予約の裁判官

総合情報

裁判官は、旧約聖書の7本の聖書は、イスラエルの歴史の痕跡が死亡したジョシュアからは、後継者の中尉とムーサーよ、君主制の下をソールの初めにします。

そのタイトルは、この数字から派生した主人公の役を務めるwhoが多く、予約します。

そのヘブライ語に翻訳種別は、通常"判事は、 "しかし、言葉には、広い意味では、多分に翻訳"の支配者です。 "

どこに十分な情報は、個々の関連については"裁判官は、 "彼らの役割を常に表示されて戦争の指導者や支配者ではなく、裁判官です。

デボラは、女性予言者は、しかし、 5月に、例外、およびいくつかのマイナー学者ホールドは、裁判官、リストに記載のみで、リーグでは司法当局者は、部族の機能をかなりの役割を明確に区別できるようにギデオンやサムソンの主要な人物です。

これらの主要な人物のみが表示され、 5月は地域の重要性を年代順に重複し、きちんとした年代の構造に基づいて、予約が遅くなり、後継者は、確かに人工です。

裁判官は、 deuteronomistic歴史学者の名前を与えられた図書の申命記、ジョシュア、裁判官は、 1と2のサミュエル、および1と2の王が現れるのすべての複雑な歴史を共有し、同じ組成です。

多くの口頭および書面による早期によると、デボラの歌を含むpremonarchicalが組み込まれて提供されるフレームワーク全般の最後のエディタで編集の歴史は、時間のジョサイア( c. 640 -6 09紀元前) 。

ダウンロードビリーヴ
フォント ダウンロード宗教
Religiosa
情報
sito web
ダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
たち2300宗教的な科目 のリスト
ダウンロード E-メール
jjmロバーツ

書誌事項


バルメートル、死とdissymetry ( 1988 ) ;無し白黒、ジョシュア、裁判官、およびルース( 1967 ) 。

予約の裁判官

簡単な概要

  1. はじめに( 1:1-2:10 )

  2. メインボディの予約、記述サイクルの故障、裁判官抑圧と安堵されています。

    裁判官に記載の活動を13日( 2:11-16:31 )

  3. 付録( 17-21 )

    予約の裁判官

    高度情報

    この本はいわゆる裁判官の歴史を含んでいるため、政府は、イスラエルの救出された男性who穴のタイトルは、 "裁判官です。 "

    この本のルースもともとこの本を形成部分が、それは、約450の広告から分離して配置されたヘブライ語聖書ソロモンの歌の直後にします。

    この本が含まれ、 ( 1 )の紹介( 1-3:6 ) 、接続して、以前の物語、ジョシュア、として、 "リンクをクリックしてチェーンの書籍です。 "

    ( 2 )の歴史は、 13裁判官( 3時07分-あなたのです。 16:31 )は、以下の順序:


    すべての410年間です。

    サムソンの悪用、おそらく直前期同期して、国家悔い改めと刷新されてサミュエル( 1サムです。 7:2-6 ) 。

    サムソン来たイーライした後、 whoは、両方の高い司祭と判断します。

    彼は監督が、市民的および宗教的な問題は、人々の40年間、 philistinesは、近いうちに再び侵攻して20年間の土地と虐げられた。

    サミュエルが提起する人々から、この弾圧を提供する、と彼は12年間にいくつかの判断イスラエル、時の方向にソール部の手に落ちて、 whoは、聖なる王です。

    イーライとサミュエルが含まれている場合、入力し、 15裁判官があった。

    しかし、全体の年表は、次の期間は不透明だ。

    ( 3 )の歴史を参照して本は続いて付録( 17-21 ) 、これがないのが、その前に正式に接続します。

    それレコード( a )はコンクエスト( 17 、 18 )のlaishされた部分は、部族のダン;および( b )のほぼ全面的に絶滅され、他の部族の部族のベンジャミン、その結果として支援して男性のギベア( 19-21 ) 。

    このセクションで適切に属してわずか数年間の期間の後に死亡したジョシュアです。

    これは、宗教的、道徳的な縮退の人々です。

    この本の著者は、おそらくほとんどのサミュエルです。

    内部の証拠の両方の章の最初の16個の新株引受権およびこの結論は付録です。

    それはおそらくサウルの治世中に構成さか、または非常に始まりは、デビッドのです。

    18:30の言葉で、 31日、それが意味するもので書かれた箱舟の後に撮影されたのphilistines 、とした後でセットアップすることは、ノブ( 1サムです。 21 ) 。

    デビッドの治世の箱舟にはギベオン( 1 chrします。 16:39 )

    (イーストン図解辞書)

    裁判官

    カトリックの情報

    予約は、旧約聖書の第7回、 2番目の預言者の早期キヤノンは、ヘブライ語です。

    i.タイトル

    ヘブライ語の名前をこの本は、原産地safateím音訳され、聖ジェロームとsophtim ;ことは、原産地kritaí訳メリートと、 ì tônされたセプトゥアギンタkritôn bíblosまたはtôn kritôn 、そのため、あまりにも、父親のギリシャ語のラテン系翻訳judicumまたはjudicum独立した。

    もともとのヘブライ語動詞の意味"を神の裁判官の役割を果たす"とは、適用される神(創世記18:25 ) 、および特別なインスピレーションをムーサー演技立法者と裁判官としてのイスラエル(出エジプト記18:13 、 16 ) 。

    年長者の時間の人々が、 "裁判官" ( vv. 25 、 26 ) 。

    この本の任期裁判官( shôphatîm )が適用されるイスラエルの指導者、およびように見えることを示すためには国民の権利は、神(裁判官10時02分、 3 ) 。

    事務局の判断が異なるの王の不在だけで相伝( 12 、 7-15 ) 。

    フェニキア人は、注目に値することは、 livyによると、首席判事と呼ばれる彼らsuffetes ( 28 、 37 )とは、電源をsuffetesのカルタゴに類似しているローマの領事( xxxと7 、 34 、 61 ) 。

    Ⅱ 。

    内容

    ( 1 )はじめに(私-イグゼクス、 5 ) 。

    の概要を征服するのchanaan (私は、 1から36 ) 。

    jahweh reprovesの天使の部族が、リーグでの見知らぬ人( 2 、 1-5 ) 。

    ( 2 )イスラエルの歴史の裁判官の下に( 2 、 6 - 16 ) 、導入され、その内容の概要を-イスラエルのf orsakingのj ahweh、バールや超の転換を、彼女の敵で敗北をし、救出されj ahweh( 2世、 6 - 3 、 6 ) 。

    素晴らしい入力し、次の行為は、裁判官、誰ジェデオンとサムソンは、チーフ英雄;しては、献身的な7つの章で述べます。

    ( 3 ) 2つのストーリーオブザタイムズは、裁判官-への移行のダンとその偶像崇拝の崇拝のアイドルのm ichas( 1 7- 1 8) 、その犯罪の処罰され、イスラエルとそのb enjamites( 1 9- x xi) 。

    フラー分析cornelyを参照し、 " Introd学です。仕様です。の履歴です。バーモントlibにコピーします。 " 、私、パリ、 1887年、一〇九〜一四です。

    Ⅲ 。

    規範

    この本の裁判官が認められたのすべてを参事会に所属し、ユダヤ人のパレスチナでは、ユダヤ人は、分散(アレクサンドリアキヤノン) 、とキリスト教徒です。

    絶対確実な教会の権威をのみ、キヤノンの神聖な啓典を決定すること、との意味を定義するのインスピレーションの書籍です。

    それゆえカトリック教徒の道を行くことができない合理とプロテスタントの問題は、いわゆる裁判官が遅くなり、多種多様な改訂します。

    Ⅳ 。

    真正

    首席裁判官の信ぴょう性の引数を指定されて史実とソースは以下のとおりです。

    今でアピールする:

    canonizing予約され、ユダヤ人とキリスト教徒は、本物の物語の部分として、イスラエルの歴史;

    の生活のようなスタイルの仕事を;

    この分で正確な詳細は、物語;

    語り手の明らかな目的は、歴史を与えることを彼は知ってwhereofです。

    v.目的

    は、語り手の目的は、歴史を与えるのは明らかにされたイベントが開催さジョスエ日間のイスラエルとの間のサミュエル、まだそのためには教則というよりも歴史的な叙事詩とは、近代的な意味します。

    ( 1 )の語り手はありません目的の履歴を、モダンな感覚;彼は物語る歴史順のすべての重要なイベントの期間です。

    このような事実は明らかからの付録( 17 - xxi ) 、非常に重要なイベントを与えるために外に適切な歴史的です。

    ( 2 )裁判官は、歴史学者の叙事詩的目的のために、早けれの歴史学者(例:ヘロドトス)しばしばいた。

    の叙事詩か、またはテーマに、裁判官は、進化の歴史学者の概要( 2 、 6 - 3 、 6 ) 、何で彼の歴史を紹介適切な;彼はそれを展開するまでを念頭に置いてjahwehはなぜ長いのおかげで、敵を守るため約束の地で、選ばれた人々を打ち負かすための、さらには、なぜ彼は裁判官提起する。

    イスラエルは、偶像崇拝の理由です。

    ( 3 )の目的は、教則本はイスラエルは、律法を教えるのに従ったjahwehすべきである( 3 、 4 ) 。

    イスラエルの葉jahwehときに、イスラエルの葉jahweh 、少なくともの間;の敵イスラエルの勝利( cf. 8月、 "デciv 。デイ" 、 16 、 43 ) 。

    Ⅵ 。

    ソース

    この問題は、複雑です。

    ほとんどの矛盾した理論が提案されています。

    によると、ムーア(詳細については、 " internat 。批評します。コミュニティー"オン"裁判官" 、また芸術です。 、 " encycl 。 bibl 。 " )は、書籍の本文に( 2 、 6 - 16 、 33 )はdeuteronomistic ;全般設定の目的は、ストーリーや特徴を詳細に設定世紀の7番目と6番目、申命記の影響を受けて、預言者の偉大なezechielイェレミアスとします。

    この本の物語を、アウトの設定の設定とは別に彼らの目的は、予約の裁判官は事前にdeuteronomic ; deuteronomicトレースを除いて彼らを示さないの紹介や、リンクをチェーンの様々なストーリーだ。

    確かに、ムーアにも、この改訂と統一のソースは、事前に仕事をdeuteronomicエディタ;このエディタではないキッテルを認められた。

    を要約すると、その後、ムーアの意見を、 1つのプロテスタントの学生で最も著名な裁判官は、その本自体(つまり2世、 6 - 16 、 31 )が行われるまでの2つのストランド( Jおよびメール) 、れるUnited特定へより紀元前621プレされたdeuteronomic redactor ( rje ) 、および再編集その後、すぐに改革の中にjosiasとdeuteronomicイェレミアスの影響を受けて、 deuteronomicされたエディタは、六書( D )です。

    多くの批評家を拒否する任意の地層の審査員を割り当てるhexateuchal小説-無し、メール、公団は、 pまたは研究、およびDにもかかわらず、彼らの公準と後半のソースは、多くの書籍の現在の状態をします。

    カトリックの学者の間、数、 who書いた聖書の委員会の発行する前に、政令については、五、後半に改訂を受け入れた。

    ほとんどのカトリックの学者、しかし、これらのいくつかは全会一致の反対左側whoは、従来の立場をカトリックの聖書の勉強します。

    は、裁判官の批判を歴史的な問題としては、五、カトリックの学者はありませんの様々なソースを否定して使用された触発された作家、しかし、これらの書類は公準をまとめるに書き込まれ、以前よりも非常に合理を希望します。

    何の証拠がないのが遅くなり、多様で、これらの書類のredactions私たちの現在の予約です。

    cornely ( loc. 〜 Cit 。 、二百十四から二十二)とhummelauer ( libにコピーします。ユートです。 etルース、 27 )の両方を考慮してその作家の裁判官はおそらくサミュエル;とは、仕事の両方を認めるの徴候を示して使用する既存のドキュメントです。

    このような意見もkaulenは、 ( " einleitungで死ぬheilige schrift " 、第3版です。 、フライブルク、 1890 、 181 ) 。

    ( 1 )裁判官の現在の状態を、イスラエルの前に書かれたことはできませんが、王様です。

    の時間だけでは、王がその作家によると: "ではこれらの日中にキングではない、イスラエル、しかし、どのようごとに1つの権利を参考に自分自身" ( 17 、 6 ;継続前誌です。 18 、 1 ; xxi 、 24 )です。

    これらの言葉は、 Appendixにのみ表示されます( 17 - xxi ) 、これより後の私たちを認めるいくつかのソースに使用される神聖な作家;このapendixは一般的に認めたの仕事に参加することが行われる裁判官の最後のエディタです。

    このエディタで、その後、書いた一方で、イスラエルは王様です。

    ( 2 )ソロモンの予約が完了した後はない悪に書き込まれます。

    その作家の不足と判断される王の説明は、偶像崇拝の悪行danitesと、部族のベンジャミン。

    そのような説明は論外も作家は、既知のいずれかの偶像崇拝を持ってjeroboamとソロモンに勇気づけられたか、 judaよりイスラエルの分離します。

    ( 3 )この最後のエディタでいる必要がありますデビッドは在位7年前に書かれた。

    エルサレムはまだjebusと呼ばれるのは、占領されたjebusites ( 19 、 11 ) ;一方、彼の治世は、 7年、デビッドは、バムのシオン、市のデビッドと呼ばれること、および破壊するjebusites ( 2サミュエル5 ) 。

    ( 4 )最後に、それはそうだantedates裁判官も、最初の7年間のデビッドの治世の最後の年とソールのです。

    この本を保つ目的から、イスラエルの子孫を偶像崇拝と神からの処罰があります。

    初めには、デビッドのとソールの治世の終わりにする必要はないこのような目的:ソールは"手品師と根を下ろしたsoothsayersしてからの土地" ( 1サミュエル28:9 ) 。

    また、その期間内にその作家も見たことがあるが、 "王はイスラエル"を防止する部族と内部しなかったdissensionsは、日中には、裁判官です。

    ( 5 )以来、その後、裁判官は、最も高いの最初の年で書かれてソールの治世、作家にはないものの他の予想よりもサミュエルです。

    彼はイスラエルのclamoursに屈した、ソールとしてセットアップするとキングです。

    新たな戦争が目前に迫った。

    他の可能性があったなしにイスラエルの人々に、その戦争を準備して車運転して帰るの論文の裁判官-j ahwehに忠誠を敵に対するイスラエルの成功を意味します。

    ( 6 )の使用の以前の書類をサミュエルさまざまな文学のスタイルを十分に説明してアカウントのは、合理フレームに様々な仮説です。

    この曲のdebbora ( v )は古風なのとは対照的に、言語の設定です。

    ジェデオンの物語はもともと、別の手に比べてサムソンの歴史の最初の作家です。

    主の精神を急いで[ xxxxxxの]時サムソン" ( 14 、 6 、 19 、 15 、 14 ) 。

    カトリックのコメンテーターの古い割り当てられた予約の裁判官に多くの手です。

    これmaldonatus ( comm.のマットです。 、 2世、 23 ) 、ピネダ(の仕事、 præf 。 、 iii ) 、第クレール( p. 10学) 、およびその他さまざまです。

    hummebauer (ユート。 、 27 )と主張し、長い物語-これらのa od( Ⅲ 、 1 5-30) 、 b arac( 4とV ) 、ジェデオン( a vi- 8 ) 、 a bimelech(九) 、 j ephte(まとめて、 1 - 12 、 7 ) 、およびサムソン( 13 - 16 ) -は、明確なアカウント、書かれた別の作家、 w hoは現代またはほぼ現代のイベントにナレーションします。

    これらの様々な物語に組み込まサミュエルしても彼が見つかりました;彼はドリューのマイナーからの伝統を与えるの詳細については、小裁判官が彼です。

    これらのストーリーを設定一緒に、サミュエルは、啓示された処分についての完全な考えから彼は他人の紹介だけでなく、リンク、と発言superaddedです。

    Ⅶ 。

    史実

    ( 1 )内部の証拠

    その作家の裁判官は、現代的にいくつかのイベントで彼はナレーション;使用されるそれらの書かれた書類whoが現代か、またはすべてのしかし、現代は、彼らの行為は、すべてのメンバーの誠意を示し、ケア、および真理です。

    その作家の非常に懸念を与える真実を説明して多種多様なスタイルの文学の本です。

    彼は変わらずのスタイルを保持についての歌debboraと寓話のjoathamしている。

    彼は伝送に特有のことわざを場所や人( 2世、 5 ; 4 、 5 、 6 、 24 、 32 、 15 、 19 、 18 、 12 、 29 ) 。

    奇跡の国粋主義に反対するのは、ストーリーオブジェデオンサムソンは一般的に受け入れられるとプロテスタントの作家、 who裁判官としての部分を見る時、これらの伝説;をカトリック教徒として、これらの歴史的には、他の部分の仕事をします。

    史実の敵を主張して、予約が無駄になるこれらの記事は下向きになるように設定するイスラエルの伝説を喜ばせるのです。

    その作家の裁判官は、イスラエルを偶像崇拝とberates部族間の不和を非難することは非科学的trucklingして彼を誇りに思う彼らのヒーローです。

    ( 2 )外付けの証拠

    (ア)カトリックの伝統は明らかです。

    物語を探す時、父親の裁判官の事実-物語として、彼らの全会一致が認められたすべての全会一致の価値を考慮whoと判断します。

    結果( b ) o.-t.

    証言は多様です。

    開会の概要(私は、 1 - 2 、 5 )の値を与える内容の歴史が証明されジョスエ: judaの包囲dabir ( 1:10-15 ;ジョシュア15:14-19 )は、 jebusites 、エルサレム( 1 : 21 ;ジョシュア15:63 )は、麻薬取締官と一緒にchanaaniteのエフライム( 1:29 ;ジョシュア16:10 )は、住居をchanaaniteマナッセス( 1:27 ;ジョシュア17:11 )です。

    詳細は、死のようなジョスエ( 2:6-9 ;ジョシュア24:28-31 )は、キャプチャのlesemしたダン( 17:18 ;ジョシュア19:47 )です。

    書籍の王としての基本くらい教えて下さい裁判官続きを読むことです。

    イスラエルの忘却のjahweh 、彼女の敗北を敵と救いの裁判官( 1サミュエル12:9-11 ) ; abimelechの死を、息子のジェデオン( 9:53 ; 2サミュエル11:21 )です。

    誇らしげに住む上に詩篇を授けたの行為は、裁判官: sisaraの運命を、 jabin 、 oreb 、 zeb 、 zebee 、およびsalmana ( 7 、 22 、 25 ;四、 15 ; viii 、 21 ; psのです。 82 、 10-12 ) ;裁判官の歴史を全体の輪郭を描く( ps.履歴書、 34から46 ) 。

    を参照して本当の事実は、預言者に与えられた裁判官: madianでの敗北のジェデオン(イザヤ書9時04分; 10:26 ) ;その犯罪をgabaa (ホセア書9時09分、 10時09分) 。

    ( c )は、新約聖書、聖パウロには、裁判官の間で各々の適切な場所ジョスエとサミュエル(行為13:20 ) ;称賛するとともに、いくつかの特定の裁判官の王(ヘブル人への手紙11:32 ) 。

    Ⅷ 。

    本文

    ( 1 )ヘブライ語です。

    キッテルの版では、テキストがmasoreticは非常に良好な状態です。

    "保存よりも他の方が良いの歴史的図書" (ムーア、 "裁判官" 、 43 ) 。

    深刻な困難にするだけの歌は、 debboraです。

    ( 2 )ギリシャ語です。

    私たちは2つの明確なセプトゥアギンタフォーム( cf.ラガルド、 " septuaginta - studien " 、 1892 、一から七十二) : 1つは見られるアレクサンドリア写本(ア) 、 coislinianus ( p )の、バジリアーノ- vaticanus (ボルト) 、および多くのcursives ;表され、他のバージョンは、バチカン( b )項、および、かなりの数のcursives 。

    ( 3 )ラテン語です。

    聖ジェロームのバージョンは、彼の最も慎重な取り組みの1つでの翻訳は、 masorah 、との最大の解釈が重要です。

    出版物の情報執筆者ウォルタードラムです。

    wgkofron転写されています。

    聖マリア教会でのおかげで、アクロン、オハイオ州のは、カトリックの百科事典、ボリュームⅧ 。

    1910年に公開します。

    ニューヨーク:ロバートアップルトン会社です。

    公認、 1910年10月1日です。

    レミlafort 、標準、検閲です。

    許可します。

    +ジョン枢機卿ファーリー、大司教オブニューヨーク

    書誌事項

    父親: theodoret 、 quæstionesでlibrum judicorumでpg 、 80 、 485 ; procopiusのガザ地区、通信します。

    pg judicesでは、 87 、 1041 ;セントです。

    アウグスティヌスは、ポーランド語quæstionesでheptateuchiumで、 34 、 ; 701です。

    現代の解説記事の本文に記載されています。

    も参照くださいbonfrère 、通信します。

    でjos. 、ユート。 、他ルース(パリ、 1631 ) ; serarius 、ユートです。

    etルースexplanati (マインツ、 1609 ) ;クレール、レjuges etルース(パリ、 1878 ) 。

    プロテスタントの解説者の価値は、ムーア、 keil 、バッド、 bertheauです。

    予約の裁判官

    ユダヤ人の視点情報

    記事件名:

    § i.名:

    § Ⅱ 。

    ストーリーの内容:

    セクションを予約します。

    § Ⅲ 。

    ソース:メインテキスト、 Ⅲ 。

    7 - 16 。

    31 :

    デボラの歌です。

    アカウントのギデオンです。

    オリジナル予約します。

    司祭のミカです。

    § Ⅳ 。

    組み合わせとリビジョンのソース:

    deuteronomist追加されています。

    § v.年齢のソース:

    サムソンの物語です。

    § Ⅵ 。

    文学的特徴:

    キヤノンは、ヘブライ語、 2番目の予約を、以前の預言者、ジョシュアとサミュエルの間に配置します。

    § i.名:

    この本の名前から派生したという事実も扱って、 "裁判官は、 "任期は、発見されたステートメントによると、予約( comp. Ⅱ 。 11-19と定期的な数式を絶えずⅢ 。 7日、 Ⅵ 。 1 ; Ⅲ 。 12日、 Ⅳ 。 1 、 Xの6 、 13 。 1 ; Ⅲ 。 8日、 Ⅳ 。 2 、 9日、 x.7 ) 、指定の男性who扱わアウト正義を虐げられた人々 ( comp. 、 psのです。 Xで18 ) ;それゆえ感覚で使用されることは= "救助" ( ii. 16日、 18 ) 。

    という言葉は、しかし、これ以上の手段を超える近代的な"判断" :ことを意味の指導者や支配者( comp.のsuffetes [ = ]でカルタゴ) whoが担当して業務が発生した場合は、いくつかの部族との戦争をcanaanitesや他の近隣の人々 、およびwhoも想定は、それぞれの部族指導者は、平時に成功します。

    で、時間のニーズに応じて、その機能は主に司法( iv. 5 ) 。

    その本自体に対処することは発表時の審査員からの死のジョシュア;しかし、説明書のジョシュアの死の冒頭には、それ以降の予約は確かに加えて、繰り返されるの導入( i. 1 - Ⅱ 。 5 )のテーマは、予約のジョシュア、すなわち、その国の征服西にヨルダンです。

    また予約の裁判官は、その結論を与えるの歴史を、裁判官;を付加された2つのストーリーは現在の予約フォームに属し、その期間の最後にしないように、しかし、その始まり、との物語を形成してカーネル予約期間を断つの裁判官の前に終了します。

    スレッドが再び取り上げ、その本のサミュエルです。

    想定されることがあります、しかし、裁判官は、元の予約の終わりに繰り越しを締結する期間とイーライとサミュエルの話を、私はどのような形式の初めにサミュエルです。

    § Ⅱ 。

    ストーリーの内容:

    前に議論していくつかのパーツとその起源は、十分に注意することがあります特有の組成を、この本です。

    5月の導入や追加を明確に分離してメインのテキストをもって次の3つの部門: ( 1 )の導入、 ( 2 )予約の裁判官の適切な;および( 3 )付録です。

    ( 1 )概要紹介:

    ( ) I.初回

    1 - Ⅱ 。

    5 、全般的な対象は、カナン征服します。

    その物語は、明らかに偉大な苦難を描くを目的とし、裁判官の時間を招いたため、イスラエルの神を惜しまない部分canaanitesさにもかかわらず、彼のコマンドを逆に(参照Ⅱ 。 1-5 、特に詩3 ) 。

    (イ) Ⅱ 。

    6 - Ⅲ 。

    6 、全般的な説明書を取得の条件の時点で、審査員です。

    チーフの特徴は、次の時間が発見された定期的な変更と罰を後悔と背教者救出します。

    フォームのアカウントの導入には、次のストーリーには、言ってみれば、要約して2世です。

    11-19 。

    セクションを予約します。

    ( 2 )予約の裁判官の適切な、 Ⅲ 。

    7 - 16 。

    31 :この説明イスラエルの配信は、裁判官に任命を通して神からのcanaanitesとは、隣接する征服していた人々にそれ自体です。

    アカウントの裁判官の活動を、いくつかの長さにかなりばらつきがある;のみの5つのいわゆる"偉大な裁判官"は、治療を詳しく説明します。

    次のように要約される5月の物語:

    (ア) Ⅲ 。

    12月30日、アカウントをbenjamiteエフード、 who overthrowの過去過去分詞の専制政治には、 moabites ;

    結果( b ) iv.-v. 、物語のバラク(デボラ) 、 who overthrowの過去過去分詞の専制政治には、 canaanites (ただし、 § 3を参照。 ) ;

    ( c ) Ⅵ 。

    1 - Ⅷ 。

    、 32 、ギデオンの物語西洋マナセ、 who overthrowの過去過去分詞" midianitesとamalekitesとのすべての子供たちが、東" ;

    (エ) Xの

    6 - 12 。

    7日、物語のジェフサの部族ギレアデ人の出歩き、 who打ち負かさのammonites ;

    (オ) xiii. - 16 。 、アカウントは、ダンサムソン、 who打ち負かさのphilistines ;

    (女) Ⅲ 。

    7-11 、物語のkenazite othniel 、ユダ族から、 who打ち負かさchushan - rishathaim ( iii. 10 ) ;と一緒に様々な付随的な発言に関連し、いわゆるマイナー裁判官:

    (グラム) Ⅲ 。

    31日、物語shamgar ;

    (高さ) Xの

    1-5 、ストーリーオブトウラのissacharとジェイルのギレアデ(東部マナセ) ;と

    ( 1 ) 12 。

    8-15 、ストーリーオブibzanのベス- lehem 、イーロンのzebulonite 、およびabdonのpirathoniteのエフライム部族のです。

    聖職者を除いては、レヴィと2つの部族の部族のルーベンとシメオン、これはすぐに絶滅した、それぞれの部族は、少なくとも1つの判断で表現されます。

    このセクションⅧ 。

    33 - 9 。

    57 、リーダーシップのabimelech対処する、厳密には、同じ順序ではないとして、残りです。

    ( 3 )付録: 2つのストーリーからの時間は、審査員:

    (ア) 17 。

    と18 。 、このキャンペーンは、 danites 、および、転移をダン( laish )は、聖域のミカのエフライム族;

    結果( b ) xix. - xxi 。は、怒りをギベア、懲罰的な戦争の結果、ベンジャミン、これはほぼ破壊し、対策の保存のための部族です。

    § Ⅲ 。

    ソース:メインテキスト、 Ⅲ 。

    7 - 16 。

    31 :

    発見された最古のソースにはストーリーに関連するの5つの大裁判官:

    ( 1 )のアカウントのエフード、 Ⅲ 。

    12月30日、これを除いては、 deuteronomisticフレームワーク(詩12-15と30 )は、制服の物語は、古代からの伝統をベースの疑いです。

    デボラの歌です。

    ( 2 )の物語のバラクとデボラ、 Ⅳ 。

    とV.では識別しなければなりません:

    (ア)その歌のデボラ、 v. 2月31日、勝利を記述すると、人々の苦しみや、どの構成は、疑いの目を目撃されています。

    それは定かではなく、しかし、この構成かどうかデボラつぶやきました。

    疑いが生じたからの勧告(動12 ) "の歌を口にする"との導入という事実から構成さていない場合は彼女には、しかし、それだけでデボラとバラク相( ib.詩1 ) 。

    それより確実にすることもありません次の単語(詩7 )がデボラの曲で構成されます。

    意図としては、おそらくものの、最初の人物とされて解釈するように最近では、まだありませんが意図したことがありますとしてもデボラのアドレスを、 2番目の人女性単数( = ;のCOMP 。 、 jer 。 Ⅱ 。 33 ) - "なたまで生じて、デボラ! "

    その解釈として、さらには3番目の人女性単数( = 、旧フォームをされるのは、

    第二は、条件によって、従来の概念によると、第一は、表現が人あたり)含まれないものではない、との読書年5月に、 "これまでデボラが起こりました。 "

    また詩は、最初の3人に決定的な、を参照して任意の詩人としてことがあります。

    詩の勧告は12日、 "目が覚める、目が覚める、デボラ:目が覚める、目が覚める、歌を口にする、 "以前考えられている直接の証拠デボラの原作者、本当にそのような可能性を除外しない限り、ことを想定してそれは、詩的なアドレスは、著者につぶやきました。

    これらの疑問はさておきの引数があり、コンテキスト、その印象的な行為や考えを参照して、女性(デボラ、ジェイル、シセラの母親と彼女の"賢明な女性" ) 、かもしれないをポイントしてapoetessとしての著者です。

    たとえデボラ構成されるこの曲はない、それは、少なくとも現代の仕事をする;そのようなことは、ソースを最古の歴史を、イスラエル、歴史的なドキュメントの最高の値とします。

    それだけでなく、歴史的事実を再集計が、野生の精神を吸い込んだの英雄時代、および元素では特に、情け容赦の力と流血の戦いを楽しみに、との喜びの専制政治のくびきから解放します。

    ( b )はあなたのアカウントに歴史的な散文です。

    Ⅳ 。

    スタンドに関連して、奇妙な曲、 〜だけれども詩的アカウントが侵害され、歴史的な物語を明確に変更され、様々な矛盾をプレゼントし、これと関連し、その曲の誇張数字とイベントです。

    この散文のアカウントに基づいてその歌のデボラは、しかし、この部分だけを、あなたの物語です。

    Ⅳ 。 ;は、まず第一に、その物語のバラクの勝利のzebulunとナフタリの部族の王jabin以上のハゾル( iv. 10 )がこれに参加して、と、 2番目の場所には、その他の詳細されていない発見された曲や、どのしたがって独立の伝統から派生したが、特にへの参照を作られるイスラエルの攻撃をマウントターボルからです。

    あなたの話をします。

    Ⅳ 。 、撮影は、ほとんどの部分からの曲や、どの年5月シセラと呼ばれる物語jabinの物語とは対照的に、ナレーションの勝利のデボラとバラクissachar以上のシセラは、キション、との死を、最終更新-名前はジェイルの手にします。

    での物語を融合した結果、シセラは、あなたのアカウントにします。

    Ⅳ 。

    頭が表示されない場合は、連立与党としては、カナンの王、曲として表現される彼は、彼がどこに首席お方が、全般として単に王jabinです。

    ストーリーは非常に密接に融合することができますが分離されなくなりますが、これに疑いのために、交絡の2つのヒーローの名前をバラク( = "雷" ;のCOMPの姓は" hamilcar barcas " ) ;すなわち、バラクのケデシは、部族のナフタリ( iv. 5 [ av 6 ] )とバラクのissachar (動15 ) 。

    アカウントのギデオンです。

    ( 3 )のアカウントのギデオン、 vi. - Ⅷ 。 、構成の2つの別々の物語に持ち込ま調和された通路Ⅶ 。

    25日とⅧ 。

    10 。

    によると、メインのテキストを含むⅥ 。

    2-6 、 11-24 、 33頁以降を参照。 、 Ⅶ 。

    1 、およびⅦ 。

    九月25日(詩を除いて12 ) 、通路だけでなく、 Ⅵ 。

    35 ; Ⅶ 。

    2-8 、 14 、 16-22 、改正だけでフォームの保存、配信、全体のギデオンイスラエルからの侵入をmidianites 、そのキャンプをマウントギルボア彼は驚いた。

    ephraimites入力し、捕捉されて殺されたのと一緒に彼らの逃亡者は、 fords zeebキングスorebと、ヨルダン( comp.特にⅦ 。 24 ) 。

    別のアカウントによると、これを形成するのに新たに接続したシリーズの主なテキスト(すなわち、 Ⅵ 。 2 - Ⅷ 。 3 ) 、およびが含まれてⅥ 。

    7-10 、 25-32 、 36-40改正だけでなく、通過deuteronomically Ⅷ 。

    4月27日、ギデオンと300以上の男性に捕らえられてmidianiteヨルダン国王zebahとzalmunna超えて、どこを追求していた。

    最古の貴重なレムナントの履歴が保存されているが、ヘブライ語の物語abimelech 、これは付加さギデオンの物語です。

    ジョーサムの大胆な寓話とオリジナルの木の検索は、キング、この物語に含まれるものは( 9世として表示されるからです。 57 )を開始するには、おそらく追加されたエディタwhoは、それをソース以前に比べて、メインストーリーです。

    この寓話は、いくつかのいずれかの残党の純粋な世俗的書き込み、することはできませんの起源は、時間をabimelech 、 who在位わずか3年でシケムは、その批判は、王のは明らかに結果がより明確な洞察力が保有された現代的です。

    それはおそらく製品は、北部の王国、どこの人々は不幸な経験を王に選出します。

    ( 4 )の物語ジェフサ、西です。

    1 - 12 。

    7日、一般的には制服;最初の2つの詩は、しかし、改正は、おそらく、彼らはありません詩に適合すると7日、元の通路XI 。の

    12月29日、これを学んだとして表示される論文を適用して英明でられるammonitesはない、誰に対応するメッセージが表示されるが、しかし、 moabitesしています。

    し、 XI 。

    35-40 、また、エディタで、意図を省略、オーダーに変化を加えたようにはしないように、人間の犠牲にこだわるものでなければならない、元の物語に記載されています。

    ( 5 )の物語サムソン、 13 - 16 。 、彼の行為と語り、悲劇的な死のスケッチ12 。

    これは、また、組成は、制服を除いて、リビジョンでは、 13です。

    と14 。 、とは、 1つの著者の仕事を明らかにします。

    一般的には、記載されることがありますが、これらの古い英雄物語に関しては、予約の裁判官は、いくつかの類似点があるには、言語や方法の説明書を物語の筋は、五;コルニルこの理由は、指定の最初のバージョンの物語のギデオン、サムソンの物語、との基礎をXの

    6-16文字としてjahvisticで、シセラの物語と、 2番目のバージョンのギデオンの物語と一緒に、ストーリーオブabimelechとジェフサ、エロヒスト(他の学者、しかし、バッド、考え方が違う) 。

    これらは非常にわずかなresemblances年5月に説明して同時期に仕事や模造品としてではなく、五源としての継続をします。

    オリジナル予約します。

    裁判官のメインのテキストを、名前を含め、上記のストーリー、構成、以降の追加分を除いて、以前のバージョンの予約は、そのために2世から始まった。

    6 ;との最初の言葉として、 "とて、人々行くときにジョシュアは、 "対応して、最初の別れの言葉を紹介ジョシュです。

    23 。

    2 、それ以下の通り、元の予約の裁判官が、元の予約のジョシュア継続します。

    また、以下の通りで2番目の告別ジョシュのステートメントを添付します。

    24 。 、との最初のアカウントのジョシュアの死は、裁判官2世です。

    8頁以降を参照。 、だけでなく、現在の導入を裁判官に、が追加されましたへ;これもまた、現在の初めから見掛け上の裁判官: "今すぐ後に死亡したことが下った時、ジョシュア。 "

    の導入:ことが示されていることへの導入は、加えて、より詳細な立証され、実際には、その内容は、その物語は、その国の西に征服ヨルダン、これはジョシュアをテーマに、ここが繰り返されています。

    しかし、この本のジョシュアナレーションの物語を完全に破壊するイスラエルの人々のcanaanitesされた1つの最高司令され、裁判官の導入を戦ったイスラエルの部族によると、単独;ことはありませんを参照して、完全な破壊をcanaanites ( comp.裁判官i. 27-33 、 Ⅱ 。 1-3 ) 。

    ofthese 2つのアカウントの導入を裁判官には、確かに他の客観的、およびより良い理解を示し、実際の事実は、物語の中に設立さジョシュアは、 deuteronomisticリビジョンです。

    の導入自体は、しかし、ではない制服;によると、 i.

    8日、ユダの子供たちに征服されて殺されたとエルサレムの住民のやけどを負ったながら、 i.によると、

    21日、ベンジャミンの子供たちがドライブしなかったjebusitesアウトに、その都市は、しかし、力説して、エルサレムと一緒に"わたしのこの日" (アカウントに平行によると、ジョシュ。 15 。 63 、いくつかの学者の続きを読むこの通路の代わりに、これはジョシュに由来します。 18 。 28 ) 。

    コルニルascribes通路をjahvistic起源をi.-ii.

    1 、 87 、 23a ; Ⅲ 。

    2-3と、エロヒストの起源をi.

    ラ; Ⅱ 。

    13日、 20 - 22a ; Ⅲ 。

    5-6 。

    司祭のミカです。

    この付録:最初の付録は、 17です。

    と18 。 、古い話は非常に貴重です。

    bertheau 、バッド、キッテル、コルニル、および他の2つのアカウントと主張し、ここの識別しなければならない。

    によると、 1つは、エフライム族のミカは、 teraphimエポテとし、彼を雇ってレビ"父と司祭" ; 600 danitesレビに行くのを入力し、説得し、彼らの司祭になる、すると彼らを征服してセットアップするlaishそこに彼らのイメージをミカ部族の聖域ていた。

    他のアカウントによると、ミカは、 " pesel " (心に刻まれた画像)と" massekah " (溶融イメージ) 、および従事する若いレビ人の司祭として、御心に適うの息子として開かれた;しかし、 danites 、 who盗んだのpeselとmassekah 、ジョナサンは、モーゼの孫、彼らの部族の司祭の代わりに、レビ、およびを通じて、聖職に就くのジョナサンの子孫の部族のダンは、伝送されます。

    しかし、オールトによると、ヴェルハウゼン、キューネン、 baudissin 、およびその他、それは他の予想は、物語の違いは、地面の上に説明がありますinterpolations (比較した上で、これは常に従うと) 。

    その話自体が際立っているのカルト教団の説明と聖職に就くことが発見された他のどこ旧約聖書です。

    このような事実そのものを指しての早期この評価を組成します。

    として与えられた2つの日付が表示されたテキストは、 18です。

    30日と31日、問題が発生したが、これらの2つのステートメントは、元の-それは、以前のバージョンの1つです。

    の最初の声明で、 18です。

    30日、ポイントの秋にして時間をエフライム(紀元前722 ) 、または少なくとも国外追放にしている北部と東部の住民たちは、その国(紀元前735 ) ;の2番目は、時間の冒頭付近にして、ロイヤルハウスオブイスラエル、日本、同寺を破壊するとして、おそらくシロウォーズ発生してペリシテされるのは、聖職者の家のイーライ、シロ司会で、亡くなりました。

    の最初の声明で、また、一度に起源をへていたリモートの世代になると同じように、神をたたえる示されている事実は、これらの行為をして罪を孫のムーサーの人々が原因、とする試みを削除するには筆耕を補間1つの

    での名前を変更するように(これは最近シンカー拒否されました) 。

    2番目の付録、 xix. - xxi 。 、その主なテキスト、これはほとんどが決定できるようになりました。確信を持って、同様にさかのぼるかもしれないが、古代の物語は、表現には示されて発見された最初のに似ている付録;例えば、見知らぬ人のレビsojourningとしてその国( xix. 1 ) 。

    付録の数式の両方に共通し、 "日中ではこれらの王はイスラエルはなかったが、そういったことをすべての人は、自分自身の目は正しかった" ( xvii. 6 、 xxi 。 25 ;のCOMPです。 18 。 1 、 19 。 1 ) 、おそらくを示しても、元のテキストは、構成の前に亡命;ことも可能ですして、後のことは2番目の付録に加え、またはが導入された著者は模倣の最初の付録です。

    全体としての物語を非常に遅くからお試し期間中、以降には証拠に基づいてのことは聖職者のコードです。

    これは特に、コミュニティという事実を明らかにイスラエルの発音は罰として表現され、コンパクトなボディにベンジャミンと同じように1つの声、すべての部族間の別の場所で裁判官に出席し、独自の担当です。

    という事実のすべての人物の名前を除いて、アーロンの孫でXXフィニアスです。

    28日、匿名を示しては、これはフィクションではなく、一つの歴史的な物語です。

    歴史的な基盤がいくつかの物語があります;をホセア書( Xの9 ) 、非常に独立したコースといえばこの物語は、イスラエルの罪にも言及して以来、日中のギベアです。

    不可能なこともなければ物語では、 nöldekeは、最初に想定として、ベンジャミン説明して台無しにされたのダビデとサウルの息子の間の戦争と反乱されて、デビッドです。

    § Ⅳ 。

    組み合わせとリビジョンのソース:

    deuteronomist追加されています。

    裁判官、以前の予約は、コンパイルの、 5つのストーリーは、裁判官と一緒に大きなredactorの追加を、裁判官は、実質的には現在のフォームを除いては、 deuteronomisticフレームワーク( othnielの物語と一緒に) 、 6マイナー裁判官、およびいくつかの改正へ追加します。

    deuteronomisticエディタに追加されましたし、以前の予約は、次の通路;すなわち、 Ⅱ 。

    6-9と3世です。

    7-11 ( othnielのアカウントをとられるよりジョシュします。 15 。 17 )は、すべての適応追加され、古い資料を彼は彼の概念の歴史を、厳密に年代順の配列から私の王Ⅵ 。

    1日、 480年で割った値が彼を12x40歳以上の世代、 20 、 40 、または80年間、それぞれがそれぞれの裁判官に割り当てられている。

    この取り決めは再びdeuteronomistic次のように補足された聖職者のコードエディタ、 who部分改正の仕事は、自分自身の挿入の通路( viii. Xで29-31と17日、 18 ) 、および関連しての5つの部分が追加されましたマイナー裁判官( Xで2-5と12です。 8-15 )は、ラウンドのためにしては、 12裁判官の数です。

    最終更新され、この名前の部分の配置を巧みに調和deuteronomisticエディタの年代;は、事務所の合計の年間のマイナーの5つの審査員( 23 + 22 + 7 + 10 + 8 = 70 )が実質的に等しい抑圧され、年間の裁判官の5つの大( 8 + 18 + 20 + 7 + 18 = 71 ) 。

    の最後のエディタで、最後に、追加されましたⅢ 。

    31のお方のshamgar (デボラの歌から、 v. 6 )裁判官の地位のために自分の時間をabimelech攻撃が原因、とエディタabimelechなく削除を希望して審査員の数が気掛かりです。

    § v.年齢のソース:

    サムソンの物語です。

    のソースからは、様々な英雄物語の資料を部分的には非常に古い、この曲のデボラが発祥の時間を、早ければ旧judges.theseによると、しかし、かなりの時間がコミットをした後、日付を書く彼らのイベントを物語る。

    サムソン確かに長い時間の前に住んで彼の人生のアカウントが書かダウン、それには、非常に明白mythic混和剤の要素として、例えば、彼の英雄的行為と生得的に彼の髪の美徳。

    彼の行為を思い出させるのヘラクレスのいずれかの行為をし、彼の名前( = "時々晴れ" )似ていることを示してphenician太陽の神の属性をmelkart 、ギリシャ語のプロトタイプをheraklesです。

    サムソン年5月の物語は、歴史的事実に基づいて、指摘しなければならない。サムソンの行為者が異なるが、他の戦士裁判官は、これらの後者は"神の部族"サムソン戦いながら、自分自身のアカウントをphilistines 。

    それゆえ、コンパイルの大きな裁判官の話をしなければならないの5つの日付部が実施して間もなく、王国です。

    1つの通路のように、あなたの基盤です。

    17 。

    と18 。 、 5月もはるかに古い。

    エディタwho複合彼自身のストーリーを含むで書籍の追加、生産が、以前の予約の裁判官、おそらく書いたの王国の最後の数十年に及ぶイスラエルのです。

    deuteronomistic版は、実施中の亡命者は、その時に、他の追加は、おそらくも組み込まれています。

    非常に2つの付録が追加されました後、として表示されるだけの組成をした日から2番目の付録( xix. - xxi 。 )だけでなく、 deuteronomisticリビジョンという事実から、追跡される可能性が本全体に裁判官ダウンをあなたのです。

    16 。 、 2つの付録は含まれていない。

    彼らが追加されましたこれに先立って、また、かれらは、別の場所に挿入されている、すなわち、当初は、どこに属して、それらによると、日程に記載され(イグゼクスxviii. 30とします。 28 ) 。

    これらの時間5月に注釈を参照して、彼らの後にすることはできませんが追加されました予約が完了します。

    § Ⅵ 。

    文学的特徴:

    結果として元のソースの違いで別の時代には、文学の結束予約がない。

    数式の紋切り型と並んで、これを明らかにする歴史的視点から、以前の予約は、コンパイラの裁判官( iii. 7日、 Ⅵ 。 1 ; Ⅲ 。 12日、 Ⅳ 。 1 、 Xの6 、 13 。 1 ;四です。 2 、 9日、 Xの7 ) 、および、通路に追加されたこれらの数式の精神を、ストーリーに人気が文字には、断片的に追加されてきた古民俗-詩、古い諺は、人気の税関の説明を、人気の起源、およびその他の特性の無邪気な人気の組成します。

    神話の要素は、これは特にサムソンの物語優勢で、にも人気の信念から派生した。

    しかし、歴史的な物語は、様々な伝説追加さにもかかわらず、全体をtrueには、実際には、率直にどのとして表示されますから、宗教と道徳的な条件は、大きく異なるからへ税関は、議論します。

    g.エミールハーシュ、ビクターryssel

    ユダヤ人の百科事典は、 1901年から1906年の間に公開します。

    書誌事項:

    論評: glシュトゥーダー、 dasブーフderリヒター、 2次元エドです。

    1842 ; j.バッハマン、 dasブーフderリヒター大学、マサチューセッツ工科大学、 besonderer rücksicht auf死ぬgesch 。

    地引き網漁師auslegung und kirchlichen verwendung erklärt 、 !です。

    i. 、あなたのです。

    i.-v. 、 1868-1869 ; e. bertheau 、 dasブーフderリヒターundルースは、 kurzgefasstes exegetisches handbuch 、 1845 、 1883 ; p.カッセルは、ランゲのtheologisch - homiletisches bibelwerkです。

    二次元エドです。

    1887 ;継続前誌keil 、ジョシュア、リヒター、ルースは、 biblischer kommentar 、 2次元エドです。

    1874 ; s. oettli 、ジョシュアund das deuteronomium und死ぬbücherリヒターは、シュトラックとzöckler 、 kurzgefasster kommentar 、 1893 ; gfのムーア、と解釈上の重要な裁判官は、国際批判的論評、 1895 ; k.バッド、 dasブーフderリヒターは、道路公社1897 ;ワットノバック、リヒターundルースは、ノバックの手- kommentar 、 1900 。

    批判のソース:回です。

    nöldeke 、 untersuchungen zur kritikデは1869年、 pp 。

    173から198まで; j.ヴェルハウゼンは、 bleekのeinleitung 、第4エド。

    1878 、 pp 。

    181〜205 ;同じ、 prolegomenonの複数zur gesch 。

    イズリールス、第4エド。

    1895 、 pp 。

    二百二十九〜二百四十七; b.シュターデは、シュターデのzeitschrift 、 1881 、 i.

    三百三十九〜三百四十三; srドライバは、 jqr 1889 、 i.

    二五八から二七〇まで; k.バッド、死ぬbücherリヒターundサミュエル、イーレquellen und lhr組立、 1890 、 pp 。

    一〜百六十六;ルドルフキッテル、ダイ、 pentateuchischen urkundenのデンbüchernリヒターundサミュエルは、 theologische studrien und kritiken 、 1892 、 pp 。

    44〜71 ; g. kalkoff 、 zur quellenkritikデrichterbuches ( gymnasial -プログラム) 、アッシェルスレーベン、 1893 ;ワットフランケンベルグ、死ぬ組成デdeuteronomischen richterbuches (リヒターⅡ 。 2 - 16 。 ) nebst kritikフォンリヒターのeiner 17 - xxi 。

    1895 ; g.ムーア、裁判官は、チェーンストークスと黒、 encycです。

    bibl 。 ;笠原ウィンクラー、 alttestamentliche untersuchungen 、 1892 、 pp 。

    55-59 (上裁判官Ⅲ 。 12月31日) 、および42頁以降を参照。 、 93 (上vi.-ix. ) ;とは、次の記事をシュターデのzeitschrift :エドです。

    マイヤーは、 i.

    117頁以降を参照。 、 b.シュターデは、 i.

    146頁以降を参照。 、およびk.バッドは、 Ⅶ 。

    九十三から百六十六までとⅧ 。

    148は、裁判官i.

    1 - Ⅱ 。

    5 ;ワットböhmeは、 v. 86 、 251頁以降を参照。

    上裁判官vi.-ix. ; b.シュターデは、 Ⅳ 。

    二五〇 〜二五六、およびワットböhmeは、 v.二五一〜二七四は、裁判官13 。

    頁以降を参照。 ; k.バッドは、 Ⅷ 。

    裁判官17 - xxi二八五から三〇 〇をします。 ;ワットböhmeは、裁判官v. 30-36でxxi 。 ; güdemannは、 monatsschrift 、 18です。

    357頁以降を参照。

    テキストとの批判を翻訳:のフリッチェ、独立した安全judicum interpretes 70 、 1867 ; a.ヴァンdoorninck 、 bijdrage合計デtekstkritickヴァンrichteren i. - 16です。

    1879 ; P.デラガルド、 septuaginta - studien 、 1892 、 pp 。

    一から七二( abhandlungen der k.社会der wissenschaften zuゲッティンゲン、 1891 、 37 。 ) ; a. mez 、死ぬbibelデヨセフス、 1895 。

    この本を参照し、歴史的な物質の構造を裁判官に、期間、および上の神話の要素を参照し女性の物語サムソンschwally 、 semitische kriegsaltertümer : i. der heiligeクリーグイムアルテン、イスラエル、 1901 。

    この歌のデボラ等: J. marquart 、 fundamente israelitischer und jüdischer gesch 。

    1896年、 pp 。

    1-10 ;ジョージアクック、デボラの歌の歴史や、 1896 ; c. bruston 、ルcantiqueデデボラ、 1901 ;

    デボラの構造を、その歌のです。

    本文:盤gfのムーアは、 sboteghv - 1090です。

    で、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


    電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

    メインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです