Unityユニティ

General Information 一般的な情報

Unity of Believers信者の団結

Co-Operation協力

See: Ne 4:1-23参照:NE 4:1-23

BELIEVE Religious Information Source web-siteダウンロードビリーヴ

フォント ダウンロード宗教
情報
BELIEVE Religious Information Sourceダウンロード宗教的な情報ソースを信じる
Our List of 2,300 Religious Subjects

たち2300宗教的な科目 のリスト
E-mailダウンロード E-メール

Unityユニティ

Advanced Information 高度情報

This word is very rare in the Bible, but the thought behind the term, that of the one people of God, is extremely prominent.この言葉は、聖書の中では非常にまれであるが、この用語の背後にある思想は、神の1人と、非常に顕著である。 Already in the OT Israel is descended from the one father, and although the tribes are later divided the psalmist commends unity (Ps. 133:1) and Ezekiel looks to the time when there shall be "one stick" (Ezek. 37:17).すでに旧約聖書イスラエルで1父から下って、部族が後で分かれていますが、詩編作者はユニティ(詩篇133:1)を表彰し、 "一つのスティック"(Ezek. 37:17がなければならない時エゼキエルは時間に見えている)。 Nor is this merely a political or natural unity, for Abraham is divinely elected, and Isaac is the child of special promise and miracle.またアブラハムが神の力で選出されるために、これは、単に政治的あるいは自然の団結であり、イサクは特別な約束と奇跡の子です。

In the NT this unity is expanded in accordance with the original promise. NTでは、この団結は、元の約束に従って展開されます。 The wall of partition between Jew and Gentile, and indeed between Greek and barbarian, bond and slave, male and female, is broken down.ユダヤ人と異邦人の間に仕切りの壁があり、実際にギリシャと野蛮人の間で、債券とスレーブは、男性と女性の、細分化されます。 There is now the one people of God embracing men of all nations (Eph. 2:12-13; Gal. 3:28).すべての国の人を受け入れ、神の1人(;ギャル3:28エペソ2:12-13)が用意されました。

But this new unity is not one of mere good will, or common interests, or ecclesiastical organization.しかし、この新たな結束は単なる善意、または共通の利益、または教会の組織の一つではありません。 It is a unity of expansion because of contraction.それがために収縮膨張の団結です。 It is a unity in the one seed (Gal. 3:16) who has come as the true Israelite and indeed the second Adam (Rom. 5:12-13).それが真のイスラエル人と確かに第二のアダム(ローマ5:12-13)と来ている1種(ガラテヤ3:16)で統一です。 The old and estranged men are made one in Jesus Christ (Eph. 2:15).古いものと疎遠になった男性は、イエス·キリストの内に1(エペソ2:15)作られています。 The one Jesus Christ is the basis of the unity of his people. 1イエス·キリストは彼の人々の団結の基礎である。

But they are one in Jesus Christ as the one who reconciled them by dying and rising again in their stead.しかし、彼らは死ぬと自分の代わりに再び上昇することによって、それらを仲直り一つとして、イエス·キリストの1つです。 As divided men they first meet in his crucified body, in which their old life is put to death and destroyed.分割された男性のように、彼らは、まず自分の昔の生活を死刑にして破壊されている、彼の十字架に体内に満たしています。 They are reconciled in one body by the cross (Eph. 2:16).彼らは、クロス(エペソ2:16)ことにより1体でリコンサイルされます。 "We thus judge, that if one died for all, then were all dead" (II Cor. 5:14). (Ⅱコリント5:14) "人はすべてのために死なれた場合我々は、このように裁判官は、次に、すべて死んでいたことを"。 But Jesus Christ rose as well as died, and as the Resurrected he is the one true life of his people (Col. 3:3-4).しかし、イエス·キリストはバラだけでなく、死亡し、復活として、彼は彼の人々の一つの真の生命(コロサイ3:3-4)です。 They thus meet in his risen body, in which they are the one new man.こうして彼らは、彼らは1つの新しい男である彼の上昇ボディに会う。

Yet if this unity is centered in Jesus Christ, it is necessarily a unity of the Holy Spirit.この団結は、イエス·キリストを中心としている場合しかし、それは必ずしも聖霊の団結です。 Believers have their new life in Christ as they are all born of the one Spirit (John 3:5; Eph. 4:4).彼らはすべてを1つの精神(;エペソ4時04ヨハネ3:5)から生まれているように信者はキリストのうちに自分の新しい人生を持っている。 But this means that they are brothers of Jesus Christ and of one another in the one family of God.しかし、これは彼らがイエス·キリストと神の1家族の中でお互いの兄弟であることを意味します。 They have the one God and Father of all (Eph. 4:4).彼らはすべて(エペソ4:4)の1つの神と父を持っています。 They have not only a common birth, but a common mind which is the mind of Christ (Phil. 2:5).彼らだけではなく、一般的な出産を持っていますが、キリスト(ピリピ2:5)の心で共通の心。 They are led by the one Spirit, being built up as a habitation of God through the Spirit (Eph. 2:22).彼らは聖霊(エペソ2:22)を通して、神の住まいとして建てられている一つの御霊によって導かれています。

How full and real this unity is emerges in the fact that the church is called the bride of Christ, and is therefore one body and one spirit with him (cf. I Cor. 6:17; Eph. 5:30).どのようにフルとリアルこの団結する教会はキリストの花嫁と呼ばれているという事実に現れて、彼(参照:Ⅰコリント6時17分。;エペソ5:30)とそのため1つ1つの肉体と精神です。 It can thus be described quite simply as his body, of which Christians are the different members (Rom. 12:4).従って、キリスト教徒が異なるメンバー(ローマ12:4)であるから、彼の体のように非常に単純に記述することができます。 Since it is by faith that Christians belong to Christ, their unity is a unity of faith (Eph. 4:13).それはクリスチャンがキリストに属していることを信仰によってであるので、彼らの結束は信仰の団結(エペソ4:13)です。 It is expressed in the two sacraments, for as there is only one baptism (Eph. 4:5), so there is only one loaf and cup (I Cor. 10:17).それは、ただ1つの洗礼(エペソ4:5)があるため、1つだけ斤とカップ(私うわっ。10:17)があるので、2つの秘跡で表されます。

Since unity belongs so essentially to the people of God, it is right that it should find expression in the creed (one church), and that in all ages there should be a concern for Christian unity according to the prayer of Christ himself (John 17:21).団結は神の人々にそう本質的に属しているので、それが信条(1教会)で式を見つけるべきだと右であり、すべての年齢層に(ヨハネ17章キリストご自身の祈りによるとキリスト教の統一のために懸念があるべきだ:21)。 For the attainment of genuine unity, however, it is necessary that the following point should be observed.本物の結束の達成のために、しかし、それは、以下の点が観察されることが必要である。

Christian unity is a given fact of the new life to be believed and accepted in faith in Christ.キリスト教の単一性は、キリストへの信仰を信じて、受け入れられるように、新しい生命の与えられた事実である。 It is not first the unity created, safeguarded, or enforced by a human institution or association.これは、最初の結束は、作成した安全防護、あるいはヒトの組織若しくは団体によって強制されません。 Nor can it be simply equated with a particular structure of the church or form of ministry, practice, or dogma.また、それは単に教会や省庁、練習、または教義の形の特定の構造と同一視することができます。 Like the righteousness of the Christian, it is found first and primarily and exclusively in Christ.キリスト教の正義のように、それはキリストの最初と主に、排他的に発見された。

Again, Christian unity is not identical with uniformity.繰り返しになりますが、キリスト教の単一性は、均一性と同じではありません。 It does not allow division.それは分裂を許可していません。 But it does not exclude variety.しかし、それは様々なことを排除するものではない。 The one Spirit gives different gifts (I Cor. 12:4-5). 1霊が異なる贈り物を(私うわっ。12:4-5)を与える。 In the one body of Christ there are many members.キリストの一つの体には、多くのメンバーがいます。 The unity grounded in Christ leaves scope for diversity of action and function, the only conformity being to the mind of Christ and direction of the Spirit.キリストに根ざした団結は、アクションと機能の多様性、キリストと聖霊の方向の心にある唯一の適合のためのスコープを残します。

Finally, the unity received in faith must find expression in historical life and action.最後に、信仰で受信した統一は歴史的生活と行動の発現を検出する必要があります。 There must be no antinomian acquiescence in diveded or competitive Christian bodies. divededまたは競争キリスト教団体には律法主義の黙認があってはいけません。 To this extent, it is right and necessary that there should be an active pursuit of practical unity, but only on the basis of the unity already given, and therefore with a fuller looking to Christ and readier subjection to his Spirit.キリストと彼のスピリットにreadier服従を探してこの程度まで、それは実用的な団結のアクティブな追求が必要であることを権利とが必要であるが、唯一の結束に基づいて、既に与えられたので、充実したと。

GW Bromiley GW Bromiley
(Elwell Evangelical Dictionary) (エルウェル福音辞書)



This subject presentation in the original English languageで、元のプレゼンテーションこのテーマ英語言語


Send an e-mail question or comment to us: E-mail電子メールを送信するご質問や意見を我々 :電子メール

The main BELIEVE web-page (and the index to subjects) is atメインのウェブページと思わページ(と、インデックスを科目)はです