho産むむき出しの化身のプロビデンスは、彼の息子です。

THL Parker thlパーカー
(Elwell Evangelical Dictionary) (エルウェル福音辞書)

Bibliography 書誌事項
"Providence" in HERE, HDB, and Sacramentum Mundi V, 130-33; J. Calvin, Institutes 1.16-18; H. Heppe, Reformed Dogmatics; K. Barth, Church Dogmatics, III/3, 48; GC Berkouwer, The Providence of God; W. Eichrodt, Theology of the OT, II, ch. "摂理"をここに、 hdb 、およびsacramentumムンディV電源、百三十から三十三; j.カルバン、機関1.16〜18 ;笠原heppe 、改革派教義学; k.範囲は、教会の教義学、 3 / 3 、 48 ; gc berkouwerは、神の摂理;ワットアイヒロート、神学は、 ot 、 2世、あなたのです。 17. 17 。


Pro'vidence pro'vidence

Advanced Information 高度情報

Providence literally means foresight, but is generally used to denote God's preserving and governing all things by means of second causes (Ps. 18:35; 63:8; Acts 17:28; Col. 1:17; Heb. 1:3).プロビデンスの文字通りの意味は先見の明が、神を表すのは一般的に使用されるすべてのものを維持と統治手段の2番目の原因( ps. 18:35 ; 63:8 ;行為17:28 ; Col 。 1:17 ;なしで。 1:3 )です。 God's providence extends to the natural world (Ps. 104:14; 135:5-7; Acts 14:17), the brute creation (Ps. 104:21-29; Matt. 6:26; 10:29), and the affairs of men (1 Chr. 16: 31; Ps. 47:7; Prov. 21:1; Job 12:23; Dan.2:21; 4:25), and of individuals (1 Sam. 2:6; Ps. 18:30; Luke 1:53; James 4: 13-15).神の摂理拡張され、自然界( ps. 104:14 ; 135:5-7 ;行為14:17 ) 、獣類( ps. 104:21-29 ;マットです。 6:26 ; 10:29 ) 、および男性の部( 1 chr 。 16 : 31 ; psのです。 47:7 ;地方です。 21 : 01 ;仕事12:23 ; dan.2 : 21 ; 4:25 ) 、および個人( 1サムです。 2時06分; psのです。 18:30 ;ルーク1:53 ;ジェームズ4 : 13-15 ) 。

It extends also to the free actions of men (Ex. 12:36; 1 Sam. 24:9-15; Ps. 33:14, 15; Prov. 16:1; 19:21; 20:24; 21:1), and things sinful (2 Sam. 16:10; 24:1; Rom. 11:32; Acts 4:27, 28), as well as to their good actions (Phil. 2:13; 4:13; 2 Cor. 12:9, 10; Eph. 2:10; Gal. 5: 22-25).無料の行動に拡張しても男性(例: 12:36 ; 1サムです。 24:9-15 ; psのです。 33:14 、 15 ;地方16:1 ; 19:21 ; 20:24 ;午前21時01分) 、および物事罪深い( 2サムです。 16:10 ; 24:1 ; ROMから起動します。 11:32 ;行為7:34 、 28 )だけでなく、行動して良い( phil. 2:13 ; 4:13 ; 2コー。 12時09分、 10 ; eph 。 2:10 ;ギャルです。 5 : 22-25 ) 。 As regards sinful actions of men, they are represented as occurring by God's permission (Gen. 45:5; 50:20. Comp. 1 Sam. 6:6; Ex. 7:13; 14:17; Acts 2:3; 3:18; 4:27, 28), and as controlled (Ps. 76:10) and overruled for good (Gen. 50:20; Acts 3:13).罪深いの人々の行動に関して、彼らは神として表現され発生の許可( Gen 。と45:5 ; 50:20です。のCOMPです。 1サムです。 6時06分;例です。 7時13分; 14:17 ;行為2:3 ; 3:18 ; 7:34 、 28 ) 、および制御( ps. 76:10 )と却下の良い( Gen 。と50:20 ;行為3:13 ) 。

God does not cause or approve of sin, but only limits, restrains, overrules it for good. The mode of God's providential government is altogether unexplained. 神の原因や承認の罪はありませんが、限界にのみ、制限、 overrulesして良いです。のモードを完全に神の摂理の政府は、原因不明です。 We only know that it is a fact that God does govern all his creatures and all their actions; that this government is universal (Ps. 103:17-19), particular (Matt. 10:29-31), efficacious (Ps. 33:11; Job 23:13), embraces events apparently contingent (Prov. 16:9, 33; 19: 21; 21:1), is consistent with his own perfection (2 Tim. 2:13), and to his own glory (Rom. 9:17; 11:36).私たちだけの事実を知っていることは、神が彼の統治のすべての生き物とすべての彼らの行動;して政府は、ユニバーサル( ps. 103:17-19 ) 、特定の( matt. 10:29-31 ) 、効き目( ps. 33:11 ;仕事23:13 ) 、明らかに不測の抱擁のイベント( prov. 16:9 、 33 ; 19 : 21 ;午前21時01分)は、彼自身の完璧な整合性( 2ティム。 2:13 ) 、および彼の自身の栄光(ローマ9 : 17 ; 11:36 )です。

(Easton Illustrated Dictionary) (イーストン図解辞書)


This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです