キリスト教教会-無宗派-散歩するキリスト教会-メイン部です。

A Christ Walk Church - Main Ministryキリスト教会を歩く-メイン省

Introduction導入

Welcome to A Christ Walk Church - Main Ministry. 散歩するキリスト教会へようこそ-メイン部です。

A Christ Walk Church - Main Ministry is an ON-LINE Scripture-Based Christian Church which emphasizes Christian behavior. キリスト教会を歩く-主要部で 、ベースラ インの啓 典を強調するキリスト教の教会でクリスチャンの行動です。 We believe that Jesus left us a perfect example of how we should treat each other and the world. The REASONS behind our thinking and actions are extremely important in living a Christian life. Our weekly On-Line Services often discuss such subjects. イエスの左側に私たちと私たちは信じ完璧な例をお互いにどのようにしなければならないと、世界に扱う。 我々の思考や行動の理由で生活することは極めて重要なクリスチャン生活を送っています。私たちの週刊誌のオンラインサービスをしばしばこのような話題について話し合う。 At the conclusion of the Service, you'll have an opportunity to talk and socialize with the Pastor and others in the congregation.結論を出すのは、このサービスは、必要があると話す機会と付き合いがあるとは、他の牧師や信徒です。



.

Main Ministry of A Christ Walk Church主要部は、キリスト教会を歩く

今週 This Week's Service Topic / Pastor 今週のサービスのトピック/牧師 サービス Go To This Week's Service 今週のサービスに行く
情報 General Information on A Christ Walk Church 一般的な情報については、キリスト教会を歩く
キリスト教の特徴 Christian Characteristics we honor and glorify キリスト教の特徴を我々の名誉と栄光をたたえる
信仰声明 Our Statement of Faith 私たちの信仰の声明
支店省庁 Our Various Ministries 私たちの様々な省庁 よくある質問 Frequently Asked Questions よくある質問
配置 Arrangement of our Services 我々のサービスの配置 過去の説教 Past Weeks' Service Messages 過去数週間の'サービスのメッセージ

In addition to this "Service-centered" web-site, our Church also has an additional web-site that will probably be of great interest and value to you.これに加えて"サービスを中心に"ウェブサイトには、私たちの教会でもあることは、おそらく他のウェブサイトには大きな関心と値になります。 It is called the BELIEVE Religious Information Source and it contains over 1,300 articles on around 700 religious subjects.それは宗教を信じるの情報源と呼ばれ、約1300タイトルの記事が含まれて約700人の宗教上科目です。 The BELIEVE articles were each written by scholars in their specific fields, and we have made great effort to minimize bias and distortion in each subject presentation by only selecting articles that seemed especially informative, complete, accurate, and as unbiased and distortion-free as possible.と思われる記事が書かれ、それぞれの学者は、特定のフィールドで、我々は偉大な努力や偏見や歪みを最小限に抑えることで、各テーマを選択するだけのプレゼンテーションで、特に有益であるかのような記事は、完全に、正確で、歪みのないよう、可能な限り不偏。 Most of the subject presentations in BELIEVE begin with a General article that gives an overview of the subject, and continue with an Advanced article which is often at Seminary level completeness.プレゼンテーションのほとんどは、件名に始まると思われる記事を提供し全般の概要については、件名、本文を続行するには往々には、高度なレベルで完全神学校です。 (Actually, many of those articles are not generally available outside of Divinity Schools!) (実際には、それらの多くは通常の記事ではない神性学校の外で利用可能! )

BELIEVE is a wonderful resource for additional learning about our Faith and our Lord.素晴らしいリソースを信じるためには、私たちの信仰の追加については、私たちの学習の主です。 BELIEVE includes many subjects, like Arminianism, which, even though a very important subject in every Protestant Christian Church, is rarely mentioned in Sermons or Bible study sessions because it is a fairly involved subject.信じて多くの科目が含まれ、 アルミニウス説のようにこれは、にもかかわらず、非常に重要なテーマごとにプロテスタントのキリスト教の教会では、めったに言及は、セッションのために説教や聖書の勉強に服従することは、かなりかかわっている。 BELIEVE, therefore, can assist in "filling in" some gaps in the knowledge of Christianity for most people.信じて、したがって、支援することで"充填は、 "いくつかのギャップは、キリスト教の知識が、ほとんどの人たちだ。 With around 700 subjects available, we sometimes suggest to Congregation members to (randomly?) pick one BELIEVE subject to read each week.約700科目で利用可能な、我々のメンバーをときどき集会を示唆して(ランダムに? )を1つ選択し、各1週間を読む主語と信じています。 We add that the Advanced Information articles are often pretty hard to read, so they could just be scanned.詳細な情報を追加して、我々の記事を読むには、しばしばかなり難しいので、彼らがスキャンされるだけだ。 It seems to us that, after 14 years (14 years of 52 weeks is just over 700 weeks), a REALLY thorough understanding of Christianity should be possible!それは、私たちが、 14年後( 14年の52週間で700人以上がわずか数週間)は、キリスト教を本当に理解しなければならない可能性が徹底的に!

BELIEVE is at: http://mb-soft.com/believe/信じては: http://mb-soft.com/believe/









.

General Information総合案内

Welcome to A Christ Walk Church. 散歩するキリスト教会へようこそ。

A Christ Walk Church is a community of believers who emphasize the aspects of the wonderful character and behavior which Jesus demonstrated for us while He walked on Earth. The Biblical stories of His glorious love, patience, tolerance, compassion, gentleness, humility, kindness, grace, helpfulness, joy, mercifulness, and His other wonderful traits, are excellent examples and lessons for us to learn from and live by ( 1 Peter 2:21 ). His examples of Character, Integrity and Nobility are center points of our faith. It is an important goal of ours to behave "in God's image." 散歩するキリスト教会の信者たちは、社会的側面を強調するのは、素晴らしいキャラクターと私たちの行動のためにイエスキリストを示しながら彼は地球上を歩いた。 、聖書の中の彼の栄光の愛の物語は、忍耐、寛容、思いやり、優しさ、謙虚さ、優しさ、グレースは、助けになることは、喜びで、情状酌量は、他の素晴らしい特徴と彼は、私たちは、優秀な事例や教訓を学ぶために住んでいるから、 ( 1ピーター2時21分 )です。 彼のキャラクターの例としては、誠実さと気高さは、私たちの信仰の中心点です。それは私たちの重要な目標を振る舞う"とは、神のイメージです。 "

Our Church considers the Bible to be the full, final and ultimate authority on all matters of Faith and practice. Therefore, we fully study and follow all the teachings included in both the Old and New Testaments.私たちの教会が考慮されるのフル聖書は、すべての事柄を最終的な権威と究極の信仰と実践です。従って、我々のすべての教えに従って完全に勉強すると両方に含まれて旧約聖書と新約。 We believe that the Bible in its entirety originated with God, through chosen men who were His instruments in transcribing and assembling His Words.聖書と私たちは信じてそっくりそのまま発祥の神は、彼の楽器を通して選ばれた男たちは彼の言葉transcribingと組み立てています。 We believe that the Bible is infallible and inerrant in its original manuscripts.私たちは、聖書には間違いのない絶対に正しいとは、元の原稿です。

We feel that many modern Churches do not adequately emphasize the illuminating behavior of Jesus while He walked on Earth.私たちの教会を感じることはありません十分に多くの近代性を強調しながらも、イエスの挙動照明地球上を歩いた。 We feel that by increasing this emphasis, without neglecting or abandoning any other Christian beliefs, that a closer Walk may be attained which brings us each closer to Him. We feel that by studying and learning from His example we can come to regularly encourage each other, be helpful to each other, be forgiving to each other, and apply the other examples He taught, that we will more closely live a Christian life and walk a Christian Walk.我々増加し、この重要視さを感じることは、無視したりせずに、他のキリスト教の信念を放棄、それを抑えて歩く私たちをもたらすかもしれないが、各緊密達成しています。我々の勉強と思われる彼の例から学ぶことができる定期的に来てお互いを奨励するは、お互いに役立つとは、お互いに寛容にして、彼は他の例を教えして適用し、我々はより密接にして人生を送るために、キリスト教、キリスト教を歩く歩く。 In addition to our worship of Him, we believe that this effort toward actively Christian behavior greatly praises Jesus by following His example. After all, imitation is the sincerest form of flattery.我々は彼を崇拝に加えて、 私たちは、これに向けて積極的な努力を高く評価し、イエスキリスト教の挙動を大きくするには、次の例です。結局のところ、模造がお世辞の極みである。 This can also result in many benefits to our believers, both on Earth and later in Heaven.この結果、多くのメリットをもたらすことも我々の信仰する者よ、地球上で、後には、天国の両方です。 In addition, the recipient of such actions will also benefit, in many and diverse ways.加えて、このような行動は、受取人にもメリットは、多くのそして多様な方法があります。 Finally, such behavior on our part should be a good presentation of Christian existence to those who presently do not yet believe in Him and His Way.最後に、私たちのこのような行動をして良いプレゼンテーションをしなければならない部分がキリスト教の存在を信じていない人たちがやがて彼と彼のやり方だ。

In more technical terms, our Church emphasizes the Sanctification aspect of Christian life and Salvation.より多くの専門用語では、私たちの教会の聖別の側面を強調し、キリスト教の命と救いです。

We feel that these collected benefits are so great that added emphasis on studying His behavior and His Words of guidance to us regarding our behavior is highly desirable.これらの収集さを感じることは、我々の利点が追加されましたので非常に勉強に重点を置いて、彼の言葉は彼の行動や私たちの行動の指導については、私たちにとって非常に望ましい。 This additional emphasis does not contradict or oppose any true Christian beliefs.この矛盾はない強調追加または任意の真のキリスト教の信仰に反対する。

We aspire to helping each member of our community find his or her personal spiritual (non-miraculous) Gifts and traits, to help that member's Gifts and talents grow and blossom, and to encourage and assist each member to regularly use those glorious Gifts and talents.我々を助ける垂涎のメンバーそれぞれが自分たちのコミュニティーを見つける彼または彼女の個人的な霊的(非奇跡的)な贈り物や特徴は、メンバーの贈り物を助けることや才能を開花成長するとし、支援することを奨励し、各メンバーに定期的に贈り物や才能を使ってそれらの輝かしい。 The specific Gifts and fruits which we emphasize are those inter-personal relationship Gifts and fruits which directly affect others.特定の贈答品や果物を我々は、それらの間の個人的な関係を強調する贈答品や果物を他人に直接影響を及ぼす。 The list included is representative.代表者のリストが含まれています。 Those rare individuals who possess miraculous Gifts are to be admired and encouraged, but a main focus of our ministry is to help grow those non-miraculous Gifts and characteristics which ALL Christians share by the effects of the Holy Spirit.これらの貴重な贈り物は奇跡的に保有する個人を称賛され、奨励されるのです、我々の主な焦点省は、これら以外の奇跡的な成長を支援するとプレゼントされる特性を共有するすべてのキリスト教徒は、聖霊の影響です。

Our beliefs are similar to and compatible with the beliefs of nearly all other modern Christian Churches.我々の信念は似ているとの信念のほぼすべてに対応して他の近代的キリスト教の教会です。 We are non-denominational.我々は無宗派です。 Of the many teachings included in the Bible, we just emphasize an additional area that most other Churches are relatively passive on, that of Jesus' actions and behavior while He was on Earth.多くは、聖書の教えに含まれて、我々だけで、その他のエリアを強調することは比較的受動的には他のほとんどの教会は、イエスキリストが'アクションの中で彼は地球上での行動だ。

We hope that by adding this emphasis, that our members will more easily develop the daily habit of FOLLOWING His example and living Christian lives on a continuous basis, and not just during an hour each weekend.を追加することを期待して、この重点は、より簡単に開発することが我々のメンバーの日常生活習慣とキリスト教の例は以下の彼の生活をして継続的には、期間中だけでなく、各週末には1時間です。 By increasing the awareness of the Glory of such behavior, we hope that our members will be more aware of such actions by others and will therefore offer positive feedback to encourage them to continue such efforts.栄光の意識を高めて、このような行為が、我々は、我々のメンバーの意識を高めるような行動をされると、他のユーザーには、そのために積極的なフィードバックを提供するなどの努力を継続することを奨励しています。 We have noticed that such people who do "good deeds" for others are seldom recognized or appreciated.我々は気づいている人は、このような"善行"他人のために認められたことはめったにないか、よろしくお願い申し上げます。 If those people regularly received a pat on the back, they would be even more inspired to increase such activity.パットを受け取った場合にこれらの人々の背中を定期的には、さらに多くのインスピレーションを得た彼らがこのような活動を増やしています。 We hope that our members will sow the seeds of such admirable Christian behavior.我々は、我々のメンバーは、キリスト教の種をまくような立派な行動だ。

Unfortunately, many modern Christians rather liberally interpret the rules of behavior of being a Christian.残念なことに、多くの近代キリスト教徒の行動ルールというおおらかに解釈するキリスト教れている。 They seem to believe that they can live a life of selfishness, meanness, greed, lust, deceit and such behavior for 167 hours each week as long as they come in on Sunday morning and say "I'm sorry."そうだと信じて身勝手な生活を送ることができる、吝嗇、強欲、色欲、詐欺などの行動を167時間に限り毎週日曜日の朝に来ると言う"ごめんなさい"と述べた。 to God to absolve the sins.神の罪を免除している。 Such "Christians" are trying to comply with the very minimum "requirements" to maintain being a Christian. This was certainly NOT what Jesus wanted us to learn from Him.このような"キリスト教徒"に準拠して、非常にしようとして最低限の"要件"を維持し、キリスト教れています。 これは確かに私たちは何を学ぶイエスから指名手配した。 He intended for us to learn to act from proper motivation and NOT just to comply with some set of rules. 彼は私たちを意図して行動することを学ぶだけでなく、より適切な動機に準拠していくつかのルールを設定します。

A goal of A Christ Walk Church is to remind Christians that Jesus expected each of us to strive to live a Christian life at all times. Jesus knew that we would regularly fall short, and He reassured us that He expected such occasional failures and that Heaven would not be denied us for these occasional shortcomings. 歩くことを目標に、キリスト教会は、イエスキリストを思い出させるのキリスト教徒と予想して私たちひとりひとりにクリスチャン生活を送るために努力して常時。イエスは定期的には分かっていきたいと短い秋は、私たちが彼と彼は安心したような不定期の不具合と予想して天国私たちは否定できないが、これらの欠点を不定期です。 It is certain that He did NOT intend to give us a carte blanche for continuously uncontrolled behavior, speech or thoughts.それは確かだが、彼はそれを与えるつもりはなく私たちのために任す連続野放しの挙動は、音声または考えています。

All modern Christian Churches frown on such behavior and attitudes. However, we feel that many do not directly address the subject with the importance it deserves. このような近代的キリスト教の教会のすべての行動や態度にまゆをひそめています。しかし、我々の多くを感じることはありませんアドレスを直接の対象とすることの重要性に値する。 Those Churches KNOW that many members of their flocks are in the habit of living extremely non-Christian lives during the week.それらを知っている教会の群れのメンバーの多くは、自分の生活習慣を身には、極めて非キリスト教の一週間の間に暮らしています。 Those members come to weekly service primarily to confess their sins to "wash themselves clean" so that they can start out the next week with a "clean slate."これらのサービスは主に週刊誌のメンバー来て自分の罪を告白する"としてきれいに洗って"を開始することができるので、来週にして"白紙に戻している。 " We believe that Scripture has a more strict position on this.啓典と私たちは信じてこのポジションには、もっと厳しい。 Several references in Scripture (such as Matthew 16:27 ) make it clear that our OVER ALL character is what will be rewarded in Heaven. This adds an additional level of ACCOUNTABILITY to daily Christian life. Rather than JUST focusing on confessing one's recent sins to attain and maintain God's Grace, we also focus on establishing proper Christ-like behavior and motivation to minimize our sins and to help God be pleased by what He created in mankind.いくつかの参考文献に啓典( 16時27分マシューなど)を行うことを明確にして我々は何をすれば報われる全てのキャラクターは、天国です。 このレベルのアカウンタビリティを追加する日刊紙クリスチャン生活を送っています。焦点を合わせただけではなく、自分の最近の罪を告白神の恵みを達成し維持する、我々の確立にも適切に焦点を当てると、キリストのような行動の動機付けを最小限に抑えるために役立つと私たちの罪を神に喜んで作成された彼は人類は何です。

These comments should NOT be construed to mean that salvation is available through doing "good works".これらのコメントを解釈してはならないということでは、利用可能な救済を行うを通じて"良い作品"です。 We believe that salvation is only available by the Grace of God as a result of personal repentance ( Acts 5:31; II Timothy 2:25 ) and Faith, in a traditional Christian manner ( Romans 1:16-17 ) (it's called justification).救世でのみ利用可能であると私たちは信じ神の恵みによって結果として、個人的な後悔( 行為5時31分;テモテへの第二2時25分 )と信仰は、キリスト教の伝統的な方法では、 ( ローマ人への手紙1:16-17 ) (と呼ばれることの正当性) 。 The "good works" we expect to see just happen to be a natural result of the sort of Christian behavior which Jesus demonstrated and we honor and glorify. "良い作品"を見るだけで起こることを期待されるのは当然の結果の並べ替えイエスキリスト教の挙動を示し、我々の栄誉と賛美します。 In addition, as a RESULT of our salvation, the "good works" we do will be rewarded in Heaven ( Matthew 16:27 ) (this is part of what is called sanctification).また、結果として、我々の救いは、 "良い作品"私たちは天国にすれば報われる( マタイ16 : 27 ) (これはどのような団体名は、神聖と呼ばれる) 。 Our congregation is filled with His Love, and the effects just "spill over" onto others and are seen as good deeds and attitudes.我々の信徒は、彼の愛に満ちており、効果を単に"飛び火"とは、他人に入ると見られて善行と姿勢です。 This situation also makes for great happiness and fulfillment in our members.このような状況でも私たちのために偉大な幸福感と充足感のメンバーです。

Many people grumble regularly about the state of modern society. We believe that by recognizing, studying, practicing and demonstrating traits like those listed in our Christian Characteristics list, that we might show that HOPE CAN BE FOUND IN MODERN LIFE, that happiness and fulfillment can be achievable. 多くの人々の状態については、定期的にブツブツ言う現代社会です。我々に認識されたと信じて、勉強し、練習してアピールするような特徴は、キリスト教の上場特性リストで、可能性を示すことを期待して我々 は、現代生活には、できることの幸せと充足感に実現可能です。 The cynicism, frustration and depression that many people feel these days is NOT the only option.その皮肉な考え方は、多くの人々がその欲求不満と感じるこのごろうつ病だけではないオプションを選択します。 In this way, we hope that our members' personal self-images grow and we hope that non-believers may thereby see new additional reasons to investigate Christianity.このように、我々は、我々のメンバーの個人的な自己イメージのことを期待して成長し、それ以外の信者を参照して新しい可能性を調査する上の理由からキリスト教を追加します。 Even short of this, our examples of actively and visibly treating others in a Christian manner should be examples to encourage others to consider treating each other in better ways.これさえ短いのは、我々の例については、目に見えて積極的に他の治療方法では、キリスト教の例を奨励しなければならない他の治療を検討し、お互いにもっといい方法です。 If even a few people in our society soften their attitude toward their business rivals, bosses, spouses, children, parents, clients, or neighbors, then the world will be a better place.もし我々の社会でもいくつかの人々に対する態度を軟化さが彼らのビジネスのライバル、上司、配偶者、子供、両親、クライアント、または近所の人たち、そして、世界をよりよい場所になる。 Our congregation members can contribute toward achieving this end.私たちの集会に貢献できるのは会員この目的を達成するために向かっている。 This is a bonus in addition to our individual salvations!これは、我々の個々のボーナスに加えてsalvations !

Nearly everyone looks to have "happiness" in their lives. Many pursue it by chasing power, fame, wealth. ほぼ全員が見るには"幸福"を自分たちの生活です。追う多くの電力を追求することによって、名声、富。 Some strive to achieve it in the process of acquisition of "things."いくつかのことを達成するために努力する過程で買収"とのことだ。 " Most don't achieve such goals, but even those that do are seldom happy for very long.このような目標を達成するためのほとんどはありませんが、それらのことも幸せなことはめったにないために非常に長い。 Such people usually find that wealth, fame and power bring only short-term happiness - not the enduring happiness and fulfillment they had expected.通常、このような人々の富を見つけることは、名声や権力だけ短期的な幸福をもたらす-彼らは、永続的な幸福感と充足感が予想される。 If you look around, you'll probably notice that the people who seem truly happiest are those who commonly do things which benefit others. God designed the world to operate in this way! Parents most enjoyable memories often revolve around their children, for whom they lived their lives.見て回る場合は、あなたは多分に注意している人のように見える人たちは、本当に幸せな物事をよく他人の利益です。 神の設計をこのように、世界を操作!両親最も楽しい思い出を頻繁に彼らの子供たちを中心に回って、彼らのため自分たちの生活に住んでいます。 Such relationship-oriented attitudes and actions certainly benefit others, but also bring an inner happiness and satisfaction to the giver.このような態度や行動志向の関係を確かに他を利するだけでなく、内面の幸福をもたらすと満足感を与える人です。 We believe that by applying the examples of Jesus' life from the Bible in everyday life, our members can attain an inner peace that many people consider unattainable in modern society.と私たちは信じ例を適用することによって、イエスの人生聖書からは、日常生活には、我々のメンバーの内面の平和を達成することを検討して多くの人々が現代社会で実現不可能です。

In this regard, we encourage our members to regularly ask themselves "What have I done lately that might make me feel good about myself? " If a quick answer doesn't come to mind, then we would suggest looking to the Bible for guidance on practicing personal ways of letting His love spill out.この点に関しては、我々のメンバーに定期的に依頼をお勧めして"最近、私がこれまでにどのようにさせてくれるかもしれない自分自身については気分がいいですか? "すぐに回答がない場合に来て心は、その後に検討することをお薦めして聖書のためのガイダンス彼の個人的な方法を取って練習愛あふれ出る。 After a "learning period," such thoughts and behavior become regular and natural.後に"学習期間は、 "そのような思考や行動を定期的かつ自然になる。 Our members normally do not need to consciously need to TRY to do good things.通常、我々のメンバーの必要性を意識する必要はありません。善いものをやろうとしています。 Such actions are natural consequences of living a truly Christian existence, with the Holy Spirit involved with one's life.このような行動は、自然の成り行きでの生活を真にキリスト教徒の存在は、聖霊が自分の人生にかかわっている。

It is pretty obvious that "family values" are important to us and that they are closely-based on Christian beliefs..それは非常に明白だ"と家族の価値観"が重要であることを、わたしたちと彼らはキリスト教の信念に基づいて厳密に.. By teaching proper Scripture-inspired motivation and behavior to our children, they will be most likely to lead happy, fulfilled lives later as adults.適切な指導に触発された啓典を我々の子供たちの行動の動機や、彼らリードされる可能性が最も高い幸せには、大人としての後の生活に満足しています。 They will also be most likely to treat others properly and to demonstrate to others the great enduring value of leading a Christian life.かれらは他にも適切に治療する可能性が最も高いことを実証すると他の偉大な永続的な価値をリードするクリスチャン生活を送っています。 Finally, by leading such a Christian life and being saved by their faith in Jesus Christ, they will be assured of a place with God in Heaven.最後に、このようなクリスチャン生活とリードされて保存されたイエスキリストの信仰で、彼らを安心される場所では、天国の神です。

Most modern ministry seem so focused on getting their flocks saved and keeping them saved, that they seem to downplay the Bible's references to the Last Judgment when each of our thoughts, words, and deeds will be evaluated to determine our ultimate fates.最も近代取得部のように見えるので集中して保存して、彼らの群れを維持して保存すると、聖書を軽視しているように見えますが、最後の判断をする際の参考文献をそれぞれの私たちの考えを、言葉では、と評価される行い我々の究極の運命を決定する。 ( Matthew 16:27; 2 Corinthians 5:10; Ecclesiastes 12:14; Romans 2:16; Romans 14:10,12; Matthew 12:36,37, Philippians 2:13 ) We feel it is appropriate to BOTH save our congregation's members AND help each of them continuously grow and be therefore confident regarding that Last Judgment evaluation.マタイ16 : 27 ; 2コリンチャンス5時10分;伝道の書12:14 ;ローマ人への手紙2 : 16 ;ローマ人への手紙14:10,12 ;マタイ12:36,37 、ピリピ人への手紙2時13分 )我々の両方に保存することは適切感じる我々ヘルプの各メンバーとの集会を継続して成長し、自信に従ってに関する最終判断を評価しています。

The added aspect of accountability in behavior often devolves to an inquiry into the motivation of one's actions. For example, we believe that wearing gold jewelry for ornamentation can be acceptable, unless the driving intention is to flaunt wealth. We believe that many social activities, such as dancing or unusual dress or appearance, can be acceptable, unless the motivation for doing such is sinful. Therefore, if two similarly dressed people were dancing to rock and roll music, and one was exuberantly venting the daily stress and energy of life, while the other was intentionally dancing lewdly and suggestively, we would see that the motivations of the two were very different and would consider the first acceptable and the second, not. 追加的な面での行動の責任を調査するしばしばdevolvesを自分の行動の動機付けています。たとえば、我々の金宝飾品を着ていると思われる装飾できる許容しない限り、運転を誇示する意図は、富のです。 私たちは、多くの社会活動には、のような外観を踊ったり、異常なドレスや、許容できる場合を除き、そのような動機付けのためには、罪深いことです。従って、同様に2つの服を着た人々が踊っている場合にロックンロールの音楽、そして生き生きと換気の1つは、毎日の生活のストレスとエネルギーは、みだらな踊りながら、他の意図とは、思わせぶりに、私たちは、 2つの動機を参照していたとは非常に異なるの最初の受け入れを考慮すると、 2番目は、ない。 Observers of these two may not be able to see much distinction between them.オブザーバーは、これら2つを確認できない可能性がありますくらいの区別してください。 The important consideration is in the motivations of the two people and that God sees the difference.重要な考察は、 2つの動機は、人々がの違いは見ています。

A similar example relates to the Commandment not to ever lie and the occasional social need for a "white lie."似たような例をこれまでの関連性がないうそをつくと、命令の不定期の社会的必要性について、 "白いうそ"と述べた。 Nearly every actual lie is driven by negative or malicious or selfish motivation, and that is sinful.実際に駆動されるほぼすべてが負の場合、または悪質なうそをつくか、利己的な動機、そしてそれは罪深い。 However, there are occasional situations where one realizes that the absolute truth might hurt the feelings of another person.しかし、たまには1つの状況で、絶対的な真実かもしれないということを悟る別の人物の感情を傷つける。 Since the motivation and intention is positive (to avoid hurting another), we believe that God will recognize that this "white lie" is not a sin.以来、積極的な動機や意図は、 (別の傷つけないように) 、神は我々は認識していると思われる"白いうそ"の罪を犯すことではない。

In a related area, we are concerned with an aspect of negativism that is common in much of Christianity.関連領域で、我々は心配して、反抗的な面では、多くの共通キリスト教のです。 We agree that Adam and Eve's original sin caused us to each be very imperfect and sinful.我々に同意するものとアダムとイブの原罪を引き起こした私たちそれぞれが非常に不完全で罪深い。 We agree that each of us regularly sins and therefore falls far short of what God wishes of us ( Romans 3:23 ).私たちひとりひとりに同意するものと我々は定期的にはるかに及ばない滝したがって罪とは何の願いを私たちの神( ローマ人への手紙3時23分 ) 。 But we don't agree that faithful Christians should be made to feel worthless by their own Churches by a continual pounding on this issue, as is sometimes done.しかし、我々はありません忠実なキリスト教徒に同意するものとしなければならない役立たずさを感じる前に、自分の教会で、この問題を継続してドキドキし、時にはとしては完了です。 We acknowledge the weaknesses and the failings in each of us, but we recognize that the benefit of combining our flawed natures with the continuous personal existence of the Holy Spirit allows us to think and behave better than is possible of us without the Spirit.我々の弱点や欠点を認める私たちひとりひとりが、しかし、 我々は認識して、我々の利点を融合して、継続的に欠陥のある個人的な性質の聖霊の存在により、私たちより良い行動を取ることを考えると私たちの可能性なしの精神です。

We choose to focus much of our effort on growing and cultivating the resultant strengths and moral and spiritual successes of each of us.我々は我々の努力を選択することに力を注ぐくらい栽培して成長しており、結果の強さと道徳的かつ精神的な成功は私たちひとりひとりです。 We believe that we can each work on reducing our shortcomings (and avoid back-sliding) best in the environment of support and encouragement.私たちは、それぞれの仕事を減らすことができる私たちの欠点(と背面スライディングを避ける)は、最高の環境の支援と激励した。 We do not see value in continually criticizing and condemning Christians, which can erode their confidence and self-respect. We choose rather to recognize and encourage and support the many good characteristics which grow in all true Christians through the continuous aid and action of the Holy Spirit. We feel that Christians generally have great cause to hold their heads high, and need only occasionally hang them low.我々の値は常に表示されていないと非難キリスト教徒を批判し、これが彼らの自信と自尊心をむしばむ。我々の選択を奨励するというを認識すると、多くの優れた特性をサポートするすべての真の成長が継続的援助や行動を通じて、キリスト教徒の聖なる精神です。我々は偉大な原因と思われるキリスト教徒を保持する通常のヘッド高は、たまにしか必要とハングアップして低い。

Remember, God always knows WHY we do what we do. As long as we regularly rely on the guidance of the Holy Spirit and the Bible, we will seldom disappoint Him. 覚えて、神はなぜ私たちは常に知っていることは何です。限り、我々は定期的に頼るのは、聖霊の導きと聖書には、我々は彼の失望はめったにない。

It is therefore important that the members of our congregation do their good things for the correct reasons. If the ultimate intention is to do such things to please US or to impress others in the congregation, then we have missed our goal. したがって、会員が重要だ、ということは私たちのために集まった人々は、正しい理由でも良いことだ。場合には、究極の意図してそんなことをしてください米国や他の信徒を感動させる、それから我々は我々の目標逃している。 If the ultimate intent is to quietly live a Christian Walk to emulate His ways without seeking or desiring outward recognition, then we have succeeded.もし、究極の目的は、キリスト教の散歩をして静かに暮らす方法をエミュレートすることなく自分の欲求を外側に認識を求めたり、それから我々は成功した。 When one of our members chooses to carry groceries for an elderly person, without any thought to getting any attention or praise or money in return, we have succeeded.我々のメンバーの1つを選択する際に食料品を運ぶための年配の人は、いかなる注目を考えずに取得または称賛にお金を返すか、我々は成功した。 Jesus will certainly be pleased with this sort of action, since it is driven by proper motivation.イエス様は、きっとこのような行動に満足している、それが適切な動機に駆られる。 Such an action shows Him that the person's heart is truly saved.そのような行動を示して彼には、人の心は、ほんとうに保存されます。 In addition, that member will certainly have a warm feeling inside for having spread the ways of the Lord a little more.また、メンバーは、確かにその内部に温かい感触があることを広めるための主な方法は、もう少しです。 This almost ensures happiness.この幸福のほぼ確実だ。


As a Church, we feel that we have the responsibility of very strictly Teaching the Lessons of the Bible.教会として、我々は我々の責任であると思われる非常に厳密には、聖書の教訓を教えています。 We believe that Jesus would have little tolerance of errors in these areas, and He would be very adamant about obeying the Law of God.私たちは、イエスキリストを信じることがほとんどないこれらの分野におけるエラー耐性、と彼は主張しているが、非常に神の法に従う。 However, we recognize the amazing Compassion and Tolerance and Love in Jesus, and we know that He would not make generalized dogmatic pronouncements about matters that are NOT referred to in the Bible.しかし、我々の驚くべき認識して同情と寛容とはイエスキリストの愛、そして我々は知っていることを彼は全身を独断的な事柄については発表されていないのバイブルとして参照されています。 In such situations, we try to follow His lead.そのような状況で、我々に従ってみてください彼のリードしています。 Rather than having rigid, dogmatic positions on many matters of human existence, we try to consider each person and situation uniquely.ではなく、硬直化した、独断的なポジションをして、人間の存在を多くの事柄は、我々一人一人や状況を検討してみてくださいユニークリー。 As in the above example of the two people dancing, we would hopefully have enough Wisdom to accept the first person as fine, while strongly rebuking the second, even though outward appearances of the two were identical.上記の例のように、 2人の人が踊って、我々は十分な知恵を受け入れる願わくは人としての最初の罰金は、 2番目の中に強くrebuking 、たとえ見たところは、 2人は同じものです。 There are hundreds of aspects of human existence which we feel should be treated, Compassionately and with Wisdom, in individualized ways.何百人もの人間的側面には我々の存在を感じる処理しなければならない、として哀れみの知恵は、個別の方法があります。

In other words, we feel that both our Clergy and our Congregation have responsibilities of thinking and behaving in a manner compatible with that of Jesus.言い換えれば、我々の両方を感じることが我々の聖職者や信徒我々の思考と行動の責任ある態度で対応してイエスのことです。 Rigidly enforced legalistic rules don't accomplish that.律法施行規則を堅く達成していない。

Return to Main Menu メインメニューに戻る
Our Ministry Staff 我々のスタッフ省





A More Technical Descriptionもっと技術的な説明

Most of Protestant Christianity (what we believe) describes Salvation as having two parts: justification and sanctification. Most Churches seem to concentrate on the first, justification. キリスト教プロテスタントのほとんどは(私たちは何を信じる)として記述して2つの部分から救い:正当性と清浄化します。ほとんどの教会に専念するように、最初は、正当な理由です。 This involves the acknowledgement and acceptance of Jesus as one's personal Savior, by His actions and Sacrifice long ago.これは、イエスキリストの受諾の確認および自分の個人的な救い主として、彼の行動によってなされたと犠牲長いです。 Justification demonstrates an individual's willingness to believe in Jesus and to follow His way ( "by FAITH alone" ).個人の意欲を示して正当性を信じて、イエスと彼のやり方に従う( "信仰によってだけ"といいます 。 )

The actually following of Jesus' teachings is involved in sanctification, the necessary second step in Salvation. 実際には、以下のイエスの教えは神聖関与して、 2番目のステップで、必要な救いだ。 A Christ Walk Church wants to make certain that sanctification is not neglected. 散歩するキリスト教会の清浄化を望んではないことを確実に無視された。 By a saved Christian's learning and regularly applying the teachings of Jesus, sanctification is gradually accomplished, thereby completing the process of salvation.キリスト教の学習に保存されると、イエスの教えを定期的に適用して、徐々に清浄化が達成し、救済の過程を完了します。

We believe that a by-product of sanctification is the example of leading "a Christian life."と私たちは信じ副産物の清浄化する例は、メイン"のクリスチャン生活を送っています。 " High morals, ethics, and "family values" result.高い道徳、倫理、そして"家族の価値観"の結果だ。 Christians who advance along in sanctification become better and better human beings, treating their children, parents, friends, co-workers and even strangers by the "Golden Rule."キリスト教徒の人の清浄化を進めるに沿って、よりよい人間になるより良いとは、自分の子供たちの治療に、両親、友人、同僚や見知らぬ人でさえ、 "ゴールデンルール"と述べた。 These effects are nice, but the ultimate value in personally developing sanctification is to prepare oneself properly to eventually be in the Presence of God.これらの影響はいいが、個人的に発展途上の値は、究極の清浄化が適切に自分自身を準備して最終的には、神の存在です。

Justification is relatively "passive," relying on Jesus' substitutionary atonement to accomplish Salvation for each of us.正当化は、比較的"受動は、 "イエス様をあてにする' substitutionary償いを達成するために私たちひとりひとりの救いだ。 Sanctification is more "active," involving actions and thoughts that demonstrate Christian behavior. A Christ Walk Church believes that sanctification IS REQUIRED for eventual entry to Heaven, and that we must both Believe in Jesus by Faith alone AND learn to behave in a Christian manner.清浄化の方が"積極的だ"との考え行動関与してキリスト教の挙動を示す。散歩するキリスト教会の清浄化が必要と考えている最終エントリーを天に向かって、 両方をしなければならないされたイエスキリストを信じる信仰だけで、キリスト教的に行動することを学ぶ。 In other words, BOTH justification AND sanctification are required. 言い換えれば、両方の正当性と清浄化は必須です。




Return to Main Menu メインメニューに戻る




E-mail to A Christ Walk Church : mailcw.shtml?A_Christ_Walk_Church_Main_Ministry電子メールを、キリスト教会を歩くmailcw.shtml?A_Christ_Walk_Church_Main_Ministry

A Christ Walk Church is always interested in clergy members who would like to help in our efforts. 散歩するキリスト教会の聖職者は、いつものメンバーに興味がある人は私たちの努力を支援したいと思います。 Please contact us by mail, phone or E-mail, to discuss the possibilities.当社にお問い合わせのメール、電話または電子メールでは、その可能性を話し合う。

If you entered this page from an external link, please visit theこのページに入力した場合は、外部からのリンクは、下記の
A Christ Walk Church home page. 散歩するキリスト教会のホームページに戻る。
( http://mb-soft.com/cwalk/index.html ) ( http://mb-soft.com/cwalk/index.html )


This presentation in the original English languageこのプレゼンテーションは、元の英語版